マイク・ベルナルド | 岡田敦子オフィシャルブログ「a2ko’s blog」Powered by Ameba
2012-02-15

マイク・ベルナルド

テーマ:日記

なんで・・・・


マイク・・・・・


友人であるマイクベルナルドが昨日この世を去りました。


しかも自殺だなんて。


マイク、何があったの???


寂しすぎる。


マイクとの思い出が次々と頭の中に駆けめぐる。


涙があふれてきた。


私が格闘技にはまったのも、マイクの影響は大きい。


もう10年以上も前の話だけど、マイクとはじめて会ったのは私の地元松山です。


当時、K-1ヘビー級は全盛期!!!
マイクも『切れてな~い!』のカミソリのCMに出ていた。


そんな中、『K-1愛媛大会』が開催されていたのです!!


teamベルナルドのみんなを会場まで連れて行ってあげたり、試合後は松山観光したり、当時私がいたキックのジムでマイクのセミナーを開いたり、交流会を開いたり


マイクの希望で施設訪問をしたり


心がきれいで優しいマイクは、施設に行きたい行きたいと言っていて、親がいない子供たち、障害を持った子供たちにいつも夢と希望を与えていた。


あの時の子供達のキラキラした目は、今でもはっきり覚えています。


そんな影響力を与える人間になりたい、って私も思った瞬間でした。


数年後、私は上京しました。


東京で試合があるときは、いつも呼んでくれていました。


マイクと出会った当時は私はまだ試合もしていなかったし、ただのフィットネスインストラクターで、ちょこっとテコンドーとキックをやっていただけ。


それが、プロになりチャンピオンになるとはマイクも思ってなかったみたいでびっくりしてました!


格闘技にハマったのは、マイクの存在も大きいのです。


K-1という大舞台をはじめて見た時!
私もK-1に出たい!
K-1女子をつくる!
って思ったし、ただ純粋に強くなりたい!っていつも思っていた。


マイクの友人であるレイセフォーやバンナたちとも仲良くさせてもらっていた。


マイクがK-1から離れて母国南アフリカに帰り、しばらく音信不通だった。


もう試合はしないと聞いて残念だったけど、むこうで元気にやっているとマネージャーから聞いて安心していました。


たぶんもう会うことはないだろうなと思っていました。


それがなんと!
六本木ヒルズにK-1オフィシャルジムが出来た時、私は講師で行っていたのですが、ある日マイクが特別講師で来る!と聞いた!


しかも偶然にもいつも私が担当しているクラスの枠で、私もアシスタントで入ることに!


数年振りの再開で嬉しかったです。


元気してる?
あの時こうだったね、あ~だったね、
と思い出話もしながら笑っていました。


それが、マイクとの最後の会話。


普通に元気だったのに
近年はうつ病で精神的にも病んでいたらしいです。




昨日
2月14日
マイクベルナルド死去のニュースを知り、ポカンとなりました。


まだ42歳ですよ!
しかも自殺って!
マイクーーー!!!!!!!!






『K-1四天王』の一人として、ボクシングテクニックで豪快な試合でいつも会場を盛り上げてきたマイク!!


K-1人気にも貢献してきた。


日本の格闘技ブームを支えた英雄・マイクベルナルド






頑張ってきた体と心
天国でゆっくり休んで下さい。


夢と希望をありがとう。



謹んでご冥福をお祈り申し上げます。




a2koさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース