40代の毛穴対策に!ナチュラルエレメンツバランシングセラムC口コミ

アラフォーでたるみ毛穴発動!!やばい、汚い、衰えた。。と思ったことから私の毛穴撲滅運動が始まりました。
そしてついに理想の美容液に出会ったんです!
このブログではその「ナチュラルエレメンツバランシングセラムC」の感動を皆さんにお伝えしたいと思います!

▼▼私と同じように肌がそんなに強くなく、高濃度ビタミンC誘導体を使うのを諦めていた40代の方におススメです♪


 

ビタミンC入りの化粧品、使ったことありますか?

 

私が初めて使ったビタミンC入りの化粧品はオバジでした。

めっちゃ流行ってたんですよね。当時。

今でも人気ですけどね。

 

でも。

 

ぜーんぜんダメでした。

赤くなって痒くなって撃沈。

結構高かったのにな。。

 

 

ビタミンC化粧品は敏感肌には不向き

この経験で、ビタミンCは刺激が強いっていうことがよくわかりました。笑
知ってはいたけど、大丈夫でしょ、と軽く構えてた自分にカツ!
 
特にオバジは誘導体でもないピュアビタミンCだったし、いきなりハードルが高かったのかもしれませんが。。
 
それからというもの、ビタミンC配合の化粧品は避けていました。
特に濃度が高いものは絶対に無理!!
 
でも!!
 
ビタミンCが肌に良いことは誰もが知る事実ですよね?
しみを還元する力さえ持つビタミンC、使いたいじゃないですか?
 
でも刺激強いし乾燥するし、というデメリットに打ち勝てずにいました。
 

そんな時に見つけたのが、バランシングセラムCでした。

 

 

敏感肌でも使えるビタミンC誘導体高配合美容液

 
最新のビタミンC誘導体である3-グリセリルアスコルビン酸なら刺激も強くなく敏感肌でも使えるんです!
しかもこの新成分コスパも良くて、APPSのように高くないのも良い!!
 
これなら高濃度でビタミンCの恩恵をしっかり受けつつデメリットなし!!
めっちゃ良いもの見つけた!!と思いました。
 
 
 

なぜ40代に敏感肌が多いのか?

私は元々敏感肌でしたが、肌が強かった友人たちがアラフォーに突入してから続々と敏感肌になったと言うのです。。
 
急に乾燥が激しくなったというのもよく耳にします。
 
40代になるとホルモンバランスの乱れから肌質が変化する方が多いんだとか。
 
また、コラーゲンが減少するなどにより肌機能が低下してそれが一気に表面に表れるのもこの年代。
 
もしかしてご自分でも気づいていないけど肌質が変わっていて、今までの化粧品が合わなくなった、という方も多いのでは?
 
 

エイジングケアは保湿が命

でもそれだけじゃ物足りない!!という私みたいな方にぜひ使ってみて欲しいです。
大人ニキビに悩んでいる方にもおすすめですよ。
あくまで予防とニキビ跡に、ですが。
 
最近職場の女子におせっかいばばあのごとくおすすめしまくっています。笑
 
だってだって夏の終わりのこの時期まじで大事!!
 
秋になる季節の変わり目でもう一打くらうことはこんだけ生きてりゃ想定範囲内ですもの。笑
 
 
▼▼40代敏感肌におすすめの美容液▼▼

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

 

OEMって聞いたことありますか?

バランシングセラムCはOEM化粧品です。

 

HPにはどこにも記載されていなかったので、実際に注文してみるまで全く気づきませんでしたが。。

 

 

 

OEM化粧品ってなに?

OEM化粧品とは、簡単に言うと業務委託のことです。

 

化粧品を作る会社と販売する会社が別々なのです。

 

化粧品を作るとなると、工場が必要ですよね?

でも大手の化粧品販売会社でないと自社の工場を持っていません。

 

自社工場で有名なのはポーラ・オルビスグループですよね。

自分の会社で企画した化粧品を自社の工場で作る。

 

これ、当たり前ですが、すべての化粧品会社がそう出来るわけではありません。

 

なにより莫大な資金が必要ですしね。。

 

ですので、企画は化粧品会社で行い、作るのは専門家におまかせ!というワケ。

 

しかも、OEM会社はその道のプロです!

 

下手に新しく出来た化粧品のことをよくわかっていない会社に作られるよりよっぽどしっかりした商品が出来上がります。

 

極端に言えば、いち個人の私が化粧品を作りたい!!と思ったら、OEM会社にお願いすれば出来ちゃうワケです。

 

しかも、化粧品のことをよくわかっていなくても、OEM会社が最近のトレンドの成分や売れるものや処方なんかもアドバイスしてくれちゃうワケです。

 

 

 

バランシングセラムCの製造会社はサティス製薬

 
もうね、美容液が届いて裏見た瞬間、ひとりでツッコんじゃいました。
 
サティス製薬!!またお前か!!
 
私、好きなんでしょうね。サティスの化粧品が。
ことごとくサティスなんですよ。笑
 
皆様もこういうことを意識して化粧品を見てみるとさらに選ぶのが楽になるんじゃないでしょうか?
 
OEM会社によって得意な成分も違うし、処方に特徴があったりします。
 
サティス製薬は、ナチュラルな成分でもしっかり結果を出す化粧品を作ることをコンセプトにしているよう。
 
だから私は好きなんですよ。
 
別に合成界面活性剤が入っていても、防腐剤が入っていてもいいんですけど、出来ればないにこしたことはなくないですか?
 
無駄なものを詰め込んだり、濃度が薄くて意味がないような成分が入っていたり、というのは成分を眺めればなんとなくわかります。
 
私は広告のキャッチコピーやパッケージで強調されていることはあまり信用していません。
 
まず成分をチェックします。
 
広告で謳われていることが本当ならそのメーカーは信用大!
バランシングセラムCはこれですねー。
 
逆に過大な宣伝してるな、と思えば印象が悪くなります。
 
 
知らなかったのにサティスの化粧品だなんて、ホント笑っちゃいました!
 

 


 

 

自分が好きだったり肌に合うと思う化粧品は、同じOEM会社が作っているものかもしれません。

大手メーカーでもOEMに外注している場合もあるので、気に入った化粧品は販売元ではなく製造元をしっかりチェックしてみましょう!

 

 

▼▼40代におすすめ!最新ビタミンC誘導体が高濃度美容液▼▼

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 

美容液ってふつうは1種類しか使わないですよね?

でもバランシングセラムCはかなりシンプルな処方です。

 

原液美容液って他の美容液と併用したり、化粧水に混ぜて使ったりしますよね。

 

 

 

40代ならバランシングセラムCを併用もあり!

 

バランシングセラムは実は他のシリーズもあるんですよ。

私も知らなかったのですが。笑

 

メーカーではそれらと併用することをおススメしています!

 

 バランシングセラムW

 

→シミの悩みに!

ヨーロッパではハーブの女王と言われるカミツレから抽出した「ビサボロール」を高濃度配合。

美白効果と安全性の高い成分で、敏感肌の方でも使いやすい美容液。

 

 

 バランシングセラムL

 

→しわの悩みに!

インド原生植物の種子から抽出した「バクチオール」を高濃度配合。

抗しわ効果があるレチノールに似たエイジングケア効果をもつ成分で、レチノールは刺激が強くて使えない方におすすめの美容液。

 

 

 

使う順番は洗顔→美容液→化粧水→クリーム(乳液)です!

 

 

 

※バランシングセラムWとLはオイルベースなので、Cを先に使いましょう!

 

なんか3本並んでるとかわいいですね。笑

無駄に欲しくなっちゃいます♪

 

 

もちろんメーカーが推奨しているだけで、お手持ちの美容液との重ね付けもOKです!

でもあまり色々な成分を使いすぎたり、それによって肌を触る回数が増えて摩擦や刺激になったりするので、単品使いで満足出来るならそれにこしたことはないと思います。

 

 

私は夜にクリームを使うようにしてからわりと保湿力には満足しているので、バランシングセラムCのみを使っています。

 

バランシングセラムCはシンプル処方なので、自分の好きなようにカスタマイズして使えるのも良いですよね!

 

冬になって乾燥するなと感じたら私はセラミド入りの美容液と併用してみようかな♪と考え中です!

 

 

▼▼無駄なものを入れずに有効成分を高濃度配合した美容液▼▼

ナチュラルエレメンツ バランシングセラムC

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。