ふくログ

ふくログ

日々のあれこれを思いつくまま綴っております。

3~4ヶ月に一度、歯医者さんで状態の確認とクリーニングをやって頂いています。

殆ど毎回「きちんと磨けてましたよ」と一回で完結するのですが、今回は「下奥歯の歯茎が少し緩いので、また2~3週間後に診せてください」とのこと。

全面的に信頼している歯医者さんで、もう15年近く通っています。

 

15年も経過すれば、歯や歯茎もそれなりに変わってきますよね。。。

何せお年頃で、あちこちに変化が発生していますが、しっかりメンテナンスして、いつまでも美味しい食事を楽しむつもりです。

さて、こちらのクリニックはとても居心地の良い空間で、以前は歯医者さんが超苦手だった私も落ち着く環境。

先日は治療代を載せるお皿がカッコいいので「素敵ですね」と言うと、「益子で買ってきました」とのこと。

さりげないコダワリに、センスを感じます。

直接的には治療と関係ないかもしれませんが、快適に過ごせる環境はとても嬉しい。

ここでまた自分の話に持っていきますが、FUKU-RAKUも出来る限り心地よくお過ごし頂きたいとアレコレ試行錯誤。

お茶をお出しするカップを褒めてくださる方が多いので、調子に乗って新調しました。

 



もうお客様のためだか自分の趣味だか分からない感じではありますが、ココロとカラダが元気になれるものを追求して参ります!

 

 

 

もう厚手の上着はクリーニングに出して大丈夫かな、という気候になってきました。

 

温かくなるとカラダも動きやすくなるので、運動を始めるには良い時期。

 

ということで、6月のオープンクラス(外部レッスン)スケジュールをご案内致します。

ピラティスやヨガの要素を織り込み、「無理なく楽しく」が基本のオリジナルストレッチ&トレーニングです。

ジムや専門スタジオに通うのはハードルが高すぎるという方にも、カラダを動かす楽しさと変化を感じて頂きたいと、ほぼ毎月開催しております。

夏が来る前に代謝を上げて、しっかり汗をかけるカラダを創っていきましょう!

 

●6/8(水)9:30~10:30
@田端アンダンティーノさん(参加費2,000円)
お持ちいただく物/ヨガマット(床に敷いて体が痛くならないもの)・動きやすい服装・タオル(汗拭き用)・お水等飲料

●6/23(木)10:00~11:00
@東田端ふれあい館さん(参加費500円)
お持ちいただく物/ヨガマット(床に敷いて体が痛くならないもの)・タオル(汗拭き用)・お水等飲料
こちらは更衣室がございませんので、脱ぐだけ着るだけ等で済むような動きやすい服装でお越しください。

お問合せ・お申込みは、下記のFUKU-RAKUウェブサイト・お問合せフォームよりどうぞ!

 

 

ゴールデンウィークも終わり、通常の日々が戻ってきました。

「まだ火曜日か。。」と、感じてらっしゃる方も多いかもしれません。

FUKU-RAKUは平日・休日・祝日あまり関係ないせいか、曜日感覚がマヒしております。

賑やかだったり慌ただしかったり静寂だったりする街の様子で、何とか社会性を保っているような状態。

ゴールデンウィーク中は、あちこちで行列が出来ていて、「これぞ大型連休」感がありました。

私自身は、行列に並ぶのは大の苦手。

待つのも待たされるのも好きではないので、並んでる方々というのは「待つ」ことを楽しめる方々なのだろうと尊敬します。

何でも楽しめた方が人生広がりますからね。。。

さて母の日も過ぎたので、今週のお花は紫陽花。



ピンク色の花言葉は「元気な女性」「強い愛情」だそうです。

パワー溢れる紫陽花の如く、今週も頑張ります!

 

 

ゴールデンウィーク後半の中日、今朝の電車ではスーツ姿の方も結構いらっしゃいました。

ただ、いつもより気持ちに余裕のある表情の方が多いように見えたのは、気のせいでしょうか。

さて先日は表参道スーパー事情をお伝えして、今日は頼まれもしないのにランチ事情を。

今日こそGW中ということもあって殆ど見かけませんでしたが、最近お昼時、あちらこちらの駐車場にキッチンカーが出ています。

以前はアジア料理のキッチンカーのみだったのが、コロナ禍のせいか雨後のタケノコ的に増加。

どちらのお弁当も850円以上するお値段設定ですが、皆さん結構並んでいらっしゃいます。

私も試しに幾つかのお弁当を購入。

表参道近辺は駐車場(コインパーキング)代が、1時間2,000円前後ということを加味した上での感想。

もうコンビニ以下(コンビニさんスミマセン)で二度と買わないと思うお弁当7割、逆にもっと高くてもこれなら買いたいと思うお弁当1割、他に選択肢がなければ買うかもしれないけど、というお弁当2割でした。

お弁当に限りませんが、そこに何を求めるかで価値や感想は変わってきますので、あくまでも個人的な感想です。

 

どうでも良い情報をお伝えしましたが、残りのゴールデンウィークも皆さんが価値ある時間・美味しいお食事を楽しめますように!

 

 

 

ゴールデンウィーク4日目。

FUKU-RAKUの近所に最近出来たスーパー・マルエツプチさんへ行ってみました。

冷凍食品の充実ぶりが凄い。

リモートワーク等お家時間が増えたせいでしょうか、まぁ驚きました。

15年前に表参道で仕事を始めた頃は、スーパーは、交差点にアズマさん、外苑前駅近くにピーコックさん、東急ストアさんがありました。

どのスーパーもだいぶん前に閉店しましたが、逆に15年前は殆どなかったコンビニがあちこちに出来て、これも時代や状況の変化なんでしょうね。

青山表参道にお住まいの方は、紀伊国屋さんを利用される方が多いよう。

私が紀伊国屋さんへ行くのは「お見切り品」のお野菜かパン目当てのことが殆ど。

「お見切り品」でさえ、確かに圧倒的に美味しいのですが、そうそう利用出来ませんので。。。

とは言え、「食」は健康の源。

スーパーや食品店を上手に使い分け、ココロとカラダとアタマが喜ぶものを、美味しく楽しく頂いていきます。

 

 

5月。

 

今月上旬は、「こどもの日」「母の日」と、ファミリー系の記念日が続きます。

 

「こどもの日」には特別イベント的なことをして、「母の日」には何かしらのプレゼント、というのが個人的経験。

 

子供には「物より想い出」、母親には「感謝をカタチに」が、気持ちが伝わりやすいような気がします。

 

今週のお花は緑色のカーネーション。

 

花言葉は「癒し」「集団美」「感動」だそうです。

 

個人サロンなので「集団」は真逆ですが、「癒し」と「感動」は、しっかり伝わるよう努めていきます。

 

ここで、ちゃっかり宣伝。

 

FUKU-RAKUギフト券、母の日のプレゼントにご好評頂いております。

 

是非ご利用くださいませ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京は小雨のゴールデンウィーク・スタート。

それでも一昨年・去年より、だいぶ賑やかさが戻ってきた表参道。

きっとご旅行にお出掛けになる方も増えているのでしょうね。

私の場合、コロナ以前からあちこち旅行したいなと思いつつ、全く実現出来ておりません。

ただ仕事と旅行の優先順位は明らかなので、今のところ、それで良し、それで充分幸せです。

近い将来、たまには国内や海外へ足を運んで、名産を味わったり見聞を広めたりしていきたいなと思っております。

こちらはGW前、宮城のお土産に頂いた「松島蒲鉾本舗」さんの笹蒲鉾とお豆腐かまぼこ。

 



食感も楽しく上品なお味、大変お酒が進みました!

FUKU-RAKUそして私も、人様へ幸せをお裾分け出来るようゴールデンウィーク、張り切って参りまーす‼

 

 

 


 

普段あまり乗らない地下鉄駅で表示に従って乗り換えしようとたら、何故か改札の前。

多数の線が乗り入れている駅は他線ホームを経由しなければたどり着かない場合も結構あって、東京暮らし34年になりますが未だに困惑します。

改札の窓口で駅員さんへ乗り換え方を教えてもらっていると、通りかかったおば様が「私もそのホームへ行くから一緒に行きましょう」。

きっと地下鉄に乗りなれない地方の人だと思われたんでしょう。

せっかくのご親切を断るのもアレだなと思いましたが、結構長い道中になるので「有難うございます。一件電話しないといけないのでお先にどうぞ。」と小芝居を打ちました。

我ながら器が小さい。。。

ただ「親切な方は幸多くあれ!」という気持ちは、嘘偽りありません!

 

 

今朝自転車で走行していたら、お父さんと男の子(小学1年生位?)が乗る自転車に追い越されました。

それはどうでもよいことなのですが、追い抜かれた後、男の子が振り返って手を振ってくれました。

ヘルメットとマスク装着なので明確な表情は分かりませんが、オーラ的には「またねー!」といった感じ。

かわいいなぁと思いながら後ろから眺めていたら、またもやその男の子が振り向いて手を振ってくれました。

途中右折するまで続き、計3回。

全く知らないお子さんなのに、完全に心を奪われました。。。

私は子供がいないので育児の大変さ・素晴らしさは想像することしか出来ませんが、ほんの小さなことで人を幸せに導いてくれる子供マジックには、いつも驚かされます。


ということで、今日も1日、上機嫌で過ごせそうです!

 

 

 


 

本日4月22日は「アースディ(地球の日)」。

地球環境を守るために出来ることを少しづつでもやっていきます。

そして今日は「よい夫婦の日」でもあるそう。

確か11月22日も「いい夫婦」の日だったような。

 

色んな日を設定して、夫婦がお互いを思いやれる日を増やそうという思惑なんでしょうか。

配偶者・パートナー無しの私が言っても全く説得力がありませんが、お互いを尊重し合える関係がきっと「良い(いい)夫婦」なんでしょうね。

地球にも人間にも、敬意を払いながら過ごしたいと思います。