Bonheur~「日々の生活のエッセンス」多肉植物、いろんな植物、空、etc・・・~

Bonheur~ボヌゥール~とは、フランス語で「幸せ」を意味します。なにげない日常にも、「幸せになれる種」は落ちていると思っています。それに気づく事が出来たなら、毎日を「幸せのお花畑」にする事も夢じゃない!?
私の「隠れ家」へようこそ♪

                    お越し下さいまして、ありがとうございます。ラブラブ


                 なにげない、私の日々を、つらつらっと、つづっています。




                          興味のあること、多数。


                           子育て、真っ盛り。




          一日、24時間では足りないと思いながら、毎日を過ごしている専業主婦です。




                    お気軽に、ぺタやコメントを残して下さいね。ニコ




                               ちなみに、


                 娘ちゃん とある私立大学理工学部に通う「リケジョ」2回生。


                 ぼん 大学まで一貫教育校の私立高校3年生。


                                です。




                  多肉植物は、「エケベリア」中心になってきています。


Bonheur





 Bonheur
 










                


申し訳ありません。


2011.7.21.に気付きました。


「ペタ」のマークを押していたものの、


「今すぐペタる」を押していなかったため、


ペタの手続きが完了しておりませんでした。


「足跡」が残っていないにも関らず、


毎日、ペタをしていたつもりになっておりました。





皆様の記事は、楽しく毎日拝見させていただいています。





もし、「ペタ返しがない」と、


不快な思いをされた方がいらっしゃいましたら、


謹んでお詫び申し上げます。         eco eco



申し訳ございませんが、
相互読者登録はお断りさせていただく場合があります。
よろしくお願いします。

テーマ:

お盆真っ最中、いかがお過ごしでしょうか。

我が家は、本日、お墓参りが終わり、

ヨメとしての役目をひととおり果たしまして、ひとまずホッとしております。

 

気が抜けて、お庭にふと目をやれば、

放置プレイされた多肉たち^^;。

棚を覗きこめば、おや?

植え替えの時、水平に植え込んだはずなのに、やけに傾いてるよね?

 

・・・そうくれば、アレですよアレ。

 

             

 

「大和美尼」。

傾いている下を覗きこめば・・・・・

 

 

             

子株がやはり隠れておりました(*^o^*)。

 

 

             

お隣にいたこちらさんも。

 

 

                 

 

同じく子株(*^o^*)。

 

ところでこの「ジョアンダニエル」。

私が行く園芸店で、この名前タグが付いて売られていたのですが、

なんか違う気がしてならないんです^^;。

 

ジョアンダニエルは、

王妃錦司晃と紅司の交配種と言われていますが、

王妃錦司晃はEcheveria se setosa var. ciliataの学名からわかるように、

「セトーサ」が入ってるんですよね。

うちのはやたらとなんか大和錦の気配が濃くて、葉の表面はツルツルで、

ネットでよく見かける「ジョアンダニエル」とちょっと雰囲気が違うんだよなあ・・・。

上の大和美尼にそっくり・・・

 

買う時、よく調べなかったから、

今更ながら、もしかしたら売られている間に、

タグが入れ替わってた可能性もあるなあ・・・と思う一鉢です^^;。

 

AD
いいね!した人

テーマ:

スマホ投稿、失敗してしまいました^^;

扱いが苦手のくせに、「挑戦してみよう!」なんて考えなければよかった。

記事途中の投稿になってしまったし、しかもうっかりアメンバー記事に。

タッチパネル、当たったつもりがないのに簡単にいっちゃうんですね!

即、削除しました。

ご迷惑をかけてしまっていたとしたら申し訳ありません。

 

image

 

今日は、例年通りの定番行事、両方の両親を呼んで、

ぼんのお誕生日のお祝いを兼ねたお食事会。

娘ちゃんは「初アルバイト料」で、ジジババに贈り物をしておりました。

 

ブログを始めた頃、ぼん、小学校4年でした。

今では、高3、もうじき18歳になります。

 

娘ちゃんは、小学校6年生から、今や大学二回生、

今年の11月で二十歳になりますよ。

来年の1月は「成人式」です。

納得いくお品をひとつひとつ・・・ということで、

 

                

 

本日、母が見繕って買ってきてくれた帯揚げと帯締めが届きました。

 

 

                

 

                

 

振袖との色合わせだけ私の希望を伝えておいて、後は母の好みで。

 

私が選ぶより、和物を選ぶセンスは母の方が上と常々感じているので。

それに、昔ながらの、品質の良い呉服店をよく知っていますし、

全てを任せた方が間違いないと思ったんですよ。

 

一目見て気に入りました。

やっぱ、母上、さすがですわ。。。

お値段もスペシャルやったけども・・・^^;。

 

娘ちゃんは全然盛り上がってないんですけどもね^^;。

ババとワタクシは、振袖を着た娘ちゃんの姿を想像して今からいろいろ盛り上がり中。

AD
いいね!した人

テーマ:

三伏閉門披一衲

兼無松竹蔭房廊

安禅不必須山水

滅却心頭火自涼

 

さんぷくもんをとざしていちのうをきる

かねてしょうちくのぼうろうにかげをするなし

あんぜんかならずしもさんすいをもちいず

しんとうめっきゃくすればひおのずからすずし

 

・・・・・。

突然の漢文からで失礼致します。

歴史がお好きな方々にとっては、、「安禅不必須山水 滅却心頭火自涼」の部分が有名で、

よくご存じだったりするんではないでしょうか・・・と思います。

 

暑いものは暑いし。

寒いものは寒いし。

苦しいものは苦しいし。

辛いものは辛いし。

煩悩まみれ。

火が涼しいなんて、奇跡でも起こらない限り、ありえんよなーんて。

この禅語の言わんとする意味はよくわかりますが、

無念無想の境地などはとてもとても。

ワタクシなどはついつい「嫌な状態からは逃げ出したい」と思ってしまうので(苦笑)。

間違ってもその状況を「楽しもう」とも思えませんしね(苦笑)。

 

思い返せばこの一か月間あまり、

いろいろありすぎてメンタルの方がメッタ打ちれていて、

ちょっとというか、かなり疲れましたーー;

逃げ出したいくらいなのに、逃げ出す事が許されなかったからです。

だから、ほんと、気持ちがしんどかったな・・・と。

 

とはいうものの、

辛かったことも、苦しかったことも、絶望を感じた事も、

時間が経って、後になれば、

全てが悪い思い出にはなっていなくて、

「ああ、こんな事もあったなあ・・・」と懐かしく思い起こすことができるのが、

不思議なところです。

 

ここのところあった出来事も、

数年ほど経てばいつか、「こんな事もあったなあ」と懐かしく思える日が来るのでしょうか。

 

「ひとりごと」で、とりとめないお話になってしまった(滝汗)

今の私の心境の記録としてまた、後々、振り返りたいと思っていますので、

久しぶりの更新がこんなお話で申し訳なく思います

最後まで読んで下さってありがとうございます。

AD
いいね!した人

テーマ:

今日の午後、ネットで英検の合格発表がありまして・・・  

 

           

 

ぼん、英検2級、合格していました。

 

夏風邪の病み上がりで、体調が良くない時で、

期末試験中で、時間もあまりない中で、

 

十分、頑張っている人間に対して、

エールを送る意味合いにしても、

「頑張れ」と言い続けるのは胸が痛い事でした。。。

 

まだ、TOEICとTOEFLの結果も残っていますが、

まずは一つ、ホッとしました。

いいね!した人

テーマ:

昔の記事を振り返ってみると、

「遺影」なんて言ってますね、私^^;。

 

2012年9月25日の記事「錦は難しかったなあ・・・」。

http://ameblo.jp/yu-yomama/entry-11363672399.html

 

それから、約5年ぶりになりますか!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

             

 

「唐印錦」をお迎えしました^^。

 

通常の唐印は・・・

 

            🄱

 

こちら。

何が違うのかと言いますと、見た目で言えば、

葉に斑(緑色の濃くない部分)が入っているか、そうでないかの違いです。

葉の一部分に葉緑素のない部分がある個体とでも言えばいいかな?

 

葉緑素がなければ光合成ができないので、

植物が成長するための栄養ができない、

つまり、斑入りは普通のと比べ、生命力が弱いとも言えます。

 

それでも「斑入り」って、見た目が美しいので、

人気があります。

 

            

 

ネットで購入したので、到着するまで大きさがイマイチわからなかったのですが、

一番左の我が家のノーマルタイプほど大きくなかったです。

葉緑素が少ない分、大きくするのも大変でしょうから、

贅沢を言ってはいけませんね。

 

「カランコエ属」なので、夏の間は大丈夫ですが、

問題は「越冬」。

ノーマルタイプ以上に、温度に気を付けてやりながら、太陽光を確保することがポイントになってきますが、1月2月が難しいんだよな・・・。

 

今回は頑張ってみます^^。

いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。