僕の30日間迷走記(日本一周の旅)

僕の30日間迷走記(日本一周の旅)

日本一周の記録とその後の生活です。

コロナ疲れにはならないと思ってた自分ですが

最近ちょっとそうなのかな?と、思う事しばしば。

 

お陰様で仕事は順調ですが、と言うか忙し過ぎますが

仕事の疲労は勿論の事、最近は精神的な疲れを感じます。

守ろとする人が少ない緊急事態宣言はもう良いのでは?

そう思うことが多いですね。

人に興味をあまり持たない自分ですが、人が気になるようになったのは

きっと疲労なのでしょうね。

そう言う事にしておきます。

 

丁度コロナが騒ぎ出された去年の今頃。

自分のお小遣いがそこそこ貯まり、銀行に預けてても仕方ないので

お初の証券会社に口座を作り、50万を元手に投資を始めて1年。

 

 

1.5倍以上になりました。信用取引をしていないのに予想以上ですね。

月に出来て4,5回の取引で、1年で5~10万の利益を目指してました。

銀行の利息なんか当てに出来ない世の中ですからね。

それこそこの先どうなるか分かりませんが、ここ1週間の動向を見て

利確しようかなと思ってます。

 

コロナが落ち着いたら、このお金で何処か行くんだ!

そこそこ豪華な旅が出来るぞ!

それとも何かご褒美でも買う?

そう思えば、もう少しコロナも頑張れるかな?

 

 

自分でバッテリー交換等して、騙し々使ってたスマホ。

仕事に使うアプリを入れたら、頭が悪くてアプリがまともに動かない。

カミさんが携帯を買い換えた時、おまけで貰ったスマホで難を切り抜けたが

諸事情によりSONY製のスマホが必要で、スマホ2台持ちの状態が続いた。

それも面倒になり、買い替えを決意しました。

年振りの買い替えです。

だけどこれで決まったことが・・・

このペースだと、年間Gを使うことがないんだろうな。

もうちょっと5G環境が整うかと思ったんだけど、まだまだなので

買ったのは4Gモデルです。

それと、初めてのSIMフリー(デュアルSIM)機。

 

このSIMフリー機と言うのは面倒ですねぇ~

APN設定をしなきゃいけないし(こんなん知らんし)、電話帳の移行は出来ないし

メールも受信できないし。

ドコモの場合、メッセージRやSを受信するには、ドコモのメールアプリが必要だし。

夜の9時から設定を初めて、どうにか使える状態になったのは日が変わった

午前2時。

便利だけどSIMフリー機はもういいかな?

多分、SIMフリーの恩恵をまだ受けてないからなのだろうけど

おっさんにはついていけません。

でもあれか、機種変更後も元の様に使えるまで1週間はかかるか?

まぁ~安く買えたから、取り敢えず今はヨシとするか!

 

 

僕はサラーリマンも個人事業主も両方経験している。

サラリーマンと個人事業主の大きな違いは2つと感じている。

それは、「休日」と「税金」の意識の差。

 

まず「休日」について。

個人事業主にとって「休日」は、何も良いことがない。

ダブルマイナスになるからだ。

収入はゼロになるし、出費をする。

給料性では考えられない程、休むと言う事はシビアになる。

 

個人事業主にとっての「休日」は、体を休めるというよりは

やらなければいけない事をその日に当てる意味合いが強い。

手続きや買い物、調べ事、家事。

正確に言えば「休日」ではなく、収入の無い仕事をこなす日となる。

なので、「休日」と言うのを全く無駄に出来ないのだ。

「休日」は人の為ではなく、自分(家族)の為に使う。

 

次に「税金」について。

圧倒的にサラリーマン時代が長い僕だが、その当時給料明細を見て気になるのは

総支給額と手取り額程度。

それ以外の数字は、さほど気にしていなかった。

 

ところが個人事業主になると、税金と言う物を凄い意識するようになった。

自分がいくら収入があり、経費は?税金は?住民税、保険料は?

会社が勝手に計算して差引額として給料を貰ってたサラリーマン時代とは

税金に対する意識の違いは明白。

だって本当に文字通り、税務署にお金を納めに行くんですよ?

その感覚は、サラリーマンには絶対に分からないと思います。

 

国民の義務である「納税」をサラリーマンより身近に感じている個人事業主にとって

「還付」と言う物は、是非とも受け入れたい恩恵である。

 

今回のGo-ToトラベルやGo-Toイート、ふるさと納税等は、ダブルマイナスの「休日」の

マイナスを減らせる手段として、とても有難い政策だった。

旅行はともかく、たまの休みの外食が安くなるのだから。

納税をちゃんとしている意識が強いが為、還付に対する意識も強い。

ちゃんと払っているのだから、貰えるものは貰う。

 

何かこのキャンペーンを使った人が悪者扱いされる風潮があるが

どちらかと言うと、僕はこの緊急事態宣言は反対かな?

それならワクチンの認可をもっと早め、重症化しやすい老人からではなく

ウイルスをばら撒いている若者から接種させた方が良いのではないかと思っている。

高齢者は外出自粛を促し、経済を回している年代、ウイルスを拡大させている年代の

ワクチン接種の方が優先なのでは?

まぁ、年輩の方が支持者なので難しいのでしょうけど。

 

結局コロナに対して、何が正解なんて無いんですよね。

ただ、今回の緊急事態宣言は、想像以上に個人事業主にはキツイですね。

前回乗り切った事業主も、今回はもたないという人がかなり出てくるのでは?

未だにエレベーターでマスクしてない人が乗ってきますが

不要不急の外出以前の問題ですよね。

 

え~っと

明けましておめでとうございます。

有馬に行った記事を挙げようと思ってた12月。

忙しくて、疲れて、何をする気もなく・・・

どれほど疲れてたかと言うと、夢で階段を昇ってたら

つまずきましたもん(笑)

夢でも足が上がってなかったみたいで。

 

まぁ~それはさておき、有馬の事を。

2日目は一気に。

 

まず朝食。

 

 

こんな感じです。

12時チェックアウトだったのですが、地域振興券を使いたかったので

それより早めにホテルを出ました。

 

電車の時間まで、ちょっとだけ有馬散策。

 

太閤さんに

 

 

ねねさん。

時間もよくなったので駅へ。

 

 

神戸電鉄に乗って三宮を目指します。

カミさんのブロ友さんが兵庫在住で、美味しいステーキ屋さんを聞いたのですが

HP上では振興券が使えるか分からなかったので諦め違うところへ。

でも実際は使えたみたいで失敗。

 

自分達が行ったところは

 

 

ステーキランド神戸館。駅からすぐの所。

いきなりステーキ以外のステーキを食べるのは何年振りだろ?

頼んだのはランチで6000円のコース。

 

 

正直、子供の頃焼肉に行ってもロースが好きで

今でも焼肉に行ってもカルビは頼みません。

カミさんもカルビが好きではないので、霜降りの肉を食べたのって

生涯で3度目。

何が言いたいかと言うと、美味しい不味いではなく

僕の口には合わないというのが分かった。

途中目をつぶって食べたのですが、これを美味しいと感じるか?

ガクトさんは凄いな。この違いがわかるなんて。

だって肉の味がしないんだもん。

まぁ1万2千円分の振興券を短時間で使うとなると、こんな使い方になりますよね。

 

食後の散歩は

 

 

生田神社。ここも歩いていけます。

御朱印帳を持ってきてなかったのですが、書いてあるものがあったので

12月からの限定バージョンを頂きました。

 

帰りは余裕をもって空港につきたかったので、早めに三宮を後に。

駅まで歩くとこんなものを発見。

 

 

空港直通バス。

帰りは乗り換えが面倒なので、バスで行く事にしました。

バスのチケットを買おうとしてたら、この乗り場の目の前に金券ショップを発見。

もしかしてと思って覗いたら、やっぱりありましたよチケット。

こちらでチケットを買って、伊丹空港に到着。

ラウンジで出発までゆっくりして、定時に離陸し定時に羽田に戻って

無事帰宅です。

 

Go-Toトラベルで有馬に行き、その直後キャンペーンの一時中止。

中止したにも関わらず、減らない感染者。

週一しかない休みに買い物に行くと、とんでもない人出。

そりゃ増えるはと思う。

何かキャンペーン中止で外に出かけたい人の選択肢が減り

そこが密になるパターンじゃないのかな?

と、思ってしまう。

 

旅行の総評として、久々の飛行機は楽しかった。

有馬はもう1泊しても良かった。三宮が滅茶気に入った。

神戸牛は今度は赤身の高い部位で。

そんな感じです。

ぼっかけ焼きそばを食べた後は、いよいよホテルへ。

 

今回、有馬までの移動に電車を選んだのは、単純に関西の電車って

近鉄と新幹線しか乗ったことなかったんですよね。

別に鉄っちゃんって訳ではないけど、車窓からの景色を楽しみたかった。

 

・大阪モノレール

・阪急電鉄

・神戸市営地下鉄

・神戸電鉄

 

今回乗った電車です。

阪急は走行中、車内の電灯が消灯するのにビックリ。駅に着くと点灯するのですが

何か大阪っぽいと思いましたね。

それと車両がレトロ。液晶の案内なんて何一つない。

 

エスカレーターもポイントです。

本当に待機する人は右側で、左側を人が通るんですね?

面白かったのは伊丹空港。

到着ロビーのエスカレーターは右側待機なのですが、

出発ロビーに向かうエスカレーターは左側なんですよ。

出発する人が、関東人が多いから?

待機場所が変わる境界線って何処なんだろう?

名古屋は確か左側だったと思うんですけど・・・

 

電車を乗り継ぎ到着した有馬温泉駅。

駅前のお土産屋を覗いたら、ホテルへ一直線。

今回利用したホテルは「有馬御苑」さん。

こちらを選んだ理由は

 

・駅から近い

・チェックアウトが12時

・飲み放題プランがあった

・勿論、値段が懐事情にあった

 

こんな所です。

到着早々、ビールで乾杯!冷蔵庫に入っている飲み物は全部フリー。

遠慮はしてられない(笑)

適度に酔いが回ったら温泉へ。

金泉、銀泉があり、全く異質の泉質で珍しく長湯をしてしまった。

前回も書きましたが、今回、観光は全く考えてません。

休養が目的なので、風呂上りに軽くお昼寝。

 

その後は楽しみな晩御飯&90分飲み放題!

 

 

お肉は勿の論、神戸牛。

お肉も美味しかっけど、魚が思いの外美味しかった。

翌日、お肉を食べに行こうと思ってたので、わざわざお魚メインの食事を選んだ。

これが大成功でしたね。

お酒は、ビール約10本、日本酒8合、ハイボール、レモンサワー、グレープフルーツサワー

梅酒ロック・・・・・

と覚えているのはこんなもんかな?

有馬麦酒が美味しいので、多分、もうちょっと飲んでます。(笑)

よし!飲んでやったゾ!

 

身体が火照ったので、ちょっとベランダへ。

 

 

携帯カメラじゃこんなもんかな?

この後、もう一度温泉に入って、1日目は終了です。

 

つづく

 

最初に言ってしまいますが、Go-Toトラベルで有馬温泉に行ってきました。

色んな葛藤がありましたね~

 

まず、このキャンペーンが始まった当初は完全様子見でした。

世間の反応や、周りの反応。

その結論は、今は止めておこうでした。

それから少し経ってコロナも落ち着き、これなら行けると早割で予約。

 

ところが出発が近くなると第三波到来と、また微妙な状況になってしまった。

どうするか・・・

結論は本人が普段以上に注意して旅行するという答えに至りました。

 

なんやかんやで始まったこの旅行。

飛行機に乗るときはいつも、出発の1時間前に空港に着くことを心掛けてたのに

何をどう計算を間違えたのか、保安検査終了5分前に空港に到着。

羽田空港を駆け抜け慌てて保安検査へ。

チェックインはオンラインで前日に済ましてたので事なきを得ましたが

これをしていなかったら・・・(怖っ

 

なので空港の写真が何もなく、この旅行最初の写真がこれ

 

 

787に乗るのが初めてだったので思わず。

最近の飛行機は定刻に飛ぶようになって、予定が組みやすいですね。

当然、伊丹空港にも定刻に到着です。

 

伊丹から有馬に行くのに手段は色々ありますが、今回は電車移動で。

モノレールから阪急電鉄へ。

阪急に乗るのはお初で、僕の年代だと阪急と言えばブレーブス。

駅に十三(じゅうそう)と言うのがあって、伊丹十三監督はここから名前を取ったのかな?

 

神戸三宮駅に到着し、最初にするのは食事。朝から何も食べてない。

数年前、テレビで見てずっと覚えていたすじ丼を、駅前にある地下街で食べることに。

 

 

すじ玉丼 糀屋さんへ。

並盛で700円。

予想より薄味。牛筋が美味しく、何杯でも食べられそう。

牛丼を想像していくとダメかな?自分的には肉うどんの筋肉御飯版って感じ。

デパートの催事で埼玉にも出店したことがあると言っていたので、もしかしたら埼玉でも食べられる時があるかも?

 

今回の旅行は、兎に角休養。体を休めるのが目的だったので、チェックインしたらホテルから出る気が

全くなかった。

その為、事前にあまり調べていなく、地図を見たらメリケンパークが歩いて行ける距離だったので行ってみることに。

 

歩いていると、何か見たことがある景色。そうか、この辺は日本一周旅で通っているんだ。

 

 

石造り風の建物が多く、ハイブランドのお店が並び、東京で言う銀座になるのかな?

僕には縁の無い場所なのでさっさとメリケンパークへ。

 

 

昔、後ろのホテルに泊まったことがあるのを、ここに来て思い出した。

この日は風もなく、天気も最高でずっといたかったが、ホテルのチェックインにあわせ行動開始。

 

とは言っても、次の行動はまた食べる事(笑)

いや、先ほど食べたすじ丼があった地下街が、まぁ~魅力的な店が一杯で。

B級から高級店まで、色んな店がひしめいている。

そんな中で気になった

 

 

この店。

メリケンパークまでの散歩は、ここで食べる為の布石(笑)

お腹にスペースを空ける為。

 

 

常連と思しきお客は、提供された商品に追いソースをしていましたが

それだと味が濃すぎて我が家には無理。

って言うか、これで十分美味い!

名古屋に2年間住んでましたが、その時からうすうす思ってたんですよね。

食は西の方が安くて美味いって。

 

つづく

 

 



久々の飛行機に乗ってやってきたのは神戸。
びっくりしたのは、飛行機恐怖症がほとんどなくなり
むしろ楽しかった。
小一時間のフライトだったせいもあるかな?

昼食を食べ終わったらイオンで買い物。

近くの道の駅で見た三条の金属加工の凄さに驚愕。

欲しいものがあったのだけど、懐事情で諦めた。

 

貧乏人の性なのでしょうね。

自分の想定より高いものを見ると、この値段だったらあっちの方が良いとか

美味しいものが食べられるとか、どうしても比較してしまう(笑)

で、結局買えないの繰り返し。

本当に気に入ったら、結局後々買ってるんですけどね(笑)

 

本日の寝床はここ。

 

粟ケ岳県民休養地 キャンプ場

〒959-1348 新潟県加茂市宮寄上2684番地

 

キャンプ場手前にある美人の湯で入浴してから設営しようと思ってたのですが

コロナの影響で、今は土日・祝日の営業だけになってました。

 

 

一番下のファイヤーサークルのある写真の場所がメイン広場。

自分は炊事棟のすぐ脇に設営しましたが、地面は固く、ペグは強力なものが必要でした。

このキャンプ場はその他

 

 

ソロサイトにも使えそうな場所が数か所。

他にもあったのですが、既に設営している人がいて写真は撮れませんでした。

そうそう、ちなみに車は乗り入れ可能です。

それと、トイレはサイト下に行く形になりますが、その脇に

 

 

こんな建物があり、バイク旅で雨に降られても軒下がありますので

この地域最大の避難場所にもなりそうですね。

 

サイトに戻って、やることは・・・

 

 

前日の大雨で濡れた幕を乾かしながら、夜宴の準備。

携帯カメラなので水平がとれてませんが、ここまで傾斜していません。

後ろの木を垂直に考えたら、参考になると思います。

ただ、若干の傾斜はありました。(炊事棟脇は)

この日は平日だったにも関わらず5組。

ここも使用申請書の書き込みがあります。

 

山の中のサイトなのに、5組全員が焚火をしていましたので、薪になる木が

全然落ちていない(笑)

かなり山の中に入ってもありませんでしたね。

 

 

キャンプを始めたころは、明るいランタンを使ってましたが

今はこのオイルランタンばかりですね。

暗い時はヘッデンを使えば良いし。

後、焚き火台がヒロシさんが使っているのと同じ人が多いこと多いこと(笑)

焚き火台なんてそう買うものじゃないから、あの焚き火台を使っているのを見ると

逆にキャンプ初心者なんだろうなと思ってしまいました(笑)

 

カミさんは猫’Sの世話で疲れてさっさと就寝。

一人で焚き火と酒を楽しみながら、日が変わる頃に就寝。

 

最終日は、猫の事を考えてただ帰るだけ。

面倒なのでグーグルマップにナビさせて帰りましたが、さっさと帰りたかったのに

やけに山道を案内されて、気付けば乗ったICは小出(笑)

もっと近くのICで良かったのに、山道好きを考慮してくれたのかな?

 

猫旅の総評としましては、ノエルは問題なし。

茶々丸は大問題。

茶々丸は元々外が大嫌い。病院に連れて行くのも近所迷惑な位大騒ぎをする。

旅前に公園に連れて行ったりと、外に行くのは楽しんだよと教えたかったんですけど

もうちょっと時間が必要ですね。

いきなり2泊3日は可哀想な事をしてしまった。

お外を好きにさせるのが、今後の目標になりました。

 

 

 

 

 

 

彌彦神社の後は、地元ご当地ラーメンを。

前もって調べて、三条ラーメンと言ったらここでしょ!

と言う店に到着。

その名は「杭州飯店」。

ところがまさかの臨時休業。嘘でしょ・・・

杭州飯店の駐車場で他の店を検索。

近くで引っ掛かったのは

 

 

大むら支店というお店。

カウンターだけのお店ですが既に満席&待ち人数人。

 

待っている間にオーダーを聞かれたのでラーメン大盛を注文。

その間、他のお客さんに提供されるラーメンを見て期待値がどんどん上がってく。

数分待って席が空いたので、着席して数分。

出てきたラーメンがこれ。

 

 

背脂いっぱいの醤油ラーメン&太麺。はっきり言って、滅茶苦茶好み。

店内に漂う香りも良いし期待大で一口。

・・・・・・・?

うん?

周りを見渡しても同じ商品。え?これは正解の物?

正直見た目と味のギャップが激しく、これが完成品なのか疑ってしまった。

そう。僕の舌に合わなかった。

ご当地物としてこれだけ愛されているのだから、美味しいと思う人の方が多いのだろうけど

大盛にしたことを後悔するほど箸が進まない。

隣を見ると、どうやらカミさんも合わないみたい。

そうだろうな。カミさんと僕の舌の好みは似ているもん。

かなりのご当地ラーメンを食べてきた僕だが、これで合わない所が2つになってしまった。

翌日、臨時休業の店に行こうかカミさんと相談しましたが、止めて帰ることに。

 

味の好みは人それぞれなので、僕の感想が全てと思わず

合わない人もいるんだ位で読んでくださいね。

 

つづく