しあわせな次元上昇ヒーラー

NAOKOです。

 

 

 

 

 

 

「使命」が大事と思っている人も

思ってない人も

 

 

2022年は「使命」を明らかにして

「使命」を生きる年です。

 

 

なぜなら、

「生まれてくる前決めた使命」

=「グレートワーク」は、自分で

決めて生まるからです。

 

 

が・・・・・・

 

 

すっかりと忘れております。

 

 

 

 

なんのために生まれてきたのか?

 

 

2022年は、

「生まれる前からの使命」に気づく

重要な一年になります。

 

 

常識的に生きる、普通に生きる

みんな同じで普通が一番!!

みんなこんなもんだからね〜

 

 

これは

2021年で終わっちゃいました。

 

 

「使命」を生きるのか?

 

 

「使命」をほったらかしに

したままでいいのか?

 

 

どっちがいいですか?

 

 

 

え!!

 

 

ほったらかしにしたくないけど

 

 

「使命」わかんない〜

だから、仕方ないじゃん・・・

 

 

 

わからないで「放置」したままな人は

 

 

結局

「使命」を生きることを選ばなかった

ということです。

 

 

他の誰でもない

自分で決めてきた「使命」を生きないのは

 

 

天界や宇宙から見た場合

はっきり言って「罪」です。

 

 

2022年は、

「生まれる前に自分で決めた使命」に

取り組むと楽になり

 

 

放置するとますます、辛くなります。

 

 

使命を生きるか、使命を生きないのか?

 

 

悩む迷う時期は終わりました。

 

 

2022年は

「使命」に沿って生きる

あなたの人生のターニングポイントです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピリチュアル帝王学
NAOKOです。






歴史上
廃れない職業


どんな時代でも
必ず必要とされる職業があります。


ぶっちゃけ
この仕事に失業はない!!ってことです。


古今東西
この食いっぱぐれのなく
右肩上がりの職業といえば


占い師なんです。


とくに
タロットは歴史も古く
何千年も前から現代にいたるまで
人々に愛されてきました。


占いタロットは
いまや一般的になり普及してます。


だからこそ!!
本物の源流タロットには価値がある。



本日は
秘儀のタロットスクールDAY


タロットは単なる占いツールではない
現実を動かして未来創造のためにある。








スピリチュアル帝王学

NAOKOです。

 

 

 

 

 

先日

ライフリーディング・セッションを

させていただきました。

(今回はホロスコープを使って)

 

 

この方のホロスコープ

テーマは「あなた、持ってるね」

才能、資質をフルに開花させて稼げる人です。

 

 

 

 

 

 

くらい顔でお越しになったのですが

おかえりの時には満面な笑顔へ

一気に変わられました。

 

 

 

なぜ、暗かった顔つきが満面の笑顔へ

一気に変わられたのか?

 

 

「本来の運命図を知ったから」

 

 

ホロスコープリーディング

運命図では

 

 

めちゃめちゃ

才能、能力に長けてて

稼ぐ力があって

着実な方法で成功へと自分を導くタイプ

 

 

と判明しましたが・・・

 

 

そのクライアントさんの悩みは

 

 

稼げないんです・・・

なんの取り柄もなく

どうしたらいいですか?!

 

 

と言うお悩みで

現実は、自分で描いた運命図の真逆でした。

 

 

 

このようなケースは

この方だけではなく

結構多いのです。

 

 

なぜかと言うと

 

 

生まれ持った個性を押し殺して

社会に合わせる

親の期待に合わせる

 

 

そうしているうちに

自分を見失うも

そのことに全く気付かなくなる。

 

 

でも、本来の自分を生きれないから

苦しい・・・

どうしたらいの?

 

 

昨日のセッションでは

運命で決めてきたことと

今の現実のギャップを

具体的にどう改善するのか?!

 

 

2時間かけて

熱くリーディングして

盛り上がりすぎです。

 

 

最初は冷めていたクライアントさんも

運命図を見るなり

 

 

顔色が変わり

真剣モードにスイッチが

すっかりと入り

 

 

どんどんお顔が明るくなる。

 

 

ないと思っていた才能が

有り余るくらいあることに

気付かれました。

 

 

あとは行動のブレーキを外すだけ。

 

 

そのブレーキのありかを判明させ

 

 

ぐるぐるして変われなかった

原因がわかると、さらに明るくなり

 

 

発言のポジティブに変わって来られる。

 

 

私のセッションでは

単にリーディングをするのではなく

エネルギーを動かします。(星の)

 

 

オーラの波動も見る見る変わり出し

あれ?!別人?!と思えるように

みなさま、変わられます。

 

 

特に運命図と現実のギャップがあればあるほど

すごく効果があるんですね。

 

 

運命図に沿って生きるために

運命図を自ら描いたのに

 

 

運命図をほったらかして

全く違う人生を生きてませんか?

 

 

幸せとは自分を生きることです。

 

スピリチュアル帝王学

NAOKOです。

 

 

 

 

 

「やりたいことをやろう」

人は簡単にそう言うけど

実際は、どうでしょうか?

 

 

わたしはそんないに賢くないし

器用でもないから

 

どうやったら、家族や知人に

「私がやりたいことってスピリチュアル」って

伝えられるかわからなかった。

(面と向かって言う勇気がなかった)

 

 

だから、生き様で

「スピリチュアルは役に立つ!

人を成長させ現実変える」

って姿を見せ続けると決めた。

 

 

決して、

 

スピリチュアルが現実逃避でないことを

単なる夢にる夢子、妄想でないことを

自ら証明しようと思った。

 

 

しかしスピを学ぶと

よくありがちな「不幸自慢」

 

この家系に生まれてきたから・・・

前世が・・・カルマが・・・

傷つけられたから・・・

 

人生が変わらない理由を

自分の境遇、生立ちを運命のせいにして

 

 

だから・・

所詮・・・

だって・・

 

と言い訳し続ける

 

 

と言っても

私も最初は「不幸自慢」してました

 

 

今こんな風になってるのは

 

「親」「家族」のせい

「前世」のせい

「神様」のせい

 

そうやって人生を諦めてましたが

 

 

本物のスピリチュアルはそうじゃない!!

 

 

人生一度きり

過去がたとえどうであれ

 

 

自分の「真の価値」に基づいて

自分の選択で行動し人生は必ず切り開ける

だって自分は「●」だから

 

 

何かのせいではなく

自分の「選択」で人生を動かすのだ!!

 

 

そう決めたのは、

人間の本質=「●」を知った頃だっただろうか。

 

 

・会社をやめてパワーストーン店で働く

(興味にないものに割く時間がもったいない)

 

・結婚に踏み切る

(失敗したらどうしよう、でもやって見ないとわからない)

 

・家事は夫と分担する

(一人で背負わない、女性のみ大変なるなんていや)

 

・親の言いなりをやめる

(40代で反抗期になりました)

 

・気の進まない飲み会に参加しない

(未来のために時間の使い方を変えてスピの学ぶの時間へ)

 

・趣味がスピに変わり学びのオタクになる

(だってやりたいんだもん)

 

 

そうやって、

「全ては自分の選択である」と生き始めました。

(生き様を変えた)

 

 

そんな私を見て夫は

会社員時代よりも

すっと生き生きしてるね!!

変わったね。と私の変化に気づきます。

 

 

やりたくないことをやって「不幸自慢」するより

やりたいことに向かってチャレンジする。

ずっといい波動です。

 

 

もちろんチャレンジだから失敗もあるし

うまくいかないこともあるけど

「覚悟」して貫くと気持ちがいい。

 

 

だから夫はスピの学びをすることを

否定しなかった。

私の状態がメキメキ良くなるので。

(会社員時代はゾンビのようだったので)

 

 

人に羨ましがられることがありました。

何やったら、そんな風になれるの?って

 

 

そんな時

堂々と「本物のスピリチュアルを学んで変わったの」

って言えるようになりました。

 

 

重要なのは

その選択ができるようになったのは

「本物のスピリチュアル」を学んで実行したから

 

 

よく考えてみると

 

 

自分の選択で生きること以外は苦痛でしかないんです。

だから、空気は読めるものの、その空気に従わない

ということをしたりする。

 

 

それはそれで、所謂「一般社会」においては

異様であり異質であり異常であるのかもしれない。

 

 

だから

やりたいことを貫くと

異様、異質、異常になります。

 

 

でもね

 

 

常識を守っていい人になるために

生まれてきたわけじゃない。

 

 

そうなんです。

わかっていても怖くてできないのです。

(過去の私はそうでした)

 

 

でも、

「本物のスピリチュアル」が私を変えた。

 

 

怖くてできなくて

「不幸自慢」していた私が

「覚悟」を持って自分の選択することをやる

やりたいことをやれるように変わりました。

 

 

そこからは

自分が、所謂「一般社会」においては

異様であり異質であり異常である扱いを受けよう

それでも大丈夫!って思えるように変わった

 

 

だからきっとあなたも変われます。

 

スピリチュアル帝王学
NAOKOです。




時にはスタバでまったり

今日から愛知入りしてます。



スキスキのスタバで
セッション前のリラックスタイムでした