就労継続支援事務所との連携を模索 | リノベーション&西洋漆喰@札幌

リノベーション&西洋漆喰@札幌

2007年1月にスタートしたブログですが、株式会社リノベーションLABOのブログとして、完全にリライトいたしました。若干、思い出深い記事は残してあります。

 

弊社、基本建築業を営んでおります。

業界歴は長いのですが、会社を立ち上げてまだ日の浅い経営者です。

私の娘は、結節性硬化症という病気を抱えて生を受けました。

上記資料の通り、B型はかなり生産性を高めるのは厳しいです。

 

サラリーマン時代は自分の非力さに嘆き、現実逃避の繰り返しでした・・・パートナーにはずいぶん負担をかけたと思います。

 

 

会社の定款を作るとき・・・身障者への雇用支援という項目を書き加えました。

たまたまなのか、この春二人の友人が就労継続支援事務所を開設することとなりました。

 

自分の関わる業務の中で、小さくてもどうにか雇用を生み出せないかと模索しております。

オリジナル家具製作の下塗りとか出来るように車庫をプチリフォームしたりし始めました。

徐々に、これから始まるDIY女子チームとのコラボや、同業他社様への提案などしていこうと思います。

 

最近、出入りしてるビジネス交流会のテーマにこんな言葉があります。

 

『一人はみんなのために、みんなは一人のために・・・』

 

自分の娘の将来なんて、最後まで見届けることはできないでしょう・・・。

今できることは、同じような子供たちの道を作ることと思ってます。

 

就労継続支援事務所と企業のマッチング・・・ビジネスとしてではなくライフスタイルとして、TRYしようと思ってます。

福祉に関しては超素人ですが・・・ご支援よろしくお願いします。

 

 


にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ