《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

《荒井タイヤ商会》アライタイヤマツイのブログ

神奈川県厚木市戸室1-28-3
www.sg-arai.com
店舗TEL 046-221-3054
問合TEL 046-231-1038
✉ matsui@sg-arai.com

 








テーマ:

86後期 HKSエキマニ/フロントパイプ交換

以前から、色々なチューニングパーツやタイヤ/ホイールを取付させているお車です。

 

街乗りや通勤がメインで、サーキットや峠も時々行くそうです。

 

 

 

 

≪交換前≫純正エキマニ+純正フロントパイプ(純正触媒)

 

≪交換後≫HKSエキマニ+HKSフロントパイプ(キャタライザー)

 

交換途中で純正ボルトが舐めてしまうトラブルもありましたが、何とか補修してクリアしました。

 

エンジンを掛け、排気漏れや異音の確認をします。

 

最後の仕上げは、HKSのフラッシュエディターで、コンピューターを書き換えて完成になります。

 

86/BRZ特有の3000〜4500rpm付近のトルク性能を大幅に改善し、常用域から高回転域まで気持ちよく回るようになりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

LEXUS NXにブレンボ装着して、ブレーキを大径化しました。

 

 

フロントは、ブレンボ8ポットキャリパーに、410mmの2ピースローターを装着

 

カラーは、キャリパーはレッドにローターはゴールドの鉄板カラーの組合せです。

 

ローター径410mmは、とにかくデカいです。ホイールも21インチ以上でないと付きません。

 

 

リアは、純正キャリパーが、電動パーキングブレーキになっているので、外せない訳で

 

キャリパーは、純正のまま、ローターを380mmに変更して、大径化しました。

 

 


テーマ:

マクラーレン650S アライメント

 

近隣の輸入車販売店からのご依頼で、マクラーレン 650Sのアライメントを施工しました。

 

左リアのトーが見た目で判るぐらいおかしいのと、高速域で、車体の挙動が大きく乱れるとの事でした。

 

確かに、左リアトーは、数値は、おかしかったのですが、原因が他にありました。

 

それを発見し、修理する事によって、確実にアライメントをとる事が出来き、高速走行時のおかしな挙動も無くなりました!

 

スーパーカーのアライメントも弊社にお任せ下さい!

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス