17's democracy BLOG
  • 19Feb
    • 【追記・加筆】ホテルの書面ないと「首相は負け」~ 「ANAホテル」がTwitterトレンド

      今日は衆院予算委の一般質疑。既に始まっているが、今日も幼児性低能無能バカ日本代表7連覇スーパスラム達成は出席しないが、野党の厳しい追及が続く。今日も成り行きによっては退席、審議拒否も有り得る。気になるのは、昨日時事通信の質問(メール)への回答だ。文面からは、ヤクザ無法政府からの圧力を感じる。『「桜を見る会」前日に安倍晋三首相後援会が主催した前夜祭の会場となった「ANAインターコンチネンタルホテル東京」は18日、野党議員への同ホテルの回答と首相答弁が食い違うと指摘されていることについて、「国会での質疑に関しては、返答を差し控える」と説明した。時事通信の質問にメールで答えた。』『同ホテルでは、2013、14、16年に前夜祭が開かれた。明細書や見積書、宛名が空欄の領収書の発行の有無に関しては、「個別の取引の詳細は一切開示することはできない」とした。』 ↓やはりヤクザ無法政府与党からANAホテルに圧力があったことは間違いなさそうだ。 「自民がホテルに圧力」と抗議 立民・安住国対委員長 https://t.co/X7ABTB9Km2— 47NEWS (@47news) 2020年2月19日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php参議院インターネット審議中継http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:12 2019年02月19日1,604日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村外資系のホテルであり、ヤクザ無法政府の圧力には屈しないだろうと思っていたが、どうやらそうでもなさそうだ。ただし、挙証責任がヤクザ無法政府側にあることにはいささかの揺るぎもない。ホテル側から書面での回答がなければ、何の事実認定にもならない。法廷ではこのような流れになるが、本来、国会でもこれは同じだ。弁護士グループが3月にも、公職選挙法と政治資金規正法の違反容疑で東京地検に刑事告発する予定だが、腰抜け忖度スーパーポチ=東京地検特捜がこれを受理し、真っ当に操作すれば結論は一つしかない。弁護士グループというからには、東京地検が告発状を受理するに充分な構成要件を満たし、通常であれば捜査が開始される。が、閣議決定された検事長の定年延長という薄汚い策略もあり、不受理の可能性が極めて高い。とにもかくにも、権力に恋々としがみつき、すべてを私物化し、思うがままに独裁しなければ気が済まない幼児性低能無能バカ日本代表7連覇スーパスラム達成とその一味、目的のための手段は択ばない。法を曲げようが握りつぶそうが、誰が死のうがお構いなしだ。これに対抗するには、野党も形振り構っている場合ではない。泥にまみれようが砂を噛もうが、徹底的に追及すべし。TBSのNEWS23などでは、甚だ緩いコメントを連発しているが、この段に至っては、幼児性低能無能バカ日本代表7連覇スーパスラム達成が謝って済む話ではない。内閣総辞職は当然ながら、法の裁きも受けさせねばならない。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月19日~ / ニコ生視聴中 https://t.co/hQJaiqZbNm #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日2020年2月19日(水)質疑者09:00~秋本真利(自)09:42~神山佐市(自)10:24~山井和則(立国社)11:12~小川淳也(立国社) 休憩13:00~本多平直(立国社)13:44~山尾志桜里(立国社)14:28~階猛(立国社)15:12~大西健介(立国社)15:56~藤田文武(維)16:20~宮本徹(共)--------------------------- 「れいわ新選組」衆院選の候補予定者13人を決定 https://t.co/5ROcEqS6YP #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 れいわ新選組 衆院選静岡2区に元県議を擁立 山本太郎代表「受け皿になる」 https://t.co/C0AGR6weTf #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 れいわ、衆院選1次公認に首都圏7人 立憲などと競合「5%への消費減税」迫る https://t.co/EDbgzODTFN #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 れいわ山本代表、神奈川で候補擁立に意欲 次期衆院選 https://t.co/k7pNdISHvv #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日---------------------------「自民がホテルに圧力」と抗議立民・安住国対委員長2020/2/19 ©一般社団法人共同通信社https://this.kiji.is/602700229746967649 立憲民主党の安住淳国対委員長は19日、自民党の森山裕国対委員長と国会内で会談し、安倍晋三首相の後援会が開いた「桜を見る会」前日の夕食会場となったホテルの関係者が謝罪に訪れたとの森山氏の発言について「圧力と取られかねない」と抗議した。 森山氏は18日、ホテルが野党議員の問い合わせに首相答弁と食い違う回答をしたことに関し、記者団に「ホテルのしかるべき方が『大変ご迷惑を掛けている』と自民党本部に来たと聞いている」と語った。 自民党幹部からは「もうあそこは使わない」との発言も出て、一部で報道された。安住氏は「看過しがたい。権力のおごりではないか」と指摘した。---------------------------ホテルの書面ないと「首相は負け」 元裁判官が見る答弁2020年2月18日 朝日新聞デジタルhttps://www.asahi.com/articles/ASN2L3W0ZN2LUTFK00J.html「桜を見る会」の前日に開かれた夕食会をめぐり、安倍晋三首相は17日の衆院予算委員会で野党から、会場となったホテルへの照会結果を書面で示すよう求められた。野党がメールで回答されたホテルの見解を書面として突きつける一方、首相は電話で聞いたとする内容を口頭で答えて否定したからだ。首相の答弁姿勢について、元民事裁判官の森野俊彦弁護士が朝日新聞の取材に電話で応じた。 〈元福岡高裁部総括判事の森野弁護士の話〉 ホテル側から辻元清美氏への書面での回答が示された。首相であろうが自民党総裁であろうが、口頭で反論するだけでは、辻元氏の照会の信用性を覆せない。辻元氏とホテル側のやりとりについて、安倍晋三首相が改めてホテル側に書面で回答をもらい反論する必要がある。それが一般的な法の世界での事実認定のルールだ。首相は(事務所がホテル側から)電話で聞き取ったと答弁し、辻元氏への回答を「あくまで一般論」と退けたが、主張の仕方として不十分だ。裁判で事実認定を争う状況だったら、首相は負ける。 うやむやにしようとする首相の姿勢は、森友・加計(かけ)学園問題でも同じだった。裁判で勝ち負けを争って、首相が政治的な不利益を被ることもないので、今回も水掛け論に終始させよう、という態度がありありと見える。---------------------------厳しい質問から安倍首相が逃げる2つの方法ヤジの中身に謝罪なし、疑惑の挙証責任は野党に押し付け2020/2/18 ©株式会社全国新聞ネットhttps://this.kiji.is/60238727557732873717日の衆院予算委員会。安倍晋三首相は、立憲民主党の辻元清美幹事長代行の質問に「意味のない質問だよ」とヤジを飛ばしたこと(12日)について「不規則な発言をしたことをおわびします。今後閣僚席からの不規則発言は厳に慎むよう、総理大臣として身を処してまいります」と謝罪した。 だが、原稿からほとんど目を上げることなく無表情で読み続ける姿から受ける印象は、その内容とは全く逆のものだった。「原稿に何が書かれていても、謝罪する気など全くない」という強い意思すら感じさせた。そもそも首相の「謝罪」は、あくまで「ヤジを飛ばしたこと」に矮小(わいしょう)化されている。ヤジの内容、つまり立法府からの質問に対し「意味がない」と侮辱行為を働いたことへの謝罪は、全く無視している。(ジャーナリスト=尾中香尚里) 「ああ、またか」以外の言葉がない。 首相は国会で、野党に面と向かって批判されたり、答えたくない(または答えられない)質問をされたりすることへの耐性がなさすぎる。そういう状態に耐えられず、ストレスが爆発しそうになると、まともに答弁しない代わりに、自席から質問者にヤジを飛ばす。 あの時もそうだった。昨年11月6日の衆院予算委員会。立憲民主党などでつくる野党共同会派の今井雅人氏が、加計学園問題の獣医学部新設に萩生田光一文部科学相が関与を示唆した、とされるメモについて質問していた時、首相は今井氏を指さして「あなたが作ったのでは?」とヤジを飛ばし、謝罪に追い込まれた。その時の「謝罪」の言葉もこうだった。「ただこれ、座席からですね、座席から私が言葉を発したことについては、これは申し訳なかったと思います」 ヤジを飛ばしたことについては、渋々ながらも謝罪する。しかし、ヤジの内容については、決して謝罪しようとしない。「政府にとって不都合な内容の文書を野党議員がねつ造した」とも解釈できるヤジの内容(個人的には今回の辻元氏へのヤジ以上に悪質な内容だと思う)は、言いっぱなしで放置したのだ。 首相はこの時「ここで私が答弁したことであれば、責任を持ってお答えするわけでありますが」とも発言している。答弁に残せば発言に責任が生じることを承知のうえで、あえてヤジという「責任の伴わない」言葉で、自らの鬱憤(うっぷん)を晴らしているわけだ。 首相の国会での態度について、ヤジに加えてもう一つ、とても気になるものがある。自らに何らかの疑惑が向けられた時、疑惑の「挙証責任」を野党に求めることだ。 例えば前述の今井氏との質疑。首相は加計学園問題の獣医学部新設をめぐるメモについて「今井氏が明確な事実を示しながら『これは文科省で作られた』ということを示さない限り、これは議論にならない」と答弁した。 これはおかしい。国会における野党の役割は、政府のおかしな点を「問いただし」、政府に「答えさせる」ことにある。挙証責任はあくまで政府にあり、それを野党に求めるのは間違いだ。首相はそんなことは重々承知の上で「わずかでも不確かなことがあるなら追及をするな」と、暗に心理的な圧迫をかけているのである。 17日の衆院予算委でも同様の場面があった。首相の後援会が主催した「桜を見る会」前夜祭について、辻元氏は、過去に前夜祭を開催したANAインターコンチネンタルホテル東京が「明細書を主催者に発行しなかった例はない」などと回答した文書を入手した。「明細書の発行は受けていない」という首相の従来の説明とは全く異なる内容だが、首相は自身の事務所がホテル側に電話で問い合わせた内容として「個別の案件は営業の秘密にかかわる」として、前夜祭での対応は辻元氏への「回答に含まれていない」と答弁した。 辻元氏の文書と首相の答弁で、ホテル側の見解が食い違ったことになる。辻元氏の後を受けて質問した小川淳也氏は、改めて首相の答弁の内容を書面で提出するよう要望した。これに対する首相の答弁が「私がうそをついているというのであれば、それを説明するのはそちら(野党)側ではないのか」だった。「説明」はおそらく「証明」の言い間違いだろう。 首相の答弁がうそだったかどうかは、この際あえて問わない。指摘したいのは、首相は自らの言動について「事実ではない」との疑念が生じた時、真摯(しんし)に疑念を晴らそうとはせず、逆に疑念を指摘した側に「事実でないことを証明せよ」と求める、そうすることで自らが真摯に答えることから逃げる、そんな政治姿勢の持ち主なのだ、ということだ。 繰り返したい。国会質疑において、野党が政府に対し何らかの疑惑の存在を指摘した場合、挙証責任は野党側ではなく、政府側にある。今回の前夜祭問題についていえば、首相自身にある。仮に野党側が挙証責任を全うし、疑惑が真実だという決定的な証拠を突きつけた時は、首相の言葉を借りれば、その時こそもはや「議論にならない」。政府に求められるのは、もはや「責任を取る」ことだけである。 ところで、今回辻元氏が突きつけた文書は、首相の過去の虚偽答弁を挙証するかなり決定的な証拠だと考えるのだが、首相はまだ「責任を取る」つもりはないのだろうか。--------------------------- 詰んだ。これでも嘘とごまかしを続けて、官僚にもウソをつかせ保身のために従わせるのか。ANAホテルの矜持を、官僚も自民党も正面から受け止めてほしい。まだ庇うか、まだ嘘に付き合って、政治や政府への信頼を瓦解させるのか。https://t.co/jdKnpt1Rh2— 田村智子 (@tamutomojcp) 2020年2月18日 「ANAホテル『申し上げた事実はない』首相答弁を否定」 ANAホテル、書面で首相答弁を否定 →首相、口頭で「反論」 →ANAホテル、書面で首相「反論」を否定 これで一体だれが首相の言い分を信じるか。 首相は、潔白を主張するなら書面での反論が必要です。https://t.co/a7ioGg1jtf— 志位和夫 (@shiikazuo) 2020年2月18日 昨日の反省 総理の「一般論」という反論を許してはならなかった。ホテルは2013~2019の全宴会という特定の問いに回答している。これは一般論ではない。 見積を「総理が受け取っていないこと」と、「ホテルが発行していないこと」は別問題だった。そこまで注意しないと総理の妖術にはまってしまう。— 小川淳也 (@junyaog) 2020年2月18日 又聞き答弁は、いわば伝言ゲームのように不正確さが増していきます。 安倍総理には、しっかりと文書で問い、文書での回答を依頼し、まさに正確なご答弁をお願いしたい。 https://t.co/pLM5Ur9Xzp— 石垣のりこ (@norinotes) 2020年2月18日 ➀「さくらを見る会」の前夜祭は、公職選挙法違反と政治資金規正法違反の疑いが濃厚であるために問題になってきました。総理の「公民権」つまり総理や衆議院議員の地位についていることの正当性を覆す問題です。 https://t.co/x2XGPv021X— 枝野幸男 りっけん 立憲民主党 (@edanoyukio0531) 2020年2月18日 ②違法ではないとする安倍総理の反論はそもそも無理筋なものですが、その前提になっているのが「明細書等はない」「領収書は金額5,000円で宛名白紙のものを事務所スタッフが預かって交付した」というものです。その前提事実を覆したのが昨日の辻元質問です。— 枝野幸男 りっけん 立憲民主党 (@edanoyukio0531) 2020年2月18日 ③辻元さんの質問の元になったANAインターコンチネンタルホテルからの文書での回答に対して、同ホテルから口頭で聞いたとして否定したのが、問題となっている総理答弁ですが、今朝の朝日新聞、毎日新聞の報道のとおり同ホテルは安倍総理の答弁内容を明確に否定しています。— 枝野幸男 りっけん 立憲民主党 (@edanoyukio0531) 2020年2月18日 ④つまり「違法ではない」としてきた安倍総理の反論の根拠が覆ったことに他なりません。このことで現時点で、公職選挙法違反、政治資金規正法違反との指摘に対して反論がない状態になっています。新たな反論がない限り、総理としての、また衆議院議員としての正当性が失われています。— 枝野幸男 りっけん 立憲民主党 (@edanoyukio0531) 2020年2月18日 ⑤このように、今、問われているのは、総理の国会答弁が虚偽であった(これだけでも大問題ですが)だけでなく、説得力のある反論がないなら総辞職に値する問題です。— 枝野幸男 りっけん 立憲民主党 (@edanoyukio0531) 2020年2月18日 答弁を裏付ける立証責任が安倍総理にあります。 忖度せず毅然と事実を答えたホテルに誰がどのように確認して、整合性の取れない答弁書を作成したのか。 そして、安倍総理の答弁が正しくホテル側が嘘を言っているとの立証を安倍総理が行う番です。 https://t.co/2JhpvjrXIM— 蓮舫・立憲民主党(りっけん) (@renho_sha) 2020年2月18日 「いつまでも桜をするな」との批判の声に応えるのは、安倍総理が嘘を認めること、です。 「個別の案件については営業の秘密にかかわるため、回答に含まれない」との総理答弁をホテルは「申し上げた事実はございません」と否定。 ホテルは忖度より、業務を誠実に回答。https://t.co/cJTbMXSLug— 蓮舫・立憲民主党(りっけん) (@renho_sha) 2020年2月18日--------------------------- ホテルの書面ないと「首相は負け」 元裁判官が見る答弁 https://t.co/UpU2qjcIhD #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 首相は「上様の可能性」 ホテルは「宛名ない領収書は発行しない」桜懇親会 https://t.co/mteeNAQw3S #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 厳しい質問から安倍首相が逃げる2つの方法 ヤジの中身に謝罪なし、疑惑の挙証責任は野党に押し付け https://t.co/kiYjMXRMi7 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 ANAホテル「返答控える」 「桜を見る会」前夜祭めぐる食い違い https://t.co/LXYLZ4lqih #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 結局、圧力に屈するのか。やはり検事長定年延長と無関係ではないわな。#ANAホテル #虚偽答弁 https://t.co/mZAteNiv7D— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 「桜を見る会」夕食会、安倍首相が説明している通り=菅官房長官 https://t.co/jmeg4ZRFQY #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 さらに揺らいだ首相答弁の信頼性 野党「作り話では」 https://t.co/Gn2vdaaFCB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 安倍首相「桜を見る会」答弁をホテル否定!「与野党サクラ大戦」史 https://t.co/A1FaUQQS6x #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 「ANAホテル」がTwitterトレンド入り。桜を見る会「新証拠」めぐる答弁に批判相次ぐ https://t.co/EaKTD4Woo0 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 総理答弁の虚偽を崩した辻元議員2月17日衆院予算委員会での質疑を全文文字起こししてみた https://t.co/Ge27Bn5uZK #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日--------------------------- 加計学園・獣医学部 愛媛県知事、「四国枠合格者ゼロ」にチクリ 補助金は計上 https://t.co/986i1gzgYO #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 小泉環境相、後援会行事を優先 - 16日の新型肺炎巡る会合欠席https://t.co/mwXBnErTb7— 共同通信公式 (@kyodo_official) 2020年2月18日 黒川氏の検事総長任命「可能」答弁書を閣議決定 定年延長巡り https://t.co/HQ2lcEuWW7— 毎日新聞ニュース (@mainichijpnews) 2020年2月18日 安倍政権内部で新型肺炎は“神風邪” 憲法改正に利用の動きも https://t.co/l0LDHJzTZ8 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 国税庁は、AIを使って税務調査の対象企業を選定する新システムを2021年度にも導入します。https://t.co/q2CiCnzOwC— 毎日新聞 (@mainichi) 2020年2月18日--------------------------- まるでぼったくり 一般参加中止の東京マラソン“返金ゼロ” https://t.co/ZUSQ6wAm8Y #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日 尾木直樹氏 「大金を返金しないのは驚き」…東京マラソン主催者の対応に疑問 https://t.co/CpSigechG4 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日--------------------------- 池江璃花子「生きていることが奇跡」テレビ出演の理由も説明 https://t.co/c82ogGUPsY #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月18日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 18Feb
    • ANAホテル「申し上げた事実はございません」と否定 ~ 百田尚樹「反安倍」に寝返っていない!

      現在、衆院予算委は野党の審議拒否で欠席のまま審議が行われている。野党の審議拒否は当然だろう。もう既に多くの方々はご存じの通り、昨日の集中審議で辻本清美が突き付けたANAホテルへの質問とその回答文書、幼児性低能無能バカ日本代表も安部事務所に指示し、ホテルに「電話」で口頭のやり取りの結果を小川淳也の質疑中に答えた。これにマスゴミやメディアの一部も虚偽答弁の疑いが濃厚と観てANAホテルに問い合わせた回答が、報道ツイートに並べた各紙各局への男前の回答だ。幼児性低能無能バカ日本代表の圧力と根回しに屈したニューオオタニの対応とは天と地の差。ニューオオタニの信用は地に墜ちるだろう。 新型肺炎の致死率は2% WHO#Yahooニュースアプリ https://t.co/XKuOHHFWBs— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:39 2019年02月18日1,603日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村来週、再度集中審議があり、幼児性低能無能バカ日本代表の答弁が楽しみだが、当然ながら得意の責任転嫁をするに違いなく、安部事務所のスタッフの聞き間違いだのなんだのと、これまたガキの能書き、言い訳三昧に終始すること間違いない。これを見越した辻本や小川ら野党は、書面での確認を要求していた。これまた当然ながら、すべての疑惑、疑獄、事件、その他悪事の数々で、悉く証拠、証言等を握りつぶし、公文書他の書類を捏造、改ざん、破棄、廃棄してきた犯罪者が、自分の犯行を証明するような文書を今さら出すわけがない。ニューオオタニと同じように、幼児性低能無能バカ日本代表を忖度し、権力や圧力に膝を曲げるとでも思っていたのだろう。虚偽答弁が満天下に示されることになった。辻元、小川の質疑動画も貼り、関連報道記事ツイートも並べているので、そちらで詳報、詳細は確認あれ。最早、幼児性低能無能バカ日本代表は解散もできまい。残る道はレームダック、景気の大後退による経済危機、東京五輪中止の危機等々で内閣総辞職だ。無能低能忖度組織の東京地検特捜がどう動くのか否かにも関心が集まる。さて昨日は、れいわ新選組の記者会見も行われ、1次公認7人を発表した。そのフル動画も貼ったが、私は興味がないので見てないし、今後も見る気はない。太郎もほぼほぼ腹を決めていると思うが、野党合流はあったとしても形骸化するだけのこと。独自単独候補を林立させる方向に動くだろう。次は石破政権。次の衆院選では、野党は多少なりとも議席数を伸ばし、一議席でも与党のそれを削る方向性でいいだろう。というより、それすら危ないレベルでしかない。せめて野党消滅にならぬように願いたいものだ。今年は目まぐるしく世界情勢、状況が動いている。片時も目を離せない。学芸会のアッパラパー連中でさえ、狂った国会や世の中に対して不安を口にし出している。更なる危機を迎えれば、一定数の人間が目覚めるだろう。もっとも、時すでに遅し・・・・ではあるが。--------------------------- 《新型ウイルス、桜問題など》【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月18日~ / ニコ生番組(2020/02/18 09:00開始) https://t.co/IJ2670gqfd #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日2020年2月18日(火)質疑者09:00~藤井比早之(自)09:42~國重徹(公)10:24~山尾志桜里(立国社)11:12~今井雅人(立国社) 休憩13:00~本多平直(立国社)13:44~川内博史(立国社)14:28~階猛(立国社)15:12~大西健介(立国社)15:56~田村貴昭(共)16:26~宮本徹(共)16:36~浦野靖人(維)--------------------------- 今度は「桜」の明細書で紛糾 https://t.co/SeRGaYPrye #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 "広報担当者はこの「営業の秘密」のくだりを「申し上げた事実はない」と否定。「一般論」に触れたことは認めつつも、「個別の宴席に対するご質問ではないという点を意識し、『一般論として答えた』という説明をしましたが、例外があったとはお答えしていません」とした"https://t.co/bXdqY9OAHS— 朝日新聞官邸クラブ (@asahi_kantei) 2020年2月17日 "首相は同日の衆院予算委員会でホテルへの照会結果として「個別の案件については営業の秘密にかかわるため、回答に含まれない」と答弁し、夕食会が見解の対象外とする見方を示したが、ANAホテルはこの部分を「申し上げた事実はございません」と否定した"https://t.co/bXdqY9OAHS— 朝日新聞官邸クラブ (@asahi_kantei) 2020年2月17日 ANAホテルが安倍首相の答弁を完全否定したぞ。凄い展開になってきた。 「弊ホテルとしては、主催者に対して明細書を提示しないケースはないため、例外はないと理解している」 ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定 - 毎日新聞 https://t.co/4iotOUa94Q— たつみコータロー 前参議院議員 日本共産党 (@kotarotatsumi) 2020年2月17日 ホテル側「申し上げた事実はない」  首相答弁を否定:朝日新聞デジタル https://t.co/5L4r5UIb31— 石垣のりこ (@norinotes) 2020年2月17日 自分が犯した犯罪、疑惑、事件の悉くを隠蔽、捏造、改ざん、廃棄し、あるものを無いと強弁し続けてきた人間が、この期に及んで如何なる文書や証拠など提出するわけがない。#ANAホテル #桜を観る会 #前夜祭 #政治資金規正法違反 #公職選挙法違反— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 やはり同じ予想になりますね。 https://t.co/axHWS4vH28— T-T (@tcy79) 2020年2月17日 安倍首相は「桜を見る会」問題で「久兵衛」を6回連呼 謎が深まる「すしミステリー」の行方は? https://t.co/ovC9vv8mxD #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 HTBニュース|「桜を見る会」の写真がマルチ商法の勧誘に使用か https://t.co/hSn12mbSKy— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 安倍首相、やじ謝罪も黒岩氏に「また久兵衛に…」 https://t.co/rpwkf0EJeY #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 森法相「見直したのは先月」検察官定年延長 https://t.co/wAQiYfetWk #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日--------------------------- れいわが1次公認7人を発表 山本氏「腕に覚えある方」 https://t.co/Ks4YuRXEj6 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 れいわ衆院選1次公認発表 元民進幹部や元K1選手 https://t.co/M8pzebPjBc #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 れいわ、衆院選候補を初発表 埼玉、千葉、東京で7人 https://t.co/66rtY8YOM4 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日--------------------------- 内閣支持率じわり低下、危機感募る政府・与党 https://t.co/zSCbUJ1tEJ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 首相の改憲、離れる公明「まるで野党」 狭まるシナリオ https://t.co/B5EbkMucgG— 朝日新聞(asahi shimbun) (@asahi) 2020年2月18日 「内需総崩れ」安倍首相の楽観シナリオを壊すのは「桜」ではない https://t.co/z0b2uljh0x #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 百田尚樹氏「反安倍」に寝返っていない!「野党の無能さは足元にも及ばないレベル」 https://t.co/alCKsIQj3w #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日--------------------------- 東京マラソン 参加費返して https://t.co/68wAYE1cMv #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 東京マラソン 参加料返金せず#Yahooニュースアプリ https://t.co/y8jGzteCwo— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 「東京オリンピック中止も想定される段階」新型ウイルスで日本経済マイナス成長の危機 https://t.co/JEWjCOjq1B #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 原晋監督 東京五輪開催を心配「中止せざるを得なくなるような状況になるのかな」 https://t.co/hwvHQpAvCx #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 感染ハイヤー運転手、共同通信社の業務に従事…10人自宅待機 https://t.co/XUSBspBFVK #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 新型コロナの政府対応「評価せず」50% 朝日世論調査 https://t.co/IX40ZWoD5q #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 新型コロナ、こんな症状が続いたら... 厚労省が「相談・受診の目安」公表 https://t.co/psxORPOYLu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日 私も新型肺炎? 風邪より長引く症状「目安は4~5日」 https://t.co/XqeWCBGda1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月17日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 17Feb
    • 【追記・加筆】辻元清美「 全日空ホテルの文書回答」 ~「皆さん、政府は無能です」百田尚樹

      午前中の質疑応答、辻元清美VS安倍晋三をオンタイムで視聴できなかった方々、或い視聴された方々の復習を兼ねて、動画を貼っておく。幼児性低能無能バカ日本代表が細工できないよう、或いは全日空ホテル側がつまらぬ忖度をする恐れを鑑みての質問状だと想像できるが、明らかに虚偽答弁であることの証明のひとつになった。文書での質問に対し、文書での回答。少なくとも全日空ホテル側は逃げ隠れできない。キーワードは「すべての」だ。詳細は動画をご覧あれ。午後に安倍晋三事務所からの回答があるや否やは現時点では不明。午後の審議が楽しみだ。 国民健康保険料3万円引き上げ! 実際どれくらい負担増える? https://t.co/G9Kh4PrFQw #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php参議院インターネット審議中継http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:05 2019年02月17日1,602日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村ネトウヨ作家の百田尚樹が吼えたが、「何を今さら」だ。幼児性低能無能バカの日本代表がトップに縋り付いているのだから、その一味は上から下まで無能低能揃いなのは当たり前だ。烏合の衆、類友であることもハナから解っていたこと。また、昨日賛否が渦巻く中強行開催された「立憲フェス2020」についても、ダイジェスト動画を含め、関連報道ツイートを並べた。枝野のスピーチ、立民の政策、立ち位置など様々に報じられているが、私は全く評価していない。ハッキリしたことは、今年中には行われるであろうと各方面で囁かれている衆院の解散総選挙で勝つ気は毛頭ないということ。というよりも、この連中に政権など任せられないという一点だけはハッキリした。フェスの終盤、枝野が集まったサポーターや市民からの質問に答えるコーナーがあった。おそらく探せばその動画もあるだろう。(探す気もないので割愛する) 山本太郎もそうだが、市民の声、質問に答えるのは僅か30秒以下。残りはすべて自分の主張、意見をとうとうと述べるという唯我独尊独演会スタイル。枝野は太郎よりもまだマシだが、手法は同じだ。だから支持が伸びない、横に広がらないということに気づきもしないのだから、改善のしようもない。立憲フェスには基本的に信者しか集まらない。だからそこで出てくる質問にも厳しさがまるでない。一人二人、多少鋭い質問があったやに記憶しているが、それとて立民の急所とは程遠い。立民やれいわ主導の政権交代は、100年先でも実現しないと断言しておく。というより、毎度述べていることだが、その前にこの国が亡ぶ。立民の最大のウィークネスは、れいわ=太郎の主張であるボトムアップには、まったく繋がらない政策であることだ。どちらも組織や支持母体が哀れなほどに、悲しいほどに弱体なだけに、合流だの共闘だのしたところで、100%勝てるかといえばそうではない。政策のポイントも甘く緩いものばかり並べ、太郎や国民民主との主導権争いに明け暮れ、低級ヤクザの縄張り争いレベルの見栄と虚栄心まみれの集団では、ヤクザ無法軍団にとっては赤子の手を捻るようなもの。だから支持率も下がったとはいえ大したダメージを与えるような数字には至らず、野党第一党であるにも関わらず、支持率も認知度も上がらない。その構図は、れいわ=山本太郎もまったく同じだ。太郎の辻説法独演会は、毎回見てはいるが、観るたびに聴衆からの質問の内容次第で、面白くもつまらなくもなる。だらだらと2時間前後の独演会を聞かされることに、さすがの私も近頃では疲れが出る。つまり、立民以下野党もヤクザ無法政府政権与党も、自分たちの信者の言葉、顔しか聞きも見もしないとということだ。衆院予算委集中審議が始まっている。当然のように、冒頭バカ役人の作文を棒読みするだけのナンチャッテ謝罪をしただけ。現時点では、忖度ポチ与党の質疑中。この後、11:00過ぎから野党の質疑が始まり、当事者の辻元清美が10分の持ち時間に立つ。その後は午後も野党の追及が続くが、さて今日はどんな攻め手が飛び出すだろうか。とはいえ、幼児性低能無能バカ日本代表の答弁手口はワンパターン。復習を兼ね、「ごはん論法」の解説動画も貼った。今日は太郎の辻説法独演会も予定されている。昨日、Love Psychedelicoのギタリスト、NAOKIとtwitterでちょっとしたやり取りをした。近頃、彼は、たまに政治に対するツイートをするのだが、なかなか鋭い視点で観ている。今回は大喜利に近いツイートで、ついつい私が真っ先に反応してしまった。この先まだまだ幼児性低能無能バカ日本代表のツラを拝まねばならないのかと思うと、新型コロナ感染より不安だ。どなたか抗晋三ウィルス・ワクチンを開発してもらえないだろうか。まぁ、バカにつける薬はないのだが・・・。--------------------------- 昭和編 親「教育上良くないから8時だよ全員集合は見ちゃダメ!」 令和編 親「教育上良くないから国会中継は見ちゃダメ!」— NAOKI PSYCHEDELICO (@NAOKI_DELICO) 2020年2月16日 座布団5枚! 👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻🎊🎉💐㊗️— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月16日 今時マスク三枚がいい(笑)— NAOKI PSYCHEDELICO (@NAOKI_DELICO) 2020年2月16日--------------------------- 【安倍首相「ヤジ」謝罪へ】衆議院 予算委員会 集中審議~令和2年 2月17日~ / ニコ生番組(2020/02/17 08:55開始) https://t.co/tutRIgvDvZ #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日2020年2月17日(月)・集中審議(「COVIDー19(新型コロナウイルス)への今後の対応」等内外の諸情勢)(7時間)質疑者09:00~丹羽秀樹(自)09:45~うえの賢一郎(自)10:30~伊佐進一(公)11:06~辻元清美(立国社)11:16~岡本充功(立国社)11:46~馬淵澄夫(立国社) 休憩13:00~馬淵澄夫(立国社)13:36~小川淳也(立国社)14:16~奥野総一郎(立国社)14:46~山井和則(立国社)15:26~前原誠司(立国社)16:06~高橋千鶴子(共)16:39~井上英孝(維)--------------------------- 「桜を見る会」首相の説明に「納得していない」74%…読売世論調査 https://t.co/iqhHz9bHdr #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 新型コロナ 政府対応「評価しない」52% https://t.co/tnjYziadvN #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 内閣支持率 41%に急落 「桜の説明不十分」84% https://t.co/A8NOeuv3oc #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 ANN世論調査 安倍内閣支持率 支持・不支持が逆転 https://t.co/SMtGsyoLaV #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 内閣支持47%、前回より5ポイント低下…読売世論調査 https://t.co/XcKugWqDKK #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 桜&ヤジが直撃…安倍内閣支持率が森友以来の急落 https://t.co/vMQDxt0ICR #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 青木理氏、国会で「意味のない質問」とヤジを飛ばした安倍首相に「どうも自分の立場っていまひとつ分かってないっていう懐疑心を思っています」 https://t.co/2kFSpQC8Ik #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日---------------------------首相らパーティー 利益率9割超 低い購入者公開率 検証難しく2020年2月17日 東京新聞https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/202002/CK2020021702000112.html安倍晋三首相と現閣僚全19人のうち16人が2018年、少なくとも計72回の政治資金パーティーを開き、うち首相を含む6人、11回のパーティーの利益率が9割を超えていたことが本紙の調査で分かった。政治家の大きな収入源になっているにもかかわらず、11回のパーティーでは購入者の大半が明らかにされていないなど、不透明な実態が浮き彫りになった。 (中山岳) 政治資金パーティーは政治資金を集める目的で開かれ、原則として政治団体が主催。政治資金規正法は、収入が一千万円以上のものを「特定パーティー」と定め開催日や場所、収支の公表を求めている。本紙は政治団体の中でも、会計規模が大きい特定パーティーなどを開いている資金管理団体に絞り、首相と閣僚の一八年分収支報告書を調べた。 安倍首相の資金管理団体「晋和会」は一八年、東京都内のホテルで三回、「安倍晋三後援会朝食会」を開いた。各回、パーティー券を三百~四百八人が購入し、計六千九百七十九万円の収入があった。ここから会場代などの経費計五百四十八万円を差し引くと六千四百三十一万円になり、利益率は三回とも九割超だった。 同法はパーティー券購入者の公開基準を二十万円超と規定。晋和会の収支報告書に記載があったのは、日本医師連盟(三回で計三百万円)、富士フイルム(同百五十万円)、製薬産業政治連盟(同百二十万円)の三団体だけで、公開率(金額ベース)は各回7~9%にとどまった。 他に利益率九割超のパーティーを開いたのは、麻生太郎財務相、菅義偉官房長官、西村康稔経済再生担当相、武田良太国家公安委員長、梶山弘志経済産業相の五人。公開率(同)は菅、梶山、武田の三氏が0%、西村氏が0~4%、麻生氏が11%だった。 パーティー券は一人二万円が相場とされ、献金(寄付)が禁止されている、国の補助金を受けている企業や外国人も購入できる。公開基準も献金の五万円超に比べてはるかに甘く、「事実上の献金なのに透明度が低い」といった批判が絶えない。日本大の岩井奉信(ともあき)教授(政治学)は「政治資金パーティーは参加者数なども検証できず、政治家の資金集めの抜け道になっている。少なくとも献金と同じように、五万円超のパーティー券購入者は公開すべきだ」と話している。---------------------------百田尚樹氏 「皆さん、政府は無能です」…新型コロナウイルス対策巡り批判2020.02.16 デイリースポーツ onlinehttps://www.daily.co.jp/gossip/2020/02/16/0013121432.shtml作家の百田尚樹氏が16日、ツイッターに新規投稿。新型コロナウイルスに対する政府の対応が十分ではないとの考えを示し、「皆さん、政府は無能です」と呼びかけた。 百田氏は「皆さん、政府は無能です。国民の命を守るんだ!という意志も能力もないことが明らかになりました。自分と家族の命は自分で守りましょう!お互いに、生き抜きましょう!」と投稿した。 百田氏はこれに先立つツイートで「私は先月来ずっと『中国からの入国を全面ストップしろ』と言ってきたが、政府は動こうとしなかった」とし、「政府の危機感の無さに唖然としたが、よく考えてみると政府だけの問題ではなかった。あの時メディアや多くの識者も『大したことにはならない』と言っていた。つまり日本人全体が安心していたんだ」と投稿した。 政府は16日、新型コロナウイルス感染症対策本部会合を首相官邸で開いた。安倍晋三首相は「国民の命と健康を守るため、引き続き打つべき手を先手先手で打ってもらいたい」と指示した。--------------------------- 政倫審 11年間審査なし 野党開催要請 自民が賛同せず https://t.co/oTpM0erNFZ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 「政治資金収支報告書」を見てみよう 調べ方、確認するポイント、仕組みを紹介 https://t.co/fuKThsevkl #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 嘘に嘘を重ねてるのは誰が見ても分かるだろう。 昨年の #桜を見る会 の招待客名簿に関し、政府は1カ月後の5月9日に廃棄と説明したが、この日は、共産党議員が関連資料の提出を求めた直後だった。 名簿の保存期間を1年未満に設定にしたのは2018年で、それまでは1年だった。 https://t.co/TawshHBeaE— 望月衣塑子 (@ISOKO_MOCHIZUKI) 2020年2月16日 <点検「桜を見る会」>公文書管理 民主や事務方に責任転嫁 https://t.co/IBGktFEjWd #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 首相らパーティー 利益率9割超 低い購入者公開率 検証難しく https://t.co/6ne82CtE68 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日--------------------------- 【#立憲フェス2020 ダイジェスト🎥】本日2月16日に開催した党大会 #立憲フェス2020 のダイジェスト動画をつくりました。全ての取り組みを、政権交代のための準備につなげます。まっとうな政治、3年目のステージへ。わたしたちは、あなたの力が必要です。 pic.twitter.com/RdvtGk5aw8— 立憲民主党(りっけん) (@CDP2017) 2020年2月16日 立憲フェス“強行”開催で支持層に波紋 https://t.co/gkMc1q6IyZ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 立憲民主党 党大会で活動方針打ち出す https://t.co/GsOGh8JHIA #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 政権交代への意欲強調 “立憲”党大会で枝野代表 https://t.co/Z2CcDOQ5yU #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 枝野立憲民主代表、首相就任なら消費増税せず https://t.co/4e1fP5rIRp #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 不妊治療に休業制度創設を 枝野氏「離職は時代遅れ」 https://t.co/UOCYoiX2vB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 立憲民主党大会、政権交代へ決意も野党合流決裂の余波 代表選規則は先送り https://t.co/52jpsslV4h #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 立憲枝野氏「国民の声聴かない」首相の政治姿勢批判 https://t.co/0ERWJQ7VVC #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 立民・枝野氏、共産は「暴力革命変更なし」との首相答弁を批判 https://t.co/rbPbiqTx6D #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日--------------------------- 百田尚樹氏 「皆さん、政府は無能です」…新型コロナウイルス対策巡り批判 https://t.co/qgM7CM0GU9 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日 安倍首相に「五輪花道論」~続けるより難しい引き際~【コメントライナー】 https://t.co/jCJwU4lyb7 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日--------------------------- 災害の避難所「改善必要」95%#Yahooニュースアプリ https://t.co/lOkQpqomeM— Phoenix (@tim8121) 2020年2月16日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 16Feb
    • 安倍のやじ問題焦点「野党「肺炎」も追及―国会」

      明日の衆院予算委集中審議では、幼児性低能バカ日本代表が口先だけの誠意誠実からはかけ離れた謝罪をするかどうかに注目が集まっているが、その質疑の一番手に当事者の辻本きよみ(立民)が立つ。のっけから当事者対決なわけだが、野党はここぞとばかりにスキャンダルやゴシップまみれのヤクザ政府政権に対し、猛攻撃をしかける。今国会の前半戦のクライマックスになると観ていい。今朝のモーニングショーでも、青木他コメンテーターが政府の無能な危機管理やすべてを私物化し、それらの揉み消しが狙い以外に目的のない検事長の定年延長などを猛批判。地上波のバカさ加減、緩さ加減には愛想が尽きているが、数分であっても政権批判、権力批判の時間を割く番組は、多少の良心が残っている。 安倍首相のやじ問題焦点 野党「肺炎」も追及―国会 https://t.co/VVZJheSk3m #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:15 2019年02月16日1,601日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村すべてにおいて往生際の悪いヤクザ無法政権だが、このタイミングで漸く『加藤厚労相“国内で流行”事実上認め』た。『東京都で新たに8人感染』と報じられているが、こんなものは氷山の一角にもならない。今後、いつ爆発的な感染になっても、まったく不思議はない状況であることを、ひた隠しにしているのではないかと誰もが考えている。とにもかくにも、不都合なことは悉く隠蔽、捏造、改ざん、破棄、廃棄する政治屋と無能低能役人のこと、新型コロナについても、どこまで可視化されているか判ったものではない。中国やアメリカも弱者切り捨て、姥捨て政策が急加速しているが、日本はそれ以上だ。持病のある高齢者を筆頭に、間引きでもしている感覚でいるのだろう。社会保障・福祉にカネのかかる病持ちのジジィ、ババァから速く死んでもらおうという企みが丸見えだ。また、対する野党の能天気ぶりも凄まじい。このタイミングで野党第一党の立民が、こともあろうに呑気に「立憲フェス」を今日行う。LIVE配信もあるとのことなので貼っておいた。とくと能天気アッパラパー・馬鹿軍団のマヌケ面を拝んで記憶に焼き付けておくといい。今日の報道記事ツイートや全文転載記事は、サイコパスも腰を抜かすほどの幼児性低能バカ日本代表のヤジに関連したものを並べたが、与党もポーズだけ、口先だけの苦言を並べている。日本国憲法のなんたるやも理解不能な政治屋ゴロツキ・チンピラ軍団が、忖度なしには生きていけない立場から取り繕ったナンチャッテ苦言なんぞ、糞の足しにもならない。政府政権与党も野党も、クズとバカ、マヌケな政治屋で溢れ返っている。新型コロナも心配だが、私は永田町、霞が関、国会内外でパンデミックしている低能無能バカ症候群の方がよほど不安だ。--------------------------- 2月16日に開催する #立憲フェス2020 の様子を会場からネット中継します。トークセッションやクロストーク、#立憲LIVE などさまざまなプログラムを用意していますので、ぜひご覧ください! ⏰日時:2月16日12:00-16:30 🎥中継URL:https://t.co/lseOImFv8V pic.twitter.com/fX2LXaH1T0— 立憲民主党(りっけん) (@CDP2017) February 14, 2020---------------------------安倍首相のやじ問題焦点 野党「肺炎」も追及―国会2020年02月16日 時事ドットコムニュースhttps://www.jiji.com/jc/article?k=2020021500353&g=pol週明けの国会は安倍晋三首相が野党議員に飛ばしたやじをめぐる問題の行方が焦点だ。与党は17日の衆院予算委員会集中審議での首相の釈明で幕引きとしたい考えだが、野党側は懲罰動議提出などの可能性を残す。新型肺炎の政府対応に問題がなかったかどうかも追及する構えで、2020年度予算案の衆院採決をにらんだ攻防が激しくなる。 集中審議は新型肺炎への対応などがテーマ。主要野党は質疑者のトップバッターに立憲民主党の辻元清美氏を立てる。首相は12日の予算委で辻元氏の質問終了後に「意味のない質問」とやじを発し、野党側が抗議。13日の同委が流会となった。 自民、立憲両党の国対委員長は首相が17日に「おわび」することで合意したが、野党側は首相の表現ぶりや態度を厳しく見定める方針。再び言葉を荒らげる可能性を指摘する声もあり、ある政府関係者は国会でいら立つ場面が散見される最近の首相の姿から、「我慢し切れるか…」と懸念する。 自民党の森山裕国対委員長は15日、鹿児島県霧島市の講演で「首相も言われっ放しだと腹が立って言いたくなるのはよく分かるが、不規則発言はしてはいけない」と語った。 主要野党はこの問題を含め、国会審議を通じて首相の「傲慢(ごうまん)な政権運営」を浮かび上がらせたい意向だ。首相への懲罰動議提出はいったん見送ったが、立憲幹部は次の一手として「予断は持っていない」と排除しない考え。審議拒否も視野に入れる。 新型肺炎をめぐっては、集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客・乗員の行動規制に関する判断の遅れなどを野党側は問題視しており、集中審議で取り上げる方向。「桜を見る会」問題や東京高検検事長の異例の定年延長にも矛先を向ける。 一方、与党は予算案採決の前提となる中央公聴会の21日開催を17日の予算委で議決する方針。参院の審議日程に余裕を持たせるため、27日にも衆院を通過させたい考えだ。 これまではおおむね与党ペースで、審議時間は現時点で約42時間。70時間超が採決の目安とされ、近年は80時間前後で衆院を通過している。与党は着実な積み上げを図るが、次期衆院選を見据える野党は存在感を示すため、もう一段の「見せ場」を狙う。自民党国対幹部は「何が起こるか分からない」と警戒している。---------------------------首相のやじ、自民内でも苦言 石破氏「野党議員にも敬意を」2/15(土) 共同通信https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-00000116-kyodonews-pol自民党内で15日、安倍晋三首相が衆院予算委員会で立憲民主党の辻元清美氏に「意味のない質問だ」と飛ばしたやじに対し、苦言が相次いだ。石破茂元幹事長は鳥取県米子市で記者団の取材に「長く国会議員をしているが初めて聞いた。野党議員も全国民の代表者。敬意を持つのが当然だ」と指摘した。 中谷元・元防衛相は高知市で、辻元氏が「タイは頭から腐る」と首相を非難した予算委発言を踏まえ「タイは腐ってもタイ。泰然自若として、ユーモアで返すくらいの度量が必要だ」と首相に寛容さを求めた。 森山裕国対委員長は鹿児島県で講演し「与党も野党も政府も不規則発言はいけない」と自制を促した。--------------------------- 首相のやじ 党内で苦言相次ぐ#Yahooニュースアプリ https://t.co/OWZS3Ji6wg— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 首相のやじ、自民内でも苦言 石破氏「野党議員にも敬意を」 https://t.co/FADOepXFCx #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 元防衛相「行政の長、私的に司法権限ある人選ぶのは…」 https://t.co/jKJfBcFPS3 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 自民・森山氏「腹が立つのはわかるが…」総理ヤジに言及 https://t.co/tL4Cc6nbU8 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 森山氏“今月中に衆院通過を”来年度予算案 https://t.co/M1fjeHAErB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 選択的夫婦別姓に自民議員も「賛成」の声 超党派40人で勉強会、法改正にはずみ https://t.co/Euggche2Bf #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日--------------------------- 河井夫妻に説明責任求め街頭活動 https://t.co/xmlTvpM5yu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 野々村友紀子氏 首相補佐官と厚労省・官房審議官に「ラブラブプライバシーを守ってるとしか思えない」 https://t.co/Bow5PtmyP5 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 “国会対策の司令塔”立憲・安住氏に密着 https://t.co/cg5iqexuuE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 大丈夫なの?東京五輪 竹田恆和氏は賄賂疑惑でJOC会長を退任 https://t.co/KPV9iLuAX0 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日--------------------------- 加藤厚労相“国内で流行”事実上認める https://t.co/nU5BEEtc7E #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 東京都で新たに8人感染(共同通信) - Y!ニュース#Yahooニュースアプリ https://t.co/WXkSNyTVaf— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日--------------------------- 「カネのある男=一夫多妻、カネのない男=生涯独身」という残酷すぎる真実 https://t.co/YphQiRD46B #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日--------------------------- 木内みどりさんやすらかに お別れ会に450人が出席 https://t.co/CG0o93Qev1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日--------------------------- 東京で16.2℃ 65年ぶりに15℃超え続く https://t.co/gTvl4eOvnk #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日 「iPhoneSE2」の破格の値付けは「12」値上げの前兆か #SmartNews https://t.co/H7RNDoXBTE— Phoenix (@tim8121) 2020年2月15日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 15Feb
    • 「安倍内閣総辞職」ツイッターのトレンドのトップに

      保釈され記者会見を行った秋元司、視るべき点も聴くべき点もまるでなし。証人喚問も拒否、国会も健康上の理由と二階からの口止めを兼ね、恐らくどこぞの病院に逃げ隠れすることになる。自民党は離党したものの、二階派には属したまま。これ以上幼児性低能バカの悪事が表に出たら、さすがのヤクザ無法政権ももたない。東京地検特捜や裁判所も、全面否認でファイティングポーズを取っているチンピラ風情を有罪にできないようなら、その存在意義を問われる。 感染拡大の一途な新型肺炎、市中感染は決定的だ。郷原信郎のブログから、一時「安倍内閣総辞職」がtwitterのトレンド入り。超党派で大連立内閣をというが、果たしてそうなったとして効果的な防止策が打てるかどうかは、はなはだ疑問だ。なにせ3.11の教訓も何一つ生かせず、この国の危機という危機の数々のすべてを失策、失敗作の連続で滅亡の危機にまで追い込んだ民主政権と自公政権。超党派で大連立したところでお里が知れている。 「池袋暴走」飯塚元院長 厳罰を求める署名は39万筆以上 裁判はどうなる? https://t.co/EUrPgxL6cV #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 09:28 2019年02月15日1,600日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村相変わらずの幼児性低能バカの日本代表の能天気アッパラパー発言に、安部マンセ~のはずの百田尚樹が噛みついた。詳報は報道記事ツイートを参照していただくとして、重症、重篤な真性バカには、この際、国会質疑以外での発言を禁じる閣議決定をすべきだ。新型コロナの数百倍は感染率が高い真性低能バカ症候群は、今やパンデミック。日本全国のそこら中でバカが蔓延している。ここまで市中感染が広がっては、最早止めようがない。やはりバカの大本を断つ以外に方法はあるまい。その百田尚樹に売られた喧嘩をがっぷり四つで買い、しかも一般人の私が言うならともかく、国会議員の石垣のり子が、『「我が国の安全保障上の最大の障壁は安倍政権の無能さだ」ということ。そしてその無能さの象徴が「桜を見る会」無能な政権が、新型肺炎対応などできません。無能なら辞めるべき』とツイート。その男前なツイートに思わず感動した。まぁ、石垣のりこでなくとも、頭脳が多少なりとも正常に機能している人間であれば、幼児性低のバカの日本代表やヤクザ無法政権、忖度ヒラメ無能役人どもの薄汚さや無能低能さ加減には辟易しているはず。60年、70年安保当時ならクーデターや暗殺が起きていてもまったく不思議ではない状況だ。今の団塊ジュニア世代以降の連中は、完全に去勢され、洗脳されているので間違ってもそんな事態にはならない。今日の全文転載記事や報道記事ツイートも、まともに読んでいたら具合が悪くなるものばかりだ。今日も日中はバカ陽気のようだが、何もかもがバカ。いい加減に勘弁してもらいたい。---------------------------「フェーズ変わった」「対応は後手」新型肺炎対応で各党から政府に注文相次ぐ2020年2月14日 毎日新聞https://mainichi.jp/articles/20200214/k00/00m/010/292000c新型コロナウイルスによる感染症で国内初の死者や感染経路が不明な患者が確認されたことを受け、与野党は14日、それぞれ対策本部の会合を開いた。各党とも「フェーズ(段階)が変わった」との認識を示し、感染拡大への危機感を募らせている。「政府の対応は後手に回っている」との声が与党からも上がり、政府への注文が相次いだ。 「新たな感染者は中国・湖北省や浙江省に縛られない。フェーズが変わった」「中国全土を入国拒否対象にしないといけない」 自民党の対策本部会合では、入国拒否の対象を中国全土に拡大すべきだとの意見が相次ぎ、医療機関向けのガイドライン策定を求める声なども出た。会合後、ある出席者は「政府の対応は後手後手だ。首相官邸の意思決定に医師の意見が入っていない」と不満を漏らした。 連立を組む公明党は対策本部の会合で、感染症対策などの専門家会議の設置と、感染の現状や対応などについて安倍晋三首相が記者会見で国民向けのメッセージを発するよう政府側の出席者に要請。政府与党連絡会議では、山口那津男代表が「引き続き水際対策や国内感染症対策の強化、適時適切な情報発信など万全の対策を講じてほしい」と首相らに求めた。 一方、野党側は「政府は初動対応の遅れに加え、感染の封じ込めに失敗している」として、追及を強める構えだ。国民民主党の玉木雄一郎代表は、党の対策本部役員会後、記者団に「ざるのような水際対策で、国内感染も抑え切れていない」と指摘。中国全土を渡航中止と入国拒否の対象にするとともに、経済対策として消費税率を8%に引き下げるよう政府に求める考えを示した。 共産党の小池晃書記局長も記者団に「政府の対応は後手後手に回っている。ちぐはぐなことが起きている」と批判。政府の緊急対策では不十分だとして、補正予算の追加編成と集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員の早期下船を加藤勝信厚生労働相に電話で直接要請した。 日本維新の会も対策本部の会合を開催。馬場伸幸幹事長は「他の野党のように、役所に文句を言うのではなく、情報交換して国民の生命財産を守り、安心安全を確保していく」と強調した。 一方、立憲民主党は「まだ政府を批判するタイミングではない。タイミングを間違えるとこちらに批判が来ることも考えられる」(幹部)として、当面は推移を見守る構えだ。【浜中慎哉、原田啓之】新型肺炎を巡る与野党の政府への要望事項<公明党>▽感染症対策などの専門家会議の設置▽安倍晋三首相が記者会見で国民向けのメッセージを発出<国民民主党>▽渡航中止と入国拒否の範囲を中国全土に拡大▽新型インフルエンザ対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の早期発出▽消費税8%への減税を含む経済対策の実施<共産党>▽2019年度補正予算の追加編成▽ダイヤモンド・プリンセスの乗客・乗員の早期下船<自民党>・入国拒否の中国全土への拡大・医療機関向けガイドラインの策定・国民への正しい情報の伝達※自民党は対策本部の会合で出た主な意見---------------------------国民の命を守るため、安倍内閣総辞職を~新型肺炎危機対応のため超党派で大連立内閣を2020年02月14日 郷原信郎弁護士https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5e461140c5b64d860fc84440あまりに拙劣な日本政府の対応によって、国民を新型コロナウイルス感染の重大な危険と恐怖に晒すことになったのはなぜなのか。その「根本的な原因」はどこにあるのか。新型コロナウイルスで、日本国内で、感染経路のわからない感染者が多数確認され、また、初の死亡者も出たことで、昨日から事態の深刻さは一気に高まった。ザルのような「水際対策」に頼り、「37.5度以上の発熱」、「呼吸器症状」に加えて「湖北省への渡航・居住歴」を検査の条件としていたことで、多くの感染者が「水際対策」をすり抜け、日本国内で急速に感染が拡大していたことは明らかであり、日本政府の対応の拙劣さは、全く弁解の余地がない。横浜港で停泊中のクルーズ船ダイヤモンドプリンセスでは、3000名を超える乗客乗員が船内に閉じ込められ、感染者が急増しており、下船した乗客の多数が重症となっている。乗員乗客を長期間船内に閉じ込める対応が不合理極まりないものであることが指摘され、国際的な批判が相次いでいる(【クルーズ船の日本政府対応 海外で非難の声も】)。常識的に見て、政府の対応は、「船内監禁感染拡大事件」と言ってよい大失態だ。このような政府の対応に対しては、早くから、上昌弘氏(医療ガバナンス研究所理事長)が、1月24日の時点で既に【「新型肺炎」日本の備えに不安しか募らない理由】で問題を指摘していた。また、船内検疫の専門家の指摘も相次いでいた。あまりに拙劣な日本政府の対応によって、国民を新型ウイルス感染の重大な危険と恐怖に晒すことになったのはなぜなのか。その「根本的な原因」はどこにあるのか。7年以上も続いた安倍政権下において、官僚の世界が強大な政治権力に支配され、自己保身のための忖度ばかりして都合の悪いことは隠蔽することがまかり通ってきた。そういった緊張感の無さが常態化してしまったことによる「官僚組織の無能化」が根本的な原因としか考えられない。それは、「桜を見る会」問題に見る、政権の意向を唯々諾々と受け入れるしかない官僚組織の対応とも共通する。安倍政権の危機管理能力の欠如は、森友・加計学園問題の際にも指摘してきた(【籠池氏問題に見る”あまりに拙劣な危機対応”】【加計学園問題のあらゆる論点を徹底検証する ~安倍政権側の“自滅”と野党側の“無策”が招いた「二極化」】)。ただ、これらの問題は、その拙劣さが、政権内部の問題にとどまっていたため、国民に被害・損失を被らせることにはならなかった。しかし、今回の新型コロナウイルスの問題は全く異なる。今後、日本政府の適切な対応が行われなければ、多くの日本国民が生命の危険に晒されることになる。では、今の安倍内閣に、国民の生命に危険が生じている状況への適切な対応が期待できるだろうか。それは「絶望的」と言わざるを得ない。これまで多くの問題に対して安倍内閣が行ってきたことに照らせば明らかであろう。最大の問題は、これまでの安倍内閣は、政権の維持・責任の回避を最優先し、問題の根本に目を向けようとして来なかったということだ。今回は、何より国民の生命が最優先されるべきだが、果たして安倍内閣にそれが行えるのか。全く期待できない。日本政府の適切な対応の障害になり得るのが、まず、今後の感染の拡大如何では、今年の夏開催される予定の東京オリンピック・パラリンピックへの影響が生じかねないことだ。もちろん、「国民の生命」と「東京五輪の開催」と、どちらを優先すべきかは言うまでもない。しかし東京五輪開催中止が日本経済に与える影響が、安倍内閣の判断に様々な影響を及ぼす可能性があることは否定できない。また、最大の懸念は、これまでの日本政府の拙劣な対応の責任を回避することを優先する対応が行われ、当初の中国で問題になったような、責任回避のための隠蔽的な行為が行われるおそれもあることだ。「桜を見る会」問題での対応を見れば、もはやこの点について、安倍内閣を信頼しろと言っても無理だ。このような日本政府の大失態に対して、今後、野党が国会で追及姿勢を強めていくのは当然だが、それが政府の対応をますます「自閉的」にすることになり、政府の対応を一層混乱させる可能性もある。このような状況において、国民の生命を守る方法は、「安倍内閣総辞職」しかあり得ない。そして、この危機的な状況を突破するための超党派の「大連立内閣」を作ることだ。危機的な状況を脱したら、再び内閣総辞職し、総選挙によって、新たな国会の下で政権を組織すればよい。「内閣総辞職」によって、国会でのこれまでの安倍内閣の失態や失政に対する論戦には一気に終止符が打たれ、国会での論戦を、危機対応のための重要な議論の方に向けることができる。そして、もともと有能であるはずの日本の官僚組織も、安倍政権による「責任回避」の呪縛から逃れ、国民の生命を守るために、自ら考え、主体的かつ積極的な行動を起こすことも期待できる。新型コロナウイルスから国民の生命を守るために、「安倍内閣総辞職」を求める声を上げていくことができるのは、我々国民しかない。「郷原信郎が斬る」2020年2月14日『国民の命を守るため、安倍内閣総辞職を~新型肺炎危機対応のため超党派で大連立内閣を』より転載しました。---------------------------看板倒れ加計学園 獣医学部はコロナ感染症対策で機能せず2020年2月14日 日刊ゲンダイDIGITALhttps://www.nikkan-gendai.com/articles/image/news/269052/139396新型コロナウイルスの感染が拡大する中、“世界に冠たる”獣医学部は何をしているのか――。新型肺炎対策が議論されている国会で、加計学園が設立した岡山理科大獣医学部の名前が浮上。カケ問題が再燃している。 コトの発端は先週7日の衆院予算委。立憲民主の阿部知子議員が「今般の事案(新型肺炎)に対して、いま加計学園はどんな活動をしているのか」と問うと、萩生田文科相が「今後の感染症、微生物学に関する講義のなかで取り扱うことや、今後、シンポジウムにおいて情報発信・啓発を行うことを検討している」と答弁。国家戦略特区を通じて“鳴り物入り”で新設された獣医学部が、ほとんど何もしていないことが発覚した。■つぎ込まれた税金は約186億円 そもそも、獣医学部新設の狙いを安倍首相は「人獣共通感染症対策」「新薬開発」――と強調してきたはずだ。しかも、〈広域的に(獣医学系大学が)存在しない地域に限り新設を可能とする〉との特区認定の条件を追加し、わざわざ鳥インフルエンザ研究センターを持っていた京都産業大を除外までしている。それにもかかわらず、新型肺炎が猛威を振るっている、この肝心な時に、ほとんど機能していないのだから話にならない。新薬の開発なんて期待されていないのだ。 さらに、新型肺炎を研究・調査するよう政府から指示を受けた国内の9つの大学にも、岡山理科大は選ばれていない。その理由を文科省に聞くと、「文科省の補助事業『感染症研究国際展開戦略プログラム』に採択されている大学に指示した」(研究振興戦略官付)とのこと。 学園側にも新型肺炎に関する取り組みについて問い合わせたが、期日までに回答はなかった。 獣医学部新設につぎ込まれた税金は約186億円。国からの助成金も入っている。政治評論家の本澤二郎氏がこう言う。「『人獣共通感染症への対策』との説明はしょせん、獣医学部新設のための建前だったということでしょう。モリカケ疑惑といい、『桜を見る会』といい、いったい血税を何だと思っているのでしょうか。今回の新型肺炎のような不測の事態にこそ、税金が投入されるべきでしょう」 “世界に冠たる”なんて、看板倒れじゃないか。--------------------------- 内閣支持38%、不支持39% 1年半ぶり逆転―2月の時事世論調査 https://t.co/SxeRspFdEp #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 次の首相、石破氏トップ21% 小泉氏15%、安倍氏10%―時事世論調査 https://t.co/WLSbr2Jp7U #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 それがデマです。 私が申し上げたのは「我が国の安全保障上の最大の障壁は安倍政権の無能さだ」ということ。そしてその無能さの象徴が「桜を見る会」 無能な政権が、新型肺炎対応などできません。無能なら辞めるべきです。 もっともこんな単純な理屈も、目の曇った方には理解し難いのでしょうね。 https://t.co/A6oiH30ZDY— 石垣のりこ (@norinotes) 2020年2月13日 望月衣塑子記者「いじめられても、めげない」理由 大っ嫌いな菅官房長官に… https://t.co/PpGCrbbPbp #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 首相が解散なら4選出馬―自民幹部 #SmartNews https://t.co/JpIzZytUbI— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日--------------------------- WHO専門家 世界中が日本心配#Yahooニュースアプリ https://t.co/CEv7KWezyk— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 散髪に会食、休日は…安倍首相「コロナ対策に没頭」は本当なの? https://t.co/lS1qdRE5Hh #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 【速報】高齢者・基礎疾患のある人 安倍首相「人ごみ避けて」 https://t.co/Zt5UFwMYtP #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 百田尚樹氏、安倍首相の新型ウイルス対策「人混みを避けて」に違和感「悲しすぎる」 https://t.co/gY4AsCbR6R #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 看板倒れ加計学園 新型コロナ感染症対策で獣医学部まったく機能せず https://t.co/sUn8tfLfNi #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 加計学園・獣医学部 目玉の「四国枠」合格者ゼロ 志願者3年間で16人 https://t.co/x1ViAo7BNE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 国民の命を守るため、安倍内閣総辞職を~新型肺炎危機対応のため超党派で大連立内閣を https://t.co/czvGYS8tQE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 「安倍内閣総辞職」がツイッターのトレンドのトップに!— 郷原信郎 (@nobuogohara) 2020年2月14日 新型肺炎「すでに市中で感染拡大か」「事態は新たな段階に」…専門家が見解 https://t.co/PBXzOEuNFb #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 新型肺炎、エジプトで初の感染者 アフリカ大陸にも拡大 https://t.co/nxRDQbFoNB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日--------------------------- 安倍首相「一日も早く解決」 拉致被害者家族と面会 https://t.co/oXCf8qSRwM #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 疑惑の河井夫妻 固く口閉ざしたまま 河井夫妻会見から1カ月 国会で報道陣問い掛けにも答えず https://t.co/mBhTTJa8uU #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 異例の検察人事 政権の都合なら許されぬ https://t.co/XPgeIar6dr #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 首相「暴力革命」に共産が抗議 「事実に基づかぬ中傷」 https://t.co/ZSQ4wMg78a #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 安倍首相の“共産党は現在も暴力革命”発言に野党が抗議 撤回要求 https://t.co/N6uTNW6Iqz #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 秋元議員 証人喚問を拒否#Yahooニュースアプリ https://t.co/SANggLmfLy— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日--------------------------- 「『消費税ゼロ』で日本は甦る」れいわ新選組・山本太郎が本気の「政策論文」を寄稿――文藝春秋特選記事 https://t.co/kY5XFjnXAr #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 夫婦別姓、法改正の機運 超党派勉強会で事実婚夫婦訴え https://t.co/Yahy2RgiTq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日--------------------------- 「Windows 10 October 2018 Update」のサポートが5月12日で終了 ~Microsoftが注意喚起/波乱のスタートとなった“バージョン 1809”ともお別れ #SmartNews https://t.co/xxmpNQGQgr— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日 「ウイルスバスター クラウド」の旧バージョンにDoS脆弱性、無効化される恐れ/最新版に影響なし。旧版への修正パッチも自動配信済み #SmartNews https://t.co/86BWfQPSwO— Phoenix (@tim8121) 2020年2月14日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 14Feb
    • 絶望的な幼児性低能バカ首相 = IQ、EQ共に国民平均値の底

      自分の思い通りにならず、痛いところを痛打されると相手を罵り、ギャアギャア野次り出す。品性下劣で品位の欠片もない。IQ、EQの低さは日本国民の中でも底の底だろう。そんなクズ野郎が、そもそも国会でまともに論じ合う気などさらさらなく、ただただ自分の承認欲求と自己顕示欲を満たす場だと腹の底から思っているから、何度同じことを繰り返しても懲りない。学習能力の低さもIQ、EQ以下だ。共産党が静かに大きな怒りを表明しているが、桜疑獄で田村智子を皮切りに、痛烈に攻められ追い込まれ、それがどうにも腹に据えかねたのだろう。国会の論戦では絶対に敵わない、歯が立たないとみると、ポチどもを使い、場外でまるで根拠のない誹謗中傷を始める。議場でも民主党攻撃以上に共産党を攻撃する。しかも、こともあろうに破防法での調査まで持ち出すというタイムリープぶり。私はこれを観ていて思わず噴き出した。 桜を見る会「夕食会は公選法違反」 弁護士が刑事告発へ https://t.co/jKP6ZbM4DP #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php参議院インターネット審議中継http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 11:04 2019年02月14日1,599日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村ヤクザ無法政権とそのポチ役人と与党政治屋なんぞに比べれば、今や共産党の方が余程健全な保守中道で民主的だ。週明けの17日、辻本へのヤジについて謝罪すると報じられているが、うすらバカが腹の底から謝罪するなどとは誰一人思っていない。ポチであるはずの与党の政治屋どもからも窘められ、仕方なく口先だけの謝罪をするだけのこと。新型肺炎で初の死者、更に感染拡大が予想される。映画「感染列島」を思わせるような事態になりかねない状況だ。既に私は指摘して来ていることだが、都内の繁華街などでは、相当数の感染者がいると考えて間違いない。何度でも繰り返すが、このヤクザ無法政権とその親玉である幼児性低能バカで最低IQ、EQの日本代表では、このウィルスの進撃を止めることも防ぐこともできない。野党と一部マスゴミ、メディア、そしてSNSでの左派系勢力の猛攻撃と波状攻撃を、新型肺炎でも止められないと観たのかどうか知らないが、ほぼ100%の国民が、「やっぱり。。。」、「またか・・・。」とため息をついたであろう槇原の逮捕。これも当ブログではお馴染みのフレーズだが、所詮日本の芸能界は、カタワ、変態、変人の集合体。有名になりたいだの金持ちになりたいだのと寝言を言い続けている学芸会演者も、本気で有名になり、メジャーで売れたいなら、逮捕起訴は普通のこと、不倫も当たり前ぐらいのバカでないと無理。その日本代表が安倍晋三だから、この下衆野郎を精々真似てのし上ればよろしい。健闘を祈る。というわけで、この週末も新型肺炎と腐れ芸能界スキャンダルに終始するわけだ。二月もまだ中日のどうでもいいバレンタインデー前後に、桜が飛び起きて花を咲かせそうな異常陽気。日本の、そして日本人の象徴であり心の花でもある桜。その桜が幼児性低能バカ日本代表以下ヤクザ無法組織集団に踏みにじられ汚された。できることなら桜に強制性交罪で告訴、思いの丈をぶつけさせてやりたい。こんなにも切なく、怒りに満ちた思いで今年の桜を観ることになろうとは・・・。それでも、桜は物言わず私たちを癒してくれるのだろう。--------------------------- 安倍首相が再び野党“挑発”「暴力革命」共産党反発 https://t.co/h4bOExYoFb #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 共産・志位委員長「壊れたレコードのような反共デマ」 首相答弁に激怒 https://t.co/vwwf6QDzAC #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 「議会で多数を得ての平和的変革こそ日本共産党の一貫した立場/安倍首相の衆院本会議でのデマ攻撃に断固抗議する」 「共産党は暴力革命の党」という攻撃が、いかに荒唐無稽なデマ攻撃か。首相がこの種の攻撃をすることがどんなに異常なことか。どうかお読みください。https://t.co/PsJ7Uwt3AQ— 志位和夫 (@shiikazuo) February 14, 2020 私は、大学での革マル派の暴力が許せなくて、暴力を否定し言論と学問の自由のために行動しようと、学生党員として公然と活動してきた。 日本共産党員に暴力革命を目指す人など一人もいない、絶対に。暴力容認と綱領は相容れないから。 安倍さん、そんなに日本共産党が加わる野党共闘が怖いのですか。— 田村智子 (@tamutomojcp) February 13, 2020---------------------------「桜を見る会」に新疑惑 マルチ商法「48(よつば)ホールディングス」とは何者か2020/02/14 文春オンラインhttps://bunshun.jp/articles/-/34156いま、札幌の暗号資産販売会社「48(よつば)ホールディングス」の役員が、安倍晋三総理が主催した「桜を見る会」や前日の「前夜祭」に出席。総理らと記念写真を撮り、その写真を会員勧誘に使っていたという疑惑を東京新聞が報じた。 月刊誌「財界さっぽろ」では2018年3月号で、「ジャパンライフ元役員が札幌で仮想通貨マルチ商法」という独自記事を掲載。48社とジャパンライフの接点とは――。 以下、当時の記事を再録した。中には5億円を投資した人も 磁気ネックレスなどの預託商法を手がける「ジャパンライフ」(東京都千代田区)が2017年12月、多額の負債を抱えたため、銀行取引停止処分を受けて事実上倒産したことは周知の通り。 同社は磁気治療器のオーナーとなり、別の顧客にレンタルすると、年6%ほどの収入を得られる「レンタルオーナー契約」を展開。これに対して、消費者庁は特定商取引法違反などで一部業務停止処分を下した。 このほか、商品宣伝などをすると、年6%の活動費を受け取れる「誘引販売契約」についても、連鎖販売取引(マルチ商法)と認定した。 顧客の大半は高齢者で、負債総額は2400億円以上にのぼるとみられる。全国各地の消費者センターに相談した人の平均契約額は約1800万円で、個人単位の投資額としては、最も大きな消費者被害事件になるとみられる。中には5億円を投資した人もいた。 相談件数は道内が最も多く、全体の1割だった。被害者数は数百人以上にのぼるとみられる。同社は北海道で他地域よりも多い5店舗を展開していた。これが被害者の多い理由だ。さらなる商品の購入を持ちかけていた ジャパンライフは銀行取引停止処分を受けて以降、顧客などに対して全国各地で説明会を実施。同社は倒産を否定している。「説明会で『ジャパンライフは磁気ネックレスなどのメーカー専門となり、販売専門の別会社を設立して、事業を継続していく』と主張している。多額の投資をしている顧客に、さらなる商品の購入を持ちかけている」(法曹関係者) こうした動きを受け、全国各地に弁護団が発足。「全国ジャパンライフ被害弁護団連絡会」も組織され、今後、資産流失を防ぐことを目的に全国の弁護士団が連携し、同社の破産を裁判所に申し立てる方針だ。 一方、仮想通貨流出問題も世間を騒がせている。仮想取引所「コインチェック」(東京都渋谷区)から580億円相当の仮想通貨「NEM」が不正に流出したというもの。 仮想通貨市場は今後も伸びるといわれる。その一方で、セキュリティ対策や消費者への補償問題など、“不安定さ”も浮き彫りになった。代表格である「ビットコイン」の価格も一時右肩上がり基調だったが、最近は下落している。消費者庁が行政処分を下した理由とは 札幌には「48(よつば)ホールディングス」という会社がある。WEBコンテンツの開発のほか、仮想通貨「クローバーコイン」の販売事業を手がけていた。 同社に17年8月、国税庁の税務調査、消費者庁の立入調査が入った。結果、連鎖販売取引(マルチ商法)をしたのは特定商取引法違反にあたるとして、消費者庁が行政処分を下した。 違反行為は(1)氏名等不明示(2)不実告知(3)概要書面不交付。処分内容は10月28日から3カ月間の一部業務停止(連鎖販売取引の新規勧誘など)。 同社の仮想通貨事業は、勧誘された人が仮想通貨を購入すると、その売上金を会員に分配するという仕組みだった。加えて、自ら会員を増やすと報酬や地位が上がるというもの。「公開前の仮想通貨を購入すれば、公開時には10倍に値上がりする」「支払った金額の20%は一般に流通している仮想通貨に保有される。クローバーコインとその仮想通貨はエクスチェンジ(交換)できる」などと、不実告知していた。 実際のところ、クローバーコイン自体は、上場予定の期日を予告しながらも仮想通貨取引所などに流通していなかった。そのため仮想通貨の事案として行政処分は受けていない。 同社は15年末ごろ、同事業に乗り出し、全国各地で説明会を実施していた。会員は3万5000人を集め、約2年で220億円以上を売り上げていたともいわれる。HP上で同社は「10月3日をもってクローバーコインの販売は終了した」としている。“喪が明ける”前に社長を退任 同社は淡路明人氏が1993年に創業。もともとは別の事業を展開していた。社名が現名称になったのは仮想通貨事業を手がけるようになった15年末。淡路氏は現在、同社会長を務める。 同社の登記簿によると、17年6月10日付で社長に就任したのがA氏。実はA氏はジャパンライフの元役員である。ジャパンライフの登記簿によると、16年5月14日に辞任するまで、取締役を務めていた。同年版の会社案内パンフレットには香港支社長として紹介されている。「A氏は日本ユニコム、岡三証券の香港での現地法人、香港の大手銀行・東亜銀行などに務めた経験がある。連鎖販売取引の世界では名の通った人物。香港を拠点に活動している」(事情通)という情報がある。 A氏は18年1月18日付で48ホールディングス社長を退任。2月2日の同社HPによると、「一身上の都合により異動(辞任)することとなりました」と伝えている。合わせて、淡路氏の社長兼任も発表した。 同社の担当弁護士は「社長も退任したため、A本人は取材に応じる意向はありません」と話す。 同社の行政処分は1月27日に“喪が明けた”。ただし、事業再開は、再発防止策や社内コンプライアンス体制などを消費者庁長官に報告する必要がある。「処分期間は終わっていますが、連鎖販売取引事業はおこなっていません。その方針は変わりません。事業の一部に不行き届きがあり、いまは希望する会員のクーリングオフなどに応じている段階ですので、会社の今後についてはお答えできません」(前出弁護士)としている。---------------------------安倍首相答弁、目立つ嫌みと挑発 やじ、過去も問題に 衆院予算委2/14(金) 時事通信https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00000017-jij-pol 安倍晋三首相が野党議員に「意味のない質問だよ」と発言した問題は、17日に首相がおわびをすることで決着した。 ただ、12日の衆院予算委員会では、このやじ以外にも「嫌み」や挑発的な答弁を連発。野党に対する攻撃的な首相の姿勢が目立った。 首相のやじが飛び出したのは、立憲民主党の辻元清美幹事長代行が約50分にわたる質疑を終えた直後。憲法への自衛隊明記をめぐり、辻元氏が「国民投票で否決されたら自衛隊の正当性が低下する」と指摘したことを受け、首相は「自衛隊をそんなに大切にしていたのか。寡聞にして知らなかった」と痛烈に皮肉ったりもした。 12日はほかにも、首相は立憲の黒岩宇洋氏に対し、桜を見る会「前夜祭」に関する同氏の発言を蒸し返し「流言の流布」と断じ、国民民主党の後藤祐一氏には「何とかの勘繰りだ」と挑発。新型コロナウイルス対策に追われる中、追及にさらされるいら立ちがあるとみられ、野党の質問を「非生産的」とまで言ってのけた。 やじは12日が初めてではない。辻元氏には、2015年5月も「早く質問しろよ」と発言。19年11月は、加計問題をただす野党議員にやじを飛ばして釈明に追い込まれた。 火消しに追われた自民党国対関係者は「せめて聞こえないように言ってほしい」とため息を漏らす。首相は13日の衆院本会議では、やじや攻撃的な答弁は封印し、安全運転に努めてみせた。 ---------------------------予算委論戦国会軽視にも度が過ぎる2020年2月14日 福井新聞https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1029003安倍晋三首相の国会軽視は今に始まったことではないが、ここに来て度が過ぎたとしか言いようのない光景が繰り広げられている。 12日の衆院予算委員会では立憲民主党の辻元清美氏に対して「意味のない質問だ」とやじを飛ばした。首相は「反論の機会は与えられずに終えられた」などと正当性を訴えたが、問題なのは質問の価値判断をしていることだ。 内閣法制局の説明では、質問は権利であり、それに対する首相や閣僚の答弁は義務としている。首相らの発言は、質問に対する答えでなければならず、首相はこの原則を完全に無視している。野党がこのやじに対して衆院へ懲罰動議を提出しようとしたのも当然だ。 首相は4日の衆院予算委でも、桜を見る会問題で追及した立民の黒岩宇洋氏に対し「うそつき」と非難し、12日に黒岩氏から謝罪を要求されると「非生産的な、政策とは無縁のやりとりを長々と続ける気持ちは全くない」と拒んだ。 首相の言い分は一見するともっともらしい。しかし、政策論議に入るには行政府の公平、公正性や信頼回復が大前提だ。桜を見る会に関して、首相や政府は招待者名簿の復元のための調査は一切拒否、廃棄した証拠を示すログの提示にも応じていない。前夜祭の夕食会の明細書などの提示も拒み続けている。 首相や昭恵夫人と近い人たちが厚遇されているのではないかとの疑念は森友、加計学園問題にも共通しており、国民不信を増幅させていることを忘れてはならない。そうした疑念を真っ先に晴らすべきは首相しかいない。「政策とは無縁のやりとり」などと野党の疑惑追及一辺倒を殊更印象付け、世論の批判の矛先を向けようとするものだ。 高検検事長の定年延長について、森雅子法相は過去の答弁と整合性のとれない強弁を繰り返すばかり。国民民主党の後藤祐一氏からIR汚職事件や公選法違反疑惑などについて、検事長を「(政権の)守護神として残したかった」と問われ、首相は「なんとかの勘ぐりと言わざるを得ない」と反論する場面もあった。 政府の公文書管理を所管する北村誠吾地方創生担当相に至っては質問の意味自体を理解していないような答弁が続いている。こうした状況をいさめるべきは衆院予算委の棚橋泰文委員長だが、北村氏の前に政府参考人に答えさせ、その後北村氏に「説明した通り」などと答弁させる対応を連発している。自民党所属とはいえ、仕切り役が政府をサポートする異様な光景だ。 このままでは言論の府に対する国民の信頼は失墜、議会制民主主義が崩壊しかねない。政府、与党は事態の深刻さを認識すべきだ。--------------------------- 「バカな質問、意味のない質問だよ」? とんでもない! 辻元議員の質問全部見た。多くは安倍総理がやりたがっているはずの憲法の議論。批判拒否が安倍氏の本性。 棚橋委員長の異常な運営。速記を止めない。逢坂氏の質問は12分間もカット。自民党も壊れている。https://t.co/sSjtpITt9t @YouTube— 田村智子 (@tamutomojcp) 2020年2月12日 安倍首相、やじ陳謝へ 与党が予算案優先―国会 https://t.co/WxQ4I5TRjq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 野党4党、懲罰動議13日午後提出 首相の謝罪・撤回なければ https://t.co/ACXJVsRwIZ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 首相のヤジ巡り予算委流会 週明けの釈明内容が焦点に https://t.co/ej8U0Mm4rL #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 予算委論戦 国会軽視にも度が過ぎる https://t.co/SkFOs7EbBq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 安倍首相答弁 挑発や嫌み連発 https://t.co/g5fKc5Ztyu #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 首相やじ またも https://t.co/naPi0ZKMNq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 小沢一郎氏、国会でヤジの安倍首相の反論「罵詈雑言」に「もはや駄々っ子」と苦言 https://t.co/fBU6rnWABo #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日--------------------------- 「桜」追求の法律家の会を結成 3月めどに安倍首相の刑事告発目指す https://t.co/DrTuXp5isD #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 野党、秋元議員の証人喚問を要求 「与党は隠すな」 https://t.co/ux9Rj3DK8T #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 【独自】IR汚職、船橋氏説明に矛盾…帳簿と日付にずれ https://t.co/zdWtpd26VL #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 「桜を見る会」写真でマルチ商法勧誘 新疑惑「48社」とジャパンライフの接点とは https://t.co/im9unCnqpj #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 <点検「桜を見る会」>懇親会 「契約主体は個々」不自然 https://t.co/zWShL0zcHQ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 加計学園関連文書 国の面談先、公開すべき 県情報公開審「知る権利優先」 https://t.co/6DShNQBgnp #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 「幸福の科学大学」は開学しても定員を維持できない? 系列中高が軒並み定員割れに突入中 https://t.co/Ob1x2iuJRz #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 医療研究者を悩ます“大坪問題”…新型肺炎にも影落とす美魔女官僚の独断専行ぶり https://t.co/smoZUs4mvB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 首相、検察官の定年延長巡り「法の解釈変更」 批判必至 https://t.co/auKsG2PTL8 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 異例の黒川人事に激怒 稲田検事総長が放つ「逆襲の一手」 https://t.co/O6FQtLanRq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日--------------------------- 神戸教諭いじめ問題の担当職員自殺…加害教諭たちのその後 https://t.co/fNjtHHLl1Q #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 日本JCと「政治」、その浅からぬ関係 「若旦那がお金に物をいわせて...」 https://t.co/rHeXI20bpE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日 消費増税で迫る“令和恐慌”…日本経済は奈落の底に!? https://t.co/l9sIcEcODu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月13日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 13Feb
    • 目糞鼻糞、バカが「バカな質問、意味のない質問だよ」とヤジる低能国会

      予定されている午前中の衆院予算委は、与野党国対委員長の話し合いという名目で野党が審議拒否中だ。昨日の集中審議での幼児性低能バカ日本代表のヤジが原因だが、野党の抵抗も審議拒否しか選択肢がない。予算は与党の強行採決で通るので、この際いくらでも審議拒否するといいだろう。既に国会が機能停止、低レベル以前の有り様。低能バカのヤジ騒乱後の逢坂(立民)の質疑動画も貼ったが、冒頭の彼の怒り心頭の言葉の数々が、キチガイヤクザ晋三一味と無能忖度軍団役人の共謀による国会形骸化のすべてを象徴している。 Twitter「聞いていた運用と違う」 日本青年会議所の問題リツイートに苦言、「メディアリテラシー」めぐり炎上 https://t.co/4saHGRKSlT #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:48 2019年02月13日1,598日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村池袋界隈では、一昨日からマスク姿の人々が激増している。道行く人々や交通機関の利用者の7割方はマスクをしている。普通に考えれば、既に市中に新型肺炎患者が多数存在していることぐらいは分かる。マスクでは予防し切れないことも、そこそこの人々は理解しているはずだが、それでもマスクをせずにはいられないのだろう。イチナナやふわっちのような拝金、物乞い・乞食、社会不適合者たちが群れ集うLIVE配信アプリでは、マスク依存症患者が大量に生息しているが、それを彷彿とさせるほどフィールドにも患者があふれ始めている。WHOも「終息見通せない」とコメントしているぐらいなので、この際、東京五輪も中止にしてもらおう。IOCは10月に延期などという報道もあるが、中止がベストだ。当然ながら、習近平なども来てもらわなくてけっこうだ。昨夜のAbemaNewsでも取り上げていたが、Twitterジャパンも狂い始めている。いよいよこの国の右傾化、キチガイヤクザ政府による独裁とメディア弾圧も最終局面にフェイズしているようだ。日1日とダークサイドに堕ちていく日本。そして滅亡へと突き進むのだ。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月13日~ / ニコ生番組(2020/02/13 09:00開始) https://t.co/tpLBoBGhSO #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日・衆議院 予算委員会質疑者09:00~神山佐市(自)09:36~山井和則(立国者)10:16~大西健介(立国者)10:46~黒岩宇洋(立国社)11:20~田村貴昭(共)11:50~森夏枝(維)  休憩 ・衆議院 本会議 8時46分より、与党側の呼びかけで、昨日の安倍総理のヤジ問題などについて、安住委員長と自民党の森山委員長が会談をしています。 pic.twitter.com/sgwlVWeesX— 立憲民主党(りっけん)国会情報+災害対策 (@cdp_kokkai) 2020年2月12日 安倍総理の“ヤジ” 謝罪なければ野党は審議拒否も https://t.co/dRlvsZfOZi #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 「意味のない質問だよ」 首相ヤジ「開き直り発言」詳報 https://t.co/guzIRGKjOL #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 「バカな質問、意味のない質問だよ」? とんでもない! 辻元議員の質問全部見た。多くは安倍総理がやりたがっているはずの憲法の議論。批判拒否が安倍氏の本性。 棚橋委員長の異常な運営。速記を止めない。逢坂氏の質問は12分間もカット。自民党も壊れている。https://t.co/sSjtpITt9t @YouTube— 田村智子 (@tamutomojcp) 2020年2月12日 “新しい”国会の見方・・・「ご飯論法」を斬る https://t.co/xDxTI7tOCK 安倍総理のはぐらかし答弁、桜を見る会で炸裂しているが、「ご飯論法」は新たなステージに突入。「朝ごはんを食べていないと言うが、パンを食べましたよね」「朝ごはんは食べていません」 答弁拒否の答弁という異常事態。— 田村智子 (@tamutomojcp) 2020年2月12日 安倍晋三「意味ない質問だよ」定点カメラ pic.twitter.com/IGnjl1w2vl— 国会:予算委 (@xzjps) 2020年2月13日 辻元氏、和泉&大坪両氏の「税金ラブラブ旅行」指摘 https://t.co/FdjhwFtWBW #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 改憲案否決でも首相「自衛隊合憲」 辻元氏に「国民合意怖いのでは」 https://t.co/P40QYNNdW8 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 <点検「桜を見る会>懇親会 私物化疑惑 象徴の前夜祭 https://t.co/66UKCc94S9 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日--------------------------- 安倍首相「大物秘書」麹町署に連行で出勤停止処分 https://t.co/y6enZGTwsn #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 IR汚職 秋元議員が保釈 東京地裁、事件関係者と接触禁止 国会出席の意向 https://t.co/hp2ORKVYbh #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 野党、秋元議員の喚問要求へ 「拒む理由ない」 https://t.co/nflfOJKPfC #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 「主体性評価」廃止へ法案検討 大学入試めぐり―野党共同会派 https://t.co/KDtG8WyDb8 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日---------------------------室井佑月「コロナに助けられる人」連載「しがみつく女」2020.2.13 週刊朝日 室井佑月https://dot.asahi.com/wa/2020021200007.html作家・室井佑月氏は、国会の焦点が「桜を見る会」疑惑から新型肺炎問題に移る現状に皮肉を込める。*  *  *家の近くの薬局にマスクとアルコール消毒液を買いにいったら、それらはほとんど置かれてなかった。アルコール消毒液がかろうじて1本だけ残っていた。 なぜマスクとアルコール消毒液が必要だと考えたかといえば、テレビで新型コロナウイルスについての報道を毎日見ているからで、ほかの人もそうなんだろう。 首相官邸のホームページには「新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~」というのが載っていて、そこにはこう書かれている。(1)手洗い(2)普段の健康管理(3)適度な湿度を保つ、などだ。 そして、国内で症状が現れた場合は、マスクを着用するなどし、あらかじめ医療機関に連絡の上、速やかに受診するように、とのこと。 ま、その通りなんだろう。で、これらについては、国民の多くに知らせなきゃならないことであることも理解できる。だから、テレビでは毎日、毎日、コロナについて流しているんだろう。 しかし、1、2回見逃してしまった人のためといっても、連日にわたり、朝から晩までずっとそればかりだ。 武漢から帰国する人たちの飛行機の中継は、どんな意味があるのかわからん。テレビの端っこに「武漢から第3便帰国何人」とテロップ入れるだけでいいじゃん。 原発事故のときは「国民がパニックになってはいけない」と報道規制があったが、今回はパニックになってもいいのかしら。そういや、北朝鮮がミサイルを放つXデーとやらも、相当、パニックを煽(あお)っていたわい。 結局、どう報道されるかは忖度(そんたく)とやらで、すべて政府の都合なのかもしれない。そんな風にあたしは思えてならない。 国会が開かれ、政府側の答弁は(桜についても、IRについても)聞くに堪えない酷(ひど)いものであるが、ほとんどそれについては流れない。自民党の世耕弘成・参院幹事長などは、デマまで流す始末だ。世耕氏は国会での野党質問についてツイッターで、「(略)始まって40分経過しましたが、(略)新型コロナウイルス感染症について質問をしない感覚に驚いています」と発信した。 え? コロナについては早々に、衆議院厚生労働委員会の理事会を開いてほしいと、野党側から与党側に申し込んでいたんだけど。タレントのフィフィは、「(前略、国会で桜をやってて)今追及すべきは新型コロナウイルスへの危機管理じゃないのかな…こちらは国民の命を脅かす深刻な問題だからね、呑気なもんだ、と思ってしまった」とツイートした。それには3万5千件もの“いいね”がついたという。1月30日の日刊スポーツ電子版の見出しは「野党はコロナより桜追及(略)」だ。 国民の命を脅かすコロナだけど、確実に、おかしいくらいに、コロナによって、コロナに助けられている人がいる。※週刊朝日 2020年2月21日号---------------------------<点検「桜を見る会>懇親会 私物化疑惑 象徴の前夜祭2020年2月13日 東京新聞 TOKYO Web https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/202002/CK2020021302000147.html「桜を見る会」の参加者や支出額が年々増加してきた背景に、安倍晋三首相が会を自身の支持拡大のために「私物化」してきたのではないかとの疑惑がある。首相が会の前夜に「前夜祭」と称し、東京都内で地元支持者らとの懇親会を毎年開いてきたことは、そうした疑惑を象徴する。 懇親会は、第二次安倍政権が発足後の二〇一三年以降、一九年まで計七回開かれた。一九年は約八百人が参加。一九年を含む四回はホテルニューオータニ(東京都千代田区)、三回はANAインターコンチネンタルホテル東京(東京都港区)で催された。 会費は毎年、五千円。会場で飲食が提供され、首相が記念撮影に応じた。参加した地元支持者らには、翌日の桜を見る会出席に加え、東京都内の観光ツアーも用意された。安倍衆院議員の私的行事と政府の公的行事が毎年、一体で運用されてきたことになる。 懇親会の収支は首相の政治資金収支報告書に記載がない。首相は「個々の参加者がホテルと契約した。事務所や後援会に一切、出金や入金はない」と主張している。会費などの総額を示す明細書もホテル側から発行を受けていないとする。 一方で、首相は自身の後援会が懇親会を主催したことを認めている。安倍事務所とホテルが会費の金額に「合意」していたことも明らかにしている。個々の参加者がホテルと契約したという理屈と整合する説明とは言い難い。 --------------------------- 室井佑月「コロナに助けられる人」 https://t.co/dtZrC7beu1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 前川元次官 安倍首相に皮肉「嘘つきは他人を嘘つきと呼ぶ」 https://t.co/hq8P8TEH3t #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日--------------------------- 新型コロナウイルス 日本の水際対策は無意味すぎる!日本国内感染はもっと広がっている https://t.co/mLcqh7l6bs #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 WHO、入港拒否を批判 「根拠に基づかず」―新型肺炎 https://t.co/czosMNEEx9 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日 肺炎 WHO「終息見通せない」 https://t.co/9hFQuUorlO #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日--------------------------- Microsoftの複数製品に緊急の脆弱性、ただちにWindows Updateの適用を #SmartNews https://t.co/v3bm62m24I— Phoenix (@tim8121) 2020年2月12日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 12Feb
    • 「自民党一、二を争う嫌われ者」棚橋泰文 ~ 「国内で複数重症者」新型肺炎

      当たり前の話で昨日も記したことだが、日本国内で複数の重症者が出たと報じられた。『日本国内で確認された新型コロナウイルス感染者のうち、複数の人が重症になっていることが11日、関係者への取材で分かった。 呼吸困難となるなど容体が非常に深刻な患者もいるといい、感染者の拡大が続く中、各地の医療機関で懸命の治療が続いている。』今後、死者を含め、こうした重症、重篤な患者が日本全国で続出することになる。京都では「インフルエンザ集団感染で70代男性が死亡」、アメリカでは万単位の感染も報じられている。かてて加えて日本では花粉症のシーズンに突入、世界は感染症ウィルスとコンピュータ・ウィルスとの戦いで、人類存亡の危機を迎えている。繰り返すが、幼稚で低能無能バカな晋三以下ヤクザ無法一味に、これらの戦いを制することも拡大を防止することもできない。 “激辛カレー”教員いじめ担当職員が自殺か 臨床心理士「重い仕事は分担と共有を」 https://t.co/ou091JBUnH #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php参議院インターネット審議中継http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:35 2019年02月12日1,597日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村昨日の記事に、月星さんからコメントを頂いた。『どう考えてみてもクルーズ船に留めていることが異常だとしか思えない。安倍首相の肝いりでホテルニューオータニに全員宿泊させてもらえばいい。冗談半分ですが自分の責任で解決に向かえるよう動くことが先決。今の内閣では何もできない素人の感想ですが国民は見捨てられていると実感します。』最後の部分の「国民は見捨てられていると実感します」、これこそが私が繰り返してきた「正しい絶望」だ。3本の全文転載記事を読めば、そのことの一端が理解できるはずだ。この国で今、そして間もなく何が起き、どこに向かおうとしているかさえ知らずに日本の滅亡、消滅と共に死に絶える能天気アッパラパー国民は、果たして幸福なのか不幸なのか。ひとつだけ私が確信しているのは、いずれにせよ争いや差別、苦しみと絶望の中で死ぬ行く人々が圧倒多数の未来になるということ。畳の上でピンピンコロリなんぞは、お花畑以上の寝言だ。悪妻と罵られ続けた沙知代と同じ病、そして同じ時間に風呂で旅立ったとされるノムさんのような大往生は、今後は逃げ切り世代のジジィ、ババェの特権だ。ただし、それも上級国民や富裕層だけの話であって、困窮者、貧困層にはそれすら許されない。新型コロナ・ウィルスに関し、「正しく怖がる」などと報じながら、その実混乱と混とんをまき散らしているスーパー能天気で無能なメディアとマスゴミ。これではこの国に迫り来ている日本滅亡の危機に、国民も「正しい絶望」などしようがない。今日の衆院予算委は、幼稚性低能無能バカの首相出席の集中審議が行われている。そろそろ安部マンセ~与党議員の質疑が終わり、野党の追及が始まる。一番手は黒岩宇洋(立民)から始まるが、攻めに強い論客が並んでいる。まぁ、バカの一つ覚え、犬の卒倒=ワンパターンのご飯論法で、言い換え、すり替え、聞かれてもいないこを長々と破綻した日本語で強弁し、野党の質疑時間を潰し、これまた無能バカで安部ポチのキモイ男が議長=委員長として議事進行を妨げる。今日も今日とて茶番国会ではあるが、きっちり見届けよう。今日は桜が咲きそうな陽気になるという東京地方。国会の桜は満開だ。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 02月12日~ / ニコ生番組(2020/02/12 08:55開始) https://t.co/othLogVjXo #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日2020年2月12日(水)・集中審議(新型コロナウイルス対応・内外の諸情勢)(7時間)質疑者09:00~赤澤亮正(自)09:45~堀内詔子(自)10:30~佐藤茂樹(公)11:06~黒岩宇洋(立国社)11:31~後藤祐一(立国社) 休憩13:00~後藤祐一(立国社)13:16~川内博史(立国社)13:56~辻元清美(立国社)14:46~逢坂誠二(立国社)15:26~泉健太(立国社)16:06~赤嶺誠賢(共)16:39~杉本和巳(維)--------------------------- 「自民党一、二を争う嫌われ者」棚橋泰文“ポチ”委員長の狙いとは https://t.co/Ek1UZn0dXY #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 「桜」答弁、尽きぬ疑問 安倍首相、実態解明に消極的―衆院予算委 https://t.co/rAKtrsMWTT #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 質問にまともに答えず一般論や持論を繰り返す安倍晋三首相の国会答弁を… https://t.co/4hrvFkV46L #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 安倍首相「桜を見る会」はルール違反だらけのクソゲー<ダースレイダー> https://t.co/ZgicW2tMD5 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 衆院予算委、北村氏答弁で続く混乱 「スーパーシティ」影響も https://t.co/VrJD55LCP7 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 桜を見る会問題 我々野党の責任を嚙み締める https://t.co/TWPZpYAW6W #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 自民・森山国対委員長、秋元被告の対応は慎重に https://t.co/YluE40Ay50 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日--------------------------- 黒川検事長の定年延長の背景に「河井夫妻1.5億円」の闇 https://t.co/mmd59HsNYu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 検事の定年延長「違法」? 高検検事長の人事 検察からも疑義 https://t.co/5wjdaekE0a #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 古賀茂明「安倍政権の人事介入で、検察の反乱が起きる」 https://t.co/qqTLPNciuW #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 内扉でつながった部屋で 首相補佐官と女性官僚 https://t.co/kPnLgw3Vsj #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 蓮舫氏 首相補佐官&女性幹部のコネクト部屋4回宿泊「常識壊れてる」 https://t.co/xJgW8TLhgK #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 “政治資金で不倫”疑惑!小泉進次郎に吹く“大逆風”! https://t.co/xxkqFEfybC #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 秋元被告 チップ代100万円か https://t.co/FCvgZSVTlY #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 稲田朋美「イメチェン」は本当か? 数日後にあっけなく剥がれた化けの皮 https://t.co/2eOFqL5o2Q #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日--------------------------- 新型肺炎 日本で複数人が重症 https://t.co/svR8GstiME #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 入国拒否 浙江省に滞在の外国人なども対象に 安倍首相 #nhk_news https://t.co/2rkZLU20Yy— NHKニュース (@nhk_news) 2020年2月11日 肺炎 ワクチン開発に18カ月#Yahooニュースアプリ https://t.co/0ifas2BAhw— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 新型肺炎「COVID-19」と命名#Yahooニュースアプリ https://t.co/gYGnMazXM5— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日---------------------------日本の少子高齢化は解決するのでしょうか?https://jp.quora.com/nippon-no-shou-ko-kourei-ka-ha-kaiketsu-suru-node-shou-kamorioka kazuo 回答日: 2月2日しますよ。いまのジジイ共が寿命でどんどん少なくなっていきますから、自然と高齢化は解消されます。と同時にいまの少子化の主役である現役の若者がジジイになるころはそのまま人口が減っている状態になりますので、この人口が減った状態で維持できるシステムというのが必要となってきます。具体的には限界集落や過疎対策ですね。対策といっても金を掛けて行政サービスを厚くする方向ではなく、逆です。人も金もないんだから、そんな辺鄙なところに住むなと。もっと集まれと。電気ガス水道のインフラもそれにあわせて集約されるでしょう。先走って実験して爆死したコンパクトシティ構想が、必然的に行われることになるんですよ。住居の自由というのは保障されてますが、その自由を得るためには経済力が必要となります。ここに住みたいんだけど水道と電気通ってないんで、これこれの金額かかりますがよろしいですかと。インフラを自己負担できる人だけ僻地に住めるようになるんです。金の無い人は都市や集落に身を寄せるしか無くなりますね。そしてその金をどうやって稼ぐか。皆さん忘れていると思いますが、電気も食糧も自給できない国がここ日本ですので、どうしてもそれらを他国から買う必要があります。その金をどこかで稼がないといけないのですが、なにで稼ぐつもりなんでしょうこれから。AIとか情報工学の分野でしょうか。ロボットとか工学系でしょうか。だとすると今それらを本気で目指してるんでしょうか? インバウンドがどーのって観光客の落す目先の金をアテにしてませんか。少子高齢化は解決しますよ、ただその時代になったとき、どのような国になっているのか、そして今どのような姿の国を目指しているのか、なんかちょっと怪しいというか見えないというか、ええのん?ほんとにそれで…という感じなんですよね。---------------------------「自民党一、二を争う嫌われ者」棚橋泰文“ポチ”委員長の狙いとは週刊文春 2020年2月13日号https://bunshun.jp/articles/-/32112本来なら目立たぬ行司役の“資質”に注目が集まっている。自民党の棚橋泰文衆院予算委員長(56)だ。「内閣そーーーーり大臣、安倍っ、晋三君」などとゆっくり読み上げたかと思えば、「聞こえない、もう一度」と野党に同じ質問を繰り返させる。国民民主党の玉木雄一郎代表が「野党の質問では、なぜかスロー。時間が無駄」と批判すれば、立憲民主党の枝野幸男代表も「そろそろ再入閣したくて、総理に尻尾を振るポチだ。恥を知れ」とこき下ろした。政党合流の失敗でしこりが残る二人を意気投合させるほどの評判の悪さだ。 だが当の棚橋氏は、どこ吹く風。「枝野さんは人を人として扱わない。残念だ」と記者団に逆ギレしてみせた。自民党は、ポチ発言の撤回を野党側に求めるが、本音では誰も棚橋氏を守ろうとせず、むしろ「ポチとは言い得て妙だ」(自民中堅議員)と納得の声が上がる。 父は福田赳夫首相を秘書官として支え、大物通産次官といわれた棚橋祐治氏。長男の棚橋氏は、東大法学部在学中に司法試験と国家公務員一種試験に合格。父と同じ通産官僚を6年弱務めたのち、1996年に初当選。2004年には当選3回、41歳で科学技術政策担当相として初入閣。「若手時代は将来を嘱望されたが、頭の良さ故に周囲を馬鹿にしてきたツケか、いつしか党内一、二を争う嫌われ者に」(政治部記者)「棚橋さんの深夜の電話が気持ち悪い」 福田康夫首相の後継を決める08年の総裁選では出馬を目指すも推薦人を数人しか集められずに断念。14年秋から幹事長代理を務めた時代の悪評は枚挙に暇がない。谷垣禎一幹事長に面会を求める議員を“門番”よろしく次々とシャットアウト。幹事長室には谷垣グループの議員しか寄りつかなくなり、谷垣、棚橋両氏だけで、テレビで大相撲観戦にふける様子もしばしば見られた。 記者との関係でも悪評噴出。知らない女性記者を見かけると周囲に「あのお綺麗な方はどちらの記者さん?」と尋ねたり、別の女性番記者に「ベッドインしないか」と軽口を叩いたり。「棚橋さんの深夜の電話が気持ち悪い。担当から外してください」と上司に直訴した女性番記者もいた。 谷垣氏が自転車事故で幹事長職を外れると、所属する谷垣グループから距離を置く。麻生派と山東派が合流して志公会となった17年、どさくさに紛れるように入会。「何がやりたい?」と聞く麻生太郎副総理に「経済の重要閣僚をやらせて欲しい」と媚を売った。 永田町では知られてきた悪評が、予算委員長として一気に露見。これほど露骨に尻尾を振られては、安倍首相も、扱いに困っているに違いない。---------------------------黒川検事長の定年延長の背景に「河井夫妻1.5億円」の闇2020.02.11 週刊ポストhttps://www.news-postseven.com/archives/20200211_1540971.htmlそれはまるで“指揮権発動”の光景だった。安倍晋三首相が黒川弘務・東京高検検事長の異例の定年延長を閣議決定すると、政界捜査がピタリと止まったのである。 東京地検特捜部はIR汚職事件の捜査で逮捕した秋元司・元IR担当副大臣を追起訴しただけで捜査を打ち切り、中国企業などから金を受け取っていた他の5人の国会議員の立件を見送る方針だと一斉に報じられた。 黒川氏は法務省官房長時代から官邸とのパイプが太く、数々の検察の政界捜査を食い止めて安倍政権を守ってきた“功績”で法務事務次官、東京高検検事長へと異例の出世を遂げたことで知られる。「IR汚職や河井克行・前法相と妻の案里氏の公選法違反容疑でも、現場の検事たちからは“黒川さんは捜査状況を逐一官邸に報告している”と警戒されていた」(司法記者) そうした政権寄りの姿勢から黒川氏には“官邸の御庭番”という異名がついた。御庭番とは江戸幕府で将軍の直接の命令を受けて情報収集活動を行なった隠密のことだ。 官邸はさらに黒川氏を検察トップの検事総長に据えて「最強の捜査機関」に睨みを利かせようとしたが、黒川氏は2月7日に検事長定年の63歳を迎え、それまでに検事総長(定年は65歳)に就任できなければ退官しなければならない。そこで官邸は稲田伸夫・現検事総長に勇退を迫ったが、稲田氏は拒否したとされる。「黒川を検事総長にするつもりはない」という意思表示だった。そこで安倍首相は黒川検事長の「定年延長」という前代未聞の閣議決定に踏み切った。なぜ、そこまでしなければならなかったのか。検察情報に詳しいジャーナリスト・伊藤博敏氏が語る。「官邸が危機感を強めたのは安倍首相にも菅義偉官房長官にも近い河井夫妻に対する検察の家宅捜索だったとみていい。事件はウグイス嬢に法定限度を超える報酬を払ったという公選法違反容疑だが、捜査の過程で自民党本部から河井夫妻に合わせて1億5000万円が支払われていたことが発覚した。これが官邸を刺激した可能性が高い」 この1億5000万円は自民党内にも衝撃を与えた。「新人候補への選挙支援にしては巨額すぎる。総裁の決裁がなければ出せる金額ではないし、短い選挙期間に使い切れる金額でもない。いったい、何の目的で渡されたカネだったのか」(自民党選対役員経験者) 金の流れ先が注目されているのだ。前出の伊藤氏が言う。「検察は当然、河井夫妻の政治資金の流れ先も調べている。官邸はその使途についてこれ以上捜査でつつかれたくないから、閣議決定までして黒川氏の定年を止め、検事総長のレールに乗せることで捜査に介入させる必要があったのではないか」 安倍首相は検察に“1億5000万円の闇”を明らかにされるのをなんとしても阻止する必要があったという見方である。※週刊ポスト2020年2月21日号--------------------------- 伊方原発3号炉インシデント、報道と公式発表を見て湧く疑問と課題 https://t.co/plQpdpCjwo #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 福島第一原発の現在地 現場の30代技術者が語る“廃炉の最前線”「燃料取り出しは、遠い未来じゃない」――文藝春秋特選記事 https://t.co/6VRyRJAUE7 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 北朝鮮の弾道ミサイルを電波で妨害 防衛省が装備導入着手 https://t.co/wlJgZ52iRo #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日--------------------------- 「消費者保護にはこれしかない」楽天の三木谷氏、送料無料化巡り反論 公取委検査後初の見解 https://t.co/CkfFQET0tb #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 楽天、迫られる戦略修正 出店者離反、イメージ低下必至 https://t.co/Aoct3KsuQb #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日--------------------------- スコットランド首相「年末までに英からの独立投票」 https://t.co/yO1XvGvXas #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 サンダース氏、全米世論調査でも首位-ブルームバーグ氏が3位に浮上 https://t.co/ZSSBXou3Rq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 フィリピン、米軍地位協定を破棄 ドゥテルテ大統領指示で https://t.co/0FNDoAYQdr #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日 ロシア衛星が米衛星を追跡、「異常かつ不穏な挙動」 米宇宙軍 https://t.co/X5uCzZn2gQ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 11Feb
    • 消滅記念の日 ~ 自らの価値を上げられず、困窮していく「安いニッポン」

      建国記念の目出度き日のはずが、どうやら消滅記念の日に変わりそうだ。モーニングショーで青木や玉川が酷評していたが、観察眼のある方ならヤクザ無法政府と忖度役人の低能バカ危機管理能力ゼロに、新型コロナウィルスの感染拡大が止められないことは、ゲンダイに書かれるまでもなくお見通しだろう。実は、ここ池袋では非常事態が始まりつつある。混乱とパニックを避けるため実名は避けるが、池袋では既に店員、スタッフのマスク着用の義務付けが始まっている。新宿辺りもそうだが、武漢から出入りしている中国人などワンサカ存在しており、私も何人も遭遇している。池袋、新宿、渋谷、六本木、上野、錦糸町など、所謂犯罪取り締まり重点地域と言われる東京の繁華街での感染者、死者が続出するのも時間の問題だ。今日は余程の急用でもない限りは外出を避け、自宅などでじっとノンビリしていた方が賢明だ。 4割値下げはどこへ? 端末割引規制で携帯会社“2桁増益”のナゼ #SmartNews https://t.co/J8ptEWOKJG— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:39 2019年02月11日1,596日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村ノンビリ過ごしつつも、情報収集はして頂こうと思い、動画を多く貼った。前述のモーニングショー、伸介の後半動画、そして何より幼稚な低能バカの日本代表のお陰で、混乱中の衆院予算委。その象徴的な「桜を見る会」の犯罪隠し、事件隠しに懸命なクズっぷりを、先週、昨日と行われた国会パブリック・ビューイングのフル動画で観ていただこう。きっかけを作った共産党のエース田村智子に続けとばかり、山添拓(共産)、辻本きよみ(立民)、小川淳也(立民)などが、あらゆる証拠、証言を突き付け、理路整然と厳しい追及で安部を追い込むも、相変わらずのごはん論法ではぐらかす姿や、しどろもどろで論理破綻、ガキの言い訳にも悖る能書きとバカっぷり、閣僚と与党議員、議長一体となって質疑者の時間を削りまくる姿を、解説付きでとくとご覧あれ。何かと話題の多かった今年のアカデミー賞授賞式。私にはメーキャップ・ヘアスタイリング賞を受賞したカズ・ヒロ(辻一弘)のコメントが一番印象に残った。『2018年に続いて2度目の栄冠だが、授賞式後の会見で日本について問われると「文化が嫌になってしまった」と辛口のコメントをした。』『記者会見で「日本の経験が受賞に生きたか」と質問されると、英語で「こう言うのは申し訳ないのだが、私は日本を去って、米国人になった」と返答。「(日本の)文化が嫌になってしまったし、(日本で)夢をかなえるのが難しいからだ。それで(今は)ここに住んでいる。ごめんなさい」と続けた。』私には彼の気持ちが痛いほどよく分る。------------------------------------------------------ 紳助さん「ずっと大阪おんねん」misono動画 https://t.co/U1BtCOgVrz #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 島田紳助さん、芸能界復帰に「絶対ない」ときっぱり否定「今が楽しい」 https://t.co/VXt0jFvop9 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日--------------------------- <点検「桜を見る会」>安倍政権で参加者・支出増 #SmartNews https://t.co/cTs5HozUWx— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 約1時間開会ずれ込み 北村規制改革担当相の答弁補佐めぐり対立―衆院予算委 https://t.co/qiRPFlxAGu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 北村大臣の答弁巡り混乱 https://t.co/NO2brJXcz6 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 北村大臣の“迷走答弁”を追及 「桜を見る会」問題 https://t.co/aliXTbEEoI #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日--------------------------- 小沢一郎氏「平気で嘘つく安倍さんの罪、万死に値」 https://t.co/xTkx1WnYhd #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 衆院選「4月以降いつでも」 国民民主・小沢氏 https://t.co/Pqf5X1VJCM #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 小沢一郎氏「このままなら野党惨敗」 合流協議破談で https://t.co/UwgU2TwRgN #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日--------------------------- やっぱり? 安倍首相・地元高級旅館の新年会中止に「第2の桜」疑惑 #SmartNews https://t.co/ZiXU5Sh271— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 秋元議員保釈決定 野党、証人喚問や辞職勧告決議案も 与党は慎重な姿勢 https://t.co/bMkrzkeGMd #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 森雅子法相と山尾志桜里衆院議員が「法曹女子」対決 https://t.co/HyrBTR8Ytp #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 検察官は定年延長「適用されない」 39年前に政府答弁 https://t.co/HXr0QYk5uB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 森法相、政府の介入否定 黒川検事長の定年延長 https://t.co/ypN0Djamqp #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 和泉首相補佐官と大坪審議官の海外出張「4回ともコネクティングルーム」外務省認める #SmartNews https://t.co/nAaFNvowrd— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 和泉洋人首相補佐官と大坪寛子審議官 4度の海外出張はすべてコネクティングルームだった https://t.co/a9kviT9C1L #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 1等海佐の風俗営業認める 妻名義届け出、「自らサービス」―河野防衛相 https://t.co/R6Uiab4NKR #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日---------------------------やっぱり? 安倍地元高級旅館の新年会中止に“第2の桜”疑惑2020/02/11 日刊ゲンダイDIGITALhttps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/268895やはり疑惑の構図が同じだから中止したのではないのか――。「桜を見る会」の前夜祭をめぐり、通常国会で野党議員から連日、厳しい追及を受けた安倍首相。事務所が前夜祭の参加者を募集しながら、「幅広く募っただけ」などと呆れた答弁を繰り返し、しまいにはホテルと契約を結んだのは個々の参加者だから収支報告書の記載義務はないという「安倍方式」なる脱法行為を首相自らが正当化していたが、どうやら安倍事務所ではこの脱法行為が“常態化”していた疑いが強まった。 安倍首相の地元、山口県内の市民団体から「桜疑惑第2弾」などと指摘する声が上がったのが1月下旬。批判の矛先は、安倍後援会が2月8、9日に長門市の老舗旅館・大谷山荘などで開く予定だった800人規模の新年会。ロシアのプーチン大統領との日ロ首脳会談の場にも使用された高級旅館を使用するにもかかわらず、日帰り入浴料金(大人1人2000円)並みの1人3000円という割安会費が問題視されたのだ。桜疑惑のホテルニューオータニと同じ構図で、会費と実費の差額を一体、誰が補填しているのかと話題となったのだが、後援会は突然、新年会の中止を決定。中国新聞の記事などによると、<新型コロナウイルスの感染拡大への対応で首相が帰郷できなくなったため>というのが理由らしいが、8日の首相動静を確認すると、安倍首相は午前中を自宅で過ごし、午後はいったん官邸に向かったものの1時間足らずで帰宅。翌9日午前も自宅で過ごし、午後には官邸に足を運ぶものの、簡単な説明を受けてハイ、さよならだ。同日夕方は渋谷の美容室で散髪のおまけ付き。とてもじゃないが、安倍後援会が説明している通り、「新型肺炎の対応」で新年会を中止したとは思えない。 さらにいうと、新型肺炎の状況は日々、刻々と変化しているのだ。新年会を中止して対応に当たるのであれば、公邸に詰めるのが当然ではないか。なぜ、わざわざ自宅と官邸を行ったり来たりしているのか。それこそ時間のムダというものだろう。危機管理能力に乏しいこの男に感染拡大は止められない。---------------------------社会 進む”警察国家化”と監視社会化。過剰な警備やヤジ排除という異常事態<佐高信×木村真>2020.02.10 ハーバー・ビジネス・オンラインhttps://hbol.jp/212561関西生コンへの弾圧事件をめぐる、ジャーナリストの佐高信さんと大阪府豊中市の木村真市議の対談。これまで関西生コンが狙い撃ちにされる理由や日本の労働運動への分析が展開されてきたが、今回はさらに日本社会の”警察国家化”の進行に話が及んだ。麻生邸見学ツアーで体感した「警察国家」――関生への弾圧や労働組合の衰退、働く人たちの運動への無理解……佐高さんは、こうした事柄の背景に「警察国家」への変質があるとお考えなんですね。 佐高:麻生太郎が首相になったことで、警察国家化に弾みがついたと思う。麻生太郎が首相の時、初めて漆間巌(うるまいわお)という警察官僚を内閣官房副長官に起用しちゃったんですよ。  それで、2008年9月に「麻生邸見学ツアー」がありました。活動家で作家の雨宮処凛と「素人の乱」の松本哉たちが企画して、麻生太郎の私邸を見に行こうって。あれで三人捕まっちゃうんですよ。で、雨宮はリベンジツアーやるっていうの。「佐高さん来てくれ」って言われて、「俺に言うなよ」って思ったんだけどね(笑)12月に二回目の「麻生邸見学ツアー」を開催したんだよ。一回目で、何にもしていないのに三人捕まってんだから、捕まるのを覚悟で行きましたよ。  それで渋谷のハチ公前に集まったら、参加者は企画側含めて30人もいない、20人ちょっと。それを取り巻く新聞記者が40人くらいいた。で、その後ろに警察が100人以上いるっていう(笑)結局、そのときは雨宮たち若い人が冷静でね、「これは麻生邸に行ったら捕まる」ということで中止にしてしまったんだよ。  そしたら一番怒ったのが鎌田慧とその上の世代の人たち。彼らは、突撃すべきだと言うんだよ(笑)その後喫茶店に流れてもまだワーワー言ってて、俺らは半分冗談に「いいよ、年齢順に捕まるならそれでもいいよ」って言ってたんだ(笑)  でもたかが20数人で麻生邸を見学しに行くだけなのに、警察が100人以上くる必要は全くないわけじゃない。ものすごい警察国家になっているんだと思ったよ。麻生太郎が首相になってから、本人が命じたかどうかはわからないけれど、でもその警察官僚は張り切るって過剰な警備をするわけだよね。安倍が首相になってからは更に張り切ってる。次々と信じられないようなことが起こっている。進む警察国家化と治安維持のテクノロジー木村:麻生首相のときだからもう10年前のことですよね。ただやっぱり肌感覚としては、安倍首相になってから加速してるっていう感じはやっぱりあって。  もちろん警察国家化を志向するっていうこと自体はもうかなり古くからある動きですよね。共謀罪法制だってやっと2017年に成立したけど、3回目か4回目か、もう何回も頓挫して、前からずっと画策していて、ついに押し切ったということですよね。  いわゆる国民総背番号制みたいなものも同じ流れですよね。今だったらマイナンバー、元々は住基ネットの時もそういうものとして構想していたわけです。今だったらそれこそ顔認証のように、いろんな個人を特定する技術みたいなものができてきている。それこそ東京オリンピックの警備のイメージ図を見たら、ゴーグル型のモニターみたいなものにカメラが付いている。例えばマラソンの沿道に無数の人が並んでいるところでそのモニターが危険な人がいないか探知する。  結局顔認証って、メーカーのホームページを見てみると、99.9%の精度と書いてあるんですね。本来、99.9%なんてのは商業的にはもう全然使い物にならないんですよ。99.9%だったら、1000件に1件は間違うってことですから。大阪の地下鉄の梅田駅なんかだと一日に40~50万人が利用するので、毎日400件も500件も誤作動するってことになる。これではとても使い物にならないけれど、治安対策にはそれで十分なんですよね。  要するに本当にその人であろうがなかろうが、怪しい奴はとりあえず排除するっていうことなんです。そういう類の技術はイスラエルなんかだともっと進んでいますよね。とにかく本当に危ない人を見逃してしまうよりも、違うかもしれないけどとりあえず拘束しておくという発想なんです。 佐高:住基ネットは、櫻井よしこと私が一緒に反対したんですよね。櫻井よしこでさえ危険だと言った住基ネットが、もう完全に通っちゃたっていうね。  あの時、櫻井よしこから電話がが掛かってきてね。「佐高さんと私が一緒に反対することに意義があると思うんですよ」って三回くらい言われて、最初は迷っていたんだけど、仕方がなく銀座で反対したりしてね。――監視社会化に対し、一部の人々は反対を表明してきたと思いますが、多くの人は無関心であったり、それを受け入れてしまったりしていますね。 木村:それは一般的な意識としてはね、恐らく治安が悪化しているように感じられるからでしょう。もう刑法犯罪の件数なんて減り続けてるわけだし、少年犯罪ももう戦後最小レベルになっている。凶悪犯罪も最小レベルでね、本当は治安が良くなっているわけです。それなのに行政やテレビのコメンテーターは「治安が悪化している」と言い続けてきた。最近では「体感治安」なんて言葉を生み出して、「犯罪の件数が減っても、やっぱり不安でしょう」と煽っている。  そうしたなかで防犯カメラなんかがどんどん受け入れられていってしまう。議会では、共産党の議員ですら反対せず、僕一人だけが反対しているようなときもありました。  でもこれは放火魔が火事場泥棒を働いているようなものですよ。ありもしない不安を煽り立てておいて、「不安でしょ?はい、監視カメラつけましょう」ってね。一般の人も、監視されていると感じて気持ち悪がったりするよりは、むしろ監視カメラがあった方が安心するというんですね。市民からはむしろ設置してほしいという要望がたくさん来るんですよ。  さっきの警察国家化の話に戻るけれども、やっぱりこの関生の弾圧が一昨年からずっとあって、あいちトリエンナーレの一件があって、参議院選挙のときには札幌で「安倍辞めろ」と野次った人が一瞬で警察に連れ去られた。昔から権力が警察国家化・監視国家化をやりたがるというところはあるんですけれども、この数年で今までと違う段階に入ってしまったと感じています。---------------------------給与が上がらない日本。50代の貯蓄額もお寒い実態2020年02月10日 週刊SPA!https://nikkan-spa.jp/164295070歳定年で人員削減が加速、40歳以降は受難世代になる!? 企業に70歳まで就業機会の確保を促す高年齢者雇用安定法の改正案「70歳定年法」が閣議決定した。この改正は、原則65歳となっている公的年金の支給開始年齢を、将来的には70歳へと引き上げるための政府の布石だと指摘する声も多い。一方で、各企業の思惑は政府とズレが生じている。昨年、トヨタの豊田章男社長が「終身雇用制度を守っていくのは難しい局面」と発言。定年延長どころか、不要な人材は早期に処分したいというのが企業側の本音だ。  経済アナリストの中原圭介氏も「定年の引き上げはむしろ、年功序列の給与体系と終身雇用を崩壊させる」と指摘する。 「すでに40代後半からの中高年ホワイトカラーは、大量の余剰人員となって企業の重荷となっています。このため大企業でも、40代後半からを対象に早期退職の募集や、給与を引き下げる『役職定年』を早める動きが相次いでいます。中小企業がさらに深刻なことは言うまでもありません」巷では深刻な人手不足が叫ばれてはいるが、これは飲食や介護など限られた業種の話だ。すでにメガバンク3行のほか、2019年にも損保ジャパン日本興亜や富士通などが大規模な人材削減案を発表しており、今後も解雇規制の緩和など、リストラの動きが加速すると考えられる。 「企業が今必要としている高スキル人材は、外資との獲得競争が激しく高給を提示しないと採用できなくなっている。企業は中高年を切り離すことで、優秀な若手を採る原資にしようとしているのです」50代の貯蓄額、お寒い実態 SPA!が年収800万円以下の50代会社員400人を対象に実施したアンケートでも、約7割が「老後資金に不安を感じている」と回答。世帯貯蓄額も、「200万円未満」という回答が最多で、「わからない」という回答もほぼ同率だ。=====●50代男性会社員(年収800万円以下)400人を対象にアンケート集計/’19年12月27日~’20年1月4日▼現在の貯蓄額はいくらですか?200万円未満 21.5%200万以上~400万円未満 7.8%400万以上~600万円未満 8%600万以上~800万円未満 5.5%800万以上~1000万円未満 8%1000万以上~2000万円未満 19.5%2000万円以上 8.7%わからない 21.0%=====  ちなみに、金融広報中央委員会の調査でも、50代の貯蓄額はお寒い現状だ。2人以上世帯でも、貯蓄ゼロが21%にも上る。<世帯主50代世帯の金融資産>・2人以上世帯…平均1194万円、中央値600万円  21%が金融資産なし・単身世帯…平均926万円、中央値54万円  37.2%が金融資産なし   中央値=調査対象者のちょうど真ん中。金融資産なし世帯も含めた平均・中央値 金融資産=預貯金、投資信託、貯蓄型保険            (家計の金融行動に関する世論調査、2019年)全体の8割以上がきちんと把握できていない▼将来もらえる年金と退職金の額は把握していますか?・きちんと把握している 14.4% ・なんとなく把握している 44.3%・まったく把握していない 41.3%▼老後資金の不安は何ですか?(ワースト3、複数回答可)①老後資金の不足 67.3%②体力低下・大病など健康面 56.3%③両親・親族の介護 33.3%=====  年金や退職金の額も、なんと8割以上が把握していない。昨年、「老後資金2000万円不足問題」が波紋を広げたが、50代になってもほとんど準備ができていない層が大半だという現状が浮き彫りになった。’97年の実質賃金を100とした場合のグラフ。米国や英国など各先進国と比べ、唯一マイナスとなっている かつてのように年齢とともに給与が上昇し、十分な退職金が支給されるなら問題ないが、現実の日本人の賃金は真逆の状況だ。OECD(経済協力開発機構)加盟国の実質賃金の推移を見ると、時間あたりで見た日本人の賃金は過去21年間で8%強も減少しており、先進国中で唯一マイナスとなっている。経済評論家の加谷珪一氏は、その理由をこう分析する。 「日本経済そのものが成長していない。国民一人が生み出す付加価値を示す一人あたりGDPは、過去20年ほぼ横ばいであるのに対し、他の先進国はほぼ2倍になっている。海外の経済成長に合わせて輸入品の価格も上昇しているので、価値を生めない日本は当然、相対的に貧しくなります」給与の上がらない「安いニッポン」かつてのように年齢とともに給与が上昇し、十分な退職金が支給されるなら問題ないが、現実の日本人の賃金は真逆の状況だ。OECD(経済協力開発機構)加盟国の実質賃金の推移を見ると、時間あたりで見た日本人の賃金は過去21年間で8%強も減少しており、先進国中で唯一マイナスとなっている。経済評論家の加谷珪一氏は、その理由をこう分析する。 「日本経済そのものが成長していない。国民一人が生み出す付加価値を示す一人あたりGDPは、過去20年ほぼ横ばいであるのに対し、他の先進国はほぼ2倍になっている。海外の経済成長に合わせて輸入品の価格も上昇しているので、価値を生めない日本は当然、相対的に貧しくなります」自らの価値を上げられず、困窮していく「安いニッポン」。それは成長していく若手やエリートを横目に、何の対策も施さず、ただおびえて貧しくなっていく中年サラリーマンの姿そのものだ。--------------------------- 新型コロナウイルスの流行で露わになった「世界の人種差別」 https://t.co/OnAMVWPNOR #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 政府、クルーズ船感染者の「日本」集計除外に躍起 中国以外では桁違いの多さ https://t.co/6LCXu4DU1q #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 全員検査「現状厳しい」と菅氏 クルーズ船感染 https://t.co/MlGm4QmcKM #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日 クルーズ船新たに66人感染が世界に衝撃 「なんて悪夢の場所なんだ」「海に浮かんだ監獄だ」 https://t.co/94GhcxVtj2 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日--------------------------- 野村克也氏 93、95、97年に日本一監督/略歴(日刊スポーツ) - Y!ニュース#Yahooニュースアプリ https://t.co/erbAWKbuvE— Phoenix (@tim8121) 2020年2月11日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 10Feb
    • 「夫婦別姓」安倍だけが孤立 = 自民支持層が示した「意思表示」

      『週明け2/10(月)10:00~予算委員会が開会します。』ということなのだが、何やらまた揉めているようで、10:00予定の衆院予算委がまだ始まっていない。『午前中は、北村大臣が答弁できず審議がストップしたため、黒岩議員以降の残余の質疑(2時間9分)が行われます。 午後は、もともと予定されていた一般質疑4時間です。』野党から集中砲火を浴びている北村は既に着席しているが、与野党で議事進行等々協議中なのだろう。午後には山尾志桜里(立民)が質疑に立つが、改憲問題で立民のチグハグさが、また露呈するだろう。 マスク「大量買い占め」を引き起こした国際的「ネット高額転売」の闇 https://t.co/NdmSFOwuEB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:39 2019年02月10日1,595日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村全文転載もしたが、『共産党の志位和夫委員長は9日夜、東京都内で開かれた国民民主党の小沢一郎衆院議員が主宰する政治塾で講演した。共産を含む「野党連合政権」構想について、野党間で合意できるかどうかが今後の選挙協力のあり方にも関わると主張。「もうそろそろ決断してもいいのでは」と各党首に呼びかけた。』というが、これもある種のパフォーマンス。合流だか共闘だか驚倒だか知らないが、できるものならとっっっっっっっっっっくにできている。近頃では、この手の話が出るたびに、オオカミ少年も卒倒しているに違いない。安部もすぐには解散できる状況にはないので、野党も山本太郎もノンビリ構えているが、いざ解散の直前に慌てて合流をきめても準備が整うはずもなく、投票率の低さも手伝って、またしても野党惨敗という結果が目に見える。敢えて陰謀説に乗って、この新型肺炎が世界中で人種差別、分断等々、都合よく政治の具にされつつあり、特に事件、汚職、疑惑、疑獄まみれの晋三一味にとっては、切り札的秘策だったはずが完全に不発。むしろ後手後手の対応対策に「安部離れ」が始まっている。こんなタイミングで解散のかの字でも言おうものなら、日本中から袋叩きだ。野党もそれを見越しての露骨な緩みが見て取れる。まぁ、日本消滅より野党崩壊、野党消滅の方が先だろう。今日も政治、経済同様、厳しい寒さの一日になりそうだ。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月10日~ / ニコ生番組(2020/02/10 10:00開始) https://t.co/mDG6MdBkmr #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月10日2020年2月10日(月)質疑者10:00~黒岩宇洋(立)10:30~馬淵澄夫(無)11:00~穀田恵二(共)11:45~串田誠一(維) 休憩13:00~武部新(自)13:48~山尾志桜里(立)14:39~福田昭夫(立)15:30~山井和則(無)16:21~畑野君枝(共)16:46~藤田文武(維)--------------------------- れいわ新選組の支持者を分析して見えるもの / 三浦瑠麗 https://t.co/3GFZvWwKuM #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日---------------------------夫婦別姓、安倍首相だけが孤立?自民支持層が示した「意思表示」 世論調査から見える「伝統的家族」2/10(月) Yahoo!ニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200207-00000006-withnews-soci夫婦が同じ名字か、別々の名字かを選べるようにする「選択的夫婦別姓」。国会でのヤジをきっかけに、この制度に脚光が当たっています。朝日新聞の世論調査をみると、「保守的」とされる安倍首相の支持層にも、変化の兆しがあるようです。「選択的夫婦別姓」に賛成69%国会でのヤジが取りざたされる中、実施された朝日新聞の最新の世論調査で選択的夫婦別姓について聞くと、賛成が反対を大きく上回りました。     ◇【あなたは、法律を改正して、夫婦が、同じ名字でも、別々の名字でも、自由に選べるようにすることに賛成ですか。反対ですか。(2020年1月調査)】・賛成(69%)・反対(24%)*その他・答えないは省略     ◇第2次安倍政権では、調査方法などが異なるものの、選択的夫婦別姓について5回尋ねており、次のような結果となっています。     ◇2015年11月(電話調査)=賛成(52%)/反対(34%)2015年12月(電話調査)=賛成(49%)/反対(40%)2016年3-4月(郵送調査)=賛成(47%)/反対(46%)2017年3-4月(郵送調査)=賛成(58%)/反対(37%)2020年1月(電話調査)=賛成(69%)/反対(24%)*2015年は固定電話、2020年は固定電話と携帯電話が対象     ◇この間、男性と女性の意識の違いもみられました。     ◇2015年11月=男性(賛成51%/反対35%)/女性(賛成53%/反対33%)2015年12月=男性(賛成50%/反対42%)/女性(賛成49%/反対39%)2016年3-4月=男性(賛成44%/反対48%)/女性(賛成49%/反対44%)2017年3-4月=男性(賛成52%/反対42%)/女性(賛成63%/反対32%)2020年1月=男性(賛成66%/反対27%)/女性(賛成71%/反対21%)     ◇男性とくらべて結婚後に名字を変えることの多い女性のほうが、選択的夫婦別姓の導入により前向きなことがわかります。安倍首相の支持層も軟化?結婚した後に、自分の名前をどうするか。日本の民法は次のように定めています。民法第750条 夫婦は、婚姻の際に定めるところに従い、夫又は妻の氏を称する。この「夫婦同姓」の規定について、東京都内の事実婚の夫婦ら5人が2011年、憲法の「法の下の平等」などに反するとして提訴。国会が法改正を長年放置したため精神的苦痛を受けたとして、損害賠償を求めました。最高裁判所は2015年12月、夫婦同姓の制度について「社会に定着しており、家族の姓を一つに定めることには合理性がある」と指摘し、どちらの姓を選ぶかは当事者に委ねられており、性差別には当たらないと判断しました。最高裁判決の後も、夫婦同姓を違憲だと訴える裁判は全国各地で起きていますが、安倍政権は「伝統的な家族が壊れる」といった保守派の反対論に配慮し、選択的夫婦別姓の導入に後ろ向きです。そんな中、第2次安倍政権下の5回の世論調査結果を分析すると、安倍首相の支持基盤といえる内閣支持層、自民支持層の意識も変わりつつあるようです。     ◇2015年11月=内閣支持層(賛成50%/反対40%)/自民支持層(賛成45%/反対44%)2015年12月=内閣支持層(賛成45%/反対49%)/自民支持層(賛成38%/反対54%)2016年3-4月=内閣支持層(賛成41%/反対54%)/自民支持層(賛成38%/反対57%)2017年3-4月=内閣支持層(賛成53%/反対43%)/自民支持層(賛成50%/反対46%)2020年1月=内閣支持層(賛成67%/反対28%)/自民支持層(賛成63%/反対31%)     ◇2016年調査で内閣支持層、自民支持層ともに反対が過半数を占めていたのに対し、17年調査で賛成が反対を上回り、今回の調査では賛成が反対を大きく引き離す形となっています。問われる政権と自民党の対応2015年の最高裁判決は夫婦同姓を合憲としつつ、この判決が「選択的夫婦別姓が合理性がない、と判断したのではない」とも述べ、「この種の制度のあり方は国会で論じ、判断するものだ」と国会での議論を求めました。司法からの要請に対し、各党はどう受け止めたのでしょうか。2019年の参院選で、公明党、立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党は選択的夫婦別姓の導入を公約に明記し、日本維新の会は別姓の実現を主張。これに対し自民党は「旧姓の幅広い使用を認める取り組みを進める」としてマイナンバーカードなどへの旧姓併記を例示するにとどめました。そんな中、1月に始まった通常国会。国民民主党の玉木雄一郎代表が、衆院代表質問で選択的夫婦別姓の導入を主張していたところ、「それなら結婚しなくていい」というヤジが本会議場で飛んだのです。いったい誰のヤジなのか。国民民主党側は自民党の杉田水脈・衆院議員がヤジを飛ばしたと指摘しましたが、誰がヤジを飛ばしたのかは特定されないままです。そんな中、自民党と連立を組む与党・公明党の山口那津男代表は1月28日の記者会見で、選択的夫婦別姓について「いまは一人っ子同士が婚姻をする場合も多い。女性も自らの姓を受け継ぐのが自分1人だとすれば、(選択的夫婦別姓を)実現できる制度的な道を開いてほしい」と述べました。さらに山口氏は、選択的夫婦別姓への反対派を抱える自民党に対し、「なぜこうしたことが求められるのかとの時代的な背景をよく直視してほしい。社会の現実をきちんと直視をして制度化を実現するべきだ」と発言しています。衆院予算委員会でも論戦となっています。「希望する人だけ、選択して自分の元々の名字を名乗る。これのどこが、総理、納得がいかないのですか」野党第1党・立憲民主党の大河原雅子・衆院議員は2月4日、安倍首相にこう問いかけました。安倍首相は2017年の内閣府調査を引きながら、「国民の中には夫婦の氏が異なることにより、子への悪影響が生じることを懸念する方も相当数いるものと認識している」と、選択的夫婦別姓への反対論を紹介。そのうえで、「我が国の家族のあり方に深く関わる事柄であり、国民の間にさまざまな意見があることから、引き続き国民各層の意見を幅広く聞くとともに、国会における議論の動向を注視しながら、慎重に対応を検討して参りたいと考えております」と従来の姿勢を崩しませんでした。これに対し、大河原氏はこう指摘しました。「孤立しているのは、総理だけなんです。世界中で孤立しているのは、日本だけになりました」与党・公明党や野党だけでなく、国民各層の世論に、安倍首相をはじめ自民党はこれからどう向き合っていくのでしょうか。---------------------------安倍晋三&麻生太郎ふざけるな!「税金グルメ豪遊」リスト2020.02.09 週刊大衆https://taishu.jp/articles/-/72186?page=11月20日に始まった通常国会。「野党の追及が続く桜を見る会問題では、安倍首相は“参加者は幅広く募っているが募集はしていない”などと、珍回答を繰り返し、議論になっていない。また、28日には自身の議員事務所による招待者の調査を拒否しています。首相として、しっかり国民へ誠意ある対応が求められます」(全国紙政治部記者) なんとも情けない話だが、2018年の政治資金収支報告書が公表されると、今度は呆れた実態が発覚した。「麻生副総理の資金管理団体が明かした会合費が、なんと2400万円余りと突出していたんです。支出先は、銀座の三ツ星寿司店やフランス料理店、老舗和食店、うなぎ店など、名だたる高級店が並んでいました」(前同) 資金管理団体からの支出といっても、実質的には一部は税金。それで、好き勝手にグルメ豪遊されてはたまったものではない。また、麻生氏のパーティで舞台に立った、ある芸能人からは、こんな声も。「麻生さんの事務所に呼ばれて5分ほどパフォーマンスをしたんですが、謝礼としてポンと一本(100万円)渡されたんです。驚きましたよ」 庶民とはあまりにかけ離れた麻生氏の金銭感覚に憤りさえ覚えるが、先の安倍総理も負けず劣らず。「首相動静を確認すると、毎日の食費がとんでもないんです。1月だけでも多数の高級店で会食しています」(テレビ局報道担当) 総理は今年の正月休みの間、高級ホテル『グランドハイアット東京』に滞在。ホテル内の日本料理店『旬房』とフレンチの『THE FRENCH KITCHEN』で食事をしているが、コース料理では2万円を超えるものもあった。17日には地元・下関のふぐ料理が楽しめる『下関春帆楼東京店』で会食。同店のコースは最上ランクともなると、時価で4万4000円からという。「1月は公表されている10日分の会食だけで、その額は30万円弱と推測できます。これを30日で換算すると80万円強。さらに、贅沢な昼飯などを入れると、月に食費だけで100万円を超えるのではないでしょうか」(前同) 昨年は、「国は面倒を見きれないから、国民は老後資金に2000万円ほど自分で貯めろ」と国民に突きつけた安倍政権。一方で桜を見る会問題では、自分の金はビタ一文払わず、税金で支援者を飲み食いさせた「公職選挙法違反」疑惑が取り沙汰されている。 総理と副総理には、国民の「ふざけるな」の声が聞こえているのだろうか。--------------------------- 夫婦別姓 首相支持層に変化? https://t.co/Lnm0pBfCze #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日 安倍晋三&麻生太郎ふざけるな!「税金グルメ豪遊」リスト https://t.co/2FVMZc82AG #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日 政活費を不正受給…自民県議団、沢田力氏を除名処分 告訴も検討 https://t.co/LYQAfQqyJi #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日--------------------------- 志位氏、小沢氏政治塾で講演 野党連合政権へ「決断を」 https://t.co/4OD45un711 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日 "志位氏を招いた小沢氏は講演後、記者団に「共産党になんやかんや言うやからもいるが、そんなことを言いながら、共産の票だけが欲しいというのはとんでもない話だ」と述べた"https://t.co/UKZHKGd5yz— 朝日新聞官邸クラブ (@asahi_kantei) 2020年2月9日 "一方で、自衛隊や日米安全保障条約をめぐる共産党の見解は「政権に持ち込まない」とし、連合政権への関わり方も「私たちは閣内でも閣外(協力)でもどっちでもあり」と柔軟な姿勢を示した"https://t.co/UKZHKGd5yz— 朝日新聞官邸クラブ (@asahi_kantei) 2020年2月9日 【点描・永田町】立憲・国民“合流破談”の虚しさ https://t.co/pHNVXRm7Gn #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日--------------------------- 「全世代型社会保障」に騙されるな! 財政検証を見破れ https://t.co/M3QCh6hW9m #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日--------------------------- クルーズ船 全乗客へ全額返金 https://t.co/EdDevAhUu6 #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日 クルーズ船の感染者 計70人に#Yahooニュースアプリ https://t.co/4wvu8pTwOx— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日 香港クルーズ船は全員下船 乗員感染なし、乗客「問題なし」 https://t.co/tMQRAljaed #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日 新型肺炎、アジアで流行も北朝鮮は「感染者なし」 https://t.co/HlHxBHh6zF #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月9日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 09Feb
    • 「『桜を見る会』もっと誠実に謝罪せよ」石破茂

      ヤクザ無法政権与党の中で、唯一人と言っていい反骨を見せているのが、現在ポスト安部支持率1位の石破茂だ。何もかも私物化し、自分の意のままにしたい低能バカ餓鬼の晋三に尻尾を振る岸田他烏合の衆に比べれば、自民党の中では信頼に足る存在感を示し始めた。私個人は、戦争オタク、軍事オタクで自民党憲法草案の要を担った石破への警戒感を緩めるつもりは毛頭ないが、ガラクタ・ポンコツ揃いの野党の政権交代なんぞというお花畑よりも、とりあえずは石破政権で様子を観るというのが現実的だろう。本来、政治は理想を語るべきだが、今の日本はそんな呑気なことを言っている余地は1mmたりともない。一億総リアリストにでもならなければ、日本消滅への困難は乗り越えられない。 「腕を広げた長さ=身長」って本当? 小5が「解明」 https://t.co/U0M10Pa4ig #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:08 2019年02月09日1,594日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村このところ大分落ち着いてきた山本太郎のキャラバン説法。昨日のそれは非常に面白かった。やはり集まった聴衆からの質問に対する太郎の対応で、聴衆の反応が大きく変わるのは当然で、通り一遍のマスゴミの質問にはない、日々過酷な現実を生き、暮らしている人々の声はリアルで、時に怒り、時に涙ぐみつつ言葉を詰まらせたり、時に笑い声が溢れたりする太郎の辻説法は、人間味に溢れている。一時、大丈夫かぁ・・・?と思わせられた時期もあったが、他方面からの批判や非難の嵐に、太郎自身もスタッフもディスカッションを重ねたのだろう。キャラバン再開後の太郎は、観ていて安定感が増した。この先、様々な状況、情勢の変化に応じて、太郎もれいわも変化し続けていくだろうが、いつまでも初心を忘れず弱者の味方でいてもらいたいものだ。7日、8日のフル動画を貼ったので、ぜひご覧あれ。特に昨日の動画はお勧めだ。--------------------------- 【週間ベストセラー】1位は『#あなたを幸せにしたいんだ 山本太郎とれいわ新選組』〈2月1日 八重洲ブックセンター本店調べ 一般教養〉 https://t.co/ZZZ2Ny4NBT #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日---------------------------“ポスト安倍”支持率1位 石破茂が安倍首相に苦言「『桜を見る会』もっと誠実に謝罪せよ」文藝春秋 2020年3月号https://bunshun.jp/articles/-/32690「次の首相に相応しい人」を問う新聞各紙の世論調査で、軒並みトップの支持を集めている石破茂元幹事長。安倍晋三首相や小泉進次郎環境相らを抑え、最大のライバルとされる岸田文雄政調会長も大きく引き離している。その石破氏が、「文藝春秋」3月号の単独インタビューに応じ、「桜を見る会」問題などに関する安倍首相の対応に苦言を呈した。「野党の支持者も公平に招待するのが筋」「桜を見る会」を巡っては、第二次安倍政権下で招待者数が急増。自身の支援者らを多く招いていた疑いがもたれ、「公的行事を私物化しているのではないか」との批判が出ているのだ。中でも、石破氏と総裁選で戦った2018年の招待者数は過去5年間で最多の9494人。総裁選の支持固めに桜を見る会を利用していた疑惑も浮上している。 石破氏は、第二次安倍政権下で招待者数が急増した問題についてこう語った。「総理は『功績・功労のあった方々などを幅広く招待した』旨を国会で答弁されていますが、少し言葉が足りないかもしれません。そもそも『桜を見る会』の趣旨は、保護司や人権擁護委員、民生委員の方々のような、決して良い報酬や待遇ではないにも関わらず、一生懸命に地域社会の一隅を照らして下さっている方々に、総理が感謝の意を伝え、労う場とする、というものです。行政府の長たる総理が国民の税金を使って開くわけですから、たとえ野党の支持者でも、公平に招待するのが筋だと思います」安倍首相は当初、「招待者の取りまとめは内閣官房と内閣府。取りまとめには関与していない」と明言していたが、後に「事務所から相談を受ければ、推薦者について意見を言うこともあった」と自身の関与に言及。だが、地元支援者らを優遇していた疑惑などについては否定し、それ以上の詳しい説明を避け続けてきた。また、各省庁が内閣府に提出した「推薦者名簿」が破棄された問題についても「誠に遺憾」と答弁するに留まっている。「率直に丁寧に謝られれば、ここまで批判は拡大しなかった」「私見ですが、安倍総理が『桜を見る会』の人数が増えたことなどの不適切と思われる点について、率直に丁寧に謝られれば、ここまで批判は拡大しなかったのではないか、と思います。日本人には『水に流す』という感覚があります。それが海外にも通用するかはさておき、誠心誠意謝れば、日本の有権者は理解してくれるのではないでしょうか。周囲の人々が諫言できないのか、大した問題ではないとタカをくくっていたのかは分かりませんが、『本当に申し訳なかった』と誠実に国民の前でおっしゃれば状況は違ったのではないかと思います」国会では連日のように、「桜を見る会」問題を巡る論戦が繰り広げられている。「ポスト安倍」支持率1位の石破氏による首相への苦言は大きな注目を集めそうだ。---------------------------小島慶子「首相とメディア幹部との会食はなぜ必要?やめない理由を説明すべき」2020年2月10日号 AERA 小島慶子https://dot.asahi.com/aera/2020020600023.html?page=1なぜ主要メディアの幹部たちは首相と会食をするのか? ネットではもちろん、新聞の投書欄にも読者の疑問が寄せられています。私もかねて知りたいと思っていました。なぜ、「レストランで一緒に食事をする」ことが必要なのか。記者会見以外の首相との接触の機会が必要だというなら、会議室での意見交換会ではダメなんでしょうか。 いうまでもなく、報道機関の役割は、人々の代表である政治家が不正をしたり権力の濫用(らんよう)をしたりしないように監視することです。「それを詳しく報じるためには、取材対象の懐に潜り込んで情報をとることが重要だ」というのが記者の伝統なのでしょう。でも、今はよい記事だけ書いていれば人々はわかってくれるという時代ではありません。どんなに事実に肉薄した良記事でも、それを報じるメディアの態度や行動に信頼がおけなければ、読者は記事を信用しません。メディアの取材過程や権力との距離の取り方に対する世の中のまなざしは厳しくなっています。「報道という権力」の監視を行うのは市民であるという意識が高まっているのです。 それに応えるには、丁寧な説明が必要です。なぜ首相と一緒に食事をすることが必要なのか、どんな目的で参加しているのか、なぜ批判されてもやめないのか。中には「たとえ首相と会食しても、翌日に厳しく疑惑を追及する記事を書けば、癒着しているのでも懐柔されているのでもないと読者にはわかるはずだ」という記者の意見もあります。でもそれはむしろ、なぜそんな厳しいことを書くのに前日に会食なんてしているんだという不信を招くだけでしょう。疑惑を追及されている首相からすれば、人々のメディア不信が高まるほど好都合です。 報道各社は、会食をやめない理由の説明を。メディアの自己開示こそがメディア不信の処方箋です。--------------------------- 野党、北村担当相「資質」に照準 与党、予算案の月内通過全力 https://t.co/GlNSNdcxDh #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 答弁グラグラの北村大臣、与党からも不安「ご高齢で…」 https://t.co/Un4x95gC0A #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 “ポスト安倍”支持率1位 石破茂が安倍首相に苦言「『桜を見る会』もっと誠実に謝罪せよ」 https://t.co/B5RlYYanHS #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 新型肺炎便乗の改憲論に批判 憲法学者から https://t.co/DQeB336PnP #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 「モリ・カケ・桜を終わらせない」 籠池被告夫妻が神戸でデモ https://t.co/nnFD3HfVD6 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 眞鍋かをり、“桜を見る会”に「私程度でも呼ばれた」料理は「汁物みたいなやつ」 https://t.co/Dk1RNy5JRt #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 小島慶子「首相とメディア幹部との会食はなぜ必要? やめない理由を説明すべき」 https://t.co/wAuIlJ1lUt #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日--------------------------- 「日本版海兵隊」北海道に新設検討 水陸機動団、訓練環境整う https://t.co/q9BTmb9o7R #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 カジノ誘致に反対する“横浜のドン”が安倍首相・管官房長官に再び反旗 https://t.co/cC9dR64MLM #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日--------------------------- 首相補佐官と女性官僚 内部でつながる部屋に宿泊 https://t.co/tsf1SXd0NX #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 福岡市、自衛隊への名簿提供認める 18、22歳の住所と氏名を紙で 審議会「事務効率化」 https://t.co/s0xaAa8CyK #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 大麻所持で有罪の元アイドル宅捜索映像、テレビに提供…麻取次長を減給 https://t.co/oFvSEvBlWb #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 石川与三吉県議、カラ出張44回か 出張先は敦賀の建設会社の工事現場 https://t.co/AkgMYuZUK3 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 労働基準法違反疑いで労基署 井上信治議員事務所 立ち入り検査 https://t.co/czTXmDz7NI #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日--------------------------- 新型肺炎 中国の死者SARS超え https://t.co/VGtOtTXBjR #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 肺炎 国内の感染確認90人に#Yahooニュースアプリ https://t.co/cdoiDG9Sgm— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 #がんばれ 船内へ声援続々 https://t.co/saRcyYRWiB #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 インフル猛威 米1.2万人死亡 https://t.co/SxfTRegOEg #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 タイで兵士が銃乱射 20人死亡 https://t.co/QdzMJ95NqT #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日 グレタ症候群 EU外相に批判#Yahooニュースアプリ https://t.co/5MerCKjvIW— Phoenix (@tim8121) 2020年2月8日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 08Feb
    • 違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.9 ~ 著作権と著作隣接権

      暫くぶりにこのテーマを取り上げるが、今回はSNSでの著作権・著作隣接権について記す。というのも、数か月前(昨年)Facebookが漸くJASRACとの包括契約に至った。後に詳しく触れるが、これによりYouTube、Instagram、TikTok等、主要SNSのプラットフォームはJASRACとの包括契約が完了、残す牙城はTwitterだけとなった。その影響力は非常に大きく、Twitter上での違法・不法行為は垂直上昇で、JASRAC、日本レコード協会の違法対策セクションの調査等対応が間に合っていないということがあり、今回はSNSの中でも群を抜いて拡散力の高いtwitterを中心に話を進める。 尚、私と違法配信等撲滅のチームでは、違法配信、違法アップロードについては、JASRAC、日本レコード協会の違法対策課、都道府県の警察庁・警視庁のサイバー犯罪対策課に躊躇なく通報する。理由は簡単で、著作権・著作隣接権の侵害という犯罪は、現状「親告罪」。JASRACや日本レコード協会については、通報すれば調査は必ず行うものの、それ以降の対応は個別判断のため、通報者にも結果は知らされることはない。警察を含め、通報することで調査、捜査を促し、その後の事件化の判断は、すべて委ねることになるからだ。つまり、第三者通報は違法行為を行っている者を放置せず、当局に判断を委ね、改善を促すことが目的であることを予め記しておく。 また、今後も記事の追記・加筆・修正・削除等は随時行う。---------------------------AM 11:09 2019年02月08日1,593日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村こうした著作権・著作隣接権に関する情報は、ネットにいくらでも転がっているが、大前提として断っておく。これらの啓発、啓蒙、注意喚起記事に噛みつく前に、テメ~でしっかり調べろ!!!Twitterでの違法・適法行為を述べる前に、昨今大人気のInstagram、TikTokについて触れておく。どちらのアプリもJASRACとの包括契約だけでなく、それぞれ独自にメジャーレーベルと契約、数千曲に及ぶ楽曲を利用できるようになった。ただし、それぞれの利用には条件があるので解説WEBのリンクを貼っておく。きちんと読み込んで利用すること。尚、両アプリとも著作隣接権については、アカウントごとに個別の許諾が必要。---------------------------TikTok(ティックトック)で使用できる音楽と著作権をわかりやすくご紹介2018年11月12日https://www.rcd.co.jp/article/7565/TikTokの投稿動画は著作権侵害の可能性アリ? 弁護士に注意点を聞いた2018.11.20https://realsound.jp/tech/2018/11/post-280470.htmlTik Tokで音楽や曲を使うのは著作権違反にならない?意外と複雑な権利の話2018年8月8日https://tokyo-indie-band.com/2018/08/tik-tok-copyright.htmlInstagramストーリーで人気楽曲がBGMで利用可能に――世界の4億ユーザーに順次拡大へ2018年6月29日https://jp.techcrunch.com/2018/06/29/2018-06-28-instagram-stories-music/インスタグラム使い方動画 音楽 著作権https://xn--n8jvkib9a4a8p9bzdx320b0p4b.com/entry/blog-video-music-1679---------------------------twitterは未だJASRACとの包括契約はなく、アカウントごとに個別契約が必要になる。つまり、アカウント所持者が著作物の投稿等をする場合、個別にJASRACの許諾を得る必要がある。このことを分かり易く箇条書きにするとともに、連投ツイートによる解説を貼っておく。twitterの連投ツイートには、違法、適法の例が含まれているので、じっくりよく読むこと。twitterでの違法・不法行為日本の著作権・著作隣接権は非常に分かり難く、ややこしい。なので、twitterで「しても良い」ことを中心に記す。それ以外の行為はすべて原則違法だと考えていい。当然だが、自作のオリジナル楽曲については誰の許可・許諾も必要ない。すべてのSNS、プラットフォームで自由に配信、アップロード、拡散してかまわない。それ以外、カバーやコピー演奏も、例え自演であっても事前にJASRACやNexTone、権利者、原盤権保有者の許諾が必要。どうしてもtwitterにカバーやコピー演奏(自演)の動画を投稿したいのであれば、当該動画をYouTube、Instagram、TikTokに一旦アップロードし、そのリンク=URLをtwitterに貼る=埋め込むこと。収入、営利目的でなければ、Twitterでこの行為は適法だが、既にYouTubeアカウントで広告収入などがあっても、リンクの埋め込みはしても問題ない。あくまでtwitter上での投稿において、利益・収入目的でなければかまわない。また、twitterに限らず、ほぼすてべのSNS、配信プラットフォームでは、著作隣接権に関してはすべて個別に許諾が必要。 著作隣接権については以下の記事を参照のこと。違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.8 ~ 著作権と著作隣接権https://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12460033953.html--------------------------- オカリナカバー演奏です。 アコーディオン曲の「令和の子守歌」をオカリナで吹きました。 JASRAC 許諾番号 J200127416 作品コード 245-5200-3 作曲者:長坂 憲道 pic.twitter.com/ghz9CUQJfw— おかりのーと (Ocarinaut) (@ocarinaut) 2020年2月2日 カバー元のバージョンはこちら。 作曲者であるアコーディオン奏者長坂さんによる、染み入るような演奏です。 令和の子守歌 - Nori Nagasaka (V-Accordion FR-1X)https://t.co/3FYPoT9ncp— おかりのーと (Ocarinaut) (@ocarinaut) 2020年2月2日 今回はJASRAC許諾申請、作曲者への連絡(編曲許諾)、許諾範囲内での制作(音声・楽譜)など、一連の流れを実際に体験できて、とても面白く、楽しかったです。 Twitterでカバー演奏を公開したい人の参考になれば嬉しいです。— おかりのーと (Ocarinaut) (@ocarinaut) 2020年2月2日 https://t.co/RijVMyEzVD 歌詞にも著作権がありますので、 YouTubeにJASRAC管理作品やNexTone管理作品を投稿した際は 概要欄に〝作品コード〟や〝ISWC〟の記載のご協力をお願いします。 失礼しました。— 🐽シロツメクサ🐽 (@illegaldial730) February 6, 2020--------------------------- 数か前に、漸くFacebookもJASRACと包括契約を結んだ。これによりアカペラや弾き語りなど、自分やバンド等で演奏し、歌うライブ配信や動画アップロードについては適法になった。しかし、著作隣接権は依然として個別に許諾が必要になる。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 カラオケBOXからのLIVE配信や録画、Spotifyなど音楽アプリを無許諾でBGMに利用するなどは違法行為。各都道府県のサイバー犯罪対策課に通報され、受理されれば刑法犯になる。民事訴訟で損害賠償、アカウント削除等もあり得るので、くれぐれも注意されたし。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 私でなくとも、誰かしら第三者が通報しても同様の措置になる。「みんなやってるじゃん!」の低能幼稚な能書きは一切通用しない。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 twitterはアカウントごとの許諾が必要なので、如何なる音源や動画、LIVE配信や録画のアップロードも違法。  つまり、自分自身が権利者(原盤権旅游者)でない楽曲のアカペラ、弾き語りもNG。必ず著作権と著作隣接権の許諾が必要になる。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 オリジナル曲はこの限りではないので、好きなように使用できる。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 アカペラや弾き語りなど、著作隣接権に相当する音源や動画はJASRACと包括契約しているYouTubeなどにアップロードの上、当該URLのみをTwitterに貼るべし。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 時間の長短に関わらず、twitterにカバー曲演奏やカラオケBOXや、カラオケアプリ音源での「歌ってみた」等の動画アップロードは完全に違法行為。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 著作権、著作隣接権に抵触するものは、すべて事前に許諾が必要になる。これもアカウントを特定して通報すると、JASRAC、日本レコード協会共に違法調査部が対応する#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 また、都道府県の警察のサイバー対策課に第三者が通報、違法性が認められると刑事案件になる。アンチによる悪意の第三者通報もあるので、つまらないことで人生を台無しにせぬように。 以上。#著作権 #著作隣接権 #twitter #Facebook— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日--------------------------- 著作隣接権が一括で対応される時代は来るんでしょうかね…難しいかな。— masao (@namiyome) 2020年2月3日 法改正する以外に方法はないので、現政権のままなら改悪はあっても改正はないだろうね。— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月3日--------------------------- 素人、ド素人学芸会演者がJASRAC等権利代行会社や団体の正規メンバーになる確率は極限まで低い。ということは、オリジナル曲の印税が入るどころか、それで食うことは限りなく不可能。#著作権 #著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 だから他人の権利や財産を侵害することに、何の痛みも感じないし、不勉強さを恥じることもない。数日前に連投した後も、無断フォローしてきた餓鬼芸会演者の多数は違法ツイートを止めるどころか削除もしない。#著作権 #著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 そんな下衆な輩ばかりだから、許諾申請などしようともしない。今はネットで全て済むし、使用料も大したことはない。胸を張ってカバー曲やBGMを使えるというのに、盗人、泥棒、窃盗行為を止めようともしない。#著作権 #著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 著作権、著作隣接権の侵害は、窃盗と同じだが、罪や罰則は比較にならない程重い。思い遣りだのなんだのと、テメ~の権利だの迷惑は大声で吠えても、自分の違法行為には口を噤む。#著作権 #著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 プロだろうがド素人だろうが、互いに声を声をかけあって、正しい知識と情報を共有し、違法行為を失くせ。自分が真っ当な音楽家だと思っているなら、そのぐらいのことを行動で示せ。#著作権 #著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 別にブロックされようが、そもそも人間関係がないので違法の見本として使う。 Twitterの場合、JASRACとの包括契約がなく、すべて個別契約。なので、この手の動画や音源のアップロードは無許諾なら違法行為。#著作権 #著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課 https://t.co/ZvLRXGZD2n— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 試しに各都道府県のサイバー対策課に、このアカウントを特定して告発してみようか?この手の違法行為をしている者にできることは次の三択。続#著作権 #著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 1.この手の動画をすべて削除する。 2.この手の動画の許諾をJASRACに申請する。  (申請してもすべてが許諾されるとは限らない) 3.警視庁、警察庁、JASRAC、日本レコード協会などに通報され、逮捕、損害賠償等々されるのをこのまま待つ。 以上。— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 1.この手の動画をすべて削除する。 2.この手の動画の許諾をJASRACに申請する。  (申請してもすべてが許諾されるとは限らない) 3.警視庁、警察庁、JASRAC、日本レコード協会などに通報され、逮捕、損害賠償等々されるのをこのまま待つ。 以上。— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 JASRACへの許諾申請が認められ、楽曲の使用料を支払うと、以下のURLのように、JASRAC 許諾番号、作品コード 、作曲(作詞)者など出典の表記を求められる。https://t.co/oJcRNnXxwc— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日 尚、カラオケBOXやカラオケアプリでの「歌ってみた」的カバー動画やLINEミュージック等音楽アプリの音源をBGMに無許諾使用すると、著作隣接権の侵害。こちらはJASRACの管轄外。日本レコード協会に相談の上、許諾申請すること。#著作隣接権 #JASRAC #日本レコード協会 #都道府県警察サイバー対策課— gocoo(悟空) (@gocoo_59) 2020年2月5日--------------------------- JASRAC徴収と分配 過去最高#Yahooニュースアプリ https://t.co/8ZzLwgx0JE— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 JASRAC経由の著作権料は作者にちゃんと分配されてないなんて未だにそんなことを言ってる人!アナタの友達にJASRAC会員や信託者が居ないだけでしょ?事実を知らないのにテキトーなことを言うと無知が露呈して恥ずかしいよ。実際には明細と共に年に4回きちんと分配されています。 #NBT— 長坂憲道 (超合金) それ誰のため? (@v_accordion) 2020年2月3日--------------------------- JASRAC徴収と分配 過去最高#Yahooニュースアプリ https://t.co/8ZzLwgx0JE— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 JASRAC経由の著作権料は作者にちゃんと分配されてないなんて未だにそんなことを言ってる人!アナタの友達にJASRAC会員や信託者が居ないだけでしょ?事実を知らないのにテキトーなことを言うと無知が露呈して恥ずかしいよ。実際には明細と共に年に4回きちんと分配されています。 #NBT— 長坂憲道 (超合金) それ誰のため? (@v_accordion) 2020年2月3日---------------------------著作権侵害罪は、法定刑が10年以下の懲役若しくは1000万円以下の罰金又はこれらの併科なので(著作権法119条1項)、その最も重い刑は、「懲役10年」であり、したがって、著作権侵害罪は、長期15年未満の懲役に当たる罪なので、公訴時効は、7年。(刑訴法251条、250条4号)。なお、みなし著作権侵害罪の場合は、法定刑が5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金又はこれらの併科なので(著作権法119条2項)、公訴時効は、5年。(刑訴法251条、250条5号)。著作権侵害の時効は著作権の保護期間とは別で、著作権の侵害者に対して行う民事上の請求や刑事告訴が可能な期間のこと。侵害行為を確認できた場合や侵害した犯人が分かってから、著作権侵害の時効が開始される。著作権の侵害をめぐって加害者と争うケースは多くあり、損害賠償請求を目的に行われた民事訴訟(通常訴訟)は著作権に関する事件だけでも年間で100件~150件程度ある。---------------------------違法配信者への警告【追記・加筆】違法配信者が音楽産業を崩壊させるhttps://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12451850320.html違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.2https://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12453041829.html違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.3https://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12453734086.html違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.4 ~ 消えるアーティストたちhttps://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12454657426.html違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.5 ~ 音楽の30年https://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12455117261.html違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.6 ~ 配信者のブラックボックスhttps://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12458844146.html違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.7 ~ 同病相憐れむhttps://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12459566882.html違法配信者が音楽産業を崩壊させる Vol.8 ~ 著作権と著作隣接権https://ameblo.jp/17s-democracy/entry-12460033953.html---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 07Feb
    • 安倍一強終焉 = 菅(官房長官)辞任なら自民党内で「菅の乱」

      著作権、著作隣接権に関する新記事は、明日ないし明後日投稿の予定。かなり情報収集も進んだので、内容の濃い記事になる。 衆院の基本的質疑は昨日で終わり、今日からは一般質疑。既に審議は始まっているが、野党陣営の質疑は10:24から。安部から「うそつき」呼ばわりされ、人格否定された黒岩宇洋(立)が再度質疑に立つ。野党はヨボヨボでまともな答弁のできない北村(地方相=痴呆症)に照準を合わせ、集中的に質問を浴びせる戦法に出ているが、戦術戦略の行き詰まり感は拭えない。 冷え込み厳しい朝 東京・名古屋・大阪で今季初の氷点下を観測 https://t.co/mVLSoq843W #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php参議院インターネット審議中継http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:38 2019年02月07日1,592日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村安部が出席しない一般質疑での追及姿勢こそ、戦術に野党の存在意義が大きく問われる。十年一律の質問や追及のルーティンでは、またメディアやマスゴミ、ネトウヨ、ネトサポ等、安部マンセ~軍団の餌食だ。野党の国会調査権強化をコメントする者も増えつつあるが、法改正が必要なので、現政権下では実現性がない。野党は無いものねだりのお花畑をしている暇はない。愚痴を吐いている暇があるなら、現状でも可能な限り、コンプラぎりぎりの調査で新証拠、新証言を得るための知恵と工夫、行動力が求められている。800人からの参加者がいたことまで分かっているのだから、参加者を当たって証拠証言を得るための方法を、様々に考え実行し、名簿の写しやログを内部告発として得るための水面下のステルス活動ぐらい、しっかりやれ!と言っていこう。真っ当な役人の一人や二人を懐柔できないような野党に、政権交代など望むべくもない。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月7日~ / ニコ生視聴中 https://t.co/NB7jTMt0Pf #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月7日衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月7日~質疑者09:00~笹川博義(自)09:42~濱村進(公)10:24~阿部知子(立)11:19~斉木武志(国)  休憩13:00~小熊慎司(国)13:30~早稲田夕季(立)14:11~黒岩宇洋(立)14:51~馬淵澄夫 (無)15:51~穀田恵二(共)16:36~串田誠一(維)--------------------------- れいわ、安倍首相の山口4区に候補擁立目指す 山本太郎代表、下関で対話集会 https://t.co/1q5yKMVhJt #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日--------------------------- 有本さん母死去 娘待ち続けた https://t.co/ZJWWg7Lrrt #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 拉致被害者・首相から悲痛な声 有本恵子さん母死去 https://t.co/Ar8mKG5YPa #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 被害者家族減少、進展は見えず 拉致問題、安倍首相を野党批判 https://t.co/6hsuvsaNyx #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 野党、首相に拉致問題解決を要求 枝野氏「口だけでなく」 https://t.co/f4m3WyOH6B #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日--------------------------- 野党、「桜」めぐり北村地方相に照準 衆院予算委 https://t.co/yocZfVgZmu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 北村大臣“迷答弁”で野党反発、資質追及へ与党も困惑 https://t.co/VeMIuETHLb #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 内閣府“白塗り文書”野党「改ざんでは」 https://t.co/NAZ5QzqxZ1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 桜を見る会 前夜祭の明細宛名で追及 https://t.co/LLKgSl7K9J #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 懇親会準備費、党支部が負担 首相説明 https://t.co/AjMMbWBf2C #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 「権限の行使、身内に厳しく」伊吹氏、桜を見る会で苦言 https://t.co/rNSkUn1XlQ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 スッポンの文春がついに追い詰めた!首相補佐官&厚労省審議官の公費不倫―出張に同道してコネクティングルーム泊 https://t.co/1Rs4ZYSPRr #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 下地氏、初鹿氏に立法事務費月65万円 秋元議員は認めない見通し 衆院議運 https://t.co/gVzbqOPCnJ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日--------------------------- 菅官房長官辞任なら自民党内で「菅の乱」も 安倍一強終焉か https://t.co/LAsbCQVLRk #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 安倍晋三さん、本当に中国国家主席・習近平さんを国賓でお呼びして大丈夫ですか https://t.co/rqFU0DHHyS #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 牛丼は「健康に悪い」ツイート物議 国民・岸本周平議員「不快な思いさせた」、玉木代表も謝罪 https://t.co/0qvxtbl9vo #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 国民民主・岸本周平議員「成長ホルモンや成長促進剤を使ったアメリカンビーフの可能性が高く健康には悪い」 SNSへの投稿を吉野家が否定 https://t.co/Sn88XqRWfA #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 野党共闘を阻む広告への質問にまるで与党議員のような対応!? 京都市長選挙で露呈した立憲民主党幹事長の不誠実さ https://t.co/oiZAh0aEAV #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 ポスト安倍見すえた「安倍・青木・森」会談 議員バッジなき85歳“反安倍”の目論見 https://t.co/KewQj2DV7o #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 次期衆院向け? 野党の選対委員長らが都内で会談 https://t.co/zDuXQw5ere #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 百田尚樹氏が嘆く「安倍政権は憲法改正できない」新型ウイルス対応で「確信」 https://t.co/jte65qaskq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 野党に求められる“質問力” https://t.co/1bZykKfjRR #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日---------------------------菅官房長官辞任なら自民党内で「菅の乱」も 安倍一強終焉か2020.02.06 07:00  週刊ポストhttps://www.news-postseven.com/archives/20200206_1538557.html 自民党の「河井夫妻」をめぐる公職選挙法違反容疑での捜査をはじめ、“影の総理”とまで言われた菅義偉官房長官にさまざまな逆風が吹き、「2月辞任説」と「6月辞任説」という具体的な見立てまで飛び出している。実際、自民党のなかにも、菅氏の辞任を望む声もあるという。「菅氏を辞めさせたい」勢力には、安倍晋三首相-麻生太郎副総理-今井尚哉官房長官(現在は総理首席秘書官だが、菅氏の次の官房長官との声もある)という新たな政権中枢ラインの形成と、党務は二階俊博幹事長を交代させて岸田文雄幹事長が握る陣容を想定していることが透けて見えてくる。 しかし、ひとたび菅氏が野に下れば、安倍首相にとって強敵として立ちはだかるはずだ。菅義偉という政治家の本質は、体制の変革を求める根っからの改革派で「乱」を好む。 その政治経歴を見ると、小渕派時代は総裁選で小渕恵三氏に反旗を翻した梶山静六氏に従った。その後、宏池会に移ってからは、「加藤の乱」に参加して森内閣不信任案に欠席するなど「造反」の繰り返しだ。それがゆえに党内長老からは“反骨精神が過剰な要注意人物”とも見られていた。 安倍首相には忠実に仕えているように見えるが、それも体制改革で一致したからだ。菅氏は内閣人事局をつくって官僚の人事権を掌握し、官僚主導政治を政治主導に転換させた。それが安倍長期政権の原動力となった。政治ジャーナリストの藤本順一氏が言う。「いま政治を動かしているキーマンは菅さんです。官房長官を解任すれば、安倍さんは霞が関ににらみが利かなくなる。スキャンダルを防いでいた防波堤がなくなり、間違いなく安倍長期政権は瓦解に向かい始める」そうなった時、切り捨てられた菅氏が安倍首相に忠誠を尽くし、政権を支える理由はなくなる。菅氏に近い二階派ベテラン議員が“菅の乱”が起きると予言する。「これまで自民党内に反安倍勢力といえるものはなかったが、菅官房長官の更迭、岸田幹事長となれば、政権中枢を追われた形の菅、二階、それに竹下派や大乱を望む石破派、改憲反対の谷垣グループなど非主流派を加えて党内に大きな反安倍勢力ができる。そうなると安倍一強の時代ははっきり終わる」 総裁選は安倍首相の鶴の一声で岸田氏に決まるという状況ではなくなる。「菅さんが引き立ててきた河野太郎や小泉進次郎といった発信力の強い政治家の存在感も高まる。自民党に権力闘争が蘇れば政治は安倍の次の時代に進む。だから、“菅辞任情報”は菅さんにとっても都合がいいとさえ言える」(二階派ベテラン) 追い詰められたかにみえる菅氏にとって、官房長官辞任の一手は、実は安倍政治をひっくり返すという大政局の始まりにつながる。そう見ると、辞任情報は逆の意味を帯びる。「私が辞めたら政権の命運は尽きる。それでもいいのか」 菅氏が安倍首相に突きつけた“最後通牒”かもしれない。※週刊ポスト2020年2月14日号--------------------------- 池袋の親子死亡事故、旧通産省幹部を在宅起訴 - LINE NEWS #linenews https://t.co/cFK54c441g— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 池袋事故10カ月…在宅起訴元院長に「真実語って」 https://t.co/1e9UZwSk0p #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 関電第三者委、3月報告へ 責任追及の委員会新設検討 https://t.co/tZ9szcLZGZ #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 風俗店営業「調査し報告」 河野防衛相 https://t.co/1sTcmOKCQT #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 蓮舫氏、夫婦別姓制度で武田鉄矢の「女の覚悟の問題」発言に「あまりにも時代錯誤」 https://t.co/YD8AZgqxnF #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 あの議員に渡った選挙資金1億5000万円のゆくえは?! 選挙ドットコムちゃんねる #11-3 https://t.co/g69fyO2bHm #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日--------------------------- 自衛隊が横浜のクルーズ船乗客の生活支援へ 食料や生活物資の搬入など https://t.co/QKVWRNptSE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 香港発のクルーズ船の外国人、入国拒否へ 首相が表明 https://t.co/YBhJyHHJy7 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日 マスク「1箱65枚入り」5万円超も、メルカリが高額出品を削除 https://t.co/qXkLwsH1Kt #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日--------------------------- 俳優カーク・ダグラス氏 死去 https://t.co/aNkTMOUCH2 #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月6日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 06Feb
    • 「ウソつき」連発でブチ切れ 安倍の呆れた幼児性 ~ 常態化する官邸ぐるみの文書改竄

      『クルーズ船、10人感染 乗客ら14日間滞留させる方針』、今朝はこの話題で地上波はほぼ各局横並びの情報垂れ流し。間違いなく適応障害、エコノークラス症候群などを発症する乗客が出るだろう。その他にも、ベッドメイク、掃除、風呂、洗濯等々衛生上の問題、通気や換気、運動不足など健康上の問題、更にはこれらが講じれば人権上の問題にもなる。乗客は日本人だけではない。数日もすれば、船内で騒ぎが起きても不思議はない。こういう時こそ政府の対応が問われるわけだが、何せ政権トップは幼稚で低能無能な安倍晋三以下、無能バカ閣僚と忖度ヒラメ馬鹿役人。野党もポンコツ揃いで、自治体や民間施設等々への協力要請など政府とのパイプができる政党も議員もいない。新コロナウィルス対策だけでも後手後手で手を焼いている中、インフルだの鳥インフル、おまけに花粉も飛び交い、東京でも、いつ差別やヘイト騒動になっても不思議はない。 「報道への圧力だ」とキーキー騒ぐな  安住さんの新聞論評は今後も続けてほしい https://t.co/de2nkovCfw #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 11:06 2019年02月06日1,591日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村今日で一旦、衆院の基本的質疑は終わり、明日からは一般質疑に移る。野党は集中審議を求めているが、却下されるに違いなく、疑惑や疑獄、事件塗れの政権追及も一段落してしまうが、一般質疑こそ野党の存在感が問われる。政府与党は、ましたても国民が「忘れてくれる」ことに期待する。そうはさせじと野党、メディア、マスゴミ、そして何より国民有権者が逃げ切りを許さないという意識と姿勢が問われる。今後も文春、新潮などの週刊誌やタブロイドが、政権与党のスキャンダル、ゴシップをすっぱ抜くことだろう。検察、警察、裁判所など司法はまったく頼れない。前代未聞の検事長定年延長人事を観ても分かるだろう。日本中、どこもかしこも違法、無法が蔓延ることになるが、そちらのパンデミックの方が余程恐ろしい。新コロナウィルスの致死率は然程でもなさそうだが、アウトローのパンデミックは、確実に怪我人や死人が増え、しかも世相を暗くする一方だ。今年はとんでもない一年になること間違いない。私の想定を超える困難な一年が始まり、既に2か月目に。東京オリパラも無事に済みそうにない。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月6日~ / ニコ生番組(2020/02/06 09:00開始) https://t.co/vaXUwQDOlE #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日2020年2月6日(木)質疑者09:00~鬼木誠(自)09:36~後藤祐一(国)10:28~今井雅人(無)11:20~高橋千鶴子(共)新型肺炎対策について11:50~森夏枝(維)--------------------------- 【#動画生中継 スタート!】#れいわが始まる #2020山本太郎全国ツアー 【第一弾・中国・四国+滋賀県+岐阜県】 街頭記者会見 2/5(水) #広島県 #広島市 広島PARCO前 ・ツイキャスhttps://t.co/jr9jKsC4Rz— 山本太郎 住まいは権利! (@yamamototaro0) February 5, 2020--------------------------- 【ノーカット】前代未聞!高検検事長の『定年延長』は安倍政権の”守護神”だから?立憲・本多議員が追及 https://t.co/suH1tg6hwT #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 「検事長定年延長」で、検察は政権の支配下に:森法相の苦しい答弁 https://t.co/OiRpZHpch3 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 辺野古移設を推進 安倍首相、計画遅延も「唯一の解決策」―衆院予算委 https://t.co/VB9tEN7lvM #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 首相、昭恵氏の要望認めない例も 具体的説明は拒否、「桜見る会」 https://t.co/flBLbafJWV #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 首相、夕食会の収支記載義務ない 桜見る会、推薦リストは廃棄 https://t.co/8Zemynw76W #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 首相「桜」で答弁修正 懇親会場と「契約」→「合意」 https://t.co/wTuGthJG0o #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 弘中弁護士らへ懲戒請求、「ゴーン被告の監督義務怠り逃亡許した」 https://t.co/0NrU2qCXZA #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 萩生田文科相、「幸福学園」に助言 14年の大学設置審査時 https://t.co/9X1qFVt9ie #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 「うそつき」発言、首相は謝罪を 立民安住氏、国民民主・共産も https://t.co/cRAvpSvFow #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日--------------------------- 安倍首相補佐官 海外出張でも公私混同の疑い 厚労省女性幹部とコネクティングルーム宿泊 https://t.co/bVHEWDWdtP #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 常態化する官邸ぐるみの文書改竄 安倍長期政権が産んだ“異様な権力”の正体とは? https://t.co/tm4eP25CTu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 「首相はもう、詰んでいる」 立憲民主・福山幹事長が突く「秘孔」は桜を見る会の前夜祭だ! https://t.co/5SwNrKG4LP #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 桜質疑に「ウソつき」連発でブチ切れ 安倍首相の呆れた幼児性 https://t.co/Gtcv3piUaj #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 北方領土、1島返還すら危うい? 安倍首相5月訪ロで進展は https://t.co/VULlmTr0Qw #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日--------------------------- 枝野氏、衆院選は「4月26日」 https://t.co/iMv8o2tZQg #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 枝野氏「立憲と国民 別々の政党で連立政権目指す」ラジオ番組で https://t.co/Y2WxBOoRYu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 国民民主党、補正予算造反2議員に処分 https://t.co/ieO4milAoh #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日--------------------------- クルーズ船 感染10人国籍公表 https://t.co/HK9gBZ9Fg2 #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 クルーズ船、10人感染 乗客ら14日間滞留させる方針 https://t.co/pNgZkWkWw4 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 新型肺炎 国内感染者数35人に https://t.co/Fohh5zjSC2 #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 ミクロネシア、日本を「感染国」に指定し入国を制限 https://t.co/R0oHigaWDG #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 WHO「マスクは予防にならない」「パンデミックでなく『インフォデミック』」 新型肺炎 https://t.co/CtOqfRIrr1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日--------------------------- トランプ大統領に無罪評決 弾劾裁判、疑惑払拭されず https://t.co/o7DmylUuDM #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日 トルコ機大破 150人超負傷 https://t.co/KjL6wX7BaK #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月5日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 05Feb
    • 証拠は捨てたもん勝ち!~ 安部「うそつき」「人間としてどうか」と黒岩を面罵

      黒岩宇洋(立)もゴロツキ・チンピラの類の政治屋ではあるが、さすがに大ウソつき、詐欺師、ペテン師の日本代表=ギネス、世界記録保持者に面と向かって「うそつき」だの「人間としてどうか」と言われた日には、当人ならずとも大爆笑する他あるまい。世界人口が65億とも70億人とも言われるが、安倍晋三ほどの大ウソつきは地球上に存在しない。なにせ「息を吐くように嘘をつく」ようなサルに近い人間は、晋三だけだろう。ところが、当の本人は、自分が大嘘八百、屁理屈を並べ立てていることの自覚がない。真性の低能バカなのだ。日本が滅びゆく理由もハッキリ分かるだろう。 痴漢通報アプリ JR東日本 試験導入へ https://t.co/Ye3jtf15yw #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php参議院インターネット審議中継http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:49 2019年02月05日1,590日連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村今日も衆院予算委で、現在は安部マンセ~政党の質疑中だ。11:00過ぎから野党の質疑が始まる。宮本(共産)も質疑に立つが、午後はなかなかの論客が厳しく追及する。今日は晋三のどんな醜態、痴態、珍答弁が見られるか楽しみだ。この通常国会、下手なお笑い番組より面白い。--------------------------- 《新型肺炎、桜を見る会、IR問題等》【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月5日~ / ニコ生番組(2020/02/05 09:00開始) https://t.co/1kM3uj6DTC #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日2020年2月5日(水)午前質疑者09:00~田畑裕明(自)09:45~小倉將信(自)10:30~伊藤渉(公)11:06~大串博志(立)11:46~篠原豪(立)2020年2月5日(水)午後質疑者13:00~篠原豪(立)13:11~屋良朝博(国)13:36~高井崇志(立)14:06~小川淳也(無)14:46~大西健介(国)15:26~川内博史(立)16:06~藤野保史(共)16:29~宮本徹(共)16:39~藤田文武(維)------------------------------------------------------ 主要野党、疑惑追及緩めず 新型肺炎は提案型―衆院予算委 https://t.co/7xSMS6vXB1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 前日夕食会“有権者の買収”にあたると追及 https://t.co/WWllG5NY5K #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 首相 野党議員に「決めつけ」「うそつき」 「桜」めぐり苦戦 https://t.co/Ef7opqHy01 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 安倍首相「うそつき」久兵衛発言の黒岩氏に怒り https://t.co/POoXNfSvh7 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 「人間としてどうか」と面罵 安倍首相、野党議員に―衆院予算委 https://t.co/IJ0EBhpaGH #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 「事実上、安倍政権の指揮権発動」法曹界が黒川検事長の定年延長に反発 https://t.co/S20HJYFej1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 東京高検検事長 定年延長決定 次期総長見据え?野党「官邸が介入」 https://t.co/KqCBlLcugf #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 膨らむ「河井夫妻疑惑」、安倍政権の時限爆弾に https://t.co/NIMZ2au7vS #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 火事場泥棒?議論の機会に? 新型コロナで露呈「緊急事態条項」への温度差 https://t.co/izTJ0ThZ2y #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 北村地方創生相が珍答弁 それって「残念」...閣僚も苦笑 https://t.co/EDyGNhPZWE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 東京圏への転入超過“解消目標”厳しく批判 https://t.co/hih6V9ReiB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 秋元議員ら立法事務費申請 月65万円 https://t.co/WsIrIuU0mC #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日--------------------------- 懇親会領収書、7年間手書き 「桜を見る会」ホテル側作成 首相説明 衆院予算委 https://t.co/w8cKCev4XI #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 証拠は捨てたもん勝ち!? “桜国会”が示す公文書管理の闇 https://t.co/dW5Tqhwm2p #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 安倍首相 「桜」前夜祭会費、ホテル側の主体的価格設定を改めて主張 衆院予算委 https://t.co/fyOnYfHYOS #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 安倍首相「桜を見る会」の呆れた実態を、若者はどう見るべきか<ダースレイダー> https://t.co/eOYrqja8zv #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 桜を見る会内部資料が流出。山添拓議員vs安倍総理の質疑を信号無視話法分析 https://t.co/Z2Nwknw47t #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日--------------------------- 憲法改正「国民と前進」 衆院選は常在戦場―自民運動方針案 https://t.co/DoLQIHkiit #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 立憲・枝野氏「けじめ」発言に不快感 国民幹部 https://t.co/XMjbG0mkXy #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 記事に「くず・0点」立憲謝罪 https://t.co/3TZEZVenhY #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 「結婚しなくていい」ヤジ 「特定せず」野党も了承 与党が「お互い慎もう」 https://t.co/zRwFOhCcGH #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日--------------------------- 米民主 指名争い最若手リード https://t.co/hFRE1uTyO6 #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 米国は“殺人インフル”パンデミック状態 すでに死者2.5万人 https://t.co/18GuTOeqbU #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日--------------------------- 新型肺炎 国内の感染者23人に https://t.co/ykQnBLrU6z #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 クルーズ船 感染者10人搬送へ https://t.co/Gsev5pCKb9 #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 WHOパンデミック至ってない#Yahooニュースアプリ https://t.co/55oFsOIfgx— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日--------------------------- 口永良部島で続く爆発的噴火は“スーパー南海地震”の不気味な予兆…専門家が警鐘 https://t.co/z9OvKAlRDN #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日 森林火災で「暗黒の夏」 モリソン豪首相、調査表明 https://t.co/zl050MksZS #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月4日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 04Feb
    • 「安倍方式なら不記載も合法か!」鬼気迫る辻本の追及

      豊島園が段階的に閉園するという。池袋マンモスプールが閉鎖したのが1993年。跡地は現在、豊島清掃工場になった。閉園するまで毎年のように利用し、父が旅立った日も、彼の店のスタッフに連れられ、ここで過ごした。帰り道、父の死を伝えてくれたのも店のスタッフの女性だった。忘れもしない真夏の暑い日だった。そして豊島園。ここにも沢山の思い出が詰まっている。閉園予定が報じられた日、梓みちよの死も報じられた。「こんにちわ赤ちゃん」など大ヒット曲も思い出の一つだが、「新婚さんいらっしゃい!」時代の彼女が大好きだった。今日は後刻、もしくは後日、著作権、著作隣接権に関する記事を久々に投稿する予定だ。 Twitter、選挙に関する誤解を招く情報をユーザーが報告可能に https://t.co/pnGD9SydIi #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:09 2019年02月04日1,589連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村NHKの中継はないが、現在、衆院予算委が行われている。今日は午前、午後に渡って野党の追及が続く。昨日の午後の辻本の質疑が圧巻だったので、そのフル動画と関連記事ツイートを貼った。山本太郎も絶好調。同じく昨日のフル動画と関連記事ツイートを貼っておいた。国会LIVEも、午前、午後と分けて貼ったが、終了後は録画になる。報道記事と併せて視聴されたし。次の投稿に備えて、今日も短く終わる。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月4日~ / ニコ生番組(2020/02/04 08:55開始) https://t.co/zr1596Amfl #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日2020年2月4日(火)午前質疑者09:00~岡田克也(立)09:40~黒岩宇洋(立)10:00~大河原雅子(立)10:30~階猛(無)11:10~田嶋要(無)11:50~今井雅人(無)2020年2月4日(火)午後質疑者13:00~今井雅人(無)13:20~本多平直(立)13:50~後藤祐一(国)14:30~前原誠司(国)15:19~笠井亮(共)16:19~足立康史(維)--------------------------- 【ノーカット】「桜」めぐり 立憲・辻元氏VS安倍総理 https://t.co/Gc9xYO3NcC #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 「安倍方式なら不記載も合法か」皮肉る辻元氏に首相は? https://t.co/LHvr2XCVJa #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 辻元氏激怒、ポチ呼ばわり棚橋委員長の進行また波紋 https://t.co/PNB2D5d78h #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日--------------------------- 与党、「れいわ効果」不発に安堵 野党共闘へ課題―京都市長選 https://t.co/uwKtEU8bF3 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 京都市長選、「野党共闘」複雑さ露わに 相乗り反発と共産への警戒、党本部と地方... https://t.co/6QTu0pjPj0 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 無党派層の投票先は福山氏最多38% 村山氏30%・門川氏26%、京都市長選出口調査 https://t.co/SRAV2Efk8j #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 共産・小池氏「冷静に見守りたい」 れいわ100人擁立方針に https://t.co/jjHGQ9gO1l #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日--------------------------- 安倍首相、希望出生率「1.8」に意欲 検察官の定年延長、前例なし―衆院予算委 https://t.co/YFKEF7blJn #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 棚橋氏運営に野党反発 衆院予算委 https://t.co/K2yvi9qsU9 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 海自護衛艦中東へ出発 反対派が海と陸から抗議 横須賀 https://t.co/CSUggs0ixV #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日--------------------------- 経産省若手キャリア官僚、大量退職の〝怪〟 https://t.co/6XTqTGpaXX #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 検察が日本の政治の進化を阻害した https://t.co/oOYg6e6bdI #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 20年度税制改正は「安倍首相のお友達」のお仕事 https://t.co/jATHrdMvgj #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 野党、検事長定年延長を批判 法相は「重大事件の捜査・公判に対応」と反論 https://t.co/qwqVP41Z2b #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日--------------------------- 自民党、企業罰則なしを提言 公益通報改正案で消費者庁に https://t.co/d41j7VBTVY #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 原発立地の佐賀・玄海町長が続投表明 敦賀の建設会社から現金100万受領 https://t.co/PD218qTMYs #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 岩屋元防衛相が100万円返金 https://t.co/LdIJ4KpRUu #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 秋元司被告、収賄で2回目の起訴 IR汚職 https://t.co/QYAACoIIcI #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 秋元議員側が保釈請求 IR汚職 https://t.co/jsFis98I7c #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 IR 他の衆院議員の立件見送り https://t.co/cPKbPYJ8iN #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日--------------------------- 新型肺炎の外来設置へ 厚労省#Yahooニュースアプリ https://t.co/EprIMpLGuq— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 WHO、新型肺炎で専門家チームを中国派遣へ 米も参加の公算 https://t.co/Uz8qyI2dp6 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 WHO「渡航制限は必要ない」 https://t.co/EtyFLZsvij #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 異例 中国指導部が誤り認める https://t.co/txdYnfW0d9 #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日 新型肺炎 妊婦への影響は#Yahooニュースアプリ https://t.co/U9fKq1Mxgo— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日--------------------------- としまえん閉園へ 🎢 跡地に「ハリー・ポッター」施設、2023年めどにオープン計画https://t.co/U2QHGXZPWT#としまえん #閉園 #ハリポタ #ハリーポッター #テーマパークhttps://t.co/b68DbHWeyU— ORICON NEWS(オリコンニュース) (@oricon) 2020年2月3日 運命だった?としまえん閉園へ#Yahooニュースアプリ https://t.co/P2YKo4fwlC— Phoenix (@tim8121) 2020年2月3日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 03Feb
    • 衆院予算委 ~ 「子どもへの性加害は「平均週2~3回」小児性犯罪者のすさまじい実態」

      今日から改めて衆院予算委だ。見どころは午後からの野党の質疑。新型コロナウィルスに鳥インフルエンザ、普通にインフルエンザに花粉。まぁ、対処の仕方はどれも同じなので、巷の大騒ぎや不安を煽るマスゴミ、ネット情報はほぼスルーしても問題ない。『新型が薬で劇的回復 タイ発表』という報道もあり、フェイズは予防と同時に治療の段階に向かっている。あまりに能天気、無防備でいるのも論外だが、過剰反応はそれ以上に迷惑だ。 新型が薬で劇的回復 タイ発表#Yahooニュースアプリ https://t.co/iPufMpe5mf— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 11:21 2019年02月03日1,588連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村国会LIVE配信、昨日の山本太郎の街頭記者会見、一昨日の朝まで生テレビと、動画が多い。朝生は完全に寝落ちしたぐらいなので、大した内容ではない。3倍速程度で観ればいいだろう。全文転載は2本。文春の記事は衝撃的だ。もう一本も興味深く、一読して損はない。いろいろ記しておきたいこともあるのだが、今日は気分が乗らないので後日また。--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 2月3日~ / ニコ生番組(2020/02/03 08:55開始) https://t.co/nugHd9HtYe #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日2020年2月3日(月)午前質疑者09:00~岸田文雄(自) ~後藤茂之(自) ~山際大志郎(自) ~とかしきなおみ(自)2020年2月3日(月)午後質疑者13:00~石田祝稔(公)13:50~岡本三成(公)14:12~岡本充功(国)14:42~渡辺周(国)15:28~玄葉光一郎(社保)16:14~辻元清美(立)憲法、総理の政治姿勢------------------------------------------------------「100年前の日本」が今と驚くほど似ている事情現代日本の問題を大正時代から考察してみた2020/02/02 週刊東洋経済編集部https://toyokeizai.net/articles/-/326603メリハリのない仕事ぶり、教師や役人の長時間労働、政治家の質低下、教師の体罰、新聞への批判、なりすまし詐欺、若者の読書離れ──。いずれもここ数年メディアで取り上げられている社会問題だが、大正期、すでに指摘され、朝野を挙げて議論されていたものもある。100年前の視座から何が見えてくるのか。『100年前から見た21世紀の日本: 大正人からのメッセージ』を書いたライターの大倉幸宏氏に聞いた。大正と平成の「類似性」──その類似性に驚きますが、どうやって気づいたのですか。もともと昔の新聞なんかを読むのが好きで、よくいわれる「昔はよかった」と事実とのギャップを感じていました。戦前のマナー、モラルをテーマにした本を書く際、最初は分野を定めずに幅広く資料を集めたところ、現在と同じような議論があるとわかりました。例えば、1915(大正4)年に東京の小学校で教員が3年生の児童に体罰を振るい負傷させました。親が告訴し裁判で争われましたが、並行して、現場の教師、元文部官僚から歌人の与謝野晶子まで、さまざまな人が体罰肯定、否定の意見を述べるといった具合です。──なぜ大正期なのでしょう。大震災の発生やバブル景気後の長期不況など個々の事象が似ているというより、歴史の流れに類似性があると思います。幕末維新の「混乱期」、明治の「発展期」を過ごして大正は「安定期」。昭和以降は、太平洋戦争と戦後しばらくが混乱期、高度成長が発展期で、平成が安定期です。混乱期、発展期は社会的な大目標があるので、ささいな事象は問題視されない。が、安定期になるとそうした事象が気になってきて、改善への動きが起きる。同時に、混乱期、発展期を経験した世代は安定期を享受する世代にふがいなさなどを覚えます。──「今どきの若い者は」(笑)。いつの時代も同じですね。世の中が安定すると、必ずといっていいほど、庶民の堕落、退廃を指摘する声が大きくなる。元官僚の澤柳政太郎は、現代の青年には遠大なる志が乏しく、大なる野心がない、依頼心のみ強い、こんな意気地のないことでは国家の前途も心細いと『野心論』に書いています。元外交官、日銀理事の河上謹一も、新卒者の一括採用に当たり、「今時代の学生」は「大会社とか大銀行とかを選ぶ傾向があって、いずれも大樹の下は安全だという思念に付纏(つけまと)わられている」と『実業之日本』で論じています。逆に、その実業之日本社を創業した増田義一は、時代の変化を無視して過去の価値観を当てはめることは誤りだと言っています。時代の違いを考えないのは、指導者の質低下という問題でも同じです。「勤勉に見えるように」働いていた──読書離れも起きています。東京市長を務めた奥田義人は、業務の細分化で特別に読書をしなくても出世できるようになったが、そうした人はリーダーとして「甚だ物足らぬ感がする」とし、時間のある若いうちにこそ古典などを読み、教養を身に付けるよう勧めています。ここからわかるように、読書離れは若者に限らない。内容の貧弱なものばかり売れる、と質を問う人もいて、本を作る側の問題でもあるようです。また、明治末期から大正にかけては人格向上の必要性を説く修養書が多数出版され、昨今の自己啓発本ブームに通ずるものがあります。──働き方に紙幅を割いています。働き方に関する議論が多かったのです。今の働き方改革でも問題になった、メリハリのない仕事ぶりも以前からです。レジオン・ドヌール勲章を受章した仏文学者の飯田旗郎はそうした仕事ぶりを「虚飾虚礼」とし、「もっとも上役の人達も、追従虚飾の勉強を喜ぶものが無いでもない」と、それを助長する上司の意識にも言及している。日本人は勤勉と自ら言いますが、上司から勤勉に見えるように働いていたというのが実際です。勤勉に見えるには、長時間会社にいなくてはならない。ダラダラやっているのに人に会えば「どうも忙しくて困る」(笑)。効率の悪い働き方をしているという自覚に乏しい。──そして、100年前から学校はブラック職場だった。多くの教育関係者が、小学校の教員は学校では休息の時間がなく、授業後も授業案、統計表などの作成で帰宅は夜になると訴えているのには驚きました。こうした声を受け、政財界からも「これでは駄目だ」という意見があったのに変わらなかった。工場と違って労働時間と成果の関係が見えにくいうえ、「聖職」の語に象徴されるように、先生自身も、そういう仕事だからしょうがないと思っていたようです。ただ、教師の人事にも影響力を持つ、視学という行政官の目を気にして、日没前に帰宅できないという記述もありました。「オレオレ詐欺」の原形も──犯罪者も進取の精神を持って、せっせと働いていたようですね。新しい技術やツールを産業界が採用するように、犯罪を仕事にする人も取り入れています。新聞広告に「無担保信用貸し」と出し、集まった人から身元調査費をせしめ、調査もせずに「調査の結果貸せない」とはがきを送り付ける。─ほかのテーマも含め、問題が解決できていない印象です。改善されたのは、「物品を粗雑に扱う」くらいですね。確かに制度面での改善はあるのですが、その新制度の下でも人々は前と同じように考え、行動したりする。例えば、参政権など女性の権利は拡大しましたが、それでも医大の入試で女子受験生の一律減点が続いていた。政治で制度を変えることはできても、人の意識までは変えられない。変えられるとすれば教育で、100年前も同じような議論がありました。しかし、「道徳教育を強化してきたのにまだモラルの低い人間が多い」という指摘があります。産業面でも、技術や機械の進歩に働く人間の意識が追いつかないことを嘆く声がありました。じゃあどうするのかというと、教育しかないのかな。今後も、時間はかかっても改善されていくと思いたいですね。(聞き手 筒井幹雄)---------------------------子どもへの性加害は「平均週2~3回」小児性犯罪者のすさまじい実態大森榎本クリニック・斉藤章佳(あきよし)さんインタビュー2020/02/02 文春オンラインhttps://bunshun.jp/articles/-/29765「そりゃセックスもしましたよ。恋人同士ですもん。それを周りの人たちが、ぶち壊したんです。私がロリコンで、Yちゃんは被害者だといって引き離したんです。 私はそんな人達によって犯罪者にさせられました。おかしいのはどっちだっていいたいです……」 これは、12歳の少女に性加害をした49歳の男性の言葉である。 2018年、依存症治療や性犯罪再犯防止の治療プログラムのパイオニア的存在として知られる「榎本クリニック(東京都・豊島区)」が、世界的にも珍しい小児性愛障害(ペドフィリア)専門の治療グループを立ち上げた。同治療グループには現在15名ほど、累計で150名以上の対象者が参加し、治療を受けたという。冒頭の発言をした男性も、このプログラムの元参加者だ。 児童に性加害行為を繰り返す「小児性犯罪者」とはどんな人たちなのか。小児性犯罪者はなぜ加害行為を繰り返すのか。ペドフィリアの治療は可能なのか。「榎本クリニック」で小児性犯罪の治療に取り組んでおり、『「小児性愛」という病――それは、愛ではない』(ブックマン社)を上梓した大森榎本クリニック精神保健福祉部長の斉藤章佳(あきよし)さんに話を伺った。――著書の紹介で、小児性犯罪者は「決して性欲が抑えられないモンスターではありません」「彼らも私達と変わらない、同じ“人間”だと考えるに至りました」と書かれていたのが印象的でした。実際の小児性犯罪者はどんな人たちでしょう。斉藤章佳さん(以下、斉藤) 見た目はいたって普通の人、という印象の人が多いです。加害者間の共通点があまりない、言い換えれば非常に個別性が高いので、「共通の特徴がないことが特徴」なのだと思います。 たとえば、痴漢や盗撮加害者のデータ分析をすると、一番多い層は四大卒で妻子がいるサラリーマンです。一方、ペドフィリアの人たちの学歴を見ると、中卒高卒が半分くらい。高学歴なタイプもいて、けっこう幅があります。 しいて特徴を言うなれば、初診時の職種が、教職員や指導者など、子どもと日常的に接する仕事の人が全体の約3割であること。全人口に占める教職員や指導者の割合より、間違いなく高いと思います。――成育歴には、何か特徴はありますか。斉藤「性虐待の被害に遭ったことがある人が多いのでは」と聞かれることもあるのですが、そうでもありません。どちらかというと、同世代女性との関係の中での挫折体験を一方的に持っている人のほうが多いように思います。 成長過程での同世代女性からの拒絶体験だとか、実際には拒絶されたことはないんだけれども、ネットの言説に影響され、自分には同世代の女性と交際する資格がないと思いこんでいるとか。この本を出版した際、SNS上では当事者と思われる人からのネガティブな反響もあったのですが、中には「成人女性に相手にされていない僕たちから、児童を性愛の対象とすることさえ奪うのか!」というような意味合いのものもありました。 あとは、学生時代にいじめ被害に遭った人が有意に多いということも分かっています。――具体的には何パーセント?斉藤 50パーセントを超えます。加害者は男性が多いこともあって、男性間のいじめ被害に遭っている人が多いです。女子生徒の前でズボンを脱がされる、マスターベーションを無理やりやらされるなど、性的ないじめを含む同性間のいじめを経験している人の割合が、他の性犯罪の加害者に比べて圧倒的に多いな、という印象があります。自発的に治療に来る人はまずいない――参加者は、どのようにしてこのグループに来るのですか。斉藤 ほぼ全員、逮捕がきっかけです。稀に出所後に来る人もいます。基本的に、当事者は「性加害を繰り返したい。子どもとセックスしたい」と考えているので、性加害をする前に自発的に治療に来る人はまずいません。そもそも自らの行動を“性加害”と捉えていない人も多く、それもまた問題なんですけれども……。――自らの行動を“性加害”と捉えていないとは、どういうことでしょう。斉藤 日本では刑法上、13歳未満の子どもとの性交は、同意の有無に関わらず犯罪です。小児性犯罪者も、子どもとの性的接触が犯罪になることは分かっています。それでも、子どもと性交渉がしたい。では、どうするか。彼らは、自分にとって都合のいい現実の捉え方で、子どもへ性加害したいという欲求を正当化しようとするんですね。 こうした「問題行動を継続するための、本人にとって都合のいい認知の枠組み」を「認知のゆがみ」と呼びます。 小児性犯罪者には多種多様な認知のゆがみが見られるのですが、よく見られるのは、「愛し合っているので、セックスすることは当然だ」「いずれ経験することを教えてあげているのだから、これは『性教育』だ」「セックスしたい子どもだっている」「子どものほうが誘ってきた」あたりでしょうか。――なるほど。そう思い込んでしまえば、罪悪感なく加害できてしまう。斉藤 似たような認知のゆがみは性犯罪者全般に見られるものなのですが、小児性犯罪者特有だと感じるのは「飼育欲」ですね。――「飼育欲」、耳慣れない言葉です。斉藤 彼らの言葉を借りると、小学校の校庭のウサギ小屋でウサギを飼ったりしますよね。子どもに対して、あのウサギのようなイメージを抱くらしいんです。ものすごく弱いペット、対象の生殺与奪を自分が握っているという感覚。もう一つ、小児性犯罪者特有の言説で「騒がれたら、殺してしまえばいいと思った」というものがあるのですが、この考え方も、この感覚と密接に関わっているようです。事件化されない「暗数」は加害者1人あたり約1000回――逮捕をきっかけに来所するということは、それまで捕まらずに加害をしていたケースもある、ということでしょうか。斉藤 むしろ、子どもに対する性的加害で、事件化するのは氷山の一角と捉えるべきです。強制性交等罪にあたる口腔性交や肛門性交、膣内性交のほか、比較的接触率が低い部類の加害であるズボンを脱がせて写真を撮る、下着に手を入れる、すれ違いざまに触る、露出するといった行動も含めて「子どもへの性的接触」とし、プログラムの参加者にその頻度を聞いたところ、平均週2~3回やっていた、という結果が出ました。 初めての加害行為から、当クリニックにつながる平均期間って、痴漢だと8年、盗撮だと7.2年なんですよ。しかし、ペドフィリアの場合は平均14年で、治療につながるまで一番長くかかります。週2~3回を14年間続けると、犯罪として認知されなかった「暗数」が、1人あたり1000回は越える計算になりますね。――すさまじい数です。斉藤 成人に比べ、声を上げにくい子どもを狙っているため、他の性犯罪に比べても長い期間捕まらずに加害を繰り返す傾向があります。以下長文のため原文リンク先へ子どもへの性加害は「平均週2~3回」小児性犯罪者のすさまじい実態大森榎本クリニック・斉藤章佳(あきよし)さんインタビュー2020/02/02 文春オンラインhttps://bunshun.jp/articles/-/29765--------------------------- 大どんでん返しの検察トップ人事! 前代未聞の「定年延長」が意味する安倍政権の“検察懐柔” https://t.co/R9m1H4K6Tr #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 枝野氏「検事長定年延長は脱法」 東京高検黒川氏の人事を批判 https://t.co/CGfYmIaQ9J #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 検察の異例人事 枝野氏が批判#Yahooニュースアプリ https://t.co/mlM73OYA4X— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日--------------------------- 800人一人ひとりがホテルと個人契約?? もはや妄想錯乱の安倍総理|https://t.co/G9Nk8veJzF— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 桜「税金でのおもてなし認められない」 野党が批判 https://t.co/U0CCCzEsHE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 安倍首相の地元で「私物化」を討論 「市民も悪いことは悪いと言わないと」 https://t.co/BargAs6LBX #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 安倍総理の発言には自民党議員もリアクションが深刻な問題!? https://t.co/CJ7l6VvnWO #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 加藤厚労相の“国会離席”容認 新型肺炎で与野党合意 https://t.co/uJzc4oCu5P #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日--------------------------- 京都市長選 現職の門川大作氏 4回目の当選 https://t.co/STiKD1Wh7A— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 共産・小池氏「候補者擁立、最善の戦い」 京都市長選 https://t.co/uxiiqXYIdh #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 立・国参院、遠い信頼醸成 合同総会めど立たず https://t.co/AYOqM8fMs6 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日--------------------------- IR汚職 議員への資金提供「中国企業が原資」と供述 https://t.co/CW3NRPbx0U #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 海自護衛艦中東へ「情勢心配」「無事に帰ってきて」 家族、不安の船出 https://t.co/JLhJpX7gD1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日--------------------------- 紙の通帳とATMを減らしたい……三菱UFJ銀行がコスト削減を進める理由 https://t.co/XyO2XcRKJw #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 ウィルス対策ソフトの「Avast」、4億人以上のデータをグーグルやマイクロソフトへ転売 #SmartNews https://t.co/65xG3ZtkNi— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 「Windows 7」サポート終了後もPC好調、1月第4週は前年比148.3% #SmartNews https://t.co/X7SKIi7Kpb— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日--------------------------- バッタ大群 ソマリア非常事態#Yahooニュースアプリ https://t.co/Im1t6GuBUQ— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 JNN世論調査、新型コロナウイルス「不安」77% https://t.co/DKRRhxKigX #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(2日午後6時現在) https://t.co/lxOyf3vlDE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 マスクの転売横行 アプリで定価10倍超も―新型肺炎で買い占めか https://t.co/UtxwuVMRR6 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日 中国・湖南省で鳥インフルエンザ 1万7千羽を殺処分:朝日新聞デジタル https://t.co/b7u5gtPIsb— Phoenix (@tim8121) 2020年2月2日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 02Feb
    • 前代未聞の禁じ手人事 「側近」検事長の定年を半年間延長

      これで「桜」疑獄も握りつぶされることが決定した。それだけでなく、雲隠れバカ夫婦、IR汚職も握りつぶされる。違法、無法の限りくを尽くすヤクザ無法政権、こともあろうにこれまた違法である人事で、甘利ワイロ事件を握りつぶし、小沢一郎を国策操作で貶め、民主政権にとどめを刺した黒幕の定年延長を閣議決定した。この際なので、黒川弘務ではなく「黒幕弘務」に改名した方がいい。 与野党、20年度予算案で攻防へ 新型肺炎・桜・IRが焦点 https://t.co/xZ4owQTSiA #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:16 2019年02月02日1,587連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村「年が明ければ国民は忘れる」と高を括っていたヤクザ無法政権だが、政権の悪事が表沙汰になるたびに、数々の芸能界のゴシップ、スキャンダルをぶつけても支持率低下は止まらず、イランとアメリカが一触即発になっても国民の不満の声は大きく募るばかり。北朝鮮のミサイルがどれだけ打たれようが、それでも世論は変わらない。それならばと新型肺炎=新コロナウィルスという、中国との共謀であり陰謀ではないかとネットでは騒がれるほどになっても、国会での追求は増すばかりで国民有権者の意識もそこに向いたまま。次から次へと新証拠、新証言が続出、低能バカの日本代表=晋三の屁理屈と国語破壊に明け暮れる始末。最後の握りっぺとして、これまで数々の犯罪、事件、疑惑潰しを首謀してきた菅のポチの定年延長という法を犯してでも逃げ切ろうという、ヤクザやマフィア、半グレも仰天のキチガイ沙汰に持ち込むつもりだ。狂気の沙汰もここまでくると、この国の滅亡は動かしようも変えようもない。この先、どんなことが起きても驚きも不思議もないほど、ヤクザ無法政府政権による、国会、官僚組織の堕落と退廃、倫理崩壊、三権の破壊が為されている。昨日記した、新型肺炎にかこつけた改憲=緊急事態条項と同様、この件についてもまるでアッパラパーな国民が大多数。情報操作、情報過多、デマやフェイクに踊らされ、マスクがぁぁあああ!!などと大騒ぎしている脳天気低能バカどもが相手。ヤクザ無法政権が何をしようがお構いなしの無関心ぶり。国が滅んでも気づかずご臨終するのだろう。---------------------------黒川検事長、国家公務員法の定年後「勤務延長」に違法の疑い2020年02月01日 郷原 信郎http://agora-web.jp/archives/2044095.html1月31日、政府は、2月7日で定年退官する予定だった東京高検検事長の黒川弘務氏について、半年後の8月7日まで勤務を延長させることを閣議決定したと報じられている。国家公務員法では、職務の特殊性や特別の事情から、退職により公務に支障がある場合、1年未満なら引き続き勤務させることができると定めているので、この規定を適用して、東京高検検事長の勤務を延長することにしたとのことだ。しかし、検察官の「定年延長」が、国家公務員法の規定によって認められるのか、重大な疑問がある。検察庁法22条は、「検事総長は、年齢が65年に達した時に、その他の検察官は年齢が63年に達した時に退官する。」と定めている。国家公務員法第81条の3で、「任命権者は、定年に達した職員が前条第1項の規定により退職すべきこととなる場合において、その職員の職務の特殊性又はその職員の職務の遂行上の特別の事情からみてその退職により公務の運営に著しい支障が生ずると認められる十分な理由があるときは、同項の規定にかかわらず、その職員に係る定年退職日の翌日から起算して1年を超えない範囲内で期限を定め、その職員を当該職務に従事させるため引き続いて勤務させることができる。」とされており、この規定を根拠に定年後の「勤務延長」を閣議決定したものと思われる。しかし、この「前条第1項」というのは、同法81条の2第1項の「職員は、法律に別段の定めのある場合を除き、定年に達したときは、定年に達した日以後における最初の3月31日又は第55条第1項に規定する任命権者若しくは法律で別に定められた任命権者があらかじめ指定する日のいずれか早い日(以下「定年退職日」という。)に退職する。」という規定であり、この規定で「法律に別段の定めのある場合を除き」とされている「別段の定め」が検察官の場合の検察庁法22条である。検察官の場合、定年退官は、国家公務員法の規定ではなく、検察庁法の規定によるものであり、81条の2の「第1項」の規定によるものではない。したがって、国家公務員法81条の3による「勤務延長」の対象外であり、今回、検察官の定年退官後の「勤務延長」を閣議決定したのは検察庁法に違反する疑いがある。検察庁法22条は、検察官の定年の年齢を定めただけで、検察官も国家公務員である以上、定年による退職は、国家公務員法に基づくものだという解釈をとったのかもしれないが、検察庁法が、刑訴法上強大な権限を与えられている検察官について、様々な「欠格事由」を定めていることからしても、検察庁法は、検察官の職務の特殊性も考慮して、検事総長以外の検察官が63歳を超えて勤務することを禁じる趣旨と解するべきであり、検察官の定年退官は、国家公務員法の規定ではなく、検察庁法の規定によって行われると解釈すべきだろう。黒川氏の定年後の「勤務延長」の表向きの理由は、「政府関係者によると、業務遂行上の必要性とは、保釈中に逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告の事件の捜査を指す」(朝日)とのことだが、高検検事長が、レバノンに逃亡したゴーン氏の事件で一体何をやると言うのか。捜査の実務は東京地検が行い、外国との交渉は法務省で行えばよいのであり、高検が関与する必要はないはずだ。それにしても、安倍内閣は、なぜ、違法の疑いのある定年後の勤務延長の閣議決定を敢えて行ってまで、黒川氏を検察にとどめたいのか。余程の理由があるからであろう。そこには、次期検事総長人事をにらんだものとの臆測もある。法律上は、検事総長を任命するのは内閣である。しかし、これまでは、前任の検事総長が後任を決めるのが慣例とされ、政治的判断を排除することが、検察の職権行使の独立性の象徴ともされてきた。今回の東京高検検事長の定年後の勤務延長という違法の疑いのある閣議決定によって内閣が検事総長を指名することになるとすれば、政権側が名実ともに検察のトップを指名できることになり、政権側の意向と検察の権限行使の関係にも多大な影響を生じさせる。それによって、これまでの検察が至上命題としてきた「検察の独立性」のドグマが、「検事総長人事」という組織の中核から、事実上崩壊することになる。---------------------------安倍政権が前代未聞の禁じ手 人事側近の検事長を定年延長2020/02/01 日刊ゲンダイDIGITALhttps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/268473「まさか本当にやるとは」――。さすがに驚きと怒りの声が上がっている。安倍政権は1月31日、2月7日に定年退官する予定だった黒川弘務・東京高検検事長(62)の定年を8月7日まで半年間、延長することを閣議決定した。 検察庁法は、検事総長の定年を65歳、その他の検察官の定年は63歳と定めている。国家公務員法は、1年を超えない範囲での勤務継続を認めているが、定年が延長されるのは、異例のこと。黒川検事長は、2月8日に63歳の誕生日を迎える。検事長が定年を超えて勤務を続けるのは戦後、初めてのことだ。 前代未聞の人事を発令してまで定年が延長されたのは、黒川検事長が安倍官邸と極めて近いからだ。安倍政権は、官邸に近い黒川検事長を検察トップである検事総長に就け、検察組織を官邸の支配下に置くつもりだ。法務省事情通がこう語る。「黒川検事長と菅官房長官が親しいのは、省内では誰もが知っている話です。黒川検事長を法務省の事務次官に抜擢したのも、東京高検検事長に就けたのも“菅人事”だとみられています。本来、事務次官には、黒川さんと同期の林真琴・名古屋高検検事長(62)が就任するはずだったのに、ひっくり返した。よほど菅長官は黒川さんのことを気に入っているのでしょう。そのうえ、定年延長だから露骨です。これで検事総長の人事も大きく変わる。予定では、黒川さんが2月に定年退官したあと、林真琴さんが東京高検検事長に栄転し、8月に検事総長に就くことになっていた。でも、異例の定年延長によって、もはや黒川さんが検事総長に就くことは確実です」 安倍官邸のお気に入りを検事総長に就けるための“禁じ手”には、さすがにネット上でも批判が飛んでいる。<これで政界に手を出さない検察が出来上がりだね><正義はどこにある><官邸サイドは林氏が検事総長になるのをよほど恐れているらしい>逆に自民党からは、「これで河井夫婦の捜査も終息する」「IR汚職の捜査も終わりだ」と歓迎の声が上がる始末だ。立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)がこう言う。「これまでも安倍政権は、積み上げてきた人事のルールを破って、NHKや内閣法制局を支配下に置いてきた。とうとう検察まで支配下に収めようとしている。もはや、この国は三権分立が成り立たなくなりはじめています」 ネット上には、<これで国民が声を上げなかったら、極右独裁国家ができあがるぞ>と悲鳴が上がっている。一刻も早く暴走政権を止めないと、この国は大変なことになる。---------------------------「構図が似ている」桜を見る会と下関市立大「私物化」問題でシンポジウム2020年2月1日 毎日新聞https://mainichi.jp/articles/20200201/k00/00m/010/286000c倍晋三首相の地元、山口県下関市で1日、首相主催の「桜を見る会」や、首相の元秘書の前田晋太郎市長による大学運営への関与を巡り、経営陣と教授側の対立が続く下関市立大の問題を討論するシンポジウムが開かれた。元東京地検特捜部検事の郷原信郎(のぶお)弁護士▽元文部科学官僚の寺脇研氏▽作曲家で指揮者の伊東乾(けん)・東京大大学院准教授――が登壇し、二つの問題はいずれも首相や市長による「私物化」が疑われると指摘。参加した市民からは「自分たちも『悪いことは悪い』と言わなければならない」という声が上がった。「法令に反しないなら私物化して構わない意識が問題」 討論に先立ち、郷原弁護士が講演。二つの問題はいずれも、法令に違反しない範囲なら私物化して構わないとの意識が問題だと指摘した。「桜を見る会」前日にホテルで開かれた前夜祭の問題点も改めて説明。会費5000円に対し、後援会や安倍事務所が会費の不足分を補塡(ほてん)していれば有権者への寄付に当たり、ホテル側が主催者の後援会に値引きしたとすれば、後援会の収支報告書不記載や企業団体献金として違法になると解説した。「桜を見る会」と併せて取り上げられた下関市立大の問題は、2019年、前田市長が推薦した研究者が教授会の審査などを経ずに採用内定とされたことに端を発した。その後、教員人事などの権限を理事会に集約する定款変更が進められ、理事長ら経営陣と「学問の自由」を主張する教授側で対立が続いている。 一連の問題を自身のブログなどで「大学版『桜を見る会』問題だ」と批判している郷原弁護士は「下関市立大の問題は『桜を見る会』と構図が似ている」と改めて指摘。寺脇氏も「どんな学問をするかは、大学で学問をしている人たちの考え方が十分に反映されないといけない。市民が何のために、大学に税金を投入しているのかを考えてほしい」、伊東准教授も「学問の自由は自律であり、自己点検ということが基本だ。設置者の市長や経営側によって学術や専門、教育、研究がどうにでもなってしまうのは大学ではない」と語った。「市民の側からももの申す感覚がなければいけない」シンポジウムは市民らでつくる実行委員会が主催し、約350人が参加した。同市の女性(64)は「田舎だとうかつに言いづらい部分があるけれど、『悪いことは悪い』と市民から言わないといけないと感じた。安倍さんが総理になったときは誇らしかったけれど、親戚から『山口県は良い目にあっていいね』みたいなことも言われるから恥ずかしい」と話した。 市内の男性(73)は「地元の特に年配の人間がどのような声を上げるのか、市民の意識が問われている」と厳しい表情を見せた。また、市内の別の男性(71)は「地元には安倍さんを応援する人が多いので、変なことを言うと何を言われるか分からない」と周囲で問題がタブー視されていることを明かしつつ「市民の側からももの申す感覚がなければいけない」と言葉に力を込めた。--------------------------- 悪い奴ほど出世する! 甘利ワイロ事件 握りつぶした“黒幕” に更なる論功行賞か?! |https://t.co/PyDy87QtM8— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 黒川検事長の定年後「勤務延長」には違法の疑い(郷原信郎) - Y!ニュース https://t.co/LEHa5pkiHe— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 安倍政権が前代未聞の禁じ手人事 “側近”検事長の定年を半年間延長 https://t.co/0EcwcP1xcN #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 稲田検事総長が退官拒絶、後任含みで黒川氏に異例の定年延長 https://t.co/x6dmUXZH3D #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 黒川検事長、国家公務員法の定年後「勤務延長」に違法の疑い https://t.co/srHFlIqkeo #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 「官邸の代理人」黒川法務事務次官 https://t.co/nvRqEtV4gP— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 高検検事長が異例の定年延長 次期検事総長に就任か:朝日新聞デジタル https://t.co/6ZZVpthqWb— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 これダメだろ~ホントのホントに何でもアリの政府だな!法律で生きて来て法律無視!これで安倍は捕まらない…https://t.co/cUiZdk5yQ0#黒川弘務— かぁずぅ (@vgGXUkysay3QI8d) 2020年1月31日 第2次安倍政権発足以降、アベ犯罪不起訴マシンとして異常な早さで出世を続ける法務官僚・#黒川弘務 と、アベ犯罪の核『内閣人事局』の関係を知るならコチラを参照!☟なお黒川は #日米合同委員会 のメンバーでもあり小沢一郎を陥れるなど民主党政権を崩壊させるべく暗躍した。https://t.co/iS1bBlpbWu— ジミー&ビリー@自民(棄民)党を擁護するバイト野郎とバトル中 (@JIMMYandBILLY) 2020年1月31日 黒川検事長は本来、検察庁法22条の定年63歳で退官。 しかし国家公務員法81条の3「退職により公務の運営に著しい支障が生ずる」で延長し、その後は検事総長(定年65)になるらしい。 この「公務の運営」が、安倍総理を買収罪から守ることなどでないか監視する必要がある。https://t.co/aMtPFBRLta— 小西ひろゆき (参議院議員) (@konishihiroyuki) 2020年1月31日 検察庁法の規定により定年退官する筈だった黒川東京高検検事長を、官邸が介入し定年延長させるという前代未聞の異常事態。検察の政治的独立性は人事で保たれていたのに、完全に崩壊。 高検検事長の定年延長、官邸介入で「やりすぎでは」の声:朝日新聞デジタル https://t.co/s3I2WGgnsq— 異邦人 (@Narodovlastiye) 2020年2月1日 安倍首相の「桜を見る会」における、石垣議員が言う所の「史上最大の買収事件」が、安倍事務所自身の紙などで確信に変わる中、安倍官邸は甘利明の賄賂疑惑などを揉み消したと批判された黒川検事長を、検察庁法の規定を無視して定年延長し検事総長への起用を画策。この姑息な挙動が全てを物語っている。— 異邦人 (@Narodovlastiye) 2020年2月1日 甘利ワイロ事件 握りつぶした“黒幕”が事務次官昇格の仰天 https://t.co/haITX0Ulkt #日刊ゲンダイDIGITAL— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日--------------------------- 安倍首相が乱発する閣議決定、無知の突破力がもたらす異常事態 https://t.co/3HXjolFmNG #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 「構図が似ている」 桜を見る会と下関市立大「私物化」問題でシンポジウム https://t.co/zowH7S4VO1 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日--------------------------- 秋元容疑者、振り込み事前了承 IR汚職事件、3日に追起訴へ https://t.co/Om1R9g1YYx #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 秋元議員、ブランド品要求か マカオで受領の複数点、購入迫る―捜査詰め・東京地検 https://t.co/2Cqe8UEDwY #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 カジノ大手アドバイザー 萩生田文科相のパー券購入 https://t.co/NsYD08A3Ty #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 カジノ管理委員会、IRコンサル手がける監査法人から職員が出向 https://t.co/RkpiGGSD6b #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日--------------------------- 都知事選の野党統一候補選び難航 山本太郎氏浮上するも調整進まず https://t.co/thAVulw8A9 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 れいわ新選組・山本代表が愛媛で支持訴え「候補立てるなら愛媛で」【松山市】 https://t.co/3VGm05ClBV #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日--------------------------- 帰国者受け入れ施設で内閣官房の男性職員 自殺かhttps://t.co/IWodgZeII2— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 新型コロナウイルス、感染者が確認された国と地域(1日午後5時30分現在) https://t.co/VKHkQYlcZN #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 01Feb
    • 新型肺炎「緊急事態の一つ、改憲の実験台に」by 伊吹文明(自民党)

      今回は先回りせず様子を見ていたが、やはり新型肺炎、WHOの緊急事態宣言に反応、戦争大好きな自民党のウスラ馬鹿老害と、ゴロツキ・チンピラ政党=日本維新の会の馬場伸幸 がキチガイ発言をした。すでにSNSやアメブロでもチラホラとこの話題を取り上げているが、大半の能天気アッパラパー国民には何のことやらサッパリだろう。こういう輩が存在する限り、改憲議論や審議などに応じる必要はさらさらない。また、すべてを私物化せずにはいられないヤクザ無法政府は、昭恵の公費支出をっ閣議決定。幼稚で無恥な閣議決定を繰り返すヤクザ政権、本当にこの程度の支出で済んでいるかどうかも怪しいものだ。 英国がEU離脱、加盟国初 歴史的転換点、混迷に終止符 https://t.co/DuynrVG0e5 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:15 2019年02月01日1,586連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村ご臨終間近の日本ということが、この死にぞこないの老害ジジィの発言一つに象徴されている。大日本帝国憲法=明治憲法の復元こそが、カルト日本会議他自民党のダークサイド支持団体の悲願であり、緊急事態条項こそがその主目的。このところの事件、汚職、疑惑に疑獄、愚にもつかない屁理屈と言い逃れ、隠蔽、捏造、改ざん、破棄、廃棄、等々枚挙に暇がない悪事と悪行の数々。何から何まで私物化し、独裁しようという割には浅はかで無学、無能、低能で知的障害や精神異常者の組織としか思えない政府政権与党の腐れ政治屋どもに、これ以上言いたい放題、やりたい放題にさせておくと、日本臨終後の再生も不可能なほど粉微塵にこの国が破壊される。大森林火災に火山噴火、超異常気象=氷河期=氷期+間氷期による温暖化、絶え間ない紛争やテロ、戦争の危機、そこにコロナウィルスに大地震の予兆。地球自体が生命体ではあるが、そこで暮らす人類他動植物や昆虫類などの生態が生存の危機に晒されている。こんなときに、ヤクザ無法政府政権与党が権力、税、三権を私物化、そのトップが最低最凶の無能低能幼稚バカ。これ以上の不幸が重なったことが、かつてこの国にあっただろうか。この週末は外出の予定は入れていないので、精神の安定を図る時間を多く取ろうと思っている。皆さんも情報に振り回されず、各国各地で起きているような感情的でヒステリックな言動に陥らぬよう、注意されたし。---------------------------新型肺炎は「緊急事態」?重鎮の発言に公明と野党反発2020年1月31日 朝日新聞デジタルhttps://www.asahi.com/articles/ASN106KFPN10UTFK014.html新型コロナウイルスによる肺炎拡大にからみ、自民党内から憲法を改正して「緊急事態条項」を新設すべきだとの声が上がっている。感染地域からの帰国者の移動など私権を制限する内容を含むうえ、足踏みしている改憲論議の加速につなげようとする思惑が見えるため、野党だけでなく公明党も強く反発している。 論争の発端は30日、自民党二階派例会での伊吹文明元衆院議長の発言だった。 伊吹氏は新型肺炎を「指定感染症」とする政令の閣議決定後、強制入院などには一定の周知期間が必要になると指摘。「周知期間を置かなくてもよくするには憲法を変えないと」とし、感染拡大は「憲法改正の大きな一つの実験台。緊急事態の一つの例」と述べた。 新型肺炎と緊急事態とを結びつける発言は28日の衆院予算委員会でもあった。日本維新の会の馬場伸幸幹事長は「新型コロナウイルスの感染拡大は非常に良いお手本になる」とし、安倍晋三首相の見解をただした。首相は直接的には答えなかったが、「今後想定される巨大地震や津波等に迅速に対処する観点から憲法に緊急事態をどう位置付けられるかは大いに議論すべきものだ」と応じた。---------------------------三浦瑠麗氏 新型肺炎と憲法改正結び付けた発言に疑問「そうした性質のものではない」2020.01.31 デイリースポーツ onlinehttps://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/31/0013078515.shtml国際政治学者の三浦瑠麗氏が31日、ツイッターに新規投稿。新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け、自民党などから憲法への緊急事態条項新設に結び付けた発言が出ていることに「本件はそうした性質のものではなく」と疑問を呈した。 三浦氏は「コロナウイルスの流行を憲法改正と結びつける議論がありますが、本件はそうした性質のものではなく、そもそも政府の対応には物事の均衡性を持たせるべきです」とツイート。続けて、「寧ろ地道に検討すべきは疾病災害などセキュリティに関わる私権制限をめぐる緻密な法律改正の議論であって、感情論ではないということです」と投稿した。 この問題を巡っては、立憲民主党の枝野幸男代表が記者会見で、「人命に関わる問題を、憲法改正に悪用しようとしている姿勢は許されない」「感染の拡大防止に必要なあらゆる措置は現行法制でできる。憲法とは全く関係ない」と強調した。 自民党の伊吹文明元衆院議長が30日の党会合で「緊急事態に個人の権限をどう制限するか。憲法改正の大きな実験台と考えた方がいいかもしれない」と言及した。日本維新の会の馬場伸幸幹事長も28日の衆院予算委員会で、緊急事態条項の議論活性化を訴えた。 緊急事態条項は自民党が2012年の改憲草案で大規模災害に限らず、武力攻撃や内乱・テロも緊急事態ととらえ、「国などの支持に従わなければならない」と国民の義務を定めた。立憲民主党などは「私権の制限が行き過ぎる可能性がある」と批判している。---------------------------「桜よりもコロナをやれ!」の野党批判は本当に正しいのか?2020/02/01 女性自身https://jisin.jp/domestic/1825753/《国会中継見てたら、桜を見る会で安倍総理を追及してた。今追及すべきは新型コロナウイルスへの危機管理じゃないのかな…こちらは国民の命を脅かす深刻な問題だからね、呑気なもんだ、と思ってしまった》タレントのフィフィ(43)が1月27日にしたこんなツイートには、3万6千件もの“いいね”がついた。現在、行われている通常国会。日本維新の会などを除く野党は、前の国会から続く「桜を見る会」の問題と、閉会中に明らかになったIR汚職について安倍政権を厳しく追及している。だがいっぽう、ネットからはこんな声が聞こえてくる。《国会も桜を見る会やIRでネチネチしている暇があったら、コロナウイルスから国民を守るための議論をしっかり行って欲しい》《野党って本当に馬鹿なのか?、新型コロナウィルスで大変な時に桜を見る会の安部政権叩きばかり》「○○の問題があるから、野党は××を追求している場合ではない」。これまでもこんなロジックで、安倍政権の疑惑を追及する野党が批判されてきた。現在は新型コロナウイルスが“○○”とされることが多いが、今年1月初頭には“米国イラン危機”が、過去には“北朝鮮問題”や台風などの自然災害、時の重要法案などが“○○”の座を占めてきた。いっぽう野党が追及している場合ではないとされる“××”は、現在だと「桜を見る会」と「IR疑獄」だが、過去には「森友・加計問題」や閣僚のスキャンダルなどだった。《北朝鮮の脅威が増しているのにモリカケに審議時間を使うのですか? モリカケに費やした無駄な時間を返して下さい》《桜を見る会の話でアベガーして国会議論を止める暇があるなら台風19号において被災された被災者の為にこれからどう復興するかの真剣な議論をしろよ》過去にはこんなツイートがあった。こういった意見に対して、専門紙記者はこう語る。「野党は国会で疑惑の追及しかしていないというのは、まったくの誤りです。国会では大小さまざまな委員会が開かれていて、疑惑の追及が行われているのは、総理が出席する予算委員会などの一部の場で、さらにその一部の時間です。国会全体の審議時間から見ればわずかな割合で、追及によって、ほかの問題を審議する時間がなくなるということはありえません。今国会でも、新型コロナウイルスはもちろん、その他の問題についても、さまざまな場で審議が行われていますよ」《本当に問題があると思うんだったら、警察、検察に調査を任せろよ。 桜を見る会を追求することが国会議員のやる仕事かよ》と、ツイッター上には国会における疑惑の追及自体に反対する声もあったが、前出の専門紙記者はこう解説する。「国会の仕事は法律を定めることだけと思っている人も多いですが、参議院の子供向けのホームページに『国会は、内閣が決められた予算に従って経費を正しく使ったかどうかなどを審議します』と書かれているように、予算が正しく使われたかチェックする役割もあるんです。公費を使って開かれた『桜を見る会』が『各界において功績、功労のあった方々を招き日頃の労苦を慰労する』という本来の目的から外れ、私的に利用された疑いがあれば、国会議員には追及する責務がある。むしろ、“予算”について話し合う予算委員会でこの問題をやるのは、あたり前のことなんですよね」さらに、国会には内閣が法律を適切に執行したかを監視する役割もある。汚職によってIR法の成立過程そのものに疑義が生じている「IR疑獄」や、内閣によって法の執行が歪められた疑いのある「森友・加計問題」などを追及するのも、国会議員がしなければならない仕事なのだという。「『別の重要な問題があるから、野党は疑惑なんか追求している場合ではない』といった言い回しは、なぜか第2次安倍政権になってからよく聞くようになりました。でも、実際の国会では“どちらか”ではなく、“どちらも”行われていますし、国会議員が疑惑の追及を止めてしまうことは、むしろ憲法や法律で定められた役割の放棄になってしまうんです」--------------------------- れいわ、首都圏を中心に最大131選挙区に擁立方針 次期衆院選 https://t.co/I9rntLEd9L #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 れいわ、野党幹部に衆院選対抗馬も 擁立検討選挙区を発表 https://t.co/66A5m0iDgH #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 枝野代表、山本太郎氏の擁立「報告受けてない」 都知事選 https://t.co/Jth6niYTve #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日--------------------------- 新型肺炎は「緊急事態」? 重鎮の発言に公明と野党反発:朝日新聞デジタル https://t.co/TwTi3yGfif #武漢の新型肺炎— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 新型肺炎は「緊急事態」? 重鎮の発言に公明と野党反発:朝日新聞デジタル https://t.co/TwTi3yGfif #武漢の新型肺炎— Phoenix (@tim8121) 2020年2月1日 三浦瑠麗氏 新型肺炎と憲法改正結び付けた発言に疑問「そうした性質のものではない」 https://t.co/g196fEYSEy #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 新型肺炎で改憲は「悪乗り」 国民・玉木氏 https://t.co/YGDk5qf2n5 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日--------------------------- 昭恵氏の公費支出、7年で280万円 答弁書を閣議決定 https://t.co/RztSjJMEqY #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 首相の昭恵夫人に日当支払い 答弁書、首相公務補助で #SmartNews https://t.co/azQdEy4CVc— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日--------------------------- 桜懇親会領収書「ネットに表示してる人がいる」 首相、提出は重ねて否定 衆院予算委 https://t.co/ItNaYnMD2a #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 安倍首相、領収書写し提出拒む 「桜」前夜祭―参院予算委 https://t.co/9ZDPlmagpK #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 「桜」資料に太田氏「憤懣やるかたない」 https://t.co/EANzQS3JR0 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 「基地返還後にIRで開発」 秋元議員が発言か 共産が動画入手 https://t.co/wTcRVYeEyU #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 辺野古、米軍基準満たさず 滑走路の設計変更案 https://t.co/hOfEa0ps8m #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 枝野代表、また棚橋委員長を挑発「カエルなら良かったのか」 https://t.co/GGT3jGgXYs #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日--------------------------- 生活保護費引き下げ訴訟「大詰め」、司法は最後の意地を見せるか https://t.co/HjX73pG8Zl #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 「安倍辞めろ!」で警察に排除された31歳男性「組織的な思想弾圧」と主張 北海道は請求棄却求める https://t.co/P8Mc7LqKnt #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 首相演説やじ排除「違法」 道に賠償請求、初弁論―札幌地裁 https://t.co/67Qzm1Vcm2 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 「桜よりもコロナをやれ!」の野党批判は本当に正しいのか? https://t.co/JXS4MUQ5CO #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 「選択的夫婦別姓」国会でヤジに「だったら結婚しないよ!」 https://t.co/LcSn9udVm6 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日--------------------------- 「お父さんにぼう力を受けています」栗原心愛さん虐待死 “公的機関の大人たち”はなぜ父親に屈したのか《裁判前検証》 https://t.co/qoHU3YVTkq #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日--------------------------- 米が新型肺炎で緊急事態宣言 14日以内に中国滞在の外国人を入国拒否へ https://t.co/iP1dIzLzA5 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 弾劾裁判 証人尋問を認めず#Yahooニュースアプリ https://t.co/CJ7jN47YB3— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日 米大統領選:トランプも驚くサンダース躍進 https://t.co/iYU4tXsIag #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月31日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html

  • 31Jan
    • 「桜」名簿の廃棄も官僚のせい = 止まらない責任転嫁

      『安倍首相は中国・武漢からの在留邦人帰国のためのチャーター機運賃を政府負担とする方向で検討すると表明した』 これもまだ検討段階だ。後手後手の新型肺炎対策だが、今回ばかりは緊急事態宣言をしたWHO、中国、そして日本も対応が遅すぎる。マスゴミやメディアも含め、情報が錯綜しすぎて何が事実で真実なのかもよく分らない。日本の場合は、ヤクザ無法政権と忖度ヒラメ役人の低能無能バカ集団が仕切っているので、どうしようもなく、情報操作なんぞは当たり前の中国共産党、これも如何ともしがたい。肝心要のWHOの劣化も不安だ。 【速報】 安倍首相は中国・武漢からの在留邦人帰国のためのチャーター機運賃を政府負担とする方向で検討すると表明した https://t.co/PZVtYgzOBL— 時事ドットコム(時事通信ニュース) (@jijicom) 2020年1月31日---------------------------衆議院インターネット審議中継http://www.shugiintv.go.jp/jp/index.php参議院インターネット審議中継http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php---------------------------今後、報道記事のツイートやリンクは掲載しないので、気になる方は既にご自身がしている通り、新聞、ラジオ、ネット、テレビなどでご覧になるか、私の政治関連Twitterアカウントにアクセスされたし。(Phoenix(@tim8121) ↑タップ or クリック---------------------------AM 10:147 2019年01月31日1,585連続投稿選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村今日は午前が衆院予算委集中審議、午後は参院予算委集中審議が行われる。既に衆院予算委は始まっているが、当然ながら新型肺炎対策が主な議論の中心になっている。が、本題は桜疑獄、IR汚職、政治とカネなど。この後は手加減なく質疑が行われることだろう。昨日の参院予算委、やはり田村智子、山添拓の共産党コンビの質疑が圧巻だった。特に晋三とは初対峙となった山添拓、三十路の若さで弁護士だけあって、理路整然、新証拠も突き付け、言語機能麻痺の晋三を追い詰めた。何度も審議が中断するなど、初対峙とは思えない追及は見事だった。山本太郎は昨日、突然のゲリラ街頭記者会見を愛媛は松山にて敢行。本来、こうしたゲリラが本筋の街頭記者会見なのだが、かなりの人数と熱気に包まれていた。国会LIVEと共にフル動画を貼った。今日の報道記事ツイートはどれも必読のものが多い。週末で気もそぞろの方が多いかもしれないが、コロナ・ウィルスの感染への不安も増しているだけに、不要不急の外出は控え、静かに政治に集中するにはうってつけだ。とはいえ、能天気アッパラパー軍団が支配的なこの国、国内での死者続出も時間の問題だろう。--------------------------- 新型肺炎 WHO緊急事態宣言 https://t.co/8W9d0Wpl4y #Yahooニュースアプリ— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日--------------------------- 【国会中継】衆議院 予算委員会 ~令和2年 1月31日~ / ニコ生視聴中 https://t.co/GFWx9nkQlM #kokkai #seiji #国会 #国会中継 #衆議院— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日2020年1月31日(金)午前○集中審議(内外の諸問題(桜を見る会・IR等))質疑者 09:00~中山泰秀(自)09:34~太田昌孝(公)09:54~山井和則(立国社)10:39~奥野総一郎(立国社)11:24~塩川鉄也(共)11:51~浦野靖人(維)2020年1月31日(金)午後○集中審議(内外・外交の諸問題)質疑者13:00~中西健治(自)13:40~石橋通宏(立国社)14:24~矢田わか子(立国社)14:56~伊藤孝江(公)15:20~柳ヶ瀬裕文(維)15:40~大門実紀史(共)--------------------------- れいわ・山本氏擁立論をけん制 都知事選「そんな人で良いのか」―自民・二階氏 https://t.co/9w7hgUQCYD #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日---------------------------「桜」名簿の廃棄も官僚のせい?菅氏、止まらぬ責任転嫁2020年1月30日 朝日新聞デジタルhttps://www.asahi.com/articles/ASN1Z6R5NN1ZUTFK00Z.html首相主催の「桜を見る会」で、首相らから推薦された「政治枠」の名簿を廃棄したのは官僚の判断――。政治家が公文書管理の責任を官僚に転嫁する構図が国会審議で浮き彫りになっている。安倍晋三首相らは名簿の再調査も拒み続けており、疑惑を払拭(ふっしょく)しようとする政治のリーダーシップは見えない。 共産党の山添拓氏は30日の参院予算委員会で、「官邸直結の政治枠を扱う名簿だけ残っていない。異常だ」と文書管理に対する政治家の責任をただした。菅義偉官房長官は「各省庁で保存期間を設定するよう定められている。ルールに基づき、内閣府の判断で適切な時期に廃棄した」と従来の答弁を繰り返した。 会の招待者の推薦は、省庁枠と政治枠に分かれる。省庁枠では内閣府に出した推薦名簿がそれぞれの省庁に残っているが、政治枠をとりまとめた首相官邸の総務官室にも、受け取った内閣府にも名簿はないとされる。名簿の保存期間は「1年未満」で、政府は廃棄したとしているからだ。 では、誰が「1年未満」と決めたのか。---------------------------「募ってはいるが募集はしていない」ちゃんと説明されない“3大事件”を安倍首相の「私情」で読み解く恨み、友情、贔屓……巨悪ではないがせこい2020/01/31 文春オンラインhttps://bunshun.jp/articles/-/29871中国の新型肺炎について新聞各紙のコラムの切り口はさまざま。 産経新聞の名物コラム「産経抄」は中国政府の情報隠蔽についてツッコんでいた(1月27日)。“中国の情報公開”というお題にしぼって記事を追うのは確かにおススメしたい。中国の姿がリアルにわかる。結びはこれ。《この緊急事態に、国会ではサクラがどうした、こうしたとのんびりした議論ばかり。議員の諸君、ボーっと生きてんじゃねーよ!》 相変わらず感情が激しくて読むのが楽しい産経抄師匠。 しかし桜を見る会について「のんびりした議論」と書いているが、「ちゃんと説明されない」という意味においては中国も日本も深刻な事態になっていることに気づいておられないのだろうか。本性は些細な振る舞いにこそ たとえば同じ日の日経新聞は世論調査の結果を大きく載せていた。「桜を見る会 不信根強く」 政府のこれまでの説明に「納得できない」の回答が78%だった。内閣支持層でも「納得できない」は63%にのぼった。ここで思い出したいのは「神は細部に宿る」という言葉だ。 もし「小さなこと」の桜すら説明しないなら、今回の中国と同じような「大きなこと」が今後起きたときも「ちゃんと説明されないのでは?」と不安に感じてしまう。また、その可能性を警戒するのがマスコミの役割だ。国会のサクラは決して「のんびりした議論」ではないのである。 1月30日の毎日新聞の社説は《政府はそうした不安にも応える対応と丁寧な情報発信をしてほしい。》と書いた。これは新型肺炎の対応について書いた社説である。求められることはやはり桜と同じなのである。 本性は些細な振る舞いにこそ色濃く出る。 なら「内閣支持層」こそ、桜の危うさに早めに気づき「とっとと説明せよ、面倒なことになるぞ」と叱るべきだった。それが本当の政権擁護の態度であったはず。しかし、あの3人が表舞台に出てこなかったのは「説明を避けた」のではなく「口を封じられていた」可能性も考えたほうがよい。出てくるな、しゃべるな、と言われていた可能性を。 腐っても選挙で当選した政治家である。地元にはいち早く釈明し、おわび行脚をしたかったはずだ。それすらせずに雲隠れというのは政治家の本能としてあり得ない。安倍首相が忘れない「恨み」 そもそもなんで岸田派の牙城である広島に同じ自民党からわざわざ「新人」(河井案里)がおくりこまれたのか? こちらの記事を読めばわかる。「安倍は広島の仇敵を許さない 岸田が悩む“仁義なき戦い”」(「週刊文春」2019年6月27日号) 首相はかつて、広島が地盤の溝手顕正氏(岸田派)に痛烈に批判されたことがあった。《安倍氏は、そうした恨みを片時も忘れない。》 こんなにわかりやすい理由だった。敵は野党ではなく自民党内にいたのだ。 当時の新聞にも書いてある。《河井氏は首相や菅氏に近い河井克行・党総裁外交特別補佐の妻で、菅氏が出馬を後押しした。》(日本経済新聞2019年7月23日) そして先週あらためて出たのが、河井夫妻の政党支部に「参院選前のわずか3カ月間で計1億5000万円が振り込まれている」という報道だ(「週刊文春」1月30日号)。官邸の力の入れ具合が「金額」で証明された。 この事実には自民党内からも反応が出ていて面白い。朝日新聞の記事(1月25日)から抜粋する。・竹下派の参院中堅は「刃向かう者は全力でつぶすという首相の残酷さがあらわになった選挙だった」・別の若手議員は「僕らは立法事務費も政党交付金も党に召し上げられている。我々のカネでよく分からない人に肩入れした党本部、官邸にみんな憤っている」・同じ参院選で当選した麻生派の中堅も「官邸に近い関係にあれば優遇されるのか」と語る さすがに選挙のおカネだけに敏感な反応がずらり。こんな一文も。《党関係者は「幹事長が一つの選挙区に動かせる資金にしては額が大きすぎる」とし、首相官邸の意向が働いたことを示唆する。》首相の「私情」がキーポイント 今回しみじみ思うのはまたしても首相の「私情」がキーポイントということだ。広島の溝手憎しも、モリカケも桜を見る会も共通するのは「私情」。そこには私怨や友情や贔屓が全部詰まっている。 日刊スポーツの名物コラムに「政界地獄耳」がある。私は昨年末に「文春オンライン」と「日刊スポーツ」のコラボ企画で地獄耳師匠と対談したのだが、そのなかで「安倍政権の本質」について尋ねた部分がある。鹿島 僕がなるほどなと思ったのは、来年度の「桜を見る会」中止が発表された3日後、地獄耳師匠は安倍政権のやり方をただ一言、「せこい」って書いたじゃないですか。地獄耳 そう、巨悪じゃないんです。つまり、「権力の行使」と言うと絶対的なものすごいパワーだと感じるけど、そうじゃない。ちっちゃなところで権力を使うんです。そうすると、すごいせこい感じがしちゃって。何か困った時には「これは民主党政権でもやってました」と言い逃れに使うところも、せこさです。 いかがだろうか。巨悪ではないがせこい。一強ゆえにそのせこさは身内からは文句が出ない。私情が過ぎて何かおかしくないか? と世間から問われると「説明しない」という選択で済ます。28日の衆院予算委では桜を見る会の参加者増加について「幅広く募っている、募集していることをいつから知っていたのか」と質問された安倍首相は「私は幅広く募っているという認識だった。募集しているという認識ではなかった」と答えた。 するとツイッターには「#募ってはいるが募集はしていない」というハッシュタグが登場して大喜利化。 私も「書き換えだけど改ざんじゃない」という日刊スポーツの見出し(2018年5月30日)を思い出して投稿した。ちなみにこの見出しの元ネタは「さよならだけどさよならじゃない」(1991年・やまだかつてないWink)である。まさに「募ってはいるが募集はしていない」の元祖だ。やまだかつてない首相。 さて今回の「募っているけど募集していない」という首相の言葉に対し、「一国の総理が意味の取り違い、理解力や読解力不足」というツッコミ、もしくはあげつらいがあるが(東京新聞1月30日)、ポイントはそこではない。 注目すべきはこの説明で大丈夫だと思っていたことである。この「言い換え」でいけると思っていた怖さである。ここでもちゃんと説明しない手法や言葉の言い換えが出たのだ。 この体質がすすむとどうなるか。官僚は「誰か」を守るために公文書破棄をして結果として歴史を断絶することになってしまう。伝統破壊である。せこさが国の根幹を揺るがす大事となるのだ。 このヤバさは、保守を自認する人こそ指摘してあげるべきではないだろうか。 今こそ国を想い、憂いる。私は保守派の新聞にこそ、この役割を期待したいのである。--------------------------- "政治主導、官邸主導が目立つ安倍政権だが、桜を見る会の疑惑解消では、「政治のリーダーシップ」はなりを潜める"https://t.co/EtFgxFa7Si— 朝日新聞官邸クラブ (@asahi_kantei) 2020年1月31日 「募ってはいるが募集はしていない」 ちゃんと説明されない“3大事件”を安倍首相の「私情」で読み解く https://t.co/XZt2opVIT8 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 小沢氏「国語を破壊」首相答弁「募ってはいるが募集はしていない」を菅官房長官が容認 https://t.co/5ahMbtxKMb #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 東京新聞:首相答弁 矛盾・変化 招待客の基準/「総裁」使い分け:政治(TOKYO Web) https://t.co/R9vGvaxQ6s— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 「桜を見る会」内閣府が答弁訂正、資料本当に廃棄? https://t.co/aObOvxkUwE #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 事務所の桜推薦 調査拒否 首相「個人情報」 参院予算委で https://t.co/psIlojhIgk #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 石破氏、予算委質疑「桜を見る会」集中で「政府が説明責任を」 https://t.co/RBLhtHSW65 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 予算委首相答弁 疑惑晴らす資料提示せよ https://t.co/3nQ4jPsXSB #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日--------------------------- 共産田村氏、桜見る会で首相追及 火付け役、SNS駆使 https://t.co/GcgdbA3qhs #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 桜見る会“総裁選の支持拡大に利用か”追及 https://t.co/A2UvEbjvs3 #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 予算委員会で初めて安倍総理に質問。 #桜を見る会 をめぐり、新たな資料も示し追及しました。 総理が「個人の情報」といって明らかにしない招待者の詳細。しかし、政府内でも自民党内でも、情報公開法で「公開されることもあります」などとする文書が流通。総理の答弁は、疑惑隠しの強弁にすぎない。 pic.twitter.com/Vz95pyH9OC— 山添 拓 (@pioneertaku84) 2020年1月30日 私物化もここまで来たか。#桜見る会 飲食 #安倍政権 で単独契約に。 #昭恵夫人 の知人経営の企業、2013年から7年連続受注、契約額は2倍以上に 桜を見る会の飲食提供業者の数が、第2次安倍政権発足後、初めて開いた2013年に複数から1社単独に変わったと受注企業が明らかに https://t.co/739jU6L0Br— 望月衣塑子 (@ISOKO_MOCHIZUKI) 2020年1月14日 2/12でした。 昨日の予算委員会、内閣官房長が政治推薦枠を扱う内閣官房総務官室への安倍総理推薦名簿締め切りは「資料を廃棄し今時点ではわからない」と答弁しましたが、「2/12」だということ、そして答弁に関しお詫びがありました。 判明したのは、調べれば裏付ける資料があることが推察されます。 pic.twitter.com/9abJEcKa9U— 蓮舫・立憲民主党(りっけん) (@renho_sha) 2020年1月30日--------------------------- 五輪相、運動員報酬巡る疑惑否定 「適正に処理」、昨年の参院選 https://t.co/57V1RfIslp #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 自民・高橋参院議員、過剰報酬疑惑を否定 「適切に処理」 https://t.co/TluVRoUNYj #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 丸川珠代夫妻にご近所トラブル、冷たい対応に隣人ショック https://t.co/WZvMh621lH #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 IR説明会 市が目指す全体像示す 会場から「民意問え」の声も https://t.co/L9BuqSfT7C #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日--------------------------- 野党合流はしたほうがいい? しないほうがいい? 支持政党によってくっきり差が! 2020年1月電話・ネットの意識調査 結果解説 https://t.co/jg348Upxjf #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 国民の大塚氏、立憲などに苦言 「もっと政策議論を」 https://t.co/yH19DGxwRy #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日 また望月記者イジメ? 菅長官ベッタリの首相官邸記者クラブ https://t.co/AO9uLPgkuH #スマートニュース— Phoenix (@tim8121) 2020年1月30日---------------------------∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽選挙・選挙制度ランキング    にほんブログ村※めるまが登録/解除  http://www.mag2.com/m/0001669113.html