ビバ!民族衣装体験記

母の介護をしながらヴェネチアのカーニバル、ウィーンのオペラ座の舞踏会、
モナコの薔薇の舞踏会、ヴェルサイユ宮殿鏡の間の舞踏会、
ハワイのステージでフラを踊ることなど叶えてきました。
たくさんの非日常体験を綴っております。ご覧いただけましたなら嬉しいです。


テーマ:

倉敷美観地区の春宵あかりのフィナーレに倉敷鹿鳴館きもの倶楽部のアンティーク着物で娘と参加させていただきました。




娘は黄色のアンティーク着物で

 

通常非公開の倉敷の迎賓館と言われた有隣荘の中も見学させていただきました。




アイビースクエアのパーティー会場にて

ブルー系のお着物の方々と

こちらも通常非公開の中国銀行本庁出張所跡にてオープニングセレモニーが開催されました。

鹿鳴館倶楽部のフォトコンテストで入賞させていただきまして、加茂の郷というお米5キロを頂戴致しました。

また、抽選にて私はいがらしゆみこ美術館のピンクカレー、娘は醤油ごまふりかけが当たりました!

本当にどうもありがとうございました!!

昨年秋は六華苑にて二人ともピンクのお着物でした。

その時の記事は下記になります。

http://ameblo.jp/yuka3304/entry-12206288659.html

 

次回はいがらしゆみこ美術館のドレスでの記事になります(*^▽^*)

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

片山久美子さま主催の自民党本部での安保の勉強会に参加させていただきました。
総裁席にて撮らせていただきました。


田村重信先生の講演はわかりやすく、とても勉強になりました。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

皆さま、いつもブログを見て下さいまして本当にどうもありがとうございます!!
三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は娘と倉敷美観地区での春宵明かりの鹿鳴館きもの倶楽部のイベントやいがらしゆみこ美術館のドレスを着てのプリンセス体験をメインに姫路の方や京都を巡って参りました。
こちらは通常は非公開の中国銀行跡地にて鹿鳴館倶楽部出席者の皆様と

行きは自民党本部での勉強会、アマン東京のアフタヌーンティーから、初めて新宿バスタから倉敷行きの夜行バスに乗り、11時間位かけて倉敷へ(おかげでヘアーセット&着付けの時間に間に合いました。)

そしてアンティーク着物からドレスに着替え、ナイトパーティーを楽しみました後、一泊して、翌朝6時15分発の京都エクスプレスというバスに乗り、一度京都へ

そこから姫路の先の網干というところに一泊して、神戸、そして京都と巡りました。

産経新聞の倉敷版に掲載されたようです!

帰りは三連休最後の日ということで、午後3時頃で夜8時半以降の東京行きしか新幹線がなかったのですが、のぞみのグリーン車なら夕方が取れたので、グリーン車内で伊勢海老味のチップスターなど食べながらゆっくり帰ってきました(*^▽^*)

京都はすごい人でいっぱいでお土産店も長蛇の列でしたので、別のブースにあり、並ばなくて済んだマールブランシュの春限定京サブレを唯一買ってきました。

とっても美味しかったです☆

旅行へ行く前に娘たちや小チビちゃん(孫)と母を車椅子でお散歩したりしましたが、今回も何事もなく行ってくることができてよかったです。

追々、旅行記事をアップしていきたいと思いますので、お付き合いいただけましたなら嬉しいです(=⌒▽⌒=)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

伊東市にありますDHC赤沢温泉郷の赤沢迎賓館の門から延びるアプローチには竹林が青空に映えます。



西陣織のタペストリーの前にて


お雛様の向こうには枯山水の庭園が開けます。



海と空が一体化する絶景の赤沢日帰り温泉の大露天風呂にも入りました。

海の向こうに「モアナと伝説の海」の世界を思い浮かべながら・・・。

とても綺麗なので下記HPからご覧下さいネ(=⌒▽⌒=)

湯上がりの待合スペースにて

ブッフェランチ

海の近くなのでお刺身が美味しいです。

やはりスイーツは外せません(*^▽^*)

お天気に恵まれ、道中、海と空が青く広がる中、初島も見えました。

桜も咲いていました。

赤沢迎賓館

https://top.dhc.co.jp/akazawa/geihinkan/

赤沢日帰り温泉

https://top.dhc.co.jp/akazawa/onsenkan/

 

(毎回予約投稿しています)

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。