福猫舎のブログ

2011年3月11日。東日本大震災、東京電力福島第一原発の爆発事故による避難で、人のいない町に取り残された犬や猫などの被災どうぶつのハウス型シェルター「福猫舎」の日々の徒然を綴ります。

NEW !
テーマ:
今日も空は曇っていたけれど、時折雨が降ってきたり、たまに晴れてみたりと忙しいお天気の一日。


そしてあたしは朝からまたやらかした…。


夜が明けて部屋が明るくなってきたところまでは覚えてる…。


芽生ちゃんがウトウトし始めてたことも覚えてる…。


その後の記憶は、、、無い、、、。



ふと気がついたら床で寝落ちしていて、慌てて外に出てみたらゴミストッカーが空っぽだ…。


寝ちゃった挙句に寝坊かよ…hibiさん今日もすみません…泣。


でも芽生ちゃんが落ち着いてるのが嬉しいや…。


{65C7A143-078C-4B31-A04C-5FB4730ED166}



ヘロヘロモードで朝のお世話とお昼の作業まで何とか終わらせ、少し休憩しようと思ってベッドに転がったら、十分も経たない内に病院からの着信が。


検査する子がいるなら今から来てと言われたから、重い身体を起こして芽生ちゃんとムクを病院へ。

{CE35BEB6-2ACD-49EA-B378-216D650D4953}


芽生ちゃんはチックのような症状が収まっていないけど、少しは落ち着いてくれたかな…。



ムクは寝入りを襲われキャリーに入れられたおかげで、ぷんすか怒っていたけれど、いつものように採血は良い子でさせてくれて。

{BF98F90D-0E9F-4CCD-B7D7-4D233E2AF26F}


腎臓の数値はまた悪化してしまってたけど、貧血の数値は大きく改善してくれていた!


造血剤を今週もチックんしてもらい、キャリーに戻して今日の通院も無事に終わったよ。


ムクの調子に合わせて、しっかりケアして行くからさ。


ムクのペースで過ごそうね。



ふたりの検査が終わり帰ろうと思ったら、病院にTNRの相談に来た方が居て。


覗いてみたら近所のお店のおばちゃんだったから、顔を出したら先方も気付いてくれて、少し相談に乗っていて。


色々喋っていたら、お店の近所に数日前からずぶ濡れで彷徨ってる犬がいるのと聞いて、一緒にその場所へ向かった。


おばちゃんの車を追いかけて、今朝はここら辺で見かけたんだよね。と車を停めて話していたら、少し離れたトラックの下にヨタヨタと駆け込んで行くダックスさん発見…犬用の捕獲用品なんて積んでない…。

{415AF5FE-4061-4F55-86B9-F94AC88AC664}


でも小型犬ならきっとなんとかなるさと、地べたを這いずりながら、こっちへおいでと追いかけた。



食べ物の匂いが恋しくて、怖がっているけどある程度の距離までは近付いてくれたから、車に積んでた大きな捕獲器を出してきて、なんとか捕獲器に入ってもらおうとしたけど、そこまではなかなか来てくれず…。

{C96A07F1-5E3B-43A3-8CC1-89618F8F0909}


ジリジリしながらタイミングを見計らい、むんずと掴んで捕まえたー!


ふぅ…良かった…。



捕獲しようとしてる最中に、近所の工場や作業所のヒトが覗いてて。


話を聞いてみたら13日頃から姿を見ていたと。


毎日ずぶ濡れで可哀想でよぅ…良がっだなぃ。と言ってくれるおじちゃんたちに頭を下げて、ムクたちを家に戻してからもう一度病院へ。

{0DC7DDB5-57F0-4D4A-9F61-BEC8A93E30DE}


一時的でも保護する為の検査しちゃいましょ。



とは言えうちに犬を保護できるような場所は無い…。


そして首輪やリードも震災直後に持ってた中型犬用とかのものばかり。

ひとまずノーリードのままで、捕獲器から出してみたら、とっても穏やかな子で抱っこもさせてくれたから一安心…。


まずは検査をしてみたら、便は草のようなものばかりで、マトモな便じゃ無かったよ…泣。

{4B056F32-3B2F-4553-954C-A5A8FC3D439E}


保健所やらに電話したけど、迷子の情報も入ってないし、さぁてどうしたもんでしょね。



Kさんやたこちゃんと連絡を取り合って、仕事終わりのたこちゃんに来てもらい、たこ家で一時的に保護してもらうことにして。



明日も別な警察署に電話してみるけれど、飼い主さん捜索のためのツイートを書き込んで。



迷子のダックスさんの検査を終えて、近くのHCで首輪やおやつを買って戻ってきたら、夕方急遽検査に来ることになった先日手術したモモちゃんを連れた拓ちゃんが到着してた。

{384E364F-7F05-4853-9CEA-28FC174127F2}


今日も笑顔だ嬉しいな♪


食欲はバッチリあるけど、陰部に鮮血混じりのオリモノが出てるって大丈夫?


しっかり検査してもらおうね。



診察台の上ですんごい形相のモモちゃんw。

{062B4028-769F-4C27-B90D-D1252E936FDB}


検査したけどこないだの手術での出血がおさまりきらなかっただけだろう、と言われてホッとひと安心…。


乳腺の大きな腫瘍を切除したところもまだ腫れていたけど、少し解放してみたら漿液が溜まっていただけだった。

{F6511CBF-B75B-46C1-8F4E-D840548C12A9}


毎日お薬飲んで、しっかり治すんだぞ!



拓ちゃんとモモちゃんを見送り、入れ替わりに今度はたこちゃんがやって来て。


迷子のダックスさんと遊びながら仮名を決めてもらっていたら、すごいすごーい!とはしゃぐ声。


おすわりもお手もおかわりも出来るのすごいじゃん!って聞こえてきて。


覗いてみたらすっかり顔つきが落ち着いてきて、可愛い笑顔を見せてくれていた❤︎

{6BE29B6B-DD20-4B74-ACBA-E847C3706E5A}


でも見つけたのは家は無くて工場ばかりの場所なんだよな…。


迷子だといいけど…はぁ…。



たこちゃんが決めてくれた仮名はおはぎちゃん。


検査を終えて早速帰宅してシャンプーもしてもらったようで、たくさん食べてお水も飲んでくれたと連絡が来た。


でもまぁこんなちっさな身体で、このところの雨続きの中で過ごしていた子を、保護してあげられて良かった…。


早く飼い主さんを見つけてあげたいな…。



たこちゃんを見送り、更にヨレヨレになって帰宅して。


まだ電気も点けて無いお部屋に電気を点けカーテンを閉めて回っていたら、芽生ちゃんが覗き窓の方に歩いてきたのを見てホッとして。

{6F040E29-18C0-40E8-BB4E-E77D0D7D731D}


今日はやたらと犬班だったけど、ここから猫班に戻らなきゃw。


頑張る芽生ちゃんに今日もしっかり寄り添うぞ!


かなりのヘロヘロっぷりで夜のお世話とケアを終え、深夜の作業はサボって芽生ちゃんの側についていた。



そして今日も無事に朝が来た…。


明け方、時間になったから、芽生ちゃんに今日貰ったお薬を飲ませて給餌して。

{A8F6635B-68D8-4766-9ACC-CF258E5731F7}


給餌してるともっともっとと必死でシリンジに噛みついてくるから、お顔がベタベタになっちゃって。


終わってお顔を拭いてると、気持ち良さそうな顔をしてくれる。


今日も頑張ったね。



芽生ちゃんに給餌してると、ひたすら側で虎視眈々とお余りを狙ってる史くん。


今の回はお余りが無いんだよ…って言ってみても、勿論分かってくれないから、結局耐えられずにちゅ〜るタイム。




あたし…甘いなぁw。


明日は病院に行ってきましょうね。


だからその分のお駄賃ってことにしておこうw。




ただ穏やかに何事もなく過ぎてくれるようなことは滅多に無いから、どうにも眠くて身体が重くて仕方ない…。



だけど何か少しでも出来ることがあるのなら、立ち止まるよりも悩むよりも動いていた方がずっとずっとあたしらしいから。


ヨレヨレの身体に鞭打ちながら、あたしに出来ることがある限り、鈍臭くてもノロノロでもいいから、コツコツとやれることをやり続けよう。




明日も頑張ろう。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
今日はこのところの中では日差しが強くて、一瞬夏日が戻るかと思ったけれど、また途中で気紛れな雨が降ってきたり、夕方からは涼しくなって、結局夏らしさをあまり感じられなかった一日。



朝のお世話を始めようとおやつを持ってキャリアっこ部屋を覗いたら、キャットタワーの上に居た史くんが、テッテケ降りてきてスタンバイ。


{311449F9-556C-4F23-9525-3F45A8462801}


アンリッカラーにすぐ慣れてくれて良かったよ。


お部屋に入りおやつをあげたら、いつもと変わらぬ食欲でホッとした…。



明日から病院始まるから、通院の順番決めなくちゃ。



前回発作が起きる前のように、芽生ちゃんのお熱がどんどん上がっていて下がらない。

{452E435E-12CC-424F-9726-AAC9C406B2FF}


だけどお盆休みの前に貰ってあった強い抗生剤のおかげで、発作まで至らずに済んでいるのかな…。


朝昼晩と給餌をしても、吐かずに居てくれるからありがたいけれど、もっと出来ることは無いかと悩み続けてる。



優雨ちゃんは食欲も落ちずに、毎日朝晩しっかりと食べてくれていて。

{5D8817D3-1217-4911-9193-0050AC561833}

二階では一日一回しかないおやつタイムを、優雨ちゃんには毎日朝晩あげているから、盗み食いしたい子達から守るのも楽じゃない…。

爽くんが狙ってるのバレてるよw。



お休み明けの検査では数値が改善してくれているといいな…。


今日もマトモな休憩が取れないままに、朝のお世話を終えてお昼の作業をあっちこっちの部屋を覗きに行きつつやっていて。


気になる子がいると、何をしてても気持ちが安らぐことは無くて、落ち着かないままに作業してるけど、入れ替えた毛布の山が少しは小さくなってはきたけれど、曇り続きで乾かないから、乾燥機もお昼に夜に大活躍をしてるのに、やってもやっても作業がちっとも終わらない…。


洗濯や消毒の合間に今日も届いてくれたご支援物資の仕分けをやってると、どんよりしている気持ちがちょっとだけ綻んで。


ご支援頂いている物資はどれもこれも全て消耗品だから、届く先から使って行くと、あっという間に在庫の棚が空になる。


だけどこうしてご支援を頂けることで、毎日みんにゃさんは美味しいご飯とウマウマおやつ、新鮮なお水に綺麗なトイレ砂、ふかふか毛布に適温のお部屋で過ごすことが出来ている。


どれだけ感謝してもし足りない程の感謝を胸に、せっせと毎日お世話に励む日々。



疲れてるのは事実だけれど、それよりも嬉しさが勝るから、あたしは立っていられるんだろな、、、。



夜のお世話の途中、キャリアっこ部屋を覗いたら、なんか芽生ちゃんの様子がおかしくて、慌ててお部屋に飛び込んだらば、ちいさな痙攣が始まっていて。


ああ…発作起きちゃった…。


だけど多分発作が起きた直後に気付けたから、大きなパニックにはならずに済んだ…と思いたい…。


口を開けると反射で噛もうとするから、お薬飲ませるこっちも必死だったけど、なんとか噛ませずにお薬もあげられた。


{576D3AD1-182F-4C86-97A0-777997BC25B4}


今日はまた長い夜になりそうだ…がんばろね。



気が気じゃないままに、他のお部屋のお世話をしつつ、キャリアっこ部屋を覗いては芽生ちゃんの様子をチェックして。


ようやく少し駆け足でやっていたお世話が終わりかけた頃、近所で猫の喧嘩の声がした。


うちの近所で不妊手術をしてない子は、数軒先で去年飼い始めた出入り自由な若猫くん。


こないだ一週間も家出したと聞いて、不妊手術を勧めたんだけど、も一度説得してこなきゃ…。


その子以外は、結構TNRした筈なのに…喧嘩相手が居るってことだよな…はぁ…。



こんな未来が待っているなんて想像も出来なかった。


捕獲器なんて使ったことも見たことも無かった。

人馴れ訓練だってしたことも無かった。

病気のことだって治療法だって、お薬のことだって、自分が飼っていた猫たちの病気は調べまくったけれど、それ以外は大した知識もないままなんにも知らずに暮らしてた。


それでも今あたしがここに居るって、なんか不思議なことだなぁ…。



ふと思い出すのはあたしがTwitterなどのアイコン写真に使っている初めて一緒に暮らした猫の銀と、その奥さんの桃のこと。


脳腫瘍になった銀志朗。

気管支狭窄になった桃千代。


この二匹が居なければあたしはここに居なかった。

この二匹が居たからあたしがあたしになった。


溢れんばかりの愛と決して消せない後悔が、あたしを導いて来たんだな…。



昨年と今年に近所で保護した三匹の男のこ。


怪我っこポチくんとハチベエくんと、甘えん坊の弦太くん。

{EB8AA6DE-DBFA-4D24-8583-53C106E1732E}

{75B08473-0472-4D5F-954D-4887FCD525AE}

{3ADCE077-3062-4D12-BA07-44250F3FBB26}


きみたちがお外に居た頃に、水溜りのお水を飲んでたり、険しい顔して唸り合って喧嘩してる姿を見た。


きみたちがこうして穏やかな顔で暮らしてることが、かーちゃんとっても嬉しいよ。



お部屋のお掃除をしていると、弦太くんは環ちゃんと競り合って、かーちゃんの膝を奪い合っている。

{AFFD806A-AD25-44B0-8FBF-44B031DD8D25}

初めて会った頃はこれっぽっちも人馴れしてなくて、顔を見る度にフーシャーパン!って言ってたのに不思議だね。


でもさ、嬉しいけど毎日こうしてお膝を奪われるから、お掃除捗らないんだよねw。



ようやく夜のお世話を終わらせて、少しムクと一緒に過ごしてから、キャリアっこ部屋に寝袋を敷いて転がって。


芽生ちゃんの様子を見て側についていたけれど、芽生ちゃんの瞳孔が縮まらない…まだ脳圧がおさまらないのかな…。


早くお薬効いてくれ…。


と祈りながら過ごしてた。



深夜になっても芽生ちゃんの瞳孔は未だ上手く縮んでくれないけど、小刻みに震えていたのは治まってきた…。


もう一種類のお薬飲ませるのに抱っこしてみたら、爛々と見開いてた眼を瞑ってくれるようになって、少し呼吸も楽そうで。

{71824CE6-5AE1-48A7-9EF3-E11BD5498A0E}

{98424286-C14E-4B65-A847-7F76FC4264DA}


ふぅ…気が気じゃ無かったけど、どうにか落ち着いてくれそうだ…このまま無事に朝が来ますように。



ヒトに出来ることはそんなに多くない。


全ては猫たちが決めること。


それでもヒトにしか出来ないことがある。




いつでも、側に居て。


いつでも、名前を呼んで。


愛を、想いを、伝えて。



それがかーちゃんの役割だから。




明日も頑張ろう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(2)

テーマ:
一昨日のレスキューの無理が祟って、身体がズンッと重くなり、これじゃいかん…と少しだけ多めに寝たら、身体が少し楽になっていて。


だけど今日は少し気温が上がって、一瞬また夏日!?って焦る程だったけど、その後は結局また冷え込んできて、エアコン要らずの一日。


暑過ぎたりいきなり気温が下がったりして、なかなか丁度良い夏の天気にはならないなぁ…。




朝のお世話を終えてお昼の作業をやってから、ようやく食事をして休憩すると、あっという間に夜のお世話の時間がやってくる。


だけどケアの手は抜けないし、お掃除をサボれば自分の首が締まるだけだから、まずは芽生ちゃんのケアをゆっくりと終わらせて。

{A69F7D86-B750-4DD9-99E0-AFFE6D521C33}


今日も良い子でケアさせてくれてありがとう。



芽生ちゃんに給餌したペーストのお余りを、いつものように史くんにあげようとしたら、おっさんスタイルでンベンベしてるから、笑いながら写真を撮っていて。

{168E54A2-5221-4CE0-801E-8C6A401FF3DF}


{941C5A5C-BEB7-44B5-8FDF-DF28E6D79C21}


ふと見たらなんかお腹に赤いトコがある!と慌てて抱っこして。


{7F31A119-43E9-4456-A878-A7E2A7385D3A}


明日まで病院お休みなのにコレどうしたの…笑ってる場合じゃ無かったね…。



病院が始まるまでは史くんもアンリッカラー仲間になってもらいましょ。

{D73F0BD5-2F14-48FF-978F-1EF361229F87}


先週少し纏め買いしておいて大正解…ふぅ…。


このアンリッカラーは、エリザベスカラーと違って猫たちのストレスが少ないから、本当にめちゃくちゃ助かっていて。


勿論エリカラじゃなければガード出来ない時には使えないけれど、場所や傷の状態によっては、大いに役に立ってくれるスグレモノ。


先日お目目の手術をしたぴーちゃんには、以前おかゆちゃんが使っていたモノを着けているけれど、おかゆちゃん→えふくんと経由して使ってきたから、傷んできていたということもあり、小さなサイズやどうしてもたまに噛みちぎってしまう芽生ちゃん用のモノなどを、お盆直前に何枚か購入させていただいた。


そしたら芽生ちゃんが今着けてる撥水タイプの試作品をおまけで送ってくださったのも、本当にありがたかったな…。


お安いモノでは無いけれど、猫飼いさんだからこその工夫や使い勝手を考慮して作っているお品物なので、こうしたモノを購入させて頂けるご支援にも、いつも感謝しています。


史くんも慣れるまで少し不便だろうけど、頑張って耐えて慣れてちょーだいね!



夏らしさは一体どこへ消えたのか…風邪を引かせないように気をつけていても、あちこちのお部屋でお腹PPの子が増えている。

{7E5DA181-C3B8-4F04-AAA9-BB70A301E7CB}


宝珠ちゃんもお目目がグシュグシュだ…でも、相変わらず食欲は満タンだし、おやつに混ぜた薬にも気付かないてくれるから、かーちゃんちょっとだけ安心だw。


早く治そうね。



キャリアっこ達には油断をする訳にはいかないから、どうしても他のお部屋よりも少し長居をしてしまう。


とは言え今は芽生ちゃんにかける時間が長いから、甘えっこ達の不平不満は溜まってる…。

{BE75C41C-DBE3-4E90-94D9-C4DEC5649AD8}


クロブサくんもすっかり拗ね拗ねモード。


スマホを向けてもあたしの目をこんな風に見つめられると困っちゃうんだよね…。


どんどん愛しさが募ってく。



不満が溜まってプンスカしていたジャンボくん。


{C4D6F587-BD6E-4B93-9C1C-1B466C989F9D}


そんな顔しなくたっていいじゃない…怒るなよぅ…。



撫でればすぐにご機嫌直るの知ってるよ。

かーちゃんのことが大好きなことも知ってるよ。

{E5F3C859-20BE-4DC6-95BC-1182731DF18C}


だってかーちゃんもジャンボくんのことが大大大好きなんだから❤︎
 

だからご機嫌直してねw。



この真っ直ぐな目を見つめられると、愛しさと嬉しさと切なさが一気に押し寄せてくる。

{B77BF73F-828C-4F15-A93C-ACAC861C16BE}


勿論愛しさと嬉しさが大きいけれど、いつも心のどこかに不安を抱いてる自分が消せなくて。


お空に行ってしまった愛し子達のことも、今目の前に居る子達のことも、出来得る限り精一杯愛し続けるよ。


ね、巌くん。



病院がお休みだと、誰とも話さずに一日が終わることが多くって。


そんな時、たまにぼっち気分に心がへこたれそうになることもある。


そんなあたしを外の世界と繋いでいるのは、スマホの中のSNS。


楽しい投稿も辛い投稿もある中で、うちでも予断を許さない子はいるけれど、うちを巣立った子の里親さんちの先住猫さんが、今この瞬間を戦っていたり、お会いしたことのある方のおうちの猫さんがお空へと走って行ったりと、痛いほどに気持ちが分かる現実も見たりして。



その都度色んな感情が胸の中を駆け巡る。



うちの子たちにも、どこの子にも、今この瞬間を頑張ってる子達に、少しでも穏やかな時間が流れますように。


祈り、念じ、

祈り、願い、

祈り、信じよう。



そんな想いを抱きながら、目の前のみんにゃさんを抱き締めて、また明日を乗り越えようと思うんだ。




明日も頑張ろう。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。