きのこビタミン

きのこで心もリフレッシュ


テーマ:
7月のある休日



36℃の猛暑の中
人生初のファミリーキャンプ。




バーベキューの他には


カレーや



将棋を指すなど

色々と楽しめたのですが、一つだけやり残したことが



焚き火です。



他のキャンパーを見て

焚き火を囲って過ごす夜のひとときが
まさにキャンプの醍醐味だと気付いたのです。




そこで次回のキャンプに向け
youtube等を参考に即席焚き火台を考案しました。




資材はダイソーで揃うこの三品。









鉄製の鉢スタンド。100円。




ステンレス製のザル。200円。




取っ手付きにしたのは
灰の処理などにも便利かなとの考え。



これだけでも焚き火台として機能しそうなのですが、何か味気ないのでもうひと工夫。






ステンレス製の蒸し器。250円。





このようにセットします。


蒸し器の短い足がザルにフィットして安定感が増します。

網をセットしたら料理することも可能かも。



合計550円で

良い感じの焚き火台が出来ました。


念のため

地面が灰で焼けないよう
使用するとき地面にアルミホイルを敷こうかなと思います。


後は耐久性がどうなのかが問題。

とりあえず試してみよう(^w^)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
稲刈りの季節がやって来ました。

微力ながら、今年もオクサマの実家でお手伝い。

このとき最も活躍するのがこのマシン。

今どき一条刈りの渋い奴です。



ただ刈るだけではなく




装着された麻ヒモによって



刈り取った稲を定量で束ねてくれます。 



それを稲木に架けると、稲コキに至る準備が完了となるのです。



我が家の棚田は稲が色付いてますが


他の田んぼはほとんど遊休農地になってしまった。

10年前は管理された棚田が広がっていたのですが

小さな農村の担い手不足は、とっくに限界を超えていて

毎年、農地が荒れていくのを実感するのは結構辛い。



この景色をいつまで見ることができるのかなぁ。










山は端境期に入った様子。



何もないから足取りが軽い。




ミヤマベニイグチが杉の根元から生えていた。




イグチには珍しい腐食性のキノコのようです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
美味菌ヤマドリタケモドキ。




ここは京都府北部のある公園敷地。

植樹されたカシノキの周辺に


ちょうど良い感じのヤマドリタケモドキを発見。


ヤマドリタケモドキは

山中よりも、このように開けた場所で良く見つけることができます。


キノコスイッチをOFFからONに。



道具を持ち合わせてないから苦労するけど嬉しい誤算。


運が良い時はこんなもんです(^w^)


成菌でも虫が入っていない。この時期としては珍しい。






大きなものはバター醤油炒めでいただきます。


今年もなんとかありつけた。ありがたや~(^w^)





あとは乾燥処理。



乾いてきたときの甘い香り。

もう最高です(^w^)


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。