【読み聞かせ】リブロ

テーマ:
4月のリブロひたちなか店での読み聞かせをしてきました。

当日はお出かけ日和。
読み聞かせにお客さん来るかな~と少し心配でしたが、いつも顔を見せてくださる常連の親子さんや常連さんのお友達さん、初めましての方々…と、後方からも沢山の方々に聴いていただけました。
ありがとうございます。


読み聞かせ後には、残ってくれた皆でリブロ工作部によるカブト作りもしました。
皆、上手に出来たね!

かっこよか~!
皆いつもありがとう!

■当日読んだ絵本はコチラ
・おおきくなるっていうことは
・ねずみのよめいり
・つかまえた!
・ぼくのかえりみち
とらのこさんきょうだい
  かえうたかえうた こいのぼり
対象 : 2~10歳位(5歳位中心)+大人

おおきくなるっていうことは
中川ひろたか 作
童心社
春、この季節に読みたくなる絵本!
就学前のチビッコ達は絵本に合わせて、自分が出来る事や出来ない事を表情や声を出して、楽しそうに誇らしげに、教えてくれていました(^^)
******

ねずみのよめいり
おざわとしお 再話
くもん出版
大好きな昔話絵本です。
挿絵を見ると、タンポポやツバメが翔んでいて春にぴったりです。
当日は、この昔話を知らない子が殆どでしたが、チビッコから大人まで楽しんでもらえました。
皆、不思議と昔話が大好きですね(^^)
******

つかまえた!
鈴木まもる 作
講談社
笑えちゃうお話だけれど、大人が読んだら((なんか深いな~))なんて、思えたりもします。
なんとお母さんは、クジラより遥かに大きな存在で、皆をまとめて包み込み、抱き上げられる位の力持ち。

チビッコ達は次の頁に登場する動物を一生懸命に考えて当ててくれました。
後ろの子達にも見て欲しかったので、私も気がつけば所定の位置から離れて、チビッコ達の中へ(笑)

ラストには、チビッコ達も大人達もニコニコ。
楽しかったですね~。

この絵本に関する個別記事はコチラ
******

ぼくのかえりみち
ひがしちから 作
BL出版
子供達はドキドキワクワク。
視点を変えると大人にはグッと来る1冊です。
ゆっくりゆっくり頁を進めてください。

小学生の小さな世界。
ちょっとした事が、毎日、大きな世界の大冒険でした…。

この絵本に関する個別記事はコチラ
******

とらのこさんきょうだい
かえうたかえうた こいのぼり
石井聖岳 作
講談社
ワンパクな虎の3兄弟。
でたらめな替え歌こいのぼりが実体化!?
お父さんは疲れはててヘロヘロです。
まだ続くの~!?
…疲れて眠ってしまった3兄弟を背負い、最後にお父さんが歌った替え歌は、何だか重くなった子供達の成長を喜んでもいる様にも感じます(^^)

でたらめ替え歌に、チビッコ達は頁を捲る度に、笑っていました。
読み聞かせでは、ぜひ突き抜けて読んで下さいね♪
******

(Twitterから引用)
(Twitterから引用)

この日いただいた、キットカット
パッケージの言葉にキュンと来てTwitterに投稿したら、キットカットジャパン公式から、あたたかなメッセージが届いて、「ひょぇっ!」とビックリしました(笑)
ありがとうございます。
頑張ります(^^)

******

Twitter

@読み聞かせ屋・サチエ
↑おはようからおやすみまで呟き。
 絵本紹介・インコ成分多目。
 読み聞かせの告知も。
 
YouTube

よろしくお願いします


絵本 ブログランキングへ