2014年10月26日(日) 13時07分06秒

皆様へ。

テーマ:ブログ
いつも七瀬由紀子を応援していただきありがとうございます。

今日は皆様にお知らせがあります。



私、七瀬由紀子は来年の春頃に引退する事をご報告させていただきます。


引退の明確な日にちはまだ決まっていませんが、自分だけ心の準備が出来ていて、皆には引退する直前まで知らせないっていうのは失礼だし、
何より最後まで私は皆様に誠実でいたいです。
なので、早めのお知らせとなりました。

突然の発表で驚かせてしまいすみません。

活動をセーブするうえで病気のことを伝えて理解してもらおうかとも思いましたが、常に心配をかけながら応援してもらう事が嫌だったんです。
なので突然だし結果だけの報告になってしまったこと本当にごめんなさい。

4年前から、原因不明の体調不良が続いていました。
色んな病院に行き原因を探していた所、2年前に慢性疾患がある事がわかりました。
甲状腺の病気でそこから色々な所に影響し、今は薬で体調を整えている感じです。

持病が分かってからも精力的に活動してきましたが、
やる気があっても体がついてこない。
という事が多々あって定期的な小休止をとってきました。

しかしそれは、一時的な誤魔化しであって病気が治っている訳ではありませんでした。 

また、ライブをキャンセルしなくてはならなかった時はどうしようもない位落ち込んでいました。

引退しないで活動をセーブすれば?って沢山の関係者の方から言っていただきましたが、 

私の仕事は人を元気にする事だと思っています。
活動をセーブする理由が【慢性的な体調不良】なんてやっぱり言えませんでした。

皆に心配をかける事は不本意なのです。
そして、一生懸命応援してくださる皆様に全力で応えられない事も納得出来なかった。 


皆に全身全霊で想いを伝える事が出来ないのはとても悲しい事です。

でも、やっぱり私は病気に負けたくなかったんです。
歌が好きだし、ライブが好きだし、皆の事が大好きだから。

焦りも不安も沢山あったけど、【その時が楽しければいい】ってずっと思っていました。 

しかし、大人になって冷静に考える事が出来るようになり、
しっかりと自分の現状とそして未来と向き合う事の重要性も分かってきました。

正直な話、本当は今年の1月に引退する予定でした。
でも、私には辞める勇気がなかったです。

一生懸命応援してくれる仲間と離れる事。大好きな事を辞める事。
それには大きな勇気が必要でした。

なので、あと一年だけ今まで通り頑張ろう。
その後はしっかり自分と向き合おう。
そう決めました。

だから私にとって一回一回のライブはとても重要で【これが最後のライブかもしれない】という思いで毎回ステージに立たせてもらっていました。

振り返る中で、忘れてしまえる思い出なんか一つもない。
それほど皆と一緒に過ごせる時は大切です。

辛い事も苦しい事も沢山ありましたが、それが今の自分の成長につながってたんだと感じています。

なによりそれ以上の喜びや楽しさを沢山沢山皆からもらいました。
本当に感謝しています。


正直、辞めたくないです。いつまでも歌っていたいと心から思います。
私には歌しかないと思っていたから。
しかし、嫌でも現実と向き合わなければいけない時があるみたいです。

今回の引退は沢山悩み覚悟を決めた大きな決断です。
ずっと芸能にたずさわってきた私にとって人生の分岐点とも言える決断です。

悲しい苦しい辛いという気持ちに飲み込まれそうになる時もあります。
何度泣いたことか数え切れません。

このままではつぶれてしまいそうなので
マイナスをいかにプラスに持っていけるか。
そういう事を考えるようになりました。

落ち込んでいくのは簡単な事です。
でも、その中で光を見つける事は凄く難しい事です。
それでも、前に進んでいくために私は新たな目標を持たなければいけません。
どんな時も前向きでいたい。

まだ何も決まっていませんが、
引退した後は体調を整える為に暫くゆっくりした後、
そのうち持っている資格を生かせる仕事をマイペースにしていけたらいいなと思っています。


偶然を重ね出会えた皆との想い出は宝物です。
あの時あのライブに出て居なかったら、私とあなたは永遠に出会えていなかったかもしれません。
出会えただけでも凄いのに、【ゆっきぃを応援する!】って思っていただけた事、奇跡だと思います。
本当に感謝しています。

残された時間はあと少しですが、
最後まで皆と一緒に居たいし笑っていたいです。
きっと皆にも辛い思いをさせてしまうし
一番の泣き虫が何を言ってるんだと言われれそうですが、
誰にも負けないステージを一緒に作りたいです!

七瀬由紀子を応援していて良かった。
と皆様に思っていただけるように、残された時間全力でステージに立たせてもらいます。 


気持ちが爆発してしまいそうなので、あえて冷静な口調で書かせていただきましたが、 

言葉を選ぶのは本当に難しく、この文書で私の気持ちがちゃんと伝わったかどうかは分かりません。

やはり想いは言葉より行動だと思うので
良いステージをして、皆と沢山笑って最高にHappyな時間を過ごしたいです。

わがままかも知れないけど
上手く伝わらないかもしれないけど
精一杯の気持ちで書きました。
納得しろって言っても無理だよね。
こんな私を許して下さい。
皆には感謝しかありません。

ありがとう。

残された時間少しでも皆と一緒にいたいので
最後まで七瀬由紀子をよろしくお願いします。

一生消えない想い出を一緒に作る事が出来たら幸せです。


2014年10月26日 七瀬由紀子。

七瀬由紀子@6/7キネマラストワンマンLIVEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み