Taku便り(ハートフルシンガーの日常)

Taku便り(ハートフルシンガーの日常)

マイクをペンに持ち替えて。

お立ち寄りいただき有難うございます◎
是非フォローも宜しくお願いいたします!


皆さんお疲れさまです。
Takuです。

さて、随分と間が空いてしまい
久しぶりの更新が年末の振り返り
という形になってしまいましたが…
読んでいただけたら嬉しいです(´-`)。

それでは書いていきます✍️


2020年の幕開けは、
憧れのライブハウスの1つでもあった
「渋谷eggman」でのステージでした。

あとから動画を見返して
音響がめちゃくちゃ良くて感動しました。

そして2月にはシングルをリリース。


1.テーマソング
2.掌~てのひら~

タイトルの『#テーマソング』には
掌にある手相を、
ハッシュタグに見立てて付けてみました💿

渾身の1枚になったんじゃないかな。

そしてリリースに合わせたイベントも開催。


満員御礼という嬉しい会場が
このシングルのリリースの門出だったこと
幸せ者だなぁと、自分でも思うくらいでした。
本当にありがとうございました。

そして毎年恒例のようになりつつある
キノシタユイさんとのコラボライブ企画、
今年も無事に開催することができました。


これまで出会ったアーティストのなかで
この人の声が、僕は1番好きです。

こんなに世界を描ける歌声は
なかなか出会えないと思っています。

仲良くしてもらえているのが嬉しいですね。
仲良くしてあげてるんだったかな、
どっちだったか忘れてしまいました。

そして更に2月には大きなオーディションも。


幕張メッセで行われる
「ツタロックフェス2020」の
オープニングアクトを決めるオーディションで
なんと最終まで残ることができました。

この出演者方を見てください。
ここに僕が居たかもしれないなんて、
これまでにないビッグチャンスでした。

結果は大阪のアーティストさんが
最優秀賞ということになりましたが、
最終審査の空気感、
あれは一生忘れることはないと思います。


そしてこの頃から
本格的に話題になり始めたのが
コロナウイルスでした。

正直、ここまで大きくなることも
そして、ここまで続くことさえも
このときは全く、予測していませんでした。

3月になっても感染拡大は進む一方、
4月には外出さえ出来なくなりました。

もちろんライブかできるはずもなく、
ことごとく中止、延期となりました。

ただ僕たちなんかよりも
もっともっと厳しい状況にいた方のほうが
ずっと多いと思うし、
医療関係者の皆さまのことを思うと、
本当に胸が苦しくなります。

でもやっぱり悔しかったな。

テレビ朝日系列の番組
『ROAD TO EX 2020』への出場も決まって
準備もどんどん進めていたけど中止、

はじめての遠征になるはずだった
『神戸新開地音楽祭2020』も中止、

今年は勝負だと思っていたからこそ
もどかしい想いが募りました。

でもそんななかで
思いきって動くことができたのが
"YouTubeへの動画投稿スタート"です。

こんな状況だからこそ
何かできることをしたかったし、
何より歌を届けたかったし、
僕の表現を止めたくなかったです。

6月から毎週アップしてきて、
150もいなかったチャンネル登録者数も
この年末に420ほどに増えました。

厳しいコメントもいただいたし、
低評価だって付くこともあったけれど、
僕の歌が、僕の表現が
色んな人に届いていくドラマを
自分自身で観ているようで感動しました。

オリジナルMVの再生回数を
超えるカバー動画も出すことができました。



半年なんかで結果は出ないし
もっともっとやれることはあるけれど
チャンネル登録者年内500という目標に
少しばかり届かなかったのが、悔しいです。

でも確実に新しい出会いがあったし、
ボーカリストとしての幅も広がりました。

自信を持って言えます。
人生で今が1番、良い歌を届けられます。

これはYouTubeの企画を通じて
歌と、声と、音楽と、表現と、
これまでにないくらい向き合って
得ることのできた状況だと思います。

来年はもっとパワーアップするし、
ワクワクできることを考えるので、
是非今後とも、よろしくお願いいたします。

なにより今までずっと目を逸らしてきた
【数字】という大きな壁と
常に対峙しなくてはいけない日々で、
非常に勉強になったのも良かったな。

☑︎チャンネル登録
☑︎高評価ボタン

ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

支えられてるなって感じられる幸せ、
その倍、みんなのことを支えられるような
活動をこれからできるように頑張ります。


配信ライブという
新しいライブの形も主流になりました。

今年はそれを活用して
スタジオワンマンライブをしたり、
同い年のアーティストとツーマンをしたり、
知り合いを集めて企画を組んでみたり、
まだまだ模索中ですが、
このライブ形式の可能性を広げるために
頭をひねり続けています。

SNSも苦手だけど
僕なりに色々発信していくので
受け入れていただけたらすごく嬉しいです。


それからこれも嬉しかった。
テレビで僕のMVが流れたこと。

ミーハーだから、
テレビに映ってる自分を肴に、
美味しくコーラ飲んじゃいました。

こういう機会をいただけることも幸せだ。

あとそうだ雑誌にも2回掲載して頂いたんだ。


ライブ以外の活動報告が
色々出来たことも2020年は多かったな、
もっともっとそういうのを増やしたいな。

申し訳ないくらいに
僕自身、楽しませていただきますので
皆さん、一緒に楽しんでくださいね。

皆さんが喜んでくれるのが嬉しい、
それが僕の生き甲斐の1つということを
再認識できた2020年でした。

2020年は東京オリンピック
そしてパラリンピックがあって、
日本が活気にあふれる予定だったのに、
コロナウイルスが出てきたことで
それが中心の1年となってしまいました。

Withコロナ なんて言葉がありましたが
もはや今はコロナwithになりつつあります。

こんななかで出来ること
それはたしかに限りはあります。
それでも選択肢はたくさんあります。

深く話すのが難しいですが、
2021年は僕にとって
環境が大きく変わる人生の分岐点です。

これも選択肢の1つ。
選んだからには、前を向いて進むだけです。

思い描いた世界にできるか
それは今の僕には分かりません。

でも自信があります。
大丈夫だという自信があります。

なんでですか?
なんて野暮な質問は受け取りません。

なんでかわからないからです。
でも、自信はあるんです。

大逆転ミラクルへの第一歩。
そんな1年になるかもしれない。ですね。


2021年のスタートライブはこちら💁🏻‍♂️

1発目のライブというのは
その1年の意気込みみたいなもので、
とても気合いが入ります。

よかったら受け取ってほしいな。

さっき書きましたが、
配信ライブのチケットもあります🎫

2週間アーカイブが付いているので
リアルタイムで観れなかったとしても
好きなタイミングで何度でも観れます◎

かなり素敵なチケットだと思います(´-`)。

サポートは2名。
Gt.池田拓真 氏/Pf.みやけしんたろう 氏

とても楽しみ。です。
是非よろしくお願いいたします。

来場チケットは僕に直接ご連絡ください📮

↓配信チケットはこちらから↓
1月のライブ来場者の皆さまに
オリジナル年賀状をプレゼントしています🎍

例年はライブ会場限定なのですが、
今年は配信チケットの方にもお渡しします!
年に1回しかない特典ですので
是非ゲットしてもらえたら嬉しいです。


パワーアップするよ、2021年。
悔しい2020年に得たものは多い。
それをムダにしないで進もう。

来年は少しでも
明るい話題が増えることを願うばかり。

寒さとコロナのダブルパンチ、
お身体にお気をつけてお過ごしください。

それではまた来年お会いしましょう。

良いお年をお迎えください。


まったね。















誰よりも、自分になろう。

Taku