新店 鯛ラーメンかけつ軒

テーマ:
熊本市北区麻生田にあるサンリブしみず店の西隣りに新しいラーメン店がオープンしていると聞いて本日はこちらに。

12時過ぎに到着。

{CED38460-1957-45BA-90FF-24C26A9AB741}

{D2489451-3152-40DA-B3F5-6EA2E06305BC}

店内に入るとすぐに食券自販機がある。

ラーメンは塩と醤油が各500円と、最近出店したお店の中では安い。

塩ラーメン(500円)とごはん(100円)を注文!

カウンター席の前の壁を見ると、このお店は石神氏の食の道場出身みたいです。

暫く待ってラーメンそしてごはん到着。

{DE8A9571-8B92-4E58-BE9C-2942A590A8B4}

{75B54440-927E-4A94-B6AF-3A9F2159C18C}

見た目はちょっと地味な感じで、スープを一口飲んでみると鯛の味がする。

ただスープが熱々なので、途中で鯛の風味が飛んでしまったのが残念。

ラーメンのスープはぬるいと不満が出るが、このスープだと熱の加減が難しいところです。

麺は中太のストレート麺で、トッピングに麩が入っているのが珍しい。

熊本では鯛と鮪を使った『臨機』に続いて、『たいのや』『新鮮丸』そしてこのお店と鯛を使ったラーメン店が増えてきました。

これも熊本では鯛が安定して供給できるからでしょうね。

当面は店休日は月曜と火曜。週末は夜の営業時間は延長する予定だそうです。


AD

伝統熊本豚骨伝の限定

テーマ:
11時半入店。

海老の香味油を使った進(750円)にラーメンパスポートの特典で半熟玉子を追加。

暫く待ってラーメン到着。

{34A4D4DF-B304-4D02-BF49-A9857C13E27C}

オレンジ色の香味油からは海老の味がする。

ベースの豚骨スープは飲みやすい適度な濃さ。

トッピングのフライド状の麺で食感が変わるのを楽しめて、刻みチャーシューも美味しい。

熊本では珍しい海老豚骨ラーメンでした。
AD

一風堂の新メニュー

テーマ:
夜勤明け少し眠いけど一風堂熊本十禅寺店に。

{BD81B0CA-E7BC-4F8B-9910-AE26E97982BE}

カウンター席に案内されて、ソースとんこつ大発明※本日のみ500円のごはんセット(100円)にラーメンパスポートの特典で更に半熟塩玉子を追加。

暫く待ってラーメンそしてごはんとトッピングの天かすが到着。

{71A83E7B-3AA4-4B75-8B21-1566DC0429E8}

{43A0DFE9-78E1-4A3A-A490-4926C34DB33F}

スープをひとくち飲んで麺を啜ると、焼きそばに近い感覚。

更にスープを飲み続けると、甘辛く胡椒も効いている印象。

自家製ストレート麺は普通で頼んでみると、スープに馴染み、トッピングのチャーシューも美味しい。

最後にごはんを投入して完食。

{054FDE35-1B6C-4AA5-BA65-A663FCC708D9}

帰りにこんなものも頂きました。
AD