喉のケア、喉からくる風邪に | リフレクソロジーとアロマを無料で学べるブログ

リフレクソロジーとアロマを無料で学べるブログ

リフレクソロジー、足ツボで健康になりたい方、セラピストを職業にしたい方、アロマにもご興味のある方、是非このブログをお役立てください。

前回まで顎、扁桃腺、声帯、のど、気官の反射区をご紹介してきました。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ
ピンク:上顎、:下顎、:扁桃腺、:声帯、のど、気官)

この辺の反射区は、かつて自分がヴォーカリストをしていた時にもよく刺激をするように心がけていた部分です。

喉からくる風邪をひいてしまった場合、特に初期の段階で扁桃腺、声帯、のど、気官を刺激すると僕の場合効果がありました。

人によって効き目に個人差はあると思いますが、風邪を引いている方など是非お試し頂けたらと思います。


刺激の仕方は、
人差し指のココ↓を使って
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

扁桃腺の反射区周辺で指を押し滑らせます。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ

足をつかむような形で指先を使い、声帯、のど、気官の反射区周辺で指を押し滑らせます。
$リフレクソロジーを無料で学べるブログ