こんにちは、落武者です。

己の容貌を顧みることなく、「神童」(ププッw)と呼ばれていたと言うさつきを今朝、貶した私ですw
だから”さつき”って自分の彼女のように馴れ馴れしく呼ぶなっちゅうのw叫び

では気を取り直して、昨日の晩酌記録を記しましょう。

まずは、ビール。

すべてはここから始まります。



これから春先にかけては、小鍋仕立ての一人鍋が活躍する季節となります。


豚鍋。

緑色の野菜は、落武者農園の白菜です。

まだ完全に結球しておりませんが、外側の部分を採ってきたと妻が申しておりました。

まだ早いってw

いや、そのようなことは言いませんドクロ



脂が素敵です。


手羽元の煮物。

里芋は、親戚から貰ったもの。

母親農園の里芋もそろそろ掘り起こしましょうかねえ。

コンニャクは、80歳過ぎの行商のおばあちゃんから購入したもの。

椎茸は、義父が近所の方からいただいた物のお裾分け。

相変わらず貰い物経済で成り立っている落武者家です。



母親農園のリーフレタス。

これいいなあ。

来年から結球するレタスではなく、こちらを周年栽培しようと思っています。

結球するレタスは、梅雨時に腐っちゃうんですよ。


だんだん野菜が不足する季節になってきますから、ホウレン草は有りがたい野菜です。



ビールの次は、酢橘酒の酢橘を取り出して煮詰めたものとホッピーを飲みます。

酢橘酒本体は、義父のところに持っていったとの事。

美味しいものは分かち合わないとねニコニコ



その義父が漬けた白菜。



ここで一次会は終了。


夕べの出汁様は、中廊下を行ったり来たり。

何か落ち着かない様子。



では、一人二次会を開始しましょうか。


母親農園作の最後の茄子。

綺麗に漬けられました。

美味しい。



最後最後と言いつつ食べ続けているヒラメのアラ煮。

今日11/8で最後かなw

 


中骨に付いている身と煮こごりを削ぎ落としながら食べます。


では、〆飯。
ここで、豚雑炊以外の選択などあろうか。(反語)
いや、合ったのです!
山鳥のお吸い物が残っていますからね。
でもまあ、流れ(流れって何w)から豚雑炊をお願いしました。

ご馳走様でした。

おまけは今朝の出汁様。
猫って区切られたところが好きですよねニコニコ
落武者のベルトの中に入っています。

 


出汁「いいから早く仕事に行け!」


今日と明日は、出張などもなく内勤のみ。

来週の出張に向けて、少し勉強します。




にほんブログ村



にほんブログ村



料理(全般) ブログランキングへ