すっかりご無沙汰してしまいました・・・


その間にも、いろーんな事がありましたが


えるのあと私、会社を離れまた新たな生活を送る事になりました汗



同伴が出来る恵まれた環境での仕事が出来た1年・・・



えるも毎日穏やかに、お勤めしてくれたなぁ。。。



のあこはいっつもえるこに甘えて~


外を通る人を笑顔にしてくれたねヽ(^。^)ノ



お外が見えるのも、退屈しないお気に入りの場所だったね!


おコチャま感たっぷりだったのあこも~


体はえるこの体重を越しちゃったのも、この1年^_^;



写真を撮る時は・・・


決まってマジ顔だったのあこ・・・


毎日こうして、ガラス越しに私が帰るのを待っててくれたね!






冬はピッタンコ~


夏もピッタンコ~



今思えば、2013年5月・・・


4歳11カ月のえると、4か月ののあを


ハードな仕事生活の中で


同じ日、同時に迎えたのはチャレンジャーだったなぁよかった~♪


でもそのお陰で今があるね(*^_^*)


えるものあも、2人がいい・・・


この姿を見て、毎回そう思うハート2


「えるのあスペース、好きな様に作っていいよ!」


そう社長に言って頂き、自分で設計して


フィービー&ココアさんに作って貰った場所





こんな絵でちゃんと作ってくれたフィービー&ココアさんキャハッ




最高に安心出来て快適なスペースだったね顔




社長も、フィーココさんも

本当にありがとうございました太陽







この1年は社長始め職人さん、そしてお客様にも可愛がって頂き


えるのあにとっても、とても幸せだったと思います。。。。


最後の日・・・・




いつもの様に、夕方のお散歩を社長と一緒に安心


こんな幸せな毎日だった1年


お友達ワンコはみんなお留守番で頑張ってるからこそ


もっと同伴出来る職場が増えて欲しい・・・


そんな願いも込めての1年でした花



今回自分の選択は間違って無いと想うけれど


幸せな環境だったからこそ、


最後の日はちょっと切なくて・・・


泣いちゃうなって思っていた(^▽^;)




それを笑いに変えてくれたのは、やっぱりのあこでした(^。^)













のあこもマッサージの腕あげてしっかり稼い・・・


オイオイ!


違うやろ~~~~!



ホントはねキャハッ






って、そんな風に笑わせてくれました(^▽^)




短い間でしたが、


えるのあと共に受け入れてくれた社長、


そして職人さん達、


お仕事でご一緒させて頂いた協力業者の皆様


この1年に関わって頂きましたお客様方


えるのあに会いにいらしてくれたお友達の皆さん・・・


日々支えてくれたお友達



本当にお世話になり、大変ありがとうございました桜





みんなで送別会もしてくれて・・・


切なくも温かく送って頂き、感謝で胸がいっぱいになりました




社長が、


「またいつでも遊びにくればいいよビックリマーク


そう言ってくれました(*^.^*)



もしかしたら、たまーにこんな光景をご覧頂く日もあるかもねdog*dog*




えるのあと一緒に、また新たな毎日を過ごしていこうと思いますおじぎ



何度も申し訳ないですが、今後はまたプライベートブログの


”のんママの~のんびり行こうよ♪” に戻らせて頂きますペロ(笑)



今まで読んで下さった皆様・・・


本当にありがとうございました


心から感謝しています犬の手

AD

おだんご

テーマ:

大荒れの日本列島雨


今日は臨時休校の学校も多数だそうです。


走ってるトラックが横転する程の風って・・・雨が・・・。


私の軽自動車は大丈夫か?風


えるのあもだけど、お外でチッチの子達も今日大変だねあせる



皆さん被害がありません様にsao☆




毎日何度となく楽しむ、のあことの追い掛けっこ歩く




最近は、のんたんが顎枕にしてたクッションがお気に入り♪



待~て~音符



お彼岸にお供えしたお団子


ザ・タンゲサゼン(あ~古すぎて付いて来れない人多数よね笑)


あ~~んayumi



あ~~んあ~ん


可愛いいキャッ


こうしてお団子をみんなで頂けるだけの幸せも


とっても有難いねdog*






病気と闘ってるお友達や飼い主さん・・・


みんな穏やかな毎日で有ります様にkosumosu☆☆




人もワンコも幸せに・・・スキ

AD

2年後のルーシーは今・・・

テーマ:

あれは2年前の7/1日・・・



私が前に勤務していた勇和建設の外に出た時



お手紙と1万円と、オモチャとオヤツが1袋入ったバッグと一緒に



外階段に繋がれ捨てられた9歳間際だった



ゴールデンのルーシーゴールデンレトリバー






アンティさんとこのモナちゃんが15歳ケーキ



スマイルさんとこのステラちゃん13歳ケーキを迎えた同じ28日に



無事に里親さんの元で11歳を迎える事が出来ましたハート2



みんなおめでとう~~~顔






久しぶりにルーシーに会って来ました(^O^)/





里親さんに引き取られた後分かったのですが


ルーシーの元住んでいた場所が、


里親さんの住むマンションの近所でしたぽっ



ルーシーはお散歩の度に、


いろんな事を思い出してるのかもしれないね(-_-;)



でも、ルーシーは今も一生懸命頑張っていましたよ犬の手

トイプーのはる君の他に、こたろう君も家族の仲間入りをしていました(*^^)v



この2年の間に乳腺炎で手術をし、


そのすぐ後に子宮蓄膿症で再び手術あせる


元々皮膚も弱いので、未だに3日に1度のシャンプーもしてくれてる里親様花


週に2度の病院通いもルーたんが可愛いいからと・・感シャ



いろんなお話し聞かせて貰いましたが


里親さんが郵便局でルーシーを外に繋いで中に入った途端


後ろから開いた自動ドアから慌てて入って来たのは


ルーシーだったそうですしあわせ


捨てられると想いパニックになったのね(-_-;)




当時は、誰がリードを持っても何処に繋ごうとしても


慌てて、必死で抵抗したそうです汗



きっと2年前、会社の外階段に繋がれた時の事を・・・


自分を置いて去っていくお母さんの後ろ姿・・・


その時のとてつもない不安を思い出すのでしょう・・・




ルーシー、頑張って来たねビックリマーク


元の家族を思い出さない日はないかもしれないね・・・


でも今の里親さんが、どれ程自分を愛してくれてるのかも


ルーシーが一番感じてるのよね・・・



毎日電気を消すと


みんなこちらのベッドに上がってきて


ルーシー・はる君・こたろう君とママの4人


川+1で寝るそうです桜


いつも想いだします


「どんな子でも不安が消えるまでに3年はかかるもの・・

どんな子でも・・」


そう教えてくれたスマイルさんの言葉です。。。



私が 「もし里親さんが見つからなかったら、私が引き取ろうか」


そう悩んでる時に


えるを成犬で迎え、岡山のお里から見知らぬ地、


見知らぬ家での生活を始めたばかりの時、、、


えるのケアが始まったばかりで、何も出来てないのに


その上ルーシーを迎える事が、2人を幸せに導く事とは違う事も


その時教えて頂きましたスキ



今思えば私は本当に未熟な考えだったと思います。



「どうしても見つからない時は、私が預かりますから」と


言って頂いた言葉にも、勇気付けられました犬の手




親が変わる子供達の心の傷は


その傷の深さは・・・並大抵で無い事


里親としてその心のケアをして行く事が


簡単な事でなはないと、教えられた瞬間でもあり


今も感謝し胸が熱くなりますsei






ルーシーは自分の身の上を十分理解しています。


その中で、今の環境を守り抜く為に


一生懸命頑張っているのだと思います花




2年前のあの時、記事をシェアして下さった皆様


里親募集の手筈を教えて下さった方々


眠れない程心配して、方々に声を掛けてくれた方々


真っ先に心配して会社に来てくれたファミリーの皆様


里親さんに結び付けるご縁を下さった当時のお客様


アドバイスや励ましの言葉を掛けてくれた方々



そんな皆様の誰1人欠けても、


今のルーシーの幸せは無かったのだと想っています。



本当にありがとうございましたミント




これだけ多くの皆様が携わってやっと救えたのが


たった1つの命です・・・


されど尊い、たった1つの命です・・・




どうか向き合ってあげて下さい。


簡単に命を放棄しないで下さい。


言葉は持たなくとも、全部分かっているのが動物達です。



捨てる人には、次や変わりはいくらでもあるかもしれませんが


された側にとっては生涯あなただけなんです



自分が同じ目に遭った事を、、、と考えて欲しいと願います。




ちなみにえるは捨てられた訳ではありません。


病気で繁殖犬で無くなった事から


普通の家庭で、一緒に寝たり家族で遊びに行ったり


ハウスドッグとして、幸せになって貰いたい太陽


そんなブリーダーさんの願いの元、迎えた子ですお花



でも飼い主が変わる事には変わりなく


えるにとっては同じ葛藤があるのだと思う行動がいっぱい有ります。



そしてえるを通して痛感する事もいっぱいありますワン


えるは本当にいい子です。


全く手がかからない程です。


きっとえるも必死に頑張ってるんだと思います!


私達の愛情に全力で応えようとしてくれます!


その必死さは返って愛しいです


もしこれからワンちゃんや猫ちゃんを迎えようかという方の中に


里親というのを選択肢の1つに入れて頂く方がいらして


人間の手で不幸な目に遭う動物達が1頭でも減る事を


心から祈っていますベビーカー



アニマルウィズオールウェイズ さん


まろ輔のブログ さん


犬と私と漢方と さん




一番の願いは・・・



救う人を増やすより 捨てる人を減らしたい!




ルーシーの里親様、これからもルーシーの事


どうぞよろしくお願い致しますお守り



人もワンコも幸せに・・・家族


AD

のんびりと♪

テーマ:

シルバーウィークは、家の片付けなどしながら


えるのあとの時間を過ごしましたdog*



毎日の日課・・・


のあことの待~て~も行く





雨の日でも楽しく遊べるお家ランは本当に嬉しいよwハート☆



えるこは、お家ランを走るのに1年かかったのよね(^_^;)


どんなに「おいで~!」と呼んでも


怖がって来なかったのよ汗②


それが今では、一人で2階に上がっては


タッタッタッと走ってるえるこグー



お彼岸だったのでお団子を作りました月見団子


お団子もおはぎも、掌を合わせて作る事に意味が有ると聞きました。


掌には無数のシワがありますよね^^


シワとシワを合わせて・・


シワ合わせ・・しわあわせ・・しあわせ・・・だから合掌ってバイバイ・ハート



遊歩道をのんびりお散歩もしたよ!



お友達のリクちゃん家にお邪魔したり~


のあこは、リクちゃんに何度も遊ぼ~ってしてましたキャハッ


えるこは、お姉ちゃんにナデナデされて笑顔~幸せ


もちろん、ウマウマもね音符




そしていつも癒される光景も(*^^)v






のあこのとっても嬉しそうな顔ペロ(笑)



2人一緒がいいんだねハート



今日はえるのあこ、年に1度の運動会赤組☆


頑張って貰います運動会




皆さんの今日1日が穏やかであります様にオレンジ音符



人もワンコも幸せに・・・キャッ

あらためて想う事・・

テーマ:

昨日の日曜日、午後からやっと晴れて


パパ恒例のお昼寝を起こして、近所のランに行きました~DASH!




柴犬仲間さん達が居て、のあこは一人みんなに遊ぼ~したり


傍にいってひっくり返ったりしてました(笑)





えるこのお決まりポーズ^^ ボールがいつもそこなのよね♪




ランを後にして向かったのは、フィービー&ココアさんキャハッ



いつも車で待たせたので、意外にもえるのあこは初めてだよ!






しかし、ちゃんと牛骨を取り戻したフィーちゃんよかった~♪









フィーちゃんが大好きで、なんとか遊んで貰いたいのあこと



9歳半になり、もうワンプロなんかしないフィーちゃんとのやり取りが



なんだか可笑しくってねキャハッ





「えるこ~その仕草、ココちゃんとソックリだね~~~ハート2」と



パパもママもいっぱい撫でてくれて・・・




昨日20日はココちゃん、2回目の月命日だねdog*


昨日帰ってから、ココが泊まりに来てくれた時の写真



また見直してたのよ!




私の車の中でも、ずっと笑顔を見せてくれたココ・・・



パパやママと離れて、いざとなると帰りたいと言うかもしれない・・



そしたら、泊まって貰わずに送って行こうと決めてました。



「いらっしゃいーココ!」




今日は来てくれてありがとう・・・



のんたんを見送って5カ月ぶりのぬくもりを、



今日はまた感じさせてくれるのね!




もうこんな笑顔を見せてくれるだけで、胸がいっぱいになった・・・




この写真↓、きっとみんなに知らずに見せたら



誰もがのんたんと思うだろうねヽ(^。^)ノ




パパが帰って来て、ご飯も食べてくれたキャハッ



ココ、可愛いいね~dog*




今日は本当に泊まっても大丈夫??



そんな不安を消してくれるのも、ココだったね安心



でも、夜が更けてこんな姿を見たら



きっとパパママが居なくて寂しいんだろうなぁ・・・・って




のんたんの小布団に横になったけど



やっぱりお顔は寂しそうだったよね・・・


でもココちゃん、とうとう朝を私達と一緒に迎えてくれた太陽



泊まってくれてありがとう桜


じゃあみんなで朝のお散歩行こうか~~幸せ



あいにくのお天気だったけど~



ココはいっぱい笑顔を見せてくれました(*^_^*)


ココ、楽しいかい?ayumi



もうありがとうしか出てこなかったね(*^_^*)



こんな風に、普通に足を拭く事も5ヶ月ぶり♪




「はい、ココ手って拭くよ~~」


ココ:「は~~~~い!」 可愛いいハート



ココ~ココ~スキ



私はただただココの名前ばっかり呼んでた気がするわキャッ





大好きなチーズを食べたら・・・



そろそろ帰る時間にくきう



いつまでも引き留めたい私はパパに叱られる・・・






私、あの時は恋人と別れる様な気分だったよココ(笑)





そしたら思いがけず、ココが私に膝枕・・



もう少しでいいから一緒に居たくて号泣エーン


そんな私を慰めるかの様に・・・ココの笑顔(^▽^)



お手の励ましバイバーイ





そして笑顔・・・





笑顔・・・




どの子だって、飼い主の傍が一番・・・



だからこそ、ココの優しさが忘れられない・・・



私とパパにとって、かけがえのない1泊2日の時間であり



生涯忘れられない24時間・・・







のんたんを亡くした私達の心を癒してくれたココdog*



そのココが居なくなり、



ココと仕草も雰囲気もそっくりなえるが、今フィーココのパパとママに撫でられてる・・




これが偶然ではないのかもねお花







去りゆく命



向かえる命



でも魂はそこに・・・



きっと傍に・・・




寂しい想いをされてる方達も


必ずいつか自然に笑顔になれる日が来ると信じてスキ





ワンコと暮らせる時間は何よりの宝物・・・


小さな幸せも、いっぱい見つけて過ごしたい・・・


その子との時間が、長いのか短いのかは分からないから


今日1日を、精一杯一緒に生きようね太陽




人もワンコも幸せにミント

左右対称♪

テーマ:

夜、食事の支度を始めると


えるのあは決まって2人して、キッチンで寝始めます(邪魔です笑)



何かちょうだいと言う訳でもなく


何故か静かに横になる2人・・・・


それって逆に作戦??



本当に邪魔です(^_^;)


でも可愛いい寝顔なので、仕方なくまたいでご飯支度キャッ


昨日・・・



あれ~





あれ~



2人共、同じスタイル~好き♪


全くの左右対称じゃないのらぶ2




昨日記事で見たアンティさんとこの


手術頑張ったモナちゃんと、寄り添うラニちゃん みたいじゃない?ペタふふふ~


えるのあこも、モナラニちゃんみたいな


絆が築ける2人になりたいね太陽





dog* 「わたちは連休もワンコ鑑賞をしてすごすでち~キャハッ」 byのあこ


ラルクパパさん、あと一息でしょうか花束


家の事も仕事も、いっぱい我慢してるシエルちゃんとAnnちゃんの事も


そしてパパさんのケアと・・・頑張ってるラルクママビックリマーク


みんな揃って笑顔になれる日が早く来る事を・・・桜





人もワンコも幸せに~スキ

趣味♪

テーマ:


趣味:映画鑑賞


特に、ワンコ物が大好きです顔












おしまい~ププッラブ3




ジャスママさんのブログ


(ありがたい=眠くてウツラウツラする様子。友人のばあちゃん語)


と書いてました(#^.^#)


あれ、私の生まれた地域では普通に共通語でしたあ~ん




安心して下さいビックリマーク


いつも使ってますよ!!ぐぅ~。








マークのママ、辛いだろうけどゆっくりね・・ゆっくり元気になろう犬の手





今日1日、人もワンコもみんな穏やかに過ごせます様に・・・kosumosu☆☆

早過ぎるお別れ・・・

テーマ:

今日15日未明、ゴールデンの男の子マークは


4歳になったばかりの短い短い生涯に幕を降ろしました。



病名は 自己免疫性溶血性貧血・・・


そう、のんたんと同じ病気でした



ご飯が食べられなくなって約2カ月


次第に歩けなくなって


それでも、2頭の弟達と一緒にお散歩だけは行きたがったマーク


呼吸も苦しくなって、嘔吐、血尿、タール便・・・


お水を受け付けなくなっても


最後の1日は、きっと家族の為にと決めて頑張ったのでしょう。




昨日の病院では、立つ事も出来なかったマークが


立って歩いて先生や看護師さんに挨拶・・・


帰ってからは、カートに乗っておばあちゃんとも一緒に、


家族みんなでお散歩にも行ったマーク


それが最後のお散歩になったけど


お友達の黒ラブちゃんともお別れ出来たマーク・・・



パパが深夜の仕事を終え、家の鍵を開ける音と同時に


ママの腕の中で静かに生涯を終わらせたそうです。


待ってたんだね・・・


家族が揃うのを・・・


頑張ろうって決めてたんだね・・・



のんたんを見たから分かるよ!


どれ程辛い状況を頑張ったかが・・・・



マークの為に、手作りフードまで作ってくれた温かい先生の治療の元


よく頑張ったねハート2



ママも、毎日寝ずの看病・家事・仕事そして他2頭のゴルのお世話


そんなママの姿を、マークはずっと見ていたんだよね



マーク、偉かったね!!


3ゴル男の長男らしく、一番家族思いだったマーク



昨日の時間外に病院で、オシッコをカテーテルで抜いて貰って


スッキリして穏やかに横になれたマークの姿


まだ4歳・・・ピッカピカのマーク


綺麗な毛艶に、とても綺麗なお顔のマークが


この4時間後に生涯を閉じるなんて・・・


やっと苦しみから解放されたね


もう辛くないね・・・


本当に立派に頑張ったマークの姿が


きっとこれからの家族を救ってくれる事になると信じているから




どうかどうか安らかにね花






人の寿命も、ワンコの寿命も


決して年齢の順ではない事をつくづく実感します。



だからこそ、やっぱり今日1日


今日こそ精一杯に生きよう。。。。



マークが教えてくれたんだね!


本当によく頑張りました、マーク偉かったよ!


お疲れ様♡




自己免疫性溶血性貧血

どんな病気なの?

溶血性貧血とは、体の中で赤血球の寿命が本来より早く、何等かの原因で大量に破壊され、血液が失われる状態を言
います。この溶血性貧血でもっとも多いのが、自己免疫性溶血性貧血(AIHAとも呼びます)であり、雌犬に多く発生します。

このタイプの溶血は、体内の自分自身の赤血球が免疫学的に自己の物でないと認識され、脾臓や肝臓の細胞に
捕らわれ破壊されるために起きます。失われる赤血球が、供給に追い付かないと貧血が現われ、体内の各器官
は酸素欠乏状態となり、障害を受けます。貧血の症状の激しさは、溶血のスピードに影響されます。溶血が短時
間の内に起きると、貧血に対する代償機能が働かないので、生命を脅かすほど危険な状態に陥ります。

溶血性貧血の症状

1.口や舌の色が白くなる
→どれくらいかと言うと、こんな色です。
2.元気がなくなる。発熱することがある。

3.疲れ易い。よく眠る。四肢の先が冷たくなる。

4.動悸が早くなる。
→貧血の為、心音に雑音があるそうです。
5.時には、尿が赤くなったり、黄疸により体が黄色くなることがあります。
→ロボの場合は真ッ黄色になりました。こんな色です。

治療

一般的に症状の発現は急で、経過が早いので、はじめは入院治療が望ましいでしょう。治療の目的は、急性の貧血状態
を管理すること、脾臓および肝臓での赤血球の破壊を減少させる事、および免疫学的な赤血球の認識を抑制する事に向
けられます。
最初の72時間以内に治療(免疫抑制作用のある副腎皮質ホルモンを投与、治らない場合は抗ガン剤を投与)
に反応し、貧血が改善される傾向がある犬は、予後は良好です。
→ロボは全く反応しませんでした。そのため、東大VMCにてガンマガードという特殊な薬を投与しました。
反応の見られない例では、さらに強力な薬物を用います。症状が安定すれば、自宅での内服薬の投与によってコントロー
ルされます。
時に、貧血が生命に関るほど激しく危険な時は、輸血が考慮されますが、自分の血液でなく他の犬の血液を用いるので、
更に溶血を惹起されることがあり、特殊な例以外は行いません。
不幸にも、全くあらゆる治療に反応しないで急性に死亡する例も見られます。
治療は長期にわたり、薬の量を徐々に減量していく方法なので、病院に指示されたことを必ず守ってください。



お昼過ぎには、小さくなって帰って来るマーク・・・


家族が寂しさと闘うのはこれからだけど


マークの頑張りが、どうか家族の支えになります様にと祈ります。




人もワンコも幸せに・・・ミント

ホントに・・・

テーマ:

チロルままのブログを読んで~


チロルままのブログ


私も全く同じ事を想いながらテレビの映像を見てました!


柴犬をそれぞれ1頭づつ抱いて屋根で助けを待つ


お父さんとお母さん・・・


途中お父さんが屋根から滑り落ちそうになり


それでも柴犬を離す事はなかった・・



お願い、早く助けてあげてーーーーー!!


無意識に声をあげたら


えるが私の必死さが伝わり、少しパニックにあせる



「ごめんね、大きな声出してね・・・」





お父さん、お母さん、そして2頭の柴犬


4人一緒にヘリに吊り上げられる姿に、涙が止まらなかった


どうかみんながこうであって欲しい・・・



みんな助かって欲しい・・・



先に避難してた娘さんが、そのお父さんとお母さんを


涙で迎えた


お母さんが 「家が流されちゃったよ・・・」


その娘さん 「命があるだけでいい!命があるだけで!」


そう両親を励ます


子供は子供じゃない


親が思うよりずっと大人だと・・・思う



避難所に向かう家族


でもワンちゃんは避難所では受け入れてるのか・・・


せっかく助かった命だから・・・






別の場所で一人がヘリで救助されてる時、


さらに別の場所では濁流に呑まれそうな住宅の2階ベランダで


助けを待ってる人がいる・・



早くしないと、この方も流されてしまう・・・・



自分だったらどうなのか


どうするのか


どう出来るのか



チロルまま、私も川の傍の土地買っちゃったのよ~~~(泣)


だって安かったんだもん汗



人間はもちろん、ずっと家族として一緒に暮らしてきた動物達も


みんな助かります様に


そして避難所でも、そんな第二の家族の受け入れ体制が


出来る様になる事を願います



避難所の人達が配給された食糧の量ビックリ


もっとちゃんとした量の食料品をあげて欲しい


私が大食いだからじゃないよ!







対して仕事をしない国会議員さんにも


年収1億2000万円も払うお金が国にはあるのだから


予算なんて絶対にどうにでもなるはず!!




自然災害は、明日は我が身(-_-;)


迷わず人と一緒にパートナーの動物達も一緒に救助される社会に。。。。









そしてはなまるさんのブログより



9月16日(水)PM8:56~9:54RSK地域スペシャル
「メッセージ」TV放送


動物愛護をテーマに、他県のボランティア団体の活動も含め、


わんぱーくもその一部として取り上げられる予定です


犬猫たちが置かれている厳しい現状を知っていただく良い機会になると思います。


たくさんの方にご覧いただきたいです。


以上~はなまるさんのブログより~~~





どうか見て下さいねヽ(^。^)ノ








kikiさんとこのモモちゃんの旅立ち・・・


子犬の時に保健所に持ち込まれ


処分寸前だったところを助けられたモモちゃんラブ3


kikiさんの元で13年、精一杯輝いて生きたねキラキラ2


モモちゃんの笑顔は、きっと同じ様に不幸な運命のワンコ達を


救う事に繋がったのだと思います。


心からご冥福をお祈りします十字架







人もワンコも幸せに・・・Wハート


先日転載させて頂いた


滋賀県の姫ちゃん、たぬきさんという方が


保護して下さったとの事(*^_^*)



本当に無事で良かったですよかった~♪





千葉では突風での被害・・・


静岡の浜松では道路も犯水して凄い事に・・・


皆さんは大丈夫でしたか^_^;


台風も近づいてる様ですが、皆様が被害に遭われない様祈ります。




先日も記事で書いたリフォーム工事


いや、リフォーム工事というよりは


リノベーションですね(リノベーションについては最後にご説明します^^)


一般的な床のお色から~~


かなり明るいお色の床にする為に


既存の床の上に、フロアータイルという素材を


重ね貼りしました!


暗くて、圧迫感のあった廊下も・・・



本当に明るく生れ変わりました♪




湿気に悩んでいた玄関には・・・


デザイン性も兼ねて、調湿効果もあるエコカラットを


玄関全体に貼りました!




リビング隣の和室は・・・・


明るい型ガラスの建具に変え、洋室にしてリビングと一続きで使う事も!






廊下横の収納扉も一新して~



スッキリしたデザインのものに(*^_^*)






廊下もとっても明るく変身!


ビフォー



アフター




キッチンは特に・・・・






この様にスッキリしました!


床も明るい色になり、以前より広く感じます^^




リビングにもエコカラットを貼っています!


寝室にも(*^_^*)



街中にある、こちらの住宅は防火地域といって


網入りのアルミサッシしか外側の窓には使えないのですが


全部に白いプラストサッシの内窓を取りつけ


防音及び断熱性能を上げました。






今までスチールで、結露が酷かった玄関ドアも・・・


リフォーム断熱ドアに作り替えました頑張る


断熱ドアとは・・・


その名の通りドアの内部に断熱材が入ったもの!


表面の素材も、樹脂性です。



ちなみに我が家のドア↓



木に見えますが、実は素材は樹脂。



スチールアルミ熱伝導率が高く



外が熱いと、ドアもその熱さを中に伝え易く


寒いと、その冷気を中に伝え易いのです。


つまり、夏は暑く冬寒い住宅になってしまいます^_^;


なので結露してしまいます。



それに比べて、樹脂の熱伝導率は低く



外の寒さも、暑さも中に伝えにくいのです。



従って、断熱性能は北海道ばかりが力を入れてますが


暑い夏が長い本州の方が


その外の暑さを、遮断する為にも


しっかり高気密高断熱住宅にするべきなのだと私は思います。



でもその実現には、お客様ではなく


私達業界自体が、取り組むべき問題です。


業者のご提案力・設計力・技術力


この三位一体がないと出来ないですものねあせる



断熱ドア、樹脂サッシ、基礎断熱、窓周りの気密処理


これだけでも、住宅性能が格段に上がるのです。



リフォームとは・・・・


古い物を新しい物に変える事です。



リノベーションとは・・・


リフォーム後にその住まいそのものに、付加価値を付ける事ですビックリマーク


●今まで無かった収納を作った


●断熱ドアや2重サッシに変え(又はアルミを樹脂サッシに変え)断熱性能を上げた


●水周りや間取りを変え、動線が格段に楽になった



などなど・・・



これからリフォームをお考えの皆様も


是非、リノベーションに挑戦してみて下さいね(*^_^*)



今回のお客様宅ワンちゃんハウス


室内に置くタイプですが、またまたフィービー&ココアさん に依頼キャハッ





フィーココさんのアイデアで


3角屋屋根の両側が収納になっていますハート2



リノベーション工事の詳細を会社のブログでも書いてます^^


㈱リ・住まいコーポレーションのブログ は←こちら




人もワンコも幸せに・・・花