一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボ(ACL)

アーツセラピーに関する情報をお届けします。

あなたの可能性を広げてみませんか!?

アーツ・コミュニケーション・ラボでは、
アーツ表現セラピーを用いた、福祉、医療、教育の場での利用
あるいは快適な日常生活を送るための個人へのサービスの充実を図り
個々人の健康で豊かな人生に貢献することを目的としています。

〇具体的にはこんな事をしています。

♦社会で活躍できるセラピストの養成
♦セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップの場づくり

♦必要とされる方たちへの提供
♦海外のアーツセラピーに関する情報の提供
♦様々な分野のアーツセラピストを招いたワークショップの提供


*写真はイメージです。実際のワークで使用するタロットとは違います。

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

 

 

昨年より開講された

アーツ表現セラピー講座

 

アーツ表現セラピーの

基礎が学べるベーシックコースと

 

さらに深く学べる

アドバンスコースとを開設し、

 

受講生さんたちは

約1年半、

アーツ表現セラピーを学ばれてきました。

 

 

 

 

そんな

受講生さんたちがこの度、

講座修了の集大成として

アーツ表現セラピーの

実習ワークショップを

開催いたします!

 

 

 

 

 

実習ワークショップとは?

 

 

当法人では
アーツ表現セラピー講座の

修了生の方の経験の場として


あるいは
新しい一歩を踏み出す場として、
実習ワークショップを開催しています。



アーツ表現セラピーを学ばれた皆さんが
それぞれに自分自身で考えられた、
オリジナリティー溢れるワークを
提供する場を設けています。



ワークに参加し、

新米ファシリテーターさんへの

フィードバックをお願いしたいのは、

今ブログをお読みいただいているみなさまです!

 


 

毎回、一般公募で参加者さんを募集しており、
皆様からのフィードバックから

たくさんの気づきをいただいております。

 

 

もちろん優しいご意見だけではありません

 

 

そんな過程を経て、

新米ファシリテーターさんたちは

成長させていただいております。



当日はアーツ表現セラピストの森すみれも

同席いたしますので
安心してご参加くださいませ。



今回は3名の修了生が

ファシリテートしてくださいます!

 

今日は当日のワークショップの

タイトルをご紹介いたします。

 

「ドラムのリズムに乗って

 本当の夢を探す旅に出よう」

 


「アーツ(Arts)で夢をかなえよう」 

 


“易占からのメッセージ”

 自分だけのオリジナルカードを作ろう!」

 

 

どのワークショップのタイトルも

気になりますね!

 

 

こちらの実習ワークショップですが、

参加費が無料ということもあり、

毎回

定員いっぱいになってしまいます。

 

ご参加予定の方は

お早めにこちらから!!

 

 

本日はワークショップ

「“易占からのメッセージ”自分だけのオリジナルカードを作ろう!」 

をご紹介いたします。

 

「“易占からのメッセージ”自分だけのオリジナルカードを作ろう!」 

のファシリテーターは

 

志龍(しりゅう)さんです。

 

ワークショップの

気になる内容は…

 

古代中国の叡智!

易学には、

現代社会を生き抜く智恵が

沢山詰まっています。

 

そのメッセージの中には、

それぞれの人のココロに響く言葉が

必ずあるはず。

 

そんな易学の64個のメッセージから

好きなものを選んで、

言葉から感じるイメージを「絵」「色」「図形」に乗せて

自分へのメッセージカードにして みましょう。

 

たくさん作れば、

自分オリジナルの占いカードにして

ワークの後も活用することが出来ますよ。

 

 

たくさん作れば

自分のオリジナルの占いカード

にもできるんですね。

 

 

絵や色や形にも

色んな意味があるのかな

とってもわくわくするワークショップ

 

 

 

 

志龍(しりゅう)さんのプロフィール

 

「“心を豊かにする占い”をわかりやすく伝える」をモットーに

関西圏内を中心 に活動する占術家です。

 

気さくで優しい語り口から“癒し系占い師”として評判。 

 

朝日カルチャーセンター・JEUGIAカルチャーセンター等の

占い教室で講師も務めています。

 

国家公認の易道団体・京都府易道協同組合の第十代理事長。

 

定員:10名 ※残席7名※


対象:易や占いに興味のある方。自分の深層心理・課題への気づきを得たい方。

 

 

「“易占からのメッセージ”自分だけのオリジナルカードを作ろう!」 

のファシリテーター

志龍(しりゅう)さんのワークショップは

2019年1月26日(土)15:00-スタート

 

宝石赤詳細・お申込みはこちらから

 

 

事務局 吉田

 

 

 ◆今後のイベント情報◆

宝石赤アート・ダイアログ「子ども時代の私と出会う」
2019年1月12日(土) 14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アート・ダイアログ「自分のルーツを辿る旅」

2019年2月9日(土)14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アーツセラピー・ステップアップコース

2018年12月1日(土)スタート

アーツセラピーをより深く学び、現場で活かせる知識やスキルを習得できる実践者向けのコースです。

詳しくはこちら


宝石赤アーツ表現セラピー 実習ワークショップ
2019年1月26日(土)開催
詳しくはこちら

宝石赤ミュージックセラピーワークショップ
 「声と音とバイブレーション」

2019年2月2日(土)10:30-16:30
詳しくはこちら

宝石赤ダンスセラピーワークショップ
2019年3月30日(土)、31日(日)開催
詳細は今しばらくお待ちください。
 

■声が自由になる ヨガ・オブ・ボイス定例クラス
宝石赤神戸クラス
2019年1月10日(木) 13:30-16:00
2019年2月7日(木) 13:00-16:00
詳しくはこちら

宝石赤京都クラス

2019年1月20日(日) 10:15-12:45

詳しくはこちらから

宝石赤東京クラス

2019年1月13日(日)18:00-21:00

詳しくはこちら

 

2019年1月14日(月) 10:00-12:00

詳しくはこちら

宝石赤ラーガの基本

2019年2月7日(木)18:00-20:00

詳しくはこちら


ヨガ・オブ・ボイスの創始者シルビア・ナカッチの著書
Free Your Voiceの翻訳「声を自由に」歌うことであなたの人生を豊かにする声のヨガ

詳細はこちらから

 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガ ジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!


 


テーマ:

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

 

 

解放とは

束縛 (そくばく) されたり

制限されたりしているものを

 

 

ときはなして

自由にすること

 

 

 

 

仕事から解放される

ストレスから解放される

身体的な痛みから解放される

 

 

 

私たちは

普段から制限の

ある社会で生きています。

 

 

その制限を外して

自由になれたとき

 

 

普段

気づくことがなかった

感情に気づくことができます。

 

 

声が自由になるヨガ・オブ・ボイス

神戸定例クラス

「メディスンメロディー」を受講された

お客さまから

 

嬉しいご感想を

いただいております。

 

 

普段なかなかできなかった
【解放すること】ができました


解放したくても中々出来ないことが出来て気持ち良かったです。
「ダンサー」という括りで居ると
「音楽」に対して自分はその領域のプロではないので…と
一歩引いてしまう自分がもどかしく、

音楽家の前で素直になれないことが多かったのですが、
今日はとても楽しくうれしかったです。

私もそうですが、「これが正しいのか?」
と考えるクセがありますね。
日本人は特に。

K.Kさま 30代/ダンサー

 

 

ご感想をありがとうございます。

 

 

普段は素直になれなくても

楽しんでいただき

嬉しいという感情がわいてこられて

こちらも嬉しいです^^

 

 

ヨガ・オブ・ボイスを体験すると

思考が外れる

言う方がほとんどです。

 

 

普段考えてしまいがちな

クセだったり、

 

開放できなかった部分も

開放できる体験でしたね!

 

 

頭で考えることも

大切ですが

 

 

思考を外して

身体の感覚に

意識を向けることで

 

 

より自分らしく自由に生きる

きっかけとなれば幸いです。

 

 

メールマガジンでは

声が自由になって

人生も自由になる方法をお伝えしています。

 

音譜ご登録はこちらから

 

事務局 吉田

 

 

 ◆今後のイベント情報◆

宝石赤アート・ダイアログ「子ども時代の私と出会う」
2019年1月12日(土) 14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アート・ダイアログ「自分のルーツを辿る旅」

2019年2月9日(土)14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アーツセラピー・ステップアップコース

2018年12月1日(土)スタート

アーツセラピーをより深く学び、現場で活かせる知識やスキルを習得できる実践者向けのコースです。

詳しくはこちら


宝石赤アーツ表現セラピー 実習ワークショップ
2019年1月26日(土)開催
詳しくはこちら

宝石赤ミュージックセラピーワークショップ
 「声と音とバイブレーション」

2019年2月2日(土)10:30-16:30
詳しくはこちら

宝石赤ダンスセラピーワークショップ
2019年3月30日(土)、31日(日)開催
詳細は今しばらくお待ちください。
 

■声が自由になる ヨガ・オブ・ボイス定例クラス
宝石赤神戸クラス
2019年1月10日(木) 13:30-16:00
2019年2月7日(木) 13:00-16:00
詳しくはこちら

宝石赤京都クラス

2019年1月20日(日) 10:15-12:45

詳しくはこちらから

宝石赤東京クラス

2019年1月13日(日)18:00-21:00

詳しくはこちら

 

2019年1月14日(月) 10:00-12:00

詳しくはこちら

宝石赤ラーガの基本

2019年2月7日(木)18:00-20:00

詳しくはこちら


ヨガ・オブ・ボイスの創始者シルビア・ナカッチの著書
Free Your Voiceの翻訳「声を自由に」歌うことであなたの人生を豊かにする声のヨガ

詳細はこちらから

 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガ ジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!


 


テーマ:

 

アーツ・コミュニケーション・ラボでは

アーツ表現セラピーの社会への普及をめざし


・必要とされる方たちへの提供

・セラピストの養成

・セラピストが活動しやすい環境の提供とスキルアップ

・海外のアーツセラピー情報やアーツセラピストを招いたワークショップ


などを提供していきます。

>>アーツ・コミュニケーション・ラボのWebページはこちら

 

 

 

 

2019年2月2日(土)は
ミュージックセラピーワークショップ
『声と音とバイブレーション』を開催いたします♬




。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。
ミュージックセラピーワークショップ
『声と音とバイブレーション』

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。


 

音楽の理論や歴史にも触れながら、
声や音、音楽を使った
セラピーについてお伝えします。




 

「情緒のカタルシスに

音楽が有効である」と、

音楽の効用を説いたのは、

ギリシャの哲学者アリストテレス。

 

 

→カタルシスとは

 「心の中のわだかまりが解け、気持ちが浄化されること」

 という意味の言葉です。

 

 

 心のモヤモヤしたものが

 スッキリと解消すること

 

 と言うとわかりやすいでしょうか。

 

 

 

 

また、古代エジプト人は

音楽を「魂の薬」

よんでいました。

 

 

 

音楽は

情緒安定に

多大な効果をもたらすもの

とされてきました。
 

 

 

 

その音楽を利用し

 

 

 

病んだ精神

身体の痛み

病気などの症状を緩和すること


を目的としているものが

 

ミュージックセラピー

 

呼ばれています。

 

 

アメリカでは

 

・ターミナルケアの苦痛緩和および精神安定
・手術・治療時の不安と苦痛の緩和
・パーキンソン病の治療
・アルツハイマー病の治療
・自閉症、学習障害、コミュニケーション障害などを持つ子供の症状改善

 

などの治療に

ミュージックセラピーが使われています。

 

 

 

近年は日本でも

医療や介護の分野で

注目を集めています。

 

 

健康的な人にとっても

 

 

ストレスを解消したり

免疫力を高めるなど

 

 

といった効果が

注目を集めています。

 

 

 

ミュージックセラピーワークショップ
『声と音とバイブレーション』では

 

 

音楽の理論や歴史にも触れながら、
 

声や音、音楽を使った
セラピーについてお伝えします。

 

 

 

============== 
ミュージックセラピーワークショップ

お客さまのご感想
============== 


【なぜ音がいやされるのかわかりました】

なぜ音がいやされるのか少しわかったような気がします。
言葉から詞をつむぎ、音をつくって曲につなげるプロセスがとても楽しかったですし、自分の中の創造性を
少し感じることができたのがうれしかったです。
ありがとうございました。

______________

【次へ進む勇気につながりました】

「呼吸と声は連動している」と体感しました。
自分の声(振動)に同調してもらえた時の安心感は次へ進む勇気につながるのだと思いました。
グループにおけるホールドは、ついつい「まとめなければ」という我が出ることに気づいたと共に、

グループから立ちのぼる振動を感じられたのはよかったです。

______________

【グランディングできました】


音は楽しい。
詩をかくのも楽しい。
2人で歌うのも楽しい。
みんなで歌うのも楽しい。

声を出しながらグランディング感、

自分の声を出したときがグランディング感が強いと感じた

 

40代男性 マッサージ師

______________

 

【うたえて、踊れて、笑って すごく楽しかった】

 

うたえて、躍れて、笑って、すごく楽しく受けることができました。

多すぎるとここまでできなかったと思うので、人数も良い感じでした。

いろんな人がいて、それで良いんだなぁと感じました。
ピアノが弾きたくなりました。

 

30代 女性 ダンサー

 


======= 
こんな体験ができます
=======



♬声や音、音楽による癒しを体験

 


 

 

 

まずは、自分自身の声、

自分自身の振動で体と心ほぐします。

 

 

 

いろんな音、あるいは音楽を
体で感じながら、
自分の内側をゆっくりと探索していきす。

 

 



♬声や音で遊んでみる


 

 

声や音で遊ぶことは、
歌の上手下手や

音楽的なセンスとは関係ありません。

 

子供の頃に戻った気持ちで、
音や声、言葉で遊んでみましょう。

 




♬声や音、音楽を使った

 セラピーの理論・歴史を学ぶ

 

声や音は、

人がコミュニケーションをする上で、

不可欠なもの。

 

言葉を超えたコミュニケーションは
深い癒しの感覚を引き起こします。


 

また、音を使うことは
セラピーの際に不可欠な

「安全な場」をつくるのにも有効な方法です。

 



このような声や音、

音楽を使ったセラピーの方法を学びつつ、
ご自身の気づきや癒しの時間としてください。

 

 

 


~ミュージックセラピーワークショップ
『声と音とバイブレーション』は このような方々におすすめです

 


☑歌ったり、音楽が苦手だと思っていらっしゃる方
☑音楽を使った癒しに興味をお持ちの方
☑音や声で自己表現をしたいと思っていらっしゃる方
☑即興演奏に興味がある方、即興をやってみたい方


 

 

 

 

~ミュージックセラピーワークショップ

  『声と音とバイブレーション』   体験後の変化

 


☑歌や音楽に対する苦手意識が無くなり、心から楽しいと思えるようになります
☑音楽を使った癒しの理論がわかり、音楽による癒しそのものを体感することができます
☑音や声で自己表現が自由にできるようになります
☑即興演奏が簡単にできるコツがわかるようになります

 





========
講師紹介
========



森すみれ
アーツ表現セラピスト
Vox Mundiスクール認定 ヨガ・オブ・ボイスティーチャー

阪神淡路大震災後のボランティアをきっかけに、アート表現による癒しの力を実感しアートセラピーに取り組む。
2006年からは「アーツ・コミュニケーション・ラボ」を立ち上げ、アーツセラピーの普及に力を注ぐ中、2008年にジンジャーヒルファーム(ハワイ島)でヨガ・オブ・ボイスに出会い、シルビアを師事する。
2012年の初来日から、毎年シルビアのワークショップをオーガナイズする。サンフランシスコ、インドでのワークショップにも参加し、2015年に日本人ではじめてヨガ・オブ・ボイスサーティフィケートを取得。
また、薬剤師としての経験からも、声やアートの表現は薬の代替となること(Arts as Medicine)、健康に自分らしく生きるための自己変容の道具となることを実感し、ヨガ・オブ・ボイスやアーツセラピーを各所で提供している。

========
概要
========
◆日時
2019年2月2日(土)10:30-16:30 5時間

※1時間のお昼休憩がございます。

◆定員
10名


◆参加費
10,000円(税込10,800円)

◆場所
100BANスタジオ
神戸市中央区江戸町100番地 高砂ビル内
三宮駅(JR・阪急・阪神)から徒歩7分



◆持ち物
お使いになりたい楽器があればお持ちください。
大きなものは、申し込み時にお伝えください。
笛やカリンバ、マラカスなど、
小さな楽器類はご連絡いただかなくても構いません。

◆お申込み
下記フォームよりお申込みください。
https://55auto.biz/aclab/registp.php?pid=21

。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━*:。

 

 

 

 

事務局 吉田

 

 

 ◆今後のイベント情報◆

宝石赤アート・ダイアログ「子ども時代の私と出会う」
2019年1月12日(土) 14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アート・ダイアログ「自分のルーツを辿る旅」

2019年2月9日(土)14:30-16:30

詳しくはこちら

宝石赤アーツセラピー・ステップアップコース

2018年12月1日(土)スタート

アーツセラピーをより深く学び、現場で活かせる知識やスキルを習得できる実践者向けのコースです。

詳しくはこちら


宝石赤アーツ表現セラピー 実習ワークショップ
2019年1月26日(土)開催
詳しくはこちら

宝石赤ミュージックセラピーワークショップ
 「声と音とバイブレーション」

2019年2月2日(土)10:30-16:30
詳しくはこちら

宝石赤ダンスセラピーワークショップ
2019年3月30日(土)、31日(日)開催
詳細は今しばらくお待ちください。
 

■声が自由になる ヨガ・オブ・ボイス定例クラス
宝石赤神戸クラス
2019年1月10日(木) 13:30-16:00
2019年2月7日(木) 13:00-16:00
詳しくはこちら

宝石赤京都クラス

2019年1月20日(日) 10:15-12:45

詳しくはこちらから

宝石赤東京クラス

2019年1月13日(日)18:00-21:00

詳しくはこちら

 

2019年1月14日(月) 10:00-12:00

詳しくはこちら

宝石赤ラーガの基本

2019年2月7日(木)18:00-20:00

詳しくはこちら


ヨガ・オブ・ボイスの創始者シルビア・ナカッチの著書
Free Your Voiceの翻訳「声を自由に」歌うことであなたの人生を豊かにする声のヨガ

詳細はこちらから

 

一般社団法人アーツ・コミュニケーション・ラボでは、 毎月一回を目安に、読者限定の最新情報や、 アートセラピー(アーツセラピー)に関するお役立ち情報をメールマガ ジンにてお送りさせていただい ております。 興味のある方は、こちら からお申し込みくださいませ!


 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス