YouTubeでバイク関係のチャンネルを作りました。

そんで、定番のGOPROを買ってヘルメットに装着して、

走行動画を撮りました。

 

走りながらモニター出来ないので、角度が合わせるのがムズカシかったですが、

楽しく出来ました。

 

 

ぜひコメントなどお願いします。

 

CB50のエンジン交換で49ccのエンジンに普通の点火プラグで使っていたんだけど、もう一つだったのでイリジュウムに交換した。

これはだいぶ使いまわしたものだったけど、それでもスムーズ感が増したのでDreamもイリジュウムに交換することに。

 

Amazonで注文したけど、昔と違って、翌日に届いたのは良いけど夕方に到着。

なかなか配送が大変なようでした。

 

使っていたプラグと並べてみた。

焼もいい感じなので、キャブの設定もいい感じですね。

DOHCなので取り付けが面倒ですが、まあDOHCなんで(自慢です)

取り付けたところです爆  笑

 

早速近場を周ってみました。

 

顕著な違いは無いと思いますが、以前のものは1万回転以上に回すと段々周り辛くなったような感じでしたが、コンスタントに回る感じですね。

 

燃費は元々良いので分からないですが、これで1000円少しですから交換するのが吉だと思います。

 

今回私はAmazonポイントで支払ったのでタダでした!!!

 

梅雨明けしたことでバイク乗りにとって暑いが気持ちの良い季節になりました。

 

雨が降ると屋根つきの駐輪場では有りますが、一部は濡れますし、湿気は有りとコンデションがよろしく無いです。

 

せっせと研いでいつもの所で記念写真。

 

ちょうど良い具合に富士山も夕焼けにラブ

くっきりしたシルエットで良い感じでした。

 

しかしこのドリーム同じ50で比べてみると、さらに良い点が分かりました。

 

リミッターカットとキャブを交換(PC20)だけですが、

少しの坂道だったらOKのトルク!

 

黄色ナンバーの法定速度を余裕で出せるスピードなど。

 

まあ欠点は乗車姿勢がき窮屈なことと、キックスターターがやり難いことですね。

 

 

 

CB50ですが今まではXLR80Rのエンジンを組んで、黄色ナンバーで乗っていました。

しかし今回息子が原付デビューしたことで、本来の50のエンジンに戻すことに。

エンジン本体はCB50Sですが、本体をエイプ化しているため、ステーター等をエイプの物に交換。

これは80のエンジン。

50に交換しました。行程が短いので隙間が多いです。

 

本来のCB50のエンジンでは無いため単純に比較はできませんが、ドーリームの方がトルクもあって良い感じでした。

 

キャブはCBとドリームとも同じPC20です。

セッティングが上手くいっていないかもですが、息子は原付免許のみなのでスピードは出ないほうが良い?からまずますですね。

 

昨日ですが、近所をこのCBで流していたら、久しぶりに声をかけられました。

 

信号で停車したら何やら声をかけられたのですが、懐かしかったのでしょうね照れ

 

ナンバーも白に交換したのでスピードには注意しないとです。

 

息子が原付の免許を取って、スークーターから練習することに。

 

ヤマハのビーノを近所の一応バイク屋で購入しました。

 

ここの店?は店舗というより家先でバイクを売っているような感じ。(以前ヤフオクで見かけて見に行ったことも)

 

 

 

こんな感じのスクーターですね。

デザインが可愛いので人気もあるそうです。

 

調べてみるといろいろな年式が有るようで、初期は2stでこれは4stのものになります。

 

フロント籠や、リアキャリアも無いので積載は出来ないも等しい感じ笑い泣き

 

帰宅すると息子が購入登録を済ませていたので、近所を走らせる・・・

 

もっさりと遅い感じ。

 

出だしもスムーズではなく、こんなもんか?

 

まあ、原付取り立てだから遅い方が良いので・・・

 

 

翌日明るいところでチェックすると結構ボロですね。

 

オイルとバッテリーも新品だということなんですが、リアブレーキが限界に成っている・・・

 

エアークリーナーが交換していないようで大分汚れています。

 

二輪館でブレーキシューを購入して交換。

マフラーを外したところ。

車輪を外すとだいぶ汚れが、1万キロほどでこんなに汚れるのか?っていう感じですが洗剤とスチールたわしで綺麗に、最後ピカールで!

まだまだですがそんなに見えないところなのでこれくらいで勘弁しておきます。

 

左が古いものですが意外と山が残っていますね。

新しいのはキタコのスリット入りなので素直に交換。

組み付けてみるといい感じです。

 

エアークリーナ汚れてます・・・

これは走りが変化する予感!

 

ついでにプラグをチェックすると、見慣れないブランド!

 

検索で中国製とのこと・・・

 

2012年くらいのレビューではとにかくひどい様子ですが、最近のレビューは余り無いのですが、とりあえず普通に使えるっていう感じ。

 

数百円の違いをケチるのもなんなのでNGKにします。

 

 

シートの下のフロント部分を外すと交換できますね。

まあスクーターにしてはメンテナンスしやすいかもです。

 

このスクーターはなんと水冷なんだそうで、クーラントをチェックすると結構減っていますプンプン

 

メンテナンスできる人が購入したら良いのですが、一応ショップなのでもう少し気をつけて欲しいところです。

 

組み付け後に試走すると先ほどとは別物のようグラサン

 

メンテナンスは大事だとの教訓ですね。

 

CB50Sは1980年式と81年式が有りますが、

カラーリングの変更だけと思っていました。

 

 

情報を得るためにいつも参考にしている「20世紀のアイアンホース達」によるとカラーリングのみとなっています。

特にフレームがシルバーに変更になっているのが大きな変更点でしたが、実は乗車姿勢に関わる変更が有ったのですね。

 

そうです!

 

ハンドルが角度と高さが変わっていました。

 

現在乗っているCB50sは1981年式なのでハンドルが低く、絞りが緩くなっています。

 

前期型を重ねてみると。

 

アーチの角度が急で高くなっていますね。

 

現在のハンドルがサビが結構あって今回手に入れたものに交換しようと思っていましたが、結構デザイン上も変わるのでこのままにしようと思います。

 

 

 

 

 

CB50Sのジャンクを購入したのは以前の記事で書きましたが、いじればいじるほどひどい状態が判明!

 

旧車に関してはもう手に入らないという、興味がある人間にとってお宝!それが保存状態が悪いために朽ち果てるのは、破壊行為と同等な犯罪のようなものです。

 

 

まま言い過ぎましたが、そんな気分になるのは致し方がないところでご勘弁ください。

 

 

さて車体関係をバラしているとボルトが固着して外れないと言う現象が多発するのですね。

 

インパクトドライバーで外れるのはまだしも、ねじ山が潰れてしまった為普通ではどうにもならない状態になったスピードメーターのギヤのケーブルのボルトを外した顛末です。

 

サビがひどくこの後ナメてしまいました。

 

ドリルでボルトの頭を飛ばして、ネジ本体の中心を小径のドリルで穴を開けて外しました。

 

 

本体に傷をつけることなく外れてめでたしめでたし。

 

 

 

 

 

信号が少ないコースですので燃費が伸びるのは当たり前ですが、22.57KM/Lを記録しました。

 

近所を走っているだけだと、ゴー&ストップの繰り返しなので燃費も伸びないし、エンジンも気持ち良くない感じ・・・

 

片道27キロくらい走るといい感じで回ってますスムーズ感が有ります。

 

2気筒のエンジンでスムーズな吹け上がりが売りのエンジンですからこうでないとですね。

 

この連休にも少し遠出をしたいですね。(東京を避けて)

 

管理人はマンションに住んでいる関係上、バイク置き場を3台分借りていて結構な出費です。

 

また日常の足では無いので、メンテナンスで乗ることも3台分では中々の大変さが有ります。

 

マックス5台有った時はベランダにも置いていて結構ひんしゅくでした。

 

この時のモンキー、XE50改は売却したのですが、

残りの3台はそれぞれ乗っていて、どれも味が有り手放す決心がつかなかったのですが、今回CB50Sを手放すことにしました。

 

興味ある人はメッセージくださいね。

 

 

選択肢の1つに勿体無いので「ベランダに置いて眺める」っていう手も有るのですが・・・

 

と思っているとヤフオクで、

こんなの有りました〜とポチってしまいました。

 

 

しかし!

思った上にボロ・・・

 

 

3時間の格闘の後、N1に載せたところ。

 

 

またウチのベランダが〜!!!

 

と言うことで、もとのCBが売れたら、これをベランダ号として再生し、売れなかったら、パーツ取りして元のCBをレベルアップしようという結果。

 

 

さてどうなることでしょう?

 

 

チョコチョコ乗りで距離が伸びないCB125TMですが、

2000キロ間近に成りましたのでオイル交換しました。

 

オイルのドレンボルトが側面のため作業しずらいです。

1000キロほどの走行ですが、期間が長いことも有り、結構汚れているようです。

 

交換後近所のスタンドで給油。

なんと給油は去年の8月以来だったのですびっくり

 

近所しか走っていないので伸びませんね。

 

 

さて走行距離は187キロですが・・・

 

 

ガソリンの量は、10.67L

 

燃費17.525キロ/L

 

 

爆  笑

 

伸びています!!!

 

 

慣らしが終わったので伸びたのでしょうか?

オイル交換後は流石にスムーズで、アイドリングも安定していました。

 

 

小排気量なのでこれからも1000キロで交換しようと思います。