バンカーの砂が自分のライにかかった時のルールって!? | 【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

【US LPGA A級プロの体験ゴルフレッスン/東京・吉祥寺 三鷹】《スポーツ科学でゴルフ自己分析》無料メール講座(全5回)

アメリカA級プロがドライバー飛距離・方向性アップを丁寧にビデオ分析、解説します。体験ゴルフでレッスン効果をお試し下さい。ベストスコア更新、スイングビフォアアフター、メンタル・スイング上達のコツ満載。‟ゴルフレッスン人気ランキング1位”に選ばれたブログです。


テーマ:

東京、吉祥寺・三鷹でアメリカA級女子プロのゴルフレッスン

 

こんにちは♪

US LPGA A級インストラクターのヒロコ・ベンダーホーフです。

 

今日はバンカーの砂が自分のライにかかった時のルールについて、お話をさせて下さい。

 
◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

 

Aさんの球が、パッティンググリーンとバンカーの間のエプロンにありました。


同伴競技者のBさんがバンカーショットをしたところ…


何と、Aさんの球に砂が降り注いでしまいました。

 

うわーあせる、ボールが砂だらけ。

 

これではショットにも及ぼしそうです。

 

皆さんなら、この場合どうなさいますか。

 

球はあるがままの状態でプレーするというので、そのまま打たれますか?

 

それとも救済が受けられるでしょうか。


 

答えは…

 

大丈夫です、無罰で救済を受けることが出来ますキラリ

ルールには下記のように書かれています。

 

『公正の理念(規則1-4)に従って、罰なしに、プレーヤーBのストロークによって落ちてきた砂を取り除くことができる。』

 

罰なしに砂を除去でき、そして…

自分の球を拾い上げて拭くこともできます。(13-2/8.5

 

 

◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇

 

無罰で砂を除去でき、球も拭くことが出来る。

 

このルールを知っておくと、砂をかけてしまった人もかけられた人も気持ちよくプレーができますね♪

 

最後までお読み下さり、有難うございました。 

 

 

 【US LPGA A級プロの体験レッスン 実施中】 

ゴルフ柔軟性診断と2画面ビデオ分析で、論理的に疑問点を解明
  アメリカLPGA A級プロの体験ゴルフレッスン

体験レッスン 特別価格実施中キラリ

 

 

 

 【スポーツ科学で自分の長所を自己分析! 無料メール講座(全5回)】 

「パット数が減ったチョキ」 嬉しいお声を頂いています。
  自分のゴルフを自己分析 無料メール講座(全5回) 

”自分のゴルフ”だからこそプレッシャーに強いキラリ

 

 

 

アメリカ女子プロゴルフA級インストラクター ヒロコVさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります