人との違いがあることで


不安になっていませんか?


 


あなたの違いは


あなたしか叶えることができない


可能性の原石です



始めまして。。。私の自己紹介

~過去のカミングアウト~はこちらから


~あの日のできごと~雨が降っていたあの日はこちらから








自閉ッ子のママさんへ

チューリップ紫自閉症児を抱える母のつぶやき

チューリップピンク障害受容って何さ

チューリップオレンジ障害受容






完全オーダーメイドセッション

・子育てに不安やイライラしてしまう


・子どもの自己肯定感を伸ばしたい


・個性を認めた育児をしたい

・自信をもちたい

・家族関係で悩んでいる



手紙→お申込みはこちらから








セミナー最新情報 





Y's communicationsサロン行き方はこちらから







Y's communications代表の本郷佳江です。

 
さて。。。先日の続きです。
 
そもそも…何故この講座を
傾聴カウンセリングと発達相談士の
養成講座を開催しようとしたのか?
 
 
それは、私の夢だったから。
 
発達の凸凹や違いがあるから
相談したい。
 
けれど、相談したいのは
子どものことはもちろん
子どもにまつわる家族のこと。
 
夫や考えの違う家族のこと。
手が回らない兄弟児のこと。
そして仕事や自分のこと。
 
もしかして、子供にまつわる
ご近所問題や学校とのトラブル
 
呼び出しや急な面談など
何かと休みがちになる
職場の影響…人間関係かも
知れない。
 
こういったトータル的なことを
相談できる場所。
 
すんなりいかない躾や
なかなか言葉通りに行かない
育児にイライラした時
 
どう関わっていけばいいのか
どう教えていけばいいのか
 
そういった療育的なことから
 
もしかして、親自身の成育歴
自分の親との関わりや
未完了も子育てに影響した場合
 
凸凹の子どものことも
理解した上で相談できる場所。
 
 
凸凹の子どものことは
相談できるけど
何故か親のことは相談できない
 
子どもの直接的なかかわりは
相談できても夫や家族については
相談できない
 
そして、自分のカウンセリングでは
子どもの発達について
そもそも発達障害の理解に乏しい
 
何故、そういうことが起きるのか?
 
そこを理解してもらうためには
発達障害とは
自閉症とは…
 
そういう説明でカウンセリングや
面談の時間が終わってしまう。
 
なんだかなあ。。。┐(´д`)┌
 
そういった自分の経験も含めて
トータル的に相談できるところが
本当に欲しいと思ったから。
 
発達のこともそうだけど
カウンセリングできる
 
問題探しや犯人捜しのような
原因追及で終わるような相談じゃなく
 
これから出来ること
今日からやれること
 
過去の原因探しじゃなく
未来に焦点を当てた
解決思考型のアプローチ!!
 
そんな思いで開催に至った
傾聴カウンセリング&発達相談士
養成講座。
 
子どもがお世話になっている
保育士さんや学童の先生
保健師さんや看護師さん
ピアノの先生や英語の先生
 
様々な場所で、
子どものことも知っていて
自分も気軽に立ち寄れる場所で
 
そんな相談がもっともっと
気軽にできたらいいのに…
 
…ということで、またまた
感想の続きは次回に…
 
☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
 
大好評のペアレントプログラム。
 
 
こんな声掛けや、関わり方では
ダメだなあ。。。やめたいなあ。。。
そう思っていても
 
じゃあ、どうしたら?
どうすればいいの?
という具体案が分からない…
 
そんな方におススメの講座です!
残席3名様となりました!!
↓   ↓   ↓
ペアレントプログラム体験版
&フォローアップ講座
 
<日程>
1月16日(火)

<時間>
10時~12時
 

<会場>
Y's communicationsサロン内 

(塩釜市野田1436)
JR仙台駅より東北本線塩釜駅まで15分
塩釜駅下車徒歩で3分

 
<料金>
3,500円+税
 
 

パソコンのアドレス受信拒否設定を解除の上

お申し込みくださいませ。

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
④月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了
募集手紙→お問い合わせ・お申込みはこちらから

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか

📞080-31909802にご連絡ください。

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Y's communications代表の本郷佳江です。

 
この週末は、傾聴カウンセリング&
発達相談士養成講座!!
 
4期となった、こちらの講座は
内容もたくさんリニューアルし
今回も追加資料をプラスして開催💛
 
ああ…私は、本当にこの仕事が
大好きなんだなあ。。。と
しみじみ感じながら…2日間が終了。
 
さて、講座の様子と感想を
シェアさせて頂きます!
↓   ↓   ↓
来談者中心療法というのは
知っていましたが、
 
より相手(クライエント)の
中のものを引き出す
 
相手がこれから、自分で解決していける
というのを、どんどん実感でき
感動しています。
 
使う場面が、まだ全く
イメージ出来ていませんが、
力をつけていきたいと
強く思います。
 
塩釜市 30代 保育士 M
 
 
面接技法の質問の仕方によって
クライエントが
自分の中のこたえを
見つける、見出すプロセスを
間近に見ることが出来て
とても良かったです。
 
40代 保健師
 
 
相談を受けることが多く
その度に、疲れていた
自分がありましたが
 
研修を受けることによって
これから相談を受けても
冷静に話を聞けると感じました。
 
少しずつ【質問の虎の巻】
を見ながら練習して
自分の身にしたいと思います。
ありがとうございました。
 
仙台市 40代 F・C
 
 
面接技法の質問は
難しいと感じた。
 
でも、上手にできると
相手が勝手に答えを見つけて
くれるので驚いた。
身につけたいスキルだ。
 
また、自分の知らない自分が
出てきたことがビックリおねがい
でした。
 
仙台市 50代 
 
 
まだまだ感想が続きますが
一旦ここまで…次回に続きます♪
 
今回、リニューアルと共に
追加で作成した面接(質問虎の巻?)
シートが絶賛で
 
面接でクライエントが
自分の力で解決していく姿を
受講生さんに実感して頂けたことが
何よりうれしいです(>▽<)/
 
 
☆。・:*:・゚'★,。・:*:・'。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
 
こちらの講座は
残席3名様となりました!!
↓   ↓   ↓
ペアレントプログラム体験版
&フォローアップ講座
 
<日程>
1月16日(火)

<時間>
10時~12時
 

<会場>
Y's communicationsサロン内 

(塩釜市野田1436)
JR仙台駅より東北本線塩釜駅まで15分
塩釜駅下車徒歩で3分

 
<料金>
3,500円+税
 
 

パソコンのアドレス受信拒否設定を解除の上

お申し込みくださいませ。

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
④月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了
募集手紙→お問い合わせ・お申込みはこちらから

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか

📞080-31909802にご連絡ください。

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Y's communications代表の本郷佳江です。

 
書きたい事が、たくさんあるのに…
なかなか追いつけない(T-T)
 
先日、今年後半の学童巡回訪問が終わり
今月から、また公的機関でのカウンセリング
育児や発達など、様々な相談業務の
仕事がスタートしました。
 
私が、ずっと昔
子育てで辛かった時に
助けてもらった場所。
 
そんな場所で仕事ができるって
なんだか本当に感慨深い…
 
そして、今日はペアレントプログラム
3期生の講義の日。
 
前回(11月)のアップもしないまま
今月の講義に入ってしまいました^^;)
 
まずは前回の様子から。。。
 

一部感想を紹介します。
↓   ↓   ↓
チクチク言葉を変換するを
子ども達としてみようと思います。
 
うすると、遊びがスムーズに
行われるのがよくわかる。
これからも続けていきたい!
 
多賀城市 50代 幼稚園教諭 Y
 
 
チクチク言葉、子供と
話し合ってみたいと思います。
 
おやつの与え方が、その場しのぎに
なることがあるので
気をつけようと思います。
 
「○○がんばったから今日買って!」
になったりするので
こちらの○○権でやっていこうと思います。
 
夕飯準備時に、自立課題(ボタン練習)を
設定することで兄弟ゲンカが
かなり減りました。
 
「待つ」の宿題が、私にびったりで
子連れの時の時間配分が変わりました!
いつもありがとうございます。
 
多賀城市 30代 助産師 A・O
 
 
毎回、講座を受けたあと
娘に会うのが
どんなことをやってくれるのか
楽しみ…と思える自分がいます。
 
「デブ」を何かに変換します( ´艸`)
 
仙台市 20代 保育士 髙橋 歩美 様
 

「反応しない」ことを
日々気を付けて過ごしていました。
 
少しずつ「反応しない」ことに慣れてきました。
 
今まで自分が反応することで
事を大きくしていたんだなあと
気が付きました。
 
自分が「反応しない」ことを
習得することで
子ども達が自分たちで
問題解決できることが分かりました。
 
自分が反応しないことに慣れると
イライラすることも少なくなって
いるように思います。
 
これからも継続して
意識していきたいと思います。
 
今日も目からウロコの学びを
ありがとうございました。
 
仙台市 40代 主婦 S・T
 
 
子育てが苦しくなる時って
もう何も打つ手がない…
 
自分の関わり方の限界を感じたり
出来る方法や手立てがない
そう感じてしまった時。
 
けれど、方法は無限にある。
 
あなたが子育てで大切にしていること
お子さんに伝えたい思い
 
それらを大事にしながら出来る
関わり方や伝え方。
 
そんな方法を2018年は
手にいれませんか?
 
残席4名様です!!
ペアレントプログラム体験版
&フォローアップ講座
 
<日程>
1月16日(火)

<時間>
10時~12時
 

<会場>
Y's communicationsサロン内 

(塩釜市野田1436)
JR仙台駅より東北本線塩釜駅まで15分
塩釜駅下車徒歩で3分

 
<料金>
3,500円+税
 
 

パソコンのアドレス受信拒否設定を解除の上

お申し込みくださいませ。

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
④月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了
募集手紙→お問い合わせ・お申込みはこちらから

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか

📞080-31909802にご連絡ください。

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

 
 
 
 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Y's communications代表の本郷佳江です。

 
12月に入ると、ぐっと冬らしい
寒さに襲われる東北地方…寒い~(T0T)
 
お問合せいただいている
ペアレントプログラムの講座ですが
 
この度、ペアレントプログラムって?
もう少し詳しく聞きたい!という方向けに
体験版の講座と
 
卒業生&受講生さん向けの
フォローアップ講座を同時に開催します!
 
 
何となくうまく行かない
わが子との関わり…
 
気づけば大声で怒鳴りつけ
時には叩いてしまうことも…
 
 
トラブルや反抗が多い子どもと
どう関わるのがベストなのか
どう叱ったらいいかわからない…
 
大声を出したくないのに
感情をぶつけたいわけじゃないのに
気づくと子どもを…そして
最後には自分を責めてしまっている…
 
 
そんな理想とは違う関係性
本当は、そうしたくないのに
そうなってしまう関係性を
今年で終わらせる!
 
そして、どんなに反抗的でも
言われたことを守らなくても
話を聞いてくれなくても
 
あなたが大切だということ
大好きだよということ
 
あなたの将来をずっと
見守っていきたいんだよ
 
私はあなたの味方だよ…
そういったことを伝える方法を
皆様にお伝えします!
 
 
ペアレントプログラム体験版
&フォローアップ講座
 
<日程>
1月16日(火)

<時間>
10時~12時
 

<会場>
Y's communicationsサロン内 

(塩釜市野田1436)
JR仙台駅より東北本線塩釜駅まで15分
塩釜駅下車徒歩で3分

 
<料金>
3,500円+税
 
 
 

パソコンのアドレス受信拒否設定を解除の上

お申し込みくださいませ。

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
④月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了
募集手紙→お問い合わせ・お申込みはこちらから

 

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか
📞080-31909802にご連絡ください。

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Y's communications代表の本郷佳江です。

 
奥様!!もう12月ですってよっ!
…2017年も、残りわずか。
 
泣いても笑っても
今年が終わります。
 
残りも…大事に大切に…
過ごしたいと思います^^
 
さて…前後しますが
先日開催した保健センター主催
台風で会場&日程&時間を変更して
行ったコーチング講座。
 
 
写真を取り忘れてしまったので
イメージ画像と共に
その時、私が感じたことや
感想を一部ですが紹介します。
 
参加者の半数は幼児期
2割が乳幼児期
そして学童期の保護者の
皆さまでした。
 
 
子育てって全てが初めてで
2人目であっても、3人目であっても
子ども一人一人の性格や
特徴も違うため
 
やっぱり、その時々の
疑問、イライラ、喜びも
違ってきます。
 
大切なわが子だからこそ
自分の対応がこれでいいのか?
大丈夫なのか?
不安になります。
 
参加の目的で
一番多かったのが…
【子どもへの対応を学ぶため】
 
皆さん、本当に毎日が
試行錯誤で…
一分一秒が真剣勝負!!
 
 
また、何名かの方が
私の話を聞きたいから~と
有り難いことをアンケートに
書いてくださっていました(T-T)
 
さて…1時間半に短縮して行った
今回の講座は…
皆様の聞きたかったこと
果たして聞けたのでしょうか…
 
ということで、アンケート
~目的は達成できましたか?~
 
…なんと参加者全員が
【達成できた!】と(T0T)
 
 
以下アンケートから
一部紹介させて頂きます。
↓   ↓   ↓
☆リアルタイムで困っていた「叱る」
というテーマについて話を聞けたこと。
 
☆失敗しても存在を責めない、
叩いてしまった時の言葉を知れた。
 
☆時計、片付けのことなど、
具体的表現方法を知れた。
 
☆叱る時、注意する時の
具体的な表現方法を聞けた。
 
何のために、しつけをするのか
立ち止まって考えることができた。
 
☆生きものは望んで成長して行くと
知れたこと。
 
☆全てが具体的で、わかりやすかった。
 
 
講座の最後の質問コーナーで
出た、この質問。。。
 
幼児期のママを悩ませる
このテーマ。
ザ!ご飯食べません!
特に朝食…編。
 
お子さんの栄養の事を
考えれば考えるほど悩みますよね。
 
次期が来れば解放される悩みですが
この時期は「今、やれること」
とにかく「色んな方法」を知りたいんです!
 
…ということで、いくつかの方法を
お伝えさせて頂きました。
 
アンケートにも感想が書かれてました!
↓   ↓   ↓
☆朝食を食べない時は○○をして
○○を教えること
 
☆○○の量を減らして○○を
覚えるてもらう事。
 
 
それ以外にも、明日からやってみたい!
思ったこと。
アンケートより一部紹介します。
↓   ↓   ↓
☆何があっても○○&○○を
伝えていきたい。
 
☆毎晩の○○の仕方を変えてみる。
 
☆自分を○○し、○○する。
 
☆「○○をわかってくれた」という
経験を沢山させてあげたい。
 
☆自分を○○○あげる。子供と
一緒になって○○○あげる。
 
☆1日の終わりに子供を○○する。
自分を○○する。
 
☆自分は毎日○○○○○と
毎晩○○する。
 
…以上です。
 
子育ては全てが自分のペースで
進まず…何かと子供優先になり
疲れもたまりやすくなっています。
 
そんな中でも、わが子のことを考え
家事や仕事、段取りを調整し
ご参加いただいた皆様
本当にありがとうございます!
 
Y's communicationsでは、
ママさんたちのサークル
幼稚園、PTAの講演会
子育て支援の勉強会などに
 
必要なテーマや、困っている
お悩みに合わせてコーチングや、
心理学、脳認知などの子育て講座を
出張でもお伺いしています。
 
お気軽にお問合せ下さいませ♡
 

・苦手を持つ子どもへのアプローチ
・学習や日常生活の苦手や原因となる脳と体のメカニズム
・見え方(ビジョン)に関わる発達について
・眼の動き(ビジョン)を良くするエクササイズ法
・原始反射(恐怖麻痺反射・モロー反射)についての知識
・原始反射を発達統合するためのセルフエクササイズ
・原始反射を統合のためのエクササイズ
(経絡と筋肉への働きかけ)
・様々な事例と具体的手だて

■講演・研修会・巡回訪問■

Y's communicationsでは、
幼・保・小・中・高校、PTA等
子育て心理学・親子コーチング講座

学童保育・児童デイなどの各施設

企業向けコミュニケーション研修、
ストレスケア講座

親の会・支援者向け

自閉症疑似体験や専門研修
メンタルケア講座…等々


様々なテーマでの各種研修会
巡回訪問なども行っております。


お気軽にお問合せくださいませ!

 

手紙→お申込み・お問合せはこちらから

パソコンのアドレス受信拒否設定を解除の上
お申し込みくださいませ。

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか
📞080-31909802にご連絡ください。

 

 

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)