1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月24日(土) 11時09分47秒

連休三日目/その2〜ピーちゃん。

テーマ:

ひとしきり園内を堪能した頃、
ぽつぽつと雨が・・・
そろそろ帰りますか?
といった具合に、キャンベルタウン野鳥の森を後にして。

 

その後、ARIAさんイチオシのイートインができるケーキ屋さんへ。
ちょうど四人座れるグッドな場所が空いていて、
そこでお茶タイム。
みなそれぞれお気に入りのケーキを一個にお茶をオーダー、
しばし休息&歓談。

 

さて、時間も気になり始めた頃。
haruneさんはARIAさん宅に車を置いてあるので
これからARIA家に向かうとのこと。
さて、わたし・・・
どうします?
「ピーちゃんに会っていきます・・・」「か?」
と、尋ね終わるのも待たずに
「はい!行きます!」と即答(汗)
想定もしてなかった本日三つ目のクライマックスへのお誘いに、
喜びを隠しきれないでいるわたし(笑)
憬れのピーちゃんに会える・・・
うふふ・・・・

 

車を走らすこと小一時間ほどでしょうか。
ブログでしか拝見したことがない、
あの“床屋ARIA”に到着しました!

当たり前ですが、本日定休日、のお店にお邪魔する。
ARIAさんご夫婦の人柄を伺えるような
清潔で良い香りが漂うここちよさげな店作り。
その奥に、お住まいの入り口があり、
お邪魔させてもらうと、もぅピーちゃんが外に出てる!?!?

 

 

 

 

さぁ〜、ニコホトブログでは、初お目見え!
ARIA家のイケメンピーちゃんのご紹介です♪

 

 

「オイオイ、すげー団体さんのお越しだよ。ARIA!誰連れてきた?」

 

 

「まずはご挨拶しなくちゃなっ。あらよっと♪」

 

 

あ〜〜、ニコホトブログの読者の皆さん、オレ、ピーちゃんだぜ。よろしくなっ!

 

 

 

 

って言ったかどうか(汗)

ピーちゃん、こんなノリでよかったでしたっけ〜?

ARIAさ〜〜ん!

 

 

 

てなわけで、

ここから、ピーちゃんとの戯れが始まったわけです。

でも、ちょっとやそっとじゃ触らせてくれないピーちゃん。

ピーちゃんの裏をかいてお触りの隙を狙う私。

でも、す〜ぐ気付かれちゃって嘴つんつん攻撃に〜(汗)

 

 

 

それでは、しばしイケメンピーちゃん劇場をどうぞ〜〜。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなピーちゃん、ARIAご夫婦には、めちゃめちゃ馴れていて・・・

 

 

こんな風に身をゆだね・・・

 

 

ぐりっとされて・・・

 

 

これでもか〜!の頭回転(笑)

 

 

無防備なこのアクビ!?

 

 

リラックスしてきたのか、ご主人が持って来た楊枝でこんな器用な真似も。

 

 

目にも停まらぬ速さ!調子ずいてきたよ〜〜♪

 

 

布囓りにも余念がない。

 

 

ご主人にはこんなことをされても大丈夫・・・でもないか?(汗)

 

 

極めつけの風浴び!コレが出るとかな〜りリラックスしてる証拠だとか。

 

 

「そこのバズーカ砲もってるお姉さん?ちょっとはオレとあそばない?」

 

 

「ニコホトブログ読者の皆さん!
ニコちゃんが旅立ってから来た緑のやつと、大先輩の白いじいさんな、
これからもよろしくしてやってなっ!」

 

 

で、ついでに、“床屋ARIA日誌 2nd SEASON”もよろしく!

 

 

最後になりましたが、haruneさんの貴重な作品群、みせて頂きました〜♪

 

 

今日からharuneさんも参加する“Copain Marche”が始まります。
お近くの方は是非に!
haruneさん作のついついお迎えしたくなっちゃうめちゃかっわいい羊毛フェルトに会えますよ〜。

 

 

ついつい〜のひとつ♡

 

 

 

 

生憎の天気でしたが、気分は晴れやか、
丸々1日めいっぱい、鳥と美味しいモノを堪能させて頂きました。

haruneさんともご一緒できて感謝です。
楽しい企画を考えて下さったARIAさん、
そして、慣れない道を1日運転手として付き合ってくださったARIAご主人様、
ほんとうにありがとうございました!
元気いっぱいピーちゃんに会えて幸せでした〜〜〜♡

うん、いっぱい元気もらえた!!!

ピーちゃんにも宜しくお伝え下さいね。
また会いに行くよ〜☆

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、

↓こちらから購入できます。

オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記

~これから野鳥を観に行く方へ

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^) にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ   

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年09月23日(金) 13時30分48秒

連休三日目/その1〜キャンベルタウン野鳥の森。

テーマ:

ブログやリアルでも仲良くさせて頂いているARIAさんからメッセージを頂き、
羊毛フェルト作家のharuneさん(我が家のコザクラとオカメインコの生みの親)と
“ランチ”&“キャンベルタウン野鳥の森”へ行くお誘いを受けのは9月の初旬頃でした。
飛び石連休の中日でニコパパが仕事のためまだ何も予定がなかったので二つ返事でオッケーしました。

 

そ・し・て、待ちに待ったその日がやってきました!

 

当日は、土呂駅でARIAさんご主人運転するお車でお出迎え。

まーーーなんと贅沢な!
haruneさんは既に同乗されていて、簡単に自己紹介をしつつの
いざ、この日のランチをするARIAさんお勧めのレストランへまっしぐら!
と、勢い余ってかなり早めの到着(汗)

車中でおしゃべりしながら待ちましょうということに。
一時間近くはあったでしょうか・・・
ARIAさんとはお久しぶり、haruneさんとはお初ということもあって、
鳥話題は勿論、なんとharuneさん、グラフィックのお仕事もされていたということで、
そんな繋がりからも話が弾み、あっというまの待ち時間。

丁度時間となった頃合いに、案内されたお店は、「ASIAN FRENCH DINING 味市場」。

お店に入って用意されたテーブル席は、緑多い中庭が一望できる素晴らしいお席。
丁度お腹も空いてきた頃でそれぞれ料理をオーダー。
女性三人はランチコース、ARIAさんご主人はいつものやつ。
出てくるお料理は店名通りの和洋中をうまく織り交ぜた五感を楽しませてくれる料理。
どれも美味しくてぺろりと頂いちゃいました。

 

さて、次はお待ちかねの“キャンベルタウン野鳥の森”へ!

 

越谷市はオーストラリアのキャンベルタウン市と姉妹都市になっていて、
その交流10周年を記念して1995年9月に、
オーストラリアの自然に親しみ理解することを願って開設されたのだそうです。
メインの約3,000平方メートルのバードケージの中には、
キャンベルタウン市から寄贈されたオウム類のキバタンやクルマサカオウムなどが展示されていて、
オカメインコなどの小鳥類はバードケージ内を自由に飛べる様に放鳥されています。
その他、ワラビーやエミューのエリアもあります。

 

降ったり止んだりを繰り返す生憎の天気だったのですが、
丁度着いた時には雨も上がっていました。
さて、園内見学スタートです!

 

 

 

 

早速、樹の上で休んでいるオカメインコを発見!

 

 

ミカズキインコ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キンカチョウ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと遠目ですが、ナナクサインコ。

 

 

キンショウジョウインコ。

 

 

シロガシラカラスバト。

 

 

オーストラリアイシチドリ。

 

 

 

 

ブロンズトキ。

 

 

ウスユキバト。

 

 

ワライカワセミ。

 

 

オーストラリアガマグチヨタカ。

 

 

 

 

 

 

 

 

園内はさほど広くはないのですが、その中でプチオーストラリアが味わえる、
オーストラリアの鳥好きにはたまらない場所です♡
時々オカメインコが群れでケージ内を飛び交う姿がかなり近くでもみれます。
現地にいっても野生のオカメインコがこんなに近くで自然の姿をみせてくれることは
なかなかないことなので、貴重な体験ができる素晴らしい場所です。

数年前に行ったオーストラリア鳥観旅の記憶が蘇りました。
また行きたいなぁ〜〜・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、

↓こちらから購入できます。

オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記

~これから野鳥を観に行く方へ

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^) にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年09月22日(木) 15時37分24秒

連休二日目〜とり村。

テーマ:

ちょっと所用があって・・・
・・・実は、TSUBASAのセミナー参加時に傘を忘れ、それを受け取りに行くため(汗)
久々にとり村に行ってきました。
今回は、とり村には何度も行かれたことがある文鳥と十姉妹飼いの鳥友さんと、
とり村初体験のオカメ飼いの鳥友さんを誘って三人で見学に行ってきました。

私としては、傘を受け取るのは勿論なのですが、
久々のとり村で、今回はじっくり会いたいな〜カメラに収めたいな〜と思う鳥さんがいたので、
しっかり一眼カメラをもって出かけました!


まずは柳瀬川駅で待ち合わせて、専用の送迎車を利用させてもらってとり村へ出発!
車中では、スタッフの方がガブリエル財団で研修をした時のびっくりするような話などで盛り上がり、
あっというまにとり村到着。

受付でとり村の説明を受け、いざ2階の鳥達に会いに!
その日は1階でオカメインコの同鳥会(オカメン舞踏会)が開催されていたので、
オカメインコちゃんを連れた飼い主さんがいっぱいでした。
うちのミーチも参加できたらなぁ〜〜

ケージに入った小鳥たちの部屋を経て、大型鳥さんが放鳥されている部屋に入っていきます。
そこでまず最初に今回のお目当ての鳥さんに早速遭遇!

 

 

 

 

今年で53歳、ここで最年長のキエリボウシインコのオールド(左)。(ネーミングまんま!)

 

 

 

 

オールドはここに来る前はヒマワリの種のみで育てられたんだそう。
それによる栄養面の問題で嘴はすっかり変形。
でもここにきてから食事の改善により状態はよくなってきたそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オールドの用心棒的な役割のアオボウシインコのつんちゃん。いつもオールドの側に。

 

 

 

 

この子もキエリボウシインコ。

スタッフの望月さんが大好き。ずっと肩に乗ってた。

 

 

キエリボウシインコは、種の保存の対象(ワシントン条約付属書Ⅰ類〈サイテスⅠ〉)になっているため、
登録証がないと譲り渡しができません。
この子がお迎えされた時はその対象でなかったため、現在登録証がなく里親募集ができない状態です。

 

 

 

 

この子もキエリボウシインコ。

 

 

おしゃべりや歌がめちゃめちゃ上手なキビタイボウシインコのえっちゃん。

只ひたすら注目を浴びたいがために、必死になって歌ったりおしゃべりしたりする陽気な南米の鳥さん。
そのおしゃべりは、なんの脈略もないみたいなんですけどね(笑)
その点、あまり人前ではおしゃべりしないヨウムは、TPOをしっかり辨えておしゃべりするそうです。

 

 

ウロコボウシインコのCOCOちゃん。

 

 

 

 

 

ボウシインコの保護率はとても高いそうです。
その昔のブームでこんなに長寿だとは知らずにお迎えして、
飼い主さんがご高齢で飼えなくなったり、先に亡くなったりと、
路頭に迷うボウシインコが多いのだとか。

 

 

 

メスのオオハナズ。

 

 

 

 

 

 

この日、一番かきかきさせてくれたオオバタンのタイちゃん。

オオバタンも、ワシントン条約付属書Ⅰ類→絶滅の恐れあり。
商業取引は原則禁止されています。

 

 

おとなしかったコバタン。この子もワシントン条約付属書Ⅰ類。

 

 

ヨウムの空ちゃん。
たしか、アイリーンペッパーバーグ博士来日時にデモンストレーションのお手伝いをしてくれた子。

 

 

今後、ヨウムの附属書Ⅰ類指定はかなり確実となりそうなのです。
そうなると登録証が必須となります。
現在飼われている方、今後お迎えされる方は要注意です。

↓詳しくはこちらで。
鳥の保護活動/TSUBASAみらくる日記

 

 

そして、最後は会いたかったオオバタンのトキちゃん。
残念ながらケージ越しでしたが、近づくと寄って来てくれました♡

 

 

トキちゃんは、TSUBASAが最初にレスキューした象徴的な鳥さんです。
大きな叫び声と毛引きで、コンパニオンバードとしてのご縁がなくペットショップにずっといた所、
TSUBASAの代表松本氏と出逢いました。
当時は胸の羽も全くなかったトキちゃん。今では人間大好き♡ふわふわの羽も生えてきています。
数年前にはトキポンという彼女もできました。でも悲しい別れも。

 

 

 

 

ここ、とり村での保護鳥の数は130羽ほどにのぼります。
今後益々増えると予想されるTSUBASAの保護活動。
私も微力ながら、何らかの形で支援できればと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、

↓こちらから購入できます。

オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記

~これから野鳥を観に行く方へ

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^) にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ   

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016年09月20日(火) 12時40分19秒

連休一日目〜カボとシャワー。

テーマ:カボミー

連休初日。
気持ちの良い天気だったので、
園芸用シャワーで水浴びさせてあげました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にシャワーを上に向けて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しぶきがラインになって写ってる!

 

 

「はぁ〜〜すっきりした!」

 

 

尾羽ぷるるぅ〜〜ん♪

 

 

 

 

「お日様の下で水浴びは気持ちいいね♡」

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、

↓こちらから購入できます。

オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記

~これから野鳥を観に行く方へ

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^) にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ   

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年09月08日(木) 17時04分35秒

ミーチと台風一過。

テーマ:カボミー

 

今か?今か?
と、待ち構えていた台風13号も温帯低気圧に変わり、
こちら方面では大きな被害を受けることもなく落ち着きそうです。

 

そんな窓の外の様子を横目で見ながら、
久々にミーチを連れてバルコニーへ。

最近また柑橘系の樹がまた少し増えたので(汗)
その様子もチェックして。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコが眠っているシークワーサーの樹の側で。

 

 

 

 

大福饅頭の様なミーチ(笑)

 

 

先日の月一定期検診でも健康状態は良好。
心配していた、長らく一ヶ月に一度位の頻度で起こしていた発作も、
この一ヶ月は一度もなし。
このままずっとおだやかな日々がつづきますように。。。

 

 

 

 

 

 

ちょっと邪魔なやつがいますが(汗)
右から、
桜島こみかん
シークワーサー
柚子
ブラッドオレンジ
デコポン
枇杷

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、

↓こちらから購入できます。

オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記

~これから野鳥を観に行く方へ

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^) にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ   

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年09月06日(火) 12時22分35秒

カボ、4回目の血液検査。

テーマ:カボミー

9月に入ったというのに、

週明けから暑い日々が続きますね。

残暑厳しい折、皆さんの鳥さん達は元気でお過ごしですか?

 

 

 

 

さて、先週末は、カボの4回目の血液検査でした。

結果はまたもやアウト!・・・適正値以上(涙)

 

いままでの総胆汁酸(肝疾患診断の目安)の値の推移はこんな感じです。

適正値が35以下に対し、

 

2016年2月2日 1回目 54

 

2016年3月3日 2回目 41

 

2016年6月3日 3回目 50

 

2016年9月3日 4回目 43

 

引き続きお薬生活で、3ヶ月後に血液検査です。

なかなか回復せずもどかしいですが、

先生の治療方針を信じて、根気よく続けていくしかないと思っています。

 

 

 

 

こんな時、飼い主ができることはないかと、

いつも参考にさせて頂いている、鳥の医学のバイブル、

「コンパニオンバードの病気百科」で調べてみると・・・・・

 

【治療】

◎肝臓系の疾患は、原因がなんであれ、強肝剤の投与が行われる。

→既に処方済み。

◎適切な栄養(特にビタミンやアミノ酸)が推奨される。

→もう少し食餌面を検討して見る必要があるかも?

◎激しい運動は避ける。特に飛翔は、全力疾走の10倍の運動量が必要と言われているため、放鳥は制限する。

→カボの場合は幸いクリッピングをしていて飛ぶことはできないため、

その心配は今のところなさそうです。

 

【予防】

感染症や肥満、誤食を予防し、

適切な栄養管理と充分に運動できる環境を提供することが大事。

 

これからのことをもう一度見直し、

1日も早く健康な身体を取り戻せるよう、

カボと一緒に頑張りたいと思います!

 

 

 

 

当の本鳥は至って元気で食欲もあり、毎日破壊活動に勤しみ、

暇さえあればごにょごにょよくしゃべっています。

随分いろいろな言葉をお喋りするようになりました。

今度動画におさめてお聞かせしますね♪

 

 

 

 

ズアカ具合もぐんぐん進んで、頭はもとより

脇、足にも綺麗な蛍光オレンジの羽がたくさん生えてきました。

随分女の子らしくなったでしょ?(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、

↓こちらから購入できます。

オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記

~これから野鳥を観に行く方へ

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^) にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ   

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年08月26日(金) 20時46分02秒

火の鳥。

テーマ:カボミー

夕方、カボと一緒にバルコニーを出て、空を見上げたらびっくり!
大きな火の鳥が飛んでいた!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、

↓こちらから購入できます。

オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記

~これから野鳥を観に行く方へ

 

 

 

 

いつもご訪問ありがとうございます。

ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^) にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ   

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016年08月22日(月) 16時10分17秒

ハーネスでお散歩。

テーマ:カボミー
とうとう台風が関東に上陸をして各地で被害が出てきいるようですね。
関東にお住まいのみなさんはこれから夕方にかけて激しさを増すようですので、
くれぐれも気を付けてくださいね。

さてさて、そんな台風直撃前の日曜日。
夕方近く、陽が陰って涼しくなった頃を見計らって、
カボと一緒に近所にお散歩に行ってきました。

鳥を飼い始めた時からいつも思い描いていた光景。
鳥さんをキャリーケージに入れてのお散歩ではなく、
手や肩に乗せて一緒にお散歩することを。
フリーでお散歩するのはあまりにも危険行為というもの。
それを実現させるためには、犬をお散歩する時に使うリードのようなもの、
ハーネスやフライトスーツなるものを装着する必要があります。
ニコの時に試みてみたものの、
あまりにも嫌がったので結局断念してしまいました。
中型以上は比較的慣れやすいという印象があったのと、
小さい頃から始めると受け入れ易いと聞いていたので、
カボを飼い始めた時から色々調べて訓練するタイミングを見計らっていました。
最初はフライトスーツやおしめを考えていました。
実際、フライトスーツを購入しテストもしてみました。
しかし、体をカバーする面積が多いのでかなりストレスを与えている様子でした。
そこで、ハーネスに変更。
こちらは、比較的体のカバー面積は小さくてすみます。
但しフライトスーツやおしめと違って糞の処理はできません。
近くのペットショップで売っていて、
試着もできるとのことで試してみたら思った以上によい感触。
装着時にぎゃーぎゃー喚いたり、気にして時々紐をカジカジするものの、
さほどストレスを感じていない様子。
お店のスタッフ曰く、ズアカにしては嫌がらない子ではないかとのこと。
これならいけるかも。
ということで、早速購入。

それが一週間前でした。
今日はそれを装着して初めてのお散歩でした。
最初、装着に手間取ってもすぐ外に連れ出せば世界が変わり、
好奇心旺盛な鳥は目の前に広がる初めてみる風景に心奪われ、
体に付けられたものへの煩わしさを忘れてしまうはずとのこと。
さて、カボは如何に。

まずは、近所の静かそうな場所を見当つけて、
カボを手に乗せたまま家を出て良い感じでお散歩のスタート。
最初のうちは殆んどハーネスを気にするそぶりはなく。
その後も何度かバタついたり、ハーネスをカジカジしたものの、
約1時間半程の散歩中大きなトラブルはなく、
初めてのハーネス散歩は無事終了!





















まだまだ不慣れな所は多々あるかと思いますので、
これから週一程度で練習して、お散歩を続けてみようと思っています。
ハーネスを付けているからといってそれを過信せず、
外を散歩する時には常に周囲には気を配り、リードをしっかり管理して、
万が一の時の呼び戻しの訓練も忘れずに。

ハーネスやフライトスーツなどは、賛否両論あると思います。
飼い主のエゴで終わらぬよう、
鳥さんにとって何が一番幸せか、
それを注意深く見極めてこれから進めていこうと思っています。








ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、
↓こちらから購入できます。
オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記
~これから野鳥を観に行く方へ



















いつもご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^)

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
 



いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2016年07月04日(月) 00時00分00秒

7年目の、7月4日に迎えて。

テーマ:ニコホト



今年も7月4日がやって来ました。

ニコと私達が初めて出会った日。

この日はいつもなら、

ニコがまたこの日を健やかに迎えられたことへの感謝を表す日。

しかし、今年はそれが叶いません。

7年目のお迎え記念日を迎えられないまま、

昨年の12月7日、ニコは旅立ってしまいました。

終焉は、この世に生を受けたもの全ての運命(さだめ)。

受け入れなりませんが、あまりにも辛い事実。



あれから半年以上経ちました。

ニコへの愛情は褪せることなく、

まだ悲しみがこみ上げることもあります。

しかし、悲しみだけでなく、

大きな感謝となって膨らんでいるのも実感しています。

カボという新しい家族に出会えたこと。

ニコが縁でたくさんの素晴らしい人々と出会えたこと。

今、穏やかで満ち足りた気持ちでいられるということ。

森羅万象への愛情・・・・・。

全てはニコがもたらしたもの。

だから、私達は、

これからこの日を「感謝の日」とすることに。



ARIAさんちの愛息ピーちゃんの話によれば、

7月4日の記念日に、ニコが私達の元にご飯を食べにやってくるとのこと(嬉)

今日は、

「ニコパパの手があったかかった記念日」

でもあるんだって。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

だから、楽しみに待ってるね!

ピーちゃんから聞いた話はこちらのARIAさんのリブログをチェックしてみてくださいね!















ニコ、ありがとう!

そして、これからも私達を見守っていてね。

そう、いつもニコは私達のそばに。

私達の心の中に・・・








ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、
↓こちらから購入できます。
オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記
~これから野鳥を観に行く方へ



















いつもご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^)

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
 



いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2016年06月30日(木) 11時57分01秒

ARIAさんご夫婦をお招きして。

テーマ:カボミー



リブログ機能、初めて使ってみました!
便利ですね(笑)

話はそのリブログした、5月初めの頃の記事に遡って・・・
ブログでお付き合いさせて頂いていたARIAさんに初めてお会いし、
とても心温まる時を過ごさせて頂いたことに感謝して、
先日、ARIAさんご夫婦を我が家にお招きしました。
この6月は、ARIAさご夫婦が経営される理容室の10周年記念ということもあり、
御祝いも兼ねて、との思いがありました。

さて、さて、梅雨の晴れ間の週明け、昼近く。
ARIAさんご夫婦が我がやにやって来ました。



ARIAさんの手に乗って「はじめまして!」のご挨拶。




今日はニコパパもお休みで、
あれやこれやおもてなしの趣向を凝らして、
ランチコースを考えていました。

この日のメニューは・・・
まずはみんなでワインで乾杯!
かる~くオリーブ・チーズなどのプチ前菜を頂き、
とうもろこしのヴィシソワーズ、
鳥取境港からの直送生牡蠣、
サラダ菜丸ごとサラダwithバジルドレッシング
チキンと野菜のタジン鍋クスクス添え。

この日の写真は、とっても素敵な写真を撮られる
ARIAさんご主人に全面お任せ!
我々は料理に専念させていただきました~。

なので、よろしかったら当日の様子はARIAさんが既にとってもステキに纏めて、
ブログに連載でアップして下さっているので、
そちらのブログをご覧くださいね♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

床屋ARIA日誌 2nd SEASON



そして、コースの最後は勿論、デザート♡
今回は、10周年の御祝いにzonお手製のタルトケーキをご用意しました。







10周年おめでとうございます!!!



ARIAさんご夫婦の愛息、オカメインコのピーちゃん。



我が家の好々爺、ミーチ。



人生初!のホールケーキ作りですよ!
しかも、オカメインコのマジパン作業付き!?!?
いや~~、緊張しました!
もちろん、こんな難易度の高いケーキを一人で作れるわけもなく。
そこは友人で洋菓子作りの専門家にお願いして、
まえもっとこちらの要望を伝えてオリジナルレシピのアイディアを練っておいてもらいました。
作業当日は、材料は全て用意して頂き、マンツーマン、つきっきりの指導(汗)
なんとか、大きな失敗もせずに完成しました!
Cちゃんありがとう!!!
とっても喜んでもらえましたよ~♡



ケーキ入刀!(笑)



今日は1日、ARIAさんご夫婦にいっぱい遊んでもらったカボ。



お昼寝もしないでしっかりおもてなし?したせいか・・・









途中から、お客様ほっぽらかしての居眠り(汗)





ARIAさんをお招きしてのプチサプライズランチパーティー。
どうやら無事終了しました!

ARIAさん、ご主人さま。
わざわざお休みのところ我が家までご足労頂きありがとうございました。
また1つ、ニコをきっかけに、ステキは思い出を綴ることができました。
これからもどうぞ宜しくお願い致します!









そして、最後は手土産に・・・・と頂いた素敵な品々をご紹介。




ニコパパへ・・・氷温熟成珈琲。



私には、カボそっくりのブローチ♡








ニコパパ渾身の力作!電子書籍は、
↓こちらから購入できます。
オーストラリア・ニュージーランド鳥観旅行記
~これから野鳥を観に行く方へ



















いつもご訪問ありがとうございます。
ランキングに参加しています。応援宜しくお願い致します!(^Θ^)

にほんブログ村 鳥ブログ コザクラインコへ
 



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。