ゆうきの韓国スケッチブログ

ソウルに住んで16年目の日韓夫婦。韓国の日常をつれづれなるままに文字や写真やイラストでスケッチしていきます。


テーマ:
今日は写真メインの記事です。

9/23~25までソウル都心で行われていた
「鐘路韓服フェスティバル」に行ってきました。

まずは土曜日
メイン舞台である光化門広場に着いてみると...
{46800758-3D87-4DBD-B2FC-7341723A5150}
あちこちに色とりどりの韓服を来た人たちがいっぱい。

{E0AFE1A0-8387-44B2-A58A-630ED0FE4681}
さすがリア充天国。
カップルで韓服コーデを楽しむ姿もあちこちに。

{F5147E47-C5B5-43B2-BAD0-D3903A21F153}
子どもたちも。

{113A3F06-88E1-4195-B897-B5301C5BA53B}
こちらはスタッフの方。
伝統韓服ではなく、最近人気のおしゃれ韓服ってやつです。

{21CAB5A9-DAD9-4F86-A7CC-93DA6EF397B5}
ステージではなにやらイベントも。

{8F4E4E78-0946-4459-8753-B56A0169D5ED}
結婚を控えたカップルによる伝統婚礼儀式のデモンストレーションも。
お幸せに(・∀・)

{DF0FF1A7-9548-4BB2-9D8E-60BE155764CF}
以上、光化門広場からでした。



そして日付が変わって日曜日。
この日は北村〜仁寺洞エリアが会場。

ぶらぶらと街を歩いていたら
{0F3BF226-D688-4DD2-B101-8805F22E44A6}
突如現れた韓服姿の行列!

下にぃ〜下にぃ〜〜
{F66FD4DA-B3C6-4111-86E3-9ED3E467A167}
どうやら朝鮮時代の王族の行幸を再現したイベントのよう。

{5088C897-141E-4992-A6FB-6DE440A94CA7}
小学生の楽隊。
すごく様になっていて、この日の為に猛練習してきたんだな〜という感じでした。

{A64D0C03-4DE3-42AE-951A-34F9EF029224}


{6B7A4A9B-4C4B-4B87-B546-DB81DE182B91}
この日大人気だった女の子とハラボジ。

{1CC36876-912D-4F6B-8644-47ACC756D8FF}
行列を見物する人たちも思い思いの韓服コーデ。

{FF41860C-C48D-4A71-89E1-1F96F63E8955}
時代劇の世界に迷い込んでしまったような不思議な感覚。






お祭り後のおまけ
{E3734A03-C677-4D4E-82E9-988D2C5D0BA3}
「あの〜、会場に着いたんですけど…誰もいな…え?科挙って昨日だったんですか…?」

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ソウルの街中にあふれる外国人観光客。
そして外国人観光客と同じぐらい溢れているのが、
外国語で表記されたメニューや看板たち。
もちろん日本語も例外ではありません。

外国人観光客の便宜を図ってくれるお店の姿勢は嬉しいものですが、
残念ながら(?)本気で日本人客呼び込もうと思ってる?というような
ヘンテコ日本語もまだまだ健在。

店の全く意図しないところで
日本人観光客や在韓日本人に間違った方向性の楽しみを提供してくれています。




まずよくあるのが、
自動翻訳機まるまるコピペ系
お世辞にも精度の高いと言えない無料翻訳機の暴走による
誰も予想だにしなかったシュールな文字列を作り出し脳細胞を破壊します。
テクノロジーの過信と翻訳料をケチったツケの大きさをご覧ください。

{F65BAA9B-9891-47C8-9D7B-5FEFA323DD8B}
煮物じゃない。賭けてもいい。


{8709F22C-894A-4DA8-877A-3BEA0FCC59D0}
表現がやけに生々しい。


{247BF943-1794-4670-9575-C4C0CBD144B3}
豚カルビにそんなスペック求めてない。


{3B186780-DB98-4A12-AC06-445E1BA6CB4A}
高級な感じを出そうとしたら全然別の路線で高級っぽくなった。
「そうか!石焼きって、石で焼くんじゃなかったんだ!石焼くってことなんだね!」





この手のケースの最大の欠点は
そもそも日本語に訳されたところでお店の人に注文できないじゃん!
ということ。


それならば...ということなのかどうなのか
その対極とも言えるベクトルに振り切ってしまったのが
発音だけとりあえずカタカナにしときました系

たとえば
{F7A098EC-2FFA-46D5-B663-708CCB765ADD}
ブックチョンカルグッス

なるほど...これならなんとか注文はできそうです。
ただ、このケースは「それってそもそも何なの?」と見当もつかないメニューの場合
観光客にほぼハズレしか無いロシアンルーレットのような恐怖を抱かせます。

{A9132355-0AD1-40DB-A357-842B469B1B56}
ムクサバル
得体の知れない名前に加え得体の知れないビジュアル。
よほどの猛者でないとこれを注文するのは無理だと思われます。
「1684年ムクサバルの戦い」とかって世界史の教科書に出てきそう。


{314554ED-FD9A-4F9C-8E26-5707401EFD0D}
プチェサル
センサンギョプサル

もう中国語表記に頼るしかありません。

{8CEDEB0B-FC50-4421-8B12-1070027C67E3}
オッサンゲタン
いやな脂が浮いてそう


こんなふうに
「これって日本語にする意味あるの?」というメニューだらけの中、
画期的な日本語表記を発見しました。
感動のあまり店の前で奇声を上げて写真を撮りまくり
なかでキンパブを作っているアジュンマが何事かと出てきたほど。


さあ、ご覧ください!
{0479FC8B-B660-4921-AC1D-D16780248C31}
テンジャンチゲ(みそ鍋)
土鍋にだし汁と豆腐、ズッキーニ、魚介などを入れ、みそで風味よく似た料理




おおおっ!Σ(゚д゚;)

なんと、
韓国語の発音(カタカナ表記)、そしてメニューの日本語訳
そしてそして
これが一体どんな食べ物なのかという懇切丁寧な解説まで!!!!



こ、こ、これはすごい!


ソウル暮らし16年目、
いまだかつてこれほどわかりやすい日本語表記は見たことがありません。
これなら韓国語のできない旅行客でも安心して入ることができます!


ほかにも
{AC940FE5-0794-4B0A-B3C7-7BBF67F8B89D}
プルコギトッパッ(プルコギ丼)
しょうゆだれで味つけしたプルコギ(韓国式すき焼き)をご飯の上にかけた料理




ひいいいい!親切!。
・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

どしたの?どうしちゃったの?



さらにさらに
{3844F86C-7C26-40F4-86C8-1D585F86E21C}
トッポッキ(もちの甘辛煮)
棒状のもち、野菜、魚の練り物をコチュジャンだれで甘辛く煮た料理



まだまだ!
{FFC67EDD-03CE-4041-82C5-F68A43CE561F}
トルソッピビムパッ(石焼ピビムパッ)
熱い石焼鍋にご飯とにんじん、きのこ、牛肉などをのせた料理。
コチュジャンを入れ、よく混ぜてから食べる。
鍋底のカリッとしたおこげも楽しめる。





なんてこと!食べ方の解説まで!!!
ヽ((◎д◎ ))ゝ




まだまだまだ!
{32A39840-D4A8-480A-8E99-B6FF5CAF9CE8}
オムライス
ケチャップなどを交ぜて油で焼き
飯を薄ら卵チジミで覆った料理





ん...?






薄ら卵...?
なんだこの意味も無く不快さの漂う語感は...。


つ、疲れちゃったのかな?
そ、そ、そうだよね、いままであんなに親切に気遣ってくれたんだもの
つかれて当然だよね?
ちょっとぐらい間違うよね??(^▽^;)

今までの神対応を考えるとこれぐらいは何てことありません。
こういう取るに足らないミスはスルーして次へ...。



{FBC7F998-A21D-4D1F-B37A-043D7FCC4F8A}
トンかつ
豚村切ってパン粉つけた後ギルムトイギョ
ご飯と野菜ザラダをギョッドルオ食べる食べ物



な、なんか様子がおかしい...
どこからともなく不吉な音が聞こえてくる
昨日まで快調に走っていた愛車が今日は...あれ?あれ?となる時の
なにかが崩壊に向かって動いているような
この後にさらに恐ろしいことが起きそうな、そんな破滅の予兆が...。






恐る恐る次に目を移すと......



{E26614A3-7845-4E3F-9BC7-2B84D883C0FF}
ラーメン
麺を蒸気で煮って油に揚げて
乾かして簡便にゾリヘモックウルスイッヌンシックプム...










( ̄□ ̄;)!!
こ、壊れた!!!!!




壊れてます。完全に壊れてます...。
溜まりに溜まった過度のストレスにより精神が完全にメルトダウンしています。
それにしてもこの言い知れぬ恐怖は何でしょうか。
まるで、愛くるしい少女になりすましていた悪魔が
変身が解けてしまいついにおぞましい正体を現した瞬間のようなそんな恐ろしサガイムンジャンエソヌンヌッキョジヌンゴカッスムニダヨクシアルンダウンチャンミエヌンムシムシハンカシガスモインナバヨヨロブンオットケボショッスムニッカアニウェトマンガセヨイリオセヨ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(10)

テーマ:

新村に「混沌」を絵に描いたような店があります。

最初は何の変哲も無いクレープ屋でした。

そう。

新村の現代デパート近くの片隅で、
一枚、また一枚とクレープを焼いては
道ゆく人に売っている、どこにでもあるような
ごくごく平凡なクレープ屋でした。


しかしクレープひとつで
生き残っていくには、ソウルという街の現実はあまりにも厳しく冷たかったのでしょう。



時は2010年
折しも韓国は空前のアイスアメリカーノブーム。
新人歌手10cmの「アメリカノー、ちょあーちょあーちょあー」という歌に合わせるように、道ゆくだれもかれもが、アクセサリーのように片手にアイスアメリカーノを持って通り過ぎて行きます。

それをみて店主は思いました。
「これだ」


今となって思えばそれが、
この店の常軌を逸したカオス化の始まりだったのです。



毎年、いや季節ごとに流行が目まぐるしく移り変わる韓国。
時の流れとともに、人々が求める食べ物も絶え間なく変化していきます。

そこで生き残るための戦略とは何か。
店主は決断しました。
「流行っているものにはとりあえず手を出す」




それからというもの...



2012年
「店長!レモネードが人気です!」
「よし!それだ!」

2013年

「店長!蜂の巣を乗せたソフトクリームが人気です!」
「よし!それだ!」


2014年
「店長!タピオカティーが...」
「よし!それだ!」


2015年
「店長...!」
「よし!それだ!」



その結果...



{BA354D94-5C38-4A9B-82C9-50D0FD853645}

{D3D089C4-41E0-4BB4-9A7C-64B7342B4CA5}






えと...

ここ何屋だっけ...






流行が廃れてからも、次の流行の上塗りをし、
それが毎年繰り返されて行くので
次から次へと流行の残骸が折り重なっていき
まるで流行りものの地層のような様相を呈しています。







そして2016年...
ついに

{2A11B5AB-E7F8-486F-A863-1AAAA59FC21C}
たこ焼き始めました!





店主の飽くなき探究心の賜物か
それとも単なる無節操か

いずれにしてもこの店の辞書に
「初志貫徹」の文字は無い!!




ああ愛すべき新村の小さなクレープ屋(だったもの)よ
あなたはこれからどこへ行く...。



今後にご期待ください

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

すかつてはよく「韓国人は自転車に乗らない!」なんてことが言われていましたが、
ここ数年でその状況が大きく変わってきました。

たとえば、
こちらは地下鉄6号線の望遠駅前。

駅前に設置された自転車置き場、そしてところ狭しとひしめき合うように
駐輪された自転車の群れ。
まるで日本の商店街前の風景を彷彿とさせます。


こんな風に少しずつソウル市民の生活に浸透しつつある自転車。
僕はかれこれ6年ほど自転車を生活の足としているのですが、今回は実際にソウル市内で自転車に乗っていて気付いたことをいくつか挙げてみます。


その① 市をあげて自転車ユーザーをバックアップ
{8ED054C5-6852-45AF-8822-1F497F8888D9}
ずらっと並んだ自転車の列。
これはソウルのあちこちで見かけるようになった「レンタル自転車」
ソウル市交通局でユーザー登録をすれば、自由に借りることができます。

このようにソウル市は近年になって
自転車ユーザーの便宜を図った政策を次々と繰り出しています。

もう一つの例がこちら。
{728D9CC4-F52F-4DE9-974A-E0490D20AA93}
道路に描かれた自転車マーク。

これは
「自転車優先道路」のしるし。
{C5954A37-636E-41CE-9701-865FF199B638}
もともとソウルは徹底した車優先都市。
猛スピードでぶっとばす自動車の脇で
自転車を走らせるには、かなりの度胸が必要でした。
それが街をあげて「自転車を優遇しよう!」という雰囲気になったのはすごく大きな変化です。



まぁ、とはいうものの…


違法駐車のせいで、有名無実化してる場所のほうがはっきり言って多いですが…。

制度は変わっても、市民意識まで変えるのはなかなか時間がかかるようです。(´・ω・`)



その② ソウルは坂の街

意外と知られていないのですが、ソウルの街は坂だらけ。ソウル中心部も地形を見てみると…

このとおり月面クレーターのように凸凹だらけ。

街を歩いていても、突然こんな坂にでくわすことも日常茶飯事。

ここまでの坂ではないにしても、歩いている時には気づかなかった微妙なアップダウンが無数にあり、自転車に乗っていると地形の変化にものすごく敏感になります。

たとえば

弘大→新村→梨大の並びは、

弘大↘︎新村↗︎↗︎梨大 こんな感じ。

いかに高低差の少ない道を行くかが移動のポイントとなり、ソウルという都市を立体的に捉えることができるようになりました。


その③ 無敵の漢江ワープ

そんな凸凹だらけのソウルの中でもっともフラットな移動が可能な場所は…?

そう、ソウルを東西に貫く大河

漢江です。


しかも、漢江沿いの公園には自転車専用道路が整備されており、これを活用すれば(目的地によりますが)かなり快適な移動が可能です。


たとえば

6号線の上水から高速ターミナルまでの移動。

地下鉄とバスを乗り継いで移動すると所要時間は45分。

ところが、自転車で移動すると…

なんと43分!

これが無敵の漢江ワープ



特に秋夕明けから本格的な冬がやってくるまでのこの時期は、漢江ライドが一年で最も楽しい時期。

油断してたら思わぬ場所まで来てしまった、なんてこともあるのでご注意ください。笑



以上、ソウルをチャリで走ってみて気付いたことでした^ ^


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご存知の方も多いかと思いますが、
現在韓国は
秋夕(チュソク)の真っ只中。

親戚が集まってご先祖へのお墓参りをしたり、
そのための帰省ラッシュやUターンラッシュが起こるなど
日本のお盆と共通した部分が多いため
「韓国のお盆のようなもの」と説明されることも多い秋夕ですが、
厳密には仏教由来の行事のお盆とは異なるものです。


通常は旧暦の8月15日とその前後、あわせて3日間がお休みなのですが
今年はなんと

{74D309D2-4BF6-4B17-99C7-7DB4F54C756E}
5連休!!ヘ(゚∀゚*)ノ
日本と違ってまとまった大型連休のない韓国でこれは嬉しい!
昨日が本日だったのですが、それでもまだ半分残っているこの幸せ...。


ということで、今回は我が家の秋夕の記録をちょっと載せておきます。

まずは連休初日、秋夕前日です。
家族を引き連れてやってきたのは、麻浦区の望遠市場。
{45C4A213-118D-4E3E-A02F-BC7BD7D6F491}
この人だかり!

普段から多くの人で賑わう市場ですが、
秋夕の日のお料理やお供え物の材料を買い求める人々で
まっすぐ進むのもままならないほど。
{374855F8-6738-46B8-BA58-1F5BF64C1806}

果物の詰め合わせは定番のお土産セット
{21052A4F-1FB8-4639-B1E1-592552AEB077}

秋夕には欠かせない「ソンピョン」を始め
色とりどりのお餅が並びます。
{8AF285E2-6E55-490F-8685-6BE8890BE6AE}

我が家でも毎年ソンピョンを作るのですが、
今年は簡単に出来合いのもので済まそう...と思っていたら

次女が「ソンピョン作りたい!」というので
生地だけを買ってきました。

野菜、果物、肉、お菓子、そしてソンピョンの材料を買い込んで帰宅。

さっそくソンピョン作りにとりかかる次女
{2E024DA6-CA9B-4D21-AC8A-D7AA72D40411}


家族総出で料理を準備。
ついでに前々から嫁はんがしたいと言っていた部屋の模様替えと
大掃除もしたので、てんやわんやでしたw


そんなこんなで夜も更けて...
すべての準備が終わったのは午後9時すぎ。

この時間になると、外は不気味なほどの静寂に支配されています。
{CBDB255D-2481-4C59-BE20-C44B63C3D2E2}
普段なら夜遅くまで多くの車が行き交うソウルの道も...

{96A9F3DD-9693-4173-B4E3-FA22D483C957}
人口の半分ほどが地方に帰省してしまっているので、
文字通りもぬけの殻状態...。

一年のうち、秋夕と旧正月(ソルラル)の前夜にだけ見ることのできる風景です。




一夜明けて
秋夕当日!
{0EA70ADB-FDB8-4B4B-9EBA-372DA7C42DDC}
昨日準備した料理を盛りつけて
ちょっと遅めの朝ご飯^^


秋夕のソウルはガラガラでお店も休業中のところが多いのですが、
古宮などの文化財は、無料開放していたり、普段やってないような
秋夕にちなんだイベントをやっているいたりして、賑やかです。

ということで、うちも家族でソウル都心にある
「徳寿宮」にやってきました。
{326FEE6C-0073-44D1-881C-02DF1FCE6D21}
長女のチマは嫁はんの手作り。
二人が着ているのは、普段着としても着られるように改良された韓服です。
{DC536CA2-DD68-4546-9E66-C8B856DE61B2}
もちろん、ばっちり伝統韓服でキメている人もたくさんいました。

{6E736DB8-08E8-4920-A989-E8BB1D76651F}

で、秋夕の夜の定番はこちら
{5097D9CC-FA0B-4135-B846-BEEF1DE48263}

残り物のナムルや肉やチャプチェなどなど
あれもこれもボールにぶち込んで...

とにかく豪快に
混ぜる!混ぜる!混ぜる!


{271BA3A5-2B9D-4452-A3BF-94299D85B13F}
秋夕ビビンバの完成(・∀・)


{495BC4E1-0686-46EB-9D71-098D1E9EE20F}
目玉焼きも投入!
皿にとりわけたりせず、家族みんなでスプーンを突っ込んで
お行儀悪く食べるのが醍醐味ですw


ざっくりとですが、秋夕の雰囲気を味わっていただけたでしょうか?
今年は5連休ということで、かなり余裕のある秋夕となっておりますが、

来年はもともと別の祝日である「開天節」と「ハングルの日」が
この時期に重なるということで...
な、な、なんと...!!!

うひゃ〜〜〜〜〜〜〜(  ゚ ▽ ゚ ;)

逆にどうやって過ごすのコレ...


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
日本では新海誠の新作、「君の名は。」が大変な人気だそうで。

僕もとても見たいのですが、韓国ではまだ公開されておらず(公開予定も公表されておらず)
Twitterなどで日本のフォロワーさんから流れてくる
ネタバレツイートと必死に戦っているところです。

新海誠は韓国でもファンが多いですし、
正式に公開されるのも時間の問題だと思いますが、

僕が今ちょっと気になっているのは
韓国語のタイトル。

まずは
「君の名は。」の最後の「。」をどうするのか?
おそらく新海誠監督としては、この「。」に色んな思いを込めているのではないかと思いますが、

まぁ、ガン無視で省略されるのではないかと。


そして、何より注目してるのは
「君」という二人称をどのように訳すか。

Youを表す言葉は
日本語では、君、おまえ、あんた…などたくさんありますが、
韓国語も負けてはいません。

その中でも代表的なのは、
당신
그대
このへんです。


それぞれ

너: 気の知れた間柄で使われる。ただし年上や社会的身分が自分より高い人には使えない。

당신: やや目上の人に対しても使えるが、基本的に相手を敬いつつも距離感を感じさせる言葉であり、冷たく他人行儀なニュアンスを持つケースもある。

그대: 敬愛する人に対する呼びかけ。多分に詩的でロマンチックな感じ。

という使い分けがあります。

「君の名は。」の場合、主人公の2人は同年代の高校生同士なので、너がふさわしいと思いますが、さてどうなりますか。


で、さきほど
「韓国語の二人称には使い分けがある」
と言った舌の根も乾かぬうちに
こんな話もなんなんですが、

そんな説明など鼻でせせら笑うような歌詞があります。

Nellというバンドの
"기억을 걷는 시간(記憶を歩く時間)"という歌…


{AB603B83-4F0C-407E-B957-74A578D5F89A}

さっき説明した
당신
그대
すべて使われています…ナゼダ (´□`。)


しかも



二人称は相手との関係や状況に応じて使い分けが行われる…はずなのに


これらは
同一人物に対し
同一のシチュエーションにおいて
使われている呼称なのです…。






(((( ;°Д°))))ダカラナゼ…?




知れば知るほど
考えれば考えるほど
はてしなく深く、そして面白い、
二人称の話。




YOUはどう思いますか?




いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
「韓国カップルはスキンシップが激しい」
ことに関しては、すでにこのブログでも何度も取り上げてきました。

つい先日も、あるカフェでお仕事をしていたのですが
隣の席の大学生風カップルが...

彼女は
パーマ中にどーしても珈琲が飲みたくて来ちゃいました、テヘッ!
としか思えない前髪カーラー巻きっぱなし状態
(てか最近たまに見かけるのだけど流行ってる?)で
靴をぬいでカフェの椅子にどっかりとあぐらをかいて
コンパクトとにらめっこしながらせっせとマスカラ中。


で、その横の彼氏は...。
ショートパンツからむき出しになっている
彼女の太ももを、ぐわしぐわしと揉みまくり
あの〜、ひょっとしてなんかの治療でしょうか?
太もものリンパになんか悪いものたっぷり詰まっちゃってるんでしょうか?
という勢いのまさぐりっぷり。




完全に君んちのリビングと勘違いしてない?ねえ?




あ〜、それともこれはあれですかね。
外にいる時はちゃんと僕たちリア充カップルですアピールしとかないと、
区役所とか保健福祉部とか女性家族部とかから
「おまいらカップルとして認めてやんね〜ぞ」
的な書類が送られてきて、
1年以下の懲役、
または100万ウォン以下の罰金、
あるいは200時間以下の社会福祉活動
その他諸々の罰則を課せられる的な、あれですかね?


まあ、細かいことはいいから




とりあえず家でやってくれ






とまあ、過度なスキンシップにイラッとさせられることも多々あるのですが、
その一方で、今日はちょっといいな〜と思うカップルを見ました。


新村付近の横断歩道で見かけたこちらのカップル
{5076BCE9-7F09-41ED-A2B2-7E2C9F173938}



なぜか、こういうのはすごくほっこりしてしまうのですよね...。



「あなた、その川を渡らないで」という映画もありましたが
韓国では長い長い生涯を共に生きて来たんだろうな〜というような熟年カップルが
新婚夫婦のようにさりげなくスキンシップしている姿を目にします。

↑以前、鐘路5街で見かけた素敵な老カップル




日本では熟年カップルが手をつないでいる姿なんて
ほとんどお目にかからないので(というか、変な誤解をされそう)
こういうのは純粋にいいな。と思います。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
新村駅3番出口。

ハングルが読めない日本人の友人に聞いてみました。

「これ、なんの広告に見える?」


{E3A7485D-9CCA-4683-BB42-9EB632EAD806}

{00B06D59-D782-459C-AD6F-7445AD27301A}


しばらく考えていた彼の口から出た言葉







「ん…眼鏡屋?」










※学習塾です。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
2016年8月24日 14:00
大韓民国ソウル特別市麻浦区西橋洞


記録的な猛暑が続く中、
それでもソウル市民たちは平和と繁栄を謳歌し
いつもと何一つ変わらぬ日常を過ごしていた...

と、そこに
ウウウウウウウウウウウウウウ〜〜〜

突然鳴り響くサイレンの音

そして

ザッザッザッザッザッザッザッザッザッザッ
{A61015E5-CD33-4A9B-B090-BE83AC856098}
軍靴の音を地に響かせ現れた武装した男たち
異様な光景に物々しい雰囲気に包まれる市街




まさか、まさか、これは...
第二次朝鮮戦争開戦??韓国爆発爆発北朝鮮



いえいえいえ
さにあらず。

これ、韓国ではたまに行われる「民防衛(ミンバンウィ)」訓練なのです。


普段は平和そのものの韓国ですが、
実は今でも北朝鮮との戦争は「終戦」ではなく「休戦」状態。

そのため、国防意識を高めるために
年に数度、国全体でこのような訓練が行われています。

具体的にどんなことをするのかというと...

まず、サイレンが鳴り響くと
すべての交通機関がストップ
バスだろうがタクシーだろうが自家用車だろうが
その場に停止しなくてはなりません。

そして
歩行者は区域ごとに定められた避難場所へ退避
そこで係員の指示に従い、訓練が終わるまでの20分間
じっとしていなくてはなりません。

もちろん公共機関や商店などの機能も停止


特に今回の民防衛訓練は
北朝鮮が潜水艦発射弾道ロケットH-IIAロケット(SLBM)を発射した直後とあって
いつにもまして張りつめた空気の中、厳粛に執り行われ...



たと思ったら大間違い


まあご覧ください
{0B096A14-8736-4DF5-8E80-BEC42DCFA4D5}
黄色い服を来たアジュンマが市民を誘導する役割を担った係員...。

ホイッスルを吹き吹き
「ミンバンウィですよ!みなさん停止して!!」
と叫ぶものの、一向に意に介する気配もないソウル市民...。

地下鉄の出口を封鎖して生き生きする歩行者を停めようとしますが
市民ガン無視 (T▽T;)
むしろ「ちょっとアジュンマ邪魔なんだけど」的な
あからさまに迷惑そうな視線を浴びまくっていました。


こちらのアジュンマは横断歩道に立ちはだかり
勇猛果敢にも車の流れを止めようとしています。
{AD609585-EE38-42C9-A89D-E2FA588AE367}
ピピピーーーッ!停まって停まって!



が...
{87155040-D381-4D7B-8032-02D2D20D549B}
アジュンマがちょっと目を離した隙に
訓練なんか知るか!とばかりにアクセルを踏み込む車たち...。


写真には残せませんでしたが
片側5車線の横断歩道にたった1人配置されたアジュンマが
こっちの歩行者を停めようとすれば、反対側が動き、
反対側を停めようとすれば、こっちがわが動き、
しまいには「民防衛みんなで渡れば怖くない」状態になってしまって
アジュンマ立場ナッシング...。

あまりにも訓練に非協力的な市民の姿に
右往左往するアジュンマが気の毒になるほど。

まあ、おそらくアジュンマにしても
市民統制のためのマニュアルなど徹底されておらず
上の誰かエライ人から
「あ〜とりえあずね、動くもの停めたらいいんだよ、じゃ、あとはよろしく」
的な丸投げをされている感じがムンムン...。


何から何まで
平和な大韓民国を象徴するようなグタグタ民防衛でした。



まあ一介の在韓外国人としては
「あ〜あんとき真面目に訓練受けときゃよかった〜!」
てなことにみんながならないように...。
北の将軍様が変な気を起こさないことを祈るばかりです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
今日は韓国のコンセントについてのお話。雷

さまざまな家電製品に囲まれている現代、
コンセントは我々の日常生活になくてはならないものです。

コンセントの規格が国によって異なっているのは有名ですが、
韓国のコンセントは日本人の目から見ると
デカイ!ゴツイ!ダサイ!と三拍子そろって、
かなりマッチョ系マッチョ


延長コードを例にとって、その形状を比較してみます。

まずは日本
{5E12F9F8-656F-4E65-AD37-D428E12C61A0}
※写真は【楽天市場】から
ん〜

なんともスマートなフォルム
ムダな贅肉など一切ない、スッキリした形状。

部活のセンパイに例えるなら(謎)、
キラキラ華麗なフォームでスマッシュを決める硬式テニス部のエーステニスキラキラ
(もちろん文武両道)
(もちろん歯並びもカンペキ)



では続いて韓国
{309AE092-1605-45EE-AEED-D83F8F5678B6}
ご、ごっつい...

なんか全体的に作りがいちいちデカイです...。そしてムダに丸っこいです。
挿し込むというより、どすこーいとブチ込むという表現がしっくりくる感じ。

部活のセンパイに例えるなら(再謎)...
身長190センチ、体重120キロ級の巨体でムキムキマン
大盛りの丼飯をわずか5秒で飲むが如く搔き込み
「がはははは!おばちゃん!スタミナ丼おかわり!あとラーメンも追加で!3杯ね!がははははは!」牛丼親子丼(鮭)親子丼(鶏)うどんラーメンラーメンラーメン
などと笑い声とも叫び声ともつかぬ奇声をあげる柔道部の主将
(留年ギリギリ)
(実家は自営業)



まあそのぐらいの圧倒的な存在感です。




で、この筋肉バカコンセントには
韓国在住経験者なら思わず「あ〜あるある!」と
膝を高速連打してしまうようなイライラポイントが...。


論より証拠。
先ほどのコンセントにこちらのプラグを挿し込んでみたいと思います。

{15F18218-F603-4CD6-B7F1-03F4B7EED531}
プラグもガッツリ体育会系の面構え。


さて、ではこれを...
{211CA2E7-D34D-441E-8D66-61658987577B}

さしこみ...
{99A8681F-DDAE-47F6-90FE-34FC3031CA69}

さ...
{36047E26-4C25-40BB-84C4-3C0906843402}

入らねえ!!!!!!(iДi)




その原因は...
{478D7920-240D-4556-BA9A-90130651FF14}

{E1B8855D-C0BD-4DDE-8707-746458E6B822}





なっ...




これこそ韓国在住経験者なら誰もが一度は泣かされたであろう韓国コンセントあるある「恐怖の死に穴フラグ」


そこに...
そこに穴があるのに...
{F3F25324-ADF9-44ED-A872-58AA2A18762C}
↑虚しく心の隙間を埋めてくれる相棒を待つ死に穴の図





これ、そもそも凸パーツがやたらゴッツい上に
凹パーツまでなぜかバカみたいに斜めになっているために発生する現象。
{379AA8E0-AB9A-4AC2-A9BD-5F24AED5BBE5}
↑妙に斜に構えて世間を見ている




そう、例えていうなら
電車の6人がけの座席に
さっきの柔道部主将が5人座ってしまったせいで
ビミョーにあと1人座れなくなってしまっている状態。




スペースを有効活用するために
プラグの方向を変えたり、場所を入れ替えたり、
まあいろんな手をつくしますが

ほとんどは徒労に終わります。














そんな韓国のコンセントにも取り柄が全くないわけではありません。
それは「抜けにくい」こと。
ガッツリはめ込む分、ちょっとやそっとの力では抜けません。
逆に抜こうと思って力をいれすぎたあまり、
勢いあまって後ろの家具に手を強打し悶絶...ということも。



韓国の家電がどんどんスタイリッシュに進化しても
なんだかイマイチ垢抜けない感じがするのは、
このガチイモ系コンセントのせいなのかもしれません...
※個人の意見です



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。