前回の、カウンセラー講座 最終回のお話の続きです。

 

 

 

ラスボスとの対峙が終わり、私が放心状態チーンで一息ついていると、、、

 

なんと、今度はカウンセリング→セラピーという流れでもう1セットやるとのこと。

 

 

マジか滝汗

 

 

 

というわけで、次にバディを組んだのは、りんこさん

 

りんこさんは女優さんでもあり、多くの若手俳優を育成していらっしゃるベテランプロデューサーでもありますキラキラ

 

 

 

さて、ラスボスも攻略(?)したし、次は誰と向き合おう・・と考えて思いついたのは、元カレでした。

 

 

元カレにはかつて、壮絶な恨みを抱いていた私。

 

 

でも、お恨み帳の活用や、時間の経過などにより、少しずつ癒されてきてました。

 

でもまだなんかモヤモヤが残ってる気がする。

 

この機会にすっきり手放してしまおう!

 

 

 

ということで、この日2回目の手放しワーク。

 

 

 

りんこさんの誘導トークがめっちゃ心地よくて(さすが女優!)

 

予想以上にいろんな感情が引き出され、またしてもボロボロ泣きました。

 

 

 

ここでも意外だったのは、まだまだ残っている恨み(怒りの感情)は、実はたいした問題ではなかった、ということ。

 

 

心の奥を探ってみると、、、

 

 

怒りの下に隠れていたのは、ものすごく大きな悲しさ・寂しさでした。

 

 

 

一時は結婚まで考えていた彼と、分かれることになってしまった寂しさ。

 

彼から、人格を否定され続けた悲しさ。

 

 

 

そんな傷が、癒されないまま生々しく残っていたんです。

 

 

 

怒りの感情は強烈なので、それに捉われてしまいがちですが、

 

その下には、様々な痛みが隠されています。

 

 

 

私の母に対するイライラの下には、罪悪感が隠れていました。

 

 

ほんと、

 

怒りは感情の蓋

 

なんだなぁ~汗ということを実感しました。

 

 

 

その後、りんこさんの優しい誘導により、元カレには感謝の言葉を告げて手放しました。

 

これからは、いまよりもっと前を向いて歩いて行けそうですキラキラ

 

 

 

 

さて、半年間にわたるすべての講座が終わり、最後は修了式えーん

 

 

 

一人ずつみんなの前でスピーチをする、ということで、私もお話させていただいたのですが、、、

 

 

前に立って仲間たちの顔を見渡してみると、、、

 

 

みんなの顔がめっちゃ輝いてる!!!

 

 

全員が、キラキラした目で私を見て、頷き、受け入れてくれている。。。

 

 

 

なんだかとっても感動しました。。。

 

 

半年間のハードなコースを共に乗り越えた達成感キラキラキラキラ

 

そして、お互いの心の深いところを癒し合ってきた信頼感ラブラブラブラブ

 

 

会場が、そんな温かい一体感に包まれていました照れ

 

 

 

みんなのスピーチもそれぞれ個性的で最高だったし、

最後の師匠のスピーチは、いま思い出しても泣ける。。

 

 

そんな万感の思いを、みんなが胸に抱きながら、いざ懇親会へ!!

 

美味しいお酒とお料理を頂きながら、仲間やスタッフさんたち、師匠と大いに盛り上がった、とても楽しい時間となったのでしたクラッカーボトル

 

 

こちらは師匠のブログ↓

 

お弟子さん制度1期、無事修了しました!弟子どもからめでたく「師匠」に認定されたぞ。

 
 

ではまた♪