(財)日本学力検定協会

www.gaku-ken.com


(社長力検定)

熱い想いを語る塩野理事長


  • 21 Sep
    • 学力は10歳までの読書量で決まる 要約8

       「さえ」「ほど」「だけ」「でも」。これらh、さまざまな言葉にくっついて、「類推」「程度」「限定」「例示」などの意味を付け加える、強調の副助詞です。だから、やや強く読む必要があります。音読でしっかりと「さえ」と発音していると、日常で使いこなせるようになります。使いこなせるとは、会話や文章で効果的に使えるようになるということです。「僕やだ」「僕やらない」としか言えない子と、「なんで僕だけがしなくてはいけないの?」と言える子では、自己表現力が違ってきます。語彙が豊富になり、言葉に圧倒的に強くなれるのです。こういう言葉を使いこなせるようになるには、子供が自分で「だけ」としっかり発音できていること以外ないのです。 子どもが自分で本を読めるようになったとき、具体的にどんなものを選べばいいのか?幼年童話であれば、親が読み聞かせることもできる長さです。早い子で小学校入学前から読み始め、小学校中学年くらいまでに最適です。ある程度、幼年童話に親しんだら、徐々に絵を減らして文章を多くし、児童書へ移ります。冒険もの、愛情もの、成長物語、ファンタジーという大まかな種類分けができます。子どもにとって文学とは、「他者理解の機会」を得るためのテキストです。 ある超難関私立中学の国語の試験で、問題文中で登場人物が発した「たっつあんもとんだたぬきだね」という言葉の意味を説明させる問題が出たことがあります。正解はもちろん、「一見、善良そうに見えて人をだますこと」です。以前、この問題の意味がまったくわからない生徒がいました。たぬきが人を化かすということを知らないのです。 知識本は、子供によって興味を示す分野が違ってくると思います。親御さんはわが子がどんなジャンルに関心を見せるか、楽しみにしながら観察を続けていってください。たとえば、「地面の下のいきもの」(大野正男/ 作 松岡達夫/絵)のように、その分野の専門家が広いバックヤードをもとに描いている本は、しばらくじーっと見るに堪えるほど、実に細密です。このような細密な絵を「ぐっと見る」、つまり「見入る」経験が、視覚的な記憶力を飛躍的に伸ばします。それが、複雑な公式や数式、実験手順などの板書をパッと一瞬で記憶して、ノートに書き写す能力につながるのです。 子どもが関心を見せた分野については、図鑑を購入しましょう。日本の図鑑は、教育の支店を軸に娯楽性も兼ね備えています。ビジュアル重視で徹底的におもしろく作られている書物は、世界に類を見ません。 子どもが読書を楽しみ、生活の一部にできるよう、「読書ノートをつける」ことをおすすめします。小さいうちは親が記録してあげてもいいでしょう。小学校に上がったら自分で書くという目安で行ってください。タイトル、作者、日付、「〇〇〇なお話」といった簡単なコメントを書く程度で十分です。書けるなら「〇〇〇の場面で感動した」「私はこう思った」など感想も加えます。悲しいかな、子供は子供に染まります。小さい頃は図書館通いが好きだった子も、友達がゲームばかりしているとつられてしまいます。 インターネットがあればたいていの知識が得られます。しかしそれは、全体知の中の情報の断片に過ぎません。自分の関心ごとを知識として定着させるには、やはり読書なのです。「本好き」の証拠を残しておくことで、わが子と本の関係を良好に保ち続けることができます。 

      NEW!

      1
      テーマ:
    • 2,3 級共通問題 百人一首10問

      <問題>  情景を表す文章に従い、百人一首を書きなさい。  1.大空を仰ぐと、ふるさとの三笠山で見た、なつかしい月がのぼっている。 2.桜の花の色があせてしまったな。むなしく長雨の降る間に。    私の容貌も移ろい衰えてしまった。恋のもの思いにふけっている間に。 3.あなたのために、春の野に出て若菜を摘む私の袖に雪がしきりに   降りかかってくる。 4.あてずっぽうに折ってしまおうかな。初霜がおりてあたり一面白く   どれが花でどれが霜かわからなくなっている白菊を。 5.夜明けごろ、有明の月の光が差しているのかと思うほどに   吉野の里に降り積もっている白雪よ。 6.激しい風のせいで、波が岩に打ち付けて自分だけで砕けてゆくように   私だけが心乱れてあなたを想う このごろだな。 7.あなたに逢うためならば、命を捨てていいと思っていましたが   今では少しでも長く生きたいと思うようになりました。 8.夜が明けると、やがて日が暮れ、また逢えると分かっているけれど   やはり恨めしいのは、あなたと分かれて帰らなければならない   明け方だな。 9. 私をいつまでも忘れないとおっしゃっていますが、先のことなど    分かりません。そうならば、幸せな今のうちに死んでしまいたい    くらいです。 10.病気が重いので、私はすぐに死んでしまうでしょう。だから、思いで    のために、もう一度お逢いしたい。    <解答> 1.天の原  ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも 2.鼻の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに 3.君がため 春の野に出でて 若菜つむ わが衣手に 雪は降りつつ 4.心あてに 折らばや折らむ 初霜の 置きまどはせる 白菊の花 5.朝ぼらけ 有明の月と 見るまでに 吉野の里に 降れる白雪 6.風をいたみ 岩うつ波の おのれのみ くだけてものを 思ふころかな 7.君がため 惜しからざりし 命さへ 長くもがなと 思ひけるかな 8.明けぬれば 暮るるものとは 知りながら なお恨めしき 朝ぼらけかな 9.忘れじの 行き末までは かたければ 今日をかぎりの 命ともなが 10. あらざらむ この世のほかの 思い出に 今ひとたびの 逢うこともがな 

      NEW!

      テーマ:
    • 3級 漢字問題

      ひらがなを漢字にしなさい。 1.(ふうふ)2人 2.(ろうご)を送る。 3.(へいきん)で月34万円 4.毎年(じっし)している 5.(じゅみょう)が延びる 6.(こうてき)年金 7.生活費として30万円(ひつよう)だ。 8.自然の(ゆたか)さ 9.交通網が(はったつ)した 10.(けいやくしゃ)が8798人になった

      NEW!

      1
      テーマ:
    • 1994年(平成6年)9月21日・自衛隊ルワンダ難民救援派遣

      自衛隊ルワンダ難民救援派遣(じえいたいルワンダなんみんきゅうえんはけん)とは、自衛隊が1994年(平成6年)9月21日から1994年12月28日までの間、ルワンダ難民救援のために派遣されたこと(自衛隊海外派遣)。  国連の部隊としてではなく、国際平和協力法に基づく、日本主体の人道的な国際救援活動としては最初の例である。ルワンダ内戦により大量に発生したルワンダ難民はアフリカのザイール(現コンゴ民主共和国)及びケニア等に逃れており、衛生状態その他が極めて悪化していた。そのため、日本はザイール及びケニアに自衛隊の部隊及び連絡調整員を派遣したのである。派遣部隊は、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)などと調整を行いつつ、医療、防疫、給水及び空輸等の業務を行った。派遣されたのは、先遣隊として23名、ルワンダ難民救援隊として260名、空輸派遣隊として118名である。派遣隊員の武装はそれまでの自衛隊海外派遣の拳銃・小銃に加えて、機関銃1挺及び82式指揮通信車1両が認められた。機関銃の携行については、海外における自衛隊の武力行使の可能性やPKO協力法の適用範囲を超えるものとして国会で大いにもめた。難民救援隊宿営地付近では夜間に銃撃なども起こり、宿営地には土嚢が積み上げられるなどの対策が採られた。難民救援隊はゴマにキャンプを設営し、野外手術システムや医療用テントを持ち込み、エイズ感染のリスクを背負いながら医療行為を行った。現地で日本人の医療NGO(AMDA)構成員が武装集団の襲撃に遭った事件では、難民救援隊現地指揮官の判断によりNGO構成員の輸送を行った。これは事実上の自国民救援のための出動であった。このような状況は国際平和協力法や実施計画に明文で策定されていなかったため、この処置はマスコミから批判を浴びた。後日部隊を指揮した神本光伸は、NHKスペシャルで「自国民を救助して批判されたのが辛かった。」と発言している。元国連難民高等弁務官の緒方貞子によれば、自衛隊の活動は「現地の人たちからも大変感謝される活動だった」としている。   ルワンダ難民救援隊 外来患者の診療:延べ約2100名 手術:約70件 給水量:計約7万トン 空輪派遣隊 輸送人員:延べ約3400名 輸送貨物:計約510トン 

      NEW!

      テーマ:
    • 安倍首相 解散の真意

      http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170920/soc1709200006-n2.html 

  • 20 Sep
    • 2,3 級共通問題 百人一首5問

      <問題>  情景を表す文章に従い、百人一首を書きなさい。  1.大空を仰ぐと、ふるさとの三笠山で見た、なつかしい月がのぼっている。 2.桜の花の色があせてしまったな。むなしく長雨の降る間に。    私の容貌も移ろい衰えてしまった。恋のもの思いにふけっている間に。 3.あなたのために、春の野に出て若菜を摘む私の袖に雪がしきりに   降りかかってくる。 4.あてずっぽうに折ってしまおうかな。初霜がおりてあたり一面白く   どれが花でどれが霜かわからなくなっている白菊を。 5.夜明けごろ、有明の月の月の光が差しているのかと思うほどに   吉野の里に降り積もっている白雪よ。 <解答> 1.天の原  ふりさけ見れば 春日なる 三笠の山に 出でし月かも 2.鼻の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに 3.君がため 春の野に出でて 若菜つむ わが衣手に 雪は降りつつ 4.心あてに 折らばや折らむ 初霜の 置きまどはせる 白菊の花 5.朝ぼらけ 有明の月と 見るまでに 吉野の里に 降れる白雪 

      2
      テーマ:
    • 3級例題 「終戦72年の夏」

      <2044字→400字要約>「玉音放送」を覚えている人は、もう数少なくなっていることであろう。33「朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ萬世ノ爲ニ太平ヲ開カムト欲ス」39 この放送を私は勤労動員先の新潟県の工場内で聞いた。25中学3年生、15歳であった。放送が終わって、大人たちが 30号泣し、あるいは咽び泣いていた。私は与太公的な同級生に誘われ 30て工場隅の防空壕でタバコを生まれてはじめてふかした。国が敗れて、捨てばちな気持ちになっていた。  47 その夜、噂を父に確認した。とたん父に一喝され 22た。噂は全く現実離れをしていた。  16みんなが頑張れば、日本は再建できると思った。これが私の8月15日であった。35 先日、ある俳句雑誌でこんな句を見つけた。<八月や六日九日十五日> 32日本敗戦の夏を体験した高齢者が作者であるにちがいない。27今から52年前、私はこの夏のことを書いた『日本のいちばん長い日』を刊行し35た。二度も映画化された。六日九日十五日は私には忘れ難い。29 

      テーマ:
    • 3級例題 「終戦72年の夏」要約

      3級「終戦72年の夏」要約 (2044字)  今年もまた、8月がやってきた。あの日の灼熱(しゃくねつ)の太陽としみいるような蝉の声とともに、汗まみれで聞いた天皇放送を覚えている人は、もう数少なくなっていることであろう。「朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ萬世ノ爲ニ太平ヲ開カムト欲ス」 この放送を私は勤労動員先の新潟県長岡市の津上製作所の工場内で聞いた。東京の3月10日の大空襲で家を焼かれ、父の郷里である長岡在の寒村に疎開、県立長岡中学校(現長岡高校)に転入し、ひきつづいて勤労動員で働いたからである。中学3年生、15歳であった。 放送が終わって、大人たちがあるいは号泣し、あるいは咽び泣いているのを眺めながら、私は与太公的な同級生に誘われて工場隅の防空壕にもぐりこんで禁じられていたタバコを生まれてはじめてふかした。 国が敗れたからには、男たちは奴隷をなり、カルフォルニアか南の島に連れていかれ、重労働、女たちはアメリカ兵の妾になると教えられていたから、人生の楽事は早いとこ知っておかなくちゃ、という捨てばちな気持ちになっていた。 その夜、そのことを父に確認した。とたんに、父は一喝した。「バカもん!なにをアホなことを考えているんだ。日本人を全員奴隷にしてカリフォルニアに連れていくのに、いったいどれだけの船がいると思っているのか」「日本人の女を全員アメリカ人の妾にするだと?そんなことしたら、アメリカの女たちが黙っていると思うか。馬鹿野郎」 この父の怒声でハッと目が覚めた。リアリズムという言葉を当時知らなかったが、そうだ、戦争に負けたってぐにゃぐにゃになることはないんだ、みんなが頑張れば再建できる、日本の明日はまちがいなく来る、とまったく単純ながらそう思ったのである。それが私の8月15日であった。 先日、ある俳句雑誌でこんな句を見つけて、ウムと感服して思わずうなった。<八月や六日九日十五日>作者名も書いてあったが、あえて書かない。なぜならこの話を友人の俳人にしたら、「その句は『八月や』を『八月の』、『八月は』などと変えていろいろな人につくられていて、俳句の世界では有名なんだよ」と教えられたからである。最初に詠んだ人は不明で作者未詳となっていそうな。いずれにしても、6日のヒロシマ、9日のナガサキとソ連軍の満州侵攻、15日の天皇放送と、日本敗戦のあのくそ暑かった夏を体験した高齢者が作者であるにちがいない。いまから52年前に、私はこの夏のことを書いた『日本のいちばん長い日』を刊行した。二度も映画化されたので、ご存知の方も多いであろう。六日九日十五日は私にとっても忘れ難い。最初に映画化したときの岡本喜八監督が「演出ノート」にこう書いていた。『日本二アノヨウナ日がアッタトイウ事実、ソレデアノヨウナ戦争ノ為ニ、三百万モノ日本人ガ死ンダトイウ事実、スクナクトモコレダケハ知ってもらいたい』 まったく私も同感である。しかも『最後の一兵まで』『一億層玉砕』がもう日本中で叫ばれているとき、よくぞ戦争が終結できものだ、といまも思う。作家志賀直哉が終戦直後に『鈴木貫太郎』というエッセイを書いている。『吾々(われわれ)は今にも沈みさうなボロボロ船に乗っていたのだ。軍はそれで沖へ乗り出せといふ。鈴木さんは舳(へさき)だけを沖に向けて置き、不意に終戦といふ港に船を入れて了(しま)った』 大事なのは、この港へオンボロ船を入れるのは小手先の政治的テクニックではできないということ。あの一日は、真剣刃渡りのような危険をほんとうに昭和天皇と鈴木貫太郎首相のまさに『あ・うんの呼吸』があってやっとのことで乗り切れたのである。 私は手元に貴重な史料をもっている。終戦を決した15日の夜7時、鈴木首相が国民を励ますために『大詔を拝して』と題する談話を放送した。その読み上げるための原稿そのものである。それを聴いた記憶はモウロクしていまはないが、そのなかの一行に私はいま感動を新たにしている。『諸君の胸中はこの私も老兵の一人として良く存するところであります』 この「老兵の一人として」は鈴木首相がみずから草稿に書き入れたものであるという。鈴木首相は戦争終結の政治的決断を一兵卒が死を賭して突撃する覚悟のもとにあえてした。このごろの『誠実に』だの、『真摯(しんし)に』だの『丁寧に』だのと、口だけの政治家たちとは天地雲泥の差の命がけの決断であったのである。それでやっとのことに戦争を終結することができた。 また、暑い8月がやってきた。87歳の老齢となった私は今年もまた毎朝、終戦の詔書のなかの1行を唱え、1分間瞑目(めいもく)して起きることをやっている。『戦陣ニ死シ職域ニ殉シ非命ニ斃(たお)レタル者及(および)其(そ)ノ遺族ニ想(おもい)ヲ致セハ五内(ごだい)為ニ裂ク』 8月いっぱい起きるときにこのことをもう30年余もやっている。320万人の戦争犠牲者を追悼し、『日本よ、いつまでも平和で穏やかであれ』と誓い、そう祈っているのである。 

      テーマ:
    • 2級例題・武士道(新渡戸稲造著)第14章「婦人の教育と地位」要約

      2級例題 武士道(新渡戸稲造著)第14章「婦人の教育と地位」(4613字)  <問題> (400字以内に要約しなさい)  男性から観れば、女性は矛盾した典型と考えられている。26 女性心理の直観的な働きは、男性の数理的な理解力では 25 推量できないことが多いからである。15 婦人は、有事の際には短刀により自分の身を守り、場合によっては 30 自分の胸を刺すこともあった。自害の方法を知らなければ、彼女の 30 恥じとされた。 7 日本女性には貞操観念がないというような誤解があるが、 26 間違いである。ある若い女性が敵に捕らえられ、武士たちに 27 暴行を加えられとした時、井戸に身を投じ、貞操を守ったような 29 ケースがある。これは、まれなことではない。  21 女性は幼少の頃より、おのれを空しくすることを教えられた。 28 彼女らの一生は従属的な奉仕の生涯である。それは男性の 26 奴隷ではなく、「内助」である。夫はおのれを空しくして主君に 27 仕え、主君は天の意に服従したのである。 19 婦人の自由が拘束されたのは、武士階級であった。武士よりも 28 低い社会階級とされる職人や上の貴族階級では、夫婦の地位は 26 平等であった。 7 武士道の基準では、女性は社会的、政治的には高くなかったが、29 妻あるいは母としては最も高い尊厳と最も深い愛情を払われた。29  <要約 399字> * 2級対象  中3~高2  

      1
      テーマ:
    • 1875年(明治8年)9月20日・江華島事件

        江華島事件 永宗城を攻撃する雲揚の兵士ら(想像図) 戦争:江華島事件 年月日:1875年9月20日から同22日 場所:江華島(朝鮮西部、黄海) 結果:永宗城砲台等の破壊の後、雲揚号の戦域離脱による戦闘終了。日朝修好条規の締結。 交戦勢力 大日本帝国 李氏朝鮮 指導者・指揮官 井上良馨 不明 戦力 砲艦1隻 海兵隊 (士官・海兵・水夫あわせて約22名が上陸) (約500名) 陸上砲台 損害 戦死 1 戦傷 1 戦死 35 捕虜 16 大小砲36門鹵獲 表示  雲揚号兵士朝鮮江華戦之図江華島事件(こうかとうじけん、カンファドじけん)は、1875年(明治8年)9月20日,朝鮮の首府漢城北西岸、江華島(現仁川広域市江華郡)付近において日本と朝鮮の間で起こった武力衝突事件である。朝鮮西岸海域を測量中の日本の軍艦雲揚号が、江華島、永宗島砲台と交戦した。日本側の軍艦の名を取って雲揚号事件(うんようごうじけん)とも呼ばれる。日朝修好条規締結の契機となった。  明治新政府が成立した日本は1868年(明治元年)12月19日、近代的な国際関係の樹立を求める国書を持つ使者を李氏朝鮮政府に送った。しかし大院君のもとで攘夷を掲げる朝鮮政府は、西洋化を進める明治政府を訝しんだ。冊封体制下では中華王朝の皇帝にのみ許される称号である「皇」、中華皇帝の詔勅を意味する「勅」の文字が入っていることなどを理由に国書の受け取りを拒否した。日本はその後何度も国書を送ったが、朝鮮側はその都度受け取りを拒否した。 大院君は、「日本人は何故蒸気船で来て、洋服を着ているのか。そのような行為は華夷秩序を乱す行為である」と非難し、交渉が暗礁に乗り上げた。日本では朝鮮出兵を求める征韓論争など出兵問題が政治問題化するようになる。征韓論争は明治六年政変によって「延期」(「中止」ではない)と決まったが、その後の台湾出兵の発生と大院君失脚の報によって征韓論の勢いが弱まった。明治政府は政府間交渉をして相手の状況をみることとした。 当時において日朝両政府はこの事件を偶発的なものとして認識し、その認識の下で一連の条約交渉と謝罪要求が進められた。江華島事件が、朝鮮側の攻撃を誘発するべく企図された計画的挑発行為によって引き起こされたとする論は大韓民国では主流な学説となっている。日本国内においても、日本側の砲撃を誘発する意図、組織的情報隠蔽などを疑う学者は少なくない。  事件後の1876年(明治9年)1月、黒田清隆が特命全権大使とする交渉団が江華府へと派遣された。朝鮮政府は開化派の司訳院堂上官呉慶錫を交渉に先立つ応接の使者に派遣するなど日本側に多大な配慮を示す対応を見せた。黒田等は派遣前の内諭によって攻撃を受けた場合の対応等も予め指示されていた。開戦回避という一点において日朝両政府の意図は合致していたといえる。その後、2月11日から江華島に条約交渉の席を設けた日本の江華島事件に対する主張は以下の通りである(会談筆記記録による)。<日本側> 日本政府は事前に日本国旗を渡して誤認を避けるように忠告していたのに事件が発生したのは朝鮮側の怠慢ではないか。 黄色い旗を掲げていたという報告は受け入れがたい。 雲揚が日章旗(事件発生時は一旒、被攻撃後に三旒まで増やす)を揚げていたことは間違い無い。 そもそも条約交渉が滞っていたこと(書契問題)は、事件と同程度に重大な問題である。 事件については朝鮮側の明確な謝罪を求める。 この事件が朝鮮政府に与えた衝撃は大きかった。変革を拒否する鎖国攘夷勢力の反対をおさえて、変革を望む開国勢力が台頭する切っ掛けとなった。事件以後、朝鮮はゆっくりと開国への道を歩み始めたといえる。 しかし、朝鮮が鎖国政策を廃するのは1882年(明治15年)5月に清国の斡旋によって締結された米朝修好通商条約を待たなくてはならない。 

  • 19 Sep
    • 3級例題 ②説明文読解及び語彙

      問2次の文章を読んで問いに答えなさい。 運転代行のセブン(北本市)は、当日の年月日と曜日などを正確に入力しないと、車のエンジンがかからない国内初のシステム『ドライブチェッCar』を開発した。高齢者の認知症の可能性を事前に察知し、運転を控えさせるのが目的。現在、特許出願中。三上正義社長は、高齢者が関連する自動車事故が、社会問題になっていることを踏まえ、「装置を普及させることで、事故減少や免許証返納の促進につなげたい」と話している。 「メンキョヘンノウ」 「ドライブチェッCar」は、送信機で西暦、月日や曜日を入力し、正しければ、受信画面に「スタートカノウ」と表示させることともに、セルモーターに電気が流れ、エンジンがかかるシステム。誤入力だと、1回目「ヤリナオシ」、6回目は「メンキョヘンノウ」と間違えるごとに文字が表示され、エンジンはかからない。誤入力回数が続いても入力できなくなることはなく、正確に入力できればエンジンはかかる。日付情報は、受信機に取り付けたGPSの電波で自動更新する。入力方法はこのほか、足し算や引き算を5回連続で正解するとかかるモードもある。このシステムは認知症だけでなく、飲酒運転の防止や、盗難防止も期待される。「ドライブチェッCar」の機能を応用すれば、カーナビやスマホのアプリにも転用できるという。ボタンは不規則認知症の可能性を早期に見出すために、あえて送信機の24個あるボタンを不規則に並べ、難易度をあげている。 三上社長は「健常者でも集中しないと正確な入力が難しいので、高齢者にはそれ以上」と話す。また、「この装置で運転前の自己確認を行うことで、認知症の可能性がある高齢者の自覚や、早期発見が可能となり、事故防止につながると思う」とシステムのメリットを挙げた。さらに「認知機能低下を本人や家族が意識するきっかけにもなり、免許証の返納にもつながるのではないか」と期待する。このように話すのは訳がある。75歳以上の後期高齢者は、免許証更新前に、認知機能検査が義務付けられている。一般的に検査で特に問題なければ高齢者講習を受け、免許証の更新手続きとなる。しかし、次の更新は3年後となり、「長期的、実施されず放置されることになり、万全とはいえない。」と同社長は力を込める。3年間で4倍以上警察庁が1月に公表した「高齢者運転者に係る交通事故の現状と対策」によると、2015年までの10年間で死亡事故件数は減少傾向にある中で、75歳以上の高齢運転者による死亡事故件数は横ばいを保ち、全体の構成比は05年は7.4%だったのに対し、15年は12.8%に上昇している。 また、同庁が6月に公表した「高齢運転者交通事故防止対策に関する提言」によると16年中に死亡事故を起こした75歳以上の運転者のうち、死亡事故発生前に認知機能検査を受検していた425人のうち、認知症のおそれがあるのが8%(34人)、認知機能が低下しているおそれがあるのは42.4%(約180人)。認知機能の低下が死亡事故発生に影響を及ぼしているとしている。 普及、利用を促進装置は完全受注生産で、料金は3万8800円(税別)取付希望の場合は、別途1万円程度が発生する。今後は、高齢者向けの運転講習を行う自動車教習所や公的な福祉団体などにPRしながら、普及と利用を促進していくという。同製品の問い合わせは、セブン(048-501-6581)となっている。<問題文> 文章を読んで3人で話し合いをしています。 それぞれ後の*問題に答えなさい。 A この会社は、どうしてこの装置を作ったのかな? B (        *問題①                  ) C B君の言う通りだよ。よく読めば書いてあるさ。   それでは、僕からA君へ質問だ。  A 問題② 何回目で「メンキョヘンノウ」の表示が出るの?  A 問題③ その場合、その日は運転はできるの?できないの?どっちかな? A 問題②、③を答える。   今度は、Cへこっちから問題を出す。答えて!   後期高齢者の問題点って、どんなことか?  C (問題4)  B いいかい、最後の問題を出すよ。   後期高齢者で認知症の疑いがある人は、合わせて何%いるか? A,C (問題5) 問題1 この会社は、どうしてこの装置を作ったのかな? 問題2 何回目で「メンキョヘンノウ」の表示が出るの? 問題3 その場合、その日は運転はできるの?できないの?どっちかな? 問題4 後期高齢者の問題点って、どんなことか? 問題5 後期高齢者で認知症の疑いがある人は、合わせて何%いるか?    

      3
      テーマ:
    • 3級例題・200字要約

       今年もまた、8月がやってきた。あの日の灼熱(しゃくねつ)の太陽としみいるようなせみの声とともに、汗まみれで聞いた天皇放送を覚えている人は、もう数少なくなっていることであろう。「朕ハ時運ノ趨ク所堪ヘ難キヲ堪ヘ忍ヒ難キヲ忍ヒ以テ萬世ノ爲ニ太平ヲ開カムト欲ス」 この放送を私は勤労動員先の新潟県長岡市の津上製作所の工場内で聞いた。東京の3月10日の大空襲で家を焼かれ、父の郷里である長岡在の寒村に疎開、県立長岡中学校(現長岡高校)に転入し、ひきつづいて勤労動員で働いた。 中学3年生、15歳であった。放送が終わって、大人たちがあるいは号泣し、あるいは咽び泣いているのを眺めながら、私は与太公的な同級生に誘われて工場隅の防空壕にもぐりこんで禁じられていたタバコを生まれてはじめてふかした。国が敗れたからには、男たちは奴隷をなり、カルフォルニアか南の島に連れていかれ、重労働、女たちはアメリカ兵の妾になると教えられていたから、人生の楽事は早いとこ知っておかなくちゃ、という捨てばちな気持ちになっていた。 その夜、そのことを父に確認した。とたんに、父は一喝した。「バカもん!なにをアホなことを考えているんだ。日本人を全員奴隷にしてカリフォルニアに連れていくのに、いったいどれだけの船がいると思っているのか」「日本人の女を全員アメリカ人の妾にするだと?そんなことしたら、アメリカの女たちが黙っていると思うか。馬鹿野郎」この父の怒声でハッと目が覚めた。 リアリズムという言葉を当時知らなかったが、そうだ、戦争に負けたってぐにゃぐにゃになることはないんだ、みんなが頑張れば再建できる、日本の明日はまちがいなく来る、とまったく単純ながらそう思ったのである。それが私の8月15日であった。 先日、ある俳句雑誌でこんな句を見つけて、ウムと感服して思わずうなった。<八月や六日九日十五日>作者名も書いてあったが、あえて書かない。なぜならこの話を友人の俳人にしたら、「その句は『八月や』を『八月の』、『八月は』などと変えていろいろな人につくられていて、俳句の世界では有名なんだよ」と教えられたからである。最初に詠んだ人は不明で作者未詳となっていそうな。いずれにしても、6日のヒロシマ、9日のナガサキとソ連軍の満州侵攻、15日の天皇放送と、日本敗戦のあのくそ暑かった夏を体験した高齢者が作者であるにちがいない。いまから52年前に、私はこの夏のことを書いた『日本のいちばん長い日』を刊行した。二度も映画化されたので、ご存知の方も多いであろう。六日九日十五日は私にとっても忘れ難い。 

      テーマ:
    • ビブリオバトル  7.8.9

      ビブリオバトル  72017年08月30日テーマ:読書力検定公式ハッシュタグランキング:位  発表の「5分間」がとても重要な意味を持ちます。参加者みんなで残り時間を共有することでその場に緊張感が生まれ、ゲームを盛り上がることができます。〇イベント型の場合イベント型のビブリオバトルでは、発表会はもちろん、参加者(聴衆)たちにもしっかりとタイマーが見える必要があります。ノートパソコンの画面を発表者に向けて置き、スクリーンを発表者の斜め後ろ辺りに設置するのが一般的です。「Bibliobattle Timer」(http:www.suto.net/bbt/)が開発されました。このアプリを使えば、5分間のカウントダウンと同時に本の表紙や発表者の姿といった画像を表示させることができます。〇テーブルラウンド形式の場合どうやって5分間をつかえばいいの? 初級者は、5分間のほとんどの時間を使ってだらだらとストーリーや内容を説明をする傾向があります。上級者は、時間の使い方を「導入」、「主題」、「まとめ」の3つの部分に大きく分けることができます。初級者と上級者では「導入」の使い方に差があるようです。たったの5分間だけで、聴衆(参加者)に「この本を読んでみたい」という気持ちにさせなければなりません。 先ず、本を選んだ理由を共感してもらう必要があります。たとえば、落ち込んでいるときに勇気をもらった本だったり、今まで自分が知らなかった新しい世界を教えてくれた本だったり、そのときのあなたの気持ちを心に思い描いてもらうことで共感してもらうわけです。有効なのは、聴衆への語りかけです。「みなさん、モノゴトがうまくゆかなくて落ち込むときってありますよね」と呼びかければ、あなたが話そうとしている内容を受け入れるための心の準備ができるのです。このプロセスを「コンテクスト(文脈)共有」と呼んでいます。 次は「主題」です。上級者が本の中身の説明に割く時間は多くても三分の二程度です。残りは、自分の体験談にあてる傾向があるとわかりました。「相手に読んでみたいと思わせる」という目的においては、必ずしも本の中身全部をきちんと説明する必要はないようです。本全体の話は一言ですませ、とくに自分が感銘を受けた部分に絞り、そこを詳しく説明するという戦略も効果的です。 最後に「まとめ」です。最後の一押し、ちょっとしたオチをつけるために使われます。また、最後の時間は、残り時間調整に使われるパートでもあります。少しだけ時間が余ったときにしゃべることをあらかじめ用意していれば、きれいに話を締めることができるでしょう。ブリオバトル 82017年08月31日テーマ:読書力検定公式ハッシュタグランキング:位  チャンプ本の投票方法には、どんなものがあるの?小人数でおこなう場合やグループにわけておこなうテーブルラウンド形式の場合は、挙手での投票でもいいです。だれがどの人に投票したかということを公表したくない場合は、紙に書いて無記名で投票する方法もあります。参加者が多くて挙手ではわかりにくい場合、色紙やうちわ、本などわかりやすいものを挙げることもできます。 投票用紙をもっている人に限り投票権があるようにする方法もあります。そのときにも必ず、投票時には全員の発表を聴いた人のみが投票できることを明言しましょう。あらかじめ発表した本を順に番号をつけておき、番号のみを記入する方法をおすすめします。発表者の名前や書名、感想などを書き込めるメモ用紙を用意すると親切です。 ビブリオバトル・カードは「ポジティブなコメント欄つき投票用紙」です。名刺サイズのカードの片面に、紹介本のタイトルを書く欄と本の紹介を聴いておもしろそうだと感じたポイントを2つコメントする欄があります。裏面に使い方が印刷されています。聴衆(参加者)はそれぞれ、紹介本の数と同枚数のカードを持って、紹介本のタイトルをカード1枚に1冊ずつ記入します。イベント会場の掲示板にポスターを掲示すれば、その場所によく足を運ぶ人の目に留まる可能性が高くなります。 フェイスブックやツイッター、読書メーターといったSNSを用いた広報も効果的です。新聞、テレビ、ラジオといったメディアの効果は絶大です。新聞紙面に情報が出ることによって多くの人の目に触れ、関心を集めることができます。この他、市などの広報誌に告知掲載の依頼をしています。 なんといっても最後は口コミです。情報を受け取った人が、実際に足を運んでくれる可能性が一番高いのは口コミです。来場してくれる可能性のある友人・知人にどんどん宣伝しましょう。ビブリオバトル未体験の人にとっては、発表することに抵抗がある場合が多いようです。はじめは観戦だけでもよいので、とにかく来てもらうことが大切です。一度体験すれば、その手軽さやおもしろさをわかってもらえるはずです。室蘭市を中心に活動している社会人サークルいぶりびぶりぶ♪では、ビブリオバトル・カフェという気軽に参加できるイベントを、街中のコミュニティースペースを利用して定期的に開催しています。 子どもたちに「やらせたい」という態度で接するというのは、実は大人の側の勝手な都合でしかありません。まずは自分たち自身が楽しんでやっている姿を、子供たちに見せることから始めてみてはいかがでしょうか。参加者全員がいっしょになって「楽しむ」ものです。まずは「楽しむ」ための場をつくることが重要であり、子供たちの積極的な行動を喚起を目指してみましょう ビブリオバトルのようすをみんなにみてもらうにはどうしたらいいの?書店や大学で開催されているビブリオバトルイベントの中にはSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)やYoutubeやUstreamなどの動画共有サービスを利用して発表のようすをインターネット上に公開しているものがあります。ビブリオバトルの開催予定をツイッターやフェイスブックに投稿して参加者を集まることはSNSの情報拡散性の高さを活かした有効な利用方法であると言えます。SNSには画像投稿機能が備わっていますのでビブリオバトルの様子を写真に残してSNSで共有すれば、そこに参加することができなかった人たちにも、その場の雰囲気を伝えることができます。   

      テーマ:
    • ビブリオバトル 4.5.6

      ビブリオバトル 42017年08月24日テーマ:読書力検定公式ハッシュタグランキング:位  書店や図書館などではイベント型のビブリオバトルがよくおこなわれています。イベントには、進行役としての司会者が必要です。参加者全員にカウントダウンタイマーを見えるように配置することで、会場の一体感が高まります。書店や図書館以外にも、イベントスペースやライブハウス、カフェ、美術館など開催場所も多種多様で、高等学校や大学などでは文化祭のイベントとしておこなっているところもあります。大学生による大規模なビブリオバトルの大会も2010年から開催されるようになり、参加する大学は年々増えています。また、2014年は「全国高等学校ビブリオバトル」も開催され、全国9ブロックの予選のあと、決勝大会がおこなわれました。 大きなイベントばかりがビブリオバトルではありません。お気に入りの1冊とカウントダウンタイマーさえあれば「いつでも・どこでも・だれとでもできる」のがビブリオバトルです。全員参加形式のイベントや学校などでクラスの全員がいっせいに行うことができます。全員を4~6名のグループにわけておこなう方法ですが、プロジェクターでスクリーン(壁や黒板、ホワイトボードなどでも代用可)に残り時間が表示できるとよいでしょう。どのビブリオバトルでも、終わったあとに参加者同士で話すことができる時間を設けることをおすすめします。発表された本の話をきっかけにして、話したことのない人とも大いに盛り上がります。コミュニケーションの輪を広げるビブリオバトルの醍醐味といえるでしょう。実例を挙げるので、参考にしてください。 <紀伊國屋書店> 紀伊國屋書店とビブリオバトルの出会いは2010年にさかのぼります。大阪の本町店での初開催、東京都主催第1回大学生大会の予選開催に始まり、全国各地の店舗でのイベント開催や図書館での開催運営のお手伝いなど、さまざまな活動をしています。 2011年より1、2カ月に1度のペースで定期的に開催しています。1回で原則3ゲーム(紹介者 15名)開催し、うち1ゲームはテーマを設定。観戦席は30席程度用意しており、参加無料、入退場は自由です。書店という場所柄、出版社の方が多く出場されるのも特徴の一つとなっています。紹介者のみなさんには毎回POP作成をしていただくので、熱い手書きのメッセージも必見です!ビブリオバトル 52017年08月25日テーマ:読書力検定公式ハッシュタグランキング:位  学校教育の現場でのビブリオバトルの活用事例が増えてきています。読書推進や言語力の育成に注目が集まりがちですが、「本を通して人を知る」「人を通して本を知る」という意味なのです。本を通して人を知るというフレーズがあらわすように、自分の好きな本を紹介することは、そのまま自分自身を紹介することにつながります。多くの子供たちは「自分のことを話したい。理解してもらいたい」という欲求を持っています。ビブリオバトルはこれらの思いをうまくゲームの中でつなぎあわせることで、本の紹介を通したコミュニケーションの場をつくることができるのです。 学校でビブリオバトルをうまく活用する一番のポイントはなんでしょうか?それは開催する先生や司書さん自身がビブリオバトルの楽しさをまず体感することです。そして「楽しいからやってみよう!」と子供たちと同じ目線で始めることが大切です。学校で活用される場合には、まず先生方自身がやってみましょう。職員室でやってみたり、生徒の前でやってみたりするのがよいでしょう。先生たちが楽しそうならば、自分たちも「やってみたい」と思うでしょう。学校で実施するビブリオバトルが「楽しい」ことはとても大切です。ビブリオバトルは「好きな本を紹介する」「一番読みたくなった本に票を入れる」「好きなスタイルで発表する」というポジティブな要素ばかりで構成されています。 みんなが「楽しい」気持ちになれる工夫がいろいろと施されているのです。ビブリオバトルの楽しさ自体が、読書の楽しさにつながり、他の友達の考えを前向きに理解しようとする思いにつながっていくのです。実際にビブリオバトルを通じて、新しく本を読むようになった、友達の趣味や思いに改めて気づかされたという報告が数多くなされています。これらの効果が生まれるのもビブリオバトルをが「楽しい」からこそなのです。 2017年08月28日テーマ:読書力検定公式ハッシュタグランキング:位   学校において読書の模範となりがちな文学作品に偏った選書を子供たちに求めることは、ビブリオバトルには向きません。ビブリオバトルは、子供たちが自分の好きな本を紹介することで、自分自身のことを友達に知ってもらう仕組みです。過度に本の選択を制限することは、子供たちの自己主張の機会を奪うことにもなります。また、友達の興味に関する新たな気づきや新しい本との出会い、こどもたちの間での知識の循環を阻害することにもなりかねません。紹介する本は、社会の本、理科の本、スポーツの本、コンピュータの本、なんでもいいと思います。なにを紹介してもいいことこそ「本との出会い」を演出するビブリオバトルの本質でしょう。 学校でビブリオバトルを活用するときには、「国語」の時間にとらわれ過ぎないことが大切です。ビブリオバトルをおこなう時間も、「総合的な学習の時間」、「情報」、「社会」などの科目から、課外の時間など各校の事情に合わせながら柔軟に設定しましょう。ビブリオバトルは「読書感想文の補助ツール」でも「読書感想文の発表会」でもありません。<本を通して人を知る 人を通して本を知る>ことにより、子供たちのモチベーションを高め、読書の世界を旅する背中を押すコミュニケーションゲームなのです。童話「北風と太陽」になぞられるなら、子供たちが自然と楽しくなって本を読みたくなる場をつくる「太陽」にあたるのがビブリオバトルでしょう。 どんな本を選べばいいの?ビブリオバトルで紹介する本は、公式ルールにも明記されているように「自分が読んでおもしろいと思った本」を選ぶことが大前提になります。それがどういう内容の本であったとしても、自分にとって「おもしろい!」と思える本を選ぶことが重要です。「私はこの本を読んでおもしろかった!みんなにもぜひ読んでほしい!」という思いが込められた発表は、話をするバトラー(発表者)本人が楽しめるだけではなく、その話を聴く立場としてもおもしろく感じるものです。ビブリオバトルのコンセプトにもある<本を通して人を知る>ことのおもしろさは、まさにそのような「自分の趣味や興味関心が他人に知られてしまう」状況をゲームというかたちをとりながら意図的につくりだすことから生まれるものです。 投票によって他の人たちからの賛同を得るためには、まずは自分の趣味や興味関心を積極的にさらけださなければなりません。言い方を変えれば、ビブリオバトルは自分の読書の趣味や興味関心を他者に対して心置きなくさらけだすことができる絶好の機会ととらえることもできます。 <本を通して人を知る>というコンセプトは、「本の紹介を通してバトラーが聴衆に思いを伝える」と考えることもできます。思いを伝える主体は、あくまで本を選ぶバトラー自身にもあるわけですね。自分が「おもしろい!」という気持ちを大事にしつつも、できる限り「話を聴きにきている人たちが興味を持ちそうな本」を選ぶようにするといいでしょう。「どこかのだれかに自分の思いを伝えること」を意識するようにすれば、紹介したい本を迷わず見つけ出せるはずです   

      テーマ:
    • ビブリオバトル 1.2.3

      テーマ:読書力検定公式ハッシュタグランキング:位 <ビブリオバトル公式ルール>ビブリオバトルは、お気に入りの本を紹介しあうゲームです。(ルールはいたって簡単)1.発表参加者が、読んでおもしろいと思った本を持って集まる。2.順番に、1人5分間で本を紹介する3.それぞれの発表の後に、参加者全員で、その発表に関するディスカッションを2~3分おこなう4.すべての発表が終了した後に、「どの本が一番読みたくなったか?」を基準とした投票を、参加者全員1票でおこない、最多票を集めたものを『チャンプ本』とする(ルール補足)・紹介するお気に入りの本は、必ず自分で読んで選んだ1冊にする・発表順は公平に、じゃんけんやくじなどで決める・原稿やレジュメなどは用意せず、できるだけライブ感をもって発表する・5分を超えての発表や、途中で終了してしまうのはルール違反。・発表やディスカッションタイムがスムーズにいくように、司会役を決めておくとよい。・ディスカッションタイムでは、質問する人は発表者をからかうような質問や批判、自分自身の意見表明をしない。また、コンパクトに質問する・どの本読みたくなったかで投票する・チャンプ本は参加者全員で民主的に決定され、一部少数の教員や司会者、審査員などによって決定されてはならない。ビブリオバトルの大前提は、「自分が読んでおもしろいと思った本を選ぶ」紹介した人がどんな人なのか、他の人が気づくきっかけを与えます。本を通して人を知ることができる。他人の家に行って本棚を見た時、「お、こんな本があるぞ、意外だなぁ」並んでいた本棚の本が、その人を語っていたわけです。ビブリオバトルは本との出会いの場でもあります。発表者がどんな本を紹介するのか、みんながワクワクドキドキする場でもあるのです。そう人を通して本を知ることもできるのです。ビブリオバトルで発表する本を限定してしまったら、多様な世界の本に出会える可能性や楽しみが失われてしまいます。発表者の人柄も見えてこないでしょう。その本と出会ったときになるほどと感心したり、えぇ!!と驚いたり、感動して涙を流したり、そんな気持ちを人に伝えられるのがビブリオバトルなのです。本を通して人を知る 人を通して本を知る ことができるビブリオバトル、大いに楽しんでやってください。ビブリオバトル 32017年08月10日テーマ:読書力検定公式ハッシュタグランキング:位 「チャンプ本を決める」ことは、ビブリオバトルというゲームを成立させる上で重要な要素です。最も魅力的な発表をした人は、チャンプ本獲得者として表彰されます。優勝者は再びチャンプになりたいと思いますし、それ以外の人は敗れたことの悔しさによって、もう一度チャレンジしたいという気持ち(モチベーション)が喚起されるのです。 ビブリオバトルでは、発表者ではなく「本」に対して投票をします。つまりルール上、勝つのは発表者ではなく、紹介された本なのです。勝ったときには「自分の発表がよかったから勝てた」という満足感が得られ、負けたときには「紹介した本がいまいちだった」と諦められる。 「遊び」について研究したロジェ・カイヨワは遊びに含まれる重要な要素として、「競争」、「運」、「模擬」、「めまい」を挙げています。参加者全員の投票によってチャンプ本を決定することは、この「競争」にあたるわけです。どんな魅力的な発表をしたとしても、そのとき集まった聴衆(参加者)の好みによっては、あまり票が得られないことがあります。ライバルたちの調子によっても結果は左右されるでしょう。 運の要素が強いと思いせんか?めまいはジェットコースターに乗った時の恐怖からくる緊張感で例えられることが多いです。発表時の緊張感はもちろん、投票の行方を見守るときの緊張感もこのめまいを演出しているといえるでしょう。投票によりチャンプ本を決めるというルールによって、ビブリオバトルは魅力的な「遊び」として成立するのです。ビブリオバトルでの発表時間の主役は発表者です。 お気に入りの本について、思うまま、存分に、5分間を使い切ってください。ライブ感の楽しさがビブリオバトルのよさです。参加者は発表を聴くだけではなく、ディスカッションタイムでは発表者に質問し、チャンプ本の投票をする役割が求められます。発表された本がどんなにおもしろいかを引き出すような質問をしてみましょう。 主催者はビブリオバトルをスムーズに進行させるために、司会役を立てることもあります。参加者にルールをしっかり説明し、質問を促し、チャンプ本の投票までをスムーズに進めるキーパーソンとして、活躍してもらいましょう。 ビブリオバトルは、2007年に京都大学の研究室から生まれました。その後、「ビブリオバトルを全国に広めよう!」という有志があつまり、2010年にはビブリオバトル普及委員会(任意団体)が設立され、公式ウェブサイト(http://www.bibliobattle.jp)が開設されました。  同窓会や企業研修、婚活イベントや結婚式での開催例まであります。 参加者を限定したり、テーマを限定して行うこともあります。 主な開催方法は以下の3つがあります。1.小人数によるコミュニティ2.参加者(聴衆)を集客しておこなうイベント型3.複数テーブルによるワークショップ型 5分間の発表と2~3分間のディスカッションタイム  5人の発表者だと40分+アルファで、多めに考えても50分間 約8分×人数+アルファ コミュ   ニティ型ならば、参加者全員が気楽に発表者になることができます。   

      テーマ:
    • 1936年9月19日・漢口邦人巡査射殺事件

      漢口邦人巡査射殺事件(かん/はんこうほうじんじゅんさしゃさつじけん)は1936年9月19日中華民国湖北省漢口で発生した日本人領事館警察官殺害事件。漢口事件とも呼ばれる。 <日本人へのテロ事件が続発>事件発生時の中華民国では中国共産党による反日宣伝活動が浸透し抗日運動が盛んに行われていた。1935年1月21日には汕頭邦人巡査射殺事件、7月10日、上海邦人商人射殺事件、11月9日、中山水兵射殺事件、1936年7月、萱生事件、8月24日、成都事件、9月3日、北海事件など数々のテロ事件が続発していた。  中国側には責任はない  永泰湖北省主席 1936年9月19日午前11時半、漢口日本租界,吉岡庭二郎巡査(長崎県出身)が日本租界に隣接するスタンダード・オイル社前の道路から7~9mほど入ったところの煙草屋で店主と談話していた.河下からやってきた37、8歳の中国人が隠し持っていた拳銃で至近距離から吉岡巡査の左頚部を狙撃したため、巡査は即死した。事件直後に日本総領事館から揚永泰州政府主席と呉市長に対して事件の通知と犯人逮捕捜査の要請がなされた。9月22日,三浦義秋総領事と揚永泰州政府主席との間で会談が行われた。三浦総領事からは中山水兵射殺事件を始めとする一連のテロ事件が本事件の導因となったことなどから中国側の責任を指摘した。揚永泰は犯人捜査には協力するが事件は日本租界内で起きたことであるとして中国側の責任はないと応じた。これに対し、三浦総領事からは、中国当該地の外国企業から課金していることなどから中国に責任があるとする指摘が改めてなされた。  上海 第三艦隊旗艦出雲  <日本人への殺傷事件頻発>翌9月23日、上海共同租界で上陸散歩中の第三艦隊旗艦出雲乗組員の水兵4名が4、5名の中国人により銃撃され死傷する上海日本人水兵狙撃事件が起きた。日本海軍第三艦隊は日本人居留民保護のために3個大隊の陸戦隊を租界に緊急派遣した。9月24日、蒋介石は何応欽軍政部長に臨戦態勢を取るよう電令し、呉鉄城上海市長に「積極戒備」を命令した。このような事態を受け、第三艦隊司令長官から中央に漢口邦人巡査射殺事件、成都事件などの度重なる事件に対し強硬な意思を示すだけでは保障を確立することはできないとした。10月5日、蒋介石行政院長と川越茂大使との会談が行われた。日中間の懸案は解決されなかったものの蒋介石から日中友好の力説がなされた。11月11日には日比野洋行襲撃事件が引き起こされた。12月12日に西安事件によって監禁された蒋介石は中国共産党への攻撃を止め対日政策を変更した。1937年になると華北では盧溝橋事件、郎坊事件、広安門事件、通州事件などで日本軍や日本人居留民への襲撃が続発した。上海では大山中尉殺害事件に続く、第二次上海事変が始まり、ついに日中全面戦争に発展した。 

  • 18 Sep
    • 1931年9月18日・満洲事変勃発

            満洲事変 満洲事変で瀋陽に入る日本軍。 戦争:満洲事変 年月日:1931年9月18日 - 1932年2月18日 場所: 中華民国、満洲 結果:関東軍による中国東北全域支配 交戦勢力 国民革命軍 大日本帝国陸軍(関東軍) 指導者・指揮官 張学良 王鉄漢 馬占山 馮占海 本庄繁 南次郎 戦力 160000 30000 - 66000 損害  ?  ?   満洲事変(まんしゅうじへん、旧字体: 滿洲事變)は、1931年(昭和6年、民国20年)9月18日に中華民国奉天(現瀋陽)郊外の柳条湖で、関東軍が南満洲鉄道の線路を爆破した事件より勃発した日中間の武力衝突。(柳条湖事件)に端を発し、関東軍による満洲(現中国東北部)全土の占領を経て、1933年5月31日の塘沽協定成立までに、日本と中華民国との間に武力紛争が起きた。中国側の呼称は九一八事変。関東軍はわずか5か月の間に満洲全土を占領し、軍事的にはまれに見る成功を収めた。  中国<日本との過去の条約(日清間の諸条約)無効を主張> 1902年、英清通商航海条約改正交渉より、領事裁判権の撤廃や関税自主権の回復など国権の回復に着手。中華民国蒋介石派は1919年7月のカラハン宣言以降、急速に共産主義勢力に接近し、国家継承における条約継承否定説を採用し、日本との過去の条約(日清間の諸条約)の無効を主張しはじめた。とくに第二次北伐に着手中の1928年7月19日には日清通商航海条約の破毀を一方的に宣言し、これに対して日本政府はその宣言の無効を主張した。日本人に対する土地・家屋の商租禁止と従前に貸借している土地・家屋の回収が図られた[。間島や満洲各地の朝鮮系を中心とした日本人居住者は立ち退きを強要されあるいは迫害された。このことは満洲事変の大きな要因となる。 

    • 衆議院9月解散

      https://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H17_X10C17A9MM8000/?n_cid=NMAIL005 

  • 17 Sep
    • 1567年9月17日・岐阜城

      岐阜城    岐阜城 (岐阜県) 金華山の山上にある復興天守と岐阜城資料館 別名 稲葉山城、金華山城、井口城 城郭構造 山城 天守構造 不明・非現存 独立式望楼型3重4階(RC造復興・1956年再建) 築城主 二階堂行政 築城年 1201年(建仁元年) 主な改修者 織田信長 主な城主 斎藤氏、織田氏 廃城年 1600年(慶長5年) 遺構 曲輪、石垣、土塁、堀切 指定文化財 国指定の史跡 再建造物 天守、門 位置 北緯35度26分2.66秒 東経136度46分55.97秒座標: 北緯35度26分2.66秒 東経136度46分55.97秒   岐阜城(ぎふじょう)は、岐阜県岐阜市(旧・美濃国井之口)金華山(稲葉山)にあった日本の城(山城跡)。織田信長が斎藤龍興から奪取した稲葉山城の縄張りを破却して、新たに造営したものが岐阜城である。城跡は岐阜城跡(ぎふじょうあと)として金華山とその山塊の2,091,602.74平方メートルが国の史跡に指定されている。その範囲は、現在の国有林の範囲に符合する。『信長公記』に、「尾張国小真木山より濃州稲葉山へ御越しなり。井口と申すを今度改めて、岐阜と名付けさせられ」と記載されている。稲葉山(井口山)からの続きが瑞龍寺山という。  岐阜城図(円徳寺蔵) 天下布武の印 

  • 16 Sep
    • 1573年9月16日・一乗谷城の戦い

           一乗谷城の戦い 一乗谷朝倉氏遺跡復原町並 信長により一乗谷城下町は灰燼に帰した。  戦争:信長包囲網 年月日:天正元年(1573年)8月 場所:越前国一乗谷 結果:織田軍の勝利、朝倉義景の自刃 交戦勢力 織田軍 朝倉軍 指導者・指揮官 織田信長 朝倉義景 † 朝倉景鏡 戦力 30,000 20,000 損害 不明 3,000以上 織田信長の戦い 赤塚 萱津 村木砦 稲生 浮野 桶狭間 堂洞 河野島 稲葉山城 観音寺 大河内 金ヶ崎 姉川 野田・福島 志賀 比叡山 槇島 一乗谷 小谷城 若江 長島 高屋 長篠 越前 天王寺 第1次木津川口 手取川 紀州征伐 有岡 第2次木津川口 伊賀攻め 甲州征伐 本能寺   一乗谷城の戦い(いちじょうだにじょうのたたかい)は、天正元年8月(1573年9月)に織田信長と朝倉義景の間で行なわれた戦国時代の合戦である。但し一乗谷城での攻防は極めて限定的であったため、激戦地の名を冠して刀根坂の戦い(とねざかのたたかい)とも呼ばれる。 織田信長と対立した室町幕府15代将軍足利義昭はいわゆる信長包囲網を形成して信長に対抗しようとした。浅井長政・朝倉義景はこの一員として信長と戦ったが、苦境に追い込まれていった。元亀4年(天正元年、1573年)4月、同じく包囲網の一員である武田信玄が死去し、7月には盟主の義昭が京都から追放されるなど(槇島城の戦い)、包囲網側は明らかに不利になった。8月8日、信長は3万の大軍を率いて岐阜城を発ち近江に攻め入った。これに対して浅井長政は5,000人の軍勢をもって小谷城に籠城.。朝倉義景も家中の反対を押し切った上で、自ら2万の大軍を率いて長政救援のため、余呉に本陣を敷いた。ところが、長政の部将である山本山城主阿閉貞征が信長に寝返った。織田軍は月ヶ瀬城を落とし小谷城西側へ包囲を広げることが可能になった。また朝倉側も重臣魚住景固らが数年来の軍事疲弊を理由に出兵を拒否。やむなく義景自身が出兵するしかなくなった。この頃から織田方の内部工作および朝倉氏家中の闘争による崩壊の予兆が見て取れる。  15日から16日にかけて、信長は味方の将兵を労うと同時に休息を取らせた。そして17日には大軍を整え、義景の元家臣前波吉継を案内役にして越前に攻め入った。一方、義景は15日に一乗谷(一乗谷城)に帰陣したが、味方の劣勢を知った国内の武将らで馳せ参じるものがなかった。もはや義景の手勢は近習含めわずか500人となってしまっていたと伝えられる。ここにおいて、従弟で朝倉氏の同名衆筆頭の大野郡司朝倉景鏡が、一乗谷を捨てて越前北部の大野郡にて形勢の建て直しを図るように進言した。大野郡は盆地であり守るに堅く、当時朝倉氏と同盟関係にあった平泉寺を頼りに再起を期そうと促した(平泉寺は勇猛で知られる僧兵集団があり、近江出兵で丁野城の守備についていた)。しかしこの時、すでに平泉寺の僧兵も所領安堵などを条件として信長と内通していた(木下秀吉による事前工作と伝えられる)。 この戦いで朝倉氏が滅亡した。最終的に信長の領土は越前・若狭に拡大することとなった。 

プロフィール

読書力検定

自己紹介:
(読書力検定・商標5405090>) すでに独立して20年余りが経過 しました。 ...

続きを見る >

読者になる

AD

テーマ

一覧を見る

カレンダー

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。