お墓を建てたけれど… | えがわ日々の気まぐれ日記♪

えがわ日々の気まぐれ日記♪

日々の気まぐれ日記♪


テーマ:
お疲れ様ですm(_ _)m

本日は追加彫刻の墓誌(霊標または法名碑)を4つ回収して参りました、
(株)石幸の江川です(^-^ゞ

さて、
先日に知人の知人の知人の方…
と少々ややこしいのですが(^_^;)

とあるお話を聞きました。

それは・・・
『騙された❗』
といった内容でした。

まずはその方は墓地はすでにお持ちでして、
石屋さんへお墓のご相談へ行かれたそうです。
そこで、
『現状の墓地を解約して、こちらの墓地と契約していただいたほうが便利で、お安くなります』と言われたそうです。

・・・何が便利で安くなるのか知りたいものですね。

契約墓地の解約の手間にすでに施工されている巻石の解体処分費用、そして新しく支払う永代使用料に管理料、新設の巻石の施工費用と余計な費用が必要となります。

よほどに便利な場所でない限りは現状で墓地持っていて費用がおさえられることはありません。

ですが問題はここから、
さらに悪化していきます…

数年経たないで不具合発生❗
しかも施工した石屋とは連絡つかない⁉
なので別の石屋へ行ってお墓みてもらったら、
国産と思っていたら中国産で、
不具合を直すのに新設するくらいの費用が必要とのこと・・・

不具合をそのままには出来ないので結局は工事する事になったみたいです。

う~ん、
今時まだそのような業者いるんですね(-""-;)

実際の交渉内容はわからないですが、
どのような費用が必要なのかしっかりと聞いて考えてください。
そして必要なことは何なのか?
これを明確にしておかないと不必要なものまで手を出してしまうことになります。

あと無用な値切りなども御法度です。
施工不良の原因にもなります。
要するに施工費用が足りないので、
本来費用な工程がされずに施工されることとなるので不具合が出ないはずありません。

しかし、
一般の方が判断をするのが難しいのも確かな部分があります。
昨今では数件の石屋さんを周りお見積りを取るのが良いと言われています。
その中で何処を見て信用するのか?
これはもうご自分の判断でしか出来ないかと思いますが、出来れば家族でお店に出向くこと、
それが出来ない場合には信用出来る第三者を加える事も良いかと思います。

信用されてお仕事を任されているのに、
そのような事は決してしないですが、
お客様側からすれば判断が難しいかと思います。

一生に1度のお墓建立には、
誠実に対応したいとあらためて思います。

EGAWAさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。