miyukiのスマイル キッチン


ご訪問、とても嬉しいです。

いいね  読者登録 どうもありがとうございます^^





クックパッド 「miyuki。 のキッチン」 →★

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年10月15日(月)

さんまのオイル煮(保存食)と れんこんハンバーグ・プレート。

テーマ:★魚介

さんまの値段が出初めより 落ち着いてきたので、

多めに買ってこんな保存食を作ってみました。

 

さんまのガーリックオイル煮。

 

 

 

 

 

さんまをオリーブオイルでコトコト弱火で煮ます。

 

 

身をほぐしてサラダに加えたり、パスタにしてみたり。

バケットと合わせたり・・・。

 

帰ってきた長女も食べたんだけど、美味しい~って言ってました^^

 

保存期間は1週間。

これは次女にも食べてもらわないと。

 

 

メインのれんこんハンバーグは この時期のおうち定番。

 

輪切りのレンコンを見せて、中には刻んだのとすりおろしたのと。

れんこんをめいっぱい味わうハンバーグ。

 

鶏ひき肉でヘルシー。

とろーりあんかけがぴったり♪

 

レシピです→★

 

 

 

 

かぼちゃで大学芋風。

 

 

長生きみそ汁も作りました。

娘は書店で見かけたことがあるらしく まさかその本が置いてあるとは! 

と びっくり・・・笑

 

きのうの晩ごはん。

娘にも満腹になってもらえました^^

 

 

 

 

さんまのガーリックオイル煮。

材料(4人分)

さんま・・・・・4尾

塩(あら塩)・・・・・大さじ1

 

A

 オリーブオイル(エキストラバージンオイル)・・・・・200ml

 にんにく・・・・・2片

 赤唐辛子・・・・・2本

 ローリエ・・・・・1枚

 

仕上げ

 パセリ・・・・・大さじ1(みじん切り)

 

作り方

1) さんまは頭と尾を落として腹わたを取り除く。

   洗って水けをきり 3等分に切る。

   両面に塩をまぶして 30分置く。(冷蔵庫)

 

2) にんにくは薄切り、赤唐辛子は半分にちぎり 中の種を取り出す。

 

3) さんまの水けをペーパーで優しく押さえてふき フライパンに並べる。

   Aを入れ ぐらぐらしない火加減(弱火)で20分~30分煮る。

   パセリを散らす。

 

4) 冷めたら保存容器に入れ オイルにつけたまま冷蔵庫に保存する。

 

※ フライパンは22㎝のものを使用。

  ミニフライパンがなければ鍋で。

  パセリの代わりにローズマリーやディルなどでも。

 

  保存期間・・・・・1週間。 

 

 

こちらをポチッとよろしくお願いします。

どうもありがとうございました<(_ _*)>
 
 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス