さくらのおうちカフェ

さくらのおうちカフェ

ひとを笑顔にするお料理。
そんなお料理を通して、おうちがほっと心温まるカフェのようになれば良いな。

お料理を中心とした、毎日のできごとや出会いを綴っています。

息子が4歳になりました。今だけの子育てを全力で頑張っています!
ブログでのレシピ公開は、時間的に難しくなりしばらくお休み致します。
過去のものを残しておりますのでご覧くださいね。

インスタグラムを始めました♪
ぜひ、フォローして季節のお料理を一緒に楽しんで下さると嬉しいです。

asa_saku


テーマ:




こんにちはニコニコ

あちらこちらで春の便りが舞い散るこの季節桜
皆さまはどんな4月を迎えられましたか?


我が家は、他の園より少し早めに始まる春休みを満喫しつつ




もう、今週で終わってしまう春休みを
名残惜しんでいます。



幼稚園に通わせるようになってから、
子育て中の沢山のママと話す機会も増えました。

そして、ほとんどのママが口にする言葉


ごはん作りが苦痛…。


これは、料理が嫌いという方だけではないのです。
料理が好きでも、キッチンに立ってお料理する時間が取れない。

また、なんとかかんとか必死に時間を作ってお料理しても
子供が食べてくれない。



お料理にかかる時間は、作る時間だけじゃないと友人は話します。


・献立を考えて
・子供を連れてなんとか買い物をして
・子供の相手をしながら料理を作り
・必死になって食べさせ
・こぼれたものを掃除して
・さあ、食器やら鍋やら洗いましょう
・乾かして、道具や食器を片付けて
・え?もう、次の食事の準備?!

らしいです。


うん、確かに。笑

買い物から帰って、食材を冷蔵庫に入れる間に

のり巻きたべたーい!作ってー!

びっくり今ですか?しかも自分で作るの?
の、図です(笑)


食材を片付ける暇もなく…。
(部屋着で失礼致します。)



私はお料理が好きですが、
他のお母さん方がおっしゃることもよく分かるのです。


そこで、4月からレシピ記事の連載をするにあたって

作りやすさ
旬を味わえること
調理器具を沢山使わないこと

を大切にしようと思いましたおねがい



昔とは子育て環境も大きく変化しています。
また、働く環境も然り。

忙しい毎日の中でも、旬を感じることで
暮らしにささやかな豊かさをもたらすことが出来るはず。

日々口にするものに、ぜひ
季節の移ろいを感じてほっとして頂きたいなと思います。



旬のレシピは毎週火曜に連載致しますニコニコ
ぜひ、ご覧くださいね桜



「日常と食のコト」で暮らしを楽しくするライフスタイルマガジン ケノコト




Ameba人気のブログ