今まであまりプーアル茶を飲んだことありませんお客様
からお礼の手紙をいただきました。うちのプーアル茶を
お気に召していただきました。店長の私として嬉しいで
す。自分の仕事を肯定され、さらに仕事の原動力になり
ました。
本当にプーアル茶を感謝します、お客様に感謝します。
この仕事をやってて本当に良かったと改めて思います。
AD

茶藝師の勉強教室

テーマ:
茶藝師って聞き慣れない言葉ですよね、簡単に言うと
作法に従ってお茶を美味しく淹れる人のことです。
中国では国家資格になります。
しかもとても人気が高いで~す👆
何故か?
今、伝統でありながらにもかかわらず
豊かになって来た中国では茶館やお茶を飲む
こと空前なブームになっています・・・・・

この資格を取る教室、上海にも幾つがあります、
私の勉強も始まりました📝

後に、同じ教室の仲間の何人かのお家をお邪魔した
時に、驚いたのは、専用お茶部屋をつくったり
或はお部屋の一角に茶道具を何式にも揃って、
お茶を飲むコーナーがあるとか、極く普通の家庭
ここまで拘り、ちょっと前ならとても考えられませ
ん・・・・・




$雲瀾茶館のブログ-教室の一角
授業教室の一角



$雲瀾茶館のブログ-授業の担任の先生
授業の担任の先生
AD

お茶を試飲中

テーマ:
雲南省に沢山のお茶屋と出会いました!
お茶以外の面白い情報もたくさん・・・

若い三人娘さんがお世話になっている店を入りました
話によると店主はもっと国営時代のお茶工場の技術責
任者、国の政策で工場は民営化された後に何人かの有
識者と共に、工場をそのまま受取って独立しました。
現在のプーアル茶業界の大物たち、殆んどこんな感じ
で大きくなった訳でございます。技術や設備なりある
程度の安心感があります。

ここで試飲を始まりました。
生茶、熟茶、新物やちょっと古い物たくさんのプーア
ル茶を飲みました😄美味しいやついくつお買い上げ、
一日かかりました!大変です😅
$雲瀾茶館のブログ
$雲瀾茶館のブログ
AD