僕の30日間迷走記(日本一周の旅)

僕の30日間迷走記(日本一周の旅)

日本一周の記録とその後の生活です。

試しにやってみたフラッシング。

自分がやった試走は、家の周囲を40km/h程度で1km位。

それの感想だったが、本日、カミさんが通勤で走ってみたら

エンジンがスムースになったと言っていた。

ちなみにカミさんはメカに弱いが、オイル交換後の違いは分かる。

そのカミさんが、フラッシング後に違いがあると言っていたので

どうやらフラッシングの効果はあるみたいですね。

今日何気なく思い付いた事があるので、次回のフラッシングは

今回と違う方法でやってみたいと思います。

 

話は変わって、先日、2年越しに見たい景色を見てきました。

ちょっと写真みせちゃおうかな?

 

 

雪解け水が流れ込み、僅かな期間だけ木が水没するこの湖。

正式なレポは後日ですが、幻想的な景色に心癒されました。

 

去年の10月に購入したアドレス。

ちょっとした足代わりにと思ったけど、今はカミさんの通勤手段と

我が家の立派な戦力になった。

これは、ちゃんとメンテしようと

先日、アドレスV125Sを購入したショップに行った。

フィルターを交換したらパワーアップしたのは

ガソリン量が増えたから?と、聞いてみたら

それは大いに考えられますと回答を頂けた。

僕の考察は当たっていた訳だが、それなら思い付いたカスタムを実行出来るな

そう思った矢先、あくまで許容範囲内ですけどね、と。

僕の思惑を察知したが如く、すかさずのフォローが入ったので

ちょっと可笑しくなった。

 

僕が考えたのは、空気量が増えるとインジェクションが勝手に

ガソリン量を増やしてくれるなら、エアクリーナー入口、又は内部に

電動ファンを取付け、強制的にエアを送り込み

簡易電動ターボを作成しようと思っていた。

100%許容範囲を超えるので、これは夢物語に終わってしまった。

 

さてさて。

前回の点火プラグ交換で気になったのは、プラグの汚れだ。

相当エンジン内は汚れていると思って間違いなさそうだ。

これは本腰を入れて綺麗にしないと。

 

エンジン綺麗作戦 その1

 

ガソリンをハイオクに変える

 

ひと昔は、レギュラー車にハイオクを入れるのは、かえって良くないとされていた。

一部には今でもそう思っている人がいる。

今は車メーカーもガソリンメーカーも、ハイオクを推奨するようになった。

一般に言われる、加速力や燃費のアップを期待している訳ではなく

ハイオクには、洗浄剤が添加されている。

アドレスは給油したって、たかが2,3リットル。金額にして2,30円の違い。

取り敢えず、ハイオクは3ヶ月位様子をみて入れ続けてみる。

 

エンジン綺麗作戦 その2

 

フラッシングをする

 

これも都市伝説的で、効果があるか分からないけど、やらないよりマシだろう。

って事で、早速購入。

今回、オイルフィルターのメーカーを変え、オイル受皿も買った。

 

 

 

 

 

 

 

 

言っておきますが、別にカストロール信者ではありません。

安いから選んだだけです。

フィルターはマグネット付の物。フラッシングをするので一応ね。

ドレンボルトとWマグネットで徹底的にね。

 

まずはキックを外し、クランクカバーも外す。

 

 

前回のオイル交換から約300km

まだまだ使えるが、フラッシングの為しょうがない。

ドレンボルトを外し、オイルを抜く。

 

 

まだ綺麗だけど、300kmと考えると汚い。

これをリセットしようと思うと、かなり大変だ。

オイルを抜いたら、フラッシングオイルを950cc入れる。

フィルターを外さないので、その量になる。

 

 

10分間のアイドリングでフラッシング。

またドレンボルトを外し、フラッシングオイルを抜く。

 

 

正直、思ってたより綺麗なオイルが出てきた。

ただ、オイルジョッキの色と比べると、やはり汚れている。

少しは効果があったのかな?

次にオイルフィルターの交換。

 

 

今度はフィルターを外したので、1.05リットルオイルを入れる。

ドレンワッシャを交換し、トルクレンチで15Nで締める。

 

 

オイル漏れのチェックをし試走。

エンジンの回りが良くなった。様な気がする。

そう思いたいだけかも知れないし、実際になっているかも知れない。

言えるのは、やらないよりマシって事かな?

 

フラッシングオイルが約2リットル残っているので、後2回はフラッシングをし

ハイオクを入れ続けてどうなるかですかね。

手のかかる子を買ってしまったけど、結構楽しんでいるので

それもまたヨシとしますか。

前回のメンテで思わぬパワーアップをしてくれたアドレス。

普段、何も感じないカミさんでさえ、パワーアップを感じていた(笑)

 

自分なりに何が原因で思わぬ効果が表れたのか考えた所

行きついた答えは、「アドレスがインジェクション車だったから」

になった。

 

正直、インジェクションの知識は殆ど無い。

バイクはキャブで十分と思っていたので、インジェクションはスルーしていた。

知っているのは、キャブが機械的に混合気を作っていたのを

インジェクションは電子制御で行っている。

それ位の物。

 

なので、パワーフィルターにして空気量が増えたのを感知し

自動的にガソリンの量を増やして

キャブで言う、メインジェット交換と同じ効果が起きたのではないか?

と言う答えに辿り着いた。

 

もし、これが正解なら、大至急でやらなければいけない事がある。

そう思ってた矢先、トラブルが起きた。

カミさんから、パンクしたみたい・・・

と、電話が入った。

 

近くのバイクショップに持ち込み、パンク修理を依頼したのだが

前回のオイル交換で感じた、このバイクは何もメンテしていないと言う事を前提に

気になった部品をチェックしてもらった。

そうしたらやっぱり、ドライブベルトが限界だったので、それも交換してもらった。

どうせ駆動系を弄るのなら、ついでにハイスピードプーリーも付けて貰う。

 

 

 

 

もうちょっと効果を期待したけど・・・

まぁこれは消耗品の交換をしたと思えば良いかな?

 

思わぬトラブルで順番が変わってしまったけど、大至急やらなければいけない事。

それは、点火プラグの交換である。

17000kmで買ったこのバイクは、一度も交換していないだろうの見込みと

ガソリンの量が増えたのなら、ノーマルではきっとカブってしまうだろうの予測。

 

なので、点火プラグの交換。

アドレスV125Sと言うバイクは、点火プラグ交換にフレキシブルレンチが必要

って事で、まずそれを購入。

 

 

要するに、点火プラグまで真っすぐアプローチ出来ないので

途中、角度が付くものを取付けてアプローチしなければいけないって事みたいです。

 

 

シート下のカバーと横の小窓を外し、プラグコードを抜いたら

 

 

プラグレンチとフレキシブルジョイントで点火プラグを外してみる。

案の定

 

 

ちょっとウェッティー。

危ない所だった。

このまま乗り続けていたら、カブってエンジンが掛からなくなっていた。

やっぱり思わぬパワーアップは、ガソリンの量が増えた事と思って

良さそうだね。

 

用意したプラグは

 

 

 

 

イリジウムプラグ。熱価も6から7に上げた。

多くなったガソリンを燃やし切ろうと言う魂胆。

 

取付終わって、早速の試走。

アクセルを捻って、走り出そうとしたら・・・

えっ?

ちょっとフロントが軽く浮いたよ?

 

ハイスピードプーリーなんか付けるより、パワーフィルターと

点火プラグの熱価アップの方が、遥かにパワーアップを感じるよ。

(ハイスピードプーリーはパワーアップの部品では無いと言われそうだが)

たかが2千円ちょっとで(自分でやればね)

 

これは小排気量車でパワー不足を感じているインジェクション乗りの

必須カスタムではないのかな?

 

ただ、これでまた早急のメンテが。

元々、サスペンションの次はブレーキと思っていたのだけど

思わぬトラブルで順番が変わってしまいましたが

ブレーキに手を入れないと危ない。

 

本当はフロントから手を入れたいのだけど、カミさんも乗るので

フロント強化より、リアを先に強化した方が安全かな~

色々みているんだけど、評判の良いブレーキシューが無いんだよな~

それと、今使っているオイルは10W-40だけど、10W-50に交換した方が

良いだろうな~

オイル4リットルも買っちゃったんだよな~(笑)

 

埼玉と言う県は、東京の北に位置し

高速道路は、

 

首都高

外環

常磐道

東北道

関越道

圏央道

 

と、東京を除けば首都圏で一番高速が多い県です。

東西に長く、南北に短い形をしているのにも関わらず

東西移動の高速は、外環と圏央道だけ。

国道だって、南北は4号、17号、122号、254号、etcと豊富だが

東西に至っては、ぱっと思い付くのは463号くらいなもん。

そうなんです。

埼玉県は、東西移動が苦手な県なんです。東西に広いのに。

なので、必然と横移動が少なくなる特性があるのです。

 

近くて遠い、狭山、秩父方面。

先日、そちら方面に出掛けてみました。

 

目指すは前々から行きたかった、高麗神社。

 

 

狭山、秩父の間にあり、近くには巾着田と言う、彼岸花で有名な

観光名所もあり、実際に行ってもいるのですが

この神社には訪れていなかった。

健康と戦争の終結をお祈りし、次に向かうはサイボクハム。

 

埼玉県民なら一度は訪れれなければいけないと言われるサイボクハム。

一人の行動が多かった僕は、どうしても足が向かわなかったのだけど

結婚もしたし、カミさんと行ってみようと言う事になりました。

 

 

何か想像と違った。

もうちょっとテーマパークっぽいのかと思ったら、がっちりお店なんですね。

ここで買った豚肉、正直、美味しかった。

これなら又と思いますが、買い物の為だけに前述の困難を克服してまでは・・・

こちらに用がある時は、必ず寄るようにしようかな?

 

行動制限が無い今、もうちょっと遠出したいですね。

2年あたためた行きたい所に、是非とも今年は行きたいですね。

1年に僅かな期間しか見られない景色を見に。

 

暖かくなってきたのもあるし、カミさんがバイク通勤しているのもあり

使用頻度が増えてきたので、往年の問題を解決する事にしました。

 

このバイクの最大の問題点は、何といってもサスペンション。

先日、60km道路を走っていたら、工事跡のちょっとしたギャップで

50cm位飛んだ。

これは危ないし、カミさんも乗るので早めに交換と思って

去年のうちに買ってあったサスペンションを今更交換。

 

 

 

 

このバイクでサーキットを走る訳でもなければ、峠に行く訳でもないし

街乗りユースで固いサスペンションはいらないので、この格安サスにしました。

見事にギャップを吸収してくれる。

ただ、ノーマル状態ではちょっと柔く感じたので、バネを1段固くしました。

 

それと、信号待ちで何気なくライトをハイビームにしたら切れていることに気づき

これも交換。

どうせならとLEDにしました。

 

 

 

 
 
 
 

 

何かさらっと書いてますが、実はここまでの作業に大苦戦。

と言うのも、スクーターを触ったことが無く、まず要領を得ない。

サス交換なんて、普通のバイクなんて5分の作業。

ところが、作業スペースを確保するのに、カウルを外さなければいけない。

カウルを外すのにメットインとリアステーを外さなければいけない。

それでも作業スペースは狭い。

挙句の果てに前オーナーは、あまりメンテをしない人だったみたいで

各ビスが固着していて外せない。

とうとう1本を完全にダメにしてしまい、ショップに行って2200円で外してもらいました。

結局、ライト・サス交換に3時間。予定では1時間と思ってたのに。

 

この作業が終わって嫌な予感がし、ちょっとオイルの汚れを確認。

1000km走ってないのに、めっちゃ汚れている!

やっぱり前オーナーは、あまりメンテしない人だったみたい。

これは、自分が時間を掛けてリセットしてあげないと。

と言うわけで、早々にオイル交換する事に。

どうせなら、エアフィルターも同時交換。

この子を蘇らせてあげないと。

 

面倒なのでAmazonで全部品購入しました。

 

 

もともとバイクのオイル交換は、人より早めにしています。

自分の中で計算式があって

 

オイル容量×1500km

 

つまり、1リットルなら1500kmで交換。

0.8リットルなら、1200kmで交換。

アドレスはオイルフィルター交換時は1.05リットルらしいので

まぁ、1500km交換がアドレスの目安になりそうですね。

 

バイクのオイルって物凄い過酷な条件で働いている。

車では考えられないような高回転。

その癖、オイル容量は少ない。

同じエンジンで容量が1リットルと2リットルでは、どちらがオイルに過酷か明白。

オイルは少しでも多い方が、エンジンには良い。

だから僕の考えでは、オイルゲージのLOWレベルとUPPERレベルの間に

オイルが入っていれば良い。では無く

アッパーレベルのギリギリまで入れるのが正解だと思っている。

 

まずは、エアフィルターから。

ビス6本で留まっているが、相変わらず固い。

開けてみると

 

 

思ったより綺麗だったけど、交換。

新しいフィルターは乾式にした。

 

 

 

オイルフィルターの交換には、この黒いカバーが邪魔なので外すが

外すのにキックも外さなければいけない。面倒だな、スクーターって。

 

 

暖機運転を2,3分し、ドレンボルトを緩め一気にオイルを抜く。

 

 

とても1000km未満のオイルの汚れとは思えない。

納車時にオイル交換したと言ってたからな。

前オーナーは放任主義だったみたいだね。

今回、オイルの受けにエーモンの2.5リットルの物を買ったが

 

 

 

意外と高さがあり、サイドスタンドだと下に入らなかった。

次回は受皿を買って、これにオイルを捨てる方が良さそうだね。

 

フィルターはドレンワッシャーやOリングが一緒になっている

 

 

 

このセットを購入しました。

こんな小さいフィルター初めて見た(笑)

これも、当分はオイル交換毎に交換だな。

 

ドレンボルトはマグネット付きのにしました。

金属片を取ってくれるので。

 

 

思いの外磁力が強い。

色々な商品が出ているが、一番安いのを購入。

 

 

 

とは言っても、それなりのお値段はする。

アドレスはM10×15 P1.25の物で、好きな色を買えばいい。

サスを赤にしたから、これも赤にしようかとも思ったけど

赤はやる気マンマンに思われそうなので(笑)

青にしました。

 

アルミの製品なので、ここはトルク管理しないとマズイと思い

ネットで調べると18N。このボルトに至っては15Nが良いと分かったのだけど

そんな低トルクレンチは持っていないので、ここは奮発。

 

 

 

このトルクレンチで、しっかり15Nで締め付けました。

 

オイルは10W-40の安い物を早めにと思い検索した所

 

 

 

1リットルが1200円で、4リットルが2800円なら、4リットル買うでしょ!

ただそうなると、バイクに入れるとき容量が分からないので

オイルジョッキも同時購入。

 

 

 

1リットルの物を買いました。

 

オイルを入れ、エンジンを掛け、オイル漏れと容量のチェック。

もうちょっと入れられそうなので、ちょっと追加。

最後のオイル量チェックし、ちょっと試運転。

 

今まで色んなカスタム、メンテをしてきましたが

こんなにパワーアップを感じたのは初めて。

と言うか、こんなにパワーアップする事は何もしていないんです。

フィルターとオイル交換しただけ。

オイルだって、特別良い物ではないし。

出足が見違える様になり、今までのアクセル開度では危険と判断し

カミさんに、乗る時注意してと言っておきました。

 

きっとこの子は可愛がったら化けてくれる。

そんな気にさせてくれる、整備日記でした。

 

 

 

 

前回話した株取引。

想定額になるまで放置しますと言った翌日

あっという間に想定額以上になり、様子を何日か見て

もしかしたら、まだ上がるかもしれなかったのですが

想定利益になったので、売ってしまいました。

 

 

前回から、プラス10万位になったのですかね。

資本60万で始めて、途中10万増資し50万以上の利益。

十分でしょうね。

 

なので、この利益で調子が悪くなってきたテレビを買い替えることにしました。

テレビは何回か現物を見に行き、発色の好みがカミさんと一致したのが

ソニー製のテレビだったので、ソニー製の中から選ぶことにしました。

 

やっぱり有機ELがいいので選んだのが

 

 

この65インチの最新モデル。

滅茶苦茶綺麗ですね。

毛穴から、毛の一本一本まで。

家にはちょっと大きいかなとも思いましたが、映画とか見ると

やっぱりこのサイズにして良かった。

 

ちょっと画面に見切れてますが

 

 

このスマートスピーカーが去年の株取引の戦利品。

360度に音が広がる、凄いスピーカー。

画像と音の商品は、やっぱり現物で確認しないと買えません。

このスピーカーを買うときは、発売前に銀座のソニーストアに行き

音の確認をしてきました。

BOSEのスピーカーと悩んでましたが、実際に聞いてみてこちらの方が好みだった。

これに関しては好みの問題ですね。

 

テレビを池袋のヤマダで買った後は、カミさんが見つけた気になる神社へ。

人形町のビルの谷間にひっそりと佇む小網神社。

 

 

この神社は知る人ぞ知る、と言うか、かなり有名な強運の神社。

 

東京大空襲で焼け落ちなかったとか…

ここで参拝した兵士が全員生還したとか…

 

運に自信の無い僕は、この神様に肖りたいので丁寧に参拝。

人から言わせると、僕は強運だと言われますが

本人は人並み以下と感じてます。この差は何なんだろう?

銭洗い弁天でもあるので、万札を洗ってきました。

山梨の金櫻神社でも金運を願って、金の亡者に思われそうですが

今年のテーマは、「金より健康」ですからね。

でも、お金は好きです。(笑)

 

その後、人形町を街ブラ。

 

 

たい焼きを食べたり、水天宮に行ったり。

人形町は都内勤務の時、毎晩のように遊んでた時期がありましたが

すっかり忘れてました。

所々は覚えているのですが…

 

年末になったら、洗った万札で宝くじを買って一儲けするか。

決してお金目当てじゃないですよ。

そのお金で、健康に投資する予定なので

金より健康は守るつもりですから(笑)

 

 

 

このご時世、新たな相手と取引する時

それなりの注意は怠らないでいる。

今までの経験や、実際に会ってみて

最初の印象で感じた事を、ここ数年間違えたことはない。

協力する時、手を切る時。

 

今回もカミさんの話を聞いた時の印象は

 

危ないな

 

でした。

勿論、カミさんも同じ印象。

ただ今回に関しては避けようがなかった。

今までやってた仕事を継続するには、A社と契約しないと仕事主の都合でいけなかった。

で、そのA社が逃げた。

家の被害額は高が知れているが、それでも気分が良い物ではない。

さて、どうしてやろうものか。

 

去年も公開したので、今年も。

今年は資本を60万にして株取引を行った結果が

 

 

途中、ウクライナの軍事侵略(戦争でしょ)が始まり

株価が一気に下がった時に、逆に10万増資して買い増し。

+43万になりました。

今年も出来過ぎですね。

早めに言っておきますが、今期はマイナスになると思います。

それと今の状況を考えて今はリセットせず、もうちょっと待ってから

リセットしようと思ってます。

自分が想定している株価になってないので、それまでは放置。

この想定株価も、最近間違えなくなりましたね。

下がっても、想定までは放っておきます。

だから、今期はきっとマイナスです(笑)

どれだけ続いて、どんだけ効果があったか分からないまん防も終わり

カミさんが来週から仕事を再開するので

出掛けるなら今週かな?

って事で、朝起きてから何となく外出を決めた。

 

カミさんに行きたい所を聞くと、偕楽園と言うから時間的に厳しいと

一度却下。

ところが調べてみると、2時間も掛からずに到着することが分かり

行先が決まった。(ビバ田舎暮らし)

ただ、ライトアップが目的なので、時間つぶしに久々に那珂湊の

お魚市場へ。

 

 

これで1980円だったかな?

普段だったら躊躇する値段ですが、久々のお出かけで大判振る舞い。

市場と大洗で適当に時間を潰したら、いよいよ偕楽園へ。

 

プロジェクションマッピングで有名な、チームラボプロデュースのライトアップされた

梅園へ。

偕楽園へ行くのは初めてです。

 

 

久々に一眼レフを持って行ったのですが、あまりに久々に使うのが真っ暗闇で

自分が思う設定に出来ず、なんとか見られる写真が撮れる様になったのは

30分後。

初めての偕楽園が夜だったので、次回は昼にゆっくりみたいですね。

ライトアップはとても綺麗でした。

 

その後は、真っすぐ帰宅。

毎日運転してますが、久々の高速長距離移動は思いの外疲れました。

 

話は変わりますが、本日、野暮用でちょっと地元で行った事のない所へ。

ナビ任せでその場所に到着したのですが、今いる場所が何処か

イマイチ分からず、住んでいる町なのに、帰宅するのにナビに

案内してもらいました(笑)

ちょっと広過ぎます、今住んでいる所。

時間があれば、もうちょっと散策するんですけど

まだその余裕がありません。

せめてナビ無しで家に帰れるようにならないと。

 

 

 

 

靖国の標本木では無いですが、我が家のミニ桜が開花しました。

ここ数日の暖かな気候が、一気に開花に導きました。

 

何ですかね?

やっぱり桜が咲くのを見るのは、特別です。

他の花とは訳が違う。

だって桜が咲いたら、お酒飲めるでしょ?(笑)

家の小さな桜で、すかさず花見です。

コロナな世の中、花見もどうなるか分からないですもんね。

 

5月半ばに行きたい場所が2ヶ所あるんですよね。

去年も行こうとして行けなかった所と

事業が順調に推移している、そのお礼参りと。

今年も行けるか分からないですけど

花見ぐらいは気兼ねなく出来る、そんな世の中になって欲しいものです。

 

ところでこの桜は何桜なんでしょう?

店員さんに聞かず、見た目の可愛さで衝動買いしてしまったもので。

 

 

 

 

今シーズン、スノボに行けなかった

 

今となっては、シーズン2,3回しか滑りにいけないけど

僕が趣味は何ですか?と聞かれれば、真っ先に出てくるスノボに

1回も行けないなんて。

冗談抜きで、今シーズンはシーズン券を買うか悩むぐらい

ちょっと気合が入ってたんですよね。

もし購入していたら、政府は補償してくれたんですかね?

する訳ないけど、皮肉を込めて言ってみました。

 

数字に囚われすぎて、安易に延長を決め過ぎなんじゃないかな(安易ではないのだろうけど)

去年も泊りでいくボードをキャンセルしてるんですよね。

時期的に数字が上がるのはしょうがないでしょ。

どれだけ我慢すれば、これは終わるのでしょう。

で、飲食店にはまたお金がいくのでしょ?

 

正直、考え方を逆にした方が良いんじゃないかな?

フルで営業させて、20時以降の客にはコロナ税を科す。

そっちの方が健全でしょ。

20時以降には店にも客にも、責任と自覚を負わす。

守ってる人間が窮屈な思いをするのは、そろそろ限界かな。

 

スノボに行けない悲しみとイラつきで、また思い付きで書いてしまった。

けど、まぁ~

本心ですけどね。