黒ごまプリン。

黒ごまプリン。

日々の生活や、趣味のことなどを書いています。
現在アメンバー承認行っておりません。




 

こんにちは。

 

昨日に引き続き、健康の話。

 

先日こんな記事を見かけました。

 

 

糖質オフ界ではカリスマ医師である水野先生の動画です。

 

 

これを見て、やっと納得しました。

 

先日糖質制限を始めて、アトピーが劇的に良くなったM君。

 

急に頭が痛くなったりして、糖質制限が体に合わないのかな~?と言うのです。

 

(勝手に決めて、ここでやめてしまう人が多い。)

 

動画を見て原因が分かりました。

 

普段糖質を取らない生活をしていて、急に糖を取ると血糖値が急上昇するのですが、慌ててインシュリンを膵臓が分泌するものの、少し遅れてくるんですね。

 

そして、血糖値が下がり切ったにもかかわらず、しばらくはインシュリンが出続けるので、低血糖状態になるんですね。

 

反応性低血糖

機能性低血糖 

 

というらしいです。

 

以前、娘が出張で、海鮮丼を接待として出され、泣く泣く食べた、ということがありました。

 

午後の会議は顔は浮腫むし、頭はぼーっとするしで、何もいいこと無かった、と、いまだにトラウマです。

 

なので、妊婦さんなんかで、糖質負荷検査をするときは、3日前から糖を取らないと数字的にとんでもない物が出ますよ、と言うことです。

 

 

 

これとは別の水野先生のYouTubeでは、糖質制限を始めるにあたっての注意点が上がっていました。

 

いきなり糖質オフをするのでは無くて、順番があるのです。

 

最初にタンパク質を増やす。

 

次に鉄分を増やす。

 

充分にそれらが摂取できるようになったら、糖を減らす、です。

 

糖質にまみれた人生を送ってきた人は、そもそも肉も卵も食べられませんからね。

 

食べられないのにどうやってタンパク質量を増やすかと言うと、プロテインやプロテインバーなど、食べられそうなものを探す、ということでした。

 

我が家の場合、ラッキーだったのは、お肉も卵も好きで沢山食べていた、ということです。

 

素地はあったので、いきなり糖質を減らしても大丈夫でした。

 

 

 

また話は変わりますが・・・w

 

最近変えたもの。

 

私、こんなに気を付けていて、サプリも取っているのに、少し前から朝方足がつるようになりました。

 

妊婦さんの時以来。

 

伸びをするとつるやつです。

 

足がつるのはマグネシウム不足、と、水野医師が言っていました。

 

なので、足しました。

 

 

あと、水分も沢山取るようにしました。。

 

暑くなってきて、知らず知らずのうちに、汗となってミネラルが出て行っていたんですね。

 

マグネシウムは、ほぼ全員の日本人に不足している栄養素だそうです。

 

最近では足がつることは無くなりましたよ。

 

特に病気、という訳では無いけれど、そんな所にミネラル不足のサインが出ているのですね。

 

何でも年齢のせい、とか言っていないで、自分に不足しているものを補強するのは大事だな~、と実感しました。

 

(以前旦那が整形で足がつる、と訴えたら水分不足と年齢のせい、って言われたw)

 

 

そして、もう一つ、亜鉛。

 

以前は日本製の薬局でも買えるのを飲んでいました。

 

それだけでも効果はあったのですが、やっぱりnow社などの海外サプリの方が含有量が多いと言うことで、替えました。

 

 

亜鉛を飲み始めて、髪の毛の量が増えて喜んでいたのですが、こちらにチェンジしたら、さらに髪がしっかりしてきました。爆  笑

 

1日50mgは、水野医師の推奨量にもぴったりです。

 

サプリというと、化学的に作られた物、という印象で敬遠する人が居ますが、天然の物から作られたものもあり、その場合は食品と変わりありません。

 

漢方薬だって、そうですよね。

 

なので、サプリに頼るのは全然有り!だと私は思います。

 

むしろ、食べ物だけでこれだけの量を毎日取ろうと思ったら、牡蠣とか貝とかどれだけ食べにゃならんの?ッてう話です。

 

サプリ推奨の先生方が口をそろえて言うのは、やっぱり海外サプリが安価だし優秀だということです。

 

iherbも、日本語サイトがあるので、買いやすいですよね。

 

(わざわざアメリカから輸入するの?って言われたことあり。)

 

色々これがいいよ、って勧めても傷つけられることも多く、本当に興味のある人にしか教えないようにしています。

 

以前よりは風通しが良くなったものの、まだまだこれから、な世界ですね。

 

お酒と同じように、人に無理に糖質を勧めない、そして、糖質の低い食品が沢山出回る世の中になって欲しい物です。