矢寿ひろお、4コマ漫画ブログ

                                            ♪


テーマ:

 

 

ぜっとんが来なくて、やきもきしていたら

 

吟醸が「心配ないニャ〜、明日会ったら話しとくニャ〜」

 

と、言ったような・・・。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「イラスト」 の記事

テーマ:

 

本日、新顔のネコは来ませんでした。

 

おそらく、この辺りの野良猫界隈では吟醸とは、顔なじみでしょう。

 

吟醸は二回来て、部屋の中をあちこち歩き回り、最後には

本棚から降りれなくなり、抱き上げて降ろしました。

 

ネコって軽いんですね。

 

ウチで飼ってたコーギーは18キロあって、ワクチン打ちに病院へ行く度に

あまり、食べさせるなと注意されてました。

 

吟醸は、おそらく2キロあるかなあ〜。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

シーッ!

 

今、吟醸とは別のネコが庭に来ています。

 

カーテンを閉めたこちら側では.沈黙の中

庭に置いたチュールとおやつを食べてくれるかどうか

かたずを飲んで見ています。

 

明日、詳しいことはご報告いたします。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

朝10時ごろ

 

洗濯物を干そうとピンチハンガーをかかえて、庭に出たとき、

たまたま吟醸がやって来ました。

 

「おう」と声をかける間もなく、彼女は私の横を通って部屋に入っていきました。

 

 

あまりに自然な無視のされっぷりに、私は嬉しくなりました。

 

 

 

私と家族は家の中で出会っても、そのたびに「こんにちは」とか

「元気?」とたずねたりはしません。

 

吟醸にとって、私は少し加齢臭のする空気みたいなものなのでしょう。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

吟醸が以前塀からおりて来る時に、引っ掛かってケガをしたミカンの樹を

伐ってから一冬経ちました。

 

青森にはミカンの樹は無かったので知りませんでした。

 

 

もしジャングルにミカンの樹があって、ターザンが「あ〜、あ、あ〜」と

やってきてミカンの樹に掴まったら、血だらけです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

ウチは私(いい歳)、妻(そこそこいい歳)、娘(20代真ん中辺り)、

息子(20代真ん中少し手前)の4人家族です。

あとネコが遊びにきます。)

 

夕飯を作るのは、私8、息子2です。

 

おでんで困っています。

 

私と娘は、おでん大好きです。

息子と妻は「おでんはご飯のおかずにはならない」と言います。

 

なので私はポトフを作ります。

 

でも、私は出汁で煮込まれ膨らんだ練り物が食べたいのです。

 

さつま揚げというのは、おでんの具としてだけの存在と

思っていました。

 

しかも息子は先日、オムライスをオカズにご飯を食べていたんですよ!

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

本当のお金持ちって、凄いんだな〜。

 

少し長くなりそうなので、3回に分けてお話させて頂きたいと思います。

 

 

以前、とても有名な方の奥様のコラムに毎月一回、7〜8年イラストを

描かせていたことがあります。

 

コラムの内容は、

 

嫁いでいった娘さんが孫を連れて、よく帰ってくる時のエピソードや

熱心に続けられている慈善事業のことなど、お人柄の良さがにじみ出る

内容のものでした。

 

ある回で、孫と娘が帰るときにバス停まで見送りに行ったお話がありました。

見送るお婆ちゃんに、とっても楽しかったと話す孫二人のお話です。

 

私は、下町の商店街のバス停で娘と孫を見送るお婆ちゃんのイラストを

描いたのですが..............

 

奥様から、イメージが違うと編集者に連絡がきたそうです。

 

「前から、たまにイメージと違うイラストがあがってくる」

と言うことで、一度ご自宅にお伺いさせて頂くことになりました。

 

その御自宅の場所が、とんでもないほどあり得ないんです。

 

続きます。

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ギリギリに仕事を終わらせて、お銚子一本ぬる燗にして

テレビをつけてTBSにチャンネルを合わせる。

 

「マツコの知らない世界」をやっている筈。

 

「マツコの知らない世界」のエンディングから「カルテット」の

オープニングは続いているので、「マツコ〜」のエンディングから

観ないと、カルテットのオープニングを見逃してしまいます。

 

と思いながらテレビの前にいくと、なぜか野球をやっている........................................?   

 

 

 

そういえば昔、観たい番組を録画予約して、帰宅して観ようと思ったら

半分、野球が録画されていたことがよくあったな〜。

 

まっ、日本VSキューバなら仕方ないか。

 

 

 

頼みますから、来週は定時にみ観たい。

 

 

すんごく面白そうだから。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ウチはマンションの一階です。

 

二階は、今年3歳になる男の子と御夫婦です。

 

昨年の夏頃から、日に日に天井から伝わる走る音が

大きく力強くなっています。

 

私達夫婦のあの頃も、ハラハラ、ドキドキ充実していました。

忙しくて、心配で、充実していると時間は、あっという間に過ぎてしまいます。

 

夢中で過した時間は、ほとんど覚えていないものです。

 

だから、二階から子どもの走る音が聞こえると救われた気持ちになります。

 

娘や息子をなぜあの時、ああやって叱って泣かせてしまったのか、

とか思いだすと、死にたくなります。

 

全部受け止めて、引き受けて背負っていける強さが欲しいものです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)