1泊2日の東京旅行から関西に帰宅 
衣服や靴の線量を測定すると警告音が鳴った







始めに

メルマガ特別イベントに
たくさんのご応募をいただきました。
本当に有り難う御座いました。

新規に1年間を購読された読者の方には
第10期メルマガ(2018年2月〜2018年4月まで)
wantonメールマガジン バックナンバーの
アドレスとパスワードを送らせていただきました。

実は、今日27日に第10期メルマガの最後の記事を
配信予定にしております。
配信担当の会社には、既に、原稿を送りました。

★メルマガ第79号  
肺ガンと大腸ガンの希望の持てるお話

新規にメルマガ年間購読された読者の方は
バックナンバーに、その記事が掲載されますので
そこから最新の記事をご覧になることが出来ます。

また、3ヶ月購読されておられる読者の方は
この★メルマガ第79号を持ちまして
購読期間が終了となります。
3ヶ月間という短い間でしたが、
本当に有り難う御座いました。

継続しての更新をご希望される方は
お申込みフォームより、継続 とだけ書いて
お申込み下さい。

進化を続けるメルマガを今後とも
宜しくお願い申し上げます。
どうか、あなたご自身やご家族の皆様を
ずっと護り続けて欲しいと
心より~切に願って止みません。



突然死、続きます。
放射能のせいです~分かりますか。

https://ameblo.jp/64152966/entry-12247632668.html


管理人

2011年の311以降、当初は多くの人が
放射能を恐れ情報収集に明け暮れました。
しかし、年数を経るごとに関心が薄れつつあります。

私に言わせれば、これからが本番だというのに
まことに憂慮すべき事態と言わざるを得ません。
被曝患者を良心的に診てくれる病院には
首都圏や関東・東北の被曝患者であふれているそうです。

にも関わらず・・・
この静けさは一体何でしょう。
マスコミには報道管制が敷かれていることもあり、
黙して語らずです。

どんなに、被曝患者が多数出ても
何も無かったことにしたいのでしょう。
東京オリンピックを前に、騒ぐなってことでしょうが
被曝で苦しんでいる人たちや倒れていく人々に
スポットライトを当てて問題提起をするメディアは
皆無に等しいです。

仮に、100万人の人間が倒れていこうが、
それを表に出さなければ何も問題はない。
何もなかった事に出来る。
闇の権力者達は、そのように考えているようです。

これでは、被曝が原因で倒れていく人々は浮かばれません。
全く行き場がないまま静かに消え去っていくだけです。
原発行政を強硬に推し進めてきた国に最大の責任が
あるというのに、全く無責任な話です。

つい最近も、東京から2年前に関西へと・・・
避難~移住した人から深刻な相談を受けました。
ブラブラ病で仕事も出来ない情況だそうです。
身体はどんどん弱っていく一方で
経済的にも追い込まれて生活出来ないと
嘆いておられました。

国が最大の犯人であるというのに、
全く知らん顔です。
静かに死んでくれというのが本音でしょう。
これが、カルトに占領された国家の惨状です。

私は、その気の毒な人にお話しました。
どうにもならなくなったら、広島の私の家に来なさいと。
家賃も食事代も要らないからと告げました。

私の家のようなボロ屋の家が、最後の駆け込み寺とは
何とも悲しいではありませんか。
たとえそうであっても、私は、その人が健康を
取り戻す為に全力を尽くすつもりです。

その人は、身寄りも無くたった一人で住んでいます。
孤独っていうのは、本当に弱いものなんです。
多くの人がつながっていくしか、他に助かる道はないのです。

でもね・・・皆さん。
決して、他人事だとは思わないで下さい。
明日は、・・・我が身なのですよ。


1泊2日の東京旅行から関西に帰宅 
衣服や靴の線量を測定すると警告音が鳴った

http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/676.html

関西在住のほたるさんのツイートを引用します。

ほたるさん ツイッター・アカウント
https://twitter.com/lily88gogo

子どもさんをつれて東京に1泊2日の旅行をして、
帰宅後、衣服や靴を線量計で測ったところ、
警告音が出るレベルだったそうです。
(線量計はRADEX-1503+)

今、東電は福島第一2号機の外壁に穴を開ける作業を
しているので、そのせいでよけいに放射性塵が
舞っているのかも知れません。

それは別としても首都圏にはあちこちに
ホットスポットがあり、汚染がひどいので、
このぐらいの線量が検出されても不思議はありません。

せっかく汚染の少ない西日本に住んでいるのですから、
東日本にはできれば行かないこと、
とくに子どもは連れて行かないことです。

汚染された衣服や靴は潔く捨てるべきです。


------(引用ここから)------------------------

https://twitter.com/lily88gogo/status/988577406863659008

(1)東京、千葉、神奈川に1泊2日で、子供達と一緒に行って来た。
最悪、服も捨てる覚悟で…。帰宅して着ていた服などをRDで計測したら、
衝撃を受けた。※ちなみに我が家の洗濯済みの物→0.04~0.16μSv/h。
リビングの空間線量→0.08前後
私の靴裏→0.33~0.22(警告音)
子供靴裏→0.33~0.28(警告音)→
17:36 - 2018年4月23日


https://twitter.com/lily88gogo/status/988581223491497984

(2)私の靴下→0.25~0.38μSv/h
子供靴下→0.20~0.33
私の帽子→0.38~0.20 (色違いの家にある帽子は0.06)
子供1キャップ→0.24~0.14
子供2キャップ→0.27~0.18
私のスカーフ→0.27~0.33 (色違いの家にあった物は0.08~0.12)
私の長袖Tシャツ→0.16~0.23(一瞬警告音)
子供1シャツ0.15~0.20(〃)
17:51 - 2018年4月23日


https://twitter.com/lily88gogo/status/988586940881453057

(3)子供シャツ②0.18~0.22(一瞬警告音)
子供シャツ③0.18~0.21
子供シャツ④0.12~0.20
子供シャツ⑤0.18~0.22
子供シャツ⑥0.170~0.28
子供トレーナー0.22~0.26
首に巻いてたふさふさタオル(新品)→0.23~0.26
子供ズボン0.16~0.28(一瞬警告音)
私のジャケット0.14~0.24 →続
18:14 - 2018年4月23日


https://twitter.com/lily88gogo/status/988589993357557760

(4)子供ジャケット①01.8~0.28
子供ジャケット②0.12~0.14
何度も私のRDが壊れてるのか?と思い、部屋の空間線量や、
在宅の物を計ったりしたが、いつもと同じ正常値。
ちなみに子供1シャツと、子供シャツ③、④、⑤は新品だった。
計測後、入念にコロコロすると、気持ち線量は下がる事が分かった→
18:26 - 2018年4月23日


https://twitter.com/lily88gogo/status/988592802333315072

(5)それにジャケットも、表面がザラザラした物は数値が高かったが、
ツルツルした物は低かった。 風が強く吹いてたから、沢山の砂埃、
花粉、PM2.5、ホ…が舞ってたんだろうか…? 線量が高かった靴下、
タオルは捨てる事にする。
今、セスキ炭酸ソーダで浸け置き→洗濯実験中。
線量下がれば良いけれど…
18:37 - 2018年4月23日


https://twitter.com/lily88gogo/status/986475303810682880

子供達の帽子(キャップ)6個を久しぶりに洗った。
どれも、0.18~0.24μSv/hもあったのでびっくり!(RD1503+)
毎日、同じ物を被り続けた訳では無かったのに…
花粉、PM2.5、ホ、学校、部活動で舞い上がる校庭の砂埃など…。
重曹水で下洗いした水の汚さと言ったら…!
頻繁に洗って無かった事を後悔中…
22:23 - 2018年4月17日

------(引用ここまで)------------------------


(関連情報)

「<福島第1>2号機「燃料」取り出しへ 壁面に穴開け開始」 
(河北新報 2018/4/17)
https://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201804/20180417_63021.html

「[注意喚起] 衣服の汚染にご注意」 (拙稿 2015/2/28)
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/133.html

「ガンダーセン氏のサンプル測定 経済産業省付近で7000ベクレル/kg検出」
(拙稿 2016/6/6)
http://www.asyura2.com/16/genpatu45/msg/787.html

「恐るべき空気汚染 東京・葛飾区で1ヶ月放置の窓を
拭いたタオルからセシウム合算119Bq/kg検出」 
(拙稿 2018/1/2)
http://www.asyura2.com/17/genpatu49/msg/295.html






4月20日、
最新のメルマガを配信しました。

★メルマガ第78号
2019年後半から2020年前半に警笛
~ある怖ろしい計画のシナリオが浮上!?


届いていない人は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】


申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/


メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第10期メ-ルマガジン
( 2月から4月までの3ヶ月間 )

★メルマガ第77号
今直ぐに、家族を護ることを始めて下さい!

★メルマガ第76号  
乳ガンや子宮筋腫〜子宮ガンの真犯人

★メルマガ第75号
肝硬変・肝臓ガン・急性肝不全 ~ 自己免疫性肝炎の闇

★メルマガ第74号
膠原病・橋本病・バセドウ病・関節リウマチは
自己免疫疾患などではない!
~ ある専門医師からの告発

★メルマガ第73号 
爆発的に発症した子宮頸ガンの真犯人が判明した!!!

★メルマガ第72号 
急性膵炎と慢性膵炎はリッキーガットが主犯!

★メルマガ第71号
ピチピチした肌と若さを取り戻す究極の方法とは!?

★メルマガ70号 
丸山ワクチンに ヒアルロン酸が加われば まさに天下無敵!


第9期メ-ルマガジン

★メルマガ第69号 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第8期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!



ダイアナ・ロス If We Hold On Together  日本語訳