ビバ!民族衣装体験記

母の介護をしながらヴェネチアのカーニバル、ウィーンのオペラ座の舞踏会、
モナコの薔薇の舞踏会、ヴェルサイユ宮殿鏡の間の舞踏会、
ハワイのステージでフラを踊ることなど叶えてきました。
たくさんの非日常体験を綴っております。ご覧いただけましたなら嬉しいです。

NEW !
テーマ:

明治時代からの名門会員制の神戸外国人倶楽部でのクローネマキコさま主催の舞踏会「ウィーンの夕べin神戸2016」に出席させていただきました。


AIC秋津洲京都にてゆっくりしてましたので、ギリギリになってしまい、髪をアップにしている余裕がありませんでしたが、タクシーのドライバーの方に門のところで撮っていただきました。



こちらはガーデンで写真撮影をされていらした出席者の方に撮っていただきました。





エントランス入ったところのソファーに腰かけて

主催者のいつもエレガントで素敵なクローネマキコさまと



日本ヨハン・シュトラウス協会会長様方によるウィンナーワルツで幕が上がりました。



アンサンブルの中心の方はウィーンフィルの本拠地である学友協会にてコンサートを実現されたそうです。

シュニッツェル、グラーシェなどのオーストリア料理の数々(画像が違いますが(*^▽^*)、

そしてデザートにアップルシュトゥルーデル

 

ドレスアップされた素敵な皆様と「美しき青きドナウ」や「皇帝円舞曲」を聴いて、

カドリールを踊って、またまたウィーンのオペラ座でのダンスタイムに思いを馳せました。

yuka3304さんのブログ-ウィーン 022.jpg

 

本当にカドリールは楽しいです音譜

「目白日立倶楽部」のパーティーでお会いした素敵な方とも再会できまして、

素晴らしい非日常体験をオーガナイズして下さいましたクローネマキコさまに感謝の気持ちでいっぱいです(=⌒▽⌒=)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

AIC秋津州京都にて琉球ヴァイオリンの演奏に聴き入った後、プールハウスで素晴らしいランチをいただきました。


水深150mのプールを臨むプールハウスは水に浮かぶ感じをイメージしたそうです。


上島シェフのフレンチと和食とイタリアンのシェフの方が腕をふるったお料理の数々です。

繊細なお味が口に広がりました。

フランスから取り寄せたドライトマトとバジルのパンです。

トリュフと卵ののったボロネーゼ

いつもは琵琶湖産の鱒だそうですが、今回は信州産の鱒でした。

塩加減が絶妙でとっても美味しかったです☆

抹茶のフォンダンショコラからとろ~りと出てくる温かな抹茶チョコレートと

大徳寺納豆がちょこんとのっているきなこアイスがまたまた美味しくて感激でした☆

ヘレンドのカップ&ソーサーと小菓子が嬉しいです☆

ナポレオンの言葉が書かれています。

ココ・シャネルの言葉が刻まれています。

ジャンコクトーの言葉がある暖炉です。

かぐや姫をイメージしてのかぐや垣は夜になるとライトアップされるそうで幻想的です。







ワインセラーです。

春に咲く山吹のお花が狂い咲きしていた加茂川(鴨川から枝分かれするそうです)沿いの道を進み、西加茂橋を渡ったところに佇む贅を凝らしたAIC秋津州京都にて

月の王ルードヴィヒの世界を思い浮かべてしまいました。

これから哲学の道の辺りに洋館などいくつもの施設を展開予定だそうです(会員限定になるかはまだ未定だそうです)が、プールハウスでのお食事なら会員でなくてもAICの奨学金用に10パーセントのチャージをお支払いすれば利用できます。

本当にお勧めです!!

下記のPartⅠの記事からの続きとなります。

http://ameblo.jp/yuka3304/entry-12201501386.html

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

AIC秋津州京都(AKITSUSHIMA)の極上空間にて優雅な時間を過ごさせていただきました。
ニュージーランドのエリート学校関係者のクラブハウスとして昨年の11月にOPENしました。

上島康二シェフとメイン階段で撮っていただきました。
元京都ホテルオークラ「ピトレスク」から昨年夏まで祇園の「ル・サルモン・ドール」の料理長であられ、現在こちらの総料理長でございます。


来年の1月からはこちらの川床のお部屋は会員制になるため(10月から募集だそうです)

年内しか入れないかもしれませんので、すごく幸せを感じました。


全ての調度品や絵画が微に入り細に入り、本当に素晴らしい空間で

お庭の風を感じ、8年の歳月をかけて造られた高低をつけた800平米のお屋敷とお庭に感激ひとしおでした。

エントランスから胸躍ります。

烏丸線・北大路の駅からタクシーで10分ほどで、門の前ではスタッフの方が待っていて下さいました。







ウエディングにも使われるそうで、真紅の薔薇のクッションがとっても可愛らしかったです。



こちらは1階になりますが、ウォルト・ディズニーがデザイン、作成した椅子に腰かけさせていただきました。

鉄板焼きのお部屋です。

お二階のバスルームからは大文字の舟形が見えるそうです。

お茶室として使われるそうです。

ちょうど琉球ヴァイオリンの演奏会があり、素晴らしい音色に酔いしれ、プールハウスでのランチをいただいたのでした。

今回は神戸の外国人倶楽部での舞踏会へ参加するために一人で伺ったので、人数の多い順から本館でのお食事だということでした。

プールハウスもスタッフの方の対応もとっても素敵で、ただただ感動でした☆

先月主人と関西を旅行した時は知らなかったので、今回、主人も一緒に伺いたかったです。

お食事編に続きます(=⌒▽⌒=)

 

AIC秋津州京都

http://www.aic-akitsushima.com/

西加茂橋を渡ったところです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

台風16号の被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

9月18日の夕方の京都もところどころで靴の中に水が入るくらいの雨が降っていました。
そんな中、一泊二日で神戸などを巡った最終はVIPラウンジでのプチ花嫁体験でした。


神戸外国人倶楽部での舞踏会へ出席した翌日、京都に立ち寄り、京都VIPバスのラウンジのお二階で打掛と白無垢をまとって参りました。

お二階のお座敷を1時間1500円で借りして、打掛や白無垢は自由に羽織ることができるという素敵な情報をゆんさまから教えていただきました。



哲学の道の辺りから京都駅まで乗ったバスの中でお知り合いになれた可愛らしい素敵なお嬢様お二人が、大雨の中、京都駅からイオンモール隣のVIPラウンジまで一緒に来て下さり、

写真も撮って下さいました!!

スタッフの方は撮ることができないということをお電話で聞いていましたので、ダイソーで300円で自撮り棒を購入して持参したのですが、絶対に一人では三脚無しでは撮れませんでしたので、感謝感激でした。

後ろに見えます桂由美先生の打掛はまとうことができませんが、ブルー系の打掛と白無垢を楽しむことができました。フラを踊った時の白いお花をつけました。

お二人に時間を割いていただいたり、大雨の中を歩いたりで、ヘアーアレンジもも1分で行い、ストッキングが見えてしまっているのもご愛敬ですが、おかげでとっても楽しかったです音譜

 

今回は行きも帰りも新幹線で行き、京都で途中下車しましたが、特に行きののぞみは指定席のところにも立っていらっしゃる方がたくさんいてすごく混んでいましたので、

VIPバスを利用するのもいいかもと思いました。

VIPバスを利用した方は一階でドリンク無料で、バスに乗らなくても300円で利用できるそうです。

今回のプチ花嫁体験が叶えられたのはゆんさまとお二人の素敵なお嬢様方のおかげです(=⌒▽⌒=)

皆様、本当にどうもありがとうございました!!

 

VIPバスラウンジ

http://vipliner.biz/lounge/pickup/p07/

いいね!した人  |  コメント(6)

テーマ:

【F&D】『サンバゾンアサイーミックスビューティー80%』、飲んだ感想を教えて!ブログネタ:【F&D】『サンバゾンアサイーミックスビューティー80%』、飲んだ感想を教えて! 参加中

Ameba Meister・Food&Drinkフェアに参加させていただき、一番最初に行ったブースが

ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社様の「サンバゾンアサイーミックスビューティー80%」のところでした。

この後、たくさんの人で賑わいましたが早めに入場したのでまだ人が少ないです。

いろいろなブースの中で一番に行ったのは、やはり「サンバゾンアサイーミックスビューティー80%」を早く試飲したかったから(=⌒▽⌒=)

前夜京都から戻り、疲れていたので、ポリフェノールたっぷりのブラジル・アマゾン原住民の毎日の健康と美容の源のアサイと美容果汁のドリンクでエネルギーチャージ!

 

アサイを飲んで元気にもなれましたし、お友達にも再会できてとっても嬉しかったです(=⌒▽⌒=)

広尾にあるサンバサンカフェへ行ったのは下記記事に綴っています(=⌒▽⌒=)

http://ameblo.jp/yuka3304/entry-12148819347.html

 

 

サンバゾンブランドサイト
ポッカサッポロホームページ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。