ゼフィランサス・ミラドクイーンがキタ~ | 球根ガーデン

球根ガーデン

球根ガーデンのちょっとマニアックな球根栽培日記。

 

ゼフィランサス・ミラドクイーン系 (Z・ミラドレンシス×Z・アプリコットクィーン)

 

オリジナルのゼフィランサスが充実期に入ってきたのか

早いうちから続々と咲いてきています♪

これはミラドレンシスとアプリコットクイーンを交配したものです~

2014年に交配播種して去年初開花だったので

今年で5年目になりますー

もう少しこの系統の個体数があるので 球根の充実で未知のバリエーションも咲いてきそうですー

 

今回咲いたものは去年初めて咲いたこちら⇒https://ameblo.jp/1898/entry-12397797319.html

の個体に似ていますね☆

去年咲いたもう一つのバリエーション⇒https://ameblo.jp/1898/entry-12404884284.html

とは違いますねー

これはアプリコットクイーンの血が濃いのが判ります~

今回の方はミラドレンシスの血が濃そうですね*

 

 

よく見るとミラドレンシスとは違っていますねー

ミラドレンシスは純粋なピンクなのに対して

ミラドクィーンはアプリコットクイーンの杏子色が少し入ってる感じがします☆

 

 

どことなく花弁の形もアプリコットクイーンの血も引き継いでるようですなぁ

 

 

やわらかいパステルピンクでかわいらしいですー

中心部の白いスポットも効果的ですね*

 

 

めしべが長めなので交配親にしやすそうですー

子世代交配もやってみたいけど 鉢の置き場所が・・・(苦笑)

 

 

レインリリーのシーズンも最盛期に入ってきました*

梅雨が明けて太陽光線を浴びてビビッドに雨が降ればもう少し咲いてくるでしょうなー

幸先のいいスタートをきったので更に楽しみです*