ゆなのON・OFF日記

毎日の楽しいコト
ホームページはこちら http://shamrock-creative.com


テーマ:

11月13日に天河神社で武道礼法の奉納をしてから早2週間以上経ってしまいました

その後横浜でも大阪でもすでにお稽古も終わり、今やっと大阪からの新幹線で落ち着いているところです。
 
半月前は天川村、高野山ではちょうど紅葉が見どころの時期でしたおととい京都ではもう紅葉は終わりかけていましたが、今年は随分長い間紅葉を楽しんだ感じがします
 
IMG_4422.JPG
早くに報告のブログを書こうと思っていたのですが、色々と書く気分になれない個人的事情もあり今になってしまいました(^▽^;)
 
今年は多くの武道礼法仲間が、関東から、そして関西から集まり無事に奉納を済ませることができました。
無事にと言っても、ホントは全然無事なんかではなくて(°∀°) みなさんも何かと間違ったりはしてましたが特に私は大変でしたガーン 
なんと、初っ端から刀が鞘から抜けない、というアクシデントがあり、それからは頭が真っ白になって終始細かいミスが続きましたとさってわけです。みなさん、ごめんなさい〜
 
集中力も気合もまだまだまだまだ足りなくて。反省することいっぱいです
来年は頑張ります みんな、一緒に頑張りましょうね
 
 
IMG_4424.JPG
 
IMG_4426.JPG
IMG_4423.JPGIMG_4425.JPG
IMG_4436.PNG
 
IMG_4430.JPG
 
 
それでも、天河大弁財天社、柿坂宮司様はとても喜んで下さって、天河神社の行事の際には是非また奉納してほしいとの、ありがたいお言葉までいただきました。
 
もともと刀は神聖なものでご神事には欠かせない道具です。天河神社で度々奉納する機会をいただけるなんて、そんなありがたいお話は滅多にないことなんですよ。飛鳥時代に創られ、空海が修行もした、現在は芸能の神様として有名聖人、アーティストが数々の奉納を行っている天河神社のあの舞台でさせていただくなんて、光栄すぎることなんです
 
だから、もっと頑張らないと(^▽^;)
 
 
武道礼法をやっていない方にも見ていただきたい舞台です。これまで、何年も訪れている神社ですが、今はこの武道礼法奉納が加わってさらに素敵な場所になりました
宮司様、禰宜様、他神社の皆様にはとても感謝しております。
 
 
高野山までは、車で山道を1時間半ほど行くと到着しますが、立里にある荒神社⛩にもお参りに行きました。
年によっては、寒さで氷が張っていたり雪がチラついていることもあるのですが、今年はあまり寒くもなく、紅葉も楽しむことができました。
 
IMG_4431.JPG
 
IMG_4263.JPG
 
 
実はこの神社の入り口にあるうどん屋さんがありまして、昨年もこちらでお昼を食べたのですが、うどん一杯が出てくるまでに30分も40分も待つというあり得ない経験をしたので、今年はどうなっているか心配と期待の入り混じった気持ちでお邪魔しました。
 
昨年はおばさん二人がてんてこ舞いだったのですが、今年はおじさん二人がてんてこ舞いしているという図に変わっていました
 
なにせ、一番厳しい神様である荒神様のお膝元のうどん屋さんなので、ここで文句を言わないことが美徳であるという暗黙の了解があるようで
文句を言うような了見のせまいことでは、バチが当たりそうで誰も苦情を言えないのでしょう
 
昨年同様に、カレーうどんを注文したらどんなに混んでいても、一人ずつカレーを鍋で温め出すというスピーディーな技は相変わらず健在でしたが、昨年カレーうどんを諦めて白ご飯に生卵というすぐにできるものにチェンジしてお腹を満たした私は、今年こそはカレーうどんを絶対に食べるという誓いを果たすことができました
それだけで今年は満足でした ⁉️
 
 
その夜は、勇気ある男女7名が水行に挑み、途中男性一人が水から逃げ出そうとするも、老師に水をかけられ、肩まで沈められて完全撃沈?していました。
実は、一回水に入ると水の中の方が寒くなく、気持ちよくなっちゃうアドレナリン大量放出状態になるのですよ。もう一回入りたい〜!と女性陣は再び入っていきました(笑)
女性は脂肪があるせいか、男性より強いのだそうです。(逃げたかった男性談)
 
 
IMG_4432.JPGIMG_4433.JPG
 
脂肪がなくてもあっても女性の方が肝が座っているのは確かですが
 
 
そんなわけで、今年も全て通してみれば上手くいきました
 
IMG_4434.JPG
   (昼間の水行場はこんなに綺麗)
 
みんなが仲良く楽しく怪我なく過ごせれば、私は一安心です 今までも、何も事故や事件もなく全てうまくいっているのは、絶対に神様に護られているのだと思います
 
ももちゃんも、お手玉をプレゼントしてくれました天河神社の宮司様や巫女さん達みんなにもプレゼントがありました(^ ^)
 
IMG_4428.JPG
     (宮司様と)
IMG_4429.JPG
     (お手玉が入り口に置かれていました)
 
 
天河神社では来年はまた新しいメンバーも増えての奉納になることでしょう楽しみです
 
高野山でも参拝すれば、自分の中で何かが変わると思います 見たことのない世界を見ることは刺激になって脳も活性化しますね(^O^)
 
少しでも興味のある方は是非来年、参加してみてくださいね
楽しい2泊3日の旅でした ウインク
 
 
 
 
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 10月、神無月。いつの間にか暑いなりにも朝晩涼しさを増し、そしていつの間にかセミの声が虫の声に変わっていました。

 

今年は9月中旬に常夏の国スリランカに旅したこともあって、なかなか夏が終わらない感覚がありました真顔

10月になってもいまだにTシャツにサンダルで出歩いてしまっていますてへぺろ

 

しかし、またまたやってきました。晩秋の行事「天河神社での正式参拝と武道奉納」そして「高野山奥の院参拝と水行!」


今年も武道礼法の生徒達による、天河神社の舞台での奉納もさせていただきます

また、高野山ではもちろん、釈老師には皆様のご先祖様のご供養も、またご希望の方は水行も指導していただきます(*'▽'*) 

 

これが終わるともう年末あせる 一年が早すぎるえーん

 

この行事にかかわって、なんと8年目アセアセ

8回目なんですよ、私の高野山詣であせる 何の因果か、空海上人に呼んでいただいているのでしたら大変光栄なのですが、毎年欠かさずお参りさせていただいているという信心深いわたくし口笛

というのはちょっと嘘、いえ、正直に言うとだいぶ嘘ですけど(笑)

いずれにしても、有難いことと思っております。 (これは本当ピンクハート

 

IMG_0150.JPG

 

IMG_3269.JPG

 

このブログを書く前からだいぶお申込みをいただいておりますが、ぜひぜひご一緒しましょうドキドキ

今年は、例年より10日ばかり早めです。このころのほうが紅葉が綺麗ですからね口笛もみじ葉 

 

日時 : 11月12日(土)から14日(月)

 

11月12日(土) 新大阪集合10時
          天川村 「ペンション ミルキィウェイ」泊
11月13日(日) 高野山 「大圓院」泊
    (14日 新大阪解散5時頃)
       
参加費用  50000円 (大阪からの往復交通費、宿泊、正式参拝、祈祷、受戒料込)
          *自家用車で現地まで行ける方は45000円。


キラキラだいたいのスケジュール

 

12日  丹生川上神社、洞川散策後、天河神社参拝

     宮司様のご都合にもよりますが、宮司様との懇談会を設けさせていただきます。

 

13日 朝拝(6:15)後、正式参拝、引き続き武道礼法の奉納 その後朝食。

    天川村散策ののち、高野山へ。(車)

    立里の荒神社へお参り、その後宿へ。 座禅体験も時間により行います。

    夕食後、8時半ごろから奥の院へ。空海上人御廟にお参り(各家のご供養もします)

    その後水行場で水行。(希望者のみ)

 

14日 奥の院参拝、真っ暗なお堂で受戒を受ける、町を散策プレゼント その後大阪へ。

 

 

毎年、この高野山に行ってから「何かが変わった」という人がいます。

禊をしてスッキリすることもあるかもしれないし、何かひらめいてしまう人もいるのかもしれません。

どちらにしても高野山は特別な場所で、やはり何かを感じる場所なのでしょうねキラキラ

 

ついでに言いますと、食事が超絶!おいしいですお願い

ごはんのおかわりが進んでしまい、ちょっと太っちゃったりして汗 あ、私のことですから爆  笑

 

さて、行きたくなった方、ぜひご連絡ください。ウインク

 

ちなみに、天河神社だけ行ける人、高野山だけ行ける人、色々だと思います。

 

双葉 天河神社のみの場合 (現地集合、現地解散、朝が早いため宿泊必須)

           25000円 (正式参拝料5千円を含む)

双葉 高野山のみの場合  (現地集合、現地解散、宿泊)

           22000円

 

そのほか、交通手段などお問い合わせくださいね。

私はこうしたいのだけど、どうしたらいい?など、お気軽にご相談くださいませ音譜

 

ご連絡お待ちしております。

お申し込みは、お早めにお願いいたしますsei

 

info@shamrockcreative.com

赤荻 由那

Tel  080-4192-4224

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


私は動物が大好きです照れ音譜ラブラブ

 

豊かな自然の中で、街角で、出会った動物たちの写真をおまけにアップします(^^♪

 

IMG_3784.JPG


IMG_3783.JPG

 

IMG_3795.JPG


IMG_3383.JPG


IMG_3786.JPG


IMG_3788.JPG


IMG_3785.JPG



IMG_3787.JPG



IMG_3797.JPG


IMG_3798.JPG



IMG_3791.JPG


IMG_3796.JPG



IMG_3789.JPG


IMG_3790.JPG


 

最後に子犬と戯れる志保見ご老師の写真で終了です照れ


IMG_3794.JPG

 

ここまでご覧くださった読者の皆様、お付き合いくださいましてありがとうございましたニコニコ音譜

 

                        感謝を込めて照れ   YUNA ラブラブ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

行事としてはここまでですが、スリランカの中心地の都市開発はかなり進んでおり、巨大なビルが立ち並ぶ一方、一歩入ればスラム街に近いような場所もあり、貧富の格差は歴然としていました。

 

 

 

IMG_3782.JPGIMG_3781.JPG

 

ウパティッサ師はスリランカで日本の教育を取り入れ、幼稚園を設立なさいました。今は園児は約600人となり、たくさんの子供達が学んでいます。これからこの国の教育の水準もどんどん上がっていくことでしょう

 

 私にとっては、20年位前に住んでいたインドネシア・ジャカルタに似ていて、とても懐かしい風景でしたが、アジアはみんなこんな感じだと思います。

シンガポールやスリランカはイギリス領だったこともあるので、その名残があり、例えば道路には信号がなくロータリーになっているところだとか、ハイティーseiの習慣があったり、インドネシアはオランダ領だったので跳ね橋があったりなど、ところどころに歴史を感じます。

 

何より、アジアの好きなところは何と言ってもごはんがおいしいことですニコニコてへぺろ

インドカレー、スリランカカレーにタイ料理もベトナム料理も中華料理もみんな美味しい

日本食はもちろんだけど、お米の文化ってなんでもおいしいですよね

 

ホテルの朝食も毎日食べても飽きないし口笛

紅茶はどこで飲んでも味があってちょうどいい濃さで、本当においしかったですラブラブ

 

 

 

今回の参加者みなさんも、「また行きたい!」と言っていました音譜

 

楽しく感謝いっぱいの旅でしたニコニコラブラブ

 

 

スリランカの国に感謝ラブラブ

ウパティッサ師、僧侶の皆様に感謝ハート

釈老師に感謝ウインク

ご参加くださった皆様に感謝ラブラブ音譜

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて、いよいよメインイベントのお話クローバー

 

9月17日、「マハボディ寺院」にて「ダルマ・パーラ生誕125年祭」に参加いたしました。

 

 

なんと、この写真は、この2日前成田空港でテレビクルーの方が撮った写真ガーンラブビックリマーク

いやー、びっくりしましたわ!!赤

(アップにしました)

IMG_3585.JPG

 

どんなに歓迎していただいているのかわかりますねハート涙

 

ダルマ・パーラさんについては、Part 1にて説明していますが、このような式典に出席させていただけたのも、釈老師がウパティッサ師と親しくさせていただいているおかげ照れ

 

ウパティッサ師は、ローマ法王とも親しく、そしてあのダライラマ14世にも「自分よりも上の方」と言わせてしまう方なんです。 いつも気安くお話させていただいていていて良いのだろうかと思ってしまいますびっくり

 

 

 

そしてこの下の写真ベル

釈老師が10年ほど前にこのダルマ・パーラ祭に訪れた時の写真なんですが、この時大臣だったお隣の方が今は副大統領となって、再会を喜んで下さっていましたドキドキ

Rev.Muto Soei となってますねニコニコ (Rev.はお坊さんにつく称号です)

 

 

 

私たちは、全員名前入りの感謝状を一人一人前に出て戴き、このダルマパーラ祭の様子はテレビでも放映されました。

 

 

日本代表で志保見ご老師にご挨拶をしていただき、滞りなく式典を終了しました。

 

 

 

道中はバスをパトカーが先導してくれ、渋滞もなくスイスイ照れ

こんなこと、「護送」でもされない限り絶対ありえませんビックリマーク笑い泣きびっくり 

 

 

有難く、親善大使としてのお役目を果たせたことは一生の思い出になりますラブラブ合格

本当に感謝の気持ちでいっぱいです!!

 

まだまだ続くやじるし

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。