250万円の家

250万円の家

「家を出てください」と大家さんに言われたことから全てが始まった。

軍資金も乏しい、路頭に迷う前になんとかしないと。

で、家を買ってしまおうと思いついたというアホな話。

https://ameblo.jp/2500000manennoie/entry-12443892563.html

先日、「ハスの花?」という記事で紹介しましたが、ヒツジグサという蓮。

 

「花が咲くのは、未の刻(午後二時ぐらい)」だから未草と書いて「ヒツジグサ」と呼ばれるようです。もっともウィキペディアによれば、ただし、実際は朝から夕方まで花を咲かせる。そうで、ひょっとして、午後二時くらいには閉じ始めるから、未草かもしれないとか思うほど、日中仕事の私には、見ることのできない花です。

 

朝夕池を除くのですが、状況はこんな感じ。orz

 

image

 

なんか、とっても悔しい!!!

 

今度の休みまで持てば、ひょっとして見れるかも!!と期待を膨らましています。

 

=====================

 

ブログランキングに参加中です。

⬇︎ お気に召したらクリックをお願いします。⬇︎

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

=====================

 

「優しい」って言葉が最近、あちこちで聞かれます。

 

自然に優しい、環境に優しい、人に優しい、自分に優しい、財布に優しい。。。

 

優しくないのな政治だけ??。。。。(ーoー;)…コホン

 

さて、財布に優しい250万円の家。

 

財布に優しいだけじゃつまらないと、徐々にライフスタイルを変化させてきたニコマル家。太陽・風力発電の自然エネルギーを導入しましたが、それだって、まだまだ使用している電力のほんの一部。

 

ただ、この場合には、増設のコストとの兼ね合いになるので、なかなか一挙にはできそうにないです。

 

あとは何かな?

 

暖房費。

 

これもなかなか、設備投資を考えるとなかなか面倒ですね。

 

さらに憧れの薪ストーブは灰との格闘だという話も聞きますしね。

 

さて、今、興味を持っているのは、風呂水の中水としての利用

 

上水は飲み水として使用できるもの、下水は排水のことです。

 

中水は、飲めないけど飲用でなければまだもう一度使える水のことを言います。風呂水の中水利用は、洗濯でよく行われていますが、その洗濯機すら節水型になっていて使い切ることが難しくなっています。

 

一方で、水洗トイレは生活排水の28パーセントを占めるという調査もあるほど。

 

 

最新式のトイレのタンクの容量は「大」で6L,「小」で5Lです。我が家のもそれくらい。

 

ってことで、トイレを1回流すと大体1.5~3円くらいかかるのだそうです。

 

人間のトイレ1日平均利用回数は7回程度という統計があるらしく、これを家族4人に当てはめると...

  • 4L × 4人 × 7回 × 30日 = 3360ℓ
なんと、標準モデルでは、一ヶ月で3.4tの水を使っている計算。
 
すごい量ですね。
 

なるほど。風呂水は風呂桶に貼るだけで150ℓ

 

二日に一編の湯の張替えにしても単純計算で一ヶ月あたり2250ℓ。二日目にはお湯を追加してますので、多分、トイレでの使用量と同じぐらいの水の量になりますね。

 
これは節約し甲斐がありますね。
 
こりゃあ、なんとか風呂水を使いたい。
 
一番シンプルな方法はバケツで運ぶこと。。。
 
でも、我が家のトイレと風呂は結構離れているんですよ。

 

で、調べてみれば、風呂水をトイレに再利用するなどのアイディアがありました。

 

ブログ、で紹介されている「雨水と風呂の残り湯を利用するシステムを作りました。」は大変参考になりますね。

 

う〜む。。。

 

技術的なハードルがおおいかなあ。

 

もうちょっと研究ですね。

 

=====================

 

ブログランキングに参加中です。

⬇︎ お気に召したらクリックをお願いします。⬇︎

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

=====================

 

 

池の睡蓮の葉の間に白いものがあるのが目にとまりました。
 

 

およ?真っ白だ!!

 

 

 

まだ、開いていないけど花みたい。

 

 
調べてみると、多分、未草(ヒツジグサ)という種類のようです。
 
 
 

 

 
 
どっちやねんな。
 
なんかとっても楽しみです。
 
まあ、どっちにしても、早く開かないかなあ。。。。
 

 

 

=====================

 

ブログランキングに参加中です。

⬇︎ お気に召したらクリックをお願いします。⬇︎

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

=====================

 

 

15夜には間に合いませんでしたが、今朝見たら、、斑入りのススキに穂が出てきました。

 

深まる秋を実感しているニコマルです。

 

さてはて、妻の誕生日まで、一ヶ月ちょっと。

 

何をプレゼントしようかと考える前に妻からリクエストされたのがこちら。

 

 

最近、タブレットで絵を描くのにはまっているそうで、私の持っていた静電式のスタイラスペンじゃ物足りなくなってきたそうです。

 

税金も上がるし、その前に。。。

 

まあ、いいんじゃないの?ってことで、早速注文。。。ってか、ご自分でどうぞ!!

 

なんか、ロマンも何もない話ですね。

 

でも、本人が満足するんだったらそれが一番!!

ある

=====================

 

ブログランキングに参加中です。

⬇︎ お気に召したらクリックをお願いします。⬇︎

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

=====================

 

家を買ってから、考えることがあります。

 

それが、「使い捨てじゃあもったいない」ということ。

 

住むことの価値とは?」でも書きましたが、例えば3500万円の家を35年ローンで完済すると考えると、毎年100万円の元本とそれに伴う利子で120万円前後の返済を35年にわたって支払い続けることになります。月10万円の支払いということになります。

 

逆に言えば、ニコマル家では、同じ収入で考えれば、月8万円分の余力が出て、さらに言えば、35年住めば、同じ稼ぎ、同じ家への出費だと考えれば、3500万円の貯金ができるはず??ですね。

 

ニコマルの家の近所には、田舎らしく、立派な茅葺のお家があります。多分、築後、軽く100年は経っているものと思います。外から見ても、アルミサッシが入っていたりして、少しずつ、そして必要最小限の部分を改築して今まで住んでおられるのだろうなあと思います。

 

せっかく高いお金を払って家を買うわけですが(ニコマル家の場合は250万円ですね)、そういうお金をどのように考えていくことになるかを考えてみたいと思うわけですね。減価償却で考えれば、家を持っっている期間で家の価格を割れば一年あたりのコストがわかります。

 

例えばニコマルが買った家に10年住むつもりであれば、一年の支払いは25万円。月々2万円ちょっとで元が取れるということになります。20年住むのであれば、月々1万円です。

 

ローンや家賃のない家に住むということが、こんなに家庭運営のメリットになるとは正直思っていませんでした。

 

ところで、その35年間の間、いかに新築であろうとやはり少しずつ間取りや設備の設置、直しなどもしなければいけないでしょう。

 

ニコマルの家では、先住の一人暮らしをしておられた高齢の家主さんが、バリアフリー化をなさっておられました。微細な段差の解消、手すりの設置などがもはや済んでいました。

 

そういう家に住んでみて思ったことは、今は必要かと言われれば必要はないけど、あっても邪魔になったり苦になったりするものでもないということです。

 

そう考えると、新築のときから、高齢化対応のことも考えて設置しても良いかもしれません。そして何より、もし3500万円で新築したとしてもローンが終わったその時に家は残価はほとんどなくなっているでしょう。この少子化では、土地が値上がりすることも考えられません。となると、「使い捨て」ってことならざるを得ません。

 

せっかく生活を切り詰めてローンを払うのですから、「使い捨てじゃあもったいない」です。

 

35年後に笑えるようにしていただければと思います。

 

できれば、格安の中古住宅を検討するのも良いと思います。ニコマルの家だって建てた時には数千万円かかったと思います。建物代は考慮されず、250万円は全くの土地代で、さらに解体費用分を値引きした額だと聞きました。

 

でも、半年住んでみて断言します。250万円の家でも十分に住めます。あとは工夫次第です

 

無論、それでも、新築の家を建てるのが夢という人もいるでしょう。そういう人たちは、仮に、3500万円のローンを組めたとしても、ここに自己資金を500万円投入して4000万円ぐらいの予算で新築するのはやめましょう。

 

最初から3500万円の家にして、自己資金の500万円は取っておいた方が良いです。

 

35年後に笑えるように。

 

家での生活は購入して終わりではなく、購入した時が始まりなのですから。

 

 

=====================

 

ブログランキングに参加中です。

⬇︎ お気に召したらクリックをお願いします。⬇︎

 

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

 

=====================