七面山 奥之院(7okunoin-blog)龍神様ブログ 
  • 06Aug
    • 夏到来の七面山の画像

      夏到来の七面山

      皆さんこんにちはいつも当院のブログを読んでいただき誠にありがとうございます梅雨も明け、いよいよ夏本番に入って参りました今日は甲府では35℃記録し、お山の上では25℃以上を観測しており汗ばむ陽気となっております。登詣の折は十分な水分を持参の上熱中症対策をされますようお願い致します。さて、夏休みもスタートし行楽シーズンとはいえ再三にわたって申し上げておりますが登詣の際ははしっかりと計画を立て体調としっかり相談しながらお参り下さい夏山は天候も変わりやすいうえ、ヒルやアブ等悪さをする虫もおります。しっかりと対策をして頂きますようにお願いいたしますなお、奥之院院内では感染予防として必ずマスクの着用・消毒を徹底して頂きますようお願いいたします。一口説法七面大明神様ましますこの七面山に登るために全国よりたくさんの方々がお参りに訪れます。様々な願い、祈りを込めて登られる方も多いかと思います。このお山に登るためには、まず健康が第一です。登らせていただけること、そして自身の身体に感謝をしましょう。そして一丁、一丁登っていくごとに自分の深いところまで見つめ自分の魂と会話をし、本当の自分の声を聞くことができます。そして七面大明神様の尊顔を拝して七面様と向かい合い、七面様の声を頂き、自らの行いを見つめ神懐に抱かれて一夜を過ごし志新たに出発されたとき、七面様から宝珠を授かることができることでしょう。このお山に登らせていただける瞬間からしあわせになれる扉は開いています。その扉の先へ飛び込んできてください。きっと導いてくれます。『わたしたちはしあわせになるために生まれてきたんだ』と。ご参拝ありがとうございました😀特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 03Aug
    • 新しき日常に変化をの画像

      新しき日常に変化を

      皆さんこんにちはいつも当院のブログを読んでいただき誠にありがとうございます梅雨も明け、いよいよ夏本番に入って参りました今年は梅雨が特に長きにわたりました雨ばかりの日々で九州地方はじめ全国各地に於いて豪雨災害が相次ぎました。当院も長雨の影響で倒木が発生し停電などの被害を受けました。被災地の早期復旧、早期復興をお祈り申し上げ豪雨災害によって尊い命をなくされた方々に深く祈りを捧げたいと存じます。さて、夏休みもスタートし行楽シーズンとはいえ再三にわたって申し上げておりますが登詣の際ははしっかりと計画を立て体調としっかり相談しながらお参り下さい夏山は天候も変わりやすいうえ、ヒルやアブ等悪さをする虫もおります。しっかりと対策をして頂きますようにお願いいたしますなお、奥之院院内では感染予防として必ずマスクの着用・消毒を徹底して頂きますようお願いいたします。一口説法再び新型コロナの感染者が急増し、また自粛ムードが全国において広がっております。日々悶々とする我々ですが、中にはそのため込んだものが狂気へ変じ、胸を悪くする犯罪のニュースが多いように感じます地方においては感染者の情報が筒抜けですぐに特定され、はけ口の様に誹謗中傷に遭っています。病気より人間の方がよっぽど恐ろしい今。人間同士が争っている間はきっとコロナは収まらないでしょう。出口の無いトンネルのような無限コロナ禍。退屈で悶々とする日常が変わらないならば私たちの視点や意識を少しだけ変えてみればいいのではないでしょうか本当に些細なことでいいんです。ちょっとした「今日はこんな優しさに触れた。」「今日はこんな温かい気持ちにしてもらった。」「こんな喜びがあった。こんな嬉しいことがあった。」私たちの心は常に何かを感じ受け取っています。一人ひとり心の仏様を少しでも感じて当たり前な日常ではなく、ありがたい日常にしていきましょう「もらったあたたかな心を今度は隣のあなたに」そんな輪が広がれば、いいものですね。参籠・参拝ありがとうございましたまたの参拝を心よりお待ちしております特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 29Jul
    • 停電復旧しました。の画像

      停電復旧しました。

      おかげさまで大雨による停電は復旧しました。ご用の方は奥之院までご連絡ください~宿泊のお知らせ~8月8日(土)は満員となりましたいつも当院のブログをお読みくださり誠にありがとうございます梅雨の時期は山の上は天候が変わりやすく暑かったり寒かったりと体温調節が非常に難しいですお参りの際はしっかりと装備を調え体調とよく相談しながら計画を立てお参り下さいコロナウィルスの感染も広まってきていますお参りの際は院内でのマスク着用と手の消毒をお願いいたします(※公共交通機関でのお参りはお控えください)参道にヒルが頻繁に出現していますヤマビル対策をしっかりと行ってくださいまた夏場は虫が多いので虫よけ、ムヒ等もご用意くださいますようお願いいたします一口法話法華経は、人々の助け合いの心により末法の人々が救われる道が説かれています。新型コロナウィルスで苦しむ世の中、気候変動などによる災害で苦しむ世の中、苦しい事は目の前に沢山あります。救われれる道が、なかなか見つけられない様に思えてきます。凡夫には難しいでのしょうか。七面山奥之院はここ数日停電でした。夜のお開帳は暗闇の中にはっきりと七面大明神様を見ることができ、法華経の教え通り、幸せを感じる事ができました。停電の中でも頑張れば、法華経によって自分の中にある久遠を見ることができます。お互いに助け合う、あたりまえの世の中を目の前に実現しましょう。梅雨明けはまだです。停電の参籠修行、ご苦労様でした。特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 26Jul
    • あららかにわが魂を打つごとき この世の雨を聴けばなお降る(牧水)の画像

      あららかにわが魂を打つごとき この世の雨を聴けばなお降る(牧水)

      令和2年7月24日午後11時50分以降、大雨により現在停電中ご用の方は090-3347-6958までご連絡ください~宿泊のお知らせ~ 8月8日(土)は満員となりました七面山奥之院の「尊厳宣言」長雨の続く日本列島七面山でも、雨で地盤がゆるみあちこちで倒木が見られます。停電の中で過ごしていてもお泊まりの参拝の皆さんは、奥之院のお上人たちがいるから大丈夫と安心します。一方、奥之院のお上人たちは、東京電力さんがなんとかしてくれるから、自分たちのできることをやっておけば大丈夫と安心します。そして、七面様がはたらいてくださるから大丈夫と安心します!!何かしら保証があるから大丈夫と安心しますが、その保証や宛てにしていたものが、すっかり失くなってしまったとしたらどうしましょうか?お釈迦様は、法華経でその保証を一人一人この世の全員に与えていきます。「授記」といいますが、お題目に出会うとは、そんなたいそうなものに出会うことでもあります。ところが、それがわからないから、お題目に出会っても、お題目に出会えないのです。あなたの中に「何があっても大丈夫」は、育っていますか?山に登れば山ヒルに付かれることがあります。やがて痒くなると、その痒みに反応して、痒みを消すために、かじってみたり、薬を塗ってみたりします。でも、そんなとき反応する世界から離れて、なぜカラダは痒みや痛みをもって教えてくれるのか?なぜカラダは癒えようとするのか?病気になれば、病気を治そうと躍起になります。では、がんばってくれているカラダにお礼の祈りを捧げましたか?癌に喜んでもらえるよう、愛を捧げましたか?そのからだの中で働く力を味わい、感じて、心の底にある意識に触れるとき、何かが起こります。どこかのお寺は、「共栄・共生」を掲げる一方で、「コロナとの戦いに負けるな」と言います。これって矛盾かな?もちろん、色々なことにめげずに頑張ろうという意味ですね^^私たちは、何かあれば心もカラダも傷つくと思い込んでいます。でも、生命には何があっても傷つかない本体があるのです。その本体を受け入れる覚悟はありますか?それを「久遠」と言います!奥之院は高らかに呼びかけます!「自分の中にある久遠の尊厳に目覚めよう❗」そんなあなたの命の本体を呼び起こす修行場が七面山です。そして、奥に来なければわからないことがあるのです❗その本体に目覚めていくとき、コロナは自分のお役目が終わったと言って、自ら消えて行くかもしれません❗詳しくはyoutubeの法話をお聞きください!特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認ください

  • 20Jul
    • 人と自然の画像

      人と自然

      令和2年7月24日午後11時50分以降、大雨により現在停電中ご用の方は090-3347-6958までご連絡ください~宿泊のお知らせ~ 8月8日(土)は満員となりましたいつも当院のブログをお読みくださり誠にありがとうございます梅雨の時期は山の上は天候が変わりやすく暑かったり寒かったりと体温調節が非常に難しいですお参りの際はしっかりと装備を調え体調とよく相談しながら計画を立てお参り下さいコロナウィルスの感染も広まってきていますお参りの際は院内でのマスク着用と手の消毒をお願いいたします(※公共交通機関でのお参りはお控えください)参道にヒルが頻繁に出現していますヤマビル対策をしっかりと行ってくださいまた夏場は虫が多いので虫よけ、ムヒ等もご用意くださいますようお願いいたします一口法話七面山奥之院には年間を通してたくさんの方々がお参りにいらっしゃいますほとんどの方が、より良い幸せや願いを求めお参りにきていることと思います人は今より幸せになりたいと思って生きています「人は幸せを求め、不幸に突き進む生き物である」ある古い気学書に書いてあった一言です。これは「人は自然に逆らい自分の都合だけで動くと不幸になる」ということを言っています私たち人間は自然と共存しその中に生かされています自然とは春に芽吹き、夏に向けて成長し秋に実を落とし、冬にエネルギーを蓄えますこの自然の法則に従って春には新しいことを始め、夏に向けて努力・成長し秋には春からやってきたことを振り返って収穫し冬には反省し、次の春に向けて力をためますこの自然の法則に逆らったり無視したりして自分の都合で、冬に芽を出そうとしたり秋から新しいことを始めようとしたりすることで人は不幸に進んでいくのです山の上にいますと自然の恩恵をどれだけ受けて生かされているのかがよくわかります「自然」のあとに「人」があるのです物事がうまくいかないときは自然との調和を心がけて感謝できるように心を調えましょう皆さまのお参りを心よりお待ち申し上げております今朝は久しぶりに綺麗な朝焼けでした御来光もやまなし観光推進機構の方々、奥之院の取材にいらっしゃいました特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 16Jul
    • 電気が復旧しました。の画像

      電気が復旧しました。

      宿泊のお知らせ8月8日(土)は満員となりました皆さんこんにちはいつも当院のブログよお読みくださり誠にありがとうございますさて七月に入り梅雨空真っただ中の奥之院ですが皆元気に日々山務に勤しんでおります7月14日に電気が復旧しました。ご迷惑をお掛けしました。雨の季節、天候も変わりやすい山の上では寒暖差が激しく暑かったり、寒かったりと体温調節が非常に難しいです未だストーブが活躍することもありお参りの際はしっかりと装備を調え体調とよく相談しながら計画を立てお参り下さいコロナウィルスの感染も広まっており引き続き院内ではマスクの着用と手の消毒をお参りの際はお願いいたします(※公共交通機関でのお参りはお控えください)また夏場は虫が多く、中には悪さをする虫もいますので虫よけ、ムヒ等も必ずご用意くださいますようにお願いいたします近頃は北参道のみならず表参道でもヒルが頻繁に出現していますヤマビル対策をしっかりと行ってください一口法話ここ七面山は2000メートル近い高山です。山の上では電気、ガス、水道の水、全てが貴重であり、そして高山にもかかわらず全てそろっていることが奇跡なのです。そして七面山は幾度となく自然災害に見舞われてきました。しかしながらそれは自然から神仏からのメッセージなのかもしれません。『この世界に於いて当たり前なものはない』と七面山にかかわらず下界でもそうですが今の生活に当たり前というものはないのかもしれません。蛇口をひねれば水が出る。ガスコンロをひねれば火が付く。スイッチひとつで電気がつく。とてもありがたいのです。ですがそれを忘れて当たり前と思ってしまう。それを『慢心』と言います。慢心を抱いてしまうと感謝を忘れます。感謝を忘れると心が曇ってしまい大切なものが見えなくなってしまいます。そうなるとどんどん腐っていきます。当たり前の事象を当たり前と思わず、先人たちに畏敬と感謝を持ちましょう。感謝を忘れない姿勢を七面大明神様も必ず見守ってくださいます。まことにありがとうございましたまたのお参りを心よりお待ち申し上げております特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 07Jul
    • 七夕に願いを込めての画像

      七夕に願いを込めて

      皆さんこんにちはいつも当院のブログよお読みくださり誠にありがとうございますさて七月に入り梅雨空真っただ中の奥之院ですが皆元気に日々山務に勤しんでおります雨の季節、天候も変わりやすい山の上では寒暖差が激しく暑かったり、寒かったりと体温調節が非常に難しいです未だストーブが活躍することもありお参りの際はしっかりと装備を調え体調とよく相談しながら計画を立てお参り下さいコロナウィルスの感染も広まっており引き続き院内ではマスクの着用と手の消毒をお参りの際はお願いいたします(※公共交通機関でのお参りはお控えください)また夏場は虫が多く、中には悪さをする虫もいますので虫よけ、ムヒ等も必ずご用意くださいますようにお願いいたします近頃は北参道のみならず表参道でもヒルが頻繁に出現していますヤマビル対策をしっかりと行ってください一口法話コロナ禍の中、各地では豪雨が降りしきり、多くの地域で被害が出ております。熊本では球磨川が氾濫し周辺地域での甚大な被害を目の当たりにしました。頻発する災害は、その多くが予測ができないものではありますがこの様に自然が猛威を振るうには何か理由があるはずです一概には言えませんが、自然が必死に何かを私たちに伝えようとしているのは明確です災害や緊急事態時は私たちの感情が渦巻きドロドロと溢れだしてしまいます。中には争い、傷つけあってしまうこともあるでしょう同時にその渦中で私たちは、人を想うことができ、支えあうことができます何より、遠く離れたこの地からでも「祈る」ことができます現実的にはいろんな問題があるでしょう現場に行けばどうしよもない空論にきこえるでしょうしかし、私たちの祈りは必ずあたたかな光となって誰かを、何かを、照らすことができる。そう、信じております各地、特に九州熊本での豪雨災害の早期復旧と亡くなられた方々へのご冥福を心よりお祈り申し上げます。アメーバブログでの企画で七夕のイベントがやっており当院も短冊をつくりました皆さんも星に願いを込めてみてはキャンペーン詳細へ >>みんなの投稿を見る >>ご参籠まことにありがとうございましたまたのお参りを心よりお待ち申し上げております特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 03Jul
    • 変化の画像

      変化

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださり誠にありがとうございます参拝してくださる方が少しずつ増えています。心から感謝いたします。しかし、東京でのコロナ感染者も増え始めていますね新型コロナと共に生活していることを忘れずに参拝の際は、マスク、手洗いを行ってくださいますようお願いいたします一口説法新型コロナの影響で私たちの生活は変化しました。今まで当たり前だと思っていたことが当たり前ではなくなり、新しい生き方の選択を強いられている人も少なくないと思います。変化が起きているなかで、自分も変化していかないと、それに対応していくことはできません。今目の前で起こっている変化は、たまたまではなく起こるべくして起こっていますどうして?それが自分に必要なことだからそこから何かを学ぶ必要があるからです。どんな苦しい状況でも、毎日苦しいと思っているだけでは何も始まりません。何かできることはないのか、自分に足りないものは何なのか、今一度自分の心に問いかけるてみる時なのです。人生には無駄なことは1つもないといいます。回り道が最大の近道だと思って、いろんなことを経験し、考え、生活していきましょう。皆さまのご参拝を心よりお待ちしております。 合掌ご参拝ありがとうございました特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 29Jun
    • 心と行いを見つめるの画像

      心と行いを見つめる

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださり誠にありがとうございます梅雨前線が日本列島付近に停滞し、毎日のように雨が降っています。足元の悪いなかですが、参拝・参籠される方々が増えてきています。ありがとうございます新型コロナと共に生活していることを忘れずに参拝の際は、マスク、手洗いを行い、感染拡大防止にご協力ください一口説法梅雨の垂れ込む雲のせいか気分はすっきりせず、思うようにことが捗らないといった影響を受けがちな時季です。それに加えて、今年は新型コロナの脅威もあり生活様式は、大きな変化を求められ続けています仕事でも家庭でも、人が生きていく上で悩み事は尽きないものです人は困難に直面すると我が身の可愛さのあまり判断を間違え自己中心的な行動をとってしまうことがあります。そんなときこそ、一呼吸おいて自分の心や行いを見つめそれが誰のためになるのかしっかり考えましょう。余談ですが、「令和」には「人間が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているそうです。令和の時代を生きていくには、「美しく心を寄せ合う」ことを意識しながら互いに気遣い、敬う心を育てながら自己中心的な考え方を減らしていきましょう。それが幸せへの第一歩ではないでしょうか?皆さまのご参拝を「心より」お待ちしております。 合掌今朝は、奇跡的に御来光が見られましたご参拝ありがとうございました特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 25Jun
    • 法の雨が降るの画像

      法の雨が降る

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださり誠にありがとうございます六月も終盤となり緊急事態宣言の解除から参拝・参籠・予約のお電話などを多くいただき活気が徐々に戻って参りましたうれしい限りですしかし依然としてコロナウィルスへの警戒を引き続きお忘れなきようお願いいたします。参拝される際は、マスク、手洗いを行い、コロナ感染防止に対する細心の注意をお願いいたします加えて、梅雨に入り以前にもまして山の天気は変わりやすく気温も山の下とは大幅に低くなっておりますしっかりと計画を立て、体調と相談しながらお参り下さい一口説法先ほども申し上げたように梅雨に入りジメジメとした季節となりました皆さんは「雨」は好きでしょうか時折このブログでも雨のことは申し上げておりますがお釈迦様の説法は時々「雨」として表現されますそれはなぜか。お釈迦様の教えが、あまねく私たち衆生に一人ひとり平等に降り注ぐことから法の「雨」として表現されます。法華経の教えと同様に七面様の御守護も全ての人に開かれたものでございます。時にすべてを照らす光となって、時にすべてに降り注ぐ雨の様にわたくしたちを包んで導いてくださいます雨が多く登山には向かない時節柄ですがそんな「法雨」に包まれに七面山にお参りにいらしても素敵かもしれません。皆さまのご参拝を「こころより」お待ちしております。 合掌ご参拝ありがとうございました特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 22Jun
    • 光輝くの画像

      光輝く

      皆さんこんにちは。いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます.。4~5月はコロナの影響で参拝者がほとんどいませんでしたが今月はお参りして下さる方々が少しずつ増えてきました。昨日、身延山久遠寺布教部主催の参拝の皆様、また多くの方々が奥之院を参拝してくださいました。ありがとうございました。一口説法昨日、お開帳を勤めさせていただきました。お開帳の際、七面大明神様のお姿をいただき登詣してくださった方々が、幸せになっていただきたいという気持ちで、お開帳を勤めさせていただきました。参拝者の皆様と共に光輝く七面大明神様の御前にたち大慈・大悲の光をうけ、参拝者の方と共に大きな声で感謝の気持ちでお題目を唱えさせていただきました。そんな光は忙しい日々から離れた、私たちをたくさん照らし大きなパワーをいただけます。七面大明神様のパワーをいただきながら、一歩一歩登った先に光輝く七面大明神様がお待ちしております。合掌大慈 = 仏・菩薩が私たちをいつくしみ、苦しみから救う大悲 = 仏・菩薩が苦を除き楽を与えようとする心「コロナに負けるな」なんて言って、いつまで戦う意識にとらわれるのでしょう。対立から離れられない意識は、さらなる対立を呼び起こします。統合に向かう時代に、仏様(ほどけていく姿)に気づいていくことが、魂の喜びです参拝される際は、マスク、手洗いを行い、コロナ感染防止に対する細心の注意をお願いいたします。この時期は、山の上と下では気温差が激しくなります。体調管理と無理のない登詣計画を立ててお参りください。よろしくお願いいたします。皆さまのご参拝を「こころより」お待ちしております。 合掌特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 18Jun
    • 笑顔の画像

      笑顔

      皆さんこんにちは。いつも当院のブログをお読みいただきありがとうございます4~5月はコロナの影響で参拝者がほとんどいませんでしたが今月はお参りして下さる方々が少しずつ増えてきました。参拝される際は、マスク、手洗いを行い、コロナ感染防止に対する細心の注意をお願いいたします。この時期は、山の上と下では気温差が激しくなります。体調管理と無理のない登詣計画を立ててお参りください。よろしくお願いいたします。一口説法もう何年も前のことですが、ある高校生からこんな質問を受けたことがあります。「人はなんのために生きているんですか?」・・・・・・・・・生まれて初めてこんな質問をされ戸惑いましたが、こう答えました。「笑顔になるためなんじゃないでしょうか」そう答えた理由は、人は何をしているときでも、「笑顔」でやらないと意味がないと思ったからです。仕事でも勉強でも、「笑顔」でできないときは決して身になりません。いやいやではなく、楽しくできないと身に付きません。「笑顔」になるためには、こころ静かに生活できる「こころのゆとり」が必要になってきます。人間生きていれば、必ず大なり小なり浮き沈みがあり、「山あり谷あり」の人生をおくります。今日「山」にいても、明日は「谷」にいるかもしれません。誰も山を下りたくはないでしょうが、「山」と「谷」はつながっているのです。ですから、「谷」は定期的にやってきます。決して避けられないものなのです。そして、また「山」へ…人生とはこんなことの繰り返しなんだと考えられるようになってくると、少しずつ「こころのゆとり」が持てるようになってくるのではないでしょうか。「こころ」も持ち方で、笑顔にもなれたり、なれなかったりします。七面山は自分の「こころ」と向き合える山であり、「こころを調える」ことができる場所です。そして、自分の「笑顔」を見つけることができます皆さまのご参拝を「こころより」お待ちしております。 合掌特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4お読みくださりありがとうございました😀限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 15Jun
    • 思い通りにいかない人生の画像

      思い通りにいかない人生

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みいただきありがとうございますコロナと共存する新たな生活が、少しずつ見えはじめ当院へお参りして下さる方々も徐々に増え心から感謝しております。参拝される際は、コロナ感染防止に対する細心の注意を払い、マスク、手洗いを行い、安全にお願いいたします。公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。また梅雨の時期は、山の上と下では気温差が激しくなります。くれぐれも体調とよく相談しながら無理のない登詣計画を立て、お参り下さい。よろしくお願いいたします。一口説法コロナ禍のなかで、あらゆる生活様式に変化がおき、人と人、人と空間、人と働き方など、様々な場面で暮らし方の質が大きく変わり、楽しみが減り、思い通りにならないことが増えました。しかし、もともと人生とは「思い通りにならないもの」と言われています。先日、本堂で読経していたときに、ふっと頭をよぎったのが「人生は思い通りにならないのが当たり前なんだ」というものでした。お釈迦さまは、「思い通りにならないこと、それが苦しみである。」と説いています。しかし、よくよく考えてみると、思い通りにならないのが当たり前なら、「苦」というのはないんじゃないか…もう一度言います。思い通りにならないのが当然なら、何が起きても「あーあっ、今回も思い通りにならなかったー」でスルーできないものか…という考えが浮かびました(かなり難しいことだとは思いますが…)では「苦」を生み出すものとは?どこからやってくるのか?それは、自然と物事が思い通りになると思ってしまっている自分が作り出しているのです「苦」を「苦」としてとらえてしまい、その考えに支配されているのです現状がただ「思い通りになってないだけだぁ」と考えられるか、「それが苦しみなんだ」としてしまうか…より良い生活を見つけるためには、どちらが必要でしょうか…?特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4お読みくださりありがとうございました😀限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 11Jun
    • 夢につながる小さな習慣の画像

      夢につながる小さな習慣

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださり感謝申し上げます全国的に緊急事態宣言が解除されコロナウィルスの影響も少しずつ小康状態になりつつありますおかげさまで当院へお参りして下さる方々も増え以前の様にとはいかないものの活気づいてまいりましたとはいえ寒暖差の激しいこの時期特に夏に近づくにつれお山の上と下では気温差が激しくなりますですから体調とよく相談しながら登詣計画をしっかりと立てたうえお参り下さい。またお参りされる際はマスクをお忘れなくお持ちください。また公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。よろしくお願いいたします。一口説法私たちは誰しも夢をもって生きています。夢が叶うのかは、答えは誰にも分りません。そして失敗を恐れ、安全な道を選択してもそれが安全かどうか誰にも分りません。しかしながらせっかくならば毎日をポジティブに考えて突き進んでいってみてはいかがでしょうか。せっかく今やりたいことがあるならばそれが将来得か損かなんて考えず夢中になることです。たとえそれが夢に届かなくても必ず何かの形になって返ってきます。そして一生懸命頑張ったら結果を恐れないことです。どんな結果であれ頑張った自分を褒めてあげましょう。また、誰しもが悩みにぶつかります。悩みがあることに否定的になってしまいますが悩みがあることは悪いことではありません。悩みがあるから頭を使って考えるし智恵もつきます。自分の足りないところや、サポートしてくれる人の大切さ、心配してくれる人の温かさや優しさに気づけることができます。悩みを味方につけたらこんなに頼もしいことはありません。そして頑張っている人を神仏は必ず見守っていて下さいますし、応援して下さいます。自分の信念をもって頑張れば必ず良いことが起こります。私たちも霊峰七面山より頑張っている皆さんを応援しています。特別公開映像七面山奥之院 功刀別当の法話ですどうぞ奥之院で法話を聞いている気分を味わってください↓クリック魂に耳を傾けよhttps://youtu.be/YeJoD1IRxR4お読みくださりありがとうございました😀限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 08Jun
    • 月と太陽の画像

      月と太陽

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださり感謝申し上げます全国的に緊急事態宣言が解除されコロナウィルスの影響も少しずつ小康状態になりつつありますおかげさまで当院へお参りして下さる方々も増え以前の様にとはいかないものの活気づいてまいりましたとはいえ寒暖差の激しいこの時期特に夏に近づくにつれお山の上と下では気温差が激しくなりますですから体調とよく相談しながら登詣計画をしっかりと立てたうえお参り下さい。またお参りされる際はマスクをお忘れなくお持ちください。また公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。よろしくお願いいたします。一口説法ふとこの間の夜空を見ると大変きれいな月が出ておりました。古来より我々人間は月を神として崇めてきました。月の神の例を挙げてみると。。。ギリシャ神話ではアルテミスやヘカテー、エジプトではホルス日本神話ではツクヨミ等々各神話での月の逸話は数多くあります。仏教では月は「大月天子」(だいがってんじ)と呼ばれる仏法守護の神様です月は私たちの体に大きく影響があり体に関係する漢字の部首は必ず月が付きます潮の満ち引きも月の引力によるものです。地球の森羅万象すべとのバランスを整えるのが「月」でありますここ奥之院は山からの地の力そして星、太陽、月などの天の力その二つの神様の力たくさん浴びることができます御来光のみならず天気のいい夜は奥之院で星や月を見上げてみるのもいいですね天と地の気を全身で受け止め心と体のバランスを整え日々神様と共により輝く生き方をしていきたいものですねご参籠まことにありがとうございましたご縁に感謝を限定映像公開中奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 04Jun
    • 心の宝の画像

      心の宝

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださりまことにありがとうございます。5月25日に全国で緊急事態宣言が解除されましたが当院では引き続き感染防止策を徹底しております。ご参拝・参籠は各自治体の指示に従いよく検討し、絶対に無理のないようにしてください。また公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。よろしくお願いいたします。一口説法日蓮聖人が遺したお言葉です。「崇峻天皇御書」の一節から、「蔵の財よりも身の財すぐれたり身の財より心の財第一なり」ここでの心の財とはひとえに忍辱の心を持つ。短気は損気とよく口にしますが、日ごろの心がけで大切なのは俗に忍辱と言われています。忍辱は自己の成長、成仏の糧として今を受け入れる心もちです。心の財を傷つける根本に貪り・愚痴・怒りの三毒があります。仏教では耐え忍ぶことを忍辱といって大切な修行のひとつです。もし、心の財を傷つけそうになったら、南無妙法蓮華経、南無妙法蓮華経と心の中でお題目をとなえ心をコントロールましょう。私たちは日々多くの人と接し、出会います。その中で、私たちの心を磨き輝かせることが真の財産をつくることになるのです。心の宝 南無妙法蓮華経合掌奥の院のフェイスブックページ下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 01Jun
    • 明けない夜はないの画像

      明けない夜はない

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださりまことにありがとうございます。今現在、奥之院から見える御来光は4時30分くらいに上がってきます。奥之院本堂横が御来光が見えるスポットになっております。今、本当に大変な時ですが、必ず道は開けます。御来光が必ず上がるように、明けない夜はないからです。そして七面大明神様も私たちを遠くから見守ってくれています。南無妙法蓮華経5月25日に全国で緊急事態宣言が解除されましたが当院では引き続き感染防止策を徹底しております。ご参拝・参籠は各自治体の指示に従いよく検討し、絶対に無理のないようにしてください。また公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。よろしくお願いいたします。一口説法前回の一口説法で布施行のひとつ「和顔施」を書かせていただきましたが、今回もその中のひとつをかかさせていただきます。心慮施(しんりょせ)心施(しんせ)人の悩みや苦しみを自分のこととして受けとめ親身になって相談にのってあげること。自分以外のもののために心を配り、心底から共に喜んであげられる、ともに悲しむことができる、他人が受けた心のキズを、自分のキズのいたみとして感じとれるようになること相手を十分思いやり、周りに心を配る、相手の立場をよく理解してあげ、行動するこころの事を言います。布施とは他社を思いやる心であり慈悲の御心です。決して見返りを求める為に布施をするのではなく、布施をさせていただくのです。合掌最後にどれだけ相手にかけてもマイナスにならない言葉があります。それはありがとうです❕ご参拝ありがとうございました!現在、フェイスブックで功刀別当が7日連続投稿中下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 28May
    • しあわせは笑顔からの画像

      しあわせは笑顔から

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださりまことにありがとうございます。5月25日に全国で緊急事態宣言が解除されましたが当院では引き続き感染防止策を徹底しております。ご参拝・参籠は各自治体の指示に従いよく検討し、絶対に無理のないようにしてください。また公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。よろしくお願いいたします。一口説法仏教では布施行のひとつに『和顔施』という言葉があります。相手に笑顔を施すことでしあわせになれるという方法です。しあわせは笑顔に集まってきます。『笑う門には福来る』ということわざがあるようにいつもニコニコしているとマイナスエネルギーが逃げていきプラスエネルギーがやってきます。その一方で愚痴をこぼしてしまうとしあわせも遠のいていってしまいます。目の前に困難なことがあっても『大丈夫だ』と思い、笑顔を忘れずにいると神様が力を貸してくれます。常にすっきりとしたこころでいることが大切です。ご参拝ありがとうございました!現在、フェイスブックで功刀別当が7日連続投稿中下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 26May
    • 皆様の温かい御志の画像

      皆様の温かい御志

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださりまことにありがとうございます。山梨県は緊急事態宣言対象区域から外れましたが、当院では引き続き感染防止策を徹底しております。ご参拝・参籠は各自治体の指示に従いよく検討し、絶対に無理のないようにしてください。また公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。よろしくお願いいたします。一口説法神社仏閣にお参りする際にお賽銭を奉納されると思いますが七面山奥之院でもご参籠ご参拝の皆様がお参りの際にお賽銭を御奉納下さいます😊今日は皆様からご奉納頂いた浄財を洗い清めました。院内のお賽銭箱の浄財はきれいですが外の山内各所にあるお賽銭箱は雨風にさらされてしまい汚れてしまいます。なので丁寧に水で洗います。そして丁寧に拭きあげていきます。汚れも落ちてピカピカにいなりました✨その後は風通しの良い場所で良く乾かします。七面山奥之院は高い山の上にありますが皆様の温かい御志で成り立っております。ひとえに感謝申し上げます。便利なものが増えて快適に過ごせる現代社会そんな中でもこの不便な御山へ一歩一歩麓からご参拝に来られます。それはなぜか・・・魂が栄養を求めて七面山へお参りに来られるのではないでしょうか?物理的には豊かになりました。しかし心の方はどうでしょうか・・・?このお山の上では落雷があれば停電します。そして水の供給が止まってしまいます。倒木があれば道をふさがれてしまいます。当たり前の日常が過ごせることが奇跡なのです。水道をひねれば水が出ます。トイレは水洗でこやしくみをしないでいい。すべてが当たり前にできていることに感謝しなくてはなりません。いのちの神様である七面大明神様はいつも皆様のお帰りをお待ちになっております。魂のふるさと、七面山奥之院でお待ちしております。現在、フェイスブックで功刀別当が7日連続投稿中下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します

  • 21May
    • 大黒さまの縁日 甲子(きのえ・ね)の画像

      大黒さまの縁日 甲子(きのえ・ね)

      皆さんこんにちはいつも当院のブログをお読みくださりまことにありがとうございます。山梨県は緊急事態宣言対象区域から外れましたが、当院では引き続き感染防止策を徹底しております。ご参拝・参籠は各自治体の指示に従いよく検討し、絶対に無理のないようにしてください。また公共の交通機関を利用しての参拝は御遠慮ください。よろしくお願いいたします。一口説法本日は甲子です。甲子は60日に一度、1年に6回あり、大黒さまの縁日です。黒豆などの供物をささげ、手を合わせ日ごろの感謝をします。日蓮聖人も、甲子の日に大黒さまにお供えし、お祈りすることで願いが叶うと教えられています。当院にも大きい大黒さまがお祀りされています。どこに?ありました!受付のところにお祀りしています。大黒さまはおじいさんの姿が一般的で、心から祈ることによって長寿が得られるといいます。またサンタクロースのように袋をかついでいますが、これはたくさんの福を入れる袋です。福とはお金ばかりでなく、心にある願いが叶えられることいいます。一心に願い、一生懸命働くと福が集まってくるのです。「笑う門には福来る」ということわざのように自然に福が訪れます。明るく朗らかにいれば幸せがやってきます。また、悲しいこと・苦しいことがあっても、希望を失わずにいれば幸せがやって来ます。新型コロナに負けず、大黒さまのようにいつも笑顔で過ごし、たくさんの福を引き寄せましょう!合掌ご参拝ありがとうございました。現在、フェイスブックで功刀別当が7日連続投稿中下をクリック↓七面山奥之院 くぬぎ代 fbページ自分の身勝手な行動が、家族や他人への感染につながります。命にかかわることです。地方自治体からの情報や指示にしっかりと従い、常に最悪の事態を想定してとるべき行動をとってください。雨が降りますと北参道はヒルが発生します。所々の休憩所に塩水が用意されていますが、登詣するさいは気を付けて登られますようお願い申し上げます。七面山奥之院では、「慈悲の光の祈り宣言」を宣言いたします。不安や恐れが蔓延するからこそ感情に受け身になって流されるのではなく祈りによって尊い意識をしっかりとたもち感情の上に 意識をおくのです。同じ物事を感じるにしても感情に流されるときは、恐れや怒りとなり意識を感情の上に育てたときには自分自身が尊い存在としてたいへんなことのの中に大事なものを見つけるのです。そんな心育てを積極心といいます。それはただのプラス思考ではありません。苦しむときあれのせいこれのせいと誰かやなにかのせいにして自分の心を売り渡すことは尊い自分の姿を誰かに売り渡し放棄することです。尊い自分育てをしましょう。最後は笑って笑顔で締めくくると心に決めるのです。私をしあわせにするのは私です合掌登詣のご参考にして下さいませ      早川町の天気また、ご参籠の方には参拝の教えが説かれている「七面山登詣修行認定証」を無料で進呈しています(A4サイズ)。登詣修行の良い思い出のしるしになります。是非、皆様も取得してください!毎年、認定書の内容が変わっていますどうぞ令和バージョンを手にしてくださいお問い合わせ: 電話0556-45-2125当院では各種御祈願なども勤めさせて頂いております。 詳しくはこちら御祈願の紹介はこちらです。(リンク)当院では御供養も勤めさせて頂いて居ります先祖供養に塔婆供養は欠かせません。七面山で塔婆供養ができるのは、七面山奥之院のみです。詳しくはこちら御供養についてご紹介いたします。(リンク)霊地での供養を希望される皆さんは、お電話にてお問い合わせください。当院では、ご祈祷済みの御守り・御札も郵送させていただいてます。詳しくはこちら御守り・御札ついてご紹介いたします。(リンク)↑こちらをクリック!七面山奥之院 くぬぎ代facebookページへ登録、いいね おねがいします当院のブログがアメーバ公式ハッシュタグの登山部門・トレッキング部門でランクインしました日頃から当院のブログを愛して下さり本当にありがとうございます!!七面山奥之院では『参籠』(お泊り修行)ができます。連泊も可能で、こちらも人気です!!翌朝、東の空が晴れていれば富士山から昇る御来光を拝することができます。参籠代(開帳込)は一泊二食つき参籠代6000円 ※参籠の方は荷物を前もって宅急便・ゆうパックなどで送ることができます。もちろん帰りも送ることができます。※参籠当日でも、表参道(白糸の滝・羽衣橋側)の先から、500円で荷物を上げることができます。奥之院行きで申し込まれても荷上げしてもらった荷物は、敬謹院(本社)でお受け取り下さい。注意 休みの日もありますので、お電話でご確認くださいこちらをクリックするとホームページに移動します