発達障害を抱えた娘。






幼児の頃は、よく笑い、表情がとても豊かでした…。






ピンク薔薇ピンク薔薇ピンク薔薇クローバークローバークローバー






元気も有って、保育園の友達と遊ぶのも大好き。音符ルンルン音符







特に大人顔負けの、口が達者で面白い事を言うようなちゃん言う子が大好きで、よく一緒に遊んでいました。







おねがいおねがいおねがいルンルン





















それが小学校に入った頃から、学校では一人を好むようになり、運動も苦手になって行きました…。





照れ照れ照れアセアセアセアセアセアセ







その後はマイペースに生きるのみ…。





うずまきうずまきうずまきうずまきうずまき



















こうしてせっかくロマンスカーの展望席に座れても、ルンルンキラキラルンルンキラキラ






最初だけ喜んだ顔を見せましたが、早々に眠ってしまったところが、やはりそうなのでしょう。

















それでも自分から発達障害なのだと気付き、診断を受けて手帳を取り、







障害者枠で、とある就職試験を受け






結果は残念でもあと一歩、の結果を出した彼女は、本当にたくましいとも思います。

















また、






親はどうしたって、順番から言えば子供より先に亡くなります。






だからこそ、一人っ子の娘には経済的に自立をして貰わなければなりません。






そして、






最近話題に上がる「障害者枠」の就職問題








残念ながら、良い話しの内容では有りませんが、







私はこのブログを通して、娘の就職活動の状況についても、度々お伝え出来れば良いと思っています。






キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ






虹続きます。虹




初めての方へ。(私のこと。)↓








また、宜しければ…


キラキラ皆さまのバブルにまつわるお話しを、
聞かせて下さいね。キラキラ

メールメールメールhanurau26@gmail.com







にほんブログ村 その他生活ブログ 自己破産・個人再生へ

にほんブログ村 主婦日記ブログ 戦う主婦へ

ねこクッキー我が家のピーちゃんです。ヨロシク。ねこクッキー