心に光を呼びます Padme★yuki

誰の心にも、神様とのホットラインはあります。いろんなもので隠れてしまってるだけです。私でよければ、見つけるお手伝いをします。

私のSPIRIT
★『宇宙クラゲが泣いている』★


遠隔ヒーリングいたします
一回 2000円
詳しい説明は、コチラ★


メール相談いたします。
1件の相談内容に、返信1回で
1000円です。


お手持ちのパワーストーンやお守を
浄化・パワー入れいたします
1つにつき、1000円です
遠隔でもできます。


下のホームページをご参照の上
お申込みくださいませ
★ホームページ★


《アメンバー記事について》
アメンバー記事は、個人的な内容です。
誰にでも というものではないので、アメンバー記事にさせていただいてます。
お読みになりたい方は
アメブロ内メッセージか
メール wisdomofpadme@chundisvaha.com
で、『なぜ読みたいのか』
お聞かせくださいませ。
m(_ _)m
よろしくお願いします。




NEW !
テーマ:




12月12日(火)
大阪~奈良へ
東へ向かうパドメツアー1日目。

まずは
かの有名なサムハラ神社へ


祭神は、原初の三神なのですね↓
右から
タカミムスビ
アメノミナカヌシ
カミムスビ
天皇より前からいる神。

社殿の写真を撮り忘れたので
ネットから借りてきました。

神社、土地、が
どうのこうの
ではなくて
ここにサムハラ神社を勘請した
田中さんの想いを強く感じました。
(詳しくは、★募集記事★をお読みください)
善い人です。
みんな幸福になれ
と、見守ってらっしゃいます。
指輪ばかりに集中してるようですが
元々は、
このサムハラ↓という字を書いたものを
身に付けていると、身を守ってくれる
ということですので
指輪に執着しなくても大丈夫だと思いますよ。

先日、岡山県のサムハラ神社の奥の院へ行きました。
こちらは真新しくて
???だったのですが
理由をあとから聞きました。
映画『ハツ墓村』の元になった事件のあと、
村がなくなってしまったらしいです。
そんなこともあり、田中さんは
サムハラ神社をしっかり残したかったのでしょうね。
奥の院(周辺も)は、
おどろおどろしいかんじはまったくなかったですよ。みなさんが祈りに来てくださるからでしょうねキラキラ
ふとしたことから
寺の名残を見つけました。


ありがたや
ありがたや

大阪サムハラ神社
みんなで参拝ラブラブ


移動しまして
石切劔箭(いしきりつるぎや)神社

生駒山のふもとにある神社です。


車3台での移動で
バラバラになってしまったので
集合場所を、ここにしました↓

この店へ
どうやって行くのか
ちょっとしたダンジョン状態(笑)
こんな↑細い道を通り抜け
参道の商店街へ出ました!

大和屋、みーっけ!!

関西のテレビ番組
いっぱい来てるのね!

おでんに、じゃがいも
黄色くて甘かった!
よもぎのうどんも美味しかった!

商店街はとっても魅力的ラブラブ
ついつい、寄り道したくなるのを
ぐっとこらえ
参道の先にある
石切不動へ行きました。

みんなで参拝
のうまくさんまんだばさらだせんだんまかろしゃなそわたやうんたらたかんまん

小さなお堂にお地蔵さま


あー楽しそう音譜
ぶらぶらしたーい音譜
でも、行かねば!
まだ参拝してない(笑)

石切さんに参拝

水神の祠


古代は、このように↑
石をご神体としていました。
この3つの石
真ん中が『九頭神』と書いてある。
九頭龍は、十一面観音です。
ということは
脇侍の不動明王と毘沙門天
ってことね。

百度石があって
たくさんの人が、お百度参りをしてました。
百度石はあっても
ほんとにやってる人たちを
こんなにたくさん見たのは初めて。
本当に叶えたい願いなら
これくらい本気度見せた方がいいだろうね。

牛くん親子がいた。
そして
男神を祀る神社なのね~
と思いました。


そして
河内国一之宮
枚岡神社へ

手水舎は
鹿でした!

狛さんも、
鹿!!

お乳を飲んでる親子鹿↑

あ母さん鹿の顔
笑ってる~音譜

どうやらね
男神は、牛の角
女神は、鹿の角
のような気がする~

なので、
生駒山のふもとに
東向に並ぶ
石切劔籔神社と
枚岡神社は
夫婦神ペアの神社なのでは?
と思いました。
(妄想でーす)



本殿横に、
生駒山頂遥拝所
さらに
上に行くと
こちらの社殿がありました。
ここから下
見晴らしが良いです。

天神地祇社
天神  アウキ
地神  イクマ
すべての神々を祀る社
みんなに祈ってもらい
うしろから山の神を呼ぶ。
ざわわわわー
と、風がまわりましたキラキラ

その天神地祇社のすぐ下に
井戸がありました。

白水井

『白』といえば
白山ヒメが思い浮かぶ。
白山ヒメは、
菊理ヒメでもあり
十一面観音でもある。

本殿の横に池があり、
鯉がたくさん!
エサを売ってたので
子供たちも楽しんでもらおうと
エサやり~音譜
むらがる
鯉たち!

良い神社でした!


次に向かったのは
竹林寺
行基の墓といわれている墓があります。

竹林寺の手前に
誰のものかわからない古墳
その少し上(奥)に寺があり、
寺の横には
行基の墓といわれている墓↓
たぶん
誰の古墳かわからない古墳が
行基の墓なんじゃないのかな?
と感じます。
今でも、行基の存在・偉業を小さくしたい勢力があるように感じます。
民衆に古墳を作られる僧侶なんて
他にいないので
行基のために作られた古墳
とはしたくないのかもしれません。
『行基の墓』とされている方は
こっちが行基のお墓だよーって
作ったんでしょうね。

行基は、民衆にとても愛されていました。
なので、奈良の大仏と大仏殿を作るために
行基が声をかければ
人々は喜んで協力したのでしょうね。

でも、僧侶の世界では嫌われていました。
仏教は貴族のものとされていた時代に、
行基は
すべての魂は
平等に神(仏)に愛されている。
みんな同じように
仏性を持っている。
と説いていたからです。
だから、「人々を惑わす」と言われていたのです。
律令制度により、身分の差別が厳しかった時代ですから、貴族も民衆も同じにされては困るのです。

大仏殿に貼ってあった
聖武天皇が目指した、
たぶん行基から教えてもらった教え。
(2年前の50歳の誕生日に奈良へ行きました)
これを達成できるよう
祈りをこめて
民衆とともに大仏を作った。

行基の死因は探しても出てきません。
これほど尽力した行基が
(聖武天皇に史上初の最高位・大僧正を与えられていたし)
大仏の開眼(魂入れみたいなこと)の儀式をするのが当然でしたが、
そうはさせたくない勢力に
暗殺されたのだと思います。
なおさら
民衆は行基の死を悼むでしょうね。

竹林寺のお堂


1日目だけ参加の人に
こちらでパドメ玉を入れましたキラキラ
初めて会った子供たち
会ったとたんに
「手~つなごう~」
微笑ましかったですラブラブ
そんな素直さが欲しいですねラブラブ


奈良公園すぐそばの温泉宿
飛鳥荘に宿泊です!
(どこもいっぱいで、ここしかなかった!)
食事の会場↓
個室でした!
素敵なお部屋でしたラブラブ
お部屋に飾ってあった仏像↑

お料理も美味しかった!!


利き酒セットラブラブ

温泉入って
お部屋でまた二次会音譜

そしたら
突然、ハリーポッターが登場!?


いえいえ
みんなが内緒で
私の誕生日パーティーをしてくれましたラブラブ

ありがとうドキドキ
ありがとうドキドキ
みんな
ほんとに
ありがとうドキドキ


2日目に続きますラブラブ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

ブログを書くことって、

なにげない

ひとりごと

つぶやき

なうちは、

何を書こうが

その人の自由だと思う。

 

けど

ある程度

読者が増えてくると

その人の発言って

すごく責任あるものになってくる。

 

ましてや

私みたいなブログを書いてると

間違った考え

を、気分次第で書いてしまうのは

本当に危険だと認識しています。

自分自身の言葉だしね。

コメント欄もしかり。

 

明らかに

私のブログは

読む人へメッセージを送っています。

だからこそ

自分の発言には細心の注意を払っているつもり。

書いたあとで

読み返したりしてますです。

 

アクセス数は

「いいね」の数の

数十倍あります。

 

だからこそ

いい加減なことは書けません。

いい加減にできません。

 

だからこそ

正しいと思うことを

貫かせていただきます。

 

なんでもかんでもゆるすことが

愛ではないです。

 

時には厳しく

方向性を示唆することも

愛なのです。

 

子供が良心に反した道へすすんだら

どうしますか?

断固として、正そうとしますよね?

 

何度も書いてますが

叱ることも愛です。

気づいてほしいからこそ

キビシイことも言います。

それで

離れるのなら

それもまた、その人の道

離れることを選んだならば

私は何も言いません。

選択を尊重します。

私も

あまりにも方向性が違う方とは

距離をおかせていただくこともあります。

 

 

 

私が絶対に正しいとは言いません。

私が間違っているのかもしれません。

けれど

私は私なりに

愛をもって

良心の道へと

みなさまを導いているつもりです。

 

厳しく言わねばわからない人もいます。

何度も言わねばわからない人もいます。

求められれば

何度でも話をいたしましょう。

 

求めてない人には

余計な話はいたしません(笑)

私の主張が

違うと思う人は

読まなければいい

それだけのことです。

それが

ブログってもんでしょ?

わざわざ読んで

嫌な気分になるなら

読まなければいいのに。

読んで批判して

陰口言うのは

スピリチュアルな世界の合言葉に反しますよね?

私は

ちまたのスピリチュアルとは

一味も二味もちがって

キビシイことばかり言うので

なんかめんどくさ~い

キラキラしてな~い

と、言われるでしょうが(笑)

オカルトっぽ~い

と言われたこともあります(笑)

 

ええとね

こちらを読んでね。

★スピリチュアルの意味★

 

 

私のブログに賛同してくださって

日々、和氣愛愛を実践してくださる方々もいて

本当に嬉しい限りです。

良心に沿う

ということは

我慢や努力が必要です。

決して、たやすいことではないんです。

リアルに実践してくださっている方々を

私は心から大切にしたいと思っています。

無償の愛

奉仕の愛の心

愛の発信源となり

伝導師となっている方々を

私は護りたい。

そのことに

気づいた民こそ

宝なのです。

その人たちから

どんどん広がっていくのですからアップ

 

 

 

いろんな人がいて

いろんなことが起きます。

 

どんなに悲しくても

どんなに辛くても

どんなに怒りがこみあげても

感情を平たくし

平常心と

不動心で

私は私の道を行く。

それが、私の道だから。

 

★元気と勇気をくれる曲★

 

★心が折れそうな世界で★

 

どうしてユータンには

ツライことばかり起きるの?

と聞かれることもありました。

波動が低いからだとか

魂のレベルが低いからだとか

言う方々もいました。

未成仏霊を相手にするのは

自分が引き寄せてる

低級な魂だからだ

とかね。

いろいろ言う人はいます。

どうぞ

言ってくださいな(笑)

私は、

肉体があろうが

なかろうが

救うべき魂を

救う。

それだけです。

救うべきだから

そこへ行かされる。

救えるから

行かされる。

それだけのことです。

天に操られてるだけなので(笑)

お導きに従うまでです。

 

人の裏切りにあい

悲しくて悲しくて泣いていた時、

どんなことにも

耐えられるように作った

大きな存在にそう言われました。

ならば

耐えていきましょう(笑)

 

そして

こうして

赤裸々にブログに書くのは

私に

何が起きても

ゆるがない

その生き方を

みなさまに示す

ためでもあると思います。

 

何が起きても

良心を忘れず

執着せず

未来へ向かう生き方を

身をもって示す

ためなのだと思います。

 

ありがたいことです。

 

そして

同じように

悲しみのどん底にいる人の心へ

手を差し伸べることができます。

ありがたいことです。

 

経験こそ、宝

 

ありがたや

ありがたや

 

すべての経験が

私を強くしてくれている。

私を立たせてくれている。

こんなに素晴らしいことはない。

 

★経験は人を磨く★

 

今世だけでなく

この魂が辿ってきた

すべての前世に、

その道を辿らせてくれた

天のおはからいに

感謝しかありませんキラキラ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(2)

テーマ:

 

 

 

11/25に行われた

川田薫博士のおはなし会の内容を

高久保さん(エナジー・バランス)が

ダイジェスト的に編集した動画に合わせて

わかりやすく解説していきます。

 

 

1.『物との対話』

 

2.生命誕生実験の秘話

 

3.魂の重さの真実

 

4.空海も語った『想い』のエネルギー

 

5.植物に反映する人の意識

 

 

まず

ミネラルとはそもそも

なんなのでしょう?

 

私が、川田さんのミネラルに出会って

まず素朴に思ったのが

「そもそもミネラルって、何?」でした。

ちゃんと答えられる人がいませんでした。

 

自分で調べました。

 

鉱物のことでした。

 

川田さんもまず

そのことについて語っています。

 

川田さん

私の言うミネラルは元素ではありません。

私の言っているミネラルは鉱物そのものです。

鉱物を英語では

ミネラルといいます。

 

wikipediaの鉱物のページ

 

2.で、おはなししていた

無機物から有機物を作り出したこと

覚えていますか?

あのおはなしの中で

川田さんは

富士山がありますよね、

あれはほとんど玄武岩という石でできている。

あの富士山の玄武岩を細かくして、

どんな有機物が生まれるか

という実験をやってみると、

私たちの身体を作っているたんぱく質などの

有機物のほとんどができるんです。

私たちの体を作っているものがね、

富士山を形成しているあの石から生まれるんです!

と言っていました。

 

ということは

人間のカラダ

いえ、

地球上の生命体には

鉱物=ミネラルが必要

ということです。

 

 

宮城島さんからのリクエストで

ミネラルの作り方について

おはなしをしてくださいました。

 

岩石を数種類組み合わせます。

組み合わせる時に

どういう目的で使うかが分かっているわけですね。

その目的を果たすためには

どんな石とどんな石を

どう組み合わせるのかわかるわけです。

その微粒子を組み合わせて

水を加え、

化学反応させます。

最初は泥水なんです。

1時間、手でかき混ぜるんですよ。

ほんとバカみたいですよ(笑)

今は電動ですが、

すべての機械に

意識をちゃんと入れてます。

昔は全部手で

右に何回、

左に何回、とやってたわけです。

最初の1時間の内の

最後の5分くらいまでは泥水のままで色が変わらない。

でも後の5分で、仕上がる

って混ぜていますとね、

下の方からぐわ~っと

黄緑色の水が

すーっと出てくる。

お、出来た!

というのが分かるんです。

後の5分間はもう至福そのものですよ。

あれはちょっと表現できないドキドキ

この紫陽花は↑

しおれてぺっちゃんこになっていたのに

パドメ水晶ケイ素スティック(カッサーラ工房)+テラヘルツ(カッサーラ工房)のお水に、石のしずくを数滴入れて刺しておいたら

約6時間後にこんなに元気になっていました。

 

 

こうやって作り方を公表しちゃってますが

川田さんは、特許を申請していません。

作り方を教えても

誰でも簡単にできるものではないからだそうです。

なので、根本的な作り方は

川田研究所しか知りません。

教えたところで

下の方からぐわ~っと

黄緑色の水がすーっと出てくる

という奇跡を起こすことは

まず不可能だそうです。

研究所の社員さんですら

なかなか、できなかったそうです。

でも

絶対にできないわけじゃない。

本当は、誰でもできる力はある。

そのことに気づいた人は作れるでしょう。

研究所の社員さんたちも

『気づき』ましたので、

今は作れるんだそうです。

 

5.で書いた、

信じることです。

 

川田さんは

自然界のものなんだから

なにも、特許を取って

自分のものだ!なんてしなくていい。

誰でも気づいて、やってください。

と、おっしゃっています。

とはいえ、

川田さんのように

純粋な心

奉仕の心

無欲、無心

でないと、作れないでしょうねぇ・・・

宇宙すべては、良心で成り立ってますから

良心100%で

無欲・無心でやらねば

奇跡の反応は起きないでしょうね。

 

わたし、思うに

この奇跡の反応は

無心で無欲で

世のため人のためになるものを作っている人へ

天からの祝福

感謝の思いが返ってきた瞬間なんじゃないか

と思いますですよ。

その、黄緑のグワーッは。

 

 

川田さんの石のしずくの

代理店をしている

高久保さん(エナジー・バランス)に

宮城島さんが質問しました。

「どうして、これだ!と思われたんですか?」

 

「世の中にはミネラルの商品っていうのは色々ありますが、

本当はミネラルと言っちゃいけないような商品も一杯あるわけですけれど、これ(石のしずく)は確かなんですね。

エネルギーレベルが全く違うってことですね。

実際に飲んでみると、

圧勝というか

比べ物にならない。

おっしゃるように意識レベルの高さが

作品というべき生命を生んだんだな

というような感覚がバシンときましたので、

これ以外はないだろうと。

ということで取り扱わせて頂きました。」

 

石のしずく

お買い求めは

★川田研究所★

または

★エナジー・バランス復元療法★

からどうぞ

家計にやさしい価格ですラブラブ

 

 

 

以下は

みなさまに伝えたいことを

抜粋して

わかりやすく

掲載させていただきました。

 

宮城島さん:

人の身体はどんどん老いていくものですが、

80歳を超えて

川田さんは研究したいテーマが100以上ある。

60が還暦でそこからが折り返し

と先生はおっしゃる。魂は若返るんですか?

 

川田さん:

年齢なんて全然関係ないですよ。

魂の年齢から比べたら

私たちの肉体年齢なんて誤差範囲です。
(誤差範囲というのはものすごく微小ということ)

本当に差がないです。

あと、頭の中もそうですよね。

頭のいい人悪い人全然差はないですよ。

 

私:何をもってして頭がいいか、悪いか

 

川田さん:

そうそうそう。

だから

今の自分をまず

100%認める。

『自分という存在はすごいんだ、ありがとう。』

といえますか?

それが全てのスタートです。

人様に言われて

『あぁすごいんだ』じゃなくてね。

自分自身で本当に褒めてあげられますか?

そこがスタートです。

認める。

自分を。

それがすべてのスタートですよね。

花でもそうです。

それがベースにあれば

(自分も尊重し他者も尊重するということ)

ちゃんと対話ができるようになります。

そこからいろんな役割が頂けるし、

コミュニケーションができるようになるでしょう。

先ずは自分を認める。

完成形に向かうということです。

魂というのは、

どこまでいっても完成はしないんですが、

その方向に向かっていく

ということが大切なんですよね。

 

皆さんにもちゃんと守護霊とか指導霊っているわけでしょう?

そことなぜコミュニケーションしない?

友達がいないって言う人いるけれど、

友達よりも前に

生まれた時からちゃんといるじゃない。

仕事がどんどん変わるたびに指導霊が変わるじゃないですか。

何でそこと対話しない?

私たち自分が一人で生きていると思ったら大間違いで、

そういうサポートがあるから

今の自分があるんですよ。

まず

そういうことに気づいていくということです。

対話が出来ないまでもね、

そういう存在がいていつも守ってくれてるんだ。

だからありがたいなぁ、

寝る時に

「ありがとうね」

って一言でも

言ってますか?

そういう生き方をしただけでも人生は変わりますよ。

そのうちに話ができたらいいなぁ

と思っていたらいいじゃないですか。

 

宮城島さん:

自分の体に感謝している人、少ないですよね。

健康で当たり前。

例えばとげが刺さっただけでも指が痛い。

その時、初めて健康でいたことに意識が向けられる。

目が覚めて

「身体さん今日もありがとう」

というのがまず始まりなんですよね。

自分の体に感謝する。

自分一人で生きているのではないんです。

自分をサポートしてくれている存在

見えざる存在は常に無償で働いてもらっている。

彼らは感謝の心を向けられなくとも働いている。

一瞬でも心を向けたら一気にエネルギーが入って来ます。

 

川田さん:

このペットボトルの水、

容器全体を占めていますがね、

H₂Oという分子だけで詰めてみると

たったの12%。

残りの88%は単なる空間なんです。

単なる空間の中を

H₂Oという分子が激しく振動しているんです。

水が全部入っていると思っているけれどそうじゃない。

88%の自由空間の中を

勝手に動いて、水になっている。

ですから88%は空間なんです。

ですから私たちが

これはいいものだと思えば

その思いが水の中の

88%の空間に入るということです。

空間・隙間に

思いが入る。

そうすると分子振動のモードが変わる。

だから味が変わる。

ものすごいわかりやすいでしょ?

(パドメ水晶もそういうことかぁ)

だから思いで

あらゆるものの隙間に

全部意識を入れることが出来る。

そうすると

分子振動が変わる。

これが根本です。

全ての物質にも空間があります。

どんなものも。

固いと思っている壁もスカスカ。

一番固いダイヤモンドだってスカスカですからね。

隙間だらけなんです。

私たちの身体もそうなんですよ。

ほとんどの意識がいくらでも入ります。

良いエネルギーを長く保持できるかどうかは

その人・物の性質によって変わる

ということです。

個体も同じなんですけど

その個体の性質を変えるほどのエネルギーは

人間の思いです。

でも

まだまだ足りない。

それを集結すればエネルギーは高くなりますから、

あらゆるものに影響を及ぼすことはできるわけです。

 

そうなんです!

(私に戻ります)

5.でも書いたように

私たちの『想い』で

あらゆるもの・ことに

影響を及ぼすことができます。

だからこそ

ウキウキワクワク

和氣愛愛の精神を保ち、

★宇宙クラゲが泣いている★

私が訴えていることを

みなさんに実践していただきたいのです。

小さな親切、一つから始まります。

みなさまに

愛の伝道師になっていただきたいドキドキ

それが

世界を変えるんですキラキラ

 

 

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

12月17日(日)

鎌倉で忘年会いたします。

17時~

会費4000円

(鍋コース、飲み放題)

参加ご希望の方は

wisdomofpadme@chundisvaha.com

へご連絡くださいませ

 

 

1月18・19・20日

(木・金・土)

名古屋に行きます!

詳細はこちらの記事で

★名古屋イベント★

 

 

 

目黒にて

玉YUKI庵

募集中です!

★詳細・お申込みはこちらの記事から★

1月23日(火)

あと1枠です。

1月27日(土)

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)