ギフトに選ばれるお店の作り方。陳列(ディスプレイ)とラッピングラッピング教室

あなたのお店が売れないのは集客ではなく見せ方かも?来店者に確実に買わせるには「見せ方のテクニック」が必要。店舗ディスプレイコンサルタント&ラッピングのプロが、心理学と人間工学をベースにに売れる陳列方法・ギフト提案の仕方と包装技術を教えます。

店舗ディスプレイコンサルタント・小林れい(株)クリエイティブコバコ代表取締役  

あなたのお店はまだまだ売れる!!開業3年目で伸び悩んでいる人も、複数店舗の経営者も、基礎から店内陳列を見直してみませんか?元販売員の店舗ディスプレイコンサルタントが、顧客の本当に見ている場所とあなたの商品が自動的に売れる仕組みを教えます。開業10年目の店長さんも受講中!


★無料メール講座はお気軽にご受講ください★ 

合格【経営者、店舗スタッフ向け】
無料で配信!10日間売れる陳列!店舗ディスプレイ専用講座!


合格【お店づくり初心者向け】
開業を迷っている方はまず無料メール講座がお勧め!7日間で開業の全てが分かります!
NEW !
テーマ:
ギフトに選ばれるお店作りの極意 vol.208

【「ありえない」「やりたくない」ことの陰に成功が隠れている】

これは苦手、絶対にやりたくない…
ということをすると、道が開けるかもしれません^_−☆

{EBF743B2-9503-4014-A695-9F6A5786C2CC}



私の経験からです。

苦手なことを克服、までいかなくてもチャレンジしてみるともっとよくなるように誰かが助けてくれたり。

もしかすると苦手なことがあなたの成功のキーかもしれません!

いつもいいね!コメントありがとうございます。返信訪問はゆっくりですが、あなたのいいねやコメントで元気になります。ありがとうございます!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちは、見せ方で売上アップ!ギフトに選ばれるお店作りがモットーの、店舗ディスプレイ&ラッピングコンサルタント小林れいです。

この春からほそぼそと始めた雑貨クリエイターのための売り方見せ方講座

もともと店舗ディスプレイの通信教育を始めた去年から、雑貨クリエイターさんの申込みが半数で、実店舗を持っている人と、雑貨を造って売る人の見せ方、売り方が同じでいいのか?という試行錯誤から、分かれた通信教育です。

その一期生の加藤真希さんから、なんと

「一ヶ月に24万円の売上を達成しました」

と嬉しい報告がありました。


昨年から始めた店舗ディスプレイの通信教育ですが、受講生半数がが雑貨クリエイターさん、ということから、新設した講座です。

どうしても実店舗の話と、イベントのディスプレイや、それまでに準備することというのは違うので。。。

まだこの講座は始まって三ヶ月なんですが、目標は半年受講中にコンスタントに月10万円売り上げる、なわけです。

その中で三ヶ月で24万円はすごい!

というわけで、その秘訣を真希さんに聞いてみました。

雑貨クリエイターのための売り方見せ方講座一期生

ソウタシエ作家 加藤真希さんインタビュー


真希さんのつくる作品
むすびis作品

こちらが加藤真希さんです。
早川真希さん


1.まずは自己紹介をお願いします。

 ハンドメイドアクセサリーブランド「むすびis」の加藤真希です。

 埼玉県を拠点にソウタシエを用いたアクセサリーを制作、全国の百貨店催事やクラフトフェア・ネット通販での販売をしています。
 また東京・大阪・名古屋でソウタシエ教室を開催し、これまで100名以上の方にソウタシエを教えてきました。


2.今の作品を作り始めたのは(今の作風になったのは)いつごろからですか?

 3年前に海外の書籍でソウタシエ(レーヨン製のコードとビーズを縫い合わせて形づくるアクセサリー)に出会い、その曲線的な美しさに魅かれて独学で習得しました。
 それまでは幼いころから趣味でハンドメイドを続けてきましたが、染物作家の友人の勧めで作品の販売を始めました。



3.当時はどんなことを思って(目標にして)作品作りや販売をしていましたか? 当時の悩みなどもあれば教えてください。

 当時広告代理店の営業マンとして会社が作った作品を売っていましたが、いざ自分が作ったものを売る方法は全く分かりませんでした。
 それでも、自分が作ったものが毎月コンスタントに売れていくに漠然とした憧れをもち、いつかこれを自分の生業にしたいと考えていました。



4.小林れいの講座は何で知りましたか?また、受講のきっかけは? (結構受講を迷って結局しない人も多いので)

 制作活動をはじめて2年半ほど経ったころ、いくつかのクラフトイベントに出ても思うように売上が伸びず悩んでいました。イベント用にあれこれ買った什器もしっくりこず、毎回無駄に買い足しては赤字を出していました。

 そうしているうちに、だんだんイベントに出ることが億劫になり、その分売上も上がらなくなりました。「好き」で始めたはずことが、私の重い悩みになっていました。

 そんなとき、作家仲間のブログで小林れい先生の講座を受講していることを読みました。私が苦手としていた「作品の見せ方・売り方」を丁寧に指導してくれたという内容で、はためで見ても彼女のイベントスペースのディスプレイはみるみる洗練され、実際作品数も右肩上がりで売れていました。
「私もこんな風に、自分の作品について誰かに助けてもらいたい」
その一心で、ブログを読んだその日のうちに小林先生の講座を申し込みました。



5.受講してよかったことはどんなことですか?また、ちょっと期待はずれだったなーということもあれば忌憚無く教えてください。

 何よりも、「自分以外の誰かが自分の商売について考えてくれている」という状態が心強いです。小林先生の講座のよいところは、一方的なテキストや講習にとどまらず、講座期間中毎日受けられるFacebookでの課題の添削と相談受付だと思います。

 作家一人で活動するということは、作品自体の他に、ディスプレイ・告知方法・在庫管理・経費等考えなければならないことが山ほどあります。本来は、お客様に届ける「作品」についてのみ考えていたいのに、実際はそれ以外の悩みがつきません。その、「それ以外」のところをまるっと相談できて、プロに的確なアドバイスを受けられる講座は、探しても簡単に見つかるものではありません。

 一度に支払う万単位の受講料がネック…と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、先生が受講生にかけてくださる手間と愛情に比べれば、私はかなりお値打ちだと思います(たぶん、最初の2か月で十分回収できます)。



6.受講後どんなところが変わりましたか?

 お客様から「お金をいただく」ということに対する覚悟が変わりました。

 受講前の私は、どこか「私が好きに作ったものを無条件で好き♡って言って、気が付いたら買ってくれる人がいたらいいなー♡」ぐらいに考えていました。

 でも、この講座を通して「お客様が手に取りやすい工夫とは?」「この作品は、どんなお客様を幸せにするものなのか?」をひたすら考えました。そのうちに、お客様のために私ができることを精っぱいやる分、きちんとお金をいただいていいんだ!と覚悟が決まりました。
そうすると、以前は人様からそれだけのお金をいただくことが怖くて金額を付けられなかった高額な作品も、自信をもって紹介できる、売れるようになりました。


 
7.もし、差し支えなければ受講前と受講後の売上の変化を教えてください。

 受講前⇒月売上平均3万円(赤字月2万円) ※2015年年間平均
 受講後⇒月売上平均16万円(黒字月7万円)※2016年5月下旬~7月平均

受講前⇒準備にあれこれ無駄に時間がかかりすぎていて、月に1回イベントに出るのがやっと。ネット通販や教室はついつい後回しにして、結局ほとんどできませんでした。

受講後⇒什器が洗練され必要なものが明確になったため、イベントの準備に半日程度しかかからなくなり、その分ネット通販やソウタシエ教室運営の準備ができるようになりました。


8.売上月額24万円はすごいと思うのですが、ご自身で努力したところはどんな点ですか?

24万円の内訳は、16万円が百貨店催事・5万円が1日ソウタシエ教室、ネット通販は3万円です。

 百貨店催事では、作品の販売以外に2時間2000円でできるソウタシエ体験会を開催し、催事前1カ月かけてブログ、Twitter、Facebookで参加者を募りました。その結果32名の方にご参加いただきました。

 1日ソウタシエ教室では、5時間4,500円のコースを百貨店催事同様ブログやTwitter、Facebookで告知をして7名の方にご参加いただきました。また百貨店催事で小林先生に添削していただいたチラシを配ったことも集客につながりました。

 ネット通販では、Twitterで作品の制作過程を都度UP,お客様の期待値を高めました。素材やこだわりのポイントも丁寧に伝え、安心してお買い求めいただけるようにしました。その成果、6500円の作品が1週間で4点売れました。
 
 派手なことは何もしていなくて、地道な日々のSNSやブログでの告知、問い合わせ対応が実った成果だと思います。



9.教材について;使いやすいところ、つかいにくいところがあれば、教えてください。

特にありません。

10.小林れいからのアドバイスで役に立ったこと(フェイスブックでの個別アドバイスや、やりとり)はどんなことがありますか?

 一人で突っ走りがちな私に特にありがたいのが「お客様目線で見れば、こういう置き方がいい」「お客様が使いやすいのは、こういう導線のネットショップ誘導」という、お客様の立場からみたらどうか?という一歩目線を引いたアドバイスです。
 
 ついつい1人でやると、「自分はこうした方がカッコいいと思う!」「自分はこういうものを置きたい!」が先行してしまいますが、より長く活動を続けていくためにはやはりお客様の目線であることが必要不可欠です。
 
 あと、家庭を持つお母さんとしての小林先生から、同じ女性として1人で仕事を進めていくときの姿勢なども聞けて、自営業主であり新米主婦の私としてはとても心強いです。



11.作品が売れるようになり、気持ち、生活、その他変化はありましたか?

 売れる前は、主婦のちょこっとした趣味の範囲から抜け出せず、イベントのたびに家を空けては旦那に対して後ろめたい気持ちでいました。

 それでも売れるようになってから、「これは私の商売です!」と胸を張って言えるようになり、旦那も以前以上に協力してくれるようになりました。開業届も提出し、名実ともに一事業主としてどんどん仕事を進めていけることがとても楽しいです。
 


12.ご家族にも自信を持って言える仕事になったのは大きいですよね!では、まきさんのこれからの夢を教えてください

 これからも、私の管理できる範囲で、できることはどんどん広げていきたいです。まだまだマイナーなハンドメイドのジャンルであるソウタシエをもっと多くの方と共有したいですし、作品づくりの勉強もして今では考えられないような作品も作れるようになりたいです。

 夢は、大好きな「本」で私だけの作品集やレシピ本を出版し、多くの方の手に取っていただくことです。そのために、日々の地道な積み上げを大切にしていきたいです。

13.これからもっと売りたい!と思っている雑貨クリエイターさんへメッセージをお願いします!

 私はTwitterで雑貨クリエイターさんばかり1200人フォローしていますが、「私の作品売れないから…」と悩む作家さんの作品は、どれも素晴らしいものばかりです。売れないと感じるのは、それを必要としている方のところに作品の情報が届いていないからだと思います。

 作品を「売り出す」ことは、決してお金にがめついことではなく、その作品で誰かを幸せにするために必要な手段です。ぜひ、小林先生のお力を借りて皆さんの作品でたくさんの方を幸せにしてあげてほしいと思います。



たくさん私のこともほめてくださっていますが、なにより真希さんの行動力の賜物だと思いますよ!

これからもぜひ素敵な女性にパワーを与えるアクセサリーを作り続けていってくださいね!

お忙しい中、ありがとうございました!!

【加藤真希さんソウタシエ情報】

むすびis HP

むすびis twitter

むすびisオンラインショップ

ヴォーグ心斎橋校

ヴォーグ名古屋校


真希さんの作品が本になりました!

ハンドメイド・クリエイターズファイル (ART BOX Vol.26)/アートボックスインターナショナル

¥2,376
Amazon.co.jp


というわけで、とっても頑張り屋さんの真希さん。

行動一つ一つが、今伸び悩んでいるあなたにも参考にしていただける部分があったのではないでしょうか?

真希さんも、当初は赤字だし休日に家を空けることが家族に後ろめたい・・・ということがあったとおっしゃっていましたが、今は立派にお仕事として言えるようになった!とおっしゃっていました。

作品が何個売れる、というより、こういった精神的な部分が、雑貨クリエイターさんの自信につながっていくのではないでしょうか。

私自身、家族もあり(義理の家族と同居でストレスもあり。笑)、仕事もしています。

なので、そういったバランスの取り方なども時にアドバイスすることも(基本的にはご家庭のことには口は出しませんよ~。ただ、深刻に悩まれたり、その悩みが売ることに影響する場合や、ご本人からお尋ねいただいたときはお話しすることもあります)

真希さんが受講している雑貨クリエイターのための売り方見せ方講座、二期生の募集は8月中旬からの予定、9月開講予定です。

半年に一回の募集予定なので、無料メール講座を受講しながら最新情報をお待ちくださいね!




今日もお読みくださりありがとうございました。

見せ方で売上アップ!ギフトに選ばれるお店作りがモットーの、店舗ディスプレイ&ラッピングコンサルタント小林れいでした!



晴れ夏の写真で店舗ディスプレイ「100名無料診断キャンペーン」応募方法はこちらから



【8月22日(月)石川県(金沢市)で実店舗を使った実践!売れる店舗ディスプレイ講座】
あなたのお店ではどこが間違えて売れないお店になっているのか?

日ごろ誰も教えてくれない疑問を、実店舗をお借りして解決していきます。


小林れいギフトに選ばれる売れるお店にしたいなら!
→店舗の陳列・ラッピングを見直しませんか?
店舗ディスプレイ&ラッピングコンサルタント 小林れい

小林れいは商工会議所の推薦を受けた、全国出張対応の専門家。
専門家派遣や助成金が使えるケースもあります。ぜひお近くの商工会議所やよろず支援期機関にご相談ください。


【無料お試し・メール講座】

合格【無料メール講座】店舗ディスプレイを学ぶならまずは無料で!


合格【無料メール講座】開店準備7日間無料メール講座!←これからお店を開きたい人はこちらをどうぞ


●講座一覧

●店舗ディスプレイでお困りの方はこちら

●ラッピングを習いたい、企業研修のご相談はこちら

●出張店舗診断

●受講生の声

●〒604-0011 京都市中京区冷泉町65さいりん館
株式会社クリエイティブコバコ
京都市中京区 京都市営地下鉄烏丸御池駅徒歩7分
手紙●お問い合わせ(携帯・スマホOK専用フォーム)

家 弊社HP

プレゼント 
弊社運営ラッピング専門店「つつみ屋ドットコム」
(実店舗:京のつつみ屋小箱)

店舗ディスプレイ講座、ラッピングマンツーマンレッスンには、京都、大阪、神戸、奈良、和歌山からもご参加いただいています。イベント開催、その他出張のご依頼は、全国どこでも伺います。ぜひお問い合わせくださいませ。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ギフトに選ばれるお店作りの極意 vol.207

【少し先回りをして考える】

お店の運営、お客様の気持ち、、、少しだけ先回りをして、今この行動をしたらこの先どんなことが起こるかな?というのを考えられるようになると、未来が変わってきますよね!

{478C80FD-E20A-4D52-B4CD-79365869DC34}



写真は先日伺った奈良の大和高田、紅茶専門店のソルトンセサミさんから頂いた紅茶。中身はティーバッグなんですが、今時期は水出しアイスティーがオススメ。

10数種類あるので、紅茶好きな方はぜひソルトンセサミさんへ!

いつもいいね!コメントありがとうございます。返信訪問はゆっくりですが、あなたのいいねやコメントで元気になります。ありがとうございます!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ギフトに選ばれるお店作りの極意 vol.206

【体調を整える】

夏バテ、熱中症、その他なんとなく不調になるこの時期。

元気いっぱい!!でなくても、心も身体もニュートラルな状態がいいですね。

店長さんが元気じゃないとお店も沈んじゃいます。

{1F151A81-9EED-4A25-B8C0-681D931E0EE3}



我が家のお猫様は朝から元気!4時に起こされました(´Д` )


いつもいいね!コメントありがとうございます。返信訪問はゆっくりですが、あなたのいいねやコメントで元気になります。ありがとうございます!
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
ギフトに選ばれるお店作りの極意 vol.205

【売りたい物を売る!】

昨日、ブログにも書きましたが、敢えて独立開業するなら1番自分が好きなものを売らないと!

「ウチ、安い物しか売れないんです」と甘えたこと言ってる人はまだまだ本気度が足りませんよ〜!

安い服が売りたいだけならイ●ンて働いたほうがいいし、安い雑貨を売りたいだけならダ⚫︎ソーで働いた方が確実にお給料がもらえますよね。

敢えて独立開業したなら、やっぱり好きな物を売らないとだめですよ。

不特定多数のお客様に媚びるのではなく、自分が売りたい物を買ってくださるお客様の手元に届けるには?だけ考えましょう!

{9086EFE3-0A80-40F9-9FF1-28A4D4976EC9}

私は町家でお店をしてるけど、取り扱い商品のテイストは洋です。

誰からも「ここで和雑貨やったらいいのに!」と言われますが、私が和雑貨にそんなに興味がないんです(昔散々売ってたから)。

じゃあ町家で洋の雑貨が売れないかというと、全然そんなことありません^_−☆

いつもいいね!コメントありがとうございます。返信訪問はゆっくりですが、あなたのいいねやコメントで元気になります。ありがとうございます!
いいね!した人  |  リブログ(0)