折井あゆみオフィシャルブログ「折井あゆみの、目覚まし7コ愛用中…★」powered by アメブロ





■出演情報■

映画「奴隷区」
2014年6月28日公開

http://www.doreiku-movie.com/


映画「ハニーフラッパーズ」
2014年9月13日公開

http://honeyflappers.com/








1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
December 31, 2018

2018年、ありがとうございました!

テーマ:ブログ
皆さん、年末年始のお休み如何お過ごしですか?
お仕事に勉強、家事など、皆さん本当に一年お疲れ様でした

私にとっての2018年は…

実はブログを書いては消してを繰り返し、もうかれこれ何時間も経ってしまいましたw


今年は予想だにしなかった様々な事が巻き起こり、自分の中では激闘の一年でしたが、
もう敢えて色々書くのはやめますw


悔しかった事も、悲しかった事も、決意も、私が覚えていれば良い。


お仕事に関しては、夢見たよりも先にあった大きなステージに立ち、オーケストラで歌い、大好きなお芝居をする事ができました
それは出会いと、過去の自分の汗と涙がくれたチャンスでした。

悔しい思いも無駄じゃなかったと、感じる事ができ、凄く幸せな景色が見られました。


だからまた、今年感じた悔しい思いは、この道の先にいるいつかの自分の為に。


The confined fire is something to burn hardest.

-とじこめられている火が、いちばん強く燃えるものだ-


私の大好きな、ウィリアム・シェイクスピアの言葉です。



2018年にお世話になった関係者の皆様、本当にありがとうございました!
またお仕事ご一緒できる日を楽しみにしております。

それからファンのみんな、会いに来てくれたり、SNSにメッセージも、いつもありがとう。


新しく始まる一年が、あなたにとって、私にとって、意味のある一年になりますように。
2019年も、私はここにいますので
どうぞよろしくお願い致します🎍

折井あゆみ




December 18, 2018

虹色唱歌 閉幕 × 13周年

テーマ:ブログ
遅ればせながら舞台「虹色唱歌」ありがとうございました。折井あゆみです。
師走のお忙しい中、紀伊國屋ホールに足を運んでくださった皆様、ありがとうございました

今回私は、亡くなった潔子と、双子の妹清子の二役を演じました。

この作品は、同窓会と七回忌のお話。

「あの時言えなかった事」

作品の中には、そんな言葉が沢山散りばめられていました。

自分だったらどうかな?
なんて考えてみましたが、仕事上だと思った事、感じた事を素直に言えるくせに、
プライベートは「本当に思っている事」のほとんどを口に出さず、飲み込んでしまうような面倒くさい性格なので、

きっと言えないというか、言わない事ばかりの人生だろうなと笑ってしまいましたw 

いつか後悔するんだろうか。それでも誰かが、私が、今日笑っていられれば良いか。


そんな私の面倒くさい性格の話は置いといてw


今回ご一緒した素敵なキャストの皆様をご紹介します
八神蓮君
「まほろばかなた」以来の4年ぶりの共演。この世界で出会った貴重な友人。座長としてこの作品を面白くしよう!って色々考えてくれている事、伝わっていたよ
お疲れ様!
植木豪さん
面食らいました。こんな人いるんだなって。
世界一のタイトルを獲っているダンスは超一級品ですが、秀逸なのはお人柄も。どんな生き方をしてきたのか、佇まいから分かりました
。稽古期間中にかけてくれた一言が支えになりました。感謝してます
鯨井康介君
実は誕生日が同じ私達。毎年7/20になるとSNSでお名前を拝見してましたが、初めて共演できました!稽古場で鯨井くんデザインのTシャツに「可愛いね✨イルカ🐬?」と聞いてしまいすいません。クジラだよねww

河原田巧也君
いっぱい汗をかいて、真っ直ぐに頑張っていた姿、素敵でした!沢山汗をかく役者さんがいる作品は、良い作品になるって思ってます。
だからありがとう、たーくん
HILOMU君
彼がいると現場がパッと明るくなる。みんなHILOMU君の事が大好きでした。おはようって言うといつも超笑顔で返してくれて、嬉しかった!ダンスもカッコ良かったなぁ


佐伯太輔さん
太輔さんとは「スタア」以来二度目の共演!今回は旦那さん役でした!最初にキャストに太輔さんの名前を見つけた時、また一緒にお芝居ができる!とワクワクしました!また、どこかで

鈴木まりや
一生懸命だったね。苦手な事からも逃げずに向き合う姿に、私も一緒に頑張ろうって思ったよ。
まりやの初日、自分の事のようにドキドキしながら観たなぁww
この作品で絆が深まったね。これからもよろしく!
鳳翔大ちゃん
大ちゃんとは同じAキャストで、Aキャストっていっても実は私と大ちゃんだけで、
初日はめっちゃ緊張したけど、大ちゃんがいたから大丈夫って思ったよ!共演できて良かった

須藤茉麻ちゃん
「あゆちゃん、あゆちゃん」って沢山話しかけてくれて嬉しかったな。同じアイドル出身ですが、凄くしっかりしていて、どんな現場でも堂々とやっていくんだろうなぁ!これからが楽しみだね
蓮城まことさん
蓮城さんはBキャストだったので、お芝居はご一緒できなかったけど、打ち上げの席でかけてもらった優しいお言葉、沁みました。今度は一緒にお芝居できますように
関口満紀枝さん
まきえさんはお芝居だけじゃなくて、お話も面白くて、楽屋で過呼吸になるくらい笑わせてもらいました
一緒のシーンも、凄く凄く楽しかったです!
菅原ブリタニーちゃん
ブリちゃんとのシーン、最初に二人で台詞合わせした時、笑っちゃって言えなかったのが懐かしい本番は息切れするくらい全力のシーンになりましたw 衣装も色々工夫してくれてありがとう

原育美さん
いつもニコニコ現場にいてくださって、その笑顔に癒されました!稽古では代役もやってくださって、本当にお疲れ様でした

千田阿紗子さん
あちゃ、演出助手もお疲れ様でした!座組みの為に色々と細やかに動いてくれて、頼もしかったです
巻き物見たら思い出すねwまた会いましょう!
大鳥れいさん
とてもとても素敵な先輩との出会いでした。
「女優」とは、こういう人を表す言葉だと思いました。美しいだけじゃなく、強い女性。そして背中で魅せる人。私もいつか、こうありたい。

最後に、
水木英昭さん
私にこの二役を任せてくださり、ありがとうございました。多くの素晴らしい出会いをいただき、愛すべき座組みでお芝居ができたのは、水木さんのおかげです。

2018年最後の舞台は、人に恵まれた作品でした
仏壇に自分の写真があるのを見るのも普通できない経験なので、面白かったな

そして公演中の12/8、デビュー13周年を迎えました。おめでとうと言ってくださったみなさん、ありがとうございます
おめでとう、私。
おめでとう、みんな。
始まりを知っている人、そうでない人も、私の13年間にあなたがいてくれて良かった。

デビューが12月だと、一年の終わりに始まったんだなと…不思議な気持ちになります


みんなにとって2018年はどんな一年でしたか?

私は、、まだ振り返るには色んな事がありすぎて、若干消化不良を起こしそうなのでw
次回のブログで綴りたいと思います。


いつも、ありがとう。
またね。
December 02, 2018

虹色唱歌 × 高校時代の思い出

テーマ:ブログ
みなさん、お久しぶりです。
折井あゆみです。
如何お過ごしですか?
今年も残すところあと一ヶ月になりましたね。

月日の流れは本当に早い


さて、私はというと、新宿紀伊國屋ホールにて上演される舞台「虹色唱歌」の本番間近です!


この作品は、母校の閉校と、級友である潔子の七回忌も兼ねた同窓会の為に、高校に集う人々のお話…。

私は今回もまた、ありがたい事にヒロインを務めさせていただきます。
亡くなった潔子と、双子の妹清子の二役を演じます。


皆さんはどんな学生時代を過ごしましたか?
まだ学生の方は、どんな毎日を過ごしていますか?

私の高校時代は入試当日に会場で受験票を無くすという失態を演じ、あっという間に同級生だけでなく先生達にまで注目を浴びるという恥ずかしいスタートww


でも、希望の学校に入学でき、毎日登校するのが楽しみでした!
3年間には思い出が沢山ある。


文化祭の準備の為に学校に泊まり、準備そっちのけで開催された深夜の鬼ごっこ。鬼に追われ校長室の窓から上履きのまま、外に飛び出し、猛ダッシュ
見事逃げ切りそのまま窓から戻ったところ、翌日泥棒が入ったと騒ぎになり、先生に自首w
仲間数人と廊下に正座…


受験生にも関わらず卓球にハマり、夏休みの補習で伸びたものは、卓球の腕だけ。卓球部に道具を隠されても懲りずにスリッパでめきめきと腕を鍛え上げ、
体育の先生に「お前達、今から卓球の推薦で大学に行け!」と呆れられたり。

他にもね、諸々…ふざけてばかりいたので、先生達には迷惑をかけましたが、愛してもらいました。

本当によく笑っていた。

先日実家に帰ったところ高校の卒業間近の学校新聞が出てきました。
稚拙な文章で笑ってしまいましたが、感慨深いです。
大好きな沢山の友達。でも、卒業後の進路でバラバラになり、携帯も壊れたりしたから、今連絡先を知っている友人はごく僅か。

みんな、元気にしてる?
あの時話してくれた夢は叶ったのかな?
愛する人と共に生きていますか?
今、幸せ?

また会えたら、聞いてみたい事が沢山ある


今回出演する虹色唱歌、文化祭の出し物の思い出もキーワードになってます✨

みなさんも私達の同窓会に参加してほしいです!


舞台「虹色唱歌」

八神 蓮
植木 豪(PaniCrew)
鯨井康介
河原田巧也
HILOMU

折井あゆみ〈Wキャスト〉鈴木まりや
鳳翔 大〈Wキャスト〉蓮城まこと
須藤茉麻
関口満紀枝

水木英昭
原 育美
千田阿紗子

菅原ブリタニー

佐伯太輔

大鳥れい

2018年11月29日〜12月9日

私はダブルキャストなので、
12/5〜12/9の出演になります‼️

12/5 19時
12/6 19時
12/7 19時
12/8 18時半
12/9 13時半/18時
開場は開演の30分前です。

12/5(水)19時 アフタートークショー
出演:折井あゆみ、鈴木まりや、鳳翔大、蓮城まこと、大鳥れい
12/8(土)18時半 アフタートークショー
出演:植木豪、鯨井康介、HILOMU、須藤茉麻、菅原ブリタニー、佐伯太輔
12/9(日)13時半 ハイタッチ会
12/9(日)18時 カーテンコール撮影OKイベント


チケット
スペシャルシート(前方エリア・台本つき)
9500円

レギュラーシート
7000円

新宿紀伊國屋ホール

〒163-8636
東京都新宿区新宿3-17-7 紀伊國屋書店新宿本店4F 
今回は、アフタートークにハイタッチ会に、カーテンコールの撮影会と盛り沢山なんですね〜
みなさんと触れ合える機会も久々なので、是非この機会に会いに来て下さいね!
元気なお顔見せてよ

あ、ブロマイドもおすすめですよ!
何故なら…制服着てるから
いや〜、私もまだ着る事になるとは思わなかったよww

今回の私の制服姿についてネットニュースにもしていただいたのでこちらも貼っておきます


きっと、もう二度と着る機会がないであろう制服姿のブロマイド、GETして下さいね
Tシャツにも一枚付いてくるそうです〜!
あ、そうそう、今回歌も唄うんですよ
パンフレットにはCDも付いてまーす!

みなさんと
みんな芸達者でコメディ作品を、汗かいて頑張っております!

今回Wキャストの鈴木まりや
いっぱい愛でてます
Bキャストはもう始まってるからね!凄く頑張ってました!
両方見比べても面白いですよ
まりや千秋楽までふぁいと〜〜

全公演当日券出ますので、飛び込み大歓迎です
前売りの方がちょっと安いからね、どーしようかなって思ってた人、今のうちに

公演オフィシャルHP

チケットぴあ

いつも応援ありがとう。
みんなに会える事が活力になります! 

是非劇場で
September 02, 2018

古事記 スサノオと美琴 終幕

テーマ:ブログ
こんにちは、折井あゆみです。

皆様、如何ですか?

9月に入りましたね。
雨の日が続き、日が落ちると少し冷えます。

今年の夏は長かったね。

私の夏の思い出は、
ファンタジックオーケストラミュージカル『古事記 スサノオと美琴』
一択でした。

衣装写真は初だしですね。

観劇できなかった方の為に、凄ーく簡単ですが、物語のあらすじを。

小学生の美琴君。学校の帰り道、いじめっ子達に追いかけられているうちに雷が落ち、高天原という神々の世界に飛ばされてしまいます。
黄泉の世界に飛ばされてしまったいじめっ子達を助けようと、黄泉の国に行く為に必要な三種の神器を集める旅を、
高天原で出会った暴れん坊な神、スサノオと共に始めます。

幼くとも勇気と信念を持ち、正しい行いをしようとする美琴君と旅をするうちに、暴れん坊だったスサノオも次第に心を動かされていきます…。

私は家族と村の人達の為に、ヤマタノオロチの生贄になろうとする、クシナダ姫役でした。


今年の5月から、私の胸の中にはぐるぐると色んな感情が駆け巡っていました。

何としても取りたい…そんな思いで受けたオーディションから3ヶ月。

数日経ち、ああ、終わったなぁと、漸く実感しています。


本格的にお芝居を初めた日から今まで、沢山の素敵な作品に出演させてもらい、素敵な劇場に立たせていただきました。

でもこの作品は、自分の人生においてまた特別な決意と共にありました。


スタッフ、出演者、最初は誰一人知っている方はいませんでしたが、初めましてのみなさんの事を大好きになりました。ここで簡単ではありますが、お世話になったメインキャストの皆さんをご紹介します。

まず、イザナギ役岡幸二郎さん
作品の始まりと終わりを担った岡さん。岡さんがお稽古に合流して、初めてお歌を聴いた時、稽古場にいた全員から拍手が起こり「この作品は成功するね!」ってみんなで言い合いました。
技術と思いが両方備わった歌とは、こういう事だ!としっかりそのお姿から教えていただきました


そして、真ん中に写っていらっしゃるのは、アマテラス役月影瞳さん
月影さんは、同じ長野出身です!
長野出身でこういった芸事の世界にいらっしゃる方はとても少ないので、出会った時から勝手に親近感を感じていました。
大先輩にも関わらず、毎日とても優しく接して下さり、本当のアマテラス様のようでした
美しく優しく、可愛らしく、憧れの方です。
これからもお会いしたいなぁ…

美琴の母と、イザナミの二役を演じられた彩輝なおさん
美琴君とお母さんのシーンに涙した方も多かったのでは?優しく優しく大切な息子に語りかける一言一言が、とても沁みました。
私もいつか、あんなお母さんになりたいな。。
なんて思ったりして
ご本人も気さくで素敵な方です!この現場、本当に素敵な女性陣ばかりでした

そして、美琴役、木村咲哉君。
うっかり衣装で写真撮るの忘れちゃったショック
ちょっとシャイで、真面目で頑張り屋さんなさくちゃん。さくちゃんのひたむきさは、みんなの心を見事にかっさらって行きましたw
私もさくちゃんの事が、美琴君の事が大好きになりました!
美琴君が「お母さん」「スサノオ」って叫ぶ度に、舞台袖で泣きそうになっちゃった。
困難も、自分の力で乗り越えて行った姿、ちゃんと見てたよ!すごーくすごくカッコ良かった
絶対素敵な俳優さん、素敵な大人になるね!

そして、座長スサノオ役廣瀬智紀君
廣瀬君が真ん中にいなかったら、この作品は出来なかったんじゃないかな。私だけじゃなくきっとみんながそう思ってる。
お芝居の話をした事は全然なかった。
でも一回一回の稽古で、どんどん廣瀬君のお芝居が変わっていって、あ!今日はそう来るんだなぁ!って毎回新鮮な気持ちでお芝居を受けて、しっかり返そうって思いました。
真摯に役に向き合い、座組みの空気を読み、自分の役割を全うし、子役ちゃん達の良いお兄ちゃんで、みんなみんな感謝してます。俳優としても、人間としても凄い人。きっと今まで色んな事を乗り越え、これからも更に高みを目指して行くのでしょう。
ありがとうね、本当に。

さくちゃんと廣瀬君の年の差の友情が、凄く素敵で、良いな…ってずっと微笑ましく見ていました。

遠くない未来、この二人がまた会えたら良いなって思います。

一瞬の花火のような、そんな夢のようで儚いお話でした。夏休みの終わりの時期にぴったりだったね。

合唱団の方々の歌、カッコ良かったなぁ
迫力があって、私もこっそり口ずさんでいましたw

小林紀子バレエシアターの方々の踊りは、美しいだけでなく、そのシーンに合わせたドラマがありました。鍛え上げられた美しい身体で表現する繊細で、時にダイナミックな踊りに胸を鷲掴みにされました。

オーケストラの皆様、素晴らしい演奏をありがとうございました!55人のオーケストラで歌えたなんて…皆様の素晴らしい響きと共に音楽をお届けできた事、忘れません。

演出の杉本さん、私を信じてくださった事、とても嬉しかった!この作品を愛してくださる気持ち、その思いに、ジャンルが違う全員が応えようと団結できたんだと思います!

坂本和彦マエストロ、いつも私の事を気づかって下さり、頼もしく、時にお茶目に場をほぐしてくださった事、忘れません沢山勉強させていただきました!
3時間指揮をする姿、カッコ良かったです

副指揮の佐藤さん、草川さん、松田さん、最後にご挨拶できなかった事が心残りです。大変お世話になりました!皆さんのおかげで、歌えました!届きますように。
ありがとうございました!

そして、岡田プロデューサー、井戸代表も、この作品を創ろうとしてくださった事、そして私を選んでくださった事、心から感謝しています

他にもお礼をお伝えしたい方が沢山いるのですが、長くなるので……

演劇、オペラ、バレエ、合唱、オーケストラと、様々なジャンルの方々が集結したこの作品。

この作品を通し「オペラも観てみようかな?バレエも行ってみようかな?」
など、それぞれの架け橋になってくれていたらと願います。

『芸術を楽しむという事は、人生が豊かになる魔法のようなもの』

私がずっと言い続けてきた言葉です。
この作品に出会い、私自身も改めて体感する事ができました

限りある人生です。
皆さんの心の中に、沢山の物語と音楽がありますように。


忙しい中、駆け付けてくれた、家族、親戚、友人達、関係者の皆様、ありがとうございました

父親の「面白かったよ」

という言葉が、一番嬉しかった。


2018年の夏は、素晴らしい出会いと、素晴らしい景色がありました。

twitter見てる方は知ってると思うけど、12月頭に、またヒロインで舞台出演が決まりました!
こちらの作品も歌があるようですが、
オペラパレスで歌ったらもう怖いもんないやい
そちらについては次回書きますね!


ご観劇くださった皆さん、いつも応援してくれてる皆さん、ありがとうございました。

またお会いしましょう。

August 29, 2018

一日だけ…みんなの思いが届きますように。

テーマ:ブログ
皆さんお久しぶりです!

折井あゆみです

いよいよ明日、一日だけの特別なミュージカル
『古事記 スサノオと美琴』の幕が開きます。

歌稽古が始まったのは7月。
制作発表、芝居稽古は8月。



でも私の中のスサノオと美琴は、5月のオーディションから始まっていました。
そのオーディションにかける想いは、前回のブログに長々と書きましたが…

それから3ヶ月弱。

こつこつ地道に、一歩進んではまた下がったり、、一進一退の繰り返し。



ボイトレに通って発声をやったり、オペラパレスにバレエを観に行って、舞台の大きさにびっくりしたり(もちろんバレエも素敵だった。)


スサノオ様とクシナダ姫が祀られている、大宮の氷川神社に、一人ご挨拶に行ったり。
この3ヶ月、頭の中はずっとこの作品だった。


スサノオと美琴の出演者は、色々なジャンルの方々が入り混じっていて本当に濃い。


各セクションに、敬意しかないです。

オペラの方々のエネルギー。バレエの方々の繊細でダイナミックな踊り。

合唱団の方々のパワー。

そして、55人のオーケストラの美しい響き。
それを纏めるマエストロの指揮!


55人のオーケストラで演るミュージカルなんて、ないんですよ

そして、オペラパレスでこういった演劇もあるミュージカル作品は普段上演されないので、役者としてすごくすごく貴重な体験をさせていただいています。

メインキャストも、とっても優しく素敵な方々で、みんなそれぞれが自分の役割をしっかり果たそうと、切磋琢磨している姿に刺激を沢山もらいました。

大好きな、美琴役の木村咲哉くん。
12歳の誕生日プレゼント、何あげたら良いかなって悩んだ末、キャップにしましたw

早速次の日被って来てくれて、お姉さん嬉しかったー
さくちゃんの美琴が一生懸命な姿に、涙が出そうになる。
彼の冒険の最後には、どんな景色が待っているかな。


さあ、いよいよ初日にして千秋楽。

みんなみんな、愛してもらえると良いなぁ。


家族と、大切な人達へ込めた、私にしか唄えない歌を。

私だからできるクシナダ姫を、皆さんにお届けできるよう、精一杯努めます。

新国立劇場オペラパレスでお待ちしています。
どうぞお気を付けてお越し下さい!

感想も聞かせてねー

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ