rien
  • 08Dec
    • 鯖水煮缶に味をプラス

      鯖水煮缶は初はちみつは、私にとって、食べちゃまずいものなんだけど、ほんの少しだけ本題、鯖水煮缶には塩気があるので、できれば塩気が無いソースがベスト。今回試したのは、粒マスタードと、はちみつのマスタードソース。とかんずりと、はちみつと、酢のスイートチリソース。かんずりは豆板醤でも良いと思います。と書いてみましたが、訂正させてください豆板醤で試したら、辛味ばかりで味気ないです。かんずりは味に深みがあるのでかんずりとはちみつのスイートチリソースはおススメです。かんずりだと、柚子の香りがします。ただ塩気があるのが難点。どちらのソースも鯖水煮缶の臭みを消してくれて食べやすかったです。ちなみに今回の食べ方は、缶を開けて、皿に入れ、ソースを付けながら食べる。以上です火は一切使わないです。前半でも、言いましたが、甘さは、はちみつの量で調節してください。甘い天丼つゆも、はちみつと醤油を混ぜるだけで作れます。火を通さないぶん、醤油の香りが良いです。さつまいもの天ぷらに付けると大学芋みたいな風味にもなります。私は、揚げ物禁止なので、食べれないものばかりですがスイートチリソースは、餃子に付けて食べても美味しいです

      6
      テーマ:
  • 07Dec
    • 鯖缶

      空前の鯖ブーム?の中、、、久方ぶりに鯖缶を以前食べた時の臭みが苦手で。。。以来ずっと避けてた鯖缶。。。焼き魚の鯖なら大好きです今更な感もある鯖缶ですが、なぜ、食べてみたかと言えば!栄養士に毎回のごとく!呪文のように唱えられ続けてきたから!それでも以前の臭みがある印象から怖かったw最近すっごく売れているから、ちょっと試してみようかなぁっとセブンの味噌煮缶をノルウェー産の鯖だけど、美味うどんにのっけても美味しいかも。以前食べた鯖缶の臭みが嘘のよう鯖缶って、いつからこんなに美味しくなってたんですか???まぁ、、、以前のは100円もしてなかったけどそして翌日には、イトーヨーカ堂から水煮と味噌が消えていました!在庫切れって札が置かれて。

      1
      テーマ:
  • 03Dec
    • ストール1000円。マフラー700円

      GUが安い安いとは聞いていましたが、近くのイトーヨーカ堂で、安売りが始まって、値段が凄かった値下げしている値段にさらに30%OFFストール1000円くらいマフラー700円くらい今年は、結構ストールが豊作で、どのタイミングで買おうか悩んでいましたが、数枚買ってストックしました1000円ストール:柄700円マフラー:柄

      4
      テーマ:
    • ミントティー飲み比べ(2種類だけ。。)

      最近スーパーでもよく売られているミントティー。私が試したのは、『リプトン:ヘルシースタイル ペパーミント・レモン(原産国:ドイツ)』『日東:アロマハウス リフレッシュ ペパーミント (ペパーミント&レモンバーム)(原産国:ブルガリア・エジプト)』の二種類です。リプトンの方は、ペパーミントの香り強いです。ハーブの強い香りが苦手な人は、苦手だと思います。ですが、飲んだ後、利尿作用が凄いです!それと胃腸がとても活発になりました。便通も飲むようになってから良いです。続いて、日東の方ですが、こちらは、柔らかいペパーミントの香りです。ハーブティーを飲んだことはないけど、ちょっと試してみたい人にお勧めです。利尿作用は、リプトン同様にあります。胃腸の作用は、リプトンの方が良かったです。今回、ミントティーに絞って書きましたが、他のハーブティーも、リプトンと、日東に関しては、リプトンの方が、ハーブの香りが強く感じました。日東は柔らかい香りに感じました。紅茶も、原産国によって香りが違うので、それぞれの原産国も明記しておきました。

  • 30Nov
    • 炭水化物制限の弊害 → LDL値上昇

      先月の検査結果からLDLが上昇し、今月も上昇していましたそのことから、医者と栄養士は、『ご飯を増やそう!』と力説します。。。原因は、現在の一日のご飯の摂取量20gだからあまりに呪文のように、医者と栄養士が『炭水化物を増やせ!』と言うので。。。(私は糖尿病患者です!軽度でもw)ネットでも調べていましたが、炭水化物制限には弊害があると書いているものがありました。それには、一年以上、低炭水化物を継続すると、LDL値が増えた事象があるとのことでした。私は、低炭水化物にし始めたのが、7月下旬からなので、3ヶ月目くらいからLDL値が増え始めました。今月が4ヶ月目です。~ LDL値 ~9月14010月14111月149ちなみに、私は、揚げ物や油の制限もあります。動物性タンパクの過剰摂取も無いです。毎月栄養士にチェックされてますからご飯は、根菜類を言い逃れに減らしていたけどあと中性脂肪も増えてます。9月13610月16311月165当然、腹6分目程度の食生活です。間食厳禁です。医者も栄養士も、なぜか分からず、先月から頭を捻っていましたが、今月、炭水化物が少なすぎるという結論に至ったようです。。。今日から20gのご飯を30gに増やしてみました。。。目指すは50gなのですが。。。医者と栄養士の目標は100gそんなの無理!年明け4日に検査なので、低炭水化物が原因かどうかは、年明けに分かりますですが、これが本当に低炭水化物起因なら、1年で起こるといわれていたことを、3ヶ月で実証したことになるんですね。。。今月は、ご飯の増量頑張ります。。。ご飯重いのに。。。ちなみに、ちょうど、ご飯50gだと体重が減らなくなり始めた頃が、ご飯をさらに減らし始めた時期なので、身体に在った余分なものを使い果たした時期とも考えられるかも?そんな時期から、身体の状態が変わったようです。低炭水化物は、余分な脂質を燃やす為の減量方法です。なので、余分なものが減ったことで、自分の中でLDL作り出して補給させているのでは?ってことなのかな???イマイチ、どういう原理で起こっているんだかわからないですですが、低炭水化物からの弊害は、他にも色々言われているので、もしされるなら気をつけたほうがいいです。私の場合は、毎月血液検査をしているので、思いっきりやってました。。。そして怒られました。。。医者と栄養士から延々『ご飯』の呪文で。。。とりあえず年明けの検査結果次第です。

      1
      テーマ:
  • 24Nov
    • 胃の不調にペパーミント

      食事制限しているからか。。。急激に減量された所為か。。。最近、胃がもたれやすいです炭水化物の量が増えるともたれやすいのもあります。そんな中、スーパーでペパーミントティーを見つけました。胃薬にもハッカなどが含まれていますが、ミントは胃の不調に良いのです。10代の頃ハーブティーに凝って、レモングラス、ミント、甘草、ローズヒップetc試しまくりましたが、当時売っていたのは、乾燥されたそのもの(茶葉といっていいのか??)最近は、ブレンドされたものがティーバッグで売られているんですねぇ私が買ってみたのは、リプトンのペパーミントレモンでしたが、他のメーカーからも色々なハーブティーが出ていました。食後に淹れて飲んでいます。飲み始めてから胃の重さもだいぶ緩和されてきましたペパーミントは気分転換や精神安定にも良いので、イライラするときにも、効果的です減量中は、我慢も増えますから

      4
      テーマ:
  • 21Nov
    • 20kg減量しても、たるまない方法

      7月から、はや4ヶ月。。。先週減量体重が20kgに達しました。ここまで急激に減量するときに一番の気がかりは、脂肪が減少した後に皮膚がたるむこと!ちなみにゆっくり減量した場合、伸びきった皮膚は、新陳代謝とともに、身体に吸収されていきます。若い時期は新陳代謝も活発なので皮膚のたるみも出来にくいです。それが、24歳くらいまでに痩せた方が良いと言われる所以です。今回の減量において、私も対策は、いくつかしてありました。その結果は、未だ皮膚はたるんでいませんその対策ですが、1つ目は、筋トレや有酸素運動をすること。これは、痩せる為だけではありません!あらゆる部位の、皮膚や皮膚の下の、新陳代謝を活発化させる目的です。二の腕や内腿がたるみやすいのは、そこらが鍛えにくい箇所で、新陳代謝が悪いからです。筋肉の付きやすい部分は、鍛えながら減量すれば、一切たるみません。余る筈の伸びきった皮膚は縮み吸収されます。筋トレや有酸素運動をしても、たるむ場合は、その部位を鍛えることが出来ていない場合です。2つ目は、コラーゲンを毎日摂取することです。コラーゲンは美容と思われがちですが、身体の組織の回復の手伝いをさせるものです。スポーツ関連のサプリでもコラーゲンを含むものもあります。それは、筋肉組織の回復にとても有益だからです。以前、私が足を骨折し靭帯3本を損傷した折もコラーゲンを摂取していたおかげで治りも早かったです。ただ、コラーゲンは、あくまで手助けです。身体の組織を治す場合、原材料となる栄養は必要不可欠です。骨折の場合は、カルシウム。筋肉の場合は、たんぱく質、糖分、ミネラル分など。原材料となる栄養とコラーゲンを摂取することで、身体の組織の回復を早めます。ちなみに、かぶれやひび割れなど、薬で治りにくいものの治りも早めます。その効能から私が期待したことは、伸びきるであろう皮膚の吸収速度を速めることです。結果は、今現在もたるんでないことからも、かなり良かったです今回の体験から、私は、24歳までだと減量してもたるみにくい話は、年齢とともにコラーゲンが減少することにあるのでは?との疑惑を覚えました。ですが、私には実証することはできないので確かなことは分かりませんこの記事で、急激に減量すると、伸びきった皮膚がたるむと書き続けましたが、どのような時になるかも書いておきます。それは、食事だけでやる急激な減量です。運動もせず鍛えもせず。ただ食べる量を減らし、体重を減らす時に、伸びきった皮膚はたるみます。なので、運動をせずにやせられる!といううたい文句を見ると、私の中では、皮膚がたるむ減量を脳内変換されます。実際テレビで、減量後、伸びきった皮膚がすっごいたるんだ人を見たことありました。。。手術することになっているという話だったと思います。あの記憶があるので、私的には、減量時の皮膚のたるみは怖いです。だからこそ、対策しながら原料はしています。最近は、冬で乾燥しないように乳液もつけています。乾燥も皮膚の新陳代謝には悪いですから。~追記~比較する数値を書いていなかったので、追記しておきます。ちなみに、ウェストサイズは、7月:110cm今日:75cmです。この差でたるみ無しです。まだまだ減量は続きます。20歳くらいの頃のウェスト最小値は55cmくらいだったと思います。着ていたスカートのウェストサイズ55cmくらいだったとおもうので。。。50cmじゃなかったと思うんだけど。。。うろ覚えで。。なので、まだまだたるみ対策も続けていきます!この記事の情報が、誰かの役に立つのかは、わかりませんが、覚書程度に書いておきます。

      4
      テーマ:
  • 18Nov
    • 緑茶の効能

      緑茶の効能は、殺菌作用など色々言われていますが、先日テレビで、脂質の吸収を抑える作用について言われていました。私は、ここ数年、緑茶を飲んでいますが、最近、気分転換で、紅茶にピーチの香料の付いたものを一週間ほど飲んでいました。そしたら、何故かニキビが出来やすくなり、体重も4日ほど停滞が続きましたところが、そのテレビを見てから、緑茶に戻したら、体重は、また落ち始め2日で1キロ落ちました。私の場合は、食生活もあるので、緑茶を飲んだから減量されたとは言えませんですが、ニキビも治ったことも含めて、確かに私の場合は、脂質の吸収を抑えられたようです。私の飲み方は、夕食後、熱いお湯で、ティーバッグの緑茶を淹れて飲むだけです。熱いお湯で淹れるので、良いお茶では勿体無いかも。。。なので安いティーバッグこの脂質の吸収を抑える作用のある成分が、熱湯のような熱いお湯で淹れることで出るからだとテレビでは言っていました。テレビでは食後3時間で飲むと、食べたものも胃から腸に行くので良いとも言っていました。私は、食後1時間くらいで、自室に戻って緑茶を淹れ始めて寝る2,3時間前まで飲んでいます。これは随分前に聞いた話ですが、運動や、お風呂でも、何かする前に緑茶を飲むと代謝が上がるという話もありますね色々なお茶には、それぞれ効能が色々言われています。私は、緑茶がお気に入りですが、個人の目的に合わせて、選ぶと良いと思います。全部飲もうとすると、水毒になりそうで怖いですし

      4
      テーマ:
  • 06Nov
    • オリーブオイル

      医者や栄養士からも、油はオリーブオイルで。と言われていました。なので、炒め物にはオリーブオイルを使用していました。ですが、今回初めて生でオリーブオイルです一般的には、普通なのかな??今回試したのは、鶏むねの素焼き。茹でたり、蒸したり、電子レンジでもいいけど。フライパンで皮目から焼くのが楽で。余分な油も抜けてくれるので。ちなみに焼いて出た油は、捨てました。脂身からの油は、医者通いの私には厳禁なのです。焼いた鶏むねは、お皿で割いて、容器に移して、オリーブオイル漬けに。焼いて脂の抜けた鶏むねにオリーブオイルを染み込ませます。火を通していないオリーブオイルです。昨日、今日と食べてみているのですが、1日で1㎏体重が落ちました何故か食べる量はいつもより増えた気すらするのに謎です。今回の食事で感じたことは、オリーブオイルは、生と加熱で効力が変わると思いますよくオリーブオイルは加熱しても効力は落ちないと言いますが、生の方が断然効果的だと思いました。今後も検証の為に、試し続けてみます。結果は、今月末の血液検査かなドキドキする変な数値出したらどうしよう。LDLが下がるって話も聞くんだけどなぁ下がるといいなぁ増えたらやばいけどちなみにオリーブオイルは、身体に良いと言っても油です。カロリーは高いので、摂取する場合には量を気をつけて下さい。

      6
      テーマ:
  • 24Oct
    • 夕食の変移

      今日の朝食書いたついでに。7月からの夕食変移を。1つ目は、7月から8月。ケトン体出して医者に怒られた夕食。中性脂肪が416から136に減った夕食。2つ目は、8月から9月。課題の夕食に炭水化物。たこ焼き入れた。中性脂肪は、136のまま。3つ目は、9月から10月。たこ焼きから水餃子に進化チャレンジ中性脂肪が、136から160に増えた夕食。4つ目は、再度節制夕食。落花生には多少炭水化物もあります。栄養士にも通用するか不安だいぶ胃はすっきりしてきました中性脂肪である余分なものかあると、食事を減らしても、足らなく感じにくいのですが、しばらく経つとすっきりし、お腹も空くようになります。その時我慢し過ぎるとケトン体が出現するようです。今は、また足らなくなるのを待ちながら、節制夕食をしています。これらの写真は、毎月栄養士に見せる為のものです。ブログに載せるつもりではありませんでした。ですが、実物見せた方が分かりやすいかと思い載せておきます。

      5
      テーマ:
topbanner

プロフィール

るー

性別:
女性
自己紹介:
プログラムや設計をします。 趣味はビーズや音楽。手芸も結構好きです ネトゲもやりますが、 最近は...

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス