おばこうのPOWERなブログ
  • 16Apr
    • バレ(巻かれ)ました

      疲れが取れません。それでも夕方は元気に野池へ。野池らしい釣りをしたくてスピナベとネコリグをチョイス。巻いてネコって軽く1時間ノーバイト。岩手のハイプレッシャー野池なんてこんなもんです。ここで突然、無性にシェイクがしたくなって、アンゴビ2.5インチに3.5gダウンショットをセット。そよ風の当たるガマの張り出しに投下→永遠シェイク。シェイク開始1分でゴッ!っていうバイト!!フッキングまでは良かったけどまさかのガマに巻かれてジ・エンド 笑ちょっとおっきいくさかったけど気にしない!ってことに・・・よし、明日も練習しよう、フリキャロゴビィも。

      3
      テーマ:
  • 15Apr
    • 八郎潟 vol.5

      午後の部は……惨敗です!!爆風+雨+北西の風で一気に気温がダウン。”八郎潟”って感じでした 笑なんもネタ無いんで今日使ったルアーを乗せときます。ギルロイドJr.(サスペンドチューン)IKジャークアライブチャター70FS(3.5gクイックチェンジャー)アベラバNEO(2.3g・4g)ステルススイマーベビーステルススイマーモグラチャターウィングドラゴン+ジャバシャッド5.5インチマムシジグ3/8+ブシドー4インチランボルト120V(殉職)笑ちなみにトーナメントではランボルトをメインで流していって、バスの目線に合わせてモグチャと併用していく予定でした。荒れ始めたら存在感を出すためにギルロイドJr.をちょこちょこ出してチェイスの有無を判断しようとしてました。まず今日はやり切ったんで満足ってことで、また明日から野池釣行スタートですね!あ、ランボルトは東部の捨て網と一緒に八郎潟の一部になったんで大丈夫です(泣

      3
      テーマ:
    • プチトーナメント中止になりましたので

      あんだけ気合入れてったのに中止が決定 笑でも安全第一なんでこの判断は正しかったと思います。八郎潟を綺麗にしてくれた方々がこんなにも来てくれた!ありがとうございます!!ってことで、やる気満々チャレンジャーは西部にやって来ました。だがしかし、予報通りのババ荒れ………命の危険を感じたんで、午後の部はオカッパリです!それでは出撃します。

      2
      テーマ:
  • 14Apr
    • プチトーナメント前日

      どうもです。ずっと1週間プチトーナメントの準備に追われてました 笑なーに本気になっちゃってんのって自分でも思っちゃうけど、どうせ出るなら勝ちたいっていうか負けるの嫌い・・・・ってことで、月〜金の平日にロッドの補修と調整諸々のタックルセッティングを組む&フィッシングギア関係の撥水加工をして、土曜日の今日は組んだタックルの最終調整とラインの巻き直しをしておりました。タックル一つ組むのに頭かち割れそうなくらいフル回転。大潮2日目の明日はどうなるのか。天候も暴れん坊なようで・・・・笑K氏、やってやるぞ。

      2
      テーマ:
  • 05Apr
    • ソフトルアーボックス整理

      やりだすと止まらん病にかかっております。基本的にパッケージに入れて保存しないのでこんな感じにボックス内はパンパンっす。しかもボックスもう2つくらい買わないと在庫が入んない状況・・・・・とりあえず部屋ん中エビ臭い 笑あとワーム片付けしながらアイが取れてるルアーを補修。あんまり使ってないのにいつの間にか目玉ポロリしてたんで、ボロボロのハドルスイマーの目を移植。なんとなく緑に塗ってみたけど、緑のアイってあんまないから新鮮。それじゃ今からボックスの中身が一目で分かるようにシール作りをします。あ!明日から開幕戦!今江社長始め、IMAKATSUのプロスタッフのみなさん、頑張って下さい!!!

      2
      テーマ:
  • 04Apr
    • 夜な夜な

      タックル弄ってます。この間脱脂したワームにモエビパウダーまぶしたり。使用頻度の少ないワームは精神と時の部屋に。あとはこの間の大潮の時にアベンタとブータで釣れたみたいなんでそろそろ準備って言うか、状態をチェック。最初に手に入れたブータフロッグは釣り過ぎてボロボロ。フックの錆び&スカートの抜け&ウェイトの喪失&ボディの裂けがすごい。こいつは実験台確定だな。やっぱり新品のルアーよりも壊れるくらい使い込んだボロボロのルアーの方が好きです 笑オフシーズンのメンテとか諸々まだまだ引っ張りそう(吐

      1
      テーマ:
    • ラバジ欲

      そろそろラバージグで一本釣りたいと思う今日この頃。気持ちだけ先走ってラバジとトレーラーをセッティングしてしまったのでブログのネタ(エサ)に 笑マムシジグ3/8oz + ブシドー3インチ誰もが文句言わないコンビ。カバーの前に、中に、どこに入れてもいいセッティング。カバーが濃い時は1/2ozに4インチを付けてます。ゴブリンヘッドジグ1/2oz + ダッドカット3インチこれは野池用のセッティングで、八郎潟で使用する時は5/8ozがメインになりそう。ってかこのカラー釣れんのかな?笑マムシジグ1/2oz + ジャバロンギル110ジャバロンギルの圧倒的集魚力をマムシジグに搭載してみました。トレーラーがデカいからフォールスピードは遅めなんで、場合によってはスカート切ったりして調整します。モグラジグスイミング3/8oz + シックルシャッド(スラッシュテールチューン)スラッシュテールが待ち遠しくて自作 笑実際泳がしてみると面白いくらい、ゆっくり巻いても、ボトムをズル引いてもテールがしっかり動きます!まぁこれはスイムジグだけど威力を試したいなと。ちなみに、多くのジグ番長はガード部分を扇状に拡げてから使用しているということを、高校ん時に知ってからずっとマネしてやってます。扇状に拡げることでフックポイントがガードされる範囲が広くなるのでスナッグレス性が上がるとのこと。最初はあんまり信用して無かったけど、これはほんとに変わります!マジで!さーて、寝よ。

      テーマ:
  • 02Apr
    • 八郎潟 vol.4

      先日の土日は気温上昇+大潮が重なっての早春ギャンブルゲーム開幕!ってな感じだったんで行って来ました八郎潟!水温上昇を期待したけど、土日通して8〜10℃台と大したことなかった八郎潟。とりあえずステルスを巻き倒すもノー感じだったんでベビーバスロイドJr.に変更後バイトあり。巻いて浮かせて食わす感じかと思いきや続かず1日目終了・・・笑マジ凹み 笑2日目。今回は攻め切ると堅く誓っているためこの日もステルスでゴリ押し。が、無。天気予報では風がやや強めに吹く予報だったのにめちゃ凪ってる 笑それでも攻め抜くためにギルソニぶん投げるも無、ギルロイドJr.でヘコヘコさせるも無、バスロイドJr.でゴリゴリするも無。心が折そうになってきたんでダルド100で止める釣りを始めると直後にモタっとしたバイト!走る走る!その上リア一本(汗慎重なファイトの末に上がって来たのはドス黒いプリティーママさん!下顎1〜2cmゼロから飛び出てる 笑47cmか48cmってとこ?1650gとウェイトもまずまず!この魚は風が吹いてたのが止んで、また少しだけ吹き始めた時の風の当たってるエリアと風裏のエリアの境目で釣りました。俗に言う『春はタイミング』ってやーつ?このあとは全く続かず、型にハマってる感のない日でした。黙ってセオリーに徹した方が釣果は伸ばせたのにっっ!!あのリアフック一本掛かりだった魚は絶対自作ティンセルフックのおかげ!と信じたい・・・。ティンセルにする意図は、ルアー自体を大きく見せないで吸い込みを良くしたいって感じです。もう少し吸い込みを良くしたいなら断然フェザーフックだと思うんですけどね!

      3
      テーマ:
  • 30Mar
    • てんやわんやっす

      先日の八郎潟釣行で直したばっかりのスーパーコブラ君がまたもやグリップエンドを骨折しました 笑とりあえず直せる気しかしなかったんで、今回はしっかりめに補修。お気付きの方はいらっしゃると思いますが、スーパーコブラはセパレートハンドルではないんですが、自分の使用感的に整形手術を施してあります。・・・まぁ、それが仇となって骨折してるんですけどね。再度採寸してシリンダー切り直してスレッド巻いて巻いてドッキングさせてヤスってヤスってエポキシ混ぜてスレッド巻いて巻いて巻いて巻いてうあああああああぁqぁぁあ”!!!って感じでただいま仕上げ工程です・・・笑乾燥させてる時間がもったいないんで近々使いそうな在庫ワームを脱脂。脱脂しないとフォーミュラとモエビパウダーが混ざってペースト状になって非常に卑猥なワーム(臭い的にも)になっちゃうんで、脱脂は必ずします。ダンボールが一番脱脂されるっぽいんでダンボールに数日放置。ちなみにキッチンペーパーの方が脱脂されるに決まってると思って何回も試してみたけど、やっぱダンボールが一番楽で脱脂されます。あとは明日までにこいつを魔改造せねば。

      1
      テーマ:
  • 28Mar
    • 八郎潟 vol.3

      この前の日曜日に急遽八郎潟に行けることに。天気予報を見る感じでは三寒四温の温の日!タイドグラフを見る感じでは微妙な小潮の日。天気は快晴っぽいので今年一発目のボート釣行決行!魚眼レンズでかっこよく撮って画像加工したらK氏がインスタ映え 笑とかなんやらやってる間にグズグズ天気+爆風、そして無反応・・・・さらに、爆風のせいでトラブル続出したので14:00を過ぎたところでオカッパリにシフトチェンジ。ほんと死ぬかとおもた。オカッパリでは比較的水温の高いエリアをメインに回ってみたけどやっぱり無。リミットも迫ってきたためシャローフラットが続いて水温上昇が大いに見込まれるエリアにエントリー。水温はこの日一番の10℃!!どうしてもステルススイマーで初バスを上げたかったからゆっくりゆっくり巻き巻き(この日ずっとやってました 笑)してると風が止んできた。すると間も無くリップラップの岸際スレスレ10cmで明確なバイト!初バスゲットしましたああ!!!しかも自分で塗り塗りしたライムスライムのステルス!たまんね!サイズもそこそこ。でも少しスキニーっていう 笑まぁ思ってたよりもウェイトあったんで良しってことで!!帰りはオーズによって話題沸騰中のルアーをゲット。GEKIASAⅢ IK JERKとラインカッターとハサミ。ゴールデンミーンのGEKIYASUラインカッターは値段の割にスパッと切れてくれるから好き好んで使ってます。ハサミは・・・・握力間違えて壊しちゃったんで・・・笑さーて、今度の週末は大潮のギャンブルゲーム!しかも天気、風ともに良好!もっちろん八郎潟に出勤するんで準備しまくっちゃいます。

      5
      テーマ:
  • 20Mar
    • スタイリッシュ

      先日欲しかった物を購入。は?ってなる人がほとんどで当然だけど、これは知ってる人は知ってる便利グッズなんすよ。こんな針金曲げたやつが¥360(税抜き) 笑でも見た目以上の活躍はしてくれると思うから追加購入決定。んでこれは何かというと、G-nius projectから最近出たBHKっていうフックキーパー。取り付け方法はめちゃくちゃ簡単。ここのネジを取って一緒に締めるだけ!実際付けるとこんな感じ。収まりよろすぃー。オフセットフックも調子がよろすぃーみたいで、完璧じゃねぇかよ!!!タックルがよりスタリッシュになったことで釣り欲グングン上昇中です 笑いい加減、初バス釣らないとね(白目)。

      テーマ:
  • 15Mar
    • あったったtかい

      どもです。本日はの岩手県は最高気温18℃をマーク!!ちょうど良く仕事もメンテナンスの絡みもあり少しだけ早く上がれたので野池へ。野池到着時刻の気温水温上昇が大いに考えられるので水温をチェックしたところ、昨日は7℃に対し、今日は10℃いかないくらい!!!マジか!2〜3℃も上昇!こりゃ初バス狙いの絶好のチャンスと思い、シャッドを投げ倒す。が、無。スモラバにシフトチェンジでシャローカバーを打っていると、ゴゴン!!!がすっぽ抜け・・・・・確実なバイトを拾ったのですがタイムアップ。まぁよくある話だよね・・・そう上手くもいかないってことで 笑家に帰ってからはルアーロスト対策にこんなものをハンドメイド。エクスレッドの1000lb(ステンレスワイヤー)にボルトとチェーンをつけた粗末なルアー回収機。あとでわざとスタックさせてこいつが仕事してくれるか試します。

      1
      2
      テーマ:
  • 14Mar
    • 早春満喫準備前準備

      どうもお久しぶりです。ブログは放置してましたが釣りには行ってました。先日八郎潟に行って来たんすよ。某有名ポイントの平均水温はどうやら7℃・・・・こっから水温が少しでも高いエリアを絞り込んでいく地道な作業・・・・ダル過ぎ、仕事過ぎ 笑そんな健気な俺の行為も虚しく、極寒の八郎潟に捻り潰されました!!ライムスライムカラーのステルスでワンチャン狙ったけど、俺の気持ちと季節の進行が2週間ほど差がある 笑岩手に戻ってからは思い立ったことを実践。ダルド100を用意。ちょっと粋にイエローマッキーでセクシーラインを追加。さらに近くの釣具屋さんのワゴンに安売りされていたティンセルを引っ張り出してトレブルフックに巻き巻き。これらを組み合わせるとダルド100ティンセルフックチューンの完成!意味があるのかないのか正直分かんないけどこういうので釣ったら嬉しさは4倍くらいになるはず!!ちなみに最近使い出した瞬間接着剤。チュッチュ出すタイプじゃなくて、細い棒みたいなのでちょっとずつ塗布するタイプ。ノズルの先っちょで固まってイライラしない上、極少量の塗布が可能だからしばらくこれ使おうってなりました。さーて、明日は気温上昇+大潮前中潮で、金土日で大潮だから何か起こりそうな!?

      テーマ:
  • 18Feb
    • オペ

      去年9月にハンドルエンドが大破したスーパーコブラ(TKLC-66MX)君。購入後200本以上のバスを釣り上げてきたので老朽化もあったのかフッキングと共に殉職・・・。減価償却もできているとも思われるんでこれでほんとに引退も考えましたが、これめちゃくちゃ良いロッドなんすよ!愛着も湧いてるし。ってことで、ハンドルエンドが折れたくらいで現役引退なんて俺は許さん。手術してこれからもガンガン使い込んでやろうと思います!ロッドの手術ったってグラインダーとか使おうと思ってたんですけど自分の部屋でやりたくないんで、友達の家の離れがオペ室 笑まずは生け贄となってもらうロッドを1本用意。友達の殉職してしまったF4−66Mサイクロン。良いロッドではあるけどティップがボッキリ逝ってる上にリールシートも割れて完全に死亡してるので生け贄決定です(祝)スーパーコブラの一部となって頑張ってくれ!!そしてついにサイクロンにメスが。エンドグリップを削ぎ落として中のカーボンシリンダーのみを抽出。それにスペーサーを巻いてドッキング。ガタガタ感ゼロなんでこのままエポキシでコーティング&補強しました。ただいま乾燥中です。無事に復帰できるのか!?合間を縫ってバルサ削ってこんなん作ってました。みたこと・・・・・ある・・・・?

      テーマ:
  • 17Feb
    • ステルススイマートレブルフックチューン

      どうもどうも、またしてもブログ放置してました。最近は寒波が立て続けに到来してることもあって野池が全く解凍されず。まともに釣りに行けていませぬ 笑そんな釣りに行けない(行っても釣りにならない)期間こそ準備は入念にやっていこうという前向きな姿勢でステルススイマーのトレブルフックチューンをやってみたいと思います。ステルススイマーフックを外したライトウェイトヘッドトレブルフック #2スプリットリング #2 ×2RYUGI キャロダンスイベル ヘビー発砲ポリエチレンまずは発砲ポリエチレンを細断したものをステルススイマーの中に詰め込んでいきます。以前までは薄く切って入れてただけでしたが、それだとボディの形状を維持させることが少しめんどくさくなります。ってのと、突っ張る部分を減らして本来の動きを殺さない意図があります。実際変わっている感じはないですけどね!気持ち気持ち!笑で、それをアロンアルファでびっちり閉じる。本来のやり方は1cmほどくっつけないで発砲ポリエチレンの出し入れをやり易くするんですけど、このやり方は細断してしまってるんで全閉じ。ポロポロこぼれないに全閉じでお願いします!!スプリットリングとスイベルとトレブルフックを直結させて完成です。ここでふと、『中身にボーンラトラーとか入れてみても面白いかも』とかって思ったんで今度やってみます。尚、スイミングさせると横に倒れるときはネイルシンカーで調整します。個人的にはチャートがお好みなんでディッピングローマーカーで塗ってみました。ほんとこのペン持っといて損無い!!ちょっとしたアクセントにクローワームの爪とかを青くしたいとか、このワームの赤持ってないんだよな・・・とかっていう時に大活躍。セコい感じもありますけど 笑それでは今からハンドルエンドが折れたスーパーコブラの手術をやってきます。

      1
      2
      テーマ:
  • 10Feb
    • 管理釣り場

      どうも、お久しぶりです。ここ最近は釣りには行ってはいたんですが、なかなかブログのネタを確保出来ず、出来ず、出来ず!!渋々管理釣り場のネタを引っ張ってこようと思います。開始寸前で放流が入ったこの日。インレット前をWASP50を巻いてくるとすぐに反応が!ニジマスゲーム以外と面白い!って感じでこんなんが入れ食いモード突入して5尾ほど釣ったところでぱったりはったり釣れないモードに 笑ガイドとレベルワインダーが1投目で凍結する中で6時間………よく頑張った方だと思いますね。ちなみにメインルアーになったWASP50。管理釣り場のルールに従ってシングルフックのバーブレス仕様にしています。ちょっと無理やり更新した感あるんすけどご了承ください 笑バスフィッシングがまともにやれないからこそ準備を入念にやっておきますかね!(ネタ作り)

      6
      テーマ:
  • 21Jan
    • 野池釣行 午前中

      午前中勝負で2時間程野池で釣りしてきました。ワンチャン狙ってディープの温排水が当たるエリアでタコ粘り作戦!水温は5℃を切ってる……ひたすらメタルクロースピン17gTGでボトムを取ってじっくり探っていくも無。ここで湧き水が流れ込んでるエリアに移動してみると9℃もある!!ここでも同じような釣りを展開していくも無!無!!ってな感じでノーフィッシュのままタイムアップ。先日NIKWAXでメンテナンスしたジャケットとかは水がコロコロで調子よかったです。北東北の長い冬早く終わって欲しいっす……笑

      2
      テーマ:
  • 18Jan
    • NIKWAX

      今日は雨季には特に使用頻度が高いレインジャケットのメンテナンスです。レインジャケットはノースフェイスのドットショット(GORETEXじゃない)、レインパンツはこれもノースフェイスのレインテックス(GORETEX)なんですけど、丸一年着るときったねぇきったねぇ!魚のヌメヌメとか八郎潟の水とか泥とか塩とかガルプ汁とかがこれまでかってくらい付着してます 笑こんなこびり付いた系の汚れ落としはこれでやっつけたります。レインスーツの洗濯にはど定番中のど定番のNIKWAX。ど定番とか言っておきながら初めて使います 笑緑の洗剤、テックウォッシュでザブザブ。そんで紫の撥水剤、TXダイレクトでまたザーブザブ。よくすすいだのちに只今乾燥中です。レインジャケット、レインパンツの他に、フィッシンググローブとレインカフスも一緒に撥水してみました。ちなみにちょうどいい容器が見当たらなかったんで、40Lのバッカンを使いました。これがすごくすごくちょうどいい!あ、あとNIKWAX使った時にみんな写真取りがちな肌の撥水。ふ、不思議 笑とりあえず、乾燥したら水コロコロしてますブログ書くんでぃ!ーPostscriptーブログ開設よりまだ間もないので、見づらかったり、扱いづらかったりするのかと思います。そのような場合はコメント欄やSNSで、個人の連絡先を知っている方々は直接ご指摘下さい。

      テーマ:
  • 16Jan
    • マラブー

      今日はマラブーフックを作成してみました。去年アベンタクローラーを使用してみて、バイト数に対してフッキング率が個人的には70%程度に感じました。まぁ自分のスキルの無さがもろに出てそうな気もしますけどね……。ちなみにタックルはスーパースタリオンにレボオーロラのノーマルギアでラインはエクスレッドの16lbです。ナイロンラインの20lbとかの方が乗せれそうだけど、ほぼアベンタオンリーのタックルになってしまうのでそれは出来ません 笑ハイプレッシャーエリアでバイトを誘発したけど、乗らない。その上、同行者に同じエリアで同じ羽根モノのレベルダッジでビッグバスを釣られたという経験もしました。その時は運が左右したようにも感じましたが、絶対にルアーの差があったはず!アベンタとダッジを比較して違いは沢山あるけど決定的違いはマラブーフックの有無。そ こ で !!”アベンタにマラブーフックを搭載したらフッキング率は向上するのか!?”ということをイマカツ好きとしてレベルダッジをリスペクトした上で、2018年中に検証してみたいと思います。※思ったよりもアクションに影響が出た場合は即座にノーマルのフックに交換します。ということで瞬間接着剤、マラブー、スレッド用PE、そして男のブルータル1/0。トップウォーターは東レのLURE PEって決まってるから、トップ用フックのスレッドにもLURE PEだっ!!(理解出来不)ベースは少し雑に隙間を開けてマラブーとスレッドが噛み合うようにして、マラブーをモシャもしゃ模写もさやsyシャアや!!巻き付けて、最後に余分なマラブーをカットして、丁寧にスレッドを巻いてエンドノットをハーフヒッチでピシッ!瞬間接着剤を適量垂らしたら完成です。本当は最後にエポキシでコーティング+接着するみたいだけど、見た目は気にしないんでおっけです 笑左がマラブー3本巻きで右が4本巻きです。若干右の方がボリューミーなんでリアフックに付けます。こいつらを付けたアベンタがこちら。マジダ○ジ 卍まずは今度の釣行の際にスイムチェックしてきたいと思います。

      1
      2
      テーマ:
  • 15Jan
    • 新春磯ロックゲーム

      3日ぶりにブログの更新です。ペアリングだのクラウドだのWifiだので頭がオーバーヒート寸前で、ブログの投稿をより簡単にしようとして時間ばっかり掛けてました……本末転倒野郎かよ。まぁ、そんなことずっとやってたわけでもなく、しっかり釣り行って来ましたよ 笑今回はバスフィッシングではなく、オフシーズン中のイメトレも兼ねて毎年行ってるロックフィッシュ!ボトムボトムな釣りが苦手な人はロックフィッシュで腕を磨ける!?はず!!大寒波も接近してるという事もあるし、シャローはパスしてディープめがけてフルキャスト→ボトムをしっかり感じながらフットボールの釣り的にコツコツしてると………良型のアイナメが食って来た!!血出てるけどリリースしたら元気に泳いでってくれたから安心したぁー。サイズもそこそこ!完全に魚追っかけ回してる個体でした。やっぱりボトムをしっかり取りたいなら1ozをベースにローテーションしていくのが自分には合ってます。この日みたいに強風が吹いたりとか、潮流の速いエリアなら尚更ですね!使ったリグは、パルスワーム 3inch 1ozフリーリグです。そのリグでさらにもう一投すると、白っ!!!これはムラソイで合ってるのか??白いビニールに擬態してしまう生き物の適応能力の高さ。その他にもアイナメをポツポツと釣りましたが、今回はMAXサイズが一番最初の43cmのアイナメでした。ライントラブルがいつもより多くあったけど、やっぱりバスでもソルトでもエクスレッドがさいっこうです 笑イール 8inchで釣るイメージは出来てるから次はしこたまイール投げよう。ってかバス釣りてぇ。

      1
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。