じろりーまんの記録

じろりーまんの記録

二郎好きサラリーマンのラーメン記録です

先日の話となりますが、

某二郎助手様を通じてお声がけいいただき、都内某所豪邸食事会(通称:やきそばの会)にお招きいただきました。

とある業界で第一人者としてご活躍されている豪邸の持ち主U様は、某二郎に通う超常連様で、二郎関係のブログも結構読んでいて二郎界にお詳しいとの事。

ブログの更新頻度が低いにもかかわらず私の事もお誘いいただき大変恐縮です(^_^;)

その某二郎は屈指の行列店ですが、U様はVIP待遇なので並ばずに入店出来ます。

もちろん私は一般人なので平均60~90分ぐらいその某二郎に並んで食べてます。

 

さて、某豪邸に到着です。

 

私はこのやきそばの会に参加させていただくのは2回目、初回の時は超ド緊張でしたが、今回もやはり緊張します(^_^;)

そんな事を考えながら某豪邸に到着すると、U様が登場し早速ご挨拶。

さすがお金持ちの余裕でしょうか、爽やかで物腰柔らかいU様はこんな私でも分け隔てなく接していただけるので、緊張も徐々に解れていきます。(と言いつつやはり緊張はしますが、、、)

 

まずはガレージに鎮座しているスーパーカーを見学させていただきます。

 

ランボルギーニ アヴェンタドールアニヴェルサリオ

ランボルギーニ創立50周年記念の車で、世界で100台の限定で日本には9台しかないそう。

パワーは720ps

外見は細かいところをカスタムしているとの事です、見る人が見れば分かるのでしょうが、教えてもらって初めて気がつきました、、、

 

マクラーレン720S

パワーは720psとの事です。

一応私も車を持っていてチューニングしているのですがとても720psなんて出ません(^_^;)

運転してみたい、いやせめて助手席で走りを味わいたいです。。。

 

もう一台あるのですが、写真奥に写るに ポルシェ パラメーラ ターボ。

4ドアのポルシェです、これは買い物用?なんともセレブです。。。

このガレージに並ぶ3台のスーパーカーは合計1億超えです、もう別世界の話です(^_^;)

 

さて、スーパーカー鑑賞会の後はいよいよリビングに案内していただきました。

今回の参加者ですが、

某店主(社長)さん

某助手さん

なーしーさん

 

ばたさん

 

某二郎常連T様(こちらもセレブ)

U様の仕事仲間でラーメン自作が趣味というかプロレベルのs先生

U様の仕事仲間のセレブ美女様

U様の仕事仲間の上流階級の皆様

総勢12名、セレブな方々に囲まれての焼きそば会です、ちょっと別世界(^_^;)

 

しかしこの広大なリビングは圧巻です!!

 

そしてU様の奥様とお嬢様にご挨拶。

やはり気品あふれるご家族です、こんな私でも優しく向かえ入れてくださいました(と思いたい 汗)

アイランド形式のキッチンも広々です。

 

まずはシャンパン(モエ・エ・シャンドン)で乾杯を。
美味しい!

 

そして奥様お手製の海鮮マリネ。

サーモン、ホタテ、イクラ、美味しいです、ホント美味しいです(語彙力、、、)

 

次に最高級牛肉、柔らかい!!!美味しい!!!(語彙力、、、)

奥様お手製の割り下も濃いめですがしつこくなく上品な味わい。

 

レミーマルタンVOSP、これもとても美味しいです。

飲み終わりかけると気配りのきくU様が惜しげもなくナミナミと注いでくださいます、ありがとうございます。

 

この割り下はライスとの相性も抜群です!!!

 

お次も最高級牛肉!!タレと相まって柔らかくて美味しいです。

牛肉の上のタレはイワナガ(熊本産)の醤油ベースで、玉ねぎニンニク赤ワインが入っているかも(なーしーさん談)

※イワナガの醤油については後述します。

 

U様お手製のトマトコンソメ、これもとても美味しいです。

スパイスを数種類入れてるそうで、カレーのようなスパイシーな香りで食欲マシマシになります。

 

ここまでは奥様、U様お手製の料理を楽しませていただきました、ありがとうございました。

そしてお譲様のご配膳にもとても感謝しております、ありがとうございました。

 

続いては、ラーメン自作が趣味(の域を超えている)のs先生の出番です!

 

この麺は某助手さん(麺打ち職人)がとても興味深く観察していました。

その様子はばたさんのブログをご参照ください。

 

手際よく進めていらっしゃいます。

 

麺、豚、スープ、背脂合わさりとても美味しいです!!!

醤油もいいものを使ってるそうです。

ホントに趣味レベルではありません、もしs先生がラーメン屋開店したら通います!

 

そして某店主様の登場!

まずは豚メシの作成にとりかかります。

店主様と助手様、店の厨房以外でこのお二人が並んでいるのを見る事が出来るなんて感動です!!

 

某店主様の豚を切る手捌きを見て惚れ惚れ。

ですが某店主様、ノールック(話し相手を見ながら手元を見ず)で切ってます、

いい酔い加減なので見ててちょっとハラハラしましたw

 

豚メシの完成が近づいてまいりました。

 

最後に醤油を足します。

このイワナガの醤油は熊本産で、九州ならではの甘くトロッとしたコクがあります(受け売りです…)

先日の熊本豪雨災害で工場が流されてしまいもう入手不可能との事ですが、

クラウドファンディングで資金が集まったので早期の復興を目指しているそうです。

 

最後は美女様が混ぜ混ぜ。

 

二郎豚、二郎スープ、二郎アブラ、イワナガ醤油の豚メシ!!!

超美味しいです!!!

 

次はいよいよ焼きそばの準備にとりかかります。

某助手(麺打ち職人)さんの力作の麺をいよいよ食べられます!

ですが、肝心の某助手さんは終電が迫っているためお帰りになられました、、、

また次の機会によろしくお願い致します。

 

野菜タワー

 

某店主が一生懸命調理している時にすいません(;・∀・)

 

わざと焦がすのがポイントとの事。

 

全て二郎の具材で作った二郎やきそば。

某店主様の味の調整加減絶妙、お焦げ部分も香ばしく、

ホントに美味しいです!!旨いです!!(語彙力、、、)

 

こんなチャンス滅多にないので、思い切って焼きそば第2段をリクエストしてしまいました(^▽^;)

「まだ食べるの?w」と言いつつ作ってくれました、ありがとうございます。

 

「なんとかなるよw」とキッチンにある調味料を片っ端から入れます。

 

これぞフュージョン二郎?

二郎の麺本当に好きです、幸せです、味加減も絶妙です。

 

タレありVer.

タレと麺が絡みつき病みつき。

思い切り堪能しました、某店主様、そしてこの麺を打った某助手様、本当にありがとうございました。

 

食後はU様の息子様(お嬢様の弟)に指導を受けながら、プレステで富士スピードウェイを激走しました。

あまりまともに走れませんでした、修行が必要です、、、

(写真はGAME OVER後)

 

そして最後にデザートタイム。

神戸からいらした先生の差し入れで、

兵庫県三田市にあって超人気というパティシエ エス コヤマの小山ロール。

初めて食べます、フワフワ濃厚でとても美味しかったです。

 

私はゲームに夢中だったので、いただいたのはこれだけ(^▽^;)

他にも色々美味しそうなデザートがありました、詳しくはなーしーさんのブログをご参照ください。

 

さて、そろそろ終電も迫ってきましたので宴もたけなわです。

最初から最後までホスピタリティ溢れるご対応をして下さったU様、奥様、お嬢様。

U様は気取らずたまに下ネタなどを挟んでくれたのでかなり緊張が解れました(笑)

普段の生活ではとても味わえない素敵な時間を過ごさせていただき、本当にありがとうございました。

もしよろしければまたお声がけいただければ幸甚に存じます。

 

最後にU様とばたさん。

 

そして二郎好きブロガーの皆様、

U様の仕事仲間の上流階級の皆様、

某二郎常連宝石商T様

ありがとうございました、また機会があればご一緒させて下さい。

そして某二郎店主(社長)様
大好きな二郎を変化球で味わえてとても貴重な体験が出来ました、ありがとうございました。
 

そして某助手様。

この会に参加出来たのは助手様にお声がけいただいたのがきっかけです、本当にありがとうございました。

 

以上皆様、本当に楽しい時間をありがとうございました!!!

 

 

 

 

この日はせっかく鎌倉に行ったので、東京へ帰る途中神奈川二郎に寄ろうと思いまして。


JR中山駅のNewDaysにはサッポロクラシック売ってます。
まだまだ札幌行けるか分かりませんが気分だけでも北海道を味わいます。


外並び中、助手さんが店内から出てきて麺量やつけ麺希望者の確認、そしたら食券買いに行ってまた元の並び順に戻ります。
程なく入店。

小ラーメン+つけ麺、ニンニク少し


着丼とともにフワっと香る胡麻油(だと思う)良き!


水で〆た中山の細麺は香りよく食感よく。


この細さなのでスルスル啜れます。


野菜ザクザク、ブタ醤油染みてました!


胡麻油、お酢、少々の辛味、中山出汁が相まってとても旨いつけダレ。

とても満足しました!! 



この日は横浜で仕事だったので東京に帰る時川崎で途中下車
 
梅雨真っ最中、雨の中川崎二郎へ
二郎食べる前に仕事お疲れ様ビール
 
 
店に到着するやいなや空席一つ
食券買い、また着席する前に店主がにこやかにコールw
心の準備出来ぬまま「ニンニク少し」と反射的に発声w
店主が隠し持っていたラーメンを例の手付き渡される、と鶴見マジックより早い着丼でした(^_^;)
 
小ラーメン、ニンニク少し
 
 
両脇仕切り付
 
細麺旨い
 
豚まぁ
 
非乳化スッキリなのになんでこんな旨いの
 
 
ごちそうさまでした。