東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

大阪府内中心に様々な司法書士業務を行っています。

大阪で司法書士をお探しの方はお気軽にお問い合わせ下さい。
不動産登記、商業登記、借金問題解決、過払い請求、遺言・遺産相続手続き、成年後見、裁判手続きなど司法書士の仕事やプライベートについて書いていきます。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ

初めまして。東大阪市の司法書士佐々木毅ですboy
司法書士はどのようなことが出来るのか、どのような場合に司法書士に依頼すればよいかをこのブログやホームページを見て知って頂き、相談してみようと思って頂ければ是非とも一度お電話下さいでんわ 
◎メール相談もお気軽にご利用下さい。 mail*

お客様のご依頼内容をしっかりと把握し、それぞれに合った手続きとスケジュールを決めて、分かりやすくスピーディーな業務を目指します。
気軽に相談できる街の法律家として少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。


事務所名 佐々木毅司法書士事務所

司法書士 佐々木毅(大阪司法書士会3326号)

所 在 地  東大阪市鴻池本町1-31鴻池第一ビル3階

       (JR学研都市線鴻池新田駅徒歩1分です)

電話番号 06-6745-7591


パソコン用ホームページ 佐々木毅司法書士事務所
携帯用   
佐々木毅司法書士事務所(携帯版)



テーマ:

料理のお手伝いの好きな息子のリクエストで、一緒にカレーライスを作りました。

野菜の皮をむいて、切るところから、炒めて、煮て、ルーを混ぜて、盛り付けまでたくさん手伝ってもらいました。









やっぱり自分で作ったカレーは美味しかったのか、いつもと違ってさっさと食べたりおかわりまでしてました。

自分で作るとしっかり食べられるのであれば、毎日お手伝いしてもらえばいいですね。


東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談  
ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村


テーマ:

ホームページから、無料メール相談をしていただけるページを作っていまして、時々ですがご相談や見積り依頼を頂いています。相談内容や見積りのお返事してそれで終わる場合もありますが、「では手続きをお願いします」ということでお仕事に繋がる場合もあります。


ただ、以前にもありましたが、連絡先として、携帯電話番号も返信用アドレスも記載が無い場合には、こちらとしてもお返事のしようがありませんので、メール相談頂く場合には、電話番号か返信用アドレスをご記入いただきますようお願いします。


先日も実は相談頂いていますが、お返事できていない件があります。

ブログを見てご相談いただいたようですので、ブログにも書かせて頂きました。



東大阪の司法書士佐々木毅のブログ-メール相談  
ホームページへは、ダウンのバナーをクリックして下さい。

  $東大阪の司法書士佐々木毅のブログ


ランキングにも参加しています。すべてクリック宜しくお願いします。


人気ブログランキングへ     にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
人気ブログランキングへ  にほんブログ村



テーマ:
新しい年が明けて、一月は比較的のんびりできた年もありましたが、今年は本当に忙しい一月でした。
例年昨年度の報告書は1月半ぐらいには出せるのですが、今年は昨日30日にようやく出せました。リーガルサポートの定期報告も三件あってそれもギリギリの昨日にようやく三件とも出せましたし、家庭裁判所への後見人の年次報告と報酬付与も月末ぎりぎりで間に合いました。
お正月などで一ヶ月が短いこともありますが、雑務を後に回しすぎた結果、ほんとにバタバタしてしまいました。
そして珍しく来月は不動産取引の仕事が5件ほど入っています。2月も 忙しく頑張れそうですので、このまま一年突っ走れたらいいなと思います。

テーマ:
本日は、忙しい中早めに帰宅し、子供の誕生日のお祝いをしました。



6歳になりました。
4月からは小学一年生です。

まだまだ幼いところも沢山ありますが、これからは親から離れて、自分で新しい世界を見つけていくのでしょう。
おめでとう。そしてありがとう。

テーマ:
先日もブログに書きました医療法人の設立登記ですが、無事に完了し、本日完了書類を法人さんにお届けしてきました。申請から完了までとても早かったですねと驚かれていました。特に急ぎと法務局に伝えた訳ではなかったですが、確かに早かったです。
東京の方に出している不動産登記とはえらい違いです。

医療法人の目的欄の記載が2パターンあったり、原本還付のための認可書のコピーが大変だったりとかありましたが、初めての登記が無事に終われてホッとします。

そして来月に向けて初めての精算型遺贈の登記も準備を進めていきます。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス