名護市長選挙はおかしい!
~不正選挙が行なわれたとしか考えられない!?











出口調査で稲嶺氏が圧倒的に上回っていたが、 
いざ開票してみると・・・

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への
県内移設計画の是非が問われた名護市長選が4日投開票され、
移設計画を進める安倍晋三政権が推した新人で元市議の渡具知武豊
(とぐち・たけとよ)氏(56)が、移設に反対する翁長雄志
(おなが・たけし)知事が支援した現職の稲嶺進氏(72)の
3選を阻み、初当選した。


終盤から、稲嶺氏に票が増えず。
逆に減っている。


「消えた投票数…どこへ」
獲得票数が減るって、あり得ませんよね。
また不正ですね。
この調子で国民投票されたら、国民が消されてしまいます。





正確な情報ソースとして

異常な開票グラフ<名護市長選挙>
異議申し出は14日以内!不正を暴け!

http://www.asyura2.com/18/senkyo239/msg/530.html

時刻 10:25 10:26 10:28 10:31 10:31 10:32
開票率 80.0% 81.3% 85.3% 86.7% 89.3% 90.7%
渡具知 15000 15500 16000 16500 17000 17500
稲嶺進 15000 15500 16000 16000 16500 16500

 時刻 10:33a 10:33 10:35a 10:35 10:51 10:53
開票率 94.7% 96.0% 94.7% 98.6% ___ 100%
渡具知 18000 18500 18500 20000 ___ 20389
稲嶺進 17500 17500 17000 17000 ___ 16931



今回、いつも不正が明らかになってしまうために
隠されている「票の途中経過」を把握することができたので
以下に示す。
不正をやる場合は「票の途中経過」にそれが出てしまうので
不正○挙をする場合は必ず、「開票の最終結果」だけを表示するように
しているのである。また、全国比例では開票途中結果を報ずるなと
わざわざ命令を出している不正の司令塔が存在している。

名護市長選挙、RBCの選挙速報では驚愕すべき奇妙な事がありました

誰も指摘されないようなので多くの方は速報を見ていなかったのでしょうね。
これぞ密室の犯罪、不正選挙の実態を匂わせるものです。
異常1.終盤で稲嶺氏の票が500票減り、渡具知氏の票となる。
異常2.最終結果で、さらに稲嶺氏の票が減る!

まず結果はご存知の通り次のようになりました。
渡具知武豊 20,389票
稲嶺ススム 16,931票

RBC開票速報の経過
9時から開票が始まり、RBCの当日出口調査では55:45で稲嶺氏の優勢と
同時に、期日前投票が44%、当日の投票率が30%強という低投票率で
あったことが伝えられます。
9時45分、最初の動きで、まず双方に2,000票ずつ入りました。
その後は約3分おきに500票ずつ双方または一方が上乗せしていく流れで、
終盤まで同数か500票差のまさにデッドヒートが繰り広げられます。
以下が終盤の動きです。

 時刻 10:25 10:26 10:28 10:31 10:31 10:32
開票率 80.0% 81.3% 85.3% 86.7% 89.3% 90.7%
渡具知 15000 15500 16000 16500 17000 17500
稲嶺進 15000 15500 16000 16000 16500 16500

 時刻 10:33a 10:33 10:35a 10:35 10:51 10:53
開票率 94.7% 96.0% 94.7% 98.6% ___ 100%
渡具知 18000 18500 18500 20000 ___ 20389
稲嶺進 17500 17500 17000 17000 ___ 16931

【異常1】
最初に異様な変化を示したのは10:35aで、
稲嶺氏の票が500票減ってそれが渡具知票に加算され、
10:33aの開票率94.7%の時点に戻ったところです。
おかしいと思いませんか。

【異常2】
何やら奇妙なことが裏で起きているのではないかと不審に思っていると、
10時51分、それまでずっと表示していた両者の獲得票数が突如消えました。
そして10時53分、最終結果が表示されます。
驚いたことに稲嶺氏の票数が減っている!


開票所では500票の束にまとめられた時点で
集計に移され速報値に反映されます。
期日前投票の箱も持ち込まれ、規則通り当日票と混ぜられて開票されます。
期日前投票箱だけは最後に開けるなどという慣例があると
聞いたこともありません。

開票速報の渡具知事務所の様子でいくつか不思議に感じた場面がありました。
それは10時29分と30分に事務所で拍手が起き、10時31分、渡具知陣営で
他局から当確が出たのか万歳三唱が始まったことです。

RBCは当地に派遣したリポーターから500票束がどちらにできたか
随時報告を受け、それを元に開票速報を流していた。
事実をそのまま報道していたのでしょう。


「RBC 名護市長選挙 開票速報 2018-2-4」
(9:00開始ですので10:35の映像を見たければ、1:35:00を参照)
https://m.youtube.com/watch?v=1gBlGE_W0Pw  


<引用終わり>
-----------------------------------------------------



管理人

投票グラフを見れば、不正が行われたことは明らかです。
通常、沖縄のような民意がはっきりした地域においては、
不正選挙はやりにくいはずです。
何故なら、不正が疑われたり大騒ぎになる可能性があるからです。

今回は、多少の騒ぎになろうとも、どうしても権力者よりの
市長を当選させなければならない強力な圧力があったものと
考えられます。

沖縄県の選挙区には、どこも【ムサシ】が使われています。
そのムサシの不正システムを使ったに違いありません。
強力な圧力の正体は、日本を実質的に支配している連中と思われます。


有権者の44%が期日前投票! 名護市長選

期日前投票の中身で接線になる可能性はありますが、
一方的に、渡具知氏に流れることは考えられない。
期日前投票は、絶対にしてはいけません。
不正選挙の最大の温床になっています。
簡単に摩り替えられます。

不正選挙がかように公然と罷り通っていては、
あれこれと政治の議論をしても何の意味もありません。


皆さん、ムサシの名前の由来をご存知ですか? 

私は、自衛隊の特殊機関、●ムサシ機関 を疑っています。
http://blog.goo.ne.jp/s6990714726/e/0f2e44fd8ea07a99095807e6f38db4dc

何故か?
ムサシの不正選挙の手口は、アメリカの情報機関から流れている可能性が
非常に高いからです。

『日米秘密情報機関~「影の軍隊」ムサシ機関長の告白』

日米秘密情報機関⇒ムサシ機関⇒株式会社ムサシ⇒不正選挙
全てつながって来るのがご理解いただけると思います。

ここ数十年の間、自民党を支えて来たのは高齢者の皆さんでした。
ところが、次々とお亡くなりになるのは誰の目にも明らかです。
自民党は、徐々に票を減らして行く運命にあった。
それでは大変困る連中が、いわゆる日米戦争屋の連中です。

そこで登場したのが、ムサシのシステム構成ソフトによるイカサマです。
これで、如何様にも出来るという訳ですが、しかし、あまりにも世論と
乖離した集計結果は出せない弱点があります。
理由は簡単で、不正選挙がモロにばれてしまうからです。
ですから、非常に巧妙に仕組まれている訳です。
選挙のプロが関わっているのは間違いないと踏んでいます。







お知らせ

1月31日に最新のメルマガを配信しました。
但し、修正したので、日付は2月1日になっています。

★メルマガ第69号
 
ガン患者の痛みを緩和しながら
〜同時に、ガン細胞を縮小させる基本理論


届いていない読者の人は、直ぐにご連絡下さい。


【光軍の戦士メールマガジン】

申し込みフォーム
http://wantoninfo.com/



メルマガのメールアドレス
mail@wantoninfo.com



第九期メ-ルマガジン

★メルマガ第68号
ガン闘病現場よりの考察 ~ ワクチンの恐怖!

★メルマガ第67号
今後、最も大切なものとは ~ “命を護れる情報” です!

★メルマガ第66号
悪性リンパ腫の真犯人の一つはムーコルか!?  ~ 其の3

★メルマガ第65号 ガンと重曹~海外の記事では素晴らしい効能と絶賛されています。

★メルマガ第64号 悩める白血病患者の真実

★メルマガ第63号 第1回 ~ ヨーロッパの女性読者からの深刻なご相談

★メルマガ第62号  悪性リンパ腫・白血病の正体が見えて来た ~ 其の2

★メルマガ第61号 【 メルマガ2周年記念特別記事 】
 ~真実を知らなければ、人は前に進めない!



第八期メ-ルマガジン

★メルマガ第60号 悪性リンパ腫の正体とは何かを調査中 ~ 其の1

★メルマガ第59号~中編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第58号 玄米は危険~重曹水飲用は大変に有効!

★メルマガ第57号~前編 ムーコルはガンより怖ろしい!~ガンとの因果関係は?

★メルマガ第56号~肺アスペルギルス症が肺ガンを発症させる!

★メルマガ第55号~スキルス性~胃ガン、大腸ガン、乳ガンの怖ろしい真犯人!?

★メルマガ54号~三島由紀夫の最後の遺言

★メルマガ第53号 奇跡の野菜~マルンガイ~と石垣島!

★メルマガ第52号~活性酸素を大量発生させガンを発症させる
 最大の真犯人はリッキーガット症候群!










AD

リブログ(23)

コメント(6)