始めまして。。。私の自己紹介

~過去のカミングアウト~はこちらから
~あの日のできごと~雨が降っていたあの日はこちらから




自閉ッ子のママさんへ

チューリップ紫自閉症児を抱える母のつぶやき
チューリップピンク障害受容って何さ
チューリップオレンジ障害受容




12月の人気記事トップ3!


1 子どものこころとコーチング 王冠1

2残席2名様です!

3ちょっと気になる子どもたち~スケジュール編




完全オーダーメイドセッション
・子育てに不安やイライラしてしまう

・子どもの自己肯定感を伸ばしたい

・個性を認めた育児をしたい
・自信をもちたい
・家族関係で悩んでいる

手紙→お申込みはこちらから




セミナー最新情報 

NEWアートセラピー入門講座 アート


Y's communicationsサロン行き方はこちらから




NEW !
テーマ:

Y's communciations代表の本郷佳江です。

 
先週は気が付けば、ずっと
発達についてお話を
させていただいていました。
 
 
発達に凸凹を抱える子供たちの
生き辛さの一つに
記憶の保存の違いがあります。
 
時間と共に薄れていくはずの
様々なイメージが
昨日のことのように鮮明に
残ってしまうもの。
 
けれど多数派の脳は、
本当に時間と共に記憶が
薄れていくのでしょうか?!
 
本当に忘れて行っているのでしょうか?
 
カウンセリングの現場で
感じることは
 
記憶があいまいになるということは
「意識」から「無意識」にバトンタッチ
しているのであって

普段意識していない「無意識下」に
しっかりと記憶が移行されています。
 
無意識下にバトンタッチ
された記憶は
普段それこそ【無】意識状態ですが
 
何かの拍子に、突然思い出したり
思い出しそうになり
一瞬で、当時の怖さを感じます。
 
 
 
例えば…
町内会や子供会の集まりだったり
学校の役員会や懇談会だったり
部活の親の会だったり
 
不特定多数が集まるときに
当時のいざこざや、トラブルで
感じた不安や恐怖が
一気に襲ってきます。
 
カウンセリングで、その不安や恐怖が
何処からくるのか?いつから感じているか?
退行催眠状態で探っていくと
 
子供の頃のいじめや
仲間はずれが原因であることは
珍しくありません。
 
そして、もっと言えることは
その時に、話を聞いてくれた相手や
気持ちに寄り添ってくれたり
心の拠り所になってくれた
大人がいたかどうか…が
大きなカギになります。
 
 
いじめや仲間外れは
無いに越したことはありませんが
 
子供時代のトラブルやケンカは
誰もが経験していることだと思います。
 
その時に、近くの大人が
どう関わっていくかで
後の人間関係や生活の心の傷が
大きく変わっていきます。
 
そして、何よりも大切なことは
影響を受けてしまった
心の傷に
 
どのような言葉をかけ続けるか?
その後、どうケアしていくかも
私たち大人の役割は
重要になってきます。
 
大人の私たちも、日々の声掛け
注意の仕方に後悔するのではなく
自分を否定するのではなく
 
新しい方法、具体的な方法を
一緒に手に入れてみませんか?
 
 
 
残席4名様となっております~
↓   ↓   ↓

「ペアレントプログラム(全10回)」

~水曜日コース~

 

子育てが辛い…と感じたことはありますか?

母親失格…と落ち込んだことはありませんか?
わが子の寝顔を見ながら、夜になると

一人自分を責めていませんか?

 



<こんな方にお勧めです>
☑感情をぶつけない注意の仕方を知りたい
☑ほめるところが見つからない
☑子供にわかりやすい伝え方を知りたい
☑ついつい子供を傷つけてしまう
☑子供のやる気を引き出したい
☑子供の意欲を高め自発的行動を促したい
☑子供の心理的影響が気になってしまう
☑発達に合わせた叱り方や注意の仕方を知りたい

☑様々な育児書や子育て方法がわが子に合わない

☑母親失格じゃないかと思ってしまう

☑あらゆる方法を試したがうまくいかない

 



<日程>
①4/12②4/26③5/10④5/24⑤6/7

⑥6/21⑦7/5⑧7/12⑨8/30⑩9/6

<時間>
10時~12時

<会場>

Y's communications事務所 
(塩釜市野田1436 東北本線塩釜駅下車徒歩3分)
 

<料金>
全プログラム/35,000円+税(テキスト・修了証代含む)

(※各回/3,500円+税)

<お申込み・詳細お問い合わせ>

残席4名様!

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
④月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承
手紙→お申込みはこちらから

 

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか
📞080-31909802にご連絡ください。


 

 

 
 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



 



 


 
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Y's communciations代表の本郷佳江です。


週末に伺った

人生初の青森!!

 
お招きいただいた
保育園の園庭~
 
雪に飛び込みたい衝動を
必死に抑えつつ…(^^;)
 
今回は、受講生さん全員が
保育士さん!

私より、子供との関わりや
遊びのプロでもあり
長く子供たちを見てきた
プロでもあります。

 
園長先生からは、そんな先生方が
発達の視点や捉え方を学び
普段の集団保育の中で
出来ること、取り組めること

出来る方法や手立てを
手に入れたいとの事。

 
私たちの感覚や文化と違いを持った
お子さんたちと出会うと
今まで当たり前にしていた【やり取り】が
なかなか機能しないときがあります。
 
 
そんな時、特に保育のプロや
先生と言われる立場の方は
 
自分の力不足ではないか?と
原因を自分の中に探ってしまい
自己否定をし続けてしまう方も
少なくありません。
 
 
実は、悪者を探さなくても
自分を否定しなくても
様々な手立てや方法があります。
 
 
私たちの感覚が【当たり前】や
【すべて】だと捉えていたことから
 
私たちと違った【文化】を知る事で
今までと違った様々な手立てに繋がります。
 

日々子供たちを見ている
同じ立場の先生方が一緒に学べ
子供たちの【違った文化】を知る事で
 
誰を責めることも否定することなく
様々なアイデアやヒントが浮かび
困ったときや迷ったとき
相談し合える仲間がいることは
何よりも心強いこと。
 
 
そして、【感覚の違い】を知る事は
私たちが【自分を知る】ことにも繋がり

自分の中にある、【様々な違い】を
許したり、受け入れたり…

そんな自分に
愛おしささえ感じたり…
 
 
もしかすると、様々な自分の
不得意や苦手を持つ部分も
受け入れることが出来たり
捉え方がかわることで
 
様々なアイデアやヒントに
繋がるかも♡
 
 
何よりうれしかったのが
講座が終わった週明けの月曜日から
現場で早速先生方が
実践されたとのこと。
 
困り感のアフターや
嬉しい変化を写真付きで
送っていただけました!
 
次回は3月の岩手県!!
私も楽しみです♡
 


満~発達支援コーチ初級養成講座in北仙台~20期

(平日4日間)発達障害の種別と特徴講座付き~

 

満~発達支援コーチ初級養成講座in岩手県二戸市~22期

(平日4日間)発達障害の種別と特徴講座付き~

 
満~発達支援コーチ初級養成講座inリビング仙台泉中央~23期

(平日4日間)発達障害の種別と特徴講座付き~

 

ベル残席4名様!

「ペアレントプログラム(全10回)」~水曜日コース~

 

 
 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 
 
 
 
 
 
 
 
 










 
 
 
 
 

 

 
 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Y's communciations代表の本郷佳江です。


八戸に来ています!

人生初!の青森♡


思ったよりは雪は多くありませんでしたが

道路はツルツルでした~(;''∀'')

今回の青森入りは

ステキな先生との出会いが

きっかけでした。

 

 

この仕事を始めたとき
保護者の立場の思いばかり考えていて
支援者の気持ちを
考えられていませんでした。
 
けれど、ステキな支援者の方たちと
たくさん、たくさん出会わせてもらい
 
私も、その先生から
たくさん気づきをもらって
 
支援者の皆さんにお伝えしたいこと
そして、支援者の皆さんと
 
一緒に形にしていきたい思いが
ここ数年、ものすごく強くなって
その気持ちが、
どうにも抑えられなくなって(笑)
 
その時に、偶然にもその思いを
陽子先生が形にしてくれ
 
 
ハッピーピースの支援者研修が
立ち上がり
 
その後は、現場や法人の研修
巡回訪問などがスタートし
 
今年度はビックリするくらい
支援者の皆さんとの繋がりを
持つことが出来ました!
 
実は、この頃からずっと
願っていたことがあり…
 
 
わが子の発達に悩む親御さんが
わが子の通う保育所などで
お世話になっている先生や
頼りにしている先生に
 
心配していること
不安に思っていることを
相談出来たり
 
不安があるからこそ
日々の園での活動の中で
発達を促す遊びや運動を
積極的に取り入れてくれたり
 
 
原因追及や原因探しじゃなくて
出来ることを探してくれて
 
不安だからこそ、専門的な
敷居が高いところじゃなく
初めて会う人じゃなく
 
ずっとわが子を見てきた先生
日々お世話になっている先生に
 
話したい、相談したい…
聞いてもらいたい…
 
けれど、そのためには
保護者の不安や、凸凹からくる
困り感を知って貰った上で
 
集団で出来ること
取り組めることも学ぶ時間や
知る機会も必用で
 
先生方も職場の中で
相談出来たり話し合えたり
助け合える仲間や環境が必要で
 
 
夢みたいな事かもしれないけど
そんなことが出来たらいいな…
そんな場所が出来たらいいな…
 
そういった思いがムクムクと
抑えられなくなって
 
そのためには
同じように思っている先生
保育を運営する立場の方と
 
出会いたい…出逢いたい…
繋がりたい…(〃艸〃)
 
そう強く強く願っていたら
また奇跡のような出会いが。。。
 
その出会った先生との
思いのスタートが
始めの一歩が
 
明日…
明日は、その記念すべき日。
 
 
ドキドキして眠れない…(笑)
けど、最後の準備、チェックをしてから
眠りたいと思います!!
 
 
先日募集開始しました
こちらの講座。
残席4名様となっております~
↓   ↓   ↓

「ペアレントプログラム(全10回)」

~水曜日コース~

 

子育てが辛い…と感じたことはありますか?

母親失格…と落ち込んだことはありませんか?
わが子の寝顔を見ながら、夜になると

一人自分を責めていませんか?

 



<こんな方にお勧めです>
☑感情をぶつけない注意の仕方を知りたい
☑ほめるところが見つからない
☑子供にわかりやすい伝え方を知りたい
☑ついつい子供を傷つけてしまう
☑子供のやる気を引き出したい
☑子供の意欲を高め自発的行動を促したい
☑子供の心理的影響が気になってしまう
☑発達に合わせた叱り方や注意の仕方を知りたい

☑様々な育児書や子育て方法がわが子に合わない

☑母親失格じゃないかと思ってしまう

☑あらゆる方法を試したがうまくいかない

 



<日程>
①4/12②4/26③5/10④5/24⑤6/7

⑥6/21⑦7/5⑧7/12⑨8/30⑩9/6

<時間>
10時~12時

<会場>

Y's communications事務所 
(塩釜市野田1436 東北本線塩釜駅下車徒歩3分)
 

<料金>
全プログラム/35,000円+税(テキスト・修了証代含む)

(※各回/3,500円+税)

<お申込み・詳細お問い合わせ>

残席4名様!

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
④月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承
手紙→お申込みはこちらから

 

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか
📞080-31909802にご連絡ください。


 

 

 
 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 
 
 
 
 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Y's communciations代表の本郷佳江です。

 

「私のコト、全然分かっていない」

「本当にヒトの話を聞いてくれていない」

 

パートナーや親

誰かに対して思う怒り。

 

こんなにがんばってるのに...

誰もわかってくれていない…

 
毎日本当にやることが多くて
不満を話している時間もなくて
そのイライラが募りに募って
 
ついつい、わが子にキツイ口調で
怒ってしまう…
 
感情的に言いたくないと思っていても
なかなか思った通りに動いてくれない
注意されるようなことばかりしている
 
そんな毎日に
うんざりしていませんか?
 

もしかして

あなたの頑張りに気付いていないのは

あなたの心の叫びに気付いていないのは

 
他の誰でもない
あなた自身なのかもしれません。
 
 
 
あなたが、ただ感情を
ぶつけてしまっているように
見える日々の言葉も
 
実は振り返ってみると
わが子に伝えたい大事な思いや
メッセージなのかもしれません。
 
また、イライラしている出来事も
実はあなたが、ないがしろにしたくないことや
大事に育んでいきたいことなのかも
しれません。
 
そして、もっと全体から
あなたを見つめたときに
 
あなたが思っている以上に
あなたは日々の暮らしの中で
自分が驚くくらいの仕事をこなし
頑張っているのかも...
 
忙しい日々だからこそ
あなたの大事な思いや価値観
優先順位など
 
明確に整理し
感情に押しつぶされない伝え方
 
相手が認知しやすいメッセージの
伝え方やタイミングなど
 
脳認知や行動分析の視点から
学んでみませんか?
 
 
子供が受け取りやすいメッセージ
認知しやすいタイミング
 
何度行ったらわかるの?
どうして同じことばかり言わせるの!
 
イライラが爆発して
わが子の寝顔を見ながら
自分のふるまいを責める日々を終わりにして
 
新学期から、お互いの思いを
大切にしながら
子供のペースも尊重しながら
出来る様々なアプローチを
仲間と一緒に学びましょう!!

 

↓   ↓   ↓

「ペアレントプログラム(全10回)」

~水曜日コース~

 

子育てが辛い…と感じたことはありますか?

母親失格…と落ち込んだことはありませんか?
わが子の寝顔を見ながら、夜になると

一人自分を責めていませんか?

 



<こんな方にお勧めです>
☑感情をぶつけない注意の仕方を知りたい
☑ほめるところが見つからない
☑子供にわかりやすい伝え方を知りたい
☑ついつい子供を傷つけてしまう
☑子供のやる気を引き出したい
☑子供の意欲を高め自発的行動を促したい
☑子供の心理的影響が気になってしまう
☑発達に合わせた叱り方や注意の仕方を知りたい

☑様々な育児書や子育て方法がわが子に合わない

☑母親失格じゃないかと思ってしまう

☑あらゆる方法を試したがうまくいかない

 



<日程>
①4/12②4/26③5/10④5/24⑤6/7

⑥6/21⑦7/5⑧7/12⑨8/30⑩9/6

<時間>
10時~12時

<会場>

Y's communications事務所 
(塩釜市野田1436 東北本線塩釜駅下車徒歩3分)
 

<料金>
全プログラム/35,000円+税(テキスト・修了証代含む)

(※各回/3,500円+税)

<お申込み・詳細お問い合わせ>

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
④月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承
手紙→お申込みはこちらから

 

3日以内に返信が届かない場合は、再度ご連絡いただくか
📞080-31909802にご連絡ください。


 

 

 
 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Y's communciations代表の本郷佳江です。
 
昨日の学童巡回訪問では
小さなシェフが作ったメニューから
2品のお料理を頂きました。
 
 
小さな背中からは
やる気と喜びが満ち溢れています。
 
来店と同時に、
とびっきりの笑顔と
お客様を歓迎する思いが
伝わってきて
 
エスコートされた
子供椅子に座った瞬間
何とも言えない
気持ちが(⋈◍>◡<◍)。✧♡
 
そして小さなシェフの
背中を眺めながら…
 
 
こんな風に歓迎されて
ニコニコと料理し
おもてなしをされたら
一瞬で疲れが取れるなあ…と♡
 
巡回訪問で
癒された一コマ。。。
 
 
さて、学童期の子ども達は
幼児期ほどではありませんが
 
気持ちの折り合いに課題があったり
うまく気持ちを表現できず
トラブルも少なくありません。
 
大事なお子さんを預かっている以上
事故や怪我が起きないように
見守っていく必要があるため
 
 
見守りの目も
いつしか厳しい目に
なってしまうこともありますし
 
帰ってきてから
やってほしいことや
OK出来ないこと
 
共同スペースだからこそ
見過ごせないことが結構あります。
 
そんな毎日だからこそ
大人が意識していないと

 
やってほしいことの【指示や注意】が
どうしても多くなってしまいます。
 
そんな中でも、巡回訪問では
先生方の心がけや、子供たちへの
大切にしていきたい思いに
触れることが沢山あります。
 
日々の暮らしの中で
コツコツ積み重ねてくれたことも
子ども達の笑顔に繋がっていて
 
ただ今~と帰ったときの
子ども達の顔色や声のトーン。
普段と違う小さな変化。
 
沢山の子ども達がいる中で
ちゃんと聞いているよ
みているよ…という
何気ない会話の受け答えや声掛け。
 
 
特別なことじゃなく
子ども達が普通にやっていること
当たり前にできていること
 
そして、全部終わっていなくても
全てが出来ていなくても
そこに取り組んでいること
やろうとしていることへの
承認の言葉。
 
どんなに利用人数が
多くても、忙しくても
必ず子供一人一人に
 
一つでも多くの言葉を
かけていきたいという思いが
伝わってくる現場の姿。
 
本当に有り難いです(T-T)
 
 
現場の多くの先生方は
本当は注意したいわけじゃないのに
もっともっと子供たちを
褒めて認めていきたいと思っているのに
 
なかなか状況が厳しくて
思った通りに関われない
戸惑いや苛立ちを抱えている
そんな先生も
少なくありません。
(親御さんも同じですね…)
 
本当に微力ではありますが
研修で伝えさせてもらった
言葉の影響と
子ども達の心・身体で起きていること
そして心理的な背景と影響…
 
巡回訪問でお話しさせてもらった
限りがあるスペースや人員で
出来ることややれる事
 
それは一つのきっかけや
ヒントにしかすぎないけれど
 
それを多くの経験や
先生方の知識やアイデアと繋げて
日々の関わりの中で生かして
関わっている姿が
 
目の前の子ども達のこれから
将来への土台に繋がっている…
 
子ども達の姿を見て
大人の影響力をまざまざと
見せてもらっている日々。
 
 
だからこそ、私たち大人が
しっかりと充電して
 
困ったときや迷ったときに
立ち戻ったり相談したりできる
そんなシステムが大切です。
 
私が行っているもう一つの団体
NPOハッピーピースでは
2か月に1度、支援者向けの研修会を
行っています。
 
お子さんに関わる先生や、支援者の方
保育所・学童・デイサービスの先生方
看護師・保健師・習い事の先生方
 
子育てに悩む保護者に関わる
全ての支援者の方々
 
発達や、脳認知、心理学や
様々な分野から子供を捉え
集団や現場で使える手立てやアイデアを
一緒に広げてみませんか?


 
詳しくはこちらのページ
ご覧ください。
 
うまくリンクが飛ばない場合は
【支援者必見!姿勢を保てないお子さんへのアプローチ】
のページをご覧ください♪
 
 
 
来春からの巡回訪問・訪問コンサル
職員向け研修会の受付を開始いたします!

↓   ↓   ↓

<巡回訪問・訪問コンサルテーション>

 

Y's communicationsでは、保育所、幼稚園、学童保育、放課後デイサービスなどに巡回訪問し、お子さんの行動観察や、環境設定など、支援者のお悩みに関する、職員向け研修や、訪問コンサルテーションを行っています。
 
発達に関すること、お子さんの心理的背景やサポートについて、又保護者に関するご相談等、承っております。
 
研修の内容・ご予算・期間、人数等、
お気軽にご相談下さい。
 
 

 

お子さんとの関わり・しつけや育児に

不安を抱えている親御さんへ

↓   ↓   ↓

~ペアレントプログラム(全10回)~

 

子育てが辛い…と感じたことはありますか?

母親失格…と落ち込んだことはありませんか?
わが子の寝顔を見ながら、夜になると

一人反省会をしていませんか?


<ペアレントプログラムとは>
わが子にどうやって、ダメなこと危険なことを
教えたらいいのか?
わが子のどんなところをほめたらいいのか?

お子さんへの接し方や具体的な声掛け
わが子の強みや長所の見つけ方
沢山の苦手を持つ子供の
認知しやすいアプローチ方法を学ぶ
集団セッションのプログラムです。


先行案内ご希望の方はこちらから⇒✉


 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)