2016 J2 第12節 東京V対松本

テーマ:
さて、今年は開幕戦以来になりますが観に行ってきました。
チーム状態が悪いのは
スカパーで観ててもわかったんですけどねぇ・・・。

まず開始早々に失点したことで
「この試合でもまた・・・」って雰囲気が生まれた気がした。

そして
松本の「スカウティング通り」になるヴェルディの攻守。

前半を0-2で終えて後半開始時に杉本を替えて善朗投入。

後半開始にも早々に失点。

ドウグラスを楠美に替えて投入。
その影響で善朗のポジションがボランチに降りる。

個人的には善朗をボランチにしなかったほうが良かった気がする。
ボランチからサイドに~ってきっとスカウティング通りの攻めよね。。。

でも幸輝の左サイドは結構効いてたよねぇ。
まぁ、フィニッシュまで中々いけなかった問題はあったが。

南はもう少し相手に嫌がられるプレーしないと厳しいと思うんよなぁ。

全体的には「いつも通り」の試合内容で負けた。
相手の反町監督には
「結果ほどの大差はない」
と言われながらも
「スカウティング通り」
だったこともはっきり言われてる。

一方
「セットプレーでの失点は止めよう」
「キッカーがうまいのは分析してた」
と言って臨んだのにそのセットプレーで失点をするヴェルディ。


結果はまず置いておいて
内容このままだと観客が増えるどころか減ってしまう。

・・・あ、相手のサポは快勝できるから増えるのか(苦笑

AD