始めまして。。。私の自己紹介

~過去のカミングアウト~はこちらから
~あの日のできごと~雨が降っていたあの日はこちらから




自閉ッ子のママさんへ

チューリップ紫自閉症児を抱える母のつぶやき
チューリップピンク障害受容って何さ
チューリップオレンジ障害受容




12月の人気記事トップ3!


1 子どものこころとコーチング 王冠1

2残席2名様です!

3ちょっと気になる子どもたち~スケジュール編




完全オーダーメイドセッション
・子育てに不安やイライラしてしまう

・子どもの自己肯定感を伸ばしたい

・個性を認めた育児をしたい
・自信をもちたい
・家族関係で悩んでいる

手紙→お申込みはこちらから




セミナー最新情報 

NEWアートセラピー入門講座 アート


Y's communicationsサロン行き方はこちらから





テーマ:

こんにちは。
Y's communciations代表の本郷です。

 

今日は涼しくて
過ごしやすい一日。

皆さま、いかがお過ごしですか?!

さて、先日から始まりました
こちらの研修会。

 

 

3町11施設

放課後クラブの合同研修。

こちらの法人は、子どもだけでなく
子どもにかかわる大人への支援にも
力を入れているところ。

子ども本来のあり方を

私自身も学ばせていただき
刺激をたくさん頂いているところです。

自分が、子育てで辛かったこと
苦しかったことを振り返り

Y's communciationsを立ち上げてから
ずっと、保護者の支援を続けていましたが

 



保育所や幼稚園訪問をすることで
現場で困っている先生方と
お会いすることで

子どもに対する思いは
立場が違っても同じ。。。と気づき

外部研修や訪問研修だけでなく
今年は、支援者向け講座も
支援者の皆さまの力を借りて継続発信
しています。


…ということで、報告が遅くなっていましたが
前回の支援者研修の感想と写真も一緒に
アップします♪
↓   ↓   ↓

何度か参加させて頂いていますが
毎回、目からウロコ…という感想です。

特に、おむつ交換の例は
なるほど~!!と

だから、逃げてしまうのか、
という印象を受け

自分の保育を反省しました。

私たちが日々できることは

たくさんあると感じました。

今日、感じたことを必ず
保育に生かして
子どもたちが生活しやすいように
していきたいと思います。 

 

 

今日、感じたことを必ず
視覚支援&その子のこだわりについて
具体的な事例を通して

学ぶことができました。

本からは得ることのできない生きた話で
刺激を受けました。


問題行動が出たら「その子が生きやすくなる

きっかけが見つかった!」と前向きにとらえ

子どもの障害特性やこだわりを
よく観察し、その子にあった
オーダーメイドの支援をしていきたいです。




事例が多く、今の子どもたちの姿に
結び付けられました。


今日の講義を聞いて、やってみようと
思ったことがあり、来週実践してみます。

トイレでの声掛けも
やはり困っていて、通じないことが多く

どうやったらトイレに向かえるか
試行錯誤しながらやっていきたいです。

 

 

事例をもとに、同じグループの保育士さんたちと
様々な話をすることができて
勉強になりました。

 

子どもの特性の理解を含め
その子自身が一つ一つのことを理解しながら
自分でできるように


様々な面で工夫し、写真や実物など使った
支援も積極的に行っていきたいです。

 

 

まだまだ、いただいた感想がありますが
ここで、次回の支援者向け研修会の
お知らせです!

↓   ↓   ↓



支援者向け研修会6月
~障害特性から考える子どもの困り感~

日 時:6月10日(金)19時半~20時半
会 費:1,000円
連絡先:下馬みどり保育園 坂田陽子先生
📱
080-5554-3420
(仕事中は電話に出られません。SNSやショートメールでどうぞ)
会場:多賀城市市民活動サポートセンター302会議室
(宮城県多賀城市中央2-25-3)

多賀城市文化センター北隣です。

6月も含め、今後こちらの支援者研修は
ハッピーピース支援者育成研修として
開催する運びとなりました。

今後とも、どうぞよろしくお願いします!

 

 

 

募集している講座です。
↓   ↓   ↓

子育て【非】常識講座
「ほめて伸ばす危険性?!」
~自己肯定感に大切な3つの土台とアプローチ~


<日時>

6月22日(水)10時~12時

 

<会場>

Y's communications事務所 
(塩釜市野田1436 東北本線塩釜駅下車徒歩3分)

<料金>3,000円+消費税
※お席確保のため事前お振込みをお願いしておりました。

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
5月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください

 

手紙→お申込みはこちらから

 

 

 

■子育て&発達相談■
完全予約制です。
(相談料金)
初回➡90分/8,000円+消費税

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 

 

 

・苦手を持つ子どもへのアプローチ
・学習や日常生活の苦手や原因となる脳と体のメカニズム
・見え方(ビジョン)に関わる発達について
・眼の動き(ビジョン)を良くするエクササイズ法
・原始反射(恐怖麻痺反射・モロー反射)についての知識
・原始反射を発達統合するためのセルフエクササイズ
・原始反射を統合のためのエクササイズ
(経絡と筋肉への働きかけ)
・様々な事例と具体的手だて

■講演会・研修会■

Y's communicationsでは、幼稚園・保育園
小・中・高校、PTA、サークル、子供会、各企業…

子育て講座、コミュニケーション講座

親子コーチング、思春期向け講座、
自閉症疑似体験、メンタルケア講座…等々

様々なテーマでの講演会、研修、勉強会等、
2016年も、お伺い致します。

お気軽にお問合せくださいませ!

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 
(パソコンメール受信拒否設定を解除の上、ご連絡下さい)
📞080-3190-9802

(講座・セッション中は留守番電話にて対応させていだいております。メッセージを残していただけますと折り返しご連絡させていただきます。)

 

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓







 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さま、こんにちは。
Y's communciations代表の本郷です。

 

週末は、末娘が熱を出したり
長男&次男の部活の送迎に出て
すっかり家族タイムを過ごしていました。

気が付けば、私の夢の一つでもあった
週休3日制…
しかも土日祝日を休む…

叶ってますね(^^;)

 

フリーランスで仕事をする前から

🎼そうなったらいいのにな~♪

と言いつつも、どっか叶うわけがないと

諦めていたことの一つ。

 

けれど、こういうこと一つも

諦めなければ叶うんですね♡

 

 

さて、先日行った「子育て非常識講座」
~あなたならどうする?子どもが【ウソ】をついた時~

 

 

 

講座の様子を感想を
一部ですがシェア~♡

 

 想
自分を守るためのウソを
ついたことを学校の先生から聞いて
ショックを受けていましたが

自分の〇〇を大切にできることの
大事さがわかりました。

「〇〇秒の法則」を頭に入れて
話す➡叱られる、と繋がらないように
工夫してみたいと思いました。

仙台市 30代 主婦 S・G




子供のウソは、結構ショックで
つい頭にカーッと血がのぼって
叱ったり、追及していました…(;'∀')

どっしりと、子どものウソを
受け止められる‟余裕”の
親でありたいと思いました。

「ウソ」の持つ意味について
深く考えたことがなかったので
とても勉強になりました!!

また、次回参加したいです。

仙台市 40代 主婦 T・A


ウソをついてはいけない、と
自分は子供の時から言われてきて
ウソはいけないというイメージがあるが

自分を守るためだったり
いろいろな欲求の表れなんだと思いました。
〇〇のパターンを見つけていきたいです。

利府町 30代 S・K


 

実はウソにはいろんな意味がある。

ウソをついてはダメ!と
教えられてきたけれど

ウソをつかないことより
大事なことがある。

少しでも知っていただけたら。。。
という思いで開催しました♪

次回の子育て非常識講座は…

自己肯定感を育てるには
「褒める」に限ると思っていませんか?


 

褒められることで、辛くなっている子供たち
褒め続けられて、苦しくなっている大人がいること
知っていますか?

褒めることより大切な3つの土台
お伝えします!

↓   ↓   ↓

子育て【非】常識講座
「ほめて伸ばす危険性?!」
~自己肯定感に大切な3つの土台とアプローチ~


<日時>

6月22日(水)10時~12時

 

<会場>

Y's communications事務所 
(塩釜市野田1436 東北本線塩釜駅下車徒歩3分)

<料金>3,000円+消費税
※お席確保のため事前お振込みをお願いしておりました。

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
5月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください

 

手紙→お申込みはこちらから

 

 

 

 





■子育て&発達相談■
完全予約制です。
(相談料金)
初回➡90分/8,000円+消費税

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 

 


 

・苦手を持つ子どもへのアプローチ
・学習や日常生活の苦手や原因となる脳と体のメカニズム
・見え方(ビジョン)に関わる発達について
・眼の動き(ビジョン)を良くするエクササイズ法
・原始反射(恐怖麻痺反射・モロー反射)についての知識
・原始反射を発達統合するためのセルフエクササイズ
・原始反射を統合のためのエクササイズ
(経絡と筋肉への働きかけ)
・様々な事例と具体的手だて

■講演会・研修会■

Y's communicationsでは、幼稚園・保育園
小・中・高校、PTA、サークル、子供会、各企業…

子育て講座、コミュニケーション講座

親子コーチング、思春期向け講座、
自閉症疑似体験、メンタルケア講座…等々

様々なテーマでの講演会、研修、勉強会等、
2016年も、お伺い致します。

お気軽にお問合せくださいませ!

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 
(パソコンメール受信拒否設定を解除の上、ご連絡下さい)
📞080-3190-9802

(講座・セッション中は留守番電話にて対応させていだいております。メッセージを残していただけますと折り返しご連絡させていただきます。)

 

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは(^^)

 

今日は「子育て非常識講座」
~あなたならどうする?
子どもが【ウソ】をついた時~

でした!

 

講座の詳細は後日アップしますね♪

 

講座が終わってから
受講生さんたちとお話ししていて

 

ふと…Y'sを立ち上げる前のこと
立ち上げるまでのこと

子育てのこと
夫婦のこと
離婚のこと

 

過去にさかのぼって 

色んな話になって

 

そこから自宅に帰っても

なんとな~~く
脳内で過去の回想シーン。。。

 

今も、子育てはいろいろあって

特に凸凹を持つ次男のことでは

ソコソコ心配もあって

 

小さなトラブルも

ソコソコあって

 

私自身もバタバタすることも

まだまだ多くて

 

けれど…改めて回想して

気づいたこと。。。

 

 

ああ…今の毎日は
すごくいいんじゃない?!

私の中では、毎年毎年

ソコソコいろいろあるけれど

 

確実に、着実に

自分のベストを尽くしていて

自分の居心地を大事にして 

 

常に、その時の理想を

手に入れている!

うっかり忘れていたけど(^^;)

この仕事をする前は

 

私はパニック障害になるほど

不安と恐怖で
壊れる寸前だった…

 

(詳しくはこちらカミングアウト…過去の私

 

わが子の保育所お迎えの

時間が迫ると

動悸と息切れに襲われて

 

仕事に向かうと

吐き気とめまいに襲われて

 

発作が起きるたびに

夜間救急で病院に行き

安定剤を点滴されていたんだった…

 

あの時は、何であんなに
苦しかったんだろう…

あの時は、何であんなに

息苦しかったんだろう…

 

 

楽になった今だからこそ

そんな風に思えるけど 

 

確かに過去の私は苦しかった…

1日が大変なのに、長く感じて

 

早く【今日】を

終わりにしたかった…

 

そして、新しい【今日】が

来るたびに

そう思っていた…

 

けれど、変えられる。

そんな人生を終わりにできる。

 

私が、私の人生を

あきらめないかぎり。。。

 

私が、私の未来を

見放さないかぎり。。。

 

 

今、苦しい子育てや

不安な夜を迎えているあなたへ

 

あなたは、あなたの人生を

あきらめないで 

 

一人で頑張ることに疲れたら

是非、相談してください。

 

■子育て&発達相談■
完全予約制です。
(相談料金)
初回➡90分/8,000円+消費税

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 

 

ステキな仲間がたくさんいます♡
講座にも遊びにいらしてください♪

 

■次回の子育て講座■
事前お申込みが必要です。
6月22日(水)10時~12時
スケジュールのチェックをお願いします!

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 

 

 

 

 

 

・苦手を持つ子どもへのアプローチ
・学習や日常生活の苦手や原因となる脳と体のメカニズム
・見え方(ビジョン)に関わる発達について
・眼の動き(ビジョン)を良くするエクササイズ法
・原始反射(恐怖麻痺反射・モロー反射)についての知識
・原始反射を発達統合するためのセルフエクササイズ
・原始反射を統合のためのエクササイズ
(経絡と筋肉への働きかけ)
・様々な事例と具体的手だて

■講演会・研修会■

Y's communicationsでは、幼稚園・保育園
小・中・高校、PTA、サークル、子供会、各企業…

子育て講座、コミュニケーション講座

親子コーチング、思春期向け講座、
自閉症疑似体験、メンタルケア講座…等々

様々なテーマでの講演会、研修、勉強会等、
2016年も、お伺い致します。

お気軽にお問合せくださいませ!

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 
(パソコンメール受信拒否設定を解除の上、ご連絡下さい)
📞080-3190-9802

(講座・セッション中は留守番電話にて対応させていだいております。メッセージを残していただけますと折り返しご連絡させていただきます。)

 

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

※関連記事
子育て&発達相談のご予約について

子育て&発達相談始めます!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はつくづく…

私は同時に色んな事をすることが

苦手だな…

特に時間の概念が更に

弱くなるな~。。。と痛感。。。

今日、公的機関の
カウンセリング業務を終え

少しだけ…という思いで
事務所に向かいました。

明日の講座の会場セッティング。
空気の入れ替えをして、掃除機をかけて

イスをセットし

 



家に帰ると、子供たち(特に末っ子が)
待ったなしで話かけてくるため

ここで少しでもPC業務を…

と思って、気づくと…
20時近く(;゚Д゚)


夕飯は?!(*_*)

 

…ということで、こんばんは。

 

Y's comunications代表の
本郷 佳江です。

 

 

皆さまは、どんな一週間の
スタートだったでしょうか?


そして、どんな週末をお過ごしでしたか?


我が家の週末は
末っ子の運動会でした。




天気予報が外れ、雨が降り…
運動会が途中で中止!延期に…

そのおかげ?!で(^^;)

大幅遅刻!!と思っていた
午後からの講座に、予定より早く到着。。。

 

 

村田先生のお話は
何度聞いてもぐっとくるものがあり 

 

改めて、発達支援の課題点を
気づかされる時間になりました。

 

わが子と目を合わせて
語りかけるように~

絵本を読み聞かせたり~

しっかり抱っこして~

子育てでは基本と言われるようなことさえ
発達の凸凹を抱える子育てには

それさえも、許されない
厳しい現状がある。。。

 

目が合わない…
じっと話を聞いていない…
抱っこをすると反り返ってしまう…

育児不安や虐待のリスクは
かなり高い…

一生懸命育てていても
お母さん、気にしすぎですよ~

大丈夫ですから!!
と、言われてしまう。。。

さて…どうお伝えすれば
ご家族に起きていることを
わかりやすく身近なこととして
感じてもらえるだろう…


週末に予定している
学童期の支援者向け研修の前に
この講座を聞けたことにも
何か意味があるのかも!


うすぼんやりしていた頭に
光の矢が刺さった感じ!!

さて、今週も自分のベストを
楽しむぞ(^^♪


皆さまも、ステキな一週間を
お過ごしください!

 

 

 

 
■お知らせ■

6月22日(水)10時~12時
スケジュールチェックしていてくださいね♪
詳しくは…次回にでも。。。


 

・苦手を持つ子どもへのアプローチ
・学習や日常生活の苦手や原因となる脳と体のメカニズム
・見え方(ビジョン)に関わる発達について
・眼の動き(ビジョン)を良くするエクササイズ法
・原始反射(恐怖麻痺反射・モロー反射)についての知識
・原始反射を発達統合するためのセルフエクササイズ
・原始反射を統合のためのエクササイズ
(経絡と筋肉への働きかけ)
・様々な事例と具体的手だて

■講演会・研修会■

Y's communicationsでは、幼稚園・保育園
小・中・高校、PTA、サークル、子供会、各企業…

子育て講座、コミュニケーション講座

親子コーチング、思春期向け講座、
自閉症疑似体験、メンタルケア講座…等々

様々なテーマでの講演会、研修、勉強会等、
2016年も、お伺い致します。

お気軽にお問合せくださいませ!

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 
(パソコンメール受信拒否設定を解除の上、ご連絡下さい)
📞080-3190-9802

(講座・セッション中は留守番電話にて対応させていだいております。メッセージを残していただけますと折り返しご連絡させていただきます。)

 

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

 

 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Y's comunications代表の
本郷 佳江です。

 

先日、子育て&発達相談でも
質問が上がった

【子供のウソ】

 

実は、子育て講座や
講演会の後の質問でも
多く上がるテーマでもあります。

もし、皆さんの子供が
ウソをつくようになったら?

 



もし、あなたのお子さんが

頻繁にウソをつくようになったら
どうでしょう?

子どものウソなんて
かわいいものよ♡

それとも、ウソなんてとんでもない!

ウソをつく子供にだけはしたくない!

さて…あなたは、どっち?

 

子供のウソといっても
お子さんの年齢によっても
意味は変わってきますし

内容によっては
本当にかわいい!とまでいかなくても
ほほえましいものから

ちょっと、心配?!なものまで
本当に様々です。

どこまでが
ほほえましい♡で許されるのか?

どこまで行ったら
心配!危険?!サインなのか?!

 



そして、そういったサインを
何処でどう見分けて
どんな対応、対処があるのか?!


知りたくありませんか?


子どものウソに隠された
裏側の心理とは?!

その裏側に隠された
心理的背景を、どう読み取り
私たち大人は

どんな風に接していけばいいのか?!

 

これから、どんなことに
気を付けていけばよいのか?!

子供たちの心理的背景から
ウソにまつわる5つのタイプ

その特徴とアプローチの例を
わかりやすく紹介します!

今、解き明かされる
ウソに隠された5つの謎!

ぜひご参加ください!!

↓   ↓   ↓

「子育て【非】常識講座」
~あなたならどうする?
子どもが【ウソ】をついた時~

 

<日時>

5月25日(水)10時~12時

 

<会場>

Y's communications事務所 
(塩釜市野田1436 東北本線塩釜駅下車徒歩3分)

<料金>3,000円+消費税
※お席確保のため事前お振込みをお願いしておりました。

<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
531日(火)

<時間>
9時半~14時半(1時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください。<日程>
510日(火)
517日(火)
524日(火)
5月日(火)

<時間>
時半~時半(時間お昼休憩あり)
※認定講座のため、遅刻・欠席の場合は
修了証の発行ができなくなりますのでご了承ください

あなたの常識が変わる?!
かもしれません! 

 

   名様!

残席3名様!

手紙→お申込みはこちらから

 


これを聞いたら子供のウソに
振り回されなくなるかも?!

そして、5つの心理的背景を知ることで
不安な日々から解放されるかも!

 

頑張ってきた今までの子育て
自分を責めることから卒業したい方!
必見の講座です!

 

 

・苦手を持つ子どもへのアプローチ
・学習や日常生活の苦手や原因となる脳と体のメカニズム
・見え方(ビジョン)に関わる発達について
・眼の動き(ビジョン)を良くするエクササイズ法
・原始反射(恐怖麻痺反射・モロー反射)についての知識
・原始反射を発達統合するためのセルフエクササイズ
・原始反射を統合のためのエクササイズ
(経絡と筋肉への働きかけ)
・様々な事例と具体的手だて

■講演会・研修会■

Y's communicationsでは、幼稚園・保育園
小・中・高校、PTA、サークル、子供会、各企業…

子育て講座、コミュニケーション講座

親子コーチング、思春期向け講座、
自閉症疑似体験、メンタルケア講座…等々

様々なテーマでの講演会、研修、勉強会等、
2016年も、お伺い致します。

お気軽にお問合せくださいませ!

手紙→お申込み・お問合せはこちらから 
(パソコンメール受信拒否設定を解除の上、ご連絡下さい)
📞080-3190-9802

(講座・セッション中は留守番電話にて対応させていだいております。メッセージを残していただけますと折り返しご連絡させていただきます。)

 

 

 

応援ポチ宜しくね♪
↓   ↓   ↓


 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)