大久保通り接骨院ブログ

大久保通り接骨院ブログ

大久保通り接骨院スタッフ・院長が時に楽しく、時に真面目に書きます・・・たまに・・・たぶん(笑)

子育て中の皆様!

特にお母様!

お疲れ様です。

 

ワーママ応援隊の

大久保通り接骨院・青山です

 

 

今日は小言を科学的に検証してみよう!と言うことで

その時の頭の構造などを考えてみました

 

 

小言のイラスト素材 - PIXTA

例えば子供が着替えをするときに

①裸になる

②靴下をはく

③Tシャツを着る

④ズボンをはく

で行ったとします

 

これはもう脳にインプットされているので無意識で出来ます

 

こう言った動作を

「フィードフォーワード制御」

と言います

 

これは小言ではありませんが

②の靴下をはくの時に親が

 

「Tシャツから着なさい!」

 

と言ったとします

 

すると、脳にインプットされていない動作が加わります

 

これを

「フィードバック制御」

と言います

 

フィードバック制御では、大脳というところで

「Tシャツを着なさい!」

と言われた情報を整理してその後着替えます

 

なので動作が遅れてしまいます

するとその後は、着替えをすると考えながら着替えるようになり

その後、着替えの時間は長くかかるようになります

 

実はこれ、仕事中も同じです

 

注意をされればされるほど全ての動作が遅くなります

ですからよく注意される人ってなんだか使えない気がしますよね?

 

それはもしかしたら注意している人が悪いかもしれませんよ~

 

自戒の念を込めて