東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

大阪府内中心に様々な司法書士業務を行っています。

大阪で司法書士をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
不動産登記、商業登記、借金問題解決、過払い請求、遺言・遺産相続手続き、成年後見、裁判手続きなど司法書士の仕事やプライベートについて書いていきます。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

初めまして。東大阪市の司法書士佐々木毅ですboy
司法書士はどのようなことが出来るのか、どのような場合に司法書士に依頼すればよいかをこのブログやホームページを見て知って頂き、相談してみようと思って頂ければ是非とも一度お電話下さいでんわ 
◎メール相談もお気軽にご利用下さい。 mail*

お客様のご依頼内容をしっかりと把握し、それぞれに合った手続きとスケジュールを決めて、分かりやすくスピーディーな業務を目指します。
気軽に相談できる街の法律家として少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。


事務所名 佐々木毅司法書士事務所

司法書士 佐々木毅(大阪司法書士会3326号)

所 在 地  東大阪市鴻池本町1-31鴻池第一ビル3階

       (JR学研都市線鴻池新田駅徒歩1分です)

電話番号 06-6745-7591


パソコン用ホームページ 佐々木毅司法書士事務所
携帯用   
佐々木毅司法書士事務所(携帯版)


先日初めて、オンライン申請で株式会社の設立登記と定款認証の同時申請手続きを行いました。これまでは、オンライン申請による定款認証手続きを完了させてから、その情報を添付してオンライン申請で設立登記を申請していましたが、令和3年2月からオンラインで同時に申請できるようになっていました。すべてをオンラインですれば登記完了が早くなるというメリットがありますが、実際には完全オンライン申請は不可能でして、この同時申請をするメリットは全く無いのですが、なんとなく同時申請できる状況だったので、試しにしてみました。公証人曰く、本人申請で一度経験はあるが、代理人司法書士で同時申請は初めてですと言われました。

 

また、株式会社の発起設立の登記の申請書に添付すべき会社法第34条第1項の規定による払込みがあったことを証する書面の払込みの時期について(通知)(令和4年6月13日付法務省民商第286号)という通達が直前に出されており、定款作成前の出資金払い込みでも出資金と分かるようであれば、その通帳の写しを添付すれば登記可能だと確定していましたので、同時申請に踏み切りやすかったです。

 

但し、申請用総合ソフトを使ったオンラインの申請書作成はなかなか難しく、これまで使っていた様式から若干変更があったのと、定款認証の嘱託欄で、面談予約は済んでいますにチェックを入れて保存しても、次に開けるとチェックが消えてしまうところがよく分からなかったですが、チェック外れた状態でも結果良かったみたいです。あとは、申請用総合ソフトの商業・法人ページの設立登記申請と、電子公証ページの電磁的記録認証の嘱託の両方ともにそれぞれ電子署名をしなければいけないところに注意です。もちろん、申請当日中に公証役場での電子定款認証手続きを完了させなければいけません。

 

オンライン同時申請をした後は、事前に予約しておいた時間に公証役場に出向いて定款認証手続きを完了させて、その足で法務局まで行き、添付書類を提出しました。結果、翌日には無事に登記は完了いたしました。

 

設立日は準備出来次第の登記申請日でよいというお客様であれば、この同時申請という方法でも良いかもしれません。ただ、設立日は何月何日指定というのが多いのが設立登記で、万が一トラブルでの失敗が許されない手続きですから、次に同時申請するのはいつのことでしょうか。

 

東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談


ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村

先日行きました大津カントリークラブ西コースで、初めて100切を達成しました。

 

 
 
昨年の7月から年1回程度だったゴルフのラウンドを月1~2回行きはじめて丁度1年ほど。
目標にしていた100切りを迎えました。
2週間前に行ったゴルフは112で、自己ベストも111だったので、100切はまだまだかと思っていましたが、
結構な雨に降られ、良い意味で力が抜けたのか、前半OB無しの50。これもハーフベストです。
 
雨が強く、リタイアする方も多い中、後半に向かいました。
前半ダメだったドライバーも前に飛ぶようになり、悪くてもダブルボギー、パーも取れたりで、これは本当に100切りもいけそうかと思いだした15番パー4で、とうとう初バーディーまで達成しました。
残り150切ったぐらいからのアイアンショットがグリーンをとらえ、残り2メートルくらい。ラインもまっすぐで見事にカップインしました。その勢いで、一度もOB出すこともなく、後半は45。トータル95でした。
 
全てが上手くいったので、急に100が切れた明確な理由は分かりませんが、とにかくパットが良かったのは間違いないです。
前半18パット、後半15パットでトータル33パットでした。2週間前のゴルフでは43パットでしたから、本当に劇的です。
 
 
晩御飯は、お祝い?のステーキとお刺身でした。
 
あまり大喜びする方ではないのですが、舞い上がっていたのか只のうっかりさんなのか、
レインコートと帽子を干しっぱなしで忘れてしまい、着払いで送ってもらいましたとさ。
 
 

東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談


ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村

大阪家庭裁判所(堺支部、岸和田支部含む)において、本年より総合支援型後見監督人が選任されるようになりました。

 

後見監督人だけでもよく分からないのに、総合支援型って何なん?これまでと何が違うん?ってことで、

私が知っている範囲で書かせて頂きますと、

 

これまでも後見監督人は後見人の業務を、裁判所が見る前に、指導、監督、助言、同意などしていました。

これは、後見人の不正防止の意味合いが強かったと思います。多額の流動資産をお持ちの方に後見人や保佐人が就く場合、そこそこの確率で選ばれていました。

 

今回の監督人も、指導、監督、助言、同意をするものですが、それに加えて日常的な相談対応もします。

そしてそもそもの目的が、親族後見人が監督人無しでも問題なく後見業務ができるようにするというものです。

具体的には、9か月間の期間で後見人に後見業務を教えて、理解してもらい、監督人が辞任して以降問題無く一人で後見人業務を続けてもらうように支援していきます。

 

どのような場合にこの総合支援監督人が就くのかといいますと、流動資産で500万円~1,200万円の目安で、親族が後見人になる場合です。流動資産が多くない場合は、支援の必要が無いのかといえば疑問ですが、どうしても監督人報酬が発生するものですから、少額では難しいのでしょう。また、1,200万円を超えてしまうような案件については、従来どおり専門職後見人が選ばれるか、支援信託等、若しくは監督人が選ばれるということだと思います。

 

更に、その9か月間の監督人報酬は、おおよそ23~24万円ほどになるようです。ここに、遺産分割や不動産売却などが発生すると更に監督人報酬が増えていくようです。

 

そして聞くところによると、当初予定した事件数よりも多いようで、これまでは親族後見人は選ばれなかったである事案も、総合支援型であれば親族後見でもよいかという動きに少しなっているのではという見方です。最高裁の出来るだけ親族後見人が選ばれるようにという指針に沿った動きなのでしょうか。

 

というこの制度、始まったばかりで本当のところはよく分かりませんが、今回私も総合支援型監督人に選任されることになりました。初めてではありますが、しっかり後見人さんをフォローしていこうと思います。

 

東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談


ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村

 

1月にも求人の案内をさせてもらい、1名採用いたしましたが、再度求人のご案内です。

 

もう1名当事務所の従業員(司法書士有資格者)が退職し独立する予定になりまして、

再度1名司法書士又は司法書士補助者を募集することになりました。

 

当事務所は、不動産登記(不動産売買、相続、贈与、抹消登記)、商業登記(設立、役員変更)、裁判事務(簡裁代理、裁判所提出書類作成)、債務整理、成年後見、遺言書作成、相続財産管理業務等幅広い業務を行っています。少人数の事務所ですので、すべての案件を全員で取り組みますから色々と勉強になることは多いと思います。ただし、かなりの個人情報を取り扱いますので、守秘義務には気を付けて頂きます。

 

2~3年キャリアを積んで独立を考えられている有資格者や、長く続けられる事務所をお探しの方、受験勉強と実務(仕事)を両立させたい方、当事務所で働いてみませんか?

 

待遇等は要相談ですので、まずは履歴書等を事務所にご郵送ください。(履歴書返却希望の方はその旨を送付状に記載して下さい)

簡単な質問であれば事務所にお電話頂いても構いません。

勤務時間は9時から17時30分ですが、相談可能です。基本的に残業はありません。

 

昨年の合格者であれば、特別研修が平日にある場合には休み(半休等)をとって頂くことも可能です。

また、今年の司法書士試験を受験予定の方であれば、7月4日以降からの勤務でも大丈夫です。

合格していればそのまま司法書士登録も可能ですし、残念な形であったとしても、実務を積みながら試験勉強もすれば、

今まで理解が出来ていなかった分野が急に分かりだすこともあるかと思います。

 

1名のみの募集ですが、ご応募宜しくお願い致します。

 

履歴書送付先

〒578-0971 東大阪市鴻池本町1番31号鴻池第一ビル3階 

佐々木毅司法書士事務所 宛

 

事務所ホームページはこちら

 

東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談


ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村

先日の日曜日に、京セラドームで野球観戦してきました。

子供は初めての野球場でして、実は野球のルールもあんまり分かっていないようでしたが、

そこそこ動きのある試合で楽しかったです。

 

3塁側ロッテの方がすいてるかなあというだけでロッテ側に座りましたが、その日はロッテを応援することにしました。

ちなみに私は生涯巨人ファンです。

 

最近はあまり野球を見ておらず、佐々木朗希の金曜日に投げてしまったため、

私の注目選手はレアード、エチュバリア、新人松川捕手でした。

 

しかしながら、先発キャッチャーは佐藤でまず残念。

そして、試合開始早々にレアードが退場となってしまいました。

後々ネットでも話題になっているように球審が白井審判だったんですね。

結局エチュバリアを応援することになりましたが、チャンスで2塁打を打ったり、

注目の守備でもしっかりと魅せてくれました。

しかし、3点差を追いかけた9回にダブルプレーとなり、残念となりました。

 

ホームランこそありませんでしたが、逆転、再逆転など動きのある試合で、

9回には私たちの目の前までファールボールが飛んできてドキドキしたり、息子は楽しめたかなと思います。

個人的には、どちらも守備で残念なプレーがチラチラありまして、まあ難しいかなーという気持ちです。

 

また行きたいと言ってくれたら、次は巨人戦を一緒に観にいきたいです。

 

ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村